searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

黒猫くーすけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
黒猫くーすけの資本家への道
ブログURL
https://www.kuroneko-investor.com/
ブログ紹介文
黒猫くーすけが、猫らしい生活を取り戻すため資本家を目指しています。割安株と配当株への中長期投資により、老猫生活に備えます。
更新頻度(1年)

21回 / 73日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/11/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、黒猫くーすけさんの読者になりませんか?

ハンドル名
黒猫くーすけさん
ブログタイトル
黒猫くーすけの資本家への道
更新頻度
21回 / 73日(平均2.0回/週)
読者になる
黒猫くーすけの資本家への道

黒猫くーすけさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本ビルファンドを買い戻し

    くーすけです。 相変わらず日経平均は好調ですが、わがPFは全く振るいません。 中小型株を中心に投資しているからなんでしょうが、我慢ですね。 日経平均の上昇ペースが鈍ってきたように見えるので、中小型株に資金が回ってくることを期待します。今週は、3年波乗り部隊で、8951日本ビルファンドを買い戻しました。 特にオフィス系REITは、テレワークの浸透や景況感悪化など、取り巻く事業環境は良くないはずです。 しかし、いつの間にか、J-REITの平均分配金利回りが4%を割ってきました。 保有している8977阪急阪神リートや8984大和ハウスリートも、上がってきています。 昨年は不調だったJ-REITに資金…

  • 2021年の初配当

    くーすけです。 今週は、新規銘柄の組み入れや売却はなし。今年初の配当金(正確には分配金)が入金されました。 2515先進国REITからです。 これは、昨年春のコロナショックの中で、暴落したところを少し拾ったものです。 外国資産で、利回りも3%台半ばだったので、配当目的で持ち続けるのには適しているかなと。 以後、ほったらかしにしていますが、コツコツと分配金を稼いでくれています。REIT(とくにオフィス系や商業施設)については、長期的にみて、分配金を維持できるのかという不安はあります。 が、少額なので、資産分散の意味で保有していくつもりです。配当金再投資は、再現性のある手法だと思います。 時間はか…

  • 積立投資について

    くーすけです。 今日は、積立投資についてです。私は、現在、老後資金対策として、日本個別株をメインとした超長期投資部隊と配当再投資部隊を展開させています。 そのほか、投資信託への積立投資を行っています。<iDeCo> 外国株式インデックスファンドを、先進国:新興国=3:1の比率で。 投資資産のほとんどが日本株のため、それとの分散の意味合い。 数年前から始めたので、最近の世界的株高を受けて、今のところは含み益状態。<鎌倉投信> 「いい会社」に投資することを信条とする投資信託「結い2101」を運用。 数年前に、その理念に賛同して積み立てを始めました。 ただ、運用成績は、残念ながら、例えば同じアクティ…

  • 新規銘柄を購入(マンダム、ケル、サンワテクノス)ほか

    くーすけです。 2021年初めの記事になります。 日経平均が28,000円超えですか。ビットコインもえらいことになっているようで。 コロナ禍など終わったかのようなお祭り騒ぎで、リアルな世界での飲食業や観光業などの窮状との差がありすぎて、戸惑います。さて、今週は、組み入れ銘柄を少し触りました。<新規購入> 4917 マンダム (3年波乗り部隊) コロナ禍で、今期は営業赤字転落のようだが、来期以降の業績回復に期待し、リターンリバーサル狙いとして購入。化粧品という未保有のジャンルなので、分散の意味もある。6919 ケル (配当再投資部隊) 産業用コネクターのメーカー。緩やかながらも右肩上がりの長期チ…

  • 2021年の目標

    くーすけです。 2020年も今日で終わりですね。 今年の反省は、既に書いているので、それで。今年の投資成績の確定値は、△31%です。2021年は、以下のことを目指します。<全体> 好調な株式市場の変調サインを見逃さないよう、俯瞰的視点で、相場・経済を定点観測する。<超長期投資部隊> S&P500ETFの買い増しと秋の銘柄検証を除いて、売買をせずにホールドする。(相場が変調したときは別) 年間売買金額を、年初投資元本の2割以内に抑える。<3年波乗り部隊> 損小利大の中長期投資で、年間+8%の運用成績をめざす。 年間の総利益総損失倍率を1.5倍以上にする。<配当再投資部隊> 減配や趨勢的業績悪化が…

  • 新規銘柄を購入(メイテックとS&P500ETF)ほか

    くーすけです。 2020年の株式市場が終わりました。 激動でしたね。今週は、3年波乗り部隊で、9744メイテックを買いました。 技術者派遣の大手であり、経済活動が正常化すれば、同社の業績も回復するだろうという判断です。 派遣業だからでしょうが、営業利益率も高い。それと、3年波乗り部隊で、4578大塚HDを売りました。 権利落ちで下げるかと思っていましたが、逆に上げたので、権利を取ってから売りました。 あんまり短期間に売り買いするのは良くないのですが・・・ ここと8951日本ビルファンドは、安くなることがあれば、買い戻す候補とします。超長期投資部隊では、2558 S&P500ETFを1口、買いま…

  • 年の瀬に、2020年の大反省会(その3)

    くーすけです。 「年の瀬に、2020年の大反省会」シリーズも、これが最終回です。銘柄分散については、コロナショック前は、内需株オンリーでした。 今の超長期投資部隊は、内需株と外需株のバランスをできるだけ取っています。 そのほか、顧客分散(事業者向けと消費者向け)、ビジネスモデルの分散(ストック型かシクリカル系かなど)を心掛けています。 外国の経済成長を取り込む余地があるかどうかも考慮しています。 多様な銘柄を組み込みつつ、長期的に成長が続くと思われるIT関連と半導体関連には、少し厚めに資金配分しています。コロナショック前は、3銘柄に全資金を集中させていました。 超長期投資部隊は、一銘柄のウェイ…

  • 年の瀬に、2020年の大反省会(その2)

    くーすけです。 2020年の大反省会の続きです。今年の損失は、「売るべきでないタイミング(=みんながパニックから株を売ろうと出口に殺到しているとき)に売ってしまったこと」で生じました。逆に、こういう時に買う側に回ることが、利益の源泉になります。 私は、なぜそれが出来なかったか。 その時に、キャッシュがなかったからです。 PFにキャッシュを残しておくことは大事とよく言われますが、まさにその通りです。 ひふみ投信の藤野氏は、2021年の相場展望の中で、キャッシュ比率3割以上を推奨されています。 私が積み立てをしている鎌倉投信は、だいたいキャッシュ比率4割程度です。 超長期投資部隊は、現時点で、15…

  • 日本ビルファンドを売却、3年波乗り部隊を復活

    くーすけです。 クリスマスも終わり、年内取引日も残り3日ですね。今週は、日本ビルファンドを売りました。 1株当たりの額が大きく買い増ししにくいのと、12月権利取りを前に少し上がってきたことから、いったん売りました。 権利落ちで大きく落ちるようなら買い戻しますし、落ちなければ積水ハウスリートを買います。 リスク分散のため、一定程度、J-REITを置いておきたいので。 とはいえ、今年3月には、株式以上に暴落して、必ずしも分散効果はありませんでしたが・・・それと、3年波乗り部隊を復活させようと思います。 配当再投資部隊の一部を分離して、2022年~2023年までの2・3年を投資期間とする資産を明確に…

  • 年の瀬に、2020年の大反省会(その1)

    くーすけです。 2020年も残すところ11日となりました。今年、2020年は、歴史的な一年でした。コロナ一色。 個人投資家の私にとっても、大変な一年でした。 今回は、その反省文です。今年3月、私は投資資産の約4割を失いました。 一言で言えば、コロナ禍の影響をもろに受ける銘柄群に集中投資して損切りが遅れ、暴落の中で恐怖に駆られて底値付近で投げ売りしたためです。2月中頃から、当時の保有銘柄たちが下落を始めます。 2月末には、確か含み損率が10%に達していたと思います。 当時は、新型コロナも、すぐに収束するという楽観的な見方をしていたので、あろうことかナンピン買いをしたと思います。 3月初め、含み損…

  • 相場雑感(2020.12.19)

    くーすけです。 寒いですね、私はコタツで丸くなってばかりです。さて、最近は、銘柄選択の段階を終えて、ちびちびと買い増す日々です。 超長期投資部隊は、4423アルテリア・ネットワークスがイマイチですね、年初来安値更新です。 私の平均買値@1,641円で、7年後配当利回りを計算すると、10%になるので、10年後には2・3倍にはなるだろうと踏んで買ったのですが、今のところ、逆を行っています。少し買いが早すぎたか。 超長期投資とはいえ、含み損は気持ちが良いものではありません。 なお、部隊全体としては、3%ほどの含み益状態です。 1716カッターや3657ポール、3679じげんが引っ張ってくれています。…

  • このブログを書く意味について

    くーすけです。 今日は、このブログを書く意味についてメモを。要は、自分の投資成績を上げるためにブログを書くということです。 自分で言うのも何ですが、今までの私は、(猫なので)気ままな売買を繰り返してきました。 そのため、10年以上の投資歴がありますが、投資成績はほぼトントンです。 そんな私が投資成績を向上させるためには、投資プロセスや売買記録を外部の目にさらして、好き勝手できないようにするのがいいと考えました。 そのためのブログです。 保有株数や資産規模は伏せていますが、保有銘柄や売買記録は事実です。 また、よくあるアフィリエイトや有料記事への誘導も、しません。 それよりは、株でドーンと稼ぐ方…

  • 新規銘柄を購入(竹本容器)

    くーすけです。 コロナで明け暮れた2020年も、残すところ3週間ですね。 今年は忘年会が全くないため、年の瀬という気がしません・・・さて、超長期投資部隊の14番目の銘柄を追加しました。 4248 竹本容器 山本潤氏が11月25日に、ザイ・オンラインのサイトで採り上げた銘柄です。 diamond.jp竹本容器は、かつて保有していました。 本業の関係で、同社が岡山県に工場を建設することを知り、勢いのある会社やなと興味を持ったのがきっかけです。しかし、同社の扱っている商品がプラスチック容器(の金型)であることから、世界的な脱プラスチックの流れが長期的に業績の逆風になるのではないかと思い、売却しました…

  • 超長期投資部隊の組み入れ銘柄(2020年12月4日時点)

    くーすけです。 また新型コロナが拡がってきましたが、それにもかかわらず、世界中で株価は上がっています。 金融緩和が押し上げているのでしょうかね・・・。さて、今日は、超長期投資部隊の構成銘柄を書きます。1716 第一カッター興業 3447 信和 3657 ポールHD 3665 エニグモ 3679 じげん 3919 パイプドHD 4423 アルテリア・ネットワークス 5358 イソライト工業 5999 イハラサイエンス 6235 オプトラン 7199 プレミアG 7820 二ホンフラッシュ 9386 日本コンセプト以上の13銘柄です。 先日書いた選択基準を満たす銘柄の中から、内需株・外需株のバラン…

  • 高配当株投資について思うこと

    くーすけです。 この前、三菱UFJフィナンシャルグループを売却しましたが、高配当株投資について思うところを書きます。私は、高配当株投資では、いろいろと痛い目にあってきました。(高配当株以外でもですが) 思い出せるだけでも、 2651 ローソン(減配) 7751 キヤノン(減配) 4714 リソー教育(粉飾決算・上場は維持) 9963 江守グループHD(粉飾決算・上場廃止) といったところで損失を被ってきました。特に、粉飾決算や黒字倒産は、なかなか個人投資家には見抜けません。 幼児向け塾のリソー教育が粉飾決算を公表する前は、確か配当利回りが6%位あって、飛びついてしまいました。 江守グループは、…

  • 新規銘柄を購入(日本水産)

    くーすけです。 日経平均は、びっくりするくらい強いですね。 下げそうで、逆に上がっていく。 この波に全く乗れていませんが。今週は、配当再投資部隊で、銘柄の入れ替えをしました。 保有銘柄がかなり多いので、これ以上は、増やさないようにしたい。1332 日本水産 前の3年波乗り部隊でも買っていたのを買い直し。 今は、コロナで外食産業がダメなので、同社もパッとしないが、 長期的に食糧問題は、人類の大きな課題になると思うので、 世界で養殖事業をやっている同社には追い風かと。 株主優待もあるし。<売却>3309 積水ハウスリート 東京都心の不動産を保有する目的で買ったが、 急きょ8951日本ビルファンドを…

  • 各部隊の役割分担について

    くーすけです。 このブログには「超長期投資部隊」「配当再投資部隊」「3年波乗り部隊」という言葉が出てきます。 今回「超長期投資部隊」を編成したため、代わりに「3年波乗り部隊」を廃止しました。 「3年波乗り部隊」には子猫たちの教育資金を確保するというミッションがありましたが、 これは「配当再投資部隊」で担うことにします。 そのため「配当再投資部隊」と言いながら、少し方針を変えます。1.超長期投資部隊 老猫生活の原資の確保を目的。 利益成長が続くと見込まれる日本の中小型株とSP500ETF。 基本的に放置プレイ。2.配当再投資部隊 子猫たちの教育資金の確保を主目的とし、可能であれば老猫生活の原資に…

  • アラフィフのオッサン猫が今さら超長期投資を始めてどーすんの?

    くーすけです。 超長期投資部隊について昨日書きました。 アラフィフのオッサン猫が今さら超長期投資を始めてどーすんの? その答えを、未来の自分に向けて書き留めておきます。私は、サラリーマンとしての出世競争には後れを取り、今さら挽回は難しいです。(そのつもりもないけど) サラリーマンとしての仕事以外に、やりたいことはありますが、収入面では厳しい。 子猫たちを抱え、おまけに猫のくせに住宅ローンまで抱えている、荷物の多いアラフィフ猫です。 何よりも経済的基盤を確保しないと責任を果たせません。 その手段として私に残されたのは、株式投資だと思いました。 それで人生を変えるような大きな成果を出し、新しい景色…

  • 超長期投資部隊の運営方針と組み入れ銘柄

    くーすけです。 超長期投資部隊の運営方針を決めましたので、メモしておきます。 「収益性の高い株式を割安な時に買い、概ね10年以上持ち続ける」 「投資における最重要な要素である時間を味方につける」<対象資産> 日本の中小型株(時価総額1,000億円以下)と外国株ETF <選択基準> 山本潤氏の考え方をベースにアレンジ ①原則として東証一部上場企業 ②売上営業費用倍率が直近5年間において概ね1.15倍以上 ③直近4期連続で増収(ただしコロナ禍による減収は大目に見る) ④7年後配当利回りが4%以上 ⑤中期経営計画がある ⑥商品・サービスが成長余地を有し、時代潮流に適合している <ポートフォリオの組み…

  • 新規銘柄を購入(大塚HD、日本ビルファンド、ハマキョウレックス)

    くーすけです。 今週の季節外れの暑さは、毛皮を着ている猫には、こたえます・・・さて、今週は、配当再投資部隊で新規銘柄を3つ購入しました。4578大塚HD 営業利益率高く、長期チャート右肩上がり。 今期、最高益更新の見込み。 製薬会社が部隊にいないため、配当利回りは2%程だが購入。8951日本ビルファンド J-REITの老舗。増資やコロナ禍でのオフィス離れの影響で、分配金利回りが4%近くになってきた。 記憶では、昨年、利回りが2%台まで下がっていた(=価格は上昇)が、最近に大きく上昇した。 海外投資家が日本の不動産の安定性に着目して投資を増やすとのことで、不動産価格の上昇の恩恵を受けそうな銘柄と…

  • 超長期投資部隊を編成します

    くーすけです。 11月に入ってからの2週間、力強く上げていく相場の波に乗れず、それを指をくわえて見ていました。 なかなかに強い、押し目が来ない。 猫に波乗りは難しい! どうするか?一つは、配当再投資を続けます。 高配当株や配当成長株をコツコツと買い増していきます。もう一つは、超長期投資を実行します。 老猫生活の糧にすることが目的です。 文字通り、10年・20年と持ち続ける予定です。 基本的な考え方は、山本潤氏の2冊の著書に準拠します。 「1%の人が知っている99%勝てる株が見つかる本」 「初心者でも勝率99%の株ポートフォリオ戦略」私は、投資歴こそ長いですが、今年のコロナショックでの大失敗から…

  • 新規銘柄を購入(アルヒ、山田コンサルティングG、積水ハウスリート)

    くーすけです。 日経平均は、ついに25,000円を超えましたね! 長らく超えられなかった壁を超えてきたということは、新たな局面に入ったということでしょう。 個人的には、10日ほど前に景気の二番底が来ると思い、大型優良株を全て売却しましたが、完全に裏目に出ました・・・。 この状況にどう対応するかは、検討中です。配当再投資部隊の方は、少しずつ買っています。 おかげで、キャッシュが残り少なくなってきました。7198 アルヒ 100株 住宅ローンのフラット35の大手。 限られたマーケットの中でシェアを伸ばす。 債権回収も手掛けており、営業利益率が高いことから、今後の増配に期待。4792 山田コンサルテ…

  • 新規銘柄を購入(トーカロ、大和ハウスリート)

    くーすけです。 今週は、配当再投資部隊で新規銘柄を買いました。 トーカロと大和ハウスリートです。3433 トーカロ 金属製品などの表面処理。 営業利益率が20%程度、リーマンショック後の不況時でも10%以上を維持し、競争力の強さが表れている。 半導体装置関連であり、シクリカル系らしく上げ下げを繰り返しながらも、長期チャートは右肩上がり。8984 大和ハウスリート 住居と物流施設を主力とするリート。物件は関東圏が主。 最近の調整で、分配金利回りが4%を超えてきたので、購入。 安定の住居系とECで好調な物流系の両方を備える。J-REITは、8977阪急阪神リート(関西圏。オフィスと商業施設が主力)…

  • バスは行った。次のバスを待とう

    くーすけです。 株式市場は、私の予想と正反対に、今週大きく上げました。 日経平均は、バブル崩壊後の高値を29年ぶりに更新らしい。バスは行ってしまいました。 3年波乗り部隊は、全て換金してしまっていたので、まったくポジションがありません。 完全に乗り遅れました。 市場に居続けることの重要性を、またしても思い知らされました。 自分の未熟さを痛感。 上がる時だけ株を持って、下がる前に売るなんて、都合の良い売買は、私には難しい。 この、握力のなさを克服しないと、資本家猫にはなれへんで!今はあわてて買いに行くより、市場が落ち着くのを待つ方が得策と思っています。 次のバスを気長に待ちます。一方で、配当再投…

  • 新規銘柄を購入(ハウスドゥ、信和、バルカー)

    くーすけです。 昨日は、日経平均は大幅反発でした。 3年波乗り部隊は、全部換金してしまっていたので、その波に全く乗れず。 悔しくて、家のあちこちを爪とぎしてしまいました・・・ただ、配当再投資部隊で、新規銘柄を3つ買いました。 3457 ハウスドゥ リースバック事業による成長を見込んで。個人的にも世話になった。 3447 信和 建築足場メーカー。利益率が高く今後の海外展開による成長も期待できる。配当利回り4%。 7995 バルカー 配管つなぎ目の気体・液体漏れ防ぐシール材大手。今期10円減配も、90円配当で利回り5%。 龍安寺(京都市)の石庭

  • 長期保有資産(配当再投資部隊)について

    くーすけです。 私は、3年波乗り部隊とは別に、長期保有資産も有しています。運用の基本的な考え方は、高配当株・増配期待株を長期保有して、配当金を再投資していくというもの。 シーゲル博士の「株式投資の未来」に則った、シンプルなものです。 日本株のほかに、J-REITや外国REITもあります。 銘柄は、個人的な好みや、優待目的など、統一的な基準はなく、好き勝手に選んでいます。 だいたい配当・分配金利回りが4%以上のものを選んでいます。 いずれ、外国株式も、ETFか投資信託の形で、組み入れる予定。 ただ今は、外国株式より割安感のある日本株・J-REITの組み入れを優先しようかなと。10月末時点では、△…

  • 当面の投資方針(10月31日)

    くーすけです。 昨日は、大きく下げましたね。 ただ、日経平均先物は少し上がっているので、月曜日は戻すのかなと。今週、3年波乗り部隊は、少し損失を出して全て換金しました。 今はキャッシュを温存し、成り行きを見守っています。 年末にかけて、コロナ禍の二番底懸念や、この時期特有の税金対策の売りなどで、もう一押し二押しあると見ています。 騰落レシオが60%を割れる、などのタイミングが来るのを待ちます。 来ないかもしれませんが。 3年という期間限定の投資なので、売り買いのタイミングを気にしないといけないのですが、難しいですね。長期保有の株式たちも、被弾しています。 こちらも先週まではトータルで含み益だっ…

  • 3年波乗り部隊、すべて売る

    くーすけです。 今日、後場寄りで、3年波乗り部隊の全10銘柄を売りました。 マザーズだけでなく、日経平均銘柄も含めた相場全体の下落傾向が鮮明になってきたとの判断です。 また、部隊全体での含み益が消え、含み損に転落したことも理由。 ただし、資金を引き揚げるのではなく、下げたところで少しずつ買い直す予定です。 3か月かけて部隊編成してきましたが、残念ながら、出直しです・・・。

  • マザーズ市場の急落について

    くーすけです。 前の記事で少し触れましたが、マザーズ市場の急落が気になります。 ここ何年か、市場が大きく下げるときは、まず新興株が下げ、最後に日経平均が下げるという順番だったような印象があるからです。そこで、日経平均とマザーズ指数を比べてみました。 日経平均とマザーズ指数の比較マザーズ指数は、2018年初めにピークを付けた後、2020年春まで下げトレンドでした。 日経平均は、2020年2月あたりまで緩やかに上昇を続けました。景気サイクルは、景気動向指数(一致)・景気ウォッチャー調査(現状DI)を見ると、2018年初めから緩やかな下落に転じていたと思われます。(今年7月、内閣府が、2018年10…

  • 東京海上HDを購入、3年波乗り部隊編成完了

    くーすけです。 マーケットは、マザーズが大きく崩れましたね・・・。 日経平均は下げていませんが、個人投資家のマインドへの悪影響は大きいと思っています。この下げが何を意味するのか。 ナスダックに少し遅れて日本の新興株式バブルが弾けたのか。 単なる一休みなのか。 年末を控えての税金対策の売りなのか。 コロナ禍が想定以上に長引くことによる景気の二番底懸念なのか。 ・・・私には分かりません。 でも、ナスダックのチャートを見ると、1999~2000年のITバブルとそっくりです。 ここ数か月の上がる角度が急です。急な分、下がるのも直滑降的になりそう。 ナスダックに限って言うと、数年スパンでは、上がるよりも…

カテゴリー一覧
商用