searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ねじおさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
日々上善水の如く
ブログURL
https://tarobue.hatenablog.com/
ブログ紹介文
仕事をリタイアし専業主夫となりました 山歩き、釣り、夕日、日々の暮らしについての備忘録です
ブログ村参加
2020/10/25
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ねじおさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ねじおさん
ブログタイトル
日々上善水の如く
フォロー
日々上善水の如く

ねじおさんの新着記事

1件〜30件

  • 上堰潟公園の菜の花

    上堰潟公園に行ってきました ちょうど菜の花と桜が満開 大勢の人が春を楽しんでいました 菜の花と桜と角田山

  • 花見山散策

    福島の桃源郷 花見山に初めて出かけてきました シュンラン 吾妻小富士の雪うさぎ ボランティアのガイドの方にここで写真撮りなって 入り口 素晴らしいところでした 本日の夕日

  • 本日の夕日

    4月9日 寒い一日だったけどきれいな夕日が 市内の桜もだいぶ散った

  • 本日の夕日

    3月23日 夕方やすらぎ堤をお散歩 帰って晩酌

  • 本日の夕日

    3月17日 もうすぐ彼岸 でも今日は風が冷たかった 内視鏡検査の日 胃と大腸 胃は鼻からの方が断然楽

  • 街道歩き 北国街道 高田宿〜柏崎宿 その2

    3月4日 つづき 春日神社を出て程なくすると馬市跡が、ここは椎谷、栃尾と並ぶ越後三大馬市があったらしい、と言われても椎谷がどこにあるかも知らなかったけど (ちなみに椎谷は日本三大馬市だったらしい) 最盛期には千頭を越したという事、千頭の馬と連れてくる人間と、ちょっと想像できない、かなりの宿があったのだろうか 馬市跡 しばらく歩くと 本誓寺跡 の看板 上杉謙信に招かれた超賢さんのお寺跡 ここにあるとの予備知識なかったのでちょっと感動 左おうしう 右ざいみち 越後三山 いつもと並びが違う その後は道は信越化学直江津工場あたりへ 巨大な工場である、信越化学の原点みたいな所なのかな その先には黒井駅、…

  • 街道歩き 北国街道 高田宿〜柏崎宿 その1

    3月4日 高速バスで高田へ 今回の旅のスタートは高田駅 生まれて初めて来た、多分 高田駅 歩き始めは雁木通り 友の話によれば延長16キロ、日本一だそう 歩いていて気付いた所 家と家が4軒くらいくっついている 最初は親子や親戚なのかなと思って表札見ると皆違う それに家の壁の材質や色も違う これでは自分血だけ建て替えるってわけにはいくまい どうするんだろう 他人事ながら気になる あと玄関?に車が入ってる 車庫ではなく玄関 これは高田が空襲で焼けず古い家が多い事 家が建てられた頃は自家用車は一般的でなく、街道沿いの家のためどの家も間口が狭く、あとから車庫を作る余裕がなかったのでは?と思われた この古…

  • 3.11 あれから10年

    10年前、福島で経験した事のない大きな揺れ その後、空が一変し吹雪模様 この世の終わりかと思うほどの変わりよう 帰宅後、家の中はめちゃくちゃ 猫たちがいない もしかして、とまずは倒れたテレビ、崩れた本の中にいないかと探すもおらず しばらくしてどこにいたのかみんな出てくる さぞ怖かった事だろう その夜は繰り返す余震の中で家の片付け まさか原発がメルトダウンしてるなぞ思いもしなかった 翌日からは水が出ないので給水の列 この時頭上には放射線が降り注いでいたなんて知る由もなし 津波の被害に遭われた方、原発で故郷を追われた方 そんな方々に比べれば自分の被害は微々たるものかも知れないけど 間違いなく自分の…

  • 本日の夕日

    3月10日 久しぶりに夕日を見た 太陽の位置もだいぶ変わった もう春かな

  • 宇津峯ハイキング

    2月28日 郡山の城山、宇津峯のんびりハイキング コロナ禍で遠出ができなかった去年から里山ばかり登ってきました 里山はかなりの確率で城山であることを確認 にわか城山ファンになった次第です この宇津峯も南北朝時代にいろいろあった城 登山だけでなくいろいろ下調べして行くと楽しさも倍増です 年寄りの楽しみですね

  • 雪割草の里 久田城址

    2月22日 猫の日 前日の雪山から一転、春を探しに海辺の山へ 村岡城址 松岡譲は母校の校歌作詞した人 キクバオウレン 新潟に春を告げる雪割草 久田城址 春が近いと感じる気持ちの良いハイキングでした しろ

  • 夕焼けと月

    2月27日 郡山へ 某所からの夕焼け 夜は満月

  • 鳴倉山 魚沼の里山

    2月21日 日曜日 晴れ 魚沼の里山、鳴倉山を歩いてきました 魚沼はまだ雪がいっぱい 目指す鳴倉山 ひいこら言いながら頂上 なんだかんだ言ってももう春が近い 雪が重く足にくる 途中で太ももが攣りツムラの68番飲む始末 八海山 ちょっと霞んでいたけれど眺めは最高 のんびりお昼 下りは雪が緩みちょっと怖い場所もあったけど無事下山 やっぱり魚沼の山はいい

  • 今日の夕日

    季節は2月26日 午後から少し晴れ 季節は間違いなく少しずつ春へ

  • 本日の夕日

    2月22日 猫の日 春の陽気 明日からまた寒くなるらしい

  • 本日の夕日 白鳥

    山の帰り パーキングで 田んぼの雪が溶けて夕日が映る エサをついばむ白鳥たち シベリアに帰る日は近いのだろうか 霞む夕日 春が近づいてきた

  • 角打ちで昼酒

    いくら無職でも基本的に昼酒はしません そこで一日が終わってしまうからです もしかすると人生までも でもたまに散歩がてらふらっと角打ちで一杯することも 滅多にないですけどね 昼なのでこれ一杯で切り上げます

  • 日白山 積雪期限定雪山ハイキング

    2月12日 越後湯沢の日白山は登山道がありません 登れるのは雪のある時期 薮が雪の下に隠れるから ということで友と二人、東谷山から日白山の周回コースを歩いてきました 赤が登り、青が下りです 東谷山への登り 苗場山 八海山、越後駒ヶ岳、巻機山 守門岳 谷川岳 万太郎 仙ノ倉山、平標山 雪国新潟にはこのように登山道がなく雪のある時だけ登られている山がありますだからどうしたと言われればそれまでなんですけど 今年のように大雪の年は雪害の被害も出て雪に苦しめられるイメージがあり、それも事実ではありますがそれを乗り越え雪があるからこそ楽しめる遊びもあります 地元の人の邪魔にならないようもう少しこの時期を楽…

  • 新潟の夜景

    2月9日 夕方ウォーキングと言うか散歩と言うか買い物 メディアシップ20階からの眺め

  • 菩提寺山ハイキング

    2月6日 (土) 久しぶりの青空 新津の低山、菩提寺山を歩いてきました 昼過ぎに駐車場着くもほぼ満車状態 地元の人に愛されている人気の山であることがわかります 長靴に履き替えおにぎり一個持って歩き出します のんびり歩いても1時間もかからず山頂へ着きます 山頂の小屋 常連さんでしょうか、中からは笑い声が 道中は暑いくらいでしたが山頂は風があって寒い 長靴にチェーンスパイク着けてすぐ下山です 登りも下りも多くの人とすれ違いました 多くがおそらく私より年上の人たち 皆さんとてもお元気です 健康で長生きは誰しも望むところですが一番大切なのは 自分の足で歩けるということと自分も老人の仲間入りをして 強く…

  • 八石山ハイキング

    1月28日 (木) 曇り空 柏崎の里山、八石山を友と歩いてきました 八石山は今から十数年前友に誘われ歩いた私にとっては思い出の、そして大切な山です 仕事が忙しく学校卒業後ほとんど山歩きをしてなかった上にメタボ体型 まさかのバテバテ、おまけに翌日からは歩けないほどの筋肉痛 私の第二の山歩き人生のスタートとなった記念すべき山です 南条八石山頂の豆の木小屋とやまぼうし小屋 ちょっと大げさだけどあの日もし登っていなければ私の人生どうなっていたか 八石山と誘ってくれた友に感謝です

  • 国上山ハイキング 良寛さまをしのぶ山歩き

    1月26日 (火) 薄曇り 降らなきゃ歩こうという事で友とふたりのんびりハイキングです 国上山はビジターセンターからなら往復1時間もかからず登れる山ですが 今回は酒呑童子神社からです 乙子神社でお参り 良寛さまゆかりの神社らしいです 国上寺 朝日山展望台で昼ごはんを食べ国上寺〜国上山〜蛇崩〜ちご道〜道の駅と のんびり歩きました 佐渡の金北山 里山の低山でも半日遊べました

  • 大力山 魚沼の里山を歩く

    1月25日 (月) 晴れ 魚沼の大雪もちょっと落ち着いたと見えネットにも大力山の登山記録が アップされ出したので友と二人のんびり歩いてきました 大力山は地元の人に愛されている里山です 一年を通じてたくさんの方々が思い思いのスタイルで登山を楽しんでいる山です 私もちょくちょくお世話になっています 今回は積雪期限定のルートを歩いてきました 登山口への道と登山口 こんな積雪は初めて 魚沼の霧の雲海と山頂の東家 越後三山も顔を出してくれた それにしても雪国の人々はすごい 私の住む新潟市もびっくりするくらい降ったがここ魚沼は比較にならない それでもその雪と向き合いある時は戦い日常生活を送っている そして…

  • 今日の夕日

    1月25日 高速のパーキングエリアから.

  • 雪の里山 角田山

    1月21日 今年2回目の山歩き 新潟の里山の代表格、角田山へ 雪の角田山頂上 久しぶりに新潟の里山スタイルの長靴で 新潟平野を眺めながらランチタイム 頂上から少し足を伸ばして向陽観音でのんびりランチ 灯台と海と佐渡を眺めながら下山 翌日軽い筋肉痛

  • 弥彦山 やっと初登山

    1月15日 久しぶりの晴れ予報 友と二人、新年初登山で弥彦山へ 神社も山も多くの人で賑わっていました 弥彦山頂上 御神廟 兎にも角にも新年初登山 やっと今年もスタートした感じです こんな時代ですが今年も無理せず山歩きをいていこうと思った次第です 今年は新しい山に行けるかな

  • 今日の夕日

    1月21日 久しぶりの青空 日本海に沈む夕日 明日はまた雨模様 夕日の広場は雪捨て場の模様 早くとけてくれないかなと思う

  • 今日の夕日

    1月15日 久しぶりの晴天 ぴーかんの青空を期待したけど黄砂の影響でぼんやりした空 夕日もぼんやり 明日からまた天気予報に雪マーク 大雪にならないといいのだけど 次に夕日を見れるのはいつになるやら

  • 今日の夕日

    12月27日 ぱっとしない天気が続く新潟 久しぶりにきれいな夕日が顔を見せてくれました 年末からまた寒波の予報 今年最後の夕日かな 来年はどんな年になるのやら いろんな山を歩きたいけど 皆様にとって良い年になりますように

  • 国上山ハイキングとペヤング超超超大盛り

    11月10日 木曜日 曇りのち雨 友とふたりで里山歩き パッとしないお天気、近場で雨が降る前に終えることができそうな国上山へ行ってきました 子どもたちと遊ぶ良寛さま 朝+昼ごはん 今日のメーンイベントはこれを食べること もちろんふたりで半分こ 食べ終えたら血糖サージを抑えるべく歩き出す 吊り橋を渡り五合庵へ 良寛さまが暮らした五合庵 40歳から20年暮らしたということです その後は国上寺から国上山へ 最後はちょっと雨に降られましたが本降りになる前に下山しました 帰路、車の中でお腹が重かったです ちなみに晩ごはんは食べられませんでした いろいろ健康に気を遣うお年頃、山に行った時くらいがっつり糖質…

カテゴリー一覧
商用