searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

D×J×Pさんのプロフィール

住所
ドイツ
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
デザイナー×日本語教師×Polyglot
ブログURL
https://www.djp-language.com
ブログ紹介文
語学は楽しく学ぶもの!「デザイン+学習+教育」の観点から管理人が日本語教育・語学学習に関する情報をお届けするブログ。
更新頻度(1年)

7回 / 25日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2020/11/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、D×J×Pさんの読者になりませんか?

ハンドル名
D×J×Pさん
ブログタイトル
デザイナー×日本語教師×Polyglot
更新頻度
7回 / 25日(平均2.0回/週)
読者になる
デザイナー×日本語教師×Polyglot

D×J×Pさんの新着記事

1件〜30件

  • 外国語としての日本語文法 動詞の活用#1: 辞書形・て形

    外国語としての日本語とは 皆さんはEFLやDaFという言葉を聞いたことがありますか? EFLは"English as a Foreign Language"の略、DaFは"Deutsch als Fremdsprache"の略です。日本語に訳すと、それぞれ「外国語としての英語」、「外国語としてのドイツ語」ということになります。 日本人の場合、たいていの日本人は母語が英語ではないので、学校で「外国語としての英語」を勉強します。 では、国語と「外国語としての日本語」の違いはなんでしょうか? 「国語」は日本語のみならず、英語で表すとNational Language、つまり、その国代表の言語、ということになります。日本人の場合は義務教育で

  • 私がオンラインのプライベートレッスンをおすすめする理由

    日本の語学スクール時代 自分が子どもだった頃は(今でも気持ちは子ども)、インターネットがなく、語学の教室も数があまりありませんでした。 私が高校生・大学生になったあたりからでしょうか、英語の教室が一気に数がグンと上がった気がします。 大学生の頃から趣味でスペイン語の勉強を独学で始めましたが、学生の時は映画制作とバンドのためにお金をかなり費やしてお学校に通うお金は全然なかったので、Duolingoという無料アプリでスペイン語の勉強をしていました。 社会人になってからはお金に余裕も出たので、さて語学スクールに通おうかなと思ったのですが、その数の少なさには唖然としたものです。特に、スペイン語とイタリア語の両方を取り扱っている語学スクールは

  • 会話クラスのヒント テーマ#2: 食べもの

    DuolingoやDropsなどのアプリで独学し始める時(これらのアプリについては、また別の機会にお話ししたいと思います。)、割と最初の方で扱うテーマのうちの一つに「食べもの」があります。 食べものは、毎日の生活の中に欠かせず、スーパーに行った時も(旅行に行く時もスーパーで買い物しますよね)食べ物の名前や読み方が分からなければ「これは何?」となる、とても身近なテーマです。 食べものについて話そう ある程度進んだ所まで学習している生徒には、少し踏み込んだ「食生活」の話も絡めてみましょう。 例えば、 毎日食べるものはありますか? レストランにはよく行きますか?それとも、いつも自分で料理をしますか? 直したい食事の習慣はありますか? 等々

  • 会話クラスのヒント テーマ#1: 家族

    初めて会う人とはどんな会話をしますか? 昨日の出来事?仕事での失敗話? 初めて会う人とは、自分のこと(趣味や家族のことなど)を話すことで、会話への第一歩となるでしょう。 家族について話そう 会話を始めるにあたって、家族に関する単語(お父さん、兄弟、などなど)を知っていることが前提です。 生徒がそれらの単語を勉強した上で、一緒に会話の練習をしてみましょう。 家族に関する会話に役立つ本 生徒と会話をする前のウォーミングアップとして、私は「まるごと」を使用することがあります。 「まるごと」はカラーのテキストで、イラストや写真が豊富に使われているので、とてもおすすめのテキストです。 会話練習のための教材(ダウンロード) 実際の会話クラスで使

  • 会話クラスのトピック探し

    私のオンラインクラスでは、現在「初心者向けコース」「会話コース」「ライティングコレクション」の3つのコースを実施しています。 その中でも、「会話コース」は、自由に話すのか、それとも、あるトピックについて話すのか...生徒の希望によって授業内容を考えます。 今回は、「会話コース」であるトピックについて話す場合のトピック探しの参考になるようなサイトを紹介したいと思います。 Engoo https://engoo.com/app/materials/en こちらは、元々は、英語学習者のために作られたWebサイトですが、会話クラスのためのトピックが豊富にあります。 会話だけではなくて、写真描写のための素材もあり、色々な生徒を対象に活用できそ

  • フラッシュカード、まだ手作りですか?

    日本語を教える時も語学を勉強する時もとても便利なもの、それはフラッシュカード! このフラッシュカードは単語・用語などを記憶するのに使えます。 私も学生の頃にはリング式のカードに書いて通学中に見たりしていたものです。 (こんなやつ) フラッシュカードは学習者が自主的に使うのはもちろん、 先生も授業の中でフラッシュカードを活用することができます。 私は、先生の立場でも、生徒の立場でもフラッシュカードを使用しています。 日本語の先生のブログ記事などの情報で「絵カード作り」についてよく書かれていることがあります。 ですが、オンライン教師の皆さん...そのカード、まだ手作りですか? 自宅で書いたり印刷したりして、パソコンのビデオ通話画面上で見

  • プロフィール

    デザイナー兼オンライン日本語講師兼メディアアーティストのAkariです。 簡単な経歴 生誕〜大学卒業後(大雑把) とある初夏、試される大地に誕生。 4年制大学のデザイン学部を卒業後、当初はデザインの道へは進みたくなく(というか就職したくなかった)、運よく音響エンジニアになった(通常は音響系の専門学校を卒業しないと働けない)。 音響エンジニアの仕事をしながら大学生の頃から始めた短編映画制作にも没頭する。勤め先があまりにもブラックすぎたが(6時に出勤して翌日の夕方5時に退社とか、勤務時間の記録を実際より短く記録されたりとか...fffファーッ!)全ては自分の作品にこの技術を投入するためだということにして自分の映像作品にこの技術・知識を全

カテゴリー一覧
商用