searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tradeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日経225システム検証
ブログURL
https://225systems.com/
ブログ紹介文
日経225寄り引けシステムのパフォーマンス記録と考察ブログ
更新頻度(1年)

22回 / 25日(平均6.2回/週)

ブログ村参加:2020/11/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tradeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tradeさん
ブログタイトル
日経225システム検証
更新頻度
22回 / 25日(平均6.2回/週)
読者になる
日経225システム検証

tradeさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020年11月20日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Agenda」が+1,400円超、「Decide」「Freeze」が+1,200円超と鉄板の安定性。

  • 2020年11月19日(木)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引けが高ボラティリティーにて続伸。現在もなお、「損小利大」ロジックにて「上手に勝って上手に負ける」が手堅く執行されています。

  • 2020年11月18日(水)の損益ピックアップ!

    もともと高勝率を誇るシステム単体の3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。

  • 2020年11月17日(火)の損益ピックアップ!

    相場は活況を呈し、日中・ナイトともに利益速度が止まりません。現在もなお、「損小利大」ロジックにて「上手に勝って上手に負ける」が手堅く執行されています。

  • 2020年11月16日(月)の損益ピックアップ!

    現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。特に現在のようなアグレッシブ期は、「日中+ナイト」の直列運用が運用効率に威力を発揮します。

  • 2020年11月13日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Decide」「Freeze」が+1,200円オーバー、「Agenda」が+900円オーバーと爆進中。

  • 2020年11月12日(木)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け・ナイトセッションともに大幅続伸。現在もなお、「損小利大」ロジックにて「上手に勝って上手に負ける」が手堅く執行されています。引き続きの活況相場にて、シストレには向かい風と言えるでしょう。

  • 【ナイトセッション】3サイン・フィルタの考察

    以前の記事で、日中寄り引け3システム「Agenda、Decide、Freeze」の【日中寄り引け】3サイン・フィルタの特性を記載しましたが、ナイトセッション3システム「Incept、Method、Period」についても同様の有効性がありま…

  • 2020年11月11日(水)の損益ピックアップ!

    やや相場が落ち着いてきましたね。今月もシステム単体運用およびフィルタ運用の双方で大幅なプラス推移と安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。

  • 2020年11月10日(火)の損益ピックアップ!

    同日は、日中寄り引け全てにおいて+430円幅にて引けました。11月現在、代表例として日中寄り引け「Decide」が+1,200円オーバー、「Agenda」「Freeze」が+900円オーバーと爆進中。

  • 【日中寄り引け】3サイン・フィルタの考察

    以前より定評のある、日中寄り引け3システム「Agenda、Decide、Freeze」による【日中寄り引け】3サイン・フィルタの特性をまとめておきます。まず、この3サイン・フィルタによる損益カーブとスペック概要は次の通りです。

  • 2020年11月9日(月)の損益ピックアップ!

    同日は、ナイトセッションが+1,000円幅のプラス決済と大相場になっています。もともと高勝率を誇るシステム単体の3サインを掛け合わせることで、サインはさらに「ふるい」にかけられます。

  • ナイトセッション「Incept2865」~インセプト~

    システムの特徴当ナイトセッションは、十分なバックテスト+フォワードテスト(計5年9ヶ月)を消化しており、損益カーブは現在も堅調な右肩上がりを維持しています。

  • 2020年11月6日(金)の損益ピックアップ!

    11月現在、代表例として日中寄り引け「Decide」が+600円超、「Agenda」「Freeze」が+400円超と鉄板の安定性。

  • 日中寄り引け「Freeze3568」~フリーズ~

    システムの特徴当システムは、バックテスト+フォワードテスト(計2年9ヶ月)を消化した積極運用型のシステムです。直近1年間の相場にピンポイントでフォーカスしており、相場追従性を極限まで高め、その瞬発力は群を抜きます。

  • 2020年11月5日(木)の損益ピックアップ!

    現在リリースのシステムは、ロジックがそれぞれ全く異なる構成ため、組み合わせることで対応可能な相場領域が広がり「リスクヘッジ」に効果的です。

  • ナイトセッション「Period4370」~ペリオッド~

    システムの特徴当ナイトセッションは、バックテスト+フォワードテスト(計2年9ヶ月)を消化した積極運用型のシステムです。直近1年間の相場にピンポイントでフォーカスしており、相場追従性を含め、その瞬発力は群を抜きます。

  • 2020年11月4日(水)の損益ピックアップ!

    最近は大統領選を受けボラティリティーが持続的に高く、11月収益は爆進中。現在の相場では、リスクをしっかりと管理しながらの運用が必須です。サイン精度ももちろん大切。

  • 日中寄り引け「Decide2561」~ディサイド~

    システムの特徴当システムは、バックテスト+フォワードテスト(計3年9ヶ月)を消化したスタンダード実践志向のシステムです。生きた直近2年間のトレンド傾向に比重を置き、相場追従性に優れたフィードバック係数を採用しています。

  • 2020年11月2日(月)の損益ピックアップ!

    11月スタート、日中寄り引け・ナイトセッションともに大幅利確と堅調推移にて始まりました。相場は現在も動意付いており利益スピードが加速しています。引き続き、月間利益+800円に向け続伸中です。

  • ナイトセッション「Method3467」~メソッド~

    システムの特徴当ナイトセッションは、バックテスト+フォワードテスト(計3年9ヶ月)を消化したスタンダード実践志向のシステムです。生きた直近2年間のトレンド傾向に比重を置いており、相場追従性を重視したフィードバック係数を設定。

  • 2020年10月30日(金)の損益ピックアップ!

    先日からの活況相場にて、3日連続で大利決済が続いています。また10月の運用を終え、代表例として日中寄り引け「Agenda」「Freeze」が+1,200円超、「Decide」が+1,000円超と爆進中。

  • 日中寄り引け「Agenda2463」~アジェンダ~

    システムの特徴当システムは、十分なバックテスト+フォワードテスト(計5年9ヶ月)を消化しており、損益カーブは現在も堅調な右肩上がりを維持しています。

カテゴリー一覧
商用