chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
春雨☆サラダ https://isaoitsuyo.hatenablog.com/

49歳…2児の父‼️ 好きなものはハードロック、JAZZ、ゴルフ、カメラ、ラグビー、バーボン、芋焼酎、中村あゆみ、高崎晃、ランディローズ、前田日明、田村潔司 愛読書は北方謙三 大切なのは晩酌と子供たちとの時間!

春雨☆サラダ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/11/01

1件〜100件

  • 文化遺産の復元と保存

    文化財や文化遺産… その復元や保存のために、実に多くの人々が携わり、また多大な時間と費用が掛けられている。 しかしながら今行われている作業の全てが、果たして人類にとって、本当に必要なことなのだろうか? 昨今、貴重な文化遺産が気候温暖化を始めとする異常気象や、戦争や内戦といった人的要因によって破損される事案が取り沙汰されている。 中には、封印されていた史跡の扉を開けてしまったが為に、外気に触れてカビや酸化が発生してしまうという、何ともお粗末な事象まで発生している。 ただ、それらは全て人類の進化や探求心、環境破壊という“風雨”に晒された結果でもあり、これもまた人類史の一つと言えるのではなかろうか。…

  • 飲食店で、子供用のお箸を所望したいな~(笑)

    最近ふと思ったこと。 それは、子供の小さな手に合った、「短いお箸」が普及していないのは何故だろう… 家族連れをターゲットとしているであろう、「ファミリーレストラン」や「牛丼チェーン店」などでさえ、子供用の短いプラスチックの箸や、割り箸が用意されている所は少ないように思われる… お店によっては小さな子供連れで入店すると、子供用のスプーンとフォーク、そして小皿や小さな茶碗のセットが運ばれて来てしまう… 和洋中、麺、ごはん、パン、どの様な種類の料理を注文しても、その内容は変わらない… これでは、家庭や幼稚園、学校などで行っている“お箸”の教育が意味を為さない。 私が小学生の頃は、給食で食べるときに使…

  • 国会議員の優待

    先日、元国会議員の人が、新幹線のグリーン車の無料パスを申請して、送検されたという、大変情けないと言うか、せこいと言うか、馬鹿げたニュースが流れました。 私はそもそも、国会議員の方々が、その様な「優待」「特権」を持っているなんて知りませんでした… 民間企業に勤める私としては考えられません。 国会議員だからってだけで、その新幹線での移動がどこまで公務で、どこまでが政治活動で、どこまでが私用なのか… その境界すら疑わしく思えてなりません。 国会議員の方だって、税金から給与を貰っているし。 必要な経費ならば、優待を受けるのではなく、ちゃんと経費として申請して処理すべきでは? ちゃんと、そこに行く目的、…

  • 今週のお題「サボりたいこと」

    今週のお題「サボりたいこと」 仕事… 若い頃は、仕事が嫌いだった訳では無いが、サボりたい気持ちばかりで、しょっちゅう海辺でタバコを吸ったり、たまに人と会わないような山に行って、一日読書していたこともあった。 当時、話題となった「リング」も山で一気読みした想い出がある。 ところが、50歳を過ぎてその気持ちに変化が出てきた。 現在の会社の定年は60歳。 60歳過ぎても再雇用の制度があるが、給与は下がる上に、事務的というかバックオフィス的な仕事、単純作業といったものが主になる。 会社としては、給与が下がることに配慮した仕事なのだろうが、私にとっては退屈としか思えない。 その様な気持ちで働くのは、自分…

  • 親の気持ち

    ゴールデンウィークなのに、つらいニュースばかりが入って来る… 特に、小さな子ども達が事故等に巻き込まれるニュースは私の心を重くするばかりだ。 自分自身が親となり、子どもが2度ほど迷子になったことがあったが、見つかるまでの心境は、人生で一番つらいものであった。 その数時間ですら、私には耐えがたかったものであった。 それなのに… 大切なお子さんが、巻き込まれた親御さん達の心境を思うと、本当に本当に、言葉すら出てこない… 私なら気が狂ってしまう… そう思うと、ニュースを始め、午前中や昼過ぎからの情報番組で、これらが安易に取り上げられるたびに、私はチャンネルを変えてしまう。 ただ、この時代… テレビを…

  • キムチ&納豆&米油 (書き直し)

    ※1年ほど前の記事ですが、更に最近の情報を追記して、書き直してみました。 今週は、一転、突然の暑さとなったり、異常気象のせいか、本当に体調のリズムを崩しやすいことが多くなったように思います。 皆様、色々な健康法を取り入れていると思われますが そこで私が毎晩食べている「キムチ&納豆&米油」をご紹介! といっても、作り方はそのまま… 納豆のパックに、米油を大さじ1杯! 塩分を控えるために、納豆のタレは入れません。 そこにキムチを乗っけてかき混ぜるだけ。 米油はご存じの通り、抗酸化作用があり、ビタミンEたっぷりの健康機能食品。 そこに、自律神経に関する沢山の著書をお持ちの、小林弘幸先生のお勧めする、…

  • ブログの歩き方

    最近では、読書よりも皆様のブログを読むことの方が面白く、滅多に読書をしなくなって来ました。 そんな私のブログの歩き方です。 基本まとめ読みです。 平日の朝はどうしてだろう、とにかくバタバタしていて、じっくり読めるのは朝7時〜7時半までの、どこか10分間‥ お食事中の人にはすみません‥ そうです、トイレで読みます。 よって、平日はいつも決まった方のブログ歩きに偏ってしまいます。 なので、週末に読者様の記事をまとめて読み歩くことにしてます。 反応が遅かったり、まとめてスターつけたりですみません。 はてなスター 訪問した時には、はてなスターを押すようにしてますが、これもその時に受けた感情に任せて付け…

  • 春の叙勲

    批判されること、厳しいご意見が来ること承知の上での投稿です… 春の叙勲が発表されました。 叙勲の制度というのは、自分が生きて為しえて来たことが評価されるのですから、とても名誉ある素晴らしい制度だと思っています。 一方で、批判を承知の上で述べますと、毎度毎度、叙勲を受ける人の多くに、公務員であったり、元市長、市議会議員であったりすることに違和感を覚えます。 そもそも、その方々は、公のために働くのが「職業」であって、市民生活に貢献することを「仕事」とし、その対価として、長年にわたり、税金から給与を貰って来た方達ではないのでしょうか? なぜこのように、叙勲を受ける方々に、公的な仕事をして来た人達が多…

  • 食生活だけ、若い頃に戻りたい…

    歳を重ねることは、やっぱり素晴らしいと思う毎日です。 以前、私は50歳になった時、「若さも良いけど歳を重ねることの素晴らしさ!」を書かせて貰った。 isaoitsuyo.hatenablog.com 歳を重ねたからこそ、人生に「必要なもの」「不要なもの」が分かった。 それは「時間の使い方」「お金の使い方」 今まで歩んできた人生において、役に立たなかった、無駄であった「時間」「お金」を後悔するのでは無く、今後、断捨離すれば良いのだと悟ることが出来た。 この様に、人生をミニマリストする気持ちになれたことは、歳を重ねて本当に良かったと思う! 一方で… 矛盾するが… ただ… ちょっとだけ若き日に帰りた…

  • 私の長所… いつの間にか短所に…

    私は自分で“長所”だと思っていたことが、いつの間にか“短所”に変わってしまったということが多々ある。 まずは髪の毛… 中学の頃、髪が薄い友人がいた。 彼はプールに入ることや、雨に打たれて濡れることで、髪の毛が薄いことが目立ってしまう事を非常に悩んでいた。 一方で私は、自分は髪の毛が多いのだと友人に自慢して、時には自らの手で髪を掴んで何本か抜いて見せるというバカな芸当もしていた。 そんな私が、自分の髪の毛の異変に気付いたのは、それから間もなく19歳のある日のことだった。 それ以降、様々な努力を重ねた。 お金も掛けて、髪が生えると謳われる育毛剤やシャンプーを色々と購入した。 様々な書籍も購入し、頭…

  • カーテンのない部屋

    今週のお題「わたしの部屋」 カーテンがありません… 私の部屋にはカーテンがありません。 もう、このマンションに引っ越して来て、早や8年… 子供達の部屋は、鉄線の入った曇りガラス。 私の部屋は、外から丸見えの普通のガラス窓ですが、このベランダにも出られる大きいサイズのブラインドが売っていないのです… 何度も、色々な場所を探しましたが、ネット販売も含めて、全てオーダー注文となってしまうので、その価格が高いこと高いこと… そんなこともあって未だにカーテンが無いのです。 でも、そういうのって、「慣れる」ものです。 最近では、そんなスタイルが気に入って来ました。 朝は、太陽が昇るのを感じながら、起きます…

  • 都会の人は歩くのが速い!

    上京して感じたこと 東京の人は歩くのがめちゃくちゃ早い。 冗談抜きに、私の田舎の2倍の速さ。 普通に歩いていて、どんどん抜かれていくので、直ぐに田舎者だと分かってしまう。 駅の構内で、良くキャッチセールスと思わしきアンケートに捕まってしまうのも、そのせいか… そして、何ヶ月か過ごして、帰省してみると‥ 今度はいつの間にか、自分の歩くのが速くなっている。 地元の人達のスピードがいかに遅いことか‥ そして、長い帰省が終わって東京に戻ると、また自分の歩くのが遅くなっている… そんな、変な体験をいつもしてます。 私だけでしょうか? (おしまい) 本日もお読みいただきありがとうございます。

  • 卒業式 主役はだ~れ?

    コロナ前の話ですが、息子の卒業式に出席した。 予定では、朝8時30分から11時30分までと、かなりの長丁場。 学校の体育館に着くと、妻は前方の保護者席に座り、私と娘は後方の席に座った。 妻の席には本日の式次第が置かれていたが、私達の席には何も無いため、3時間もの間、何が行われるのか分からずに式に臨むこととなった。 まずは、来賓の方々が後方より登場… “ぞろぞろ”といった表現がぴったりくるほど、その人数に圧倒された… その後、主役である子供達の入場だ。 2人一組で足早に登場し、真ん中の卒業生の席に座って行く。 我が子の凛々しい顔も覗き、感慨深くなるシーンだ。 その後、全員が立ち上がり、国歌を斉唱…

  • NHKのど自慢!

    NHKのど自慢にハマっている。 小学生の頃、大人達が決まって日曜日の昼に観ていたが、当時は何が面白いのか良く分からなかった。 それが今では大変心地良く感じる。 歳を重ねるにつれ、仕事や家庭、自分と家族の健康、親の介護… 常に何かに悩み、問題が降りかかる日々… それに伴い、テレビぐらいは安心して観ることが出来るもの、心が揺れない予定調和なものを好むようになった… NHKの“のど自慢”は、小学生の頃、退屈して観ていたものと、根本はちっとも変わっていないように思う。 それが今になっては、何よりも安らぐことが出来るのだ。 “のど自慢”と言いつつも、歌の上手な人達だけが登場するのではなく、パフォーマンス…

  • 旗日(はたび)

    今週のお題「引っ越し」 2月は日数が少ない上に、祝日もあって、会社への出勤日も少なく、何だか気の抜けた月を送ってしまいました。 そんな祝日のある日。 子供達を連れて、実家に行きました。 実家の近くになり、子供達が「なんで時々、日本の旗が並んでいるの?」と私に問いかけたのです。 「だって、今日は旗日(はたび)じゃん」 すると「旗日(はたび)って何?」 そうなんです。 ”はたび”という呼び方を知らなかったのです。 確かに、子どもが生まれてからは賃貸アパートやマンション暮らし。 そもそも旗を挿すモノが、玄関に付いていません。 よって、祝日に国旗を掲げたことはありません。 子供たちは、一軒家に”引っ越…

  • 秘密のケンミンショー

    今週のお題「引っ越し」 秘密のケンミンショーは、昔から見ている大好きな番組です。 田舎に住む私にとって、「ある!ある!」と、地元をアピールしてくれるのです。 高校卒業後、”引っ越し”して東京に出たとき… 田舎がイヤで、都会に飛び出していったはずなのに… 今度は、自分の故郷やその風習を、知り合った友人達に得意げに話したりして… 「俺の街ではんぺんって言ったら、黒はんぺんが当たり前。東京の白はんぺんを食べたければ、わざわざ白はんぺんって言わなきゃならないんだぜ」とか… 「俺の住んでいる街には、JRは2本しか通っていないんだぜ。新幹線と東海道線だけ。私鉄と言えば静岡と清水を走る静岡鉄道のみ。終点まで…

  • 財布をなくしてしいました…

    昨年11月ころの話ですが… 財布をなくしてしまいました… その日、思わぬ臨時収入があったため、浮き足だって、食事に出掛けました… 私は外食する時、お酒が入る事態も考え、キャッシュカード、クレジットカードといった貴重品を、財布から抜いて出掛けるため、入っていたのは現金と運転免許証だけでした。 (運転免許証は、万が一のことがあった場合の身分証明になるので…) 先ずは、帰りに利用したタクシー会社に電話しました。 タクシー会社の方は、大変親切丁寧で、何と全営業車両に連絡を入れて探してくれたが、見付からなかった旨の電話を頂きました。 食事をしたお店にも確認してみましたが見付かりません。 逆に大変申し訳な…

  • 清水エスパルス!

    今週のお題「冬のスポーツ」 昨日からJリーグが開幕しました。 もう30年です。 それを前にして、地元新聞の1面を使って、下記の大きな広告が… 1991年エスパルスは地方のチームとして誕生しました。 いの一番に入団したヤマハチームの大榎克己さん。 続いて長谷川健太さん、堀池巧さん、三浦泰年さん、真田雅則さん、平岡宏章さん、澤登正朗さん…。 ふるさとの若きメンバーたちはいつもリーグ戦トップで戦い、日本中にエスパルスの名を響き渡らせました。 ふるさとに誕生した地域クラブ 強くなれ、頑張れエスパルス! 私が小学生の頃からの、冬の楽しみと言えば、全国高校選手権… そこで活躍した”スター”達が、地元に戻っ…

  • ポケモンGO 止めて歩いてみた…

    今週のお題「復活してほしいもの」 アントニオ猪木さんがおっしゃっていた「元気があれば何でも出来る!」が、本当にステキで、生きる上で大切な言葉だと感じる様になりました。 療養中の猪木さんには、是非とも復活して貰いたい。 一方で、自分自身を考えると、その「元気」を得るために、ウォーキングをして、体力を復活させています。(維持していると言った方が良いのかな?) ただ、中々続けるためのモチベーションが得られず… そこで息子に言われて、5年前から始めたのがポケモンGO。 公道でやりながら歩くのは危ないので、私は近所の公園に着いたら始めます。 正直、ポケモンGOをやっている間、歩いていることに何の苦痛も感…

  • 広告の過剰な気配り…

    ※前回に引き続いて、愚痴っぽい記事になって申し訳ありません。 新聞の折り込み広告を見ていて「何もそこまでしなくとも…」と思ったことがありました… それは、ホームセンターの広告で、色々と並ぶ商品の中に、コロナ禍の影響からなのかキャンプ用品やバーベキューセットが掲載されており、その注意書きとして「※ビール、食材は付いておりません」と添えられていたことです… 確かに広告写真にあるバーベキューコンロの網には、野菜や肉を串に刺したものが数本、美味しそうに置かれています… その傍らにはバーベキューに必須のビールも置かれており、顧客の購買意欲を掻きたてるための自然な演出であって、私にとっては普通のことのよう…

  • マスク

    私は今まで、ブログでは一切政治的なモノを書かないことを信条として来た。 ただ、今回ばかりは… 私の住む街で、市長から市内の高校生1万9千人に不織布マスクを無料で配布するため、市内の高校に配送が開始された そしてそのマスクには、市長のイラストとともに 高校生の皆さんへ 新型コロナウイルス対策は、皆さんの行動が今後の鍵です。あなただけでなく、大切な家族や友人、まわりのお年寄りや子ども達を守るためにも、リスクある行動をする前に、踏みとどまる思いやりを持ってください。 ○○市長 △△△△ と書かれていた。 市長のイラストが書かれていたことから、すぐに「売名行為」との批判が相次ぎ、市は、まだ生徒の手元に…

  • 50歳になりました

    今週のお題「鬼」 先月、晴れて50歳になりました。 かといって、急に薄毛となった頭頂から髪が生えてくる訳でもなく、かといって急に減るわけでもない。 ぽっこりした下っ腹が引っ込むわけでも、急に出てくる訳でもない。 ただ、そこで思ったこと。 それは、若さも良いけど歳を重ねることの素晴らしさ! 例えば食事で言うと… 10代、20代の頃は、美味しさよりも”量”を求めてガツガツ食べていて… 食欲に任せて、おかずが無くても白米にたっぷり塩を振って、ひたすら食べる。 あの頃は、それがとても美味くて美味くて… 今では血圧やメタボもあって、そんな食べ方はしません… というか、そんなには食べたくない。 今は毎食、…

  • 1年前に書いた記事をリニューアル

    先日、はてなブログより「1年以上の長きにわたってブログを継続いただいているユーザー様を対象に、 過去の同じ時期に投稿した記事を振り返るメールをお送りします。」とのメールが来た。 それも良いかなって思い、ちょうど1年前の記事を、今の状況に当てはめて書き直しました。 この作業をして思ったのは、たった1年で、相変わらずコロナに振り回されている状況ですが、それでも世の中や身の回りの環境って、色々と変わるんだなって改めて思ったことです。 では本文です。 最近、ちょっとしたことではあるが、身の回りが便利になったと感じることが多い。 例えば餃子のタレ… 私は50歳となっても、醤油とお酢の割合が未だに極められ…

  • ドライブレコーダー

    最は、危険なあおり運転や事故の状況確認のため、非常に多くのクルマにドライブレコーダーが搭載されるようになりました。 私自身も、あおられたり、強引な割り込みで事故りそうになったり不安で、ドライブレコーダーの搭載を検討しています。 一方で、そんな世の中に不安が… くだらないことですが、私にとっては真剣な悩みでして… クルマの車内って、結構「自分だけの空間」「誰にも見られない個室」っていう意識が私にはあります。 なので、車内では好きな音楽を聴くことはもちろん、ハンバーガーやおにぎりを食べながら運転していることもありますし、でっかい声で曲に合わせて歌っていることもあります。 まあ、そこまでなら”あるあ…

  • 私の手帳はアナログです…

    今週のお題「手帳」 私の手帳はアナログです。 以前までは、スマホのスケジュールを使っていたのですが… isaoitsuyo.hatenablog.com こちらの記事で書いた通り、スマホを落として、割ってしまいました… (すみません、今回の記事はこちらの記事に似てしまっています…) そのスマホのデザインが大好きで、あえてスマホケースには入れずに、裸で使用していました。 写真や動画などは外部SDカードに保存していたため無事でしたが… 3年間、スマホのカレンダー機能を使って、スケジュール管理をしていました。 その全て失われてしまったのです… 子供の部活の応援、合宿、運動会などの各種学校行事、家族と…

  • ドライブレコーダー

    最近は、危険なあおり運転や事故の状況確認のため、非常に多くのクルマにドライブレコーダーが搭載されるようになりました。 私自身も、あおられたり、強引な割り込みで事故りそうになったり、何よりも駐車しているクルマに当て逃げや悪戯されないか不安で、ドライブレコーダーの搭載を検討しています。 一方で、そんな世の中に不安が… くだらないことですが、私にとっては真剣な悩みでして… クルマの車内って、結構「自分だけの空間」「誰にも見られない個室」っていう意識が私にはあります。 なので、車内では好きな音楽を聴くことはもちろん、ハンバーガーを食べながら運転していることもありますし、でっかい声で曲に合わせて歌ってい…

  • C-PAP体験記 睡眠時無呼吸症候群

    睡眠時無呼吸症候群 何年も前から気になっていたけど、ずっと目を背けていた睡眠時無呼吸症候群… 50歳になるのを前に、やはり人生、健康で長生きしなくてはと思い立ち、今回初めて向き合うこととしました。 簡易検査 2年前にも一度思い立って、簡易検査を行いました。 簡易検査は近所の耳鼻科で申し込みを行うと、すぐに業者の人が来て検査キッド一式を届けて検査方法の説明をしてくれました。 (「睡眠時無呼吸症候群の検査をしてます」ってポスターが貼ってある病院なら、どこでも良いです。簡易検査なら、ネットの検索では出なくても、いつも行く病院が取り扱ったりしてます。 とにかくポスターです!) そして、2日間の夜間の就…

  • 春雨サラダです。 ご無沙汰しておりました…

    明けましておめでとうございます。 ブログの更新、皆様のブログの拝読、ご無沙汰してしまい申し訳ありませんでした。 12月に入り、母の体調が思わしくなく、毎日バタバタしておりまして… 入院となりましたが、お陰様で、母も落ち着いて来ました。 やっぱり、親、子供、弟妹… 肉親の体調不良って、仕事、食事、趣味、その他もろもろありますが、気持ちが何よりも優先するものだと、改めて思いました。 そして… 何よりも、母に私の生活を邪魔されたなんて思いたくもありません。 12月で私は50歳となり、子供の誕生日やクリスマスなど、たくさんのイベントがありました。 それらは皆、満足のいく形では行えませんでしたが、そんな…

  • 洋服の青山 驚きの成人式セット!

    今週のお題「あったか~い」 フトコロがあったか~いと言うか、想定以上に冷たくならなかった話です。 私は、基本的に商品やお店の紹介っぽい記事は苦手としている。 ステキなお店や商品があっても、その良さを上手に表現出来ずに、返って申し訳ないと思ってしまうからだ。 しかしながら、最近、本当に驚いたことがあったので、ご報告を。 私の息子は20歳となる。 めでたいことであるが、同時にお金が掛かることでもある。 お陰様で、我が町でも今年は1月3日に成人式を開催してくれるとのこと。 そこで必要となるのがスーツ… 入学式はコロナ禍にて行われていないため、初めてスーツを仕立てることとなった。 といっても、オーダー…

  • 責任取れますか? 最近の報道に…

    テレビのニュース?情報?番組を見ていて違和感を覚えることがあります。 それは、新聞各紙を紹介するコーナーです。 そこでは一般紙に限らずスポーツ新聞、時には週刊誌の記事も含まれ、司会者は「○○○と、△△△紙では報じています。」と、自局の報道番組内でありながら、他社の報道内容を無責任な語尾を付けて紹介します。 時には、スタジオにいる出演者に対してコメントを求め、ちょっとした議論にまで発展することもあります。 そもそも他社の報道や論評ではないか… 報道、情報番組と銘打っておきながら、自局で裏付けを取ることもせず、第三者のように紹介して行くことは、何か不自然ではなかろうか。 もし、他社の報道が誤報であ…

  • バスの運賃箱から賽銭箱へ

    たわいもない話ですみません… 自慢ではないが、私は財布に少額のお金しか入れていない。 大抵3千円程度… 財布の中が500円を下回ったところで、やっとATMにてお金を引き出す。 その場合も3千円… 飲み会がある日などは、当日になってやっと、その晩に使うであろう金額だけを引き出すようにしている。 普段の所持金で言えば、中学生や高校生の方がよっぽど多いに違いない。 私がお金を多く持ち歩かないのは、財布にお金が入っていると、なぜかあっと言う間に無くなってしまうから… 多分、気持ちが大きくなって、あればあるだけ使ってしまうからだろう。 また、大きな買い物や車のガソリンなどはクレジットカードで支払うため、…

  • 「10年で変わったこと・変わらなかったこと」

    はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと」 10年前 10年前と言えば、凄く昔の様に感じる。 当時は、まだ40歳になったばかり。 父が難病だとわかり、また、祖母が認知症の症候を見せ始めたころ。 私とともに看病にあたる母は元気いっぱい。 長男は、身体が弱くて11年間におよぶ病院通いの最中で、毎日の服薬により体調をコントロール。 それでも庭で一緒にサッカーしたり、週末になると、公園や動物園に出掛けていた。 長女もまだ小さく、何かにつけて「パパ、パパ」って駆け寄ってくれて、会社に行く前は必ず毎日ハグしてくれた。 何よりも、一緒にお風呂に入ってくれていたし、川の字になって…

  • 居眠りしてしまうのは誰のせい? (書き直し)

    今週のお題「読書の秋」 1年半ほど前に書いた過去記事です。 コロナ禍によるリモート世界になったことを受けて、表現も含め、納得のいかない箇所も多い記事であったため、今一度修正しました。 (本文) 研修や説明会、講演会などで、ついつい「居眠り」をしてしまったことってありますよね? 私は学生時代から、授業中に眠りに落ちてしまうことが多々あり、その場でお説教されることもあれば、社会人となった今でも、研修での様子を、その講師が後日上司に報告されて叱られたこともあります… 特に最近では、リモートでの受講も増えて来たため、一方的に話を聞かされる研修や講義はかなりの苦痛を強いられます。 しかしながら、研修会や…

  • 外は雨… 心は晴れ! そんな今日を楽しみたくて「はてなブロガーに10の質問」答えて見ました。

    はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問」 ブログ名もしくはハンドルネームの由来は? お酒の次に、私が好きな食べ物からです。 その家、その家で具材が違ったり、酢加減が違ったり… お惣菜屋さんでも、飲食店でも本当に千差万別! そんな、私の中では奥深い「春雨サラダ」を選びました。 はてなブログを始めたきっかけは? isaoitsuyo.hatenablog.com この記事でも書きましたが、ブログってエッセイストになりたかった、自分の夢を叶えてくれるからです。 この記事からの引用ですが… 「成功」ってものも、売れて有名になることを望む人もあれば、少数でも良いので共感して貰うことが嬉…

  • FP1級の提言 欲しいモノは借金してでも買っちゃえ!

    現状の私は… もう、20年も前の話ながら、私はFP1級を取得した。 ファイナンシャルプランナー… お金のプロなる勉強をしたはずが、今までの人生を振り返ると、それは自分自身に全く活かされず、ここまで来てしまっている。 結婚して、家族が出来て、それと同時に様々な「家庭や親族、親戚の事情」も増えて行き… 住宅ローンを組むのが遅くなったり、子供の教育費が予想以上に掛かったり、親の介護が思いのほか早く始まったり… その他、想定しなかった出費が嵩み、ライフプランなど絵に描いた餅となり、今に至っている。 いくらファイナンシャルプランナーの資格を持っていようとも、このようなコトは想定出来る訳ではない。 人生、…

  • すき家の豚丼 高くないですか?

    久しぶりの復活ということで、日曜日のお昼はすき家の豚丼にしました。 豚丼と言えば、BSE問題が取り沙汰され、牛肉の輸入が出来なくなっていた頃の代替品のイメージが‥ それを再現と言う事ですが‥ 味は確かに、そんなに悪くありません。 牛肉とはまた違った美味しさが堪能できます。 ただ、思ったのが‥ 牛丼の並が350円なのに対して、豚丼の並は380円! 私の中でのお肉ランキングでは、豚より牛の方が高価なモノです。 まぁ、100歩譲って、今は輸入牛が安いとしましょう。 しかしながら、本当にショックを受けて残念だったのが、すき家のヘビーユーザー御用達の、「すきパス」が豚丼に適用されないこと! 「すきパス」…

  • 手帳こそが自分史!

    スマホを落として、割ってしまいました… もう、3年くらい使っていたギャラクシーです… その薄さと、ボディーの色が大好きで、あえてスマホケースには入れずに、裸で使用していました。 念のために、ガラス面には落としても割れないという、ネットで購入した眉唾物のコーティング剤を自分で施してはいましたが… やはり、1メートル50センチ近くの高さからの落下には、耐えられませんでした… ものの見事に、画面は粉々に割れ、泣く泣く携帯ショップに持って行くことに… お陰様で、写真や動画などは外部SDカードに保存していたため無事。 もうそのスマホは使えないので、見た目だけで選んだXperiaをその場で購入。 携帯ショ…

  • 静岡時間

    突然ですが、「静岡時間」という言葉を聞いたことがありますか? 私が上京してから、友人達に良く揶揄された言葉です。 「静岡」という書き方をしてしまうと、静岡県中部地域に住む人達全員が迷惑を被ってしまうのですが… ホント、私の周りだけの出来事でしたら、静岡にお住まいの皆様、大変申し訳ありません。 いわゆる、待ち合わせの時間に5~10分遅れても、それは約束の時間に間に合ったという感覚です。 普通、待ち合わせをしたならば、その5分前には着いており、3分遅れただけでも「わるい、わるい」ってなるものでしょう。 しかしながら、私の周りでは5~10分の遅れはセーフ!! その遅れに腹を立てる人はいませんし、遅刻…

  • 【YouTubeとブログ】 夢は自分で叶えられる時代!

    YouTubeとブログ… 本当に、この2つの存在に感謝しています。 私は中学生の時、初めてギターを手にして、それ以来ミュージシャンになりたくて、高校卒業とともに上京… 半年ほどかけて、東京で知り合った仲間達とバンドを組み、オリジナル曲をバンバン作り始めました。 そして、オリジナル曲が貯まると、毎月のように、色々なライブハウスの”昼間の部”に出させて貰ったり(いわゆるオーディションです)… 当時は、バンドブームだったこともあって、様々なオーディションが開催されていて、それらを片っ端から受けていました。 一方で、自分一人でも、当時4チャンネルしか無かったMTRを駆使し、音の劣化に気を使いながらの、…

  • 【健康法】 健康に良いことって… 昔からおじいちゃん、おばあちゃんに言われて来たことかな?

    最近、書店の店頭に、「健康法」に関する書籍が多く並んでいるように感じます。 新聞下段の広告も、「健康本」に関するものが多いような… 私も何冊か手に取り読んでいますが、それらが云わんとしていることは、昔から各家庭で伝えられて来たことを、医学的な検証を添えて、改めて唱えていることのように思えます。 例えば… 身体を冷やさないこと(体温を上げること) 寝るときにはお腹を冷やさないこと お風呂ではゆっくり温まること 生姜、納豆、乳酸菌、梅干し、野菜、魚を食べること 食事は良く噛んでゆっくり食べること 緑茶を飲むこと 背筋を伸ばし姿勢を良くすること(猫背にならないこと) 横着せずに出来るだけ歩くこと こ…

  • 営業車両 部下が後ろの席に乗る…

    最近、ちょっと気になることがあります。 ここ数年、新人として入った社員が、お客様のところに車で向かう時に、後ろの席に乗り込むのです。 (女性社員については、ほぼ100%後部座席に乗ります) そもそも最近では、クルマの運転が苦手な子が最近多いため、私が運転するのですが、それでも後ろの席に座るのはどうなのかと… 別に、助手席に座って貰うことについて、やましい気持ちは何も無いです。 ただ、上司が運転して、部下が、しかも入社してまだ数年の社員が、後ろの席で社長の様に座られると、何とも気分が悪いものです。 かといって、「助手席に座って」とは、今の時代、ちょっとしたことでもセクハラ、パワハラと言われてしま…

  • 【断捨離】 図書館の活用

    最近、書籍を買うことは滅多に無くなりました。 何らかの事情で購入したとしても、大抵は読んで直ぐに売ってしまいます。 そのため、自宅に所有する書籍は、文庫本から雑誌の類まで併せても30冊に満たないです。 以前の私は、一度購入した本や雑誌類を捨てることが出来なかった為、自宅内に膨大なスペースを必要していました。 また、引っ越しでもしようものなら、大量の段ボールが必要となります。 書籍満載のそれらは非常に重く、引越業者の方々は「スーパー重(じゅう)!」と声を掛け合って運んでくれました。 引越料金の見積もりに来られた担当者は、まさか押入れや物置の奥の奥に、大量の書籍類があるとは思わなかっただろうから、…

  • マクドナルド サンキューセット ロッテリア サンパチセット

    私が中学生、高校生のころ、友人と外食するといったら、マクドナルドのサンキューセットと、ロッテリアのサンパチセットが定番でした。 子供たちにその話をしたら、そのコストパフォーマンスに大変驚いていました。 このブログを読んでいる人も、何のことやらと思っている人も多いのでは… 知らない方には申し訳ありませんが、懐かしさを綴りたく書いてみます。 マクドナルドのサンキューセット マクドナルドのサンキューセットとは、好きなバーガー(種類は限られます)と、フライドポテトS、ドリンクSがついて、リーズナブルな390円! 懐具合が厳しい学生には、大変ステキなモノでした。 今では、朝マックだと400円ですね。 バ…

  • 【流行語大賞】 言葉の乱れは新しい文化…かな?

    今週のお題「爆発」 ということで、私の中では「爆発」に近い思いを書いています。 (本文) テレビなどで若者達が使用している言葉に着目し、出演者達が「嘆かわしい」「残念だ」といったコメントを、然もあらん顔でしています。 ただ、私としてはそれも時代や世相を表す一つの「文化」ではないかと考えます。 これだけ移り変わりの激しい世の中で、それこそ昭和初期から変わらぬ日本語を皆が使い続けていたのならば、それはそれで少し不気味に思えます。 また、老若男女が同じ口調で話していることも不自然で、若者には若者の、年配の方には年配の方の言葉があっても良いのではと考えます。 何よりも、それほど心配しなくとも、余りに妙…

  • 【流行語大賞】 言葉の乱れは新しい文化…かな?

    今週のお題「爆発」 ということで、私の中では「爆発」に近い思いを書いています。 (本文) テレビなどで若者達が使用している言葉に着目し、出演者達が「嘆かわしい」「残念だ」といったコメントを、然もあらん顔でしています。 ただ、私としてはそれも時代や世相を表す一つの「文化」ではないかと考えます。 これだけ移り変わりの激しい世の中で、それこそ昭和初期から変わらぬ日本語を皆が使い続けていたのならば、それはそれで少し不気味に思えます。 また、老若男女が同じ口調で話していることも不自然で、若者には若者の、年配の方には年配の方の言葉があっても良いのではと考えます。 何よりも、それほど心配しなくとも、余りに妙…

  • 一人暮らし… 電子レンジ… チン!!

    すみません、私の大学時代にあった、常識知らずのくだらない話を書いてみます。 一人暮らし 今から30年ほど前… 私の大学時代の話… 恥ずかしながら、私は大学に入り、一人暮らしをするまで、自分で料理をしたことがなかった。 毎食、両親に任せっきりで、自分で作ったものといったら、小学校の家庭科での白玉団子とサラダ、カブスカウトのキャンプで作ったカレーや味噌汁程度だった。 それゆえに、一人暮らし当初は、コンビニ、牛丼屋、学食といったものを食べていた。 しかしながら、牛丼屋も今ほど値段が安く無く、金銭的な問題から、間にインスタントラーメンを加える食事のローテーションとなった。 これでは健康的に良くないと思…

  • 「好きなスポーツ」 格闘技・プロレスが大好きです。

    今週のお題「好きなスポーツ」 私の大好きなものは、格闘技やらプロレスやら。 始まりは、多くの人と同じように、小学校の時観ていた金曜8時の新日本プロレス! タイガーマスクが登場したころには、クライマックス! そして佐山タイガーが離脱後、それを追うべくしてユニバーサルを観ることに。 そこで、前田日明、藤原喜明、高田延彦に魅せられる。 その後、ユニバーサルの解散とともに、再び新日本プロレスへ。 そして「選ばれし者の恍惚と不安、二つなれど我にあり」とのセリフとともに、新生UWFへと。 Uの解散後は、RINGS、藤原組、UWFインター、パンクラス、バトラーツ等々を追いつつも、虎の仮面を脱いだ三沢光晴に魅…

  • 病は気から、人から、マスコミから…

    心配性な私 私は人一倍臆病で、気が弱く、その上心配性である。 それゆえに、「病は気から」と言うが、まさに気持ちが滅入ってしまうことから、体調不良が始まる… そして… そのきっかけの多くは、「人」であったり「マスコミ」である。 他人の病気で心配に… 良くあるのが、知人の誰かが、何かの病気になったことを知る。 すると、自分も似たような症状が無いか気になり始め、どんどん不安になり、自分の体調に自信が持てなくなって来る。 つまり、体調不振と言うよりも、体調不審に陥って行くのである。 出来る限り、そのような話は聞きたくないのだが、どうしても日常会話の中で、私の耳に入って来てしまう… 地方新聞の病気相談で…

  • 4連休の初日! マスコミは何をしたいのか?

    今日から、私の会社は暦通りの4連休! といっても、試験前の息子は勉強中、娘は部活と、子供達にも相手にされず… ゴルフの練習に4日続けて通い「何かをつかむ」って計画したり、Pokemon GOをやりながら毎日10,000歩を歩いて3キロ痩せようとか… 色々と4連休で「生まれ変わろう」って思っていたけど、初日からダラダラしてしまった… 昨日の夜、連休前と言うこともあって、遅くまで飲んで、今朝もゆっくり寝坊して… 起きてみたら、そんな活動出来ないほどの炎天下! そんな中で、「屋外活動をしたら、かえって身体に悪いのでは」っていう、自分に都合の良い理由を見つけて、結局ダラダラしてしまった… そしてもう夕…

  • スポーツドリンクが登場した日!

    「記憶に残っている、あの日」ということで… 選択肢のない自動販売機 私が小学校低学年の頃、自動販売機で売られている飲み物といえば、コーヒー、コーラやスプライトなどの炭酸飲料、そしてオレンジジュースなどの類いしかありませんでした。 数少ない選択肢の中で、炭酸がまだ苦手な子供が選ぶものといったら、オレンジジュースぐらいしかなく、飲んだところで、口に残るねっとりとした甘さで、乾いた喉を潤す役目を果たすことは出来ませんでした。 当時、“お金を出して水を買う”という感覚は無かったため、今のように水が販売されていることはありません。 結局、オレンジジュースを飲んでも納まらない渇きを満たすため、その後に水道…

  • 緊張していたバスへの乗車

    はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 これは、私が初めて親元を離れ、一人暮らしを始めた頃の話です。 今のように、電子マネーやICカードではなく、現金決済が主流の30年前の話です… (それでは本文) 私は見知らぬ土地でバスに乗ることが苦手でした… それは運賃の支払い方法が、その街々やバス会社によって異なっている上に、全てが現金支払オンリーの世界だったからです。 私が生まれ育った街では、バスは後部にある扉から乗り込み、小さな箱から出て来る乗車券を受け取ります。 乗車券には乗車番号が書かれており、停留所を通過する度に変わる前方の料金表を見て、降車する際には、その金額を運賃箱に投函し…

  • 毎週の楽しみ ミニロト ロト6

    忙しい毎日が続いたり、のんびりとした毎日が続いたり… いろいろな「毎日」が繰り返されるけど… 私は、その中で毎週決まった「曜日」を待ち焦がれることが好きだ。 小学生高学年の頃は、週間少年ジャンプが書店に並ぶ「月曜日」がこの上なく待ち遠しかった。 やがて、中学生になると、サンデーやマガジンも読むようになり、「水曜日」も待ち遠しい「曜日」に加わった。 更に、ヤングジャンプまで読むようになり、「木曜日」も楽しくなった。 とはいえ時間には限りがある… オールナイトニッポンなど、ラジオの深夜放送を聴くために夜遅くまで起きていたが、週に4冊のマンガ雑誌を読むことは、友人と遊ぶ時間、宿題や部活、そして当時流…

  • ローマ字を使う時…

    小学生の頃、高学年になってから習うローマ字がとても楽しみだった。 その理由は単純で、ノートなどにローマ字で自分の名前を書けるようになれば「カッコ良い」と思っていたのだ。 しかしながら、実際に高学年になりローマ字を習うと、身の回りの品々にそれで名前を書く事が何だか恥ずかしく、結局のところ日常生活においてローマ字を使う機会はほとんど無かった。 そして中学に入り英語の授業が始まる… 今時の子供達とは異なり、英語は中学になって初めて学ぶものであった。 英語に対して全く無知な私は、ここで大きな勘違いをすることになる。 英語とはローマ字とほぼ同じモノであって、英語の発音さえ覚えてしまえば、その表記はローマ…

  • やっと、100記事たどり着きました… 「私が来ている服には何て書いてある?」

    今週のお題「住みたい場所」 やはり、日本が一番、日本人で良かったと思っています。 ブログを始めて約3年… 皆様の温かいコメント、☆マークに支えられて、やっと記事数が100に達しました! そして思うに、毎日の様にブログを更新されている方、本当に尊敬します。 これからも、よろしくお願いします。 では、100記事目の本文に入ります。 日本の日本の歌には、曲中に英語の歌詞が登場するものが多くあります。 「Ⅰ LOVE YOU」しかり、「GOOD BY」しかり… 昔から当たり前のこととして慣れ親しんでおり、その部分を日本語で発声してみても“やっぱり何か違う”… やはり、英語の方が聴き心地も良い! 一方で…

  • 戸締まりが心配… そんな私の時短術

    私は昔から、かなりの心配性です… 特に外出する時の、窓や玄関の戸締まり、ガスコンロや冷蔵庫が開いていないかなどなど… 何度何度も確認しなくてはならなく、時には一度、家を出たのにもう一度心配で戻ってしまうことも… 玄関の戸締まりも、何度もガチャガチャやって確認します。 そんな私を見て、妻はおかしい、おかしいと言ってきます。 今はマンション暮らしなので、戸締まりの箇所も限られているため、少し落ち着きましたが、たまに実家の窓を開けたり、風通しに行った際には、沢山の窓にもう参ってしまいます。 このままではいけないと思い、良いことを思いつきました。 それは窓が閉まっていることや、ガスコンロの火が消えてい…

  • 祖父母との長距離電話の思い出…

    今でこそ、携帯電話やIP電話などの普及により「長距離電話」という考え方は薄れたものの、固定電話しかなく、電話会社も1社しか無かった頃、それは大変な経済的負担を要するものでした。 私の父方の祖父母は遠方の県に住んでいたため、それを感じる場面が多々ありました。 当時のやり取りはこのようなものです。 まず父が黒電話の重いダイヤルを回し、電話口に出た祖父母に簡単な挨拶をします。 その後は、妹、弟、私の順で子供達が話し、母に代わります。 そして最後に父が久方ぶりの両親との会話を楽しみ、黒電話のこれまた重い受話器を置いて終わります。 長距離のため、電話料金が何秒かで10円掛かってしまうので、近況報告もそこ…

  • おばあちゃんの戦争の話…(書き直し)

    生前、私のおばあちゃんは、歳を追うごとに、戦時中の話をするようになっていました。 おばあちゃんの話の多くは空襲のことです。 警報とともに焼夷弾が雨のように降り注ぐ中、おばあちゃんは曾おばあちゃんと一緒に、逃げ回る日々だったそうです… また、目の前で防空壕が被弾することもあり、その度に自分達がその中に避難していなくて良かったと胸を撫で下ろしたことも数知れないそうです… そのような話を聞くたびに、戦争の悲惨さはもちろんであるが、何よりも自分が今この時代に存在していることの“奇跡”を感じてしまいました。 もしもその時、おばあちゃんが一度でも逃げ遅れていたり、不幸にも被弾した防空壕の中に隠れていたとし…

  • 自分へのご褒美 ~私流~

    疲れた時、テンションが上がらないとき、皆さんはどうお過ごしでしょうか? 私は自分自身へと「ご褒美」をすることで、無理矢理ですけどテンション上げます! 一般的に「自分へのご褒美」と言えば、○○を買うとか、高級なモノを食べる、旅行に行く等々、色々とありますが… 私の場合ですと、日頃から気にしている「塩分」と「プリン体」を思いっ切り食べちゃうことです! 過去の記事ですが、私は悩みである「高血圧」と「脂肪肝」の為に、以下のような節制?をしています。 isaoitsuyo.hatenablog.com isaoitsuyo.hatenablog.com 「塩分」と「プリン体」を思いっ切り食べちゃうこと……

  • 紙の文化が減っていく…

    タブレットやスマートフォンの普及により、電子書籍が急速に普及して来た。 その機能は大変素晴らしい! タブレット一つに、多くの書籍を収納出来るため、先ずは、本棚などの保管スペースが不要となる。 旅行や外出時にも便利だ。 長時間の移動では、何冊かの本を旅の友として持って行くのだが、荷物が重くなってしまうため、そんなに沢山の本を持っていくことは出来ない。 それ故に、どうしても文庫本の類いが多くなったり、途中で捨てても良いような価格の安い雑誌類が多くなってしまう。 旅行に行く前に、書店へ行って「旅の友」となる書籍を選ぶ楽しさはあるものの、実際に旅行に出掛けてみると、電車やバスなどの車内の雰囲気、周りの…

  • ウルトラマン 仮面ライダー ヒーローモノのおかげです!

    私は幼少の頃から、仮面ライダーやウルトラマンといった特撮物を、毎日テレビで観ていた。 田舎なので、友達と遊んで家に帰り着く午後5時頃から、それら特撮物の再放送を毎日放映していたからだ。 毎日の放送なので、話はどんどん進んでいく。 一つのシリーズも3か月もすれば終わってしまうので、多分、仮面ライダー(1号からストロンガーまで)とウルトラマン(初代からタロウまで)を、2回ずつは観ているのではなかろうか… その影響で、正義は必ず勝つこと、悪いことをしている人達は、最後には必ず負けるか罰が当たるということが、自然の摂理のごとく幼少の頃より深く心に刻まれて来た。 大人になった今でも、ちょっとしたことでも…

  • スパルタンX UWF パンクラス ~私を高めてくれるテーマ曲~

    今週のお題「わたしのプレイリスト」 ハードロック、メタル、ジャズ、ポップス、アイドル等々、様々なジャンルを聴き漁る私なのですが… 私に元気を与えてくれる曲… 「ここぞ」という時、「勝負の日の朝」に自分に対し、BGMとして流す曲は… どうしても、格闘技系が多くなってしまいます… もう、プロレス、格闘技の入場曲は、名曲揃いで本当に選ぶのが難しいのですが… あえて3つを選んでみました。 スパルタンX UWFのテーマ パンクラス スパルタンX いわずと知れた、三沢光晴選手の入場曲… タイガーマスクを脱ぎ、”三沢光晴”として選んだ入場曲… 映画も大ヒットしました!! ゲームも流行りました!!! ジャッキ…

  • 何気ない一言が人を傷つけます…

    何気ない一言が、時に人を傷つけてしまう… 特にそれが、人の健康に関することならば尚更だ。 もう他界して8年となるが、肺の病気で入院している父を見舞った際に、看護師から耳を疑うような発言が聞かれた。 入院してひと月近くなるが、担当医の方のおかげで快方へと向かい、退院へ向けた道筋が見えて来たところであった。 その日も、病室にいた私と母は、担当医から回復している現状と、今後の治療方針の説明を受け、“あと一頑張り”と盛り上がった。 ところが、その後入って来た看護師が「○○さん、私もCTを見たけど、厳しい肺だね。」と、簡単に言うではないか。 それを聞いた父の表情が一瞬にして曇るのが目に入った。 その看護…

  • 昭和のアニソン主題歌 ~B面の名曲達~

    今週のお題「おうち時間2021」 相変わらずコロナが怖くて、自宅でブログ見たり、YouTube見てます… そのような中で… 「B面」という表現自体が、今ではどこまで通じるのか分かりませんが… アニソンのレコードを買って、フルコーラスで聴いてみると、意外に主題歌よりエンディング曲である「B面」の方が良かったということ、ありませんでしたか? 私が青春してた頃のばかりなので、全て昭和なのですが… 同世代の方だけでなく、是非とも平成産まれの人達にも聴いて貰いたいです! ザ・ウルトラマン 愛の勇者達 六神合体ゴッドマーズ 愛の金字塔 超時空要塞マクロス ランナー ザ・ウルトラマン 愛の勇者達 ウルトラマ…

  • 懲戒のない世界… 何度も戻って来れる世界… 芸能界の不思議

    芸能界という不思議な世界があります。 そこでは、一般的なサラリーマンでいうところの、“懲戒処分”があって無いような世界のように思えます。 一応、薬物や犯罪、そして詐欺や不貞などに手を染めた者は、業界から追放される仕組みにはなっているようです。 最近やっと、その傾向がハッキリして来たことは、非常に良いことだと思います。 呆れてしまうのは、追放と同じくして、そこから立ち直る姿を商売にしようとする動きも始まっており、一定期間の期間が経過すると、“更生”にスポットを当てた形で復帰して来ます。 更にその姿を見て、涙して迎える芸能人もテレビに映し出されます… 普通、多くの企業では、犯罪や薬物などに一度でも…

  • おうち時間2021 私の場合 「はてなブログ」「ケチなゴルフ練習」「整頓」

    今週のお題「おうち時間2021」 私の街は、それほど新型コロナウィルスが流行っていませんが、不要不急の外出を控え、お酒と食料品を買う以外は、ずっ~と自宅にいます。 そんな私の連休中したことは… はてなブログを読むこと 幸いにして、天気が良い日が多かったため、ベランダでコーヒー飲みながら、皆様のはてなブログを読むという、ステキな時間のお陰で、まったく退屈せずにいられます。 自分自身では、週に1~2本しか書いて無く、申し訳ないのですが… 最近では、読書よりも「はてなブログ」を読むことの時間の方が多くなりました。 あと、あまり過剰に意識してはいませんが、日本ブログ村のPVランキングで、アラフィフサラ…

  • 学校給食と牛乳…

    私が子供の頃の学校給食といえば、ほぼ毎日がパン給食であった。 食パンが主流であり、学年が上がるにつれてパンの枚数も2枚から3枚へと増えて行くという安易なものであった。 社会科や家庭科の授業で、最近日本人が“ご飯”を食べなくなっていることや、お米が余って“古米”や“減反”が問題となっていると習う一方で、給食はパンの日が多いことに疑問を抱いていた。 これは、未だに分からない疑問である… ただ、毎日米飯給食では困る理由もあった。 それは、給食時に出される飲み物は、毎日決まって牛乳だったからである。 私は昔からの“いたずら”の積み重ねで、牛乳や乳製品に“塩”を入れると、非常に不味くなり、飲めなくなるこ…

  • 介護は出来ているうちが華!!

    私は父を7年前になくしました。 まだ、60代で国難病指定の病気と、5年間の闘病生活の末… そして、4年ほど前から、母がパーキンソン病を患っております。 同居してはいないものの、近くに住んでいるため、私と叔母とで日常生活を手伝っています。(ヘルパーさん、訪問介護の方、その他沢山の方にお世話になっています) 歩行困難な上に、首も下がって来て、日に日にその介護は大変なものとなっています。 私も仕事がありますが、出勤前に母のところに寄り、朝食の手伝いと朝のクスリを飲ませて、デイサービスに行く準備を整えます。 叔母が日中の空いた時間で、買い物や洗濯等をしてくれて、私は仕事帰りに寄り、夜ご飯(お弁当のムー…

  • 夢の時代がやってきた!!

    お題「#新生活が捗る逸品」 いつの頃からか、流行りの歌や歌手が覚えられなくなって来た… どれも皆、同じように聴こえ、アーティストの顔や格好も似たように見えて判らない… これでも昔はミュージシャンを目指しギターを弾きまくり、音楽雑誌も毎月購読して、それなりに情報ツウと自負していた。 どこのバンドのギタリストが移籍するだの、今度のアルバムにはあのミュージシャンがゲストとして参加するだの、眉唾ものの話であっても、その種の情報をどこまで知っているか、友人達と競い合ったものだ。 それなのに… コロナ前の話だが、会社の仲間とカラオケに行っても、若い社員が歌っている曲が全く判らない… 知ったような顔をしてタ…

  • 参加ミュージシャンが豪華すぎる❕❕ 小泉今日子の厳選2枚!

    #新生活が捗る逸品 最近では、女優業と私生活のバタバタばかりが取り上げられるキョンキョンですが、昔から様々なミュージシャンが楽曲提供したり、演奏に参加したりと… 当時、バリバリのアイドルでしたが、私は新しいアルバムが発売されるたびに、その参加ミュージシャンの豪華さに興奮していました。 今でこそ皆、丸く?なって、こんなコトも”アリ”かも知れませんが、その当時の時代を考えると、とても考えられないミュージシャンたちが参加したアルバム2枚をご紹介します。 HiPPiES このこのアルバムは、楽曲提供者たちがスゴい! 全てを紹介するとアレなので… 一部抜粋とします。 1曲目:3001年のスターシップ 作…

  • 割り箸の悩み… ささくれ気になりませんか?

    今週のお題「下書き供養」 すみません、私は割り箸が得意ではありません… 箸を割った後に残る、先端部分の"ササクレ”がどうしても気になってしまうのです… 少しでも“ササクレ”があると、それが食べ物と一緒に体内に入ってしまうのではと、不安になってしまいす… それでも割り箸に悪いと思い、それなりの努力はして来ました。 指先で出来る限りのものを取り除き、箸の先端を擦り合せてして、少しでも“ササクレ”を無くすことに時間を割きます。 ただ、そこまでしても“ササクレ”が取れないようならば、私は大変申し訳ないのですが、箸立から新しい割り箸を取り出します… そんな神経質な悩みを抱える私にとって、嬉しい流れがやっ…

  • アナログのすすめ(書き直し)

    今週のお題「下書き供養」 ※下書き供養なので、遠慮なく投稿します… 最近では、スマホやパソコンの普及により、データのやり取りだけで、好きな音楽を取得し、自分のオリジナル楽曲集なども簡単に作れるようになった。 私もそんな“現代の便利な道具”を使用しているのだが、先日実家に帰った際に、昔懐かしいカセットテープの数々に再会し、レコードからテープへと、せっせとせっせと多くの時間を費やしてダビングしていた日々が思い出された。 カセットテープ背面のタイトルは、アルファベットシール(正確な名前は分からない…)で作り、収録されている曲目は手書きで記されていた。 アルファベットシール… それは厚目のビニールシー…

  • 私の断捨離 フリマを止めました…

    今週のお題「下書き供養」 ※お言葉に甘えて、下書きに入っていた記事を出してみます。 ・幸せは、入るスペースが無ければ、入って来ない… ・新しいモノを入れるスペースが無ければ、新しいコトは入って来ない… などなど、私は様々な運気本などがきっかけで、断捨離を続けている。 とはいえ、当初は、長年にわたって、自分の手元にあったモノ達については、もう着ることが無いと分かっていても、もう読むことが無いと分かっていても、そして使うことが無いと分かっていても、「想い出」とし中々捨てられないことがあった。 そこで、私が実践した断捨離法は、過去にも紹介したこの二つ。 その1 図書館を自分の本棚と見立てる 読書好き…

  • 覚えていますか? 昔懐かしいロールプレイングの書籍

    私が中学生の頃、ロールプレイングゲーム(以下、RPG)を文庫本で楽しむことが流行した。 それは1ページに1つの場面が描写されており、ページの終わりに幾つかの選択肢とそのページ番号が記載され、読者はその中から自分で進むべき道を選び、指示されたページを手繰って行くものであった。 そして、様々なページを行ったり来たりしながらエンディングへと向かって行く… しかしながら、誰もがゴールに辿り着けるという訳ではなく、途中であえなくゲームオーバーのページに行き着いてしまったり、同じページを何度も巡ってしまう破目になるなど、まさにRPGさながらの物語が展開される。 当時はファミコン全盛期… 中でもRPGが一番…

  • 始めの3枚が好きです  ~中村あゆみさん~ その1

    お題「#新生活が捗る逸品」 はじめに… 私の趣味の一つは音楽鑑賞です。 ジャンルは、ジャズ、クラシック、ハードロック、ロック、ポップス、歌謡曲、アイドル、アニソンからプロレスラーの入場曲まで、邦楽、洋楽を問わずに何でも聴きますね~ ただ… 昔聴いていたものが多く、古いモノばかりなのです… 以前、ブログにも書きましたが、私は、なぜか加齢とともに、どんどん最近の曲が分からなくなって… 未だに、一番聴いているものは、10代のころ聴いていたものが中心です。 そのような偏りのある私ですが、なぜかお気に入りとなるアルバムは、決まってそのアーティストのデビューしてから「始めの3枚」なのです! 音楽性に悩みを…

  • 髭剃り男のユウツ…

    私は髭が濃い… この身体的特徴のおかげで、髭の薄い人に比べ、毎朝の身支度で15分程度は時間を損している。 夜まで髭が生えてこないようにするためには、丁寧に剃らなくてはならないからだ。 私の髭は「電動カミソリの剃り」だけでは満足出来ず、その後にT字カミソリを使用しなくては「深剃り」とならないのだ。 そのT字カミソリは、時代とともに進化を続け、私が大学1年の時に“2枚刃”という衝撃的な商品が登場したが、その後3枚刃、4枚刃とどんどん刃の数は増えて行き、ついには五枚刃、更に電動モーターで振動する機能まで有するようになった。 この刃の数は、いったい幾つまで増えるのだろう… 私もその度に、新しいものに買…

  • ホントの歴史って、たぶん誰に分からない… でもね、それがロマンですね。

    #今年、学びたいこと by Udemy 少年時代、考古学に「ロマン」を求めていた… 古代ミステリーを報じるテレビ番組に夢中になっていた。 その後、インディジョーンズの登場でその思いは加速し、ノンフィクションはもちろんのこと、ちょっと逆説的でフィクション風の「歴史モノ❓」まで、様々な古代文明や遺跡に関する書籍を読み漁っていた。 そして、将来の夢に「考古学者」という選択肢が登場することになる… しかし残念ながら私の学校での「歴史」の成績はインディアナ・ジョーンズ・ジュニア博士のようにはいかず、私の好奇心に反比例するがごとく低迷し、その夢は大学受験を機に断念することとなった… 今でも書店に行くと、一…

  • リングス(前田日明兄さん)の叶えてくれたもの… (ポエム?)

    youtu.be ↑ 画像は粗いですけど、私の大好きな名勝負! V・ハン対田村潔司 目まぐるしい関節技の取り合いにしびれました! 今の総合格闘技には無い、チェスや将棋に似た、知力の攻防! 短い映像なので、是非ともご覧ください。 今の総合格闘技にはない、魅力がいっぱいです! UWFファンとしても、スポーツライクで、総合格闘技でも無く、様々なジャンルの格闘家がリングにあがり、本当に楽しめました。私はユニバーサルプロレスの頃からの、生粋のU系ファンですが、田村潔司と同じく、あの頃のUの匂いを感じさせてくれたRINGSが1番好きでした! 始めに… 本日の記事は、今を遡ること25年… 私が24歳のころ…

  • 天気予報に出ない街… 

    私が住む静岡県は、全国版のニュース番組の中で放映される、天気予報コーナーの、天気図に表示されることが非常に少ない… 向こう1週間の、全国の天気予報にも登場しない… その後、全国から地方局へと切り替わって、初めて「静岡」の天気が分かるのだ。 ただし、残念なことに、番組によっては地方局に移らずに、そのまま終了してしまうこともある… 今ではインターネットやデータ放送などで、簡単に天気予報を知ることが出来るようになったが、昔は朝刊で天気を確認した後は、刻々と変化する気象情報を、テレビで報じられる名古屋と東京の天気の間をとって、自分なりに天気を予報していた。 私は全国の予報図に静岡が表示されないのは、“…

  • リングス(前田日明兄さん)の叶えてくれたもの… (ポエム?)

    youtu.be ↑ 画像は粗いですけど、私の大好きな名勝負! V・ハン対田村潔司 目まぐるしい関節技の取り合いにしびれました! 今の総合格闘技には無い、チェスや将棋に似た、知力の攻防! 短い映像なので、是非ともご覧ください。 始めに… 本日の記事は、今を遡ること25年… 私が24歳のころ、1996年10月の「週刊プロレス」に投稿して採用されたものを、今風にアレンジして書き下ろしたものです。 かなりマニアックなもので、当時は珍しく「ポエム」っぽい表現でしたが、採用されたので、恥ずかしながら披露したいと思います。 ※今回の記事、マニアック過ぎて分かる人が限られてしまい、申し訳ございません。 それ…

  • 檻の中の動物たち…

    ↑ 今週のお題「祝日なのに……」 おかげさまで体調はすっかり良くなりました! しかし、元々の出不精と外出自粛生活がすっかり板に付き、私だけでなく、我が家はすっかりインドア派になってしまいました… 大学生の息子など、1週間に1度しか家を出ません… 明日は天気が崩れるそうで… 今日はせっかくの休日なのに、多分、お昼もコンビニで済ませて、日中は家でスマホやテレビを観て、まったり過ごして終わるのでしょう… なぜか、我が家にはコロナ疲れ?外出自粛疲れ?というものが… 無い… そんな今ですが、せっかくの祝日なので、子供達が幼かったころ、休日と言えば活発に外出していたころのお話を書いてみたいと思います。 動…

  • すみません、体調不良にて‥

    すみません、体調不良にて、しばらくブログが更新出来ていません‥そんな中、読書よりも、皆さまのブログを拝見させて頂くことが何よりも楽しみで、ブログのありがたみを感じております。確実に快方に向かっていますので、またお付き合い下さい。

  • 揺れるアパートにご注意を!

    ↑ もう、使われなくなったモノレール… (いつものことながら、本文とは関係ありません。春先の散歩途中、なんだか切ない気持ちになりました) 素敵な新婚生活の始まり❓ もう20年以上前の話です… 結婚当初、私は郊外にある軽量鉄骨造のアパートに住んでいた。 そこは幹線道路に面している為、自動車での通勤に便利な上、近くにバス停やスーパー、コンビニもあり、日当たり良好、内装もオシャレと文句なしの場所だった。 朝日が眩しいダイニングで、購入したばかりのテーブルを囲んでの朝食… 帰宅してからは、大きな浴槽に体を目一杯広げ、浴室の窓から月を眺めて寛ぐ… こんな部屋が都会では考えられない値段で借りられるのだから…

  • 私はこれで血圧 下がりました!

    このブログは、私の「何気ない身勝手な想い」と、「下手っぴな写真」を、恥ずかしながら観て頂くものなのですが、先日の「脂肪肝からの脱出!」に続き、悩みのタネであった「血圧」もクスリに頼らず下げることが出来ましたので、報告させて頂きます。 isaoitsuyo.hatenablog.com カゴメのトマトジュース 何をしたかと言えば、毎朝毎朝、下記の「カゴメトマトジュース」を毎日200ミリリットル飲んだだけです! 機能性表示食品として「善玉コレステロールを増やす」「高めの血圧を下げる」と記載されています。 始めは半信半疑だったのですが… 私の大好物は「トマト味!」 マヨラーとともに、ケチャップも、日…

  • ひな人形のケース

    ひな人形と5月人形… 子供達が小さくて、毎年飾っていた、10年くらい前の話です。 我が家は狭いアパート暮らしゆえ、ひな段となったものではなく、ガラスケースに入ったものを、押入れから引っ張り出して飾る。 また、それを設置する、特別なスペースも無いため、部屋の床に直に置かれる。 これが中々ヒヤヒヤするのだ。 人形を出した時こそ、子供達は久しぶりの対面に感動し、息子ははにかみ、娘はうっとりとした表情で魅入っている… しかし暫くすると、それらは日常的な「置き物」へと変化し、近くを通っても立ち止る回数が減って来る。 怖いのはここからだ! 皆さんにお聞きしたい。 子供たちが家の中で遊ぶ際に「静かに遊びなさ…

  • 石油の本当の埋蔵量って?

    ↑ 近くの公園です すっかり春ですね。 小学生の頃、授業で石油の将来について話されたことがある。 それは埋蔵量が限られているため、いずれ枯渇する… その時期は私達が30代の頃だろうというものであった。 そのため、石油を必要とする自動車やストーブ、その他身の回りにある多くのものが将来は使えなくなってしまうとも言われた。 これは小学生ながらに衝撃的な話であった。 暫くの間、「ノストラダムスの予言」に次ぐ位、小学生の私を悩ませる将来の大きな不安となった。 あれから30年が経過し、私は40代も後半となった… その間、中東情勢の影響などから原油価格の上下はあったものの、近くのガソリンスタンドに行けば普通…

  • DCブランドが身近に!

    DCブランドへの憧れ… DCブランドって、最近の若い人達の間では、知らない人も多くなって来ているようで… 簡単に説明すると… 1980年代のバブル絶頂とともに、アパレルメーカーが、様々な高級ファッションブランドを発売。 DCのDとは、デザイナーズ、Cとはキャラクターズだったと記憶する。 私はその時代、中学、高校、大学と、世間はバブルで景気が良かったものの、学生の懐事情は厳しく、DCブランドを着ることは非常に困難を極めた。 そこでどうしたかというと… 私の住んでいた街では、丸井の新春セール! 通常価格の半額程度でDCブランドブランドが購入出来るため、寒い中、開店前から行列を作って何時間も待ったも…

  • 気持ちよさそうなCM…

    ↑ またまた、近くの遊水池の写真です… 昨日、私の住む街でも「春一番」の発表がありました。 今日も暖かく、散歩日和になりそうです。 ↓ (本文です) テレビを観ていると、とても気持ち良さそうなイメージを与えてくれるコマーシャルに出会う。 例えば糸ようじ! コマーシャルでのイメージ画像では、歯ブラシでは取れない、歯と歯の間に溜まった汚れが、何本もの細かい糸により綺麗さっぱり捕れてしまう! その、汚れを掻き出すコマーシャルの映像に、思わず見入ってしまい、自分の歯でも試してみたいって気にさせてくれる! 洗顔剤では、毛穴の中の汚れにまで、スクラブ成分が入り込み、こちらも毛穴に詰まった汚れを綺麗さっぱり…

  • トイレとの格闘は続く…

    ↑ 近くの遊水地を散歩。 カモ達がたくさん戯れてました… 一羽だけ、ず~っと鳴き声を出していたカモを撮影… 「キューキュー」を連発するカモに、一緒に歩いていた妻と癒されました! 打って変わって… 今週のお題「告白します」 告白なので、本当のことを書きます… 食事中の方がいたら、大変申し訳ございません… 小学生~高校生までの悩み 小学生の頃から、学校で大便をするのが嫌いであった… 高校を卒業するまで学校で大便をしたこと覚えはない。 今でこそ不思議に思うが、大便をしていることを人に知られるのが、とても恥ずかしかったのだ。 特に、高校までの学生生活は、休み時間が全校生徒一斉であるため、トイレを利用す…

  • 戦後○番目の出来事…って表現 どう思われます❓

    大きな出来事や事件があると、「戦後初めての…」とか「戦後○番目の…」といった表現での報道を良く耳にする。 それらは、「あまり良くないこと」を伝える場合に多いような気がする。 なぜだろう… 戦争前は、技術や機械が無くて色々な記録が残っていないのだろうか… 戦時中の混乱下では、記録する余裕など無かったのだろうか… 記録はされていたものの、戦争によって失われてしまったのだろうか… 実は色々な記録が残されているものの、戦時中はとても悲しい記録で満ち溢れていて、それらと比べてしまうと、今起きている出来事の悲惨さが薄れてしまうため、敢えて「戦後」という区切りを付けているのだろうか… 戦争を体験された方々の…

  • 脂肪肝からの脱出!

    お題「#この1年の変化」 この1年の変化… 一番は、毎年人間ドックで指摘されてきた脂肪肝から脱出できたこと❕ しかも、私としては、大好きなお酒を一切止めることなく、今まで通りのペースで飲み続けながらの達成! いろいろな肝臓関連のハウツー本を読み漁り、自分の生活の中で、出来そうなものだけをピックアップして1年間取り組みました。 本日は、私なりの集大成を紹介します。 酒の肴は高たんぱく&高ビタミン タンパク質とビタミンは、お酒の代謝機能を高める?そうです。 私の好きなものとして… 大豆、納豆、豆腐、魚、枝豆、キュウリなどなど… 私のレシピとしては、以前もご紹介しましたが、納豆に米油とキムチを入れた…

  • 芸能人へのあこがれ❕❓

    しょうも無い話ですみません… 小学生のころ“芸能人”になりたかった… 時はアイドル全盛期… 周りにも「歌手になりたい」「俳優になりたい」といった友人達は沢山いた。 大半は目立ちたがり屋が多かったが、中には自分の容姿や歌唱力、人を笑わせる能力などに自信があった人もいた。 しかしながら、私が芸能人に憧れていた理由はちょっと違った… それは、クイズ番組や芸能人の運動会、水泳大会(今ではやってませんね…)などで貰える商品が欲しかったと言う恥ずかしい目的だった… と言うのも、当時はハワイ旅行など、普通の人では行けない夢の旅だった。 クルマにしても、10年、10万キロを超えた重ステのトヨタカローラを、父が…

  • コロナがおさまったら… 同窓会、行ってみると意外に…

    まだ、世の中に新型コロナウィルスなんてものは無い3年前の話。 小学校と中学校の同窓会が、立て続けに行われた。 皆、45歳を過ぎて人生の折り返し地点を迎えたこともあり、懐かしさに浸りたく思うお年頃だったのかも知れない… 20代前半の頃に行われた同窓会に比べて、参加人数が多かったのも、その様な心境の変化が影響しているのだろう… その間も、同窓会は何度も開かれていたのだが、私は20代前半を最後に、それ以降、参加することは無かった。 理由の一つは、自分の中では、どうしても過去の恥ずかしい思い出や失敗ばかりが頭に浮かび、それを旧友達に蒸し返されるのが嫌だったからだ。 それに加えて、「ハゲ」「眼鏡」「デブ…

  • 読書は人生を潤わせてくれる!

    年齢を重ねるにつれ、「読書」というものが、本当に自分にとって「人生を潤わせてくれるもの」との存在になってきた。 30代では自分自身のスキルアップの為に、「仕事」に関する専門書ばかり読んでいた… それは、読書というよりも、半分は「勉強」であり、「職務」でもあった。 それによって新たな資格を取得したり、その知識でお客様から喜ばれたりと、成長する自分を直に感じることが出来るものであった。 そして40代… だんだんと、本を読む趣向が変わって来た。 専門書というよりは、ビジネス新書、ハウツー本が増えてきた。 私は、本を滅多に購入しない。 以前、ブログにも書いたが、私なりの「断捨離」として、自分では本を持…

  • 荒れる成人式❓ 誰のせい❓

    ※本日は愚痴と偏った考えばかりで、不愉快に思われる方、申し訳ございません。 今でこそ見ない光景となったが、一昔前までは阪神タイガースが優勝すると道頓堀に人が飛び込む姿がニュース番組などで放映されて、その模様は、風物詩のようになっていた時期があった… 驚いてしまうのは、実に多くのテレビ局がその様子を撮影しており、またカメラアングルも非常に良いポジションになっていることだ。 多分、昼間の早い時間帯から各局がスタンバイし、時間が近づくとリポーターが現れ、飛び込む橋に向かって照明が焚かれるのだろう。 その頃、私はまだ中学生くらいでしかなかったが、それらマスコミの態勢が、暗に飛び込むことを煽っているとし…

  • 世の中、便利になってきたもんだ❕

    最近、ちょっとしたことではあるが、身の回りが便利になったと感じることが多い。 例えば餃子のタレ… 私は49歳となっても、醤油とお酢の割合が未だに極められない。 1回の調合で決まった試しがない… 子供の頃はカルピスが上手に作れずに、大人となった今では、ハイボールの調合で悩んでいる… 沢山の経験を積んでいるはずなのに、未だに「これだ!」と思えるものを、一発で作ることが出来ない。 多分、私には目分量という才能が無いのだろう。 そんな私の憂鬱を企業の方々は次々に解決してくれた! 餃子のタレ、カルピスウォーター、ハイボール缶の登場だ! 「缶」と言えば缶詰も、いつの間にか「缶切り」を使う必要が無くなってい…

  • 我が家のふるさと納税「ベストはコナングッズ!」

    今週のお題「ふるさと納税」 昨年も12月になってから、緊急家族会議を行い、慌てて「ふるさと納税」を行った。 「もう12月… 日が無い…」という時間からくる焦りから、今年も「ハンバーグ」「ワイン」「手羽先」といった無難な食料品と、切れ味が悪くなって来たため必要に迫られての「包丁」といったものを注文した。 そんな中、コナンマニアの我が娘が、「鳥取限定コナングッズ詰め合わせ」17,000円が欲しいと、熱烈に訴えから下記のものを注文した。 【ふるさと納税】鳥取限定 コナングッズ詰め合わせ 2020年度版価格: 17000 円楽天で詳細を見る 正直、私にはその価値が中々、分からなかったのだが… それらは…

  • ブロガーの皆さまに感謝! (本年の誓いを再び)

    ↑ 私の大好きなアルバムです! 映画もサイコーです。 ライバルとしてなんとあのスティーブ・ヴァイが出演して、ギターバトル! YouTubeでも観れます。(^_^)本文とは関係ありません… 1月1日の記事で、以下のように本年の誓いを立てた。 …今年は、例え3日と続かず2日で終わろうとも、そこからなるだけ時間を空けずに「また始める」 ことを1年間続けてみることにした… 「毎日続ける」「週に何回行う」っていう、ハードルールを止めて、自分に甘く、時間も回数も「テキトー」で良いので、とりあえず1年間続けてみることを目標とした。 しかしながら… 新年そうそうから、それですら出来ずに、だらだらと過ごす毎日が…

  • フォークダンスに想いを寄せて…

    中学校の頃、体育祭で毎年行われるフォークダンスがとても嫌いだった。 ダンス自体は難しいものでは無かったが、それを行うこと自体が、思春期真っ只中の中学生に対する配慮に欠けているように思えた。 とにかく、音楽に合わせて男子と女子が、時に手を取り、腕を組みといった場面が、いかに多いことか… そして、内側で丸く円になっている女子達を、男子が順に周ることで、一人ずつ相手を変えて行く… いくら相手が変わろうと、どんな相手であろうとも、それは異性を強く意識し始めた生徒達にとって、非常に恥ずかしく、照れる行為なのである… ダンスの練習では、そんな「照れ」から手を繋ごうとしない徒達を、先生方は注意する。 なぜ、…

  • 今週のお題「大人になったなと感じるとき」 小学生の頃、大人になることに憧れた理由の一つに「長ズボンとストーブ」があった。 私の住む街は、日本では温暖な地域と言われており、学校には暖房設備が一切なかった。 また、長ズボンの着用も、体調が悪いなどの理由が無くては許されなかった為、長ズボンを穿いて登校することは風邪をひいている象徴でもあった。 しかし、いくら温暖な地域といっても寒い時は寒い。 平均気温では他よりも暖かいかも知れないが、朝晩の冷え込み(最低気温)を見ると、他と大差無い日もある。 陽当りの良くない北側校舎などは冷え冷えしており、天気予報がいう最高気温まで上がることはない。 更に細かいこと…

  • 駐車場… 心にも白線を❕

    最近の駐車場は、クルマの出し入れが非常に楽になった。 その要因を考えてみると、クルマにバックモニターなどの設備が備わったこともあるが、やはり一番は隣の車との間隔に余裕が出来たことであろう。 一昔前までの駐車場では、隣の車との境を示す白線は一本だけだった。 その為、ある一台が白線の左側ギリギリに駐車すると、その隣に駐車する人は乗降スペースを確保するために、左の白線に寄せて駐車するという連鎖が続く… どこかで右の白線に寄せて駐車しているクルマがあり、そこに挟まれたスペースに駐車するならば、ドアを開けて外へ出ることは困難を極める… また、駐車した時は左右に余裕があったものの、買い物から帰ると左右のク…

ブログリーダー」を活用して、春雨☆サラダさんをフォローしませんか?

ハンドル名
春雨☆サラダさん
ブログタイトル
春雨☆サラダ
フォロー
春雨☆サラダ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

春雨☆サラダ

49歳…2児の父‼️ 好きなものはハードロック、JAZZ、ゴルフ、カメラ、ラグビー、バーボン、芋焼酎、中村あゆみ、高崎晃、ランディローズ、前田日明、田村潔司 愛読書は北方謙三 大切なのは晩酌と子供たちとの時間!

フォロー