searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

オカピ―博士さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
オカピ―博士の夫婦ゼミナール
ブログURL
https://fuufu-seminar.com/
ブログ紹介文
夫婦は人間の集まりの中で最小単位です。今、多くの夫婦が急速に壊れかけています。なぜでしょう? どうすれば良いのでしょう?夫婦問題は一人で悩まないで一緒に考えましょう。
ブログ村参加
2020/10/21
参加カテゴリ

家族ブログ / 夫婦関係アドバイス

家族ブログ / 夫婦再構築

家族ブログ / 夫婦問題・夫婦喧嘩

※ランキングに参加していません

フォロー

ブログリーダー」を活用して、オカピ―博士さんをフォローしませんか?

ハンドル名
オカピ―博士さん
ブログタイトル
オカピ―博士の夫婦ゼミナール
フォロー
オカピ―博士の夫婦ゼミナール

オカピ―博士さんの新着記事

1件〜30件

  • 「結婚13周年」となりました

    先日、「結婚13周年」となりました。宇宙人妻と出会った1年後の同じ日に結婚しましたので、出会ってか14年、結婚してから13年となりました。「結婚13周年」は「レース婚式」というのですね。この年になっても、そんな呼称は聞いた記憶がありませんで

  • 「頭ごなしに言う」「否定的な発言」「乱暴な言葉遣い」が関係を悪化させる

    夫婦喧嘩の原因は、その原因となる実質的な内容よりも、相手の「頭ごなしに言う」「否定的な発言」「乱暴な言葉遣い」が誘因となっているようです。些細なことでもそれらが誘因となり、大喧嘩になり、険悪な雰囲気になり、離婚にもなることもあるでしょう。お

  • 離婚後の夫婦関係は2つに大別

    オカピ―博士自身の体験と離婚した知人を見て、離婚後の夫婦関係は2つに大別されることを実感しました。 連絡を取り合ったり、たまには会うこともある。 連絡を取り合わず、二度と会うこともない。1と2の中間もあるかもしれませんが、この二つに大別

  • 夫婦の基本は助け合いを思い出そう

    自分の夫婦関係の過去を冷静に分析することは今後の夫婦生活の役に立つ様に思います。「なぜ大喧嘩になったのだろう」「なぜ夫婦間の深刻な問題が発生したのだろう」「なぜ夫婦関係の悪化が長引いたのだろう」「なぜいつも仲良くできないのだろう」などなど。

  • 嫉妬心や独占欲が強い人は要注意

    「嫉妬心」とは、愛する人が自分以外の異性に関心を持ったり愛したりすることを、妬んだり憎む感情です。「独占欲」は自分の愛する人を自分だけのものにしたいという感情です。どちらも、愛する人のことは考えずに、自分のことだけを優先する自己中心的な考え

  • 夫の浮気の原因の99%は夫婦間のセックス問題

    女性の心理は未だに良くわかっていないオカピ―博士です。従って、男性の浮気についてのみ自分の経験と浮気性の知人を見てきた経験から考えを述べます。今回の浮気はセックス目的の火遊びの様なものだけを前提にしています。男にとってセックスは高まった性欲

  • 夫婦の素敵な写真を一杯取って家に飾ろう

    洋画を観ていると、リビングの壁やサイドボードの上などにたくさんの家族写真が飾ってあるのを見ます。日本の知人の家に行っても、あまりそういうのを見たことがありません。フィリピンでも、家のおちこちに写真を飾るのが文化になっています。リビングだけで

  • 奥さんに「ランジェリー」をプレセントしてみよう

    ほぼ全ての男性は女性の「ランジェリー」に凄く興味があります。日本では、女性の下着売り場では男性客はほとんど見かけませんが、フィリピンでは奥さんと一緒に来ている男性が多く見られます。そして、積極的に意見を言って選んでいます(多分)。その辺はお

  • 夫婦で飲みニケーションはいいね

    ビジネスでは「飲みニケーション」という言葉がしばしば使われます。酒を飲むことで本音で話ができることによりコミュニケーションが高まり、良い人間関係が築けると言われています。ただ、のん兵衛が「飲みニケーション」にかこつけて飲みたいだけなのが実情

  • 死ぬまでに絶対したいことを紙に書いて夫婦間で交換する

    「あなたが死ぬまでに絶対したいことは何ですか?」と聞かれたらあなたは何と答えますか?即答できますか?「あなたの妻/夫が死にまでに絶対したいことは何だと思いますか?」と聞かれたらあなたは何と答えますか?かなりの難問でしょうね。そういうことをす

  • 新型コロナウィルスによる夫婦関係の変化

    新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、夫婦の生活にもいろいろな変化が生じている様です。実際にどの様な影響があるかを考えてみたいと思います。かなり多くの影響があると思いますが、主たる項目だけをあげてみます。 外出の自粛 在宅勤務・自宅でのテ

  • 離婚する人たちに見られる特徴

    オカピ―博士は離婚経験者をたくさん見てきました。「何でたくさんの離婚経験者を」と思われるかもしれませんね。それは約14年前にフィリピンへ移住してきたからです。フィリピンにはフィリピン女性と結婚している日本人男性がたくさんいます。そして、彼ら

  • 夫婦関係が良い時と悪い時の落差が激しい

    オカピ―博士は離婚歴1回で、結婚生活は通算約26年となりました。最初の奥さんは日本人で、温厚で優しい女性でした。今の奥さんは宇宙人で、行動派の情熱的な女性です。今でも夫婦関係が悪化すると「離婚したい」「気楽な一人になりたい」と思う時がたま~

  • ED薬の効果は凄すぎる

    今回は夫婦にとって大切なセックスに関連する「ED薬」についてオカピ―博士の実体験も交えて説明します。まず女性の方はあまり詳しくないと思いますが、勃起のメカニズムは 性的な興奮や性的な刺激をうける 脳から神経を通じて勃起をするように指示がいく

  • 宇宙人妻に助けられた新年

    年始が差し迫った12月29日にその事件は起きました。今回は、オカピ―博士の実話体験談です。午後3時頃に突然、宇宙人妻が日頃参加しているグループの会合があるので外出すると言いました。数日前に年内最後の会合と言っていたのですが、突然に臨時の会合

  • 夫婦間でSNSやメッセンジャーアプリを活用しよう

    今は、大半の人が何らかのSNSやメッセンジャーアプリなどを利用していることでしょう。仕事の帰りが遅くなった場合などは、携帯のテキストよりも、そういうSNSやメッセンジャーアプリを使って連絡し合っているご夫婦も多いのではないでしょうか。比較的

  • 一人になれる空間をもとう

    夫婦仲が1年365日良ければ問題ありませんが、そうでなければたまには一人になることができる空間があると良いです。外で働いている人ならば何とか作れますが、専業主婦の方はその様な空間を持っていない場合が多いかもしれません。オカピ―博士は就職して

  • 夫婦一緒のバスタイムは最高のコミュニケーション

    夫婦で一緒に入浴していますか?バスタイムは夫婦にとっても最高のコミュニケーションとなります。子供が小さいうちは、確かに子供のケアが優先となりますが、せいぜい小学生の高学年までです。赤ちゃんをお風呂のドア前において常に観察することもできます。

  • オカピ―博士が語る自身の離婚体験談

    今回はオカピ―博士の離婚のお話です。離婚することは大変と思われるかもしれませんが、離婚すると決意するまでが大変なだけで、日本では離婚自体は離婚届を提出するだけととても簡単なのです。もちろん一方が同意しない場合には、弁護士へ依頼したり、家裁へ

  • 突然ふてくされる宇宙人妻は可愛い

    今回はオカピ―博士夫婦の実話です。宇宙人妻は定期的に突然「ふてくされる」ことがあります。明らかに不機嫌な顔になり大半の会話は無視されます。また、突然行き先も告げずに外出して数時間戻らないこともあります。「ふてくされる」のは、女性に限ったこと

  • 夫婦だからセックスは積極的に誘おう

    セックスは大好きですが、セックスの話題はなかなか書きにくいオカピ―博士です(苦笑)。夫婦間でのセックスの誘い方はまさに千差万別です。ただ、日本人は恥ずかしがり屋なのか、セックスがタブーなのか、あまりストレートに誘うということが無いように思い

  • 不機嫌な妻には即対応する

    「何となく奥さんの機嫌が悪そうだ。」「奥さんはものすごく機嫌が悪い。」などは、どこの家庭でも時々あることでしょう。個人差はありますが、女性はすぐに機嫌が悪くなること多い様に思います。その原因が明確な時もあれば、全く分からないこともあります。

  • 失言したと思ったら即謝ろう

    今回は、オカピ―博士の先日の体験談です。またまた大失言してしまいましたが、顔色が変わった宇宙人妻に対して敏速な対応をして、すぐに事なきを得たいうお話です。ある時にデリバリーが来て、受け取った宇宙人妻がケーキの様な箱を持ってきて私に差し出しま

  • 夫婦間ではたまには刺激も必要

    夫婦間の刺激というと真っ先にセックスを連想するあなたは、少し欲求不満かもしれませんね(笑)。夫婦間のマンネリが悪いとは思いません。ただ、お互いが刺激を感じることをたまには行うもの良いカンフル剤になります。では、どんなことが刺激になるのかとい

  • 愛されているかどうかを気にし過ぎない

    恋人間では、相手から愛されているかどうかがとても気になります。不安定なシーソーゲームですから当然のことでしょう。夫婦間でも、何かあるごとに愛されているのかどうか気にし過ぎたり、もしかしたら愛されていないのではと不安を感じたりしない方がよいで

  • 怒らないことで大半の夫婦問題を避けることができる

    夫婦問題は、あなたが深刻な問題と捉えた時点で発生します。あなたが、大した問題と思わなければ、それは夫婦問題にはならないということです。そしてまた、あなたが感情的になって怒ることで夫婦問題を発生させてしまうことが多いのです。感情的に怒ってしま

  • オカピ―博士の夫婦問題に関する無料相談

    夫婦問題の経験約30年、いろいろな問題を実体験で経験済みの自称:夫婦問題の研究家、自称:夫婦問題の権威者であるオカピ―博士が、夫婦問題に関する無料相談を行っています。オカピ―流が炸裂するかもしれません。ご相談の方法は?以前は掲示板とメールで

  • オカピ―博士に夫婦問題の経験を一問一答

    人気急上昇中のミスレポーター美人子です。今回は自称夫婦問題の権威と自分で言われているオカピ―博士に自身の夫婦問題の経験についてご質問させて頂きます。宜しくお願いいたします。オカピ―博士あんたまた来たんかいな。宜しゅうにな。はっはっは。...

  • オカピ―博士に夫婦問題の経験を一問一答

    人気急上昇中のミスレポーター美人子です。今回は自称夫婦問題の権威と自分で言われているオカピ―博士に自身の夫婦問題の経験についてご質問させて頂きます。宜しくお願いいたします。Doctorあんたまた来たんかいな。宜しゅうにな。はっはっは。...

  • オカピ―博士の個人的に嫌いなタイプの奥さん

    多くの知人の奥さんを見て来ました。多くの知人の家を訪問してきました。「わぁ~、こんな奥さんは本当に素敵だなぁ」という時もたま~にはありますし、「げぇ~、随分と酷い奥さんだなぁ」と思う時も時々あります。いずれにせよ、非常に偏りの多いオカピ―博

カテゴリー一覧
商用