searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

夏野菜さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
みんなでうかろう医学部受験
ブログURL
https://mathonline.hatenablog.com/
ブログ紹介文
京都大学医学部医学科卒の管理人が自身の受験や講師としての受験指導から得た知見を医学部を目指す受験生や保護者の方々向けに有益情報として還元していくブログです。
更新頻度(1年)

27回 / 78日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2020/11/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、夏野菜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
夏野菜さん
ブログタイトル
みんなでうかろう医学部受験
更新頻度
27回 / 78日(平均2.4回/週)
読者になる
みんなでうかろう医学部受験

夏野菜さんの新着記事

1件〜30件

  • 共通テスト・個人的感想

    受験生の皆さん共通テストおつかれさまでした。 今回はコロナ禍および初年度ということもあり、大きな不安の中での受験になったのではないでしょうか。 まず、諸々において大変な状況の中頑張り抜いた全ての受験生に敬意を表します。 さて、試験の内容や難易度についてですが、感じ方は様々であったようです。 どの科目も難しいと感じた方が多かったようですが,受験生側の個々の感触(手応え)と予備校の講評や予想平均点にズレがあるという話もちらほらあり、実際のところどうなのか気がかりな方が多いのではないかと思います。 そこで、私が理系科目のみではありますが実際に問題を解き、難易度等の分析を行いました。 本日昼ごろに平均…

  • 共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題3(解答)

    ★共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題3(解答) 共通テストまであと4日となりました。 今日は先日出題した数学チャレンジ問題3の解答を掲載いたします。 整数問題は解答者の論証力(すなわち数学力そのもの)がそのまま答案に表れます。 満点答案とは小難しい数式(記号)や文章で埋め尽くされたものではなく、論理的に正確な思考(過程)を過不足無く表現できている答案です。 日常的に練習を積んでいけば決して難しい事ではありません。 まずは問題の再掲です。 チャレンジ問題3:a,b,cはいずれも2以上の整数で、a≦b≦cであるとする。 abc=2a+3b+7c-3が成り立つようなa,b,cの組をすべて求めよ。…

  • 共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題

    ★共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題(3問目) 共通テストまであと5日となりました。 今回も共通テストの出題範囲(ⅠA~ⅡB)から2次試験対策にも役立つ問題を用意いたしました。 整数問題からの出題です。中学生でも解答可能なので、数学に自信のある中学生・高校1年生も是非じっくり考えてみて下さい! チャレンジ問題3:a,b,cはいずれも2以上の整数で、a≦b≦cであるとする。 abc=2a+3b+7c-3が成り立つようなa,b,cの組をすべて求めよ。 解答にその人の数学力がそのまま表れるような問題になっていると思います。 今回も若干難易度は下げてはいますが、満点を取れる人とほぼ0点の人に二極化…

  • 小学生でも解ける数学チャレンジ問題(解答)

    昨日の問題の解答を発表いたします。 以下問題の再掲です チャレンジ問題2:1から8までの番号が書かれたカードが1枚ずつある。 これらのカードを区別のつかない3つの袋に分けて入れる。 (1)1枚もカードが入らない袋があってもよいものとするとき、分け方は全部で何通りあるか。 (2)どの袋にも1枚以上のカードが入っているような分け方は全部で何通りあるか。 今回も画像にて解答掲載いたします。 数学チャレンジ問題2・解答 場合の数の問題を解くにあたって、「ものに区別を付けるか付けないか」ということは前提条件であり、細心の注意を払う必要があります。 今回の問題は「分割問題」といわれるもので、そのなかでも区…

  • 小学生でも解ける数学チャレンジ問題

    ★共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題(2問目) 受験生の皆さん勉強おつかれさまです。 ついに共通テスト10日前となりましたが追い込みは順調でしょうか。 今回もまた共通テストの出題範囲から問題を用意しました。 場合の数からの出題で、今回は何と小学生でも解答可能となっています! 算数が得意な中学受験生も是非チャレンジしてみて下さい! チャレンジ問題2:1から8までの番号が書かれたカードが1枚ずつある。 これらのカードを区別のつかない3つの袋に分けて入れる。 (1)1枚もカードが入らない袋があってもよいものとするとき、分け方は全部で何通りあるか。 (2)どの袋にも1枚以上のカードが入っているよう…

  • 数学チャレンジ問題1の解答

    ★数学チャレンジ問題(1問目)の解答 今日は昨日の問題の解答を発表いたします。 まずは問題の再掲です↓ チャレンジ問題1:一辺の長さがaである正四面体Aについて、Aの各辺(6つの辺全て)に接する球の半径R₀を求めよ。 早速解答です↓ 数学チャレンジ問題1・解答 ★正四面体に対して立方体を外接させてから考える これは非常に有名かつ有効なテクニックで、この問題に対しては特に絶大な威力を発揮します。 また、以下のテクニックも極めて有名です(昔東大京大はじめ難関大で頻出したようです)。 ★等面四面体については直方体を外接させてから考える “等面四面体”とは4つの面が全て合同な四面体のことで、もし等面四…

  • 数学チャレンジ問題1

    ★共通テストにも役立つ数学チャレンジ問題(1問目) あけましておめでとうございます。 受験生の皆さんは共通テスト対策も大詰めの時期かと思います。 そこで、今回は共通テストの出題範囲(ⅠA~ⅡB)から共通テスト対策にも2次試験対策にも有効な問題を用意してみました。 中学生でも解答可能な問題となっていますので、数学に自信のある中学生・高校1年生も是非チャレンジしてみて下さい! チャレンジ問題1:一辺の長さがaである正四面体Aについて、Aの各辺(6つの辺全て)に接する球の半径R₀を求めよ。 ある程度学習が進んでいる受験生にとっては定番の問題ですが、もし初見であればじっくり考えてみて下さい。 解答は明…

  • 来年本格的に始動

    今年は皆さんどうもありがとうございました。 開設して2ヶ月足らずのブログではありますが、既に多くの方々に訪問して頂き嬉しい限りです。 さて、早速来年の話で恐縮ですが、受験生(およびご父兄)の皆様の応援を目的としたあるプロジェクトを温めておりまして、来年度の受験シーズン開始とともに始動すべく目下準備中です。 まず、公式アカウント(登録無料)を作成しこちらのブログで発表させて頂きますので楽しみにお待ちください。 今年度受験生の皆さんは体調管理を第一に、受験でベストが尽くせるよう最終調整頑張ってください!このブログでも有益な情報を配信しサポートしてまいります。 ではみなさんよいお年を・・・

  • これが解けたら阪医レベル以上確定(推奨解答)

    先日出題したチャレンジ問題は当記事で完結します。 まずは問題の再掲です。 【チャレンジ問題】a,b,cは正の実数で、a+b+c=1を満たしている。 このときa²+b²+c²≧1/3(3分の1)が成り立つことを証明せよ。 前回はコーシーシュワルツの不等式を利用した解答を紹介しましたが、今回はさらに確実性が高く、応用範囲も広い強力なテクニックで解いていきます。 是非とも習得して大幅なレベルアップを図ってください。 まず問題文の言い換えを行います。 この問題文を言い換えると 「a,b,c>0 a+b+c=1の条件のもとで、多変数関数a²+b²+c²の取り得る最小値が1/3であることを証明せよ」 とい…

  • これが解けたら阪医レベル以上確定(解答)

    今日は前回出題した問題の解答を書いていきたいと思います。 まず、以下に問題を再掲いたします。 【チャレンジ問題】a,b,cは正の実数で、a+b+c=1を満たしている。 このときa²+b²+c²≧1/3(3分の1)が成り立つことを証明せよ。 まずは若干テクニカルではあるものの高校1年生でも対応可能な解答から。 コーシーシュワルツの不等式を用いて解くというものです。 【解答1】実数p,q,r,x,y,zについて次の不等式が成立する。 (p²+q²+r²)(x²+y²+z²)≧(px+qy+rz)² (等号はp:q:r=a:b:cのとき成立する)・・・・・(※) (※)の式に(p,q,r)=(a,b…

  • これが解けたら阪医レベル以上確定(数学チャレンジ問題)

    今日から数日間は更新に力を入れていきます。 若干本気を出してみます。 さて、今回は理系受験生の皆さんに数学の問題を1題出題いたします。 たった1題の問題ですが、極めて演習価値の高い良問です。 この問題は皆さんの数学力をそのまま浮き彫りにしてくれます。 複数の解答方針があるのですが、そのどれを用いるにしろ確固たる地力が必要で、どの方針を用いるにせよ「正答出来ること」自体が高い数学力の証明となります。 そのような問題って中々無いのですが、今回出題する問題は適格なものとなっています。一応典型問題ではあるのですが、相当受験数学をやり込んでない限りは(つまり多くの受験生にとっては)恐らく初見だと思います…

  • 理三病・京医病

    理三病・京医病の闇の深さ 「理三病」「京医病」 これは僕が受験生の時によく耳にしていたワードです。 周囲に少なからずいました。 定義についてですが、箸にも棒にもかからない実力であるにも関わらず、他大学の事や周囲の冷たい視線など歯牙にもかけず、憧れの東大理三(京大医学部)合格を夢見て長年の浪人を重ねてしまう「疾患」(またはそのような人物)を指した用語だったかと思います。 受験生だった僕はなぜ理三(京医)じゃないとダメなのか、何が彼らをそこまで駆り立てているのか、全く理解できませんでした。 なぜこの話をしようと思ったかというと、実は当時予備校で見かけたことのある「その疾患」の方がその5年後に悲願を…

  • 私大医学部出願スタート

    ついに今週から私大医学部の出願が始まります。 1月下旬に試験実施の私大については出願の締め切りが共通テスト前となっているところが多いため、国公立大学との併願を考えている受験生の皆さんは特に注意して早めの準備を行いましょう。 複数校受験する生徒の皆さんは特に願書の準備、中々大変かと思います。 1校1校、医師の志望理由やら「当大学の志望理由」やらを考えて書いていくの、しんどいですよね。 別に医師の志望理由なんて、予め準備したものの使いまわしで十分だと思います(字数については大学により若干異なるためロングバージョンとショートバージョンの2つ準備した方がいいかもしれません)。 「当大学の志望理由」につ…

  • (祝)近畿大学推薦入試合格!その秘訣とは

    11月実施の近畿大学医学部推薦入試において、この度担当の生徒が目出度く合格いたしました。 おめでとうございます! 今年度の近大推薦は他大と同様例年より入試時期が遅かったのですが、滞りなく実施できたようで良かったです。 当大学(特に一般入試)の合格の秘訣ですが、他記事でも述べていますが ①数学を得意科目にしておく(他大学よりは対策を立てやすい) ②あとは理科(少なくとも1科目)をやり込む といったところです。 ここは英語の難易度が極めて高く、数学は若干形式が特殊なこともあり、英語のみで合否が決まることはあまりなく、数学と理科で十分な対策を積んでいる受験生が合格しやすい傾向にあります(ただし今年の…

  • 近畿大学医学部推薦1次合格おめでとう!

    本日12月2日は近畿大学医学部推薦入試および地域医療推薦枠の1次試験合格発表日です。 推薦一般枠と地域医療枠は1次試験日が同一、そして筆記試験の科目も配点も同じで両者は併願可能となっております。 ご存知の方も多いかと思いますが、近畿大学の入試では合格発表日前日夜に受験生本人のみ合否結果を知ることが出来ます(UCAROというシステムで事前登録が必要)。 そして先ほど・・・私が直接指導する生徒さんが合格した事を確認いたしました! おめでとうございます! 二次試験の面接小論文も気を抜かず頑張ってください。 他の記事にも書いていますが、近畿大学医学部は結構得意分野です。 合格のノウハウは人一倍知り尽く…

  • 防衛医科合格発表

    先日、防衛医科の1次合格発表がありましたね。 合格された方、おめでとうございます。 私も過去に受験しました。 結果ですが、1次試験には合格しましたが、2次試験は迷った末辞退したように記憶しています。 ただ、自衛隊(医官)の方々の対応がとても良く〈2次試験の面接の要領や入学(入隊)後の生活について熱心に説明して頂き〉感銘を受けました。 1次合格された受験生の方に特にお伝えしておきたいのですが、防衛医科大学校はやはり特殊な教育機関であり、そのことを念頭において二次試験の受験や進学について検討して頂きたいです。 入学(入隊)後に、「こんなはずでは無かった」と後悔し程なくして辞めてしまったという人が私…

  • 整数分野の学習にあたって大切なたった一つのこと

    ★整数分野をマスターするための最重要事項 数学の学習において受験生を苦しめる難関分野として、整数分野がその筆頭に挙げられます(場合の数・確率分野も同じくらい難しいという印象を持たれています)。 受験生にとっての整数分野は難しいという印象は、あながち先入観によるものとも言い切れないと個人的に思います。 というのも、整数分野は受験数学の中でも特に論理性が重要となり、「数学らしい」思考展開を行うことが要求されます。 大学側にとっても整数分野は受験生の数学力を手っ取り早く判別できるということで、2015年の新課程移行と共に出題頻度が格段に増加しました(以前は東大京大阪大といった難関大学でしか出題されて…

  • 京医合格者が有機化学の勉強中にふと思った事

    この京大医学部合格者とは私の事なんですが、受験生当時有機化学の授業を受けていた時に頭に浮かんだこと、テクニックとして使えるんじゃないかと考えた事を軽くまとめてみました。 どっかの参考書や問題集に書いてあるような半ば常識的なこと(例:分子式C₄H₄O₄⇒マレイン酸かフマル酸かメチレンマロン酸)は載せてません。 (1)C・H・O原子のみから成る有機化合物⇒分子量は必ず偶数 (2)分子量が奇数⇒N原子が含まれる可能性が高い (3)分子量60⇒酢酸か尿素 (4)分子量62⇒エチレングリコールで決まり! エチレングリコール:HOーCH₂-CH₂ーOH (5)分子量が90⇒シュウ酸か乳酸かグリコール酸か炭…

  • 医学部の入試形態について

    日本においては、医学部への進学についてどのような手段(経路)があるのか、全てご存知でしょうか。 今回は医学部の現行の入試形態について扱っていきます。 医学部受験においては愚直に努力を重ねて身に付けた実力をもって挑むのみならず、自身を取り巻く環境や能力・適性を最大限に利用することも極めて重要であり、仮に自身の適性に合った入試形態が見つかったのならば、積極的に活用することも検討すべきです。 医学部の入試形態についてしっかりと把握しておくことで、受験の機会すなわち合格のチャンスが倍増するなど、かなりのアドバンテージを以て受験ができます。 その逆も然りで、その大きなチャンスを逃すことにも。 その意味で…

  • 兵庫医科・近大医推薦本番(注意事項も)

    明日(11/22)は兵庫医科と近畿大学医学部にて推薦入試が実施されます。 僕の担当する生徒さんも挑みます。 ここにチャレンジする受験生の皆さん、あまり意気込まず「受かればラッキー」くらいの気持ちでリラックスして臨んでくださいね。 あと一つ、注意事項というかお伝えしておきたいことがあります。 僕の担当する生徒の話なんですが、ある模試を受験しに外部の予備校に出向いた時のこと 昼休みの時間に外に昼食に出かけ、ついうっかり午後の試験の開始時刻に遅れそうになり、急いで走って受験会場に戻った時のこと 入り口で検温があり、測定された数値が・・・「37.2℃」 入場はそこで止められ、担当の人が受験本部に対応に…

  • 人工的に雨を降らせるテクノロジー(化学のお話)

    ★人口降雨の技術 先日大学受験の化学の指導をしていたらヨウ化銀についての問題を見かけました。 ここで軽く復習です。 ハロゲン化銀については主に4種類学習しますね。 フッ化銀(AgF) 塩化銀(AgCl) 臭化銀(AgBr) ヨウ化銀(AgI) この4つです。 ハロゲン銀で重要な性質と言えば、感光性もそうですが、特に「水溶性」についてでしょう。 フッ化銀だけが水に溶け(フッ素原子の電気陰性度が大きいためイオン結合性が高い)、 塩化銀・臭化銀・ヨウ化銀は水に溶けない(ヨウ化銀は極性が最小で特に溶けない) ただし、塩化銀と臭化銀は過剰のアンモニア水には錯イオンを生成して溶け、ヨウ化銀はアンモニア水に…

  • 模試の判定と合格率の相関性について

    大学受験生のみなさん、勉強お疲れさまです。 受験も終盤戦にさしかかり、記述模試については主要なものはほぼ全て実施されたかと思います。 12月の中旬にはほぼ全ての模試の結果が出揃ってくるでしょう。 さて、これまで受験した模試の結果や感触について、悲喜こもごもでしょうが、果たして直前期の模試で何判定を取れば安泰なのか、特に「E判定でも望みはあるのか」ということは最も気になる疑問点ではないでしょうか。 実際、生徒さんや保護者方から最も出る質問です。 今回はこのご質問に対し、明確にお答えします。 まずその前に・・・・・ 思うにこの質問に対し回答する資格があるのは(あくまで個人的な意見です) ●「自身が…

  • 再受験生の医学部受験(PARTⅠ)

    ★医学部再受験の現状とアドバイス この記事では医学部再受験生の定義を「一度大学他学部に進学した後に、あるいは高卒(高認含む)であっても社会に出た後に何らかのきっかけで医師を志すようになり、実際に医学部受験の為の具体的な行動を起こしている人々」といたします。 近年医学部再受験に対する世間の認知度は格段に上昇しており、以前より身近で一般的なものとなってきています。 もちろん受験者全体から見ればまだまだ少数派ではありますが、日本全国どの医学部の入試会場においても、また実際の合格者や入学者のなかにも再受験生は一定数必ず存在します。 このコロナウイルス感染拡大の現在においても医学部人気は変わらず、再受験…

  • 兵庫医科大学・合格へのアドバイス

    ★兵庫医科大学突破へのアドバイス 先日記事で取り扱った大阪医科薬科大学(2021より統合再編・前大阪医科大学)と同様に兵庫医科大学ついても皆さんの合格に直接役立つ情報を惜しみなくお届けしてまいります! 兵庫医科大学についても、これまで指導に関わった生徒さんの多くが合格しております。 私が受験生の頃は兵庫医科大学のことを正直知りませんでした(京大入学を機に関西に来ました)。それから大学生活や受験指導を通して兵庫医科大学のことを徐々に認識していきました。 私の当初の兵庫医科大学に対する印象は一つだけ。「立地が良い(梅田からわずか電車で10分!)のに随分と入試難易度的に“コスパ”がいいな」ということ…

  • 現役生の医学部受験

    ★現役生の医学部受験 将来の進路として医師という職業を選択するということ、すなわち医学部受験を決断するということは、相応の覚悟を要する重大な局面です。 今年のコロナ感染拡大の現状を見ればお分かりのように、医師(医療関係者)は極めて大きな社会的重責を担っており、強靭な精神力と責任感を持ち合わせていないと務まらない職業です。 そして言うまでもなく医学部は大学受験における最難関学部です。ここで殊更強調するまでもありませんが、一般的に考えて現役で医学部合格を果たすということは並大抵のことではありません。 医学部を目指す人数に対して全国医学部の定員数は圧倒的に少なく、その限られた席をめぐって全国の受験生…

  • プロ講師が京大模試を受けるとこうなった(PARTⅠ)

    ★プロ講師は京大模試で高得点が取れるのか 今回の記事はプロ講師が受験生でもないのに京大模試を受けたお話です。 それとその模試の結果についてです。 興味があればお読みください。 まずはエピソードトークです。 僕は2013年に京都大学医学部医学科を卒業しました。 しかし、まだ医師免許は持っていません。 そもそも卒業年に受けた医師国家試験で僅差で不合格となってしまったことから岐路に立たされることとなりました。しばらくは「国試浪人」の身として勉強に励んでおりましたが、一方で生計も立てていかなければならなかったため、その全てを家庭教師のみで賄っていました。 しかし、国家試験に合格できるレベルまで知識を詰…

  • 大阪医科薬科大学・合格へのアドバイス

    ★大阪医科薬科大学突破へのアドバイス 先日記事で取り扱った近畿大学医学部と同様、大阪医科薬科大学(2021より統合再編・前大阪医科大学)についても皆さんの合格に直接役立つ情報を惜しみなくお届けしてまいります!医学部受験生の皆さんは大阪医科薬科大学に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?立地が良い・学生生活が華やかそう・でも偏差値が高くて合格は難しそう・・・といったところでしょうか。「行けるなら行きたい医学部の一つ」ではないでしょうか。それならば、この記事は絶対に読まなければなりません。なぜなら大阪医科薬科大学は私の講師としての指導歴の中で最も多くの合格者・入学者を出した大学だからです。正…

  • 近畿大学医学部・合格へのアドバイス

    ★近畿大学医学部突破へのアドバイス 近畿大学医学部についてはこれまで極めて多数の生徒を合格させてきました。その指導実績から導かれた経験則について、当記事を読んで頂いている方々だけに共有しておきたいと思います。正直な話、私大医受験を考えておられる受験生にとっては「読まなければ損をする」レベルです。どうぞ少しの間お付き合いください。 まずは近畿大学の入試データや各科目の傾向分析についてまとめましたので、こちらからお読みください! ★入試データ(入試科目と配点) 【推薦入試】 ≪1次試験:筆記試験(300点満点)≫ 英語100 数学(ⅠA・ⅡB)100 理科100(物理・化学・生物から1科目選択) …

  • オリジナル数学教材のご紹介

    当ブログでは医学部受験について幅広く情報提供しておりますが、今回は「ある数学教材」についてご紹介させていただきます(手前味噌ですが管理人が作成した数学教材です)。必ずや受験生の皆様のお役に立てるかと思いますので、どうぞ最後までお目通しください。 管理人が長年を費やし完成させたオリジナルの数学学習教材を別サイト「note」にて販売しております(この記事の最下部にリンクを貼っております)。まずこの数学教材の概要についてご説明いたします。 1冊の中に「問題を解くための解法・定石のまとめと説明」と「演習問題とその詳細な解説」をドッキングしており、内容についても標準レベル~最高水準レベルまで網羅的に取り…

  • 大阪大学理系数学の傾向分析

    【出題傾向・難易度】 試験時間:150分 問題構成:大問5題・各問2~3の小問から成る 阪大数学の例年の出題傾向・受験生に要求されている事項を要約するならば、間違いなく次の2点に集約できるでしょう。 ①目新しい設定を正確に把握し・吟味する能力 ②やや煩雑な計算であっても正確に処理する能力 ただし、用いるテクニック自体は典型的であり、発想力はそれ程要求されていません。 またもう1点、阪大数学の重要な特徴として、証明問題より“求値問題”が目立つということが挙げられます(この点、京大数学とは対照的といえます)。 いわゆる「定石」を複数組み合わせることで解答できる点は他大学と変わりはありませんが、問題…

カテゴリー一覧
商用