searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

黒猫くーすけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
黒猫くーすけの資本家への道
ブログURL
https://www.kuroneko-investor.com/
ブログ紹介文
黒猫くーすけが、猫らしい生活を取り戻すため資本家を目指しています。成長株と配当株への中長期投資により、老猫生活に備えます。
ブログ村参加
2020/11/15
本日のランキング(IN)
フォロー

黒猫くーすけさんの新着記事

1件〜100件

  • ナスダックが首を垂れる、長い冬の訪れか?(相場雑感)その2

    くーすけです。 前回記事の続きです。 急落するマザーズ指数(出典:マネックス証券) 3.先週の保有株式の売却について 「株の絶対法則」(林則行著)という本の、”株の売り時はファンダメンタルズではなくテクニカル分析に従った方が良い”、という言葉を思い出しました。 個別銘柄ではなく、指数に関してのサインが既にいくつも出ています。 私としては、最悪の事態に備える必要がある局面だと判断しました。方針がコロコロ変わると言われても仕方ありません。 このブログの読者の方には申し訳ないです。 ただ、私自身の資金を守ることが最優先事項です。 高PER銘柄や、下落トレンドの銘柄、中途半端なポジションサイズの銘柄な…

  • ナスダックが首を垂れる、長い冬の訪れか?(相場雑感)その1

    くーすけです。 先週、長期投資部隊・中期投資部隊ともに、大幅に株式保有を減らしました。 その考え方を述べます。 ナスダック指数の5年チャート(出典:マネックス証券) 1.米国ナスダック指数 下落傾向が鮮明で、75週線にタッチしようとしています。 5週移動平均線と25週移動平均線のデッドクロスも達成済み。 米国10年債利回りは一時1.9%に達しました。 上の5年チャートを見て、局面が変わりつつあるのではないかと感じるのは、私だけではないと思います。背景にあるのは、各所で報じられているように、インフレ進行を背景にしたFRBの金融引き締め観測でしょう。 以前から心配されていた事態が、現実のものとなり…

  • 長い冬の訪れに備える ~今週の売買(1/17~1/21)

    くーすけです。 今週は、6541グレイステクノロジーの記事のためか、当ブログにかなりのアクセスがありました。 皆さん、関心があったんですね。 私は1月18日夜のPTS市場で全部売却しましたが、それで正解でした。 さて、株式を大幅に売りました。 理由は、次回記事で述べます。 まずは、売買結果をまとめます。 <中期投資部隊> 金利上昇の恩恵を受けるはずの8306や8766も下げ始めたので、利益のあるうちに手仕舞いました。 一方で、ディフェンシブな銘柄を買い増して、守りを固めに行きました。 (買い増し) 1656 IS米国債7-10年ETF 4423 アルテリア・ネットワークス 7575 日本ライフ…

  • さらば、グレイステクノロジー

    くーすけです。 今晩、6541グレイステクノロジーを全株処分売りしました。 同社株は、昨日・本日の東京株式市場では、ストップ安で売却できませんでした。 ただ、今晩のPTS市場では値がついていましたので、躊躇なく全株処分しました。 @376円 → @141円 おおよそ14万円の損失となりました・・・。上場廃止するかどうか確定はしていませんから、当面はマネーゲームの対象になって、思わぬ急騰なんてあるかもしれません。が、私がこの銘柄を売買することは、もうないでしょう。 さらば、グレイステクノロジー。※この記事は私の個人的な見解であり、投資は自己責任でお願いします。 にほんブログ村 長期投資ランキング

  • なるほど、それで金利が上がれば保険株が上がるのか

    くーすけです。 6541グレイステクノロジーの処置 ここを買った思惑は、不正発覚による外部調査開始のアナウンスから一定時間が経って株価も十分に下げたから、これ以上下げる可能性は低いだろう、どちらかというと上げる確率の方が高いのではないか、勝てる確率の高い取引になるのではないかというものです。 その思惑は外れたようです。ギャンブルに負けた。まだ上場廃止を回避する可能性も残されていますが、IR資料の文面からは、その可能性は小さいと思われます。 上場廃止後も株主であり続けて、再上場又は買収の際に、処分する手もあります。 しかし、それがいつになるか分かりませんので、やはり上場されているうちに処分します…

  • 6541グレイステクノロジー、悪質な粉飾内容。上場廃止か・・・?

    くーすけです。 1月14日夜遅くに、6541グレイステクノロジーから、2022年3月期2Q決算の提出遅延等に関するIRが出ていました。 端的に言って、「こりゃ、上場廃止やな」と感じさせる内容でした。 グレイステクノロジー社の架空売上の状況(2022年1月14日付けIR資料から抜粋)・架空の売上計上が判明。2021年3月期単体では、実に売上の半分以上が架空 ・売上の架空計上のほかにリース案件についても不適切取引が判明 ・リース案件まで外部調査の対象を広げるため、決算を提出できるめどが立たない ・1月17日の期限までに提出できず、再延期の申請もしない ・東証のルールでは、提出期限経過後8営業日目の…

  • 引き続き中小型株は軟調・・・ ~今週の売買(1/11~1/14)

    くーすけです。 今週も、中小型株は軟調で、厳しい展開でした。 そんな中、引き続きチビチビと株式を買い増しています。 銘柄数削減のため、1925大和ハウス工業だけ売りました。米国債ETFですが、含み損状態になりました。 米国金利が上がっていますが、思ったほど円安になっていません。 株価下落の緩衝材として米国債を買っておけばいいと思ってのことでしたが、今のところは裏目に出ています。<中期投資部隊> (買い増し) 1656 iシェアーズ米国債7-10年ETF 4423 アルテリア・ネットワークス 6988 日東電工 7198 アルヒ 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 8766 東京海上HD…

  • 金利上昇局面での投資の戦い方

    くーすけです。 世界的なインフレ傾向を背景に、米国のみならず日本にも金利上昇の波が押し寄せてきました。 1月7日の米国市場では、10年債利回りが1.8%近辺まで上げています。 日本の10年債利回りも、いつの間にか0.145%まで上げてきています。 ーー悪影響を受けるセクターは? 金利上昇は、負債の多い企業にとって借入コスト(費用)が増え、利益が減ることにつながります。 典型的な例が、不動産会社やREITでしょう。 長期固定借入れが多ければ、すぐには影響は出ないでしょうが・・・。 また、成長株については、金利上昇が理論株価を押し下げて、売り要因になるとよく言われています。ーー恩恵を受けるセクター…

  • マザーズ市場の下落傾向への対応

    くーすけです。 先週は日経平均も下げましたが、それ以上に大きく下げたのがマザーズ指数。 一週間で10%以上下げました(987.94ポイント→883.15ポイント) 日経平均とマザーズ指数の5年チャート比較(出典:マネックス証券)ーーマザーズ銘柄で何を持っているの? 5銘柄を保有中です。 含み益を維持しているものもあれば、含み損のものもあります。 4389 プロパティDBK 4486 ユナイト&グロウ 4489 ペイロール 7361 ヒューマンクリエイションHD ※単元未満株 9244 デジタリフトーー何でマザーズ銘柄を買おうと思ったのか? 成長性のある銘柄を部隊に組み入れて、長期投資部隊の戦闘…

  • 下げる中で買い向かう ~今週の売買(1/4~1/7)

    くーすけです。 2022年第1週の相場は下げました。 特にマザーズ市場の下げがひどかったですね。。。 マザーズ指数・1年チャート(出典:マネックス証券)こうした中、今週、私は、買い向かいました。 売りはありませんでした。<中期投資部隊> (新規購入) 1925 大和ハウス工業 株価の調整もおおむね終了、PER10倍ほど、配当利回り3%台で、3月の権利取りに向けた上昇が期待できると判断しての買い。 7198 アルヒ 長い低迷からの底打ちチャート形状、配当利回り5%台、金利上昇からフラット35へのニーズが増すとの仮説から、中期投資でもリターンが見込めると判断しての買い。長期投資部隊のポジションとは…

  • 2032年、配当金収入5倍化計画を考える(その5)

    くーすけです。 年をまたいでの計画検討です。 10年間で配当金収入を、64万円から300万円に引き上げる計画です。 それに必要な運用利回り・配当金収入成長率を計算しました。 配当金収入の面から 毎年の配当金収入を17%ずつ増やせられれば、10年で300万円(5倍化)に到達します。 単純に考えれば、目標達成にはEPSが年17%成長する株を保有し続ける必要があります。 もちろん配当金が増える要因には、EPSの成長だけでなく、配当性向の引き上げもありますが、限度があります。 やはりEPSの成長が最も重要です。私が、先月から高配当株を売り、中小型成長株にシフトした理由が、まさにこの点です。 成長の鈍化…

  • 明けましておめでとうございます ~2022年の投資方針

    くーすけです。 2022年になりましたね、今年も頑張っていきましょう! 2022年の投資方針を書き留めます。 <全般> 既に12月末から着手済みですが、部隊構成を変更します。 また、保有銘柄を50銘柄以内に抑えます。 売買回数も抑制します。 当ブログの「今週の売買」シリーズを、できるだけ書かなくて済むように、できれば放置プレイでいきたい。その分、中小企業診断士の勉強時間に充てたいと思います。 ブログの記事も減らします。 <長期投資部隊> 〇優先事項 向こう3年間は、配当金収入の増加よりは、元本の拡大を優先します。 その目的に合った銘柄を組み入れて戦闘力アップを追求し、投資元本の年10%成長を目…

  • 2021年、言い忘れたことを最後に

    くーすけです。 2021年最後のコメントです。 1 3768リスクモンスターの買い戻し www.kuroneko-investor.com 11月に、TSRとの提携解除してもリスモンは大丈夫という記事を書きました。 それにもかかわらず売ってしまったことに、若干の後ろめたさがありました。 それもあり、大納会の昨日、これを買い戻してホルダーに復帰しました。 TSRとの提携解消の影響は、来期からになるので、来期決算予想を出してくる5月くらいまでは不透明な状況が続きます。 しかし、長期的には、こういう局面で勇気を出して買っていくと将来リターンで報われると考えます。 2 ”炭鉱のカナリア”米国ハイイール…

  • 2021年12月末の保有銘柄

    くーすけです。 2021年も今日で終わりですね。 暮れゆく2021年、瀬戸内海の夕暮れ2021年末の保有銘柄です。 合計47銘柄です。 銘柄数が増えて目が行き届かなくなってきたので、これからは合計50銘柄以内に抑えるようにします。<中期投資部隊> 2021年12月30日現在、8銘柄、キャッシュ比率72% 1656 iシェアーズ・コア米国債7−10年ETF 4423 アルテリアネットワークス 4536 参天製薬 4540 ツムラ 6971 京セラ 6988 日東電工 8306 三菱UFJフィナンシャルグループ 8766 東京海上HD<長期投資部隊> 2021年12月30日現在、39銘柄、キャッシ…

  • IPOセカンダリ投資を組み入れる ~今週の売買(12/27~12/30)

    くーすけです。 今週は、株式市場的には28日までが2021年度、29・30日が2022年度でした。 2021年の株式市場も終了 今週のポイント 例年この時期は、節税対策の売りが出ます。 特にその年の成績が不調だった中小型株に、その傾向が顕著です。 今年は、主にマザーズ市場の株が売られていました。 売られた株の中には、成長性があるのも関わらず連れ安したと思われるものもありました。 それらをコツコツと拾って、長期投資部隊の戦闘力アップを図ることにしました。 IPOセカンダリ投資 特に着目したのが、IPOから3ヶ月から15ヶ月目の銘柄です。 2020年10月から2021年9月までに新規上場した銘柄全…

  • 年の瀬に、2021年の反省会

    くーすけです。 クリスマスも終わり、2021年も残り3日となりました。 日本の株式市場は、昨日で2021年は終わり、今日からは2022年です。 暦の上ではまだ2021年なんですけどね、何か不思議ですね。 暮れゆく2021年さて、年末恒例の反省会です。 投資成績 大損失を出した2020年と異なり、今年は利益を出して終われました。 超長期・中期・配当再投資の全部隊トータルでは、年初比+8.9%です。(税源泉徴収後) (超長期投資部隊)+ 7.6% (中期投資部隊) +12.4% (配当再投資部隊)+ 4.2% 2020年の損失を繰り越しているので、源泉徴収された税金が戻ってくるのを考慮すると、もう…

  • J-REITへの投資基準 ~利回り6%を超えてから

    くーすけです。 今週は、8977阪急阪神リートを全部売却しました。 さらば、阪急阪神リート阪急阪神リートには、2020年春から夏の暴落局面で投資しました。 その後の回復に乗り、分配金をもらいながら、投資元本の3割ほどのキャピタルゲインを得ました。 1年半ほどの投資としては成功した方でしょう。一方で、「2032年、配当金収入5倍化」のためには、少し戦闘力が弱いと判断しました。 この判断について説明します。J-REITを含む不動産に対する投資については、農林中金バリューインベストメンツの奥野氏が著書の中で述べておられる一節が、私の指針になっています。 ただし不動産の場合、土地の利活用によって生み出…

  • さらば、5358イソライト工業! ~今週の売買(12/20~12/24)

    くーすけです。 さらば、イソライト工業今週は、長期投資部隊の5358イソライト工業が、親会社にTOBされることになり、金曜日ストップ高になりました。 嬉しいのは嬉しいのですが、同社株は、買値から2倍化したところで持ち株の半分を売って残りを恩株としていました。 上がるところまで上がってもらおうと思っていたのに、@1,200円で強制的に売らされることになりそうです。 投資家としては、逸失利益です、、、。<長期投資部隊> (新規買い) 9386 日本コンセプト しばらくぶりの買い戻しです、下がってくるのを待っていました。 ここは、液体輸送というニッチ分野で、独自の洗浄ノウハウ等を有しているため、参入…

  • 6971京セラを買い増しました

    くーすけです。 私が尊敬する経営者としては、ダントツの筆頭が京セラの稲盛和夫さんです。 私のバイブル「京セラ フィロソフィ」私は「京セラフィロソフィ」を愛読しています。 今の若い人には理解できない、馴染まない部分もあるかと思いますし、宗教的な言い回しも多いです。 が、自分自身の心の持ちようとして、稲盛さんの考え方は身に染み込ませて生きていきたいと思っています。京セラには、稲盛さんのフィロソフィが受け継がれていると思います。 なので、ご自身は経営の一線からは退いておられますが、安心して株式を保有できます。 京セラ本社に隣接する稲盛ライブラリー半導体関連と言うこともあり、京セラを買い増しました。※…

  • 個別の中小型株に投資するとは、その会社の経営者を信じることなのだ(補足)

    くーすけです。 前回の記事の末尾に、下記のように書きました。 手前味噌で恐縮ですが、その補足です。 結局のところ、個別の中小型株に投資するとは、その会社の経営者を信じることなのだ、と思います。 私は、平尾社長の意気込みを買うことにしました。 上記の通りなのですが、誤解してほしくないのは、経営者を信じられるからといって、どんな銘柄でも買えるかというとそうではないということです。 まずは、自分なりの物差し、尺度で評価してもらって、それをパスした銘柄を買うかどうか、その最終的な決め手として、経営者がどんな人か、何を考えているのか、という要素で判断してほしいということです。私自身の投資判断で言えば、例…

  • 3679じげん、の買い戻しについて(じげんホルダーの皆さん、頑張りましょう!) 

    くーすけです。 先週は、4つの新規銘柄を長期投資部隊に組み入れました。 (うち3つは買い戻し) そのうちの、3679じげん、について少し長いですがコメントします。 じげん 12月2日個人投資家説明会向け資料より同社の株式は、今期2Q決算発表を境に、下げ足を速め、12月17日には300円を割ってしまいました。 そんな中で私は同社株を損切りし、しばらくして買い戻した訳です。 私は同社の12月2日個人投資家向け説明会記録を精読して、同社への理解を深め、期待が持てると意を強くしたところです。 随所に平尾社長の成長への意欲が感じられたからです。 ポイントをいくつか書き留めます。1.「Z CORE」の創出…

  • 長期投資部隊の戦闘力を高める ~今週の売買(12/13~12/17)

    くーすけです。 今週から、「2032年、配当金収入5倍化」実現に向けて動いていきます。 まずは長期投資部隊の戦闘力を高めていきます。 (「超長期投資部隊」と「配当金再投資部隊」を統合して「長期投資部隊」にします。)<長期投資部隊> (新規買い) 1332 日本水産 3665 エニグモ 3679 じげん 6541 グレイステクノロジー今週は、売られ過ぎだと判断した銘柄を組み入れることにしました。 少しリスクは高いですが、値上がり益狙いの逆張り投資です。 時間をかけて少しずつ買っていきます。 トータルでは報われると考えています。それにしても、最近は、少しでも業績が予想を下回ったり、下方修正を出した…

  • 2032年、配当金収入5倍化計画を考える(その4)

    くーすけです。 配当金収入計画を考える記事の4回目、これで終わりにします。 道のりは長いが「思考は現実化する」ーー配当収入目的での投資のポイントは? 増配が期待できる銘柄を買うことが一つ。 もう一つは、増配期待株や安定的な高配当銘柄を、不況か、何かのショックで暴落した時に買うということです。 後者はタイミングを計っての投資になります。 直近では、2020年のコロナショックのような時です。ーーそれを上手くやるには現金を手元に置いておく必要があるね。 そうですね。今のような株価上昇が長く続いた局面では、毎年の配当金収入をすぐには再投資せず、ストックしておくのも一案です。ーー増配株は、どうやって見分…

  • 2032年、配当金収入5倍化計画を考える(その3)

    くーすけです。 配当金収入計画を考える記事の3回目です。ーー現在保有株を入れ替えるのか? PF全体での年8%成長を目指すには、単純に考えれば、EPSが8%成長し続ける株で構成する必要があります。 それに適う銘柄かどうかを見直す必要があります。 基本的には中小型株で部隊編成します。成長余地が大きいと思われるからです。 ただ、8001伊藤忠商事や8058三菱商事、8591オリックスなどは、大型株ですが、既に十分な含み益があり、かつ買値に対する配当利回りが6%に達していたりするので、それらは保有継続します。 一方で、成長余地が少ないと思われるものや主業が社会・経済構造の変化に合わないものは、除いてい…

  • 2032年、配当金収入5倍化計画を考える(その2)

    くーすけです。 配当金収入計画について考える記事の2回目です。ーー300万円の配当金収入を得るために、どうするのか? イメージとして、投資元本5,000万円を年間6%の配当金利回りで運用します。ーー現有資産2,250万円を10年で2.2倍にするということか? 投資元本5,000万円というのは、あくまでイメージ値、目安です。 必ずしも5,000万円でなくてもいい。 配当金利回り6%というのも、仮の利回りです。 実際は、かなりハードルが高いです。ーーじゃあ、具体的にどうするんよ? やり方として、3つの要素があると思っています。 (1)投資元本の追加入金 (2)保有銘柄の値上がり益 (3)保有銘柄か…

  • 2032年、配当金収入5倍化計画を考える(その1)

    くーすけです。 2021年も終わりが近づき、2022年がやってきます。 この区切りのタイミングで、私自身の身の振り方を考えています。その一つとして、配当金収入の確保による経済的基盤の確立を考えています。 何回かに分けて、私の思考(自問自答)プロセスを書いていきたいと思います。 (読者の方には興味ないかもしれませんが) 道のりは長いが「思考は現実化する」ーー配当金再投資の目標は? 10年後の2032年に、年間300万円の配当金収入(税引前)を目指します。ーー配当金再投資は何のために? 経済的に組織に依存しないことで、不本意な仕事をしなくても済むようにするためです。 (定年目前ではありますが) 普…

  • 高配当株・ディフェンシブ株を買い増し ~ 今週の売買(12/6~12/10)

    くーすけです。 今週は、日経平均は上昇しました。 米国のVIX指数も20pを下回り、リスクオフ局面はいったん終わったのかな。 私は株式ポジションを縮小していましたが、ここまでのところ裏目に出ています。 うーん難しい。さて、今週は、高配当株・ディフェンシブ株を中心に、少し買い増しに転じました。 <超長期投資部隊> (買い増し) 3657 ポールHD <配当再投資部隊> (新規買い) 1379 ホクト 正確に言うと買い戻しです。株価は長年横ばいですが株主優待目当てで100株だけ保有します。 8020 兼松 こちらも買い戻し。ただし配当利回りが4.7%あるので、中期投資から配当再投資部隊に変更。 (…

  • "炭鉱のカナリア"が騒ぎだした・・・か?(相場雑感)

    くーすけです。 今年も紅葉が綺麗でしたね。近くの公園の紅葉が彩り良く、つい写真に収めました。 さて、私が定点観測している指標の一つに異変がありました。 米国10年債利回りと米国ハイイールド債利回りとのスプレッド(差)です。 www.kuroneko-investor.com 11月26日時点で3.35%に跳ね上がりました。 11月19日時点の2.88%から、実に0.47%の上昇です。 2021年2月から3%割れの状態で推移していましたが、ここにきての急上昇です。 米国ハイイールド債のスプレッド推移(筆者作成)これが何を意味するのか。 これは、VIX指数と同じく、投資家の心理状態をよく表すと思い…

  • ㈱ズームが、Zoomを訴えた(その2)

    くーすけです。 ㈱ズームのロゴ(登録商標)www.kuroneko-investor.com 9月に、私の持ち株である6694ズームが、ビデオ会議サービスの米国Zoomの日本代理店を登録商標侵害で訴えたことを記事にしました。 それに続き、11月30日には、米国Zoom本体に対して、登録商標侵害の訴訟を提起したそうです。 これで、本当にビデオ会議サービスのzoomの名前が変わる日が現実味を帯びてきましたね。 頑張れ、ZOOM!

  • ポジション圧縮を続行 ~ 今週の売買(11/29~12/3)

    くーすけです。 今週も、株式の保有残高を少し圧縮しました。<超長期投資部隊> (一部売却)1716第一カッター興業 超長期的な売り上げ拡大余地の点で少し不安があるので、持ち高を減らしました。 具体的に言えば、ほぼ日本全国に展開を終えた現状から更に売り上げを伸ばしていけるかという点に不安があるということです。 もちろん良い会社であることは間違いないので、残りは保有継続します。 「われわれに切れないものはない。」というキャッチコピー、大好きです! (出典)第一カッター興業HP<配当再投資部隊> (新規買い)4248竹本容器 (全部売却)4658日本空調サービス 超長期投資部隊で損切りした4248竹…

  • 2021年11月末の保有銘柄

    くーすけです。 月末恒例の保有銘柄リストです。 今月は、中期投資部隊をゼロポジションにするなど、動きました。 年末特有の税金対策売りもあるので、12月も軟調ではないかなと思います。<超長期投資部隊> 2021年11月30日現在、キャッシュ比率42% 1716 第一カッター興業 1723 日本電技 2902 太陽化学 3657 ポールHD 4389 プロパティDBK 4486 ユナイト&グロウ 5358 イソライト工業 6694 ズーム 7199 プレミアG 7820 ニホンフラッシュ<中期投資部隊> 2021年11月30日現在、キャッシュ比率100% (保有なし)<配当再投資部隊> 2021年…

  • 騰落レシオを指標とした中期タイミング投資

    くーすけです。 今回は、2022年に向けた中期投資の方針などを述べます。 1.中期投資部隊の減資 先週、中期投資部隊はゼロポジションにしました。 いつものように、仲間を増やして還ってきてくれた資金には、休んで英気を養ってもらいます。 中期投資部隊の資金は、教育費と住宅費(住宅ローン返済・補修)の一部に充てる目的で運用しています。 日経平均に劣後したとはいえ、この1年で一定の運用成果を出せました。 特に教育費は支出時期がほぼ決まっているので、失敗は許されません。 この機に、中期投資部隊から教育費に充てる分を減資して、規模縮小します。 2.当面の投資スタンス 「オミクロン株」による懸念もありますが…

  • 大幅に戦線縮小 ~ 今週の売買(11/22~11/26)

    くーすけです。 荒れ相場が近い?今週は、金曜日にガツンと来ましたね、南アフリカの新種ウイルスで。26日の米国市場も急落、週明け東京市場も大荒れか、、、。今週、大幅に戦線縮小する決断をしました。 <中期投資部隊> (全部売却) 1332日本水産、2918わらべや日洋、3679じげん、4423アルテリアネットワークス、4536参天製薬、4540ツムラ、8984大和ハウスリート<超長期投資部隊> (全部売却) 3665エニグモ、3768リスクモンスター、4248竹本容器 (一部売却) 5358イソライト工業 (買い増し) 4389プロパティデータバンク大幅な戦線縮小を決断した理由です。 南アフリカの…

  • 3768リスクモンスターが急落!!

    くーすけです。 決算チェックを記事にしたばかりの3768リスクモンスターが、昨日急落しました。 何があったんかと慌ててIR資料を確認しました。 (私は、普段はIR資料のチェックはしません。決算時くらいです。)11月19日付の東京商工リサーチ(TSR)との提携関係を解消することになったとのリリースが原因のようです。 リスモンは、TSRとの提携を解消しても独自のデータベースを作り上げたから大丈夫と述べています。 しかし、企業情報は、日々アップデートする必要があります。それをリスモン単独でやっていけるのか。 また、TSRが保有する8.68%のリスモン株が市場に放出されるのではないか。 投資家はそうい…

  • 最近の金融所得への課税強化の動きに思うこと ~ 「個人投資家」事業のリスク

    くーすけです。 年末に向け、2022年度予算編成・税制改正の時期です。 今年は、金融所得課税の話題が出てきては消え、再び現れています。 出典:国税庁ホームページ事の発端は岸田総理ですが、課税強化をやると言ったかと思えば、やらないと言い、選挙が終わればやはりやりますと言う。 選挙が終わってまだ1ヶ月も経っていないんですけど、、、。 何なん、この人ら。普通の感覚であれば、日本の財政状況を考えると、増税は避けられないでしょう。 増税はせずに財政支出は大盤振る舞いなんて、”打ち出の小槌”のような都合の良いことは持続可能ではありません。 財務省としては、紙幣を刷りまくってインフレを起こし、借金を帳消しに…

  • 【決算チェック】7820二ホンフラッシュ 2022年3月期2Q決算(評価:〇)

    くーすけです。 【決算チェック】第3弾は、7820二ホンフラッシュです。 ここは、IRにあまり熱心でなく、情報開示が少ないです。 一昨日、中間報告書が送られてきましたが、A4ペーパー両面1枚だけです。 愛想ないなー、もう少し何とかならんもんですかね。 7820二ホンフラッシュの20年チャート(出典:マネックス証券)9月に、直近安値を割り込みました。 中国の不動産会社の経営危機が伝えられていた時期で、同社の受注への悪影響を懸念しての売りと理解しています。 投資家のそういう心配に対して、2Q決算短信では「豊富な受注残と十分な与信管理により事業リスクは発生しておりません」と述べています。 それはいい…

  • 売った株の値動きを追いかけない ~ 今週の売買(11/15~11/19)

    くーすけです。 今週は、3768リスクモンスターを100株買い増しただけでした。 <売却株のその後> 今月前半に、中期投資部隊の含み損株と景気敏感株を全売却しました。 これらのうち、損切りした水準をいまだウロウロしている4463日華化学や7888三光合成もありますが、8137サンワテクノスのように、売った水準から2割近く上げたのもいます。 悔やんでも仕方ないのですが、悔しいですね・・・。 一方で、売った株が更に下落していくのを見れば、おそらく「俺の判断は正しかった!」とホッとするのでしょう。 人間の心理は、複雑ですね。ひふみ投信の藤野氏は、その著書「投資家みたいに生きろ」の中で、惰性に打ち勝つ…

  • 【決算チェック】7198アルヒの2022年3月期2Q(評価:△ー)

    くーすけです。 わがPFの中での一番の問題児、7198アルヒの2022年3月期2Q決算を精査しました。 1.結論 今すぐ損切りするほどではないが楽観はできないなと感じます。 長期保有には不安があり、今後の業績推移を注視します。 アルヒ2022年3月期2Q決算説明資料より抜粋同社が強みを有しているフラット35ですが『国内銀行の積極的な融資スタンスが今上期も継続したことでフラット市場は苦戦』とコメントしています。 2.アルヒの論点 私は、アルヒには二つの論点があると思います。 (1)そもそもフラット35という住宅ローン商品に未来はあるのか (2)フラット35におけるシェア争いで優位性を保てるか 3…

  • 3768リスクモンスター2Q決算について(評価:△+)

    くーすけです。 持ち株のうち、決算発表を受けて大きな動きのあった銘柄について、コメントしていきます。 第一弾は、3768リスクモンスターです。 同社については、同社の売上の8割を占める法人会員向けサービスの基盤となる、法人会員数の増減がポイントであると考えています。 決算短信では、前年同期末比で1,063社増(+8%)となっており、堅調です。 今期はコロナ禍の影響でイマイチな内容ですが、顧客基盤が着実に拡大していることから、問題ないと思います。 11月10日の2Q決算発表を受けて、翌11日は大きく下げましたが、私は買い増しました。同社は、2021年3月期で営業費用売上比率が1.2を超え、営業キ…

  • 中期投資部隊を縮小した理由

    くーすけです。 先週、中期投資部隊の景気敏感銘柄の大半を手仕舞いました。 その判断の理由を述べます。 1.地元の中小企業経営者の生の声 先週水曜日、地元の中小企業経営者たちの会合に参加しました。 そこで経営者の生の声を聞き、来年の景気は非常にまずいものになるのではないかという印象を受けました。・時短要請は解除されたけど、夜間にお客さんが戻ってこない(飲食) ・客足の戻らない飲食店から値下げ圧力がある一方で、綿花価格高騰を理由におしぼりタオルの納入価格の2割値上げを通告された(飲食関連サービス) ・旅行割引キャンペーンで少し人々の動きが出てきた(旅行代理店) ・電力不足からか、中国から原材料が入…

  • 中期投資部隊を縮小 ~ 今週の売買(11/8~11/12)

    くーすけです。 秋の夕暮れの、大阪城今週は、中期投資部隊の含み損銘柄を週初に損切りしました。 その後、景気の先行きに不安を感じ、中期投資部隊の景気敏感銘柄の大半を利益確定しました。 この判断については、次回の記事で書きます。 これで、中期投資部隊は現金比率が60%となり、保有銘柄もディフェンシブ銘柄中心の7銘柄に減りました。 帰還した資金には、先日も書いたように、休ませて英気を養ってもらいます。 www.kuroneko-investor.com<中期投資部隊> (全部売却) 2989東海道リート、4463日華化学、7888三光合成、8020兼松 4763クリーク・アンド・リバー社、8137サ…

  • わが含み損銘柄たちをどうするか(その3)

    くーすけです。 2021年含み損銘柄たちをどうするかシリーズの第3弾です。中期投資部隊は、大きな含み損銘柄を切りました。 超長期投資部隊と配当再投資部隊の含み損銘柄たちは、どうするか? 構造的な業績悪化が見込まれない限り、保有を続けるつもりではいます。 ただ気になるのは、シクリカル株や新興株で、9月頃から株価が下げトレンドになっているものがかなり見受けられることです。 これが何を意味するのか、しっかり分析したいと思います。 その結果も踏まえて、対応を考えたいと思います。 御神木におすがりして、邪気を払おう。※この記事は私の個人的な見解であり、投資は自己責任でお願いします。

  • わが含み損銘柄たちをどうするか(その2)→大損切り祭り

    くーすけです。 2021年含み損銘柄たちをどうするかシリーズの続きです。結論から申し上げますと、昨日(11月8日)、中期投資部隊の含み損銘柄3つ(4463日華化学、7888三光合成、8020兼松)を全株損切りしました。 これら3銘柄に投資した資金の19%、約65万円を失いました。 損切りできずにズルズルときて損を膨らませた挙句、放り投げました、、、。下手丸出しです。 以下、最大損失を出した、4463日華化学の取引に関する反省文です。4463日華化学 大株主による保有株放出があり、また原油高による経費増の懸念もあるのか、株価は軟調です。 5年来高値を更新したタイミングで中期投資として買ったものの…

  • わが含み損銘柄たちをどうするか(その1)

    くーすけです。 わがPFには、かなりの含み益を持つ銘柄たちの一方で、かなりの含み損を抱えた銘柄たちもいます。 年末が近づき、税金対策として、含み損銘柄をどうするか悩んでいます。 損切りして損失確定させ、今年の利益と相殺して税金を減らすかどうか、です。買値から△10%以上の、大きな含み損を抱えているのは次の通りです。 お恥ずかしい限りですが、あえて人目に晒して、戒めとしたいと思います。 (1)中期投資部隊:3銘柄 4463日華化学(△27%)、7888三光合成(△16%)、8020兼松(△12%) (2)超長期投資部隊:3銘柄 3665エニグモ(△12%)、4248竹本容器(△14%)、7820…

  • 配当再投資部隊の優等生、8058三菱商事の2022年3月期2Q決算

    くーすけです。 11月5日、配当金再投資部隊の8058三菱商事が、2022年3月期2Q決算を発表しました。 通期業績上方修正と増配のおまけつきでした。 今期予想EPSは501円、1株配当142円(11/5終値@3,530円ベースで配当利回り約4.0%)となりました。 上方修正の主要因は、資源高です。 増配に関しては、同社は減配せずに利益成長に合わせて増配していく「累進配当方針」を採っていますが、142円に設定した考え方は不明です。 例えば、配当性向30%又は前期配当金額のいずれか高い方、とか掲げていてくれれば分かりやすいのですが、なぜに142円?という疑問は残ります。 いずれにしても、私の買い…

  • 今週の売買(11/1~11/5)

    くーすけです。 今週はFOMCを無事通過し、米国3指数は軒並み史上最高値を更新しています。 わがPFは、悲しいかな、付いていけていませんが・・・そんな中ですが、残り少ない現金を使って、今週も株を買いました。 売りはありません。<超長期投資部隊> (買い増し)4389プロパティデータバンク<中期投資部隊> (買い増し)2918わらべや日洋<配当再投資部隊> (新規買い)6988日東電工 ※単元未満株 (買い増し)4544HUグループHD、7198アルヒ6988日東電工を、単元未満株(10株)ですが、買いました。 以前、中期投資部隊で買っていましたが、同社のグローバルニッチトップ戦略による長期的な…

  • 少し早いですが、2022年の投資目標を考える

    くーすけです。 10月が終わり、2021年も残すところ2か月となりました。 毎年秋は、物思いにふけることが多く、今年も色々なことを考えました。 その一つが、2022年の投資目標です。 まだ途中段階ですが、それについて書きます。2022年は、配当金再投資部隊+超長期投資部隊で、年間の配当金収入(税引前)70万円を目指したい。 投資元本が約2,250万円なので、利回りで約3.1%になります。 なぜ配当金収入を目標値に設定するのか、その理由は次の3つです。 (1)値上がり益よりも見込みが立てやすいこと (2)配当金再投資による資産形成が再現性の高い手法であると考えていること (3)会社を退職後の収入…

  • 2021年10月末の保有銘柄

    くーすけです。 月末恒例の保有銘柄リストです。 今月は、3919パイプドHDを売ったくらい。 あとは買ってばかりで、かなりキャッシュが減ってしまいました。保有期間が長くなり、大きな含み益銘柄と、大きな含み損銘柄が出てきました。 含み損銘柄をどうすべきか、、悩ましいところです。それにしても、3919パイプドHDは、MBOの買取価格@2,800を大きく超えて、いま@3,185まで上がっていますね。 @2,800辺りで売ってしまったので、もう関係ないのですが、何なんでしょうね。 買取価格の上乗せを期待してのことなんでしょうか。<超長期投資部隊> 2021年10月29日現在、キャッシュ比率10% 17…

  • 今週の売買(10/25~10/29)

    くーすけです。 29日の米国市場は、ダウもナスダックもS&P500も、史上高値更新ですか。景気がいいですな。 いつになれば東京市場にその流れが来るのやら。<配当再投資部隊> (新規買い) 4544HUグループHD 臨床検査受託や検査薬が主業。以前、中期投資部隊で急落した後のリバウンドを狙って買ったが、そのままズルズル下げたので損切りした銘柄。損切りした水準にまた落ちてきたので、買い戻した。配当利回りが4.4%。今度は売らずにホールドする。 (買い増し) 3176三洋貿易、3457ハウスドゥ※この記事は私の個人的な見解であり、投資は自己責任でお願いします。

  • 具体的な理念やポリシーのある会社に投資する

    くーすけです。 昨日、遅ればせながら6971京セラを購入したと書きました。 なんといっても創業者・稲盛和夫氏の存在が購入の動機です。 稲盛ライブラリーの「敬天愛人」他にも、6694ズームや、4763クリーク・アンド・リバー社のような、具体的な理念を有する会社が、私は好きです。 その辺は、鎌倉投信の影響を受けているのでしょうね。 (もちろん、投資先が全部そういう会社というわけではありませんが) ただ、それで儲かるかどうかは別問題。 ひふみ投信と比べて鎌倉投信のリターンが劣後していることは、以前述べたとおりです。 リターンが欲しい人は、ひふみ投信を買うでしょう。 www.kuroneko-inve…

  • 今週の売買(10/18~10/22)

    くーすけです。 今週は、上がったり下がったりでしたが、インフレ懸念や中国恒大問題など心配材料が多い割には、底堅くも感じます。 NYダウ指数は金曜日に史上最高値更新ですか、東京市場も追随してほしいですね。今週も、ちびちび買い増ししました。 それと、単元未満株ですが、6971京セラを新たに買いました。 私は、創業者の稲盛和夫氏の著書をいくつも拝読して、人生の指針とさせてもらっています。 が、京セラ株自体は、持っていませんでした。 京セラは、稲盛氏の哲学をベースとした「京セラフィロソフィ」を有している企業です。利益成長は緩やかで、株価も派手な動きはしませんが、財務体質は良く、株価チャートも超長期では…

  • クリーク・アンド・リバー社の社名の由来に感じたこと

    くーすけです。 今回は、私の持ち株の一つ、クリーク・アンド・リバー社について。 この会社の社名は、なんでこんな名前なのか? 英語で、クリーク:用水路、リバー:川 という意味だったはず。「用水路と川??」 これについて、同社HPに説明がありますので、長いですが、そのまま引用します。 「クリーク・アンド・リバー社」という社名の由来今から30年ほど前にさかのぼります。当時、社長の井川がTVディレクターとして、飢えと貧困の代名詞となっていたアフリカの村落を取材した時のことです。土地は肥沃なのに、なぜみんなが飢えに苦しんでいるのか。作物を育てるノウハウがあれば解決できるのに、なぜそれができないのか。その…

  • 今週の売買(10/11~10/15)

    くーすけです。 明日から、冷え込むみたいですね、ようやく秋本番。 神戸・ハーバーランドからさて、今週は、割と堅調でしたね。 金融所得への課税強化が見送りになったからとか理由はいろいろ言われていますが、私は、これからコロナ収束によるリベンジ消費で、日本中がちょっとしたお祭り騒ぎになることを予想しています。それを先取りした動きかも。 私自身の動きとしては、中期投資部隊は、先週書いた通り、何もせず資金を休ませました。 お金たち、ゆっくりできたかな? 超長期投資部隊は、保有銘柄を少し買い増しをしました。 中小型株はイマイチですが、日経平均が上がれば、いずれ追随すると思っています。<超長期投資部隊> (…

  • やあやあ、よく来てくれたね!ゆっくりしておいで。

    くーすけです。 昨日の記事で、3919パイプドHDをMBO実施に伴い全部売却したと書きました。 致し方ない対応だったのですが、それにより現金が増えました。 こういう場合、今までなら、じゃあ次はこれ!といった感じで、新規購入していました。しかし、ある本(タイトル忘れた)に、「(利食いして)私のところにやってきてくれたお金には、疲れているだろうから、少し休んでもらうようにしている」という言い回しがあったのを思い出しました。 意図としては、利食いした勢いで良からぬ取引をしないようにとの戒めだろうと思います。今回は、それに倣って、すぐに売買に投入するのではなく、私のところに馴染んで「私のお金」になって…

  • 今週の売買(10/4~10/8)

    くーすけです。 今週も、きつかったですね・・・。 後半は少し持ち直しましたが、含み益を大きく削られました。 いったんは、落ち着きそうな気配ではありますが。こんな中、週前半に買い増しを決行しました。 売ったのは、3919パイプドHDだけです。 含み益が削られるのを見るのは気分は良くありませんが、あわてて売るようなことはしませんでした。<超長期投資部隊> (買い増し) 3657ポールHD 3665エニグモ 4486ユナイト&グロウ 6694ズーム 全体相場に連れ安と判断し、買い増し。<中期投資部隊> (買い増し) 4536参天製薬 全体相場に連れ安と判断し、買い増し。 (全部売却) 3919パイプ…

  • 最近の相場チェック(2021.10.3)

    くーすけです。 今週の下げは、きつかったですね・・・ 世界的な半導体不足、資源価格等の高騰によるインフレ進行、中国の不動産会社の破綻懸念などなど、不安材料は尽きません。 ここのところ、本業が忙しく、ろくに持ち株や経済状況チェックをしていませんでした。 少し、現状を確認したいと思います。米国株価の2年チャート(出典:いずれもSBI証券) NYダウ指数ナスダック指数S&P500指数崩れ方が一番ひどいのはダウ指数ですね、トレンド変調が明確です。今までと流れが変わってきています。 ナスダック指数やS&P500指数は、まだ25週線を割っている訳ではないので、ここを維持できるかどうかですね。 そのほか、銅…

  • 2021年9月末の保有銘柄

    くーすけです。 今週も、大きく下げましたね・・・。 含み益が削られるのは、いいものではありませんね。 今週の売買は、8306三菱UFJフィナンシャルグループの単元未満株を買い増ししただけです。 9月末時点の保有銘柄です。<超長期投資部隊> 2021年9月30日現在、キャッシュ比率29% 1716 第一カッター興業 1723 日本電技 2902 太陽化学 3657 ポールHD 3665 エニグモ 3678 リスクモンスター 4248 竹本容器 4389 プロパティDBK 4486 ユナイト&グロウ 5358 イソライト工業 6694 ズーム 7199 プレミアG 7820 ニホンフラッシュ<中期…

  • 4389プロパティデータバンク(超長期)

    くーすけです。 今日は、超長期投資部隊の持ち株である4389プロパティデータバンクについて、少し紹介します。 といっても、IR資料に書いてある事くらいしか書けませんが。 ここは、不動産管理に関する業務ソフトウェア(@プロパティ)をクラウドで提供し、不動産オーナーや管理会社の業務効率化を支援することが主業です。 ソフトウェア会社らしく、営業利益率が高く、成長性も有していることから、前から目を付けていました。 しかも、ここは、いったん導入したら、継続的に利用料を頂けるストック型ビジネスモデルである点も魅力でした。 不動産管理は景気が悪くなっても業務がなくなるわけではありませんので、売上は堅調なはず…

  • 今週の売買(9/21~9/24)

    くーすけです。 今週は、火曜・水曜日と、中国発で大きく株価が下げました。 この中で、主として9月中間配当の増額を目的に、少し買い増しをしました。 売りはしていません。<超長期投資部隊> (買い増し) 3768 リスクモンスター リスモンは、8月末の900円割れの時期から買い始めていました。 取引相手方の与信情報を会員企業に提供するサービスで、売り物が、情報という製造・保管コストがかからない、繰り返し使用が可能なものなので、利益率が高くなっています。 前から注目はしていたのですが、株価が高くなって買えずにいたところ、900円割れした辺りから買い始めました。 長期的な売り上げ拡大余地に若干の不安を…

  • ブログ開設1周年です

    くーすけです。 今日で、ブログ開設から、ちょうど1年が経ちました。この1年間、色々なことがありました。 株式投資では、コロナショックからの立ち直り相場に乗り、全体として含み益を伸ばすことができました。 ここ2日ほどは、大きく削られていますが・・・このブログは、あくまでも、自分の投資行動を外部の目にさらすことで、自分の投資成績を安定させることを目的としています。 思いつきの投資行動を封じるためです。 その効果は、ありました。 ある銘柄を買おう、売ろうと思ったときに、それはブログで説明できるか、前から言っていることと矛盾しないか、などと自問するようになりました。 このポリシーは、これからも変わりま…

  • 含み益がマイナス80万円

    くーすけです。 やっぱり中国発の株安が来ましたね!中秋の名月どころではない。 もちろん、わがポートフォリオも被弾しました。 概算ですが、80万円は減りました。 優にボーナス1回分が吹き飛びました・・・ 土曜日に報告しますが、こんな中でも6694ズームなどを買い増しました。 今日のような株安には、抗わず、流されるままに流されて、落ち着くのを待とうと思います。 それでは。

  • ポートフォリオを組む効用

    くーすけです。 台風一過のさわやかな秋晴れ、お彼岸ですね。 白と赤の彼岸花現在、私は、J-REITや外国REIT(東証ETF)も含めて、約50銘柄を保有しています。 これだけ多くの銘柄を保有していると、正直なところ、一つ一つにまで目が行き届きません。 でも、最近はそれでもいいかなと思っています。 というか、あまり気にならなくなりました。なぜなら、ポートフォリオ全体では含み益状態だからです。 含み益状態だと、変に保有銘柄をさわろうという気持ちになりにくいです。 結果として、ほったらかし投資になって、この間のマーケットが堅調なことも幸いし、さらに含み益が増えるという好サイクルが実現しています。もち…

  • ㈱ズームが、Zoomを訴えた

    くーすけです。 今日は、知的財産ネタです。 9月17日、私の持ち株である㈱ズームが、Web会議システムの「Zoom」の日本代理店の一つ、NECネッツエスアイを相手取り、商標権侵害行為の差止請求訴訟を提起したとリリースしました。 登録商標第4940899号「ZOOM」(権利者:㈱ズーム)ビデオ会議システムのZOOMのロゴ実は私、知的財産にはちょっと詳しいんです、黒猫のくせに。 (なぜかって? それはナイショ) 思い入れのある保有銘柄なのと、知財マインドが刺激されたのとで、今回、採り上げます。知財を知らなくても株式投資に影響はないでしょう。 しかし、企業の資産の無形資産化が進み、その中核が知的財産…

  • 今週の売買(9/13~9/17)

    くーすけです。 今週は上がったり下がったりでしたが、底堅いですね。 秋に咲く向日葵持ち株の中にも、指数同様、乱高下するものがありました。 エニグモやクリーク・アンド・リバー社など、意味不明で大きく下げたかと思うと翌日は大きく戻す、といった具合で。 短期間に大きく上げたので、いったんは小休止かな。9月末の権利取りが近づいてきました。 私は、権利を取ります。 正確に言うと、今は利益確定するタイミングだとは思っておらず、持ち株を売るつもりはないから権利が取れるということですが。 配当再投資部隊を増強したので、昨年より受取配当金は増えるはず。<超長期投資部隊> (買い増し)3665エニグモ<配当再投資…

  • 売上の意味(その2)

    くーすけです。前回の続きです。 経済原理からいえば、需要があるから売上が立つのであり、売上が立たないのは需要がないからです。 そして、需要がない商売は永続することができません。 ただ私は、売上激減にあえぐ友人に、「あなたの商品サービスは人々から必要とされていない。だから、売れないのですよ」と、ストレートに言うことはできません。きつい言葉だからです。 また、仮に言ったとしても、聞き容れないでしょう。 寺尾氏がそうであったように、経営者自身が、このことを悟るしかないのです。 悟って、そこからどうするか。 今の事業でひたすら耐えるか、商品戦略を変えるか、商売をたたむか、新事業を模索するか、まさに経営…

  • 売上の意味(その1)

    くーすけです。 先月末で、ほぼ購入したい銘柄は買いました。 今後の投資活動は、これ以上は保有銘柄を増やさず、買い増しするくらいになります。 あとは、いかに保有を続けるか、あるいは、いかに売っていくか。 書くことが減ってしまいます。 その代わりに、これからは投資とは関係の薄いことも少しは書いていこうと思います。 今回は、その第一弾です。 「行こう、どこにもなかった方法で」寺尾玄著私は、もともと歴史小説が好きでした、特に司馬遼太郎もの。 その現代版として、経営者の自叙伝のようなものを読むのも好きです。 いろいろな経営者の著書を読んできました。 その中で印象深いものの一つで、紹介したいのが、6612…

  • 今週の売買(9/6~9/10)

    くーすけです。 日経平均、3万円を超えてきましたね~。 2021年、秋の空個人的には、ワクチン接種が進み経済活動が正常化することで、業績回復期待から株は上がると思います。 業績相場ってやつです。 2017年秋の相場のような、強い相場になることを期待しています。 2021年秋、楽しみです。さて、今週も買い増しを進めました。 一方で、現金捻出のため、超長期投資部隊の日経平均ETFは全部売却しました。 指数への投資は楽ですが、面白さにはやや欠けますね、やはり。<超長期投資部隊> (買い増し) 2902太陽化学、3768リスクモンスター、4389プロパティデータバンク (全部売却) 1321日経平均E…

  • 「知足(ちそく)」を経営理念に据える会社、6694ズーム

    くーすけです。 前回の記事で、3つの成長株を新たに購入したと書きました。 そのうち、6694ズームについて、少しコメントを。 ズームの第3次中期経営計画から6694ズームですが、オンライン会議システムのzoomとは違います。 音楽用電子機器のファブレスメーカーです。 海外売上高比率が91%と、グローバル展開済みで、ブランド力も相当あるそうです(私は知りませんでしたが)。 PER8倍台、PBR1.2倍台、配当利回り3%超と、今時珍しい割安株です。 今後も安定的な成長が見込まれる銘柄として、今回超長期投資部隊に組み入れました。同社について、私が最も心を動かされたのは、第3次中期経営計画に、経営理念…

  • 今週の売買(8/30~9/3)

    くーすけです。 金曜日昼に、ドカーンときましたね。 総理大臣が辞めるからと言って株が爆上げする国っていうのも何かなあという気もしますが・・・。 今週は、いろいろと売り買いしました。 基本的には配当株を買い増ししました。 また、ENEOSと三菱UFJフィナンシャルグループを、マネックス証券のワン株で買い始めました。 成長株では、次の3つを新たに買いました。 3768リスクモンスター 4389プロパティデータバンク 6694ズーム いずれも、ひと相場終えた後の調整局面にある銘柄たちです。 長期的な成長または安定成長を期待できる銘柄たちだと思っています。 今後、時間をかけて買い増していこうと思います…

  • 2021年8月末の保有銘柄

    くーすけです。 8月が終わりました、恒例の月末保有銘柄の紹介です。 8月は、FRBが向こう1年程は株式市場に親和的な金融政策を続けそうなことを踏まえて(先取りして)、株式の保有を増やしました。 <超長期投資部隊>から<配当再投資部隊>へ待機資金を移し、配当株の購入に充てました。 成長株も、保有銘柄を増やしました。 マネックス証券のワン株を利用し、岩谷産業なども購入しました。 明日から9月です。 2008年のリーマンショックのように、9月は波乱が起こるイメージが強いですが、どうなることやら。<超長期投資部隊> 2021年8月31日現在、キャッシュ比率10% 1321 日経平均ETF 1716 第…

  • 配当再投資部隊を増強します

    くーすけです。 ジャクソンホール会合で、FRBのテーパリング年内開始が既定路線となりました。 これで不透明感が払しょくされて、当面は株式市場は堅調に推移するとの見方が多いようです。 前回のテーパリング期間の金利、為替、株式動向(三井住友DSアセットマネジメントHPより引用)上記引用のように、前回のテーパリング(2014年)では、株式市場は堅調に推移しました。 あくまでテーパリングは金融緩和の縮小であり、利上げという金融引き締めとは異なるからでしょう。 次の問題は、利上げがいつから、どのようなスピードで始まるかということでしょう。 2023年から利上げ局面に入るという見方が大勢のようなので、来年…

  • 今週の売買(8/23~8/27)

    くーすけです。 夏の長雨が終わり、また暑くなってきましたね。 相場の方は、今週は反発しました。 さすがに先週末は下げすぎだったのでしょうか、買い戻されましたね。今週は、思うところがあり、少し動きました。 といっても、売りではなく買い基調です。 <超長期投資部隊> (全部売却) 6235オプトラン 2Q決算で下方修正。業績に波があり、超長期保有には向いてないかと判断。 (買い増し) 3665エニグモ、4486ユナイト&グロウ<配当再投資部隊> (新規買い) 8088岩谷産業 水素関連銘柄として購入。将来、水素が主要エネルギーとして定着すれば、ここも大化けするやろうという思惑で。ただ、1単元を買う…

  • 今は下手に動かずに耐えます

    くーすけです。 わがPFは、含み益を減らし続けています。 懸念材料は盛りだくさんで、なかなか先が見通せません。 私としては、気分良くないですが、今は耐えるしかないなと思っています。超長期投資部隊は、まだキャッシュが30%近くありますが、中期投資部隊はほぼキャッシュがなくなりました。 こういうときに下落に見舞われると、売るか、何もしないか、しか対応がありません。 昨年3月のコロナショックの際は、狼狽売りをしてしまいました。 それにより大きな損失を出してしまったのですが、結果として、底値での売りでした。 1年ほど我慢していれば、ほぼ買値まで戻しましたので、結果論ですが、非常に悔やまれます。今回の下…

  • 今週の売買(8/16~8/20)

    くーすけです。 今週も厳しい一週間でした。 デルタ株の爆発的感染拡大、米国テーパリングの年内開始観測、トヨタの減産発表などなど。 世界的な景気減速懸念が台頭しています。 わがPFも、大きく含み益を減らしています。このままでいけば、含み損へ転落もあり得ます。 決して良い気分ではありません。そんな中ですが、投資行動としては、買っています。 <超長期投資部隊> (新規買い) 4486ユナイト&グロウ 好調な1Q決算を見て買い戻しです。買い戻したとたんに大きく下げて、含み損状態ですが。 6235オプトラン ここも買い戻し。2Q決算が減益で下げましたが値動きが落ち着いてきたと思い買い戻し。ここも週後半の…

  • 今週の売買(8/10~8/13)

    くーすけです。 今週はお盆ですが、コロナに大雨で、それどころではないですね・・・。さて、今週の売買記録です。 <超長期投資> (新規買い) 3665エニグモ 買い戻しです。今後も、コツコツと買い増していきます。以上で、他は動きませんでした。

  • 気分屋の超長期投資

    くーすけです。 東京オリンピック2020HPよりとうとう東京オリンピック2020が終わってしまいました。 意見の分かれるオリンピックでしたが、やはり日本選手のメダルラッシュには気持ちが高ぶりました。 そのお祭りが終わってしまいました。 今は、まさに「祭りの後」の気分ですね。さて、今日は、猫である私の超長期投資について少し書きます。 猫なので、気分屋です。 気分屋なので、保有銘柄が低迷したりすると、すぐに売りたくなる。別の銘柄が欲しくなる。 今の超長期投資部隊を編成したのが、2020年11月。 山本潤氏の著書を参考に、「売上高営業費用比率」「7年後配当利回り」という指標をベースにして銘柄選択をし…

  • 今週の売買(8/2~8/6)

    くーすけです。 今週は、後半は堅調でした。 そんな中、含み損の大きかった4486と7198を全部売却しました。 7198は割と長く保有していましたが、さすがに中期投資で含み損率が10%を超えてきたので、見切りました。 その後、1Q決算が発表され、利益は8%の減益となりました。 ここのところ株価がダダ下がりなのは、マーケットがこれを見抜いていたからなのでしょうか。 それは分かりませんが、東証一部のそこそこ時価総額のある(=一定、注目されている)銘柄が下げ続けるのには、やはり背景に何かがあるということなのでしょうか。 4486は、成長性に期待して購入しましたが、折からマザーズ下落にあい、これも含み…

  • 2021年7月末の保有銘柄

    くーすけです。 7月末の保有銘柄です。 今月は、かなり銘柄の入れ替えを行いました。 「人生を変えるために投資する」の実践に軸足を移しました。 長い目線で小型株を保有し大きな利益を得る目的で、超長期投資部隊に小型株を組み込むことにしました。 第一弾として、4486ユナイト&グロウを移管し、ほか数銘柄を監視中です。 中期投資部隊では、中途半端に大型株を保有していたのを改め、新高値銘柄への投資に切り替え中です。 2918わらべや日洋、3919パイプドHD、4763クリーク・アンド・リバー社、7888三光合成、8137サンワテクノス、などを新規購入または買い増ししました。<超長期投資部隊> 2021年…

  • 今週の売買(7/26~7/30)

    くーすけです。 今週は、オリンピック中継にくぎ付けになりましたが、市場は下げました。 なんか、弱いですね・・・。 そんな中、今週も売買しました。<超長期投資部隊> (新規購入) 1723日本電技 ビルや工場などの空調自動制御などを手掛ける。ここ10年程の業績推移をみると緩やかではあるが着実に成長しており、長期チャートも右肩上がり、指標的にもまだ割安圏なことから、JQ銘柄ではあるが、安心して保有できると判断。(売り切り) 3665エニグモ 何を思ったか思わず売ってしまったが、売って後悔。下げれば買い戻します。 6235オプトラン チャートがフラットな波状で、業績も振れが大きいと思われるから、超長…

  • 今週の売買(7/19~7/21)

    くーすけです。 いよいよオリンピックが始まりましたね。 色々と意見はありますが、選手の皆さんには頑張ってもらいたいです。 日本人選手が金メダルラッシュとなれば、少しは世の中のムードも明るくなるでしょう。今週は、コロナの再拡大が懸念されて下げたようですが、数か月スパンで見れば、ワクチンの普及により感染減少、病床ひっ迫解消となっていくと思います。徐々に経済活動が正常化していくと思いますので、この下げは一時的なものと捉えています。 そういう考えのもと、主に全体相場につれ安した新高値銘柄を買いました。<中期投資部隊> 4763クリーク・アンド・リバー社 買い 直近高値を更新してきたので、買い直し。29…

  • 人生を変えるために投資する、としても・・・

    くーすけです。 先週、「人生を変えるために投資する」という本の言葉を思い出し、自問していると述べました。 その途中経過を。 一つ間違いなく言えることは、焦ってはいけないということです。 株式投資における焦りは、集中投資や信用取引の形で現れます。 私自身も、かつては信用取引をしてました。 ただ、ある時点で、バタバタと取引する割に信用取引では儲けられていないことに気づき、やめました。 私自身の信用取引の記録を全て洗い出し、集計すると、4年ほどトータルでほぼトントン。 一取引当たりの利益率でいえば、1%未満だったと思います。 精神的ストレスと、手数料などのコストを考えると、全く見合っていません。 そ…

  • 今週の売買(7/12~7/16)

    くーすけです。 首都圏や大阪で、またコロナが増えてきました、、、。 今が「まさに山場」らしいですが、「山場」「正念場」というセリフは、この1年半、何度も聞かされたような気がします。いつまで続くんですかね、これ。今週も、相場全体としては軟調でした。 コロナ感染拡大のせいでしょうか。 そんな中で、買い増しをしました。<中期投資部隊> 買い増し 2918わらべや日洋、3679じげん、4486ユナイト&グロウ、8020兼松、9381エーアイティー新規購入、売りはありません。 直近高値を更新している2918、高値更新しそうな8020・9381には、特に期待しています。 中期投資部隊は、高値更新(候補)銘…

  • 人生を変えるために投資する

    くーすけです。 ふと、昔読んだ本の中の一節を思い出しました。 100万円投資して、仮に5倍になっても500万円ですよ。 高橋さんは500万円で何をするのですか? 車、酒・・・それでは人生は何も変わらないですよね? 私は、人生を変えようと思って、いつも真剣勝負で投資しています。 (出典)「華僑に学ぶお金の哲学、投資のルール」(高橋守著) 読んだのはずいぶん昔のことだと思います。 ただ、「500万円で何をするのですか?それでは人生は何も変わらないですよね?」という問いかけが、やけに私の心に刺さり、メモを残していました。なぜ今頃、この言葉を思い出したのか? 今週の売買を整理しているときに、やたらバタ…

  • 今週の売買(7/5~7/9)

    くーすけです。 今週も、難しい相場でしたね・・・ 米国株が史上最高値を付ける中で、日本株の弱さが際立ちます。 日本株メインで投資する自分としては、何とも歯がゆい展開です。 こんな中、基本的に、PFの現金を使って、買い増しをしました。 また、含み益が大きく減った銘柄を一部売却し、含み損が膨らむ一方のHUグループを損切りしました。<超長期投資部隊> (買い増し)1321日経平均ETF、4248竹本容器、5358イソライト工業、7820ニホンフラッシュ (一部売却)3657ポールHD、3665エニグモ<中期投資部隊> (新規購入)2918わらべや日洋 (買い増し)3679じげん、7198アルヒ (全…

  • 2021年前半の振り返り

    くーすけです。 2021年前半の投資を振り返ります。 奈良・唐招提寺の境内年初元本からの成績です(配当金収入を含む確定利益ベース)。 いずれの部隊も含み益状態ですが、含み益は成績に含めていません。 超長期投資:+2.9% 中期投資 :+5.7% 配当再投資:+1.8%以下、反省点・年後半の方針です。1.超長期投資 なかなか買える銘柄がなく、妥協して(?)基準を緩めて、参天製薬や日本ライフラインなどを買ってしまいました。 超長期投資を老後資金に充てるつもりですが、長期上昇相場が10年近く続いていることを考えると、今から新たに超長期のポジションを作っていくのはどうか、不況になって成長株が安くなった…

  • 今週の売買(6/28~7/2)

    くーすけです。 今週も、思うところがあり、PFを少々いじりました。<超長期投資部隊> 4536 参天製薬 売り 7575 日本ライフライン 売り 買ってから時間が経っていないのに売りました。 自分でもブレまくっていると感じるところです。 超長期投資部隊は、長期間を経て大幅な値上がり益を取りに行くことをめざしています。 そのため、当初から、時価総額が1,000億円以下の中小型株を組み入れることを意識してきました。 ただ、これら2つの銘柄は、どちらも1,000億円を超えた時点で購入してしまいました。 原点回帰のため、売却しました。 そもそも何故組み入れたのかという判断のブレは、私の課題です。 なお…

  • 2021年6月末の保有銘柄

    くーすけです。 6月が終わり、2021年も半分経過ですね。 さて、6月末の保有銘柄です。 先週末から、少し売買をして、銘柄が入れ替わっています。 先月末と比べて株式比率を高めています。<超長期投資部隊> 2021年6月30日現在、キャッシュ比率23% 1321 日経平均ETF 1716 第一カッター興業 3657 ポールHD 3665 エニグモ 4248 竹本容器 4536 参天製薬 5358 イソライト工業 6235 オプトラン 7199 プレミアG 7575 日本ライフライン 7820 ニホンフラッシュ<中期投資部隊> 2021年6月30日現在、キャッシュ比率19% 1332 日本水産 1…

  • マネックス証券、「ワン株」の買付手数料無料化

    くーすけです。 私は、部隊ごとに、使う証券会社を分けています。 そのうち、配当再投資部隊のために使っているマネックス証券が、「ワン株(単元未満株)」の買付手数料を無料化すると発表しました。7月5日(月)から適用されるとのことです。 いやー、ありがたいですね。 配当再投資部隊の保有株からの配当金をどのように再投資するか、悩んでいました。 年間20万円ほどの配当収入がありますが、その範囲で買える単元株は限られています。 三菱商事や東京海上といった高配当株を1単元買うには足りません。 でも、これからは、三菱商事も1株から買えます、しかもタダで。 選択の幅が大きく拡がります。 最近は、SBI証券や楽天…

  • 最近のJ-REIT市場の動向について

    くーすけです。 私は、J-REITには割と投資しています。 実際に、大和ハウスリートや阪急阪神リートを保有し、少し前まで日本ビルファンドも保有していました。 ちなみに外国REITのETFも保有しています。 最近、保有している大和ハウスリートが値上がりし、中期投資部隊の中で含み益率が最大となっています。 J-REIT全体の分配金利回りを見ると、6月25日時点で、3.33%と、2019年のピークと同じ水準まで来ています。 NAV倍率の方は、私の手計算で、1.17倍辺りとなっていて、こちらは過去10年の平均値付近と言えます。米国と違って、ほとんど話題にも出ない日本の長期金利ですが、一時期0.1%を超…

  • 今週の売買(6/21~6/26)

    くーすけです。 今週は、月曜日に日経平均が一時1000円を超える下げを見せましたが、結局は先週末よりも上げて終わりました。 月曜日には、含み益を大きく削られましたが、逆に買い向かいました。<中期投資部隊> 4486 ユナイトアンドグロウ 新規購入 会員の中堅・中小企業向けにIT人材と知識を提供するシェアード・エンジニアリング事業展開。派遣とも少し違う「シェアード社員」(情シス社員のタイムシェア)サービスを展開しています。DXやセキュリティ対応など、中堅・中小企業と言えども対応を迫られる中で、自社でIT人材の確保が難しい中堅・中小企業のニーズを満たすものであり、順調な業績拡大が期待できます。「法…

  • 超長期投資部隊の組み入れ銘柄の選定基準(2021年6月)

    くーすけです。 米国の株式市場に、少し不透明感が出てきました。 ただ、実際に量的緩和縮小・利上げが始まるまでに、もう少し時間があるでしょう。 それまでの間に、株式市場(市場参加者の総意)がどのように反応するかを見て、自分のPFを調整しても、何とかなると思っています。 株式市場が下げに転じたとすれば、2020年3月のような急落ではなく、市場のビッグプレーヤー(機関投資家)が自分自身が損しないよう少しずつ持ち高を減らしていくであろうことを反映して、ジリジリ下げていく相場が長く続くことが想定されます。 ビッグプレーヤーの動きに合わせて、特に中期投資部隊の対応を決めていく、私にとって、その見極めが大き…

  • 今週の売買(6/14~6/18)

    くーすけです。 今週は下げました。 米国の金融緩和の出口が見えてきたのが嫌気された、ということなのでしょう。 予想された展開ではありましたが、いざ実際に下げると、含み益を削られるので、いい気はしません。今週は、保有株を買い増ししました。 3665エニグモ、3550スタジオアタオ、3679じげん の3つです。エニグモは、1Q決算を受けて下げたところでの買い増しです。 業績的には順調なように思いますが、失望売りなのか、結構下げました。 対応としては、淡々と買い増すだけです。昨夜の米国株が大きく下げています。 来週も下げて始まりそうです・・・ しばらくは軟調な相場が続きそうです。不可解なのは、この場…

  • 3月期決算企業からの株主総会招集通知

    くーすけです。 ここのところ、連日、何通も株主総会の招集通知が届きます。 総会後に株主通信を送ってくる企業が多く、総会資料自体は白黒印刷の簡素なものも多いです。 しかし、中には、総会資料に力を入れている企業もあります。 ツムラからの株主総会資料そのうちの一つが、ツムラ。 なんと、冊子になっています。 それぞれの漢方薬の品別売上高の前年比較や、役員から社員までの各階層別の人材育成の方針まで載っています。 これほどまで総会資料に力を入れている企業を、私は初めて見ました。伊藤忠商事の資料も印象的でした。 伊藤忠商事からの株主総会の補足資料株主総会資料に加えて、補足資料が同封されていました。その表紙に…

  • 今週の売買(6/7~6/11)

    くーすけです。 今週は暑くて、梅雨はどこへ行ったんや~~という感じでした。 今週の売買です。<中期投資部隊> 8766東京海上HD 売却 高配当株、業績も好調ということで期待して買いました。が、上値は重く、130日移動平均線を割って、同線自体も下向きに転じたということで、トレンドが悪化したと判断し、早々に見切りました。長期投資や配当再投資を目的とするのであれば、ホールドもあり得ますが、あくまで中期投資部隊なので、、、。3550スタジオ・アタオ、7198アルヒ、8020兼松を買い増し<超長期投資部隊> 9386日本コンセプト 売却 移動平均線から当面は下がりそうだったので、いったん売却しました。…

  • 7198アルヒの中期経営計画2021について感じたこと

    くーすけです。 昨年から私が手を焼いている銘柄の一つに、7198アルヒがあります。 業績は伸びています。コロナ禍の中でも2021年3月期は増収増益でした。 それなのに株価は下げています。 アルヒを、配当再投資部隊で保有し、先週、中期投資部隊でも買いました。 配当再投資部隊での購入価格は2000円を超えていて、現状では大幅含み損です・・・。そのアルヒが、5月に中期経営計画を発表しました。 内容は、すごく意欲的なものです。 「住宅ローン会社から、世界でも類を見ない総合的な住み替えカンパニーへ進化 圧倒的な知名度とCustomer Experienceのコンシューマーブランドになる」とあります。 数…

  • 今週の売買(5/31~6/4)

    くーすけです。 6月になり、ボツボツと2月・3月決算の企業等から配当金が入金されています。 少し前に分配金が届いた大和ハウスリートそんな中ですが、今週も銘柄の入れ替えを実行しました。<超長期投資部隊> 9386 日本コンセプト 買い 買い戻しです。割安度の基準は満たしていませんが、参入障壁の高い事業を営んでおり、今期以降はタンクの増強で業績の伸びが期待できることから、「高くても少しだけ買っておく」ことにしました。これも時間をかけて買っていくことになります。3447 信和 売り ここは超長期投資部隊編成当初からの保有銘柄で思い入れのある銘柄でしたが、悩んだ末に、売却しました。業績が伸びないこと、…

  • 2021年5月末の保有銘柄

    くーすけです。 5月が終わりました。 5月31日時点の保有銘柄です。 今月は、中旬の急落時に逆指値売り注文で売らされてしまったものが出ました。 下旬には全体的に底堅くなってきたので、キャッシュを減らして株式の比率を高めました。 そのため、4月末と比べて、中期投資部隊の顔ぶれが大きく変わりました。 高配当銘柄やディフェンシブ銘柄、大型株、逆張り狙いなどをバランスよく買ったつもりです。 ここからしばらくは堅調な相場になると見込んでいます。<超長期投資部隊> 2021年5月31日現在、キャッシュ比率37% 1321 日経平均ETF 1716 第一カッター興業 3447 信和 3657 ポールHD 3…

  • 今週の売買(5/24~5/28)

    くーすけです。 今週は、市場の底堅さを感じ、キャッシュを使って株式を購入しました。<超長期投資部隊> 7575 日本ライフライン 買い 前からPFに医療関係銘柄を組み込みたい思いがあり、いくつかをウォッチしていました。その中で、この銘柄が下げてきて、購入可能ラインに達したので、購入に踏み切りました。 医療器具は需要が安定的に見込まれること、海外展開による売上拡大が期待できること、業種として世界人口の増加と高齢化という長期潮流に適合していると思われること、が購入理由です。参入障壁というか、競合企業との差別化要因は、まだよくわかりませんが、販売機能だけでなく自社製造機能も有していて、医療現場でのニ…

  • 超長期投資を続けるために中期投資をする

    くーすけです。 当方は、超長期投資の一方で、配当再投資や中期投資にも取り組んでいます。 限られた時間の中で、なんでいろいろ手を出すのか。超長期投資は、銘柄選択には時間をかけます。 が、いざ投資を始めてからは、正直なところ、そんなに時間をかけていません。 配当再投資も、同じです。 基本的に、配当金がある程度たまったら、何かを買うだけですから。一番時間をかけているのが中期投資です。 なにせ、数か月から1年以内に成果を出すため、株価の波に乗らなければいけない。 チャート分析も加えて、色々考えます。当方は、なにがしかのポジションを持っていたい、持ったとしてポジションをいじりたい心理的傾向(昔はポジポジ…

  • 今週の売買(5/17~5/21)

    くーすけです。 市場ではビットコインが乱高下していますが、当方は保有していないので、蚊帳の外です。 しかし、それが株式市場にも波及して、その点で影響を受けています。 ビットコインで損失を出した人が損失軽減のために株式資産を売る動きが広がって、バブル的相場崩壊の引き金になるかどうか注目です。 私は、相場が変調をきたせば、FRBが金融緩和をやめられなくなるので、本格的な下落はもう少し先になるかと見ていますが、どうなることか。 超長期投資部隊も中期投資部隊も、鎌倉投信並みの、キャッシュ比率を40%位にしています。さて、今週も、少し売買をしました。<超長期投資部隊> 4248竹本容器 (買い) 782…

ブログリーダー」を活用して、黒猫くーすけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
黒猫くーすけさん
ブログタイトル
黒猫くーすけの資本家への道
フォロー
黒猫くーすけの資本家への道
カテゴリー一覧
商用