searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

カンジさんのプロフィール

住所
未設定
出身
千葉市

同じようにバセドウ病と闘病されている方やそのご家族、医療関係の方等、良かったら見に来てください。読者ボタンを押していただけると励みになります。

ブログタイトル
カンジのバセドウ病ブログ
ブログURL
https://bridgingtheruraldivide.com
ブログ紹介文
カンジが患ったバセドウ病との闘いをblogにしました。闘病中に苦労したこと、治療薬の副作用、メンタルケアをどのようにしたのか、等ご紹介したいと思います。
更新頻度(1年)

84回 / 328日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/10/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、カンジさんをフォローしませんか?

ハンドル名
カンジさん
ブログタイトル
カンジのバセドウ病ブログ
更新頻度
84回 / 328日(平均1.8回/週)
フォロー
カンジのバセドウ病ブログ

カンジさんの新着記事

1件〜30件

  • 信頼出来る2人から真逆のアドバイスを受けてしまった(伊藤病院通院患者様限定記事)

    前回、伊藤病院の会計で会計機械が2台空いていたのに、律儀に誘導用ロープの入り口から入ってグルグルしたんです。だっていつも見張りの人いるじゃないですか。 個人的にあの見張りの人には一目置いているのです。何故かと言うと以前、赤いパーカー着たヤンチャそうな背の高い人が1Fで電話してたら、臆することなく厳しめに注意してたんですヨ。若いのにエライ! 話しを戻すと、僕がグルグルしている間に何と、年配のおばあちゃんと主婦っぽいオバちゃんが空いている機械の前に颯爽と現れたのです。 完全に合わせ技1本を取られました。僕、電車の椅子取りゲームとか、こういうの弱いんです!(;^_^A 因みにこの後、僕はこの2人の身

  • バセドウ病になって痩せて太ってまた痩せた

    1年前にバセドウ病にかかった時は体重が72kg位でした。身長は178㎝なのでほぼ平均位だったかと思います。そこから治療を開始して、メルカゾールを飲み始めて10か月後辺りで相当太ってしまい、ここをピークにまた気合で戻し始めています。 治療前の甲状腺機能が亢進している時は、脈拍数も高く、基礎代謝が高い状態でしたので、いくら食べても太らないんじゃないか?という無敵状態。ですが、治療を開始し、メルカゾールを飲んで効果が現れ始めると当然ながら食べたら太る、通常の代謝(普通の人)に戻っていきます。 今までの甲状腺機能亢進の状態の食欲が維持されたまま生活を続けると、、、当たり前ですが、太ってしまいます。 結

  • バセドウ病治療中の新型コロナワクチン(モデルナ2回目)

    朝、6時半起床。今日は2回目のワクチン接種だ。少し緊張するが1回目の時程ではない。今更ジタバタしても仕方ない。先ずは検温だ。体温は35.8°。普通の人より低目だが、ワクチン初回の日は確か34度台だったのでそれに比べればかなりマシだろう。。。 https://bridgingtheruraldivide.com/archives/928 いつもと同じように食事を済ませて、庭の草木に水やりをしてから、久しぶりの出勤。これまでテレワークメインだったので職場に行くのは久しぶりだ。 余談だが、庭の草木に水やりする習慣が付いてから、1年位経つが、以前と比べて少し情緒が安定してきたように思う。もし、甲状腺の

  • バセドウ病新治療薬「K1-70」の治験結果はまだ?

    久しぶりにバセドウ病治療最新newsのカテゴリー記事となる。以前、このblogでも触れてたかもしれないが、一昨年辺りからバセドウ病の新治療薬「K1-70」という薬の治験が行われており、予定では今年の6月辺りで終了だったと記憶している。 以下、臨床試験情報詳細データベースの公式HP↓ https://www.clinicaltrials.jp/cti-user/trial/ShowDirect.jsp?clinicalTrialId=29230 本来であればページの一番下に結果が掲載されるはずなのだが、まだ未掲載のままだ。可能性として考えられるのは被験者の数が足りなった、又は評価委員会の審議の順

  • ブログを始めたい方向けの記事

    今回は自分のように「闘病ブログを始めてみたい!」という方や、「趣味の世界で情報発信や情報交換をしたい!」。。。そんな方向けにブログを始めるにはどのようなやり方があるのか?とか、どんな準備が必要なのか?というのをなるべくポイントを絞って、分かりやすく紹介したいと思う。 ブログを始めるには選択肢として大きく分けて無料と有料がある ブログをやるには大きく分けて無料か有料か?という選択肢があり、個人的には最初は無料ブログで始めるのをオススメしたい。 無料ブログをオススメする理由 最初に色々と費用をかけてしまったものの、あまり長続きしなかった、、、とか、忙しくなってしまってあまり記事の更新が出来ない等、

  • 新型コロナワクチンによる副反応への備え

    いよいよ、新型コロナワクチン(モデルナ)の2回目接種が近づいてきました。来週9/14です。熱が出る方が非常に多いようです。先日、取引先の方も熱で2日休んだのだとか。。。 という事で、解熱剤の確保が必要なんですが、3カ月前位に歯科治療で処方された痛み止めを使っていませんでした。この薬を調べると、、、「アセトアミノフェン」でした。 解熱効果があるようなので副反応対策に使えそうです。当時、歯科医師からは一度に2錠まで服用してよいと言われており、続けて飲む場合、6時間は空けて飲むようにと言われたのを覚えています 。 ですが、歯科治療の痛み止めとして処方されたものですから、本来の目的と違う用途になります

  • 動悸が出たので久々に瞑想で心を落ち着かせてみる

    今日は少し遅目の夏季休暇でした。日中、久しぶりに動悸が出てしまい、少々焦りました。もう、動悸が出るとすぐに気が付くようになりましたねー。 そして、脈拍の場合、自分自身の意思でコントロール出来ない所謂「自律神経系」なので、いつ止まるのか?は運次第なんですよね。ですが、瞑想で少し心をリラックスさせてみましたら、たまたまかもしれませんが割と早い段階で収まってくれました。 来週はワクチン2回目なので、ここであまり体調を崩したくないんですよね。(ちょっと大袈裟?)多分ですが、動悸のきっかけは軽い運動とちょっとしたストレスがかかった事ではないかと思います。 あまり、感情的にならず冷静に落ち着いて瞑想したの

  • 日亜化学、新型コロナLED照射で99.99%不活化する装置を開発

    日亜化学がLED照射により新型コロナを不活化する装置を開発したそうです。空気清浄機やエアコン内部に装着し、家庭内感染や、院内感染を防止する効果が期待出来るのではないでしょうか。個人的には、病院、介護施設、学校、職場等、不特定多数の人が集まる場所に優先的に設置するのが良いかと思います。

  • ブログリニューアル記念!新コーナー紹介!です

    せっかくblogをリニューアルしたので新たなコーナーを設置しました。「おすすめ」カテゴリーです。その代わり、日記カテゴリーと雑談カフェカテゴリーは統合しました。 実は今までも「おすすめ」はあったのですが、オススメ記事という意味合いで使っていました。今回から新たなカテゴリーとしておすすめのグッズやお店、サービス等を紹介するコーナーにしました。 とは言っても食べ物とかが多いかもです。バセドウ病は女性の方がかかる割合が多いらしいので、筋トレグッズとか釣りの話しをされても???興味が無い方が殆どではないかと思うのです! という事で読者層を少し意識して、食べ物とか、男女問わずみんなが使用するような日用品

  • 体の痺れがやっと治まってきた!?

    手足の痺れが気になる ここ一週間程度、起床時に手足が痺る事が多く心配でした。ワクチン接種から2週間以上経過しましたが、この痺れがワクチンと関連があるのか?分かりません。 部位としては左手の手のひらが多く、右手の場合も右足の場合もありました。手首よりも先ですね。骨や関節と神経の摩擦によるものかもしれませんが、その場合、発生個所は一か所に集中するハズだと思うんですよね。 ネットで調べてみると、、、起床

  • 伊藤病院の混雑状況を緩和?電子問診票導入

    伊藤病院の外来初診の方向けに電子問診票を今日から導入したようです。 平常時でもかなり混雑する病院で、初めての方はビックリするでしょう。自分も初めての時は正直驚きました。その数、なんと1日に千人以上もザラなのだとか。。。汗 ピリピリしている世の中です。中にはコロナの危険を感じる方もいるかと思います。少しでも滞在時間を短縮出来る仕組みなので初診の方には電子問診票をオススメします。 https://ww

  • 新たな変異株!?デルタ株とアルファ株に類似

    連日、政治に関するニュースが多い中、新型コロナの新たな変異株が国内で発見された!というニュースが出ておりました。国内で発祥した可能性が高いようです。 以下、Yahoo!ニュースリンクです。↓ https://news.yahoo.co.jp/articles/44eabb4cb8cfd966990e8220bbf9c5ec6839f717 怖いですね。もし、デルタ株よりも更に感染力や重症化率が高か

  • 瞑想ならぬ迷走?瞑想にまつわる思わぬ落とし穴

    最近は瞑想に関する記事を書いていませんでした。 毎日続けるというのは意外と大変です。劇的な効果や目に見える変化、逆にやらない事による大きなデメリットが無いと、モチベーションを維持するというか習慣付けるのはなかなか、難しいものな訳で、、、 という言い訳を先に書きましたが、最近は少しサボり気味でした。 今更何ですが、瞑想って何なんでしょうか。。。改めましてWikipediaで調べました。 瞑想、冥想(

  • NAGOMI(和み)クリエイター!?

    先日、用事があって東京と千葉の県境付近をバイクで移動中、驚いた事がありました。1時間半位の間に何と救急車両と3台出くわしたのです。どういう理由で救急車両が出動していたのか?は分かりかねますが、、、 ちょっとビックリしました。やはり、コロナの影響なのでしょうか?救急の方も医療関係者の方も休む暇もなく、ご自身達もいつか感染するんじゃないのか?という不安と隣り合わせの毎日をお過ごしではないでしょうか、、

  • 中外製薬、コロナ治療薬「中和抗体」はバセドウ病は対象?

    最近、期待の治療薬「中和抗体」という静脈注射(点滴)による投薬治療法が話題となっています。厚労省のHPにも紹介されていました。 どういう状態の人が受けられる治療なのか?気になったので調べてみました。一言で言うと、重症化リスク因子を保有している人が対象となるようです。 また、前提としてコロナ患者を入院で受け入れが可能な病院でないとこの治療法は受けられないようです。 厚労省HP https://www

  • バセドウ病治療中でワクチンを接種すべきか悩む場合

    甲状腺の権威とも言える伊藤病院のHPにワクチン接種に関する案内があります。誰が読んでも分かりやすいように記載されています。 伊藤病院HPワクチン接種に関するページはコチラ↓ https://www.ito-hospital.jp/23_faq/faq.html ですが、人によって症状の出方や度合い、処方されている薬の種類や容量が違ったり、細かいところまでは解説されていません。 大袈裟かもしれません

  • 夜明け前が一番暗い。。。

    副反応の不安が無いのか?と言われると0ではないが、モデルナワクチンの2回目接種が待ち遠しい。次回の伊藤病院通院が9月の中旬頃の予定だ。その前には2回目を接種して万全な状態で伊藤病院に罹りたい。 そう言えば、半年くらい前に、担当医にこんな質問をした。「もし、コロナにかかってしまったら、しばらく伊藤病院には来れないかと思う。タイミング悪く薬が切れてしまった場合どうすれば良いのか?」 「この場合、コロナ

  • 新型コロナ、感染前の対策と感染後の対策

    今までは感染にしないよう注意する事に注力してきました。コレは今後も大事な事です。 ですが、残念ながら、もう目の前まで新型コロナが迫ってきています。しかも、変異株は感染力を増しているようです。どんなに個人が頑張って予防策を講じても、限界はあるのではないでしょうか。 そこで、感染発覚前と感染発覚後を切り分けて対策について考えてみたいと思います。 ■感染発覚前の予防策と感染発覚前の早期発見(発覚) ・手

  • モデルナワクチン1回目接種から5日目経過。。。

    今日でワクチン接種から5日目となりました。 もう、腕の違和感はありません。体調も今のところ万全です。脈拍も体温もコントロールされた状態で問題ありません。でも油断はしていませ。一週間は極力激しい運動は控えるようにと注意があったので。。。 さて、今日は会社帰りの電車で少し気になる事がありました。。。 それは私の隣に座った3人連れの方です。私よりも少し年上っぽい女性の方と若い方2名の3人組でした。 最近

  • ワクチン接種3日目。激しい運動は控えよう

    さて、ワクチンを接種してから3日目となった。今のところ体温も脈拍も正常だ。 今日は夜明け前、強風のせいでドアが物凄い勢いで閉まり「ドン!」という音で心臓がドキッとしたが、止まりはしなかった。また、それを契機に心房細動がリスタートするかと思ったが、それも大丈夫だった。 ワクチン接種後、1週間は激しい運動をしないようにと言われている。 ×悪い例 こんな事や こんな事。 こんな事もしちゃダメだ。 〇良い

  • バセドウ病治療中にコロナワクチンを接種した件(1回目)

    コロナワクチン接種当日朝。。。少し緊張。 起床後、すぐに体温を計測。34.4度。これは最近にしては低い方。よりによってワクチン接種の日にいつもと違う事が起きるのは好ましくないと思い、もう一度計測。今度は34.6度。予診票に記載。 体温が低いからと言って、どうする事も出来ないので普通に朝食を取り、血糖値を上げて身支度をした。 電車で何度か脈拍を確認したが、一番高い時で乗り始めの90。少し早歩きしただ

  • バセドウ病闘病中のワクチン接種

    さて、いよいよワクチン接種の選択をジャッジする時が来ました。色々と悩みました。ここのところ1カ月に一回位の割合で動機(短期的な心房細動)が出ます。 一般的にワクチンによる心筋症や心筋炎は心房細動を伴う症状の様ですし、バセドウ病による動悸や心房細動がそれをブーストするのではないか?という不安はどうしてもぬぐい切れません。 ですが、コロナに関してももはや無視出来るレベルではありません。昨年流行していた

  • 久々の投稿

    久々の投稿で書きたい事がたくさんあります。 先ず、自身の病状については色々と波はあったものの、まあ安定しているかなという感じです。あともう少しで治療開始から1年になります。 甲状腺ホルモンの数値もほぼ、基準値内で推移。最近、少しだけ基準値からはみ出たけど、まあ心配するほどの異常値ではなさそうです。個人的には許容範囲内。 近々、伊藤病院へ行く予定です。 これまでの怠薬は2/26の1回だけです。それ以

  • バセドウ病治療通院【8、9回目】

    先日、久しぶりに伊藤病院に行きました。 と、その前に8回目の通院日記を書き忘れていました。前回はまだFT4値が戻らず、メルカゾール減薬+チラージン追加となりました。 今回(9回目)の結果はFT4がついに基準値内に戻り、またもや減薬となりました。今回の結果を踏まえ、チラージン中止、メルカゾールは2.5㎎(これまでは5㎎)に変更。となりました。嬉しい限りです。 また、以前処方されていたビラノアが花粉症

  • 新型コロナ対策、政府批判が止まらない

    最近、ワクチンや治療薬、消毒薬などに関連した詐欺の電話や、商品を勝手に送りつける悪徳商法などが相次いでいるようです。 皆さんもこういう、悪質な詐欺に騙されないよう、お気を付けて下さい。 新型コロナ対策、政府批判が止まらない 連日の報道に対するコメントを見ると、予想通り、政府批判が酷いですね。夜のnewsによると海外では若者達の不満が爆発したかのような報道もやっておりました。 不安になる気持ち、何か

  • 【あなたはどうする?】新型コロナ、ワクチン接種する?しない?

    2021年1月7日に一都三県で緊急事態宣言が出てから10日程経過しました。その後、11都道府県に拡大する予定となっている模様です。 こういう危機的状態になると政府に対し、遅い!とか、色々と不満をぶつけるコメントを多く見受けられますが、今は国内でいがみ合っても仕方がないと個人的には思います。 個人で出来る対策を徹底 過去にも当ブログでもお伝えしたかもしれませんが、個人で出来る対策は手洗い、不要不急の

  • 2021年スタート。新年の抱負と新型コロナ関連

    皆様、新年あけましておめでとうございます。昨年はブログを見に来ていただきありがとうございました。本年もブログを定期的に更新していきますのでよろしくお願いいたします。 新年の抱負は、、、 本日は年始挨拶の為、会社に出勤です。学生さん含めまだお正月休みの方が多いのかと思います。 今年は新型コロナの影響もあり、毎年恒例の参拝等、皆で集まってのイベントはナシとなりました。当然ですが。。。 しばらくこの流れ

  • 全身の痒みの原因は乾燥?それともメルカゾール副作用?

    最近、肌全体に痒みが出ており、ダメなのは分かっているのですが、ついつい引っ掻いてしまいます。これは乾燥によるもの?それともメルカゾール副作用? 痒みにはレスタミン、ヒラノア錠 自分の場合、メルカゾールの用量をだいぶ減らしてきたので、今更痒みが出るのもおかしいかも。。。でも例年以上に痒みが酷い気もします。 一旦は病院から処方されたレスタミンコーワクリームとヒラノア錠の併用で様子を見る事にしました。で

  • 新型コロナ変異種感染力は従来型の約7倍、英国で感染拡大

    英国で感染拡大中の新型コロナ変異種 英国で猛威を振るっている新型コロナ(変異種)は感染力が強く、従来の新型コロナの約7倍との事。これにより再びロンドンを封鎖する方針となった模様。 ファイザー社製のワクチンが変異種に対し有効であるかどうか?の検証はスタートしたものの、22日頃から始まった検証は、約2週間の検証期間が必要になるので早くても年明けになる見込み。 イギリスでは20日の1日当りの感染者数が3

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー