searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Reve さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Reve LIFE BLOG
ブログURL
https://hairboxreve.hatenablog.com/
ブログ紹介文
美容師目線で感じた事や日々の出来事 家族のことやお店のことなど店主である SHINGOが執筆しています。 お気軽にコメントなど絡んでいただけますと 喜びます。
更新頻度(1年)

13回 / 37日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2020/10/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Reve さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Reve さん
ブログタイトル
Reve LIFE BLOG
更新頻度
13回 / 37日(平均2.5回/週)
読者になる
Reve LIFE BLOG

Reve さんの新着記事

1件〜30件

  • 新しい家族を迎えました。

    本当に急になんですね。 縁あって新しく我が家に迎え入れることになりました。 ロングコートチワワのチョコレートタン色。 名前は悩んだ末"らるふ"になりました。 縁というのは不思議なもので 昨日まで思ってもみなかったようなことが トントン拍子でことが進むというか… まるで予想もしなかった展開で決まる というか…それが縁なんでしょうね。 ボスが亡くなり2ヶ月がたち まだまだボスの事が頭から離れない日々 ですが、新しく迎え入れることになったラルフ と共に、新たな家族を作っていきたいと思います。 でも、さっそく「ボスちゃん!」って 呼び間違えたり、話題がボスの事になったりで 意識して「らるふ」って呼ばな…

  • ボスの2回目の月命日。

    ボスがお店から、そして我が家からいなくなって2ヶ月になりました。 今日はボスの2回目の月命日です。 朝、お店に来ると以前は鍵を開けた音がすると 元気よくシッポを振り回して喜んでお出迎えしてくれてたなぁ〜。 なんてふと、思ってしまいました。 今日は普段より少し多くのお供物をして ボスを想う時間もたっぷりと。 ボス〜。あれからどうしてる? 向こうでもみんな仲良くやってる? 写真を見ていると、ちょうど一年前の写真が。 嫁さんが東京の息子のところへ行った時に 買ってきたイスの上に座ると、自分も乗りたくて抱っこをせがんでたなぁ。 しかし、ボスちゃん丸々と太ってるな… こちらは3年前。少しだけ若い! 人間…

  • 感謝を忘れず与えられる人になりたい。

    今年も残すところ、ひと月ちょっとになりましたね。 今年は年初からコロナに始まりコロナで終わりそう... あんまり政府のコロナ対応の批判とか国の批判をしたくはないんですが... このままずっとコロナ対策が後手後手に回ると 国はともかく個人レベルでの生活も 国民全体が苦しくなってくるんじゃないか? そんな思いで自分も動かないといけないと 今回は書かせてもらいました。 新型コロナウイルス感染者数が日に日に 増す一方で感染再拡大を食い止めることが 最重要な中、政府の対応を見ると GO TOトラベル利用は「国民のみなさんの判断」といい 「静かなマスク会食」を自ら徹底すると煙に巻き ワクチン接種の是非は「…

  • 読書は人生の参考書。〜本の読み方間違ってないですか?〜

    最近、ふと気づいたんです。 実用書やビジネス書は最初から 最後まで読んでも、それは読書したってことにはならないって事に。 本を読むって言っても様々な本がありますよね。 幼少期に読み始めるのは絵本や漫画。 小学生になると小説やポエムなんか読み始めて 大人になるとビジネス書や実用書なんか読みますよね。 絵本や漫画、小説やポエムなど 物語があるものは最初の一ページから 最後まで読めば、一冊読み終えた時点で ストーリーが理解できます。 でも、実用書は理解する事が大前提で 一度だけ目を通しただけではとても理解できるものではないです。 理解ができるとしたら、それは多分…参考になってないんです。 更に理解が…

  • 黒色の魔力~色についての様々なアンケートやイメージについて~

    黒って世間的には「暗い」「陰湿」とか わりとマイナスなイメージがあるみたいですね。 僕は小さな頃から黒という色が好きなんです。 僕にとって黒という色は不思議な魔力があって 何故か引きつけられてしまうんですね。 黒って若い年代には好まれ、高年齢では嫌われる傾向のある色なんですね。 幼少期は好き嫌いの差が大きい色となっています。 男性からは、わりと人気があります。 自分を振り返っても幼少期には 「キン肉マン」に出てくる 「ウォーズマン」が大好きで 出典 jjdz-simotuma.mbv.jp ウォーズマンの人形をたくさん集めましたし 中学に入る頃には「STAR WARS」の 「ダースベイダー」に…

  • 妻は回す料理が得意。~忙しい現代をうまく回して生活する~

    毎日が忙しなく過ぎていく現代。 どこの家庭も時間に追われることが多いんじゃないでしょうか? どこの家庭の奥様もお料理、こと献立には毎食頭を悩まされていますね。 go toキャンペーンが全国で盛り上がる中コロナ感染も全国的に拡大中で まだまだ家にいる時間が長いので この機にお料理に凝っている方も多いですね。

  • 秋は映画を見よう。〜オススメ映画集〜

    秋の夜長に定番といえば読書ですよね。 日が暮れるのも早いし家に帰って落ち着いて読書するのはとても心地の良いものです。 さて、この秋は読書も良いんですけど映画なんていかがですか? 映画は映像、演技、特殊効果…様々な芸術性を組み合わせて作った総合芸術です。

  • ボスの四十九日を迎えました。~魂があちらの世界へ向かう大切な日~

    9月21日にボスがお空へ旅立った日から 今月の11月8日に四十九日を迎えました。 今日も朝から快晴で これでボスが亡くなった日 葬斂(そうれん)した日 初七日 そして四十九日と全ての日が快晴ということになりました。 なにか天がボスを気持ちよく送り出してくれてるようでとても嬉しいです。 仏教では亡くなって四十九日の間は 魂がこの世と来世をさまよっているとされ 四十九日の間に魂が次の世でどこに行くか 決まり、本格的にあの世へ旅立つという大切な期間だそうです。 四十九日はボスのこれからの行き先を決める日なんですね。 この四十九日の間はたくさんの事を思いました。 ボスを葬斂(そうれん)して 無事送って…

  • 息子に支援物資を送る 〜離れて暮らす子供に気になる仕送りランキングは?〜

    今週今週のお題「急に寒いやん」 布団から上半身だけ出して携帯触ってると 窓からの隙間風なのか、身体の半分が寒い。 自宅で凍える最近です。いや、急に寒い。 11月ってこんなに寒かったっけ? 毎日着るものに悩みまくります。 チョイスを間違うと寒いし、かといって厚着すると、これまた暑い...いやまいったね... 自分の過去のブログ投稿を見返すと27日前に 投降した「秋を元気に過ごそう...」という 夏の終わりを感じさせる記事があるんですけど あれからまだ、ひと月ほどしかたってないのになんか寒すぎません? まぁ寒い中で温かい布団に包まれながら寝るのはとても気持ちの良いものですが、まだちょっと早いかな。…

  • 祝!スプラトゥーン1300時間達成!!

    「あ〜!クッソー!!また、負けた〜!!」 「も〜ぅ!何してんだよ!!」 そんな思いをしながらも、ワタクシとうとう スプラトゥーン初めて1300時間達成しました。笑 スプラトゥーンについては過去にも書いていますが reve007.jugem.jp とにかく、状況判断力と、瞬発力と、相手の動きを予想する力が半端なくいるゲームです。 頭はめちゃくちゃ使うし、体力だっているし 一戦終えたら、汗まみれでクタクタなんですけど、それでもこの好きな事に夢中になれる瞬間ってのがたまらないんです。 ドーパミンはドバドバ出るし、負ければ そりゃあ腹が立つし 「もう、こんなクソゲーやめてやる!!」 って毎回思うんだけ…

  • 出雲の大社で神在月に疫病払い祈願

    今月(10月)は全国的に神無月と呼ばれ神様が不在の月とされていますよね。 ここ、島根県では10月は神在月なんです。 全国の神様が出雲の大社(おおやしろ)に 集まる為とされているからなんですね。 そんな神在月に疫病払いを兼ねて 出雲大社へ参拝してきました。 今回は正門からの正式ルートでの参拝。 境内のマップ 勢溜(せいだまり)の大鳥居 まず正門、勢溜(せいだまり)の大鳥居から。 石碑とともに大きな鳥居がありここが出雲大社の正門です。 鳥居は高さ8.8m 幅12mもあるそうです。 この先から参道が始まります。 鳥居をくぐる際には隅で一礼してから参道へ入ります。 出雲大社の参道は全国でも珍しい下り参…

  • ボスの遺影を選び仏壇を作りました。

    ボスが亡くなって一月が経ちました。 今は、遺影を選びお仏壇を作って供養している日々です。 仏壇の中にはボスが日々使っていた首輪と お散歩の時に使ってたリード 首輪につけていたお守りと鈴 (犬なのに間違ってネコ用買ってしまったんですよね…笑) そして幼少時に折れてしまった爪と 乳歯 遺毛 位牌が置いてあります。 遺影は結構迷ったんですが嫁さんと色々と 相談しながら決めたんですが こちらの写真が二人とも意見が一致したので決めました。 正面は向いてないけど… 僕たちに向かって何かを訴えかけてきている そんな顔で、僕も嫁さんもいつでも側で 語りかけれるような、そんな一枚だと思うんです。 写真屋さんに現…

  • 織田信長やザビエルをも魅了した世界遺産石見銀山へ。2

    前回の続きから↓ hairboxreve.hatenablog.com ちょっとした町並みが石見銀山は魅力的なんです。 日本家屋が立ち並び 川をのぞき込めば そこはまるで江戸後期~大正時代へトリップしたかのような感覚に陥ります。 どこか懐かしくノスタルジックな町は 少年の頃、駆け回った記憶と澄んだ空気 そして生活の匂い。 あの頃、無邪気に遊びまわった懐かしい記憶が 一気に呼び起こされるような感覚に陥ります。 ちょっとした空間ですら懐かしい。 おそらく生活排水であろう側溝でさえ 澄んだきれいな水。せせらぎが癒される。 神社仏閣も数多く点在してます。 神社仏閣は心が洗われるようでいいですよね。 僕…

  • 織田信長やザビエルをも魅了した世界遺産石見銀山へ。

    久しぶりに石見銀山へ行ってきました。 今回は生活と詩とデザイン展をやっていましたので、町並みを散策してきました。 銀を採掘した間歩とよばれる坑道へは行かなかったのでその辺はまた機会があれば。 石見銀山は大田市大森町という 山間部に位置する世界遺産で 銀の採掘量が当時、日本最大量を採掘されたとされています。 その採掘量は世界の3分の1にも値した日本の銀のほとんどを採掘していたとか… それだけ銀が取れた鉱山ですから織田信長や ザビエルなども魅了されたと云います。 そんな石見銀山の魅力を日記と共にご紹介したいと思います。 世界遺産なので勿論、コロナ対策はバッチリされてます。 基本的にはマスク着用でな…

  • これからの美容師(接客業)に求められるもの。

    新型コロナウイルスの影響で店舗経営が難しくなっているお店も少なくありません。 オンライン上には様々なブランドを創り出す方法やサービスの提供方法に関する有益な記事を 読むことができます。 お互いのノウハウを提供し合うことで 新たな発見があるかもしれません。 そこで、久しぶりにものすごく共感できる記事に出会い、皆さんに紹介したくなったので貼ります。 吉祥寺にサロンを構える ニシグチアサトさんのnote記事です。 タニグチアサトさんの記事は美容師を主体に書かれていますが、様々な業種に共通することだと思います。 note.com note.com 幸い僕たちのお店はコロナの影響はなく 売上もお客さんも…

  • 行かないとわからない島根海洋館アクアスの魅力〜AQUAS〜へ行ってきた。

    何年ぶりでしょうか? 島根海洋館アクアスへ行ってきました。 子供たちが小さな頃は良く行ったんですが 最近は全く行くこともなくなって… 10年ぶりくらいでしょうか? アクアスは、ソフトバンクのCMで 「島根のおじさま」として出演していた シロイルカの"ケーリャ"がいる水族館ですね。 コロナ禍で県外への遠出もままならない中 地元で癒される場所と言ったらここしかない ということでひさしぶりにアクアス館内へ。 絶賛ハロウィン仕様の館内。 体温測定と緊急連絡先を提示して マスクは絶対着用 アルコール消毒と館内人数制限とで徹底した コロナ対策です。 では、館内の様子を。 まず入ってすぐの石見万葉の磯ゾーン…

  • 手紙って凄い!想いを伝える大切さを改めて感じた。〜ヴァイオレット・エバーガーデンを見て感じたこと〜

    ヴァイオレット・エヴァーガーデンというアニメを見ました。 え?アニメって? そうです。アニメです。 大人になったらアニメってあまり見ない方 多いんじゃないですか?? 非常にもったいないです。 とはいえ、僕もそこまで見る方じゃないんですけど… タイトルが気になったのと、あまりに美しい 映像美にひかれて見たんです。 景色、街並み、登場人物 背景で流れてる音楽 ストーリー展開。 どれもが美しく心に響きました。 そう。 このアニメは京都アニメーション(京アニ)が 描く唯一の京アニ大賞作品だそうです。 どうりで綺麗なわけだ… ヴァイオレット・エヴァーガーデンのストーリー・あらすじ 感情を持たない一人の少…

  • ボス最後の置き土産〜生命の意味を考える〜

    愛犬ボスが亡くなり3週間が経とうとする今、ボスが残した決して軽くない課題と私は向き合っています。 その課題とは?ボスが身を上げて私たちに残したもの、それは何だったのかを書き残しています。

  • 秋を元気に過ごそう〜秋特有のプチうつ対策〜

    Seafoam & Dust by r beny (音楽でも効きながらどうぞ。) 最近はめっきり朝晩冷え込んできましたね。 日中は25度越えの陽気で朝晩は15度前後。 寒暖差が身体にこたえますよね。 あんなに暑かった夏がウソのように涼しくなり 日照時間も短くなってきた秋。 そんな今の季節はなんだか、もの悲しさや 寂しさを感じる方も多いんじゃないでしょうか? 秋はセンチメンタルな季節というイメージがあります。 これって感覚的なものなのかと思ってましたけど、物理的な面で考えても実は理由があるようです。 晴れ渡った日と雨の日ではモチベーションが 変わるじゃないですか? あれと同じようなもので、暑い夏…

  • 新社会人としての苦悩な日々。~辛い美容師アシスタント時代4~

    少し間が空いてしまいましたが 前回の続きから 分からない方はこちらから↓ hairboxreve.hatenablog.com hairboxreve.hatenablog.com hairboxreve.hatenablog.com 中国地区の理美容選手権で選手宣誓を 指名されたにも関わらず気にはしていたものの 練習は一切せず(笑) 宣誓のセリフすら考えずに 日々を過ごしていると、見かねた先輩たちが 「ちゃんと事前準備してるか?」 などと気にかけてくれていました。 それでも大会前日まで余裕をぶっこいていたら オーナーから自分の目の前でやってみろと言われ大慌てです。営業中にとりあえず一夜漬けな…

  • 中秋の名月と娘の誕生日。

    本題の前に一曲聴きながらどうぞ。 わたしの小さなGALAXY - Album by ミカヅキBIGWAVE 昨夜は十五夜。 中秋の名月でしたね。 昨日、10月1日は朝から天気も良くて 日中はとても10月とは思えないほど気温も高く暑かったですけど、夜には少し肌寒くなってきました。 夜、帰宅途中に空を見上げるととても綺麗な月が。 見上げた月 降り注ぐ月光 秋の虫の鳴き声 そよぐ風 秋を感じ、亡きボスを思い浮かべますね。 ところで中秋の名月って満月と思ってましたが どうも違うようで… 旧暦の8月15日を指す言葉のようです。 今年2020年の満月は10月2日(今日)と31日 になるそうです。 と、いう…

  • ボスに会いに行ってきました。~初七日、墓参り~

    ペットロスから立ち直ろう。 ボスがいなくなり1週間がたち 初七日を迎えました。 お墓参りの様子と前を向いて歩きだす 私たちの記録。

  • 息子が使っていた我が家のエレクトーンがお嫁に行きました。

    我が家の息子が長年愛用したエレクトーン。小学低学年から18歳で我が家を出ていく日までエレクトーンが与えてくれたこと、その魅力について。

  • ボスと最後のお別れをしてきました。

    愛犬ボスとの最後のお別れ。 様々な方から愛されたチョコタン ミニチュアダックスフント。 2020.9/21日永眠。 9/23日に旅立ちました。 最後の別れの様子をここに記録しました。

  • ボスちゃん永眠しました。

    17年間、家族とのかけがえのない時間を刻み、一緒に過ごした愛犬ボスの最期を、どんなことがあっても ずっと忘れないため記録をここに残しました。 辛く悲しい記録ですが私たちにとってボスはとても大事で我が子のような存在でした。 愛するペットを亡くされた方にも是非、読んでいただきたいと思います。

  • ボス(愛犬)が倒れた日…別れは突然にやってくるのかも…

    我が家の愛犬”ボス”が突然倒れました。 ふとよぎった「別れ」の予感。 その時の様子と抱いた感情を記録しています。

  • 新社会人としての苦悩な日々。~辛い美容師アシスタント時代3~

    前回の続きから 前を知らない方はこちらから。 ↓ hairboxreve.hatenablog.com hairboxreve.hatenablog.com 2年目に入りようやく美容師の卵として美容スタイリストの先輩達の仕事に支障をきたすことなくアシストできるようになった感がありました。4~6月春になり数十名の新見習い美容師を迎え僕は前年度の新入社員研修を受けてなかったので、ここで新入り達と社員研修を受けることになります。社員研修では、大きな声で発声練習やスマイル練習の為”ウイスキー”を連呼して口角を上げる練習。そして電話応対、受付のシミュレーションなど接客の基礎を叩き込まれます。学生時代のお…

  • 新社会人としての苦悩な日々。~辛い美容師アシスタント時代2~

    前回の続きから 前回の記事はこちら↓ hairboxreve.hatenablog.com 11月オーナへ再び辞めたいと直談判。オーナーと店長が熱すぎる説得をしてくるんです。店長(女性)は泣き出してしまう。 (店長ゆえの責任感があったのでしょう。当時の僕には全く理解ができてなかった..) 不思議と僕はその様子が嫌いじゃなかったんですね。かと言って好きかというとそうでもないんですけど。その様子を見て、不思議ともう一度美容師として技術を習ってみようと思ったんです。 こっそり寮を抜け出し遊びに出ていたことも無事バレて、オーナーからは猛説教を喰らいました…技術の習得に本腰を入れることを約束させられまし…

  • 新社会人としての苦悩な日々。~辛い美容師アシスタント時代~

    美容師に限ったことではないですけど 社会に出た最初の1~2年はとかく苦労することも多いです。 多くの方から「アシスタント時代は辛いことも多く、大変だったでしょう?」など聞かれることも多いです これは、僕が実際に経験したアシスタント時代のお話です。 これから美容師を目指す方や新社会人の方の参考に。 1994年3月地元の高校を中途退学した僕は学校の先生の勧めもあり、当時県内に5店舗ほど展開する「大手」まではいかないけど中堅規模の美容室へ中途採用されてアシスタントとして働くことになりました。同期の数は10名弱はいたようないなかったような…(入ってはやめていくためうろ覚えです。一年以内に4名まで絞られ…

  • 娘の反抗期。

    父親が体験した娘の反抗期の記録。 愛しく可愛らしかった子供がだんだん親から離れていく....その時の心境と反抗期が過ぎた今、思うことをつらつら書いてます。

カテゴリー一覧
商用