searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ナズナさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ブログ移転が完了したため、再登録しました

ブログタイトル
イミテーション・ルーノ
ブログURL
https://2her.fc2.net/blog-entry-173.html
ブログ紹介文
PSP用の乙女ゲームの感想ブログ。マイナー作が多め。一部攻略記事も扱っています。
更新頻度(1年)

16回 / 23日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/11/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナズナさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナズナさん
ブログタイトル
イミテーション・ルーノ
更新頻度
16回 / 23日(平均4.9回/週)
読者になる
イミテーション・ルーノ

ナズナさんの新着記事

1件〜30件

  • TAKUYO記事の索引

    TAKUYOが発売したゲームに関する記事の索引です。【パニックパレット】沢登目当てで購入。“親衛隊のみなさん”と呼ばれる攻略対象たちから、常に囲まれているモテモテなヒロイン。主人公がモテることに理由など必要ない! 人向け。初回プレイ 共通ルート終盤までプレイ烏羽ルートのバッドとグッドEDを確認。システムについて全ルートをクリア続編としての評価総合評価キャラ感想 亜貴、烏羽、真朱キャラ感想 内沼、乃凪、リーデ...

  • ほしがりエンプーサ portable ゲームシステムの紹介と感想

    『ほしがりエンプーサ portable』のゲームシステムの紹介と感想です。恋愛(友情)ゲームとしての側面は、既に何度か述べているのでこの記事ではボードゲーム部分に絞って書いていきます。四つのエリアに分かれたマス目状のマップを移動し、所有者のいないマスを自分のものにしていき総「名声」(他ゲームでいう資産)を最も多く得たものが優勝するボードゲーム。特定エリア内に複数マスを所有していると連鎖ボーナスが発生し、マ...

  • 家族計画 オリジナルヒロインをクリア

    『家族計画』の追加ヒロインの久実景以外のエピローグを春花→青葉→準→茉莉の順に確認しました。茉莉だけ3時間強、他キャラは2時間半から3時間の長さでした。以下は茉莉エピローグのネタバレを含む感想です。三人目の青葉までは、シナリオの完成度はかなり高いけど、話に引っ張りこむ力はそれほど強くはなかったためそこまで面白いとは言えなかったんですけど四人目の準ルートが、私が欲しいと思っていたノーマルルート&大団円...

  • 遙かなる時空の中で(2・5・6)記事の索引

    『遙かなる時空(とき)の中で』シリーズ2、5、6作目の関連記事の索引です。シリーズのプレイ履歴は、この記事の最初に書いてあります。【遙かなる時空の中で2】PS2版をフルコンプ、PSP版も2012年と14年に全キャラクリアするなど過去に何度もプレイしている状態での感想。以下はフルコンプ狙いの注意点ノーマルED時にスタッフロールをスキップすると、花梨単独スチルが取得できません。オンラインノベル龍神絵巻に関する記事は閉鎖...

  • 興味深かった遙か2の記事リンク

    ネット検索で偶然見つけた『遙かなる時空の中で2』に関する記事。どちらも長文で読み応えがあります。ウニとアワビの潮汁(はてなblog):遙か2の八葉は誤解されている。「遙か2の八葉は冷たい」イメージに納得がいかんむしろ主人公を気遣ってくれる優しい男ばかりでしょと思う2ファンにはおすすめの記事です。幻住庵:PS2版遙か2のゲームレビュー男性ゲーマーによる、ゲームシステムとシナリオ構成に着目した遙か2評。女性ユーザ...

  • 家族計画 バッドEDと真澄EDを確認

    PSP版『家族計画』のバッドEDと真澄EDを確認しました。初回プレイはメインヒロインの春花狙いで選択肢を選んでいったのですが迎えたのは誰のフラグも立てられなかったときの共通バッドED。2周目は初回プレイと逆の選択肢を選び続け、途中から真澄にターゲットを絞ったら今度は無事に個別ルートに入れました。個別ルートに選択肢は出現しないので、EDは固定です。共通ルートは、全キャラに愛着がわく構成になっているので共通バッド...

  • QuinRose記事の索引

    QuinRose(クインロゼ)が発売したゲームに関する記事の索引です。【アブナイ★恋の捜査室】アプリゲームの移植版。シナリオ以外はロゼクオリティ。恋愛展開はダイジェストで乙女ゲームとしては不発だが2ndの事件シナリオは骨太で、男たちの下品な会話は笑えた。1stシーズン 明智、藤守、如月、小笠原をクリア1stシーズン フルコンプ2ndシーズン 明智、藤守をクリア2ndシーズン フルコンプ総合評価キャラ感想 翼(ヒロイン)キ...

  • 索引記事の一覧

    索引記事の一覧です。■攻略記事 ・恋は校則に縛られない! ・スト☆マニ ・はつカレっ★ ・プリPia ・ほしがりエンプーサ portable■学園もの 恋は校則に縛られない!/スト☆マニ/青春はじめました!/はつカレっ★■オトメイト O*G*A鬼ごっこロワイアル/バクダン★ハンダン■QuinRose アブナイ★恋の捜査室/クリムゾン・エンパイア/スクール・ウォーズ/大正鬼譚■TAKUYO パニックパレット/ほしがりエンプーサ/リトルエイ...

  • 攻略記事の索引

    攻略記事の一覧です。   ⬛恋は校則に縛られない! 通常提案の成功・失敗条件   ⬛スト☆マニ ~Strobe☆Mania~ ヒント集/ ゲームの流れ/ 捜索パート   ⬛はつカレっ★ 恋愛デビュー宣言! 覚え書き   ⬛プリPia ~プリンスPia♥キャロット~ ヒント集■ほしがりエンプーサ portable全モード共通 攻略のポイント/ 全体イベントリスト/ 策略リスト「ユースフル」モード ヒント、策略リスト/ ...

  • 2回続けて乙女ゲームに無関係

    乙女どころかゲームとまったく無関係なんですが復帰してほしいと思っていた少女漫画家・辻田りり子さんの新作『笠佐木梓と七人の敵』が3年のブランクをまったく感じさせない面白さで初作『笑うかのこ様』を読んだときのような、私好みの少女漫画に出会えたぞ! 感を味わえて嬉しい。少女漫画の世界観も絵柄も好き。でも王道展開は苦手なんだよね~そんな面倒くさいひねくれ者を自覚している人にはおすすめ。『かの子様』は、面白...

  • 家族計画のプレイを開始

    2010年にサイバーフロントから発売した『家族計画』のプレイを開始し、プロローグ段階まで読み終わりました。OPムービーを目にするまでに費やした時間は3時間50分。序章だけで約4時間とは、結構ボリュームがありますね。今回プレイしたPSP版は、2001年にリリースされた男性向けアダルトゲームの二度目のコンシューマ移植版です。アダルトものながら、“疑似家族”がテーマの泣きゲーとして有名だったので昔からずっと遊んでみたいと...

  • 「選挙戦!」観月主人公で麗華と九条をクリア

    「選挙戦!」のイベントで一番見落としやすい、九条に勉強を教えるイベント。発生条件が《部活棟エリアでの対決に負ける》なのに敗北とイベント内容に因果関係がない謎。2回目の移植なんだから《部活棟エリアに行けば発生》に変えるべきだったと思うんだけどなぁ…。「他流試合」を選んでも佐奈ような面白台詞は飛び出なかったけど、「ほめる」方は観月らしくて和んだ。『ほしがりエンプーサ portable』の「選挙戦!」を観月主人公...

  • カテゴリなしゲームの索引

    カテゴリが存在しないゲームのプレイ感想をまとめました。【恋戦隊LOVE&PEACE THE P.S.P.】なんとなく苦手だったアプリ乙女ゲームに対する印象が良くなった。初回プレイ 赤木ルート2周目 青山ルートフルコンプ後の感想総合評価キャラ感想限定版の内容紹介と感想【スカーレッドライダーゼクス Ⅰ+FD ポーダブル】上官として部下たちを叱咤激励する、オールド感満載な乙女ゲーム。続編展開が困難なストーリーにしたのが惜しま...

  • スカーレッドライダーゼクス キャラ感想(甘粕)と総括

    『スカーレッドライダーゼクス Ⅰ+FD』のネタバレありのキャラ感想です。最後は主人公の秘密を知る補佐官の甘粕ソーイチロウ(声:遊佐浩二)についてと最終感想です。だきしめてキスをするだけが愛してる証拠じゃないわ、スモール・レディ。遠くからそっと思うだけの見守る愛のかたちだってあるの 武内直子著『美少女戦士セーラームーン』から、セーラープルートの台詞より「男の秘書っていいね!」と実感させてくれる優秀な助手...

  • スカーレッドライダーゼクス キャラ感想(タクト、ヒジリ)

    『スカーレッドライダーゼクス Ⅰ+FD』のネタバレありのキャラ感想です。リーダー的存在の霧澤タクト(声:宮野真守)と補欠要員として5話から登場する無月ヒジリ(声:KEEN)について。『SRX』の事実上の主役二人。ヒロインに位置付けられている麻黄アキラはプレイヤーが操作するキャラクター兼ストーリーの根幹に関わる重要人物ではあるけど物語上においては主役たちが守りたい象徴であって、主役扱いできるような描かれ方はされ...

  • 呟き ※随時更新

    残しておくつもりがない前提で、とりとめのない呟きを書いたページです。水平線から下はいつ消すか分からないものであることをご承知おきください。■2020年11月4日(水)ようやく『SRX』の主要キャラ感想を全員分上げられました。タクトとヒジリ感想の前置きを書きながら思い当たったんだけどストーリーにおけるヒロインの重要度が高いながらも、キャラクターがぺっらぺら(薄い)という意味で『北斗の拳』みたいな作品だったなと...

  • スカーレッドライダーゼクス キャラ感想(ヨウスケ)

    『スカーレッドライダーゼクス Ⅰ+FD』のネタバレありのキャラ感想です。料理上手な天然、駒江クリストフ・ヨウスケ(声:鈴木達央)について。なぜか最初から主人公に絶大な信頼を寄せてくれる人。新任教官に懐疑的なタクトを叱るけど、態度はともかく心情としてはタクトの方が共感できます。出会って日も浅い段階から、こいつは信頼できるスタンスを取られても嬉しいよりも(え、なんで? 根拠は?)が先に来る。たぶん自覚がな...

  • 「選挙戦!」モードのキャラ感想

    『ほしがりエンプーサ portable』の「選挙戦!」モードのネタバレありのキャラ感想です。クリア順が「ユースフル」モード→「選挙戦!」のため、ユースフルのイベント内容についても言及しています。エピローグを見た順番に記載しています。異性ペアは、マリアと蓬田、麗華と小峰、佐奈と九条、観月と山崎の組み合わせ。同性ペアは、主人公佐奈×パートナーマリア、主人公蓬田×パートナー山崎だけしか確認していません。■大河内マリ...

  • ほしがりエンプーサ攻略 ヒント、イベント、バグなど

    『ほしがりエンプーサ portable』の攻略記事です。【攻略のポイント】■解説書と公式サイトをちゃんと見よう。ライバルキャラを一人だけにしても大敗する場合は、基本ルールを理解していない可能性が高いです。解説書、公式サイト(PC版)に目を通してみましょう。■連鎖効果が勝敗を左右する。広く浅くでは勝てない。同一エリアの土地を5つ以上確保すると、マス連鎖ボーナスが発生しますが、同じエリアで所有する土地の数は5つだけ...

カテゴリー一覧
商用