chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
#SM観〜貴方の求める世界がココに‥‥姫蛍の世界 http://himehotaru1618.livedoor.blog/

姫(S女)と蛍(M男)の二人が綴る姫蛍の世界は、綺麗で美しくがモットー。 痛い、汚いという固定概念を払拭させ、こんな綺麗な世界だったら足を踏み入れたいな....とノーマルな人が思うような、そんな世界を目指しています。

姫蛍
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/10/30

arrow_drop_down
  • 熟睡中の検証

    嬉しいことにまたもやお泊りであったいつものように「部屋のトイレは使わないの」窓から街の夜景を見下ろしながら専用便器を使用その後は食事で外出お部屋に戻り再度、専用便器使用果実を与えしばし戯れ就寝

  • 蛍が記す。〜良薬、口に苦し〜

    今日は、姫様はストライプのタイトスカートに、カラーノのピンヒール。相変わらず、お似合いでお美しい。いつもの様にお食事を済ませお部屋に。今日は、こちらの体調が優れずではあったが、姫様のカラーノに包まれた御御足のかほりを。うーむ。。。

  • 実はドSなM男なのか?

    この時期足は全く熟成せずかほりを堪能させることが出来ないひとしきり足指を舐めさせおもむろに奥まで突っ込む「ほら!私が入って行くわよ!」「私を感じなさい!」声にならない声を上げ苦しみながらも蛍のその逸品は反応している

  • 聖水の飲み方テクニック

    私の専用便器一度たりとも一滴たりとも聖水を溢したことがない岩清水のごとくチョロチョロと止まらない聖水も和便器スタイル時の滝のごとくの聖水もどんな出方でもどんな勢い、量でも一滴たりとも溢したことがない数をこなして行く

  • 部屋のトイレは使わない

    部屋のトイレは使わない一回目そこそこ生まれたかしら?と専用便器から下りて確認「りょ、量が....」苦しみながらもすんなり流れた2回目専用便器に跨ると蛍が一生懸命持ち上げるが無駄な抵抗である60キロもの重さをそんな簡単

  • 蛍が記す。〜膨満感の検証〜

    今日は、朝から姫様とご一緒。そしてお食事を。果実が多く生まれる様になった昨年の末頃から、姫様はお食事の量を多く召し上がる様になった気がする。それも穀物を好んで召し上がっている様な。。。意図されていらっしゃるのか??お泊まりであった今宵

  • 人間体重計

    お約束通り人間体重計「その両腕で重さ感じてごらんなさい!」ため息と共に私を持ち上げる「うっ...」「ヒール部分がなかなか上手く映らないわね」苦しむ蛍をよそにお姫さま抱っこされたまま写真をのんびり撮る私「ひ、姫様

  • これが黄金比

    このスカート丈はいただけない短ければ良いというものではなくこれでは短すぎてちょっと品がないこの丈であるこのスカート丈こそが蛍の中の黄金比誰もがこのスカート丈が黄金比になるものでもない私の身長足の太さ

  • 1本と5本の違い

    春川ナミオ画伯足舐めは凹凸界にもある実際凹凸界で足指を1本ずつ丹念に舐められたことがありその感覚に感じたものだこっちの世界の足舐めとの違い凹凸界ではシャワー後の足である対してこっちの世界はシャワーなんてもってのほか

  • たつみひろしの世界を歩む

    ご存知たつみひろし先生の漫画である姫蛍の世界がこの漫画のようになりつつある昨今この漫画に出てくる女性に姫様似ていると蛍が言う春風果実それらを高々と笑いながら与えるその素振りがそう言わすのであろう

  • 「ロクゼロ」で果てる〜言葉の威力

    足のかほりを嗅がすも全く熟成しておらずさっさと足は撤収専用便器も跨ってはみたものの春風が舞っただけで全くお兆しなく肉感と重さを感じさせるだけその後は蛍の逸品を使い昇天いつもながら逸品過ぎて普通の凹凸を夢見て終える

  • 朝一聖水の検証

    有り難いことに今回もお泊りであった陽が昇り始めるまだ薄暗い中お泊りに付き物の朝一聖水いつもその濃さに苦しむのに今回は静かであったなぜか理由は思いつかないが濃くなかったらしいならば、前回の仮説朝一聖水の後はお

  • 経験あっての言葉の威力

    舐めながら吸うように足裏を味わう蛍絶妙な感覚で堪らない今週末にもたっぷり味わせよう人間便器以外にイケなくなるのでは?と危惧する蛍カラーノのかほりでは?足のかほりでは?重さだけでは?足指5本突っ込まれたままで

  • 足を味わせてテストをする

    足指の味を堪能させる逃げないよう片方の足で首を固定足の裏も舐めてみたら意外にも味がするという足裏を舐められたのは初めてだがなんとも言えない感覚でちょっと感じてしまうこれは毎回舐めさせるレベルの気持ち良さである足

  • 人間便器が一番感じる異常さ

    お姫さま抱っこは人間体重計でもある一番体重の変化がその両手で分かるらしい現に500gほどの増減でも蛍は気づく素晴らしい人間体重計である半年前ほどから4〜5キロ増えてしまった体重が増えれば、当然顔面に効く果実

  • 朝一聖水でデトックス

    この日はお泊りであった希少な朝一番の聖水後の希少な裸体姿今回のお泊りでひとつ仮説が出来た朝一聖水はデトックス効果があるのでは?蛍いわく朝一聖水を取り込むと必ずお腹が緩くなるらしいそれを聞いて思いついたのがデトック

  • 蛍が記す。〜モーニング果実〜

    姫様は、お泊まりの時は決まってお話になる。『部屋のトイレ使わないから。』そう、専用便器のみ使用するご宣言である。そして、お泊まりの朝。。。目が覚めると、待っているのが朝イチ聖水である。何回か頂いた事があるも、エグ味にどうしても苦しんで

  • 踏み躙ることへのコミット

    踏んで嗅がせまた踏むそして与える2泊したのに蛍に果実を与えるタイミングがなかったしかし久しぶりに手と胸にお痛みが残っていると報告があったそんなに喜んでくれるならばまた週末も踏み躙りま

  • 踏みながら思うこと

    蛍の胸に乗りながら一日中カラーノを履いていた足のかほりを嗅がすその流れで最近顔面踏みをしていないことに気づきカラーノのまま顔面踏み蛍の苦手な顔面踏みである思わず手が出る顔面踏みは乗る私自身が怖い

  • 果実で性格までも変わる!?

    【性格は「腸内細菌」によって変わる】こんなネット記事の見出しを発見ジョン・F・クライアン教授がマウスを使った実験で腸内細菌を移植する「糞便移植」をしたところマウスの行動が変わったという果実の場合は口から取り込むのでこの結

  • 感じる方程式

    果実取り込み中これだけ回数を重ねてもやはりこのように苦しむ味、かほり共に聖水を遥かに凌ぐ果実その存在は翌日も蛍の体内で膨満感として残存するその為一番私を強く感じられるものが果実として君臨したこっちの世界は苦

  • 明けまして おめでとうございます 〜想像と妄想の世界

    明けましておめでとうございます。最近お気に入りの圧迫しながらのご奉仕気持ちいいところで呼吸のため一旦外すので叱るそしてすぐさま足で引き寄せ再びご奉仕させるハイヒールのかほりを嗅ぎながらフィニッシュ私の重

  • 今年の躍進

    圧迫されながらのご奉仕呼吸もままならない中「姫様の味がする」と自らご奉仕するようになった凹凸も萎えることほぼ無く以前に比べると嫌々ではなくなったこれは果実効果としか思えない富にある社交場に通うようになってからか?

  • 蛍が記す。〜『まだまだ便器は続くのよ。』〜

    今年は、秋頃から大きな確変があったと思われる。姫様の果実の確率が飛躍的にアップ。こちらとしては、姫様を感じれる機会が増える事に喜びを感じれる2022年となった。そして、今年最後の。。。『今日はお兆しないわ』とのお言葉。最近は、お兆し無く

  • レベル2

    いつものように聖水を与えるその後180度回転し果実用へセットすぐさまに投下一旦専用便器から降りて投下した果実の量やかほりを股の間から観察かほりや柔らかさからするとなかなか良質そうな果実である良質

  • 蛍が記す。〜『不思議ね、蛍に跨ると。。。』〜

    今日の姫様朝からお兆しないとの事。。。そして、お生みにならずして夜にはいつもお部屋へ。お部屋でも『今日はお兆しないわね』とのお言葉。最近は、果実ラッシュであったので、小休憩も良いと思っていた。今日もタイトスカートに、ピンヒール姿。相

  • 蛍が記す。〜『何してるの?まだよ!』〜

    お泊まりの夜は長い。。。お風呂を済ませた後、ご一緒にお食事を。最近、姫様のお食事の召し上がる量が、最近とみに多い様な気がする。大量の果実をお生みになろうと、なさっていらっしゃるのであろうか??単に、気のせいであろうか??そして、お部

  • 蛍が記す。〜油断と慢心〜

    今日は、久し振りのお泊まり。やはり、長い時間を姫様と過ごせるのは嬉しい事。そして、いそいそとホテルにチェックイン。姫様はお後に到着の予定であったが、程なくしてご到着。一頻り、お荷物を整えると『さぁ〜』のお声が。そう、姫様はお泊まり

  • 特別感から日常使いへ

    何かが変わった「早く流しなさい!」果実を取り込む時は苦しむ「それは私そのものよ!」苦しみ葛藤しながら取り込む果実を取り込むと私を感じることが出来る翌日も膨満感となり私を感じることが出来て嬉し

  • 専用便器で筋トレ

    専用便器使用中その味が強烈だったりすると「姫様!姫様!お願いです!」そう懇願し逃れようとするプッシュアップして専用便器から逃れるのはほんの一瞬であるその重さに耐えかねまた自ら専用便器へとセットする羽目になる

  • 蛍が記す。〜お兆し無くても。。。〜

    ここ数日、お米を多く摂取している姫様。そして、そんな中、今日はお兆しないとのご連絡。あのお米達は何処に??そして、今日もお部屋へ。お兆し無い状態が継続。「今日は、お生まれにならないと思う〜」とお話ししながら談笑。しばらくすると

  • 果実の量の正体は?

    検証量と膨満感は比例するようだ今日、夕方まで膨満感があったとのことそしてお米を摂取すると果実の量が増える気がするそんな仮説を立てお米を意識的に摂取したところ大量の果実が生まれた普段は糖質を抑えているのでお米を

  • 蛍が記す。〜過去最大級の果実〜

    姫様より果実が生まれる頻度がここ最近上がっている事は既に何度かこのブログに記載したが、ここ最近は、それに加えて果実の量がかなり増えて来ている。つい数ヶ月前迄は、その時に小振なサイズの果実が1つあるか無いかであったが、今では20センチを超える

  • 膨満感の持続時間は?

    蛍から膨満感の報告があった先日の果実はそこそこの量で前半の果実は丸一日熟成させたモノなので良質とは言えないであろう仮説からすると膨満感は午後まで持続するのでは?と思われたしかし膨満感は午前中には消滅分からない

  • 蛍が記す。〜66.6%の確率〜

    ここ最近、果実が止まらない。少し前迄は、数ヶ月に一回程度の頻度であったのが、今ではお会いする3回に2回はお生まれになる。姫様も、ある意味ご成長なさっているのだろうか??そして、今日はゆっくりと姫様と過ごす事になっていた。待ち合わせの場

  • ハイヒールのかほりでイク

    今日は思いの外熟成していた顔を背けることが出来ないよう足で固定させる「ほら!こっち向いて!」「私のお顔見ながら嗅ぎなさい!」「これが私のかほりよ!」「ちゃんと記憶しなさい!」思わず「うぷっ!」と顔を背ける蛍

  • 専用便器の翌日の検証

    少しずつ果実を与える感覚的には30分ぐらいであったが 気づけば2時間もの間専用便器を使用していた終わりがない果実流す度に苦しみに耐える私の便器イレギュラーで果実の後に聖水こんなに与えた果実だが翌日の午

  • 蛍が記す。〜連続果実120分〜

    ここ最近は、果実が続いている。そして、今週は果実祭となった。夕食をご一緒すると、姫様が微笑みに。そう、お兆しのサインである。そして、早々にお食事を済ませようとする姫様。もう直ぐそこに来ている様だ。そして、いつもの部屋に到着すると、す

  • 専用便器の考察

    苦しみ、格闘しながら果実を飲み込む蛍「まだ流れないの!?」「逆流しそうじゃない!?壊れてるのかしら!?」便器から下りて様子を眺める「流れないということは、私を拒絶しているということなのかしら!?」首を横に振り目を瞑り

  • 蛍か記す。〜『流れが悪いわね、壊れてるのかしら??』〜

    『流れ悪いわねっ。』姫様からのお言葉である。丁度1週間前、この同じ状態で果実を頂いていた。不思議なもので、連日の果実拝受の時はさほど感じなかった果実への恐怖心が、フツフツと芽生えてしまう。まずは、いつもの様に聖水からなさる。今日は、特

  • 翌朝の余韻

    久しぶりにパイソン柄のカラーノ自ら靴底を舐める程パイソン柄が好きな蛍ヒールを口に入れた後顔面を踏む移動時には手の平を差し出させる今日はあまり踏まなかったのでお痛みは残らないであろう圧をかけな

  • 蛍が記す。〜果実の考察〜

    怒涛の果実ラッシュ。数ヶ月前では、全く考えられなかった頻度だ。姫様は色々と思考され、それがツルッと生まれる果実に繋がっているらしい。最近は、硬めの果実では無くなった事から、お出口が『ふっくら』していなくても、果実が生まれてくる。従っ

  • 一番優良な人間家具は?

    肩車乗っている間は脚に力入れてバランスを取らないといけない体幹がかなり必要と分かったお姫さま抱っこ蛍の首に巻き付けた腕しっかりと巻き付ける力を要する人間椅子肩車同様バランスを要する為体幹が必

  • 蛍が記す。〜便器はずっと座るモノでしょ?〜

    ここ最近、姫様の果実周期が短い。そして、今日も。。。お部屋に入るといつもより増して、お食事の量を召し上がる。明らかにアレを促していらっしゃる。お兆しは無いとの事で、いささか安堵の蛍を横目に、あれよあれよと大量に。そして、今日は肩車

  • 黄金比に抱きつく

    蛍の大好物であるタイトスカートと脚との黄金比スカート丈が長過ぎても短か過ぎてもいけないタイトスカートから伸びる脚とのその黄金比のバランスそれが堪らなく好きで思わず脚に抱きつくまるでぬいぐるみを抱っこしている子ども

  • 初めての肩車

    熟成した足を堪能中先日、初めて蛍の肩車に乗ってみた四つん這いにさせてお馬さんはやったことがあったが肩車をやったことがないことに気づき初めての肩車蛍の身長も高いせいもあり天井に頭が着きそうなほどでちょっと怖い

  • 人間便器を使う感覚の変化

    いつものパターンならば踏んでから蛍に腰掛けカラーノを脱いでまずは足のかほりその後ストッキングと下着を脱ぎ聖水を与え、その後は果実の時間しかし前回は全て省略いきなり果実しかも三日連続の果実「

  • 蛍が記す。〜普段使いの人間便器〜

    昨日、一昨日と連荘の果実祭。もう、姫様は専用便器として普段使いになりつつある。このブログをスタートした頃は聖水も躊躇し、なかなかお出にならなかったが、今では。。。そんな3日目果実拝受を連荘で記す事になった。お仕事を終えられた姫様。その

  • 蛍が記す。〜連荘の果実祭〜

    果実を頂いた次の日は、いつも決まって胸焼けに似た様な膨満感の症状になる。これは、最近姫様の果実の回数、量が増えてきた事で新たに感じる様になった現象。コメントを頂く果実経験先駆者の方々は、発熱や腹痛など、取り込んだ後にある様な事を記載頂いている。

  • 蛍が記す。〜流れのいい専用便器〜

    土曜日。始めての、果実となった。平日、日曜はあったものの、なぜか土曜日は、今まで無かった。それが今日。。。昼から姫様と一緒に過ごした。時折り果実が生まれたとお話に。それも、今日はそこそこのサイズとのこと。夕刻にはお食事を。

  • どちらも極める 『肉圧迫』と奥の院昇天

    ありがたいコメントへのお返事は蛍ソファに腰掛けながらその間放置状態なので時々ヨシヨシと愛でるこの日はなぜだかかなりの熟成度合いであった「どうして顔背けるのっ!?」そのかほりを吸った瞬間条件反射的に顔を背ける蛍

  • この香り。想像してください

    「今日のかほりはどうかしら?」クンクン・・・・ひと呼吸おいて顔を背けた「なぜ顔を背けるの!?」顔を押さえつけ強制的にかほりを嗅がす「それは私の香りよ!私の顔見ながら嗅ぎなさい!」 熟成している時だけ

  • 美味しい果実は存在するのか?

    この日はお兆しは無かったしかし専用便器に跨るとあら不思議ちゃんと生まれた生まれる度に便器の中を確認便器に流れていったことを確認しまた便器に跨る親指大小指大そんなことを6回ほど繰り返すそれは普通にトイレを使

  • 蛍が記す。〜今日は、すっきり迄の果実を〜

    数日前に頂いた果実。それが、今日も。。。昼頃、既に果実を複数回お生みになったとの事。そして、どっぷりと日が暮れて。。。お部屋でのお食事は、たっぷりのタイ料理をお気に入りのお店からテイクアウト。かなり本格的なタイ料理に舌鼓を打つ姫様

  • アメリカン聖水と天文学な出会い

    お気に入りのソファココに腰掛けてコメントへのお返事をするのが最近のお決まりごと聖水のおかわりタイムおかわりは少量なアメリカンなので蛍にとっては楽勝誠に優秀な専用便器である昨日は442年ぶりと言う皆既月食と

  • 便器と便器の床になる

    先日の果実は少量だったので咀嚼なしで丸呑み「これなら楽勝」むしろ物足りないようである驚きの成長ぶりであるいくら少量で味、かほりがマイルドなアメリカンな果実とはいえ果実は果実であるそれを丸呑みして「楽勝」とニッコ

  • 蛍が記す。〜果実、サイズの壁。〜

    前回の果実は5日前に頂いた。最近は、果実の回数、量共に増えて来ている為、少し対応が出来て来ているのかもと思う今日この頃。そして、今日、あまり日にちを置かずして果実を頂く事に。今日は、姫様と日中からお会いしていた。その際、『いい感じかも

  • 著しい専用便器化

    専用便器として顔に乗られ口を塞がれ物言えぬ蛍その手が物語っている果実がそこに来ている!!未だ果実にはこんなに怯える反面果実でより私を感じるようになったむしろ果実でないと物足りないぐらいである聖水に関しては

  • 蛍が記す。〜専用便器までの道のり〜

    今日の姫様は、すこぶるご体調が優れているご様子だった。すると、程なくしてかなりのサイズの果実をお生みになったとの事だった。部屋では秋に相応しいワインレッドのカラーノでこちらの胸にお乗りになった。いつも以上に苦しんでしまう。姫様に失

  • 専用便器に選択権はない

    人間ソファに腰掛けていた私が突然、浴衣の裾をたくし上げ蛍の顔に跨るそう浴衣に着替えたのは専用便器を使うためいつもは蛍の胸の上に乗ったままストッキングと下着を脱ぐので聖水のお時間と分かるたまにはサプライズを下着を着けず

  • 座り心地の良い人間ソファ

    いつものように人間ソファに腰掛けパソコンで仕事時間が経つにつれ人間ソファが苦しみ始める姿勢を変えるたびに「ウウウウッッ!」と下で声がする放っておくのもちょっと可哀想かな....と「これは苦しいのではなく私の重さを感じているとい

  • 本当に禁断の果実

    兆しがなかったがひと粒の果実が生まれた香りの強い即ち私を強く感じられる果実がひと粒生まれた香り強しと言えどもたったひと粒あっという間に蛍はそれを取り込んだそして気づけば蛍自身は大洪水この現象には蛍本人も首

  • 蛍が記す。〜あら、いやだっ。!意外と多い〜

    久しぶりに、姫様の重さを感じた。『少し増えたかしら??』とお話に。そして、そこそこの量のお食事をお召し上がりになっていた今日、連続の果実となった。『さぁ、横に寝て!』のお言葉。すごすごと、仰向けに横たわる。ソファを予想していたものの、紺

  • 苦しみながら取り込む果実の深さ

    翌日にお痛みが残る踏み手の方は翌日お痛みがなかったらしいもっと踏みにじらないとダメね蛍が記したようにこの日は8回であろうか?ちょっと硬めの果実をコロコロと与えた回を増すごとに飲み込むことが辛くなる

  • 蛍が記す。〜専用便器なら、毎日〜

    『温存中。。。』姫様から届いたメッセージ。そう、果実を温存なさっているとのご連絡。その後、部屋ではいつもに増して、お食事を召し上がる姫様。程なくすると、仰向けに横になる様ご指示が。最近お気に入りの人間ソファかと思いきや、鮮やかなピ

  • なぜS女なのか?

    太腿の下にはご奉仕中の蛍がいる聖水の後はその流れでいつもご奉仕のペロタイム蛍のペロはなかなかであるキスを始めいろいろとお上手な蛍普通の凹凸でのテクニックの全てが皮肉にも上等なのであるキスをさせる度に

  • 10センチヒールで踏みにじる

    10センチのヒールはやはりフォルムが異次元歩くのも同様10センチヒールとなるとフィットしていないと綺麗に歩くことが出来ない久しぶりの10センチヒールのカラーノ「ほら!大好きなカラーノよ!」「今日は10センチヒールよ

  • 知らぬ間の調教

    さて、聖水の時間にしようかな....パンストを脱ぎかけ思い出した今日は熟成しているかほりを堪能させてあげないと「うっっっ」思わずしかめっ面になり顔を背ける蛍これは何回やっても楽しい「ほら!私の香りなのよ!

  • 人間ソファに腰掛けて

    「ソファに座って仕事しようかしら」人間ソファに腰掛けパソコンで少しお仕事その間人間ソファは私の下でもがき苦しんでいる仕事を終えちょっと踏んでおこうと思いつき人間踏み台「今日は、へなちょこね」あまりの

  • 女のあそこは変化する

    手を踏みながらの凹凸M男の条件のひとつでもある凹凸嫌い皮肉なことに蛍は立派な逸品を備えている最初は痛いほどであったしかし女性の身体はよく出来ているものでそのサイズに合ってくる女性が浮気しているとそのフィ

  • 突風を取り込む専用便器

    足と腰の角度が便器使用中の角度になっていてまさに専用便器使用中この日は何度も突風が吹き荒れた突風でさえも私から生み出すものは漏らしてはならないそう言い聞かしてある経験者しか分からないだろうが突風を漏らさず

  • 濃い聖水は恥ずかしい?

    この日も専用便器は完璧でした。本人は必死だが支えている手がなんだか可愛いらしい水分があまり摂れずかなりの濃さだったしかし濃ければそれだけ私を強く感じられる濃いと恥ずかしいから水分たくさん摂っておかなきゃ

  • M男の日常使い

    「ほら!そこに横になって!!」そしてまずはハイヒールで乗る人間ソファかと思っていたのにいきなりハイヒールで乗られ戸惑うのも一瞬すぐに苦悶の声を上げる予想外の展開が起きた時のその反応が可愛く楽しめる一つでもあるそ

  • 咀嚼して飲み込むまで

    さあ果実の時間です今日は少しコロコロな果実らしくなかなか生まれないしかも生まれそうなタイミングで舌で栓をする蛍前回叱ったにも関わらずまたしても栓をして抵抗する「栓しないで口開けて待ってなさい!!」叱られ観念する蛍の口

  • いきなり聖水の必須アイテム

    いつも蛍の胸に腰掛けたままパンストと下着を脱ぐそれは聖水の合図でもあるしかしこの日はガーターストッキングと紐の下着いきなり蛍の顔に跨り紐を解く驚くヒマもなく聖水を与えられるどんな状況でも溢すことは許されないそ

  • ほんのりよりも強烈が感じる

    この日は熟成していなかった為「イイ匂い...」と足を抱え込んで悦に浸っているしかし蛍自身はあまり反応していない顔を背けるほど足が熟成している時は蛍自身はかなり反応している本人はこの差に気づいているであろうか?果実がい

  • S女を自覚する時

    踏んで座って顔面にも座り退けようとしたので叱りまた顔面に座るこの後にいきなり聖水→果実のスペシャルコースが待ち受けているとも知らず人間ソファで感じている蛍予期せぬ行いがあった時戸惑い、恐

  • 蛍が記す。〜栓をしても〜

    連続果実は、ないだろう。蛍の勝手な予想だった。。。すっかり、日差しにさは秋の気配が感じれる様になってきた。これからは、秋風で過ごしやすい季節だ。そんな中、姫様はお仕事モードで、いつもより少し長めの素敵なお色目のスカートと同型色のカラーノ

  • 一度目の果実

    まずはベッドの上で果実を試みる足元が不安定でなかなか生まれないベッドの下に横たわるよう蛍に命じ再び果実を試みるお出口の膨らみで果実が生まれると悟った蛍が姑息にも舌で栓をしている「栓をするの、止めなさいっ!!!」その

  • 果実が生まれるショータイム

    この日は果実が生まれるナと確信していた果実が生まれそうな時は緩めて聖水を押し出すことがやりにくいため聖水の出が悪い蛍が記した聖水を小出しにした訳は実のところこれが原因である聖水後蛍の首にタオルを敷く「えっ!?」

  • 聖なる水の頂き方

    久しぶりに立ち膝スタイルで聖水を与える 横から見るとこんな感じなのねピッタリと口を着け空気に触れずに聖水を取り込む残念ながら写真ではそこがよく分からない説明がないと何をしているのか全く分からない

  • M男の不思議

    この日はよく熟成していた熟成した足のかほりを堪能させるのは実に楽しい右に左に背ける顔をムギュっと保定してかほりの強制吸入「しっかり取り込みなさい!」顔を背けてしまうほどなのに蛍Jr.はしっかり反応している実に不

  • お痛みと共に過ごさせる

    たまには踏まないとね思いつきでカラーノで蛍を踏む人間ソファで30分寛いだ後そのダメージで動けない蛍を踏む30分の人間ソファだったが翌日、お痛みがないとの報告週末は会えないならば蛍にはお痛みと共に

  • 蛍が記す。〜果実への確率〜

    夏の終わりの風を感じる様になって来た今日この頃、姫蛍が新たな軌跡を。。。一通りお食事を済まされた姫様、当たり前の様に人間ソファになる事のご指示。ここ最近、少しお痩せになった事からか、幾分か重さの感じが異なったように思った。お座り頂く場所の違い

  • 戸惑う口を塞ぎ命ずる

    (あ!春風が吹きそう....)蛍に跨ろうとするとその向きから果実の態勢だと気づき「えっ!?ええーーっ!?」蛍が動揺する間髪入れずに「ほらっ!ペロしなさい!」そして春風の大砲を放つ「漏らしちゃダメよ!」「全て取り込みな

  • 便器の選択肢

    蛍自身を愛でながらご奉仕をさせるご奉仕中にチョロっと聖水が溢れ出すことがあるこれもまたもちろん溢さずに取り込まなければならないこの後もご奉仕させ私はめでたく昇天そして聖水のおかわりを与えるおかわりは苦手

  • 新たな顔面踏み〜人間ソファ

    蛍が枕を顔に被りその上から私に乗って欲しいと提案してきた違うタイプの人間ソファ乗った瞬間枕の下から時折うめき声が聞こえてくる時間が経つにつれそのうめき声が続くようになった苦手な顔面いくら枕の上からとてやはり

  • そこに便器があるから

    人間ソファに腰掛け寛ぎながらコメントへの返信そんなことをしていたら聖水をもよおしたのでいそいそと専用便器の使用そこに便器があるから単に使用するだけそんな域になっている再び人間ソファで寛ぎ次は何しようかな....

  • 食後、こんなことに使えるM男

    「運動しなきゃね」ご飯を食べ過ぎてしまったので人間ソファで寛ぐことよりエクササイズを選択踵を着けずにハイヒールで蛍の胸に乗るのは足元が不安定なためなかなかの運動になるエクササイズの後は人間ソファで寛ぐ

  • この日の聖水は濃かったが....

    蛍の胸に座ったままストッキングと下着を脱ぎ「さてと....」と、当たり前のように専用便器を使用今日はあまり水分が摂れていなかったな....案の定専用便器が何やら声を出しているピタッと口を付けたままの状態でもがき

  • 革フェチが好むハイヒール は....?

    「顔面踏まれたいから、横向いてるの?」主様ならではの勝手な解釈である最も苦手な顔面踏みに「ひいぃぃっっっ」と言った瞬間にはもうピンヒールは頬の上男前なお顔はピンヒールの下この後にはピンヒールの靴底裏のお掃除

  • ハイヒールで便器使用

    「胸にハイヒールの跡がある!」蛍から嬉しそうに報告が来たきっとこの時のものであろう踏まれることで私の重さを感じそれが私を感じることになる苦しみながらもしっかりと反応をしている思い返してみれば最初はどんな風に踏

  • ジャガイモ果実に怯える

    夏季休暇が明け2週間ぶりに蛍との戯れ今日は一度も果実が生まれていない報告に緊張が隠せない様子である昨晩、一緒に食事をし大量のじゃがバターを目の前で私が完食(あの大量のジャガイモがまだ生まれていない....!)(今から、あのジャ

  • 足舐めの方がキツい?

    1時間に渡り少量だが8回果実を与えたその間に熟成していた足のお楽しみタイムその熟成度から醸し出されるかほり顔を背けること数回当然のように追いかけてくる足「ほら!舐めなさい!」泣く泣く舐めてみると「オェッ!!」とえず

  • 味、かほり、重さを感じる手段は何がある?

    「あっ!」と気づきベッドの縁に手を置くよう命じお手踏みをするここのところ人間ソファに腰掛けてばかりでお手踏みを忘れていたそれぞれお痛みの種類が異なりそれぞれ私の感じ方も異なる痛み、苦しみが目的ではなく私を感じることが

  • 果実はご褒美か?懲罰か?

    私へのご奉仕を強制めでたく昇天したので蛍にご褒美の果実を与えてあげましょうしかし蛍が失言果実はご褒美ではないというようなことをポロッと(しまった!!!!....)枕を被る蛍可愛い過ぎるこの失言に普通ならばココ

  • 1時間の黄金タイムへ

    まずは聖水で喉を潤す向きを変え最も私を感じる『果実』を生み出すほんの少しだが蛍が取り込むことを確認する「私を感じながら取り込みなさい!」素晴らしい全く「オェッ!」とならない素晴らしい成長ぶりであるな

  • 足のかほりは果実への序章

    カラーノは靴ではなく私自身当然愛でなければならない「パイソンだからザラザラするでしょ」そしてかほりを取り込ませる思いつきで次から次へといろんな手段で私を感じさせるこの日はよく熟成していた「こっち見ながら

  • お尻に伝わることで....

    久しぶりにカラーノで踏んでみた人間ソファとは違う苦しみひとしきり踏んだ後は人間ソファに腰掛け休憩この日はソファの鼓動がドクン ドクンとお尻から伝わってきたこんなにも鼓動を感じたことは初めてであるちょっ

  • 蛍が記す。〜終わらない果実〜

    連日の猛暑、姫様の御御足のかほりは、かなり強くなって来ている。姫様は当然それをわかっていらして『カラーノの中の足、少し湿ってるのよ』とお話に。御御足のかほりは独特である。少し、すえた様な蒸れた様な。。。『たっぷりと感じるのよ!これが私のか

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、姫蛍さんをフォローしませんか?

ハンドル名
姫蛍さん
ブログタイトル
#SM観〜貴方の求める世界がココに‥‥姫蛍の世界
フォロー
#SM観〜貴方の求める世界がココに‥‥姫蛍の世界

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用