chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
hosshinzendo
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/10/21

1件〜100件

  • 釈尊正伝の大道6

     インターネットで禅指導を方が多くいます。便利な時代です。禅が広がり、多くの方に禅に親しみを持って頂くことは嬉しいことです。 禅・仏法修行は  「 空・無・悟…

  • 釈尊正伝の大道5

    当Blogでは「 似非仏法 」を  「 目眩がしそうなデタラメの仏法 」と表現し、批判しています。批判とは、  「 貴方の言説を厳しく吟味・精査する 」  「…

  • 仏祖正伝の大道4

    令和2年末より   「 間違った仏法 」  「 目眩がしそうなデタラメの仏法 」として  「 間違った仏法 」  「 達磨安心 」  「 不可得 」  「 無…

  • 釈尊正伝の大道3

      龍樹   「 自身からも、     他からも、     その両方からも、     無因からも     どこにおいても、     いつにあっても、     …

  • 釈尊正伝の大道2

     創作された「 偽経 」にある有名な用語に  「 一切衆生、悉有仏性 」  「 一切衆生、悉く仏性あり 」 があります。  「 衆生には仏性が具わっている 」…

  • 釈尊正伝の大道

     仏法から「 宗派 」をみますとその様なことがあった。しかし、宗派から仏法を眺めますと、大変な間違いを起こします。仏道修行者は確認をしておいて頂きたい。 仏教…

  • 禅指導者5

     当Blogでは   「 悟りとは何か 」   「 如何にして悟る 」をお話をして来ました。 禅に親しみを持たれた方に参考になれば嬉しいです。真剣に修行されて…

  • 禅指導者4

     禅修行に、   「 ありのまま 」  「 そのまま 」  「 今しかない 」  「 ひとつになる 」  「 縁の流転 」  「 本当のことを知った 」  「…

  • 禅指導者3

     禅指導者は言う。   目を開ければ、目に触れる、見えてしまう「 もの 」が、  そこに「 有る 」。  それは「 茶碗 」とする認識以前の、考え以前の、流転…

  • 禅指導者2

     龍樹 中論( 根本中頌 )は、解り難い事では有名です。しかしながら、仏道修行者は避けて通ることも出来ません。中論を理ですら解らないと仏道修行は間違った方向に…

  • 禅指導者

     今日では、多くの方がいろいろな思いをインターネットで発信しています。様々な方がその情報に触れることが出来ます。便利な時代で、有用性もあります。 禅指導者も禅…

  • 元のまま3

        「 元のまま 」 この言葉が解り難いのです。    「 元のまま 」は「 元のまま 」なり。   「 元のまま 」に「 元のまま 」はない。 更に、解…

  • 元のまま2

     禅修行は  「 喜怒哀楽・四苦八苦は、喜怒哀楽・四苦八苦で、証明する 」 なかなか解りにくいところなのでしょう。  「 苦からの解放・解脱 」は、仏教の究極…

  • 元のまま

     禅修行に、  「 ありのまま 」  「 そのまま 」  「 今 」  「 此処 」  「 縁の流転 」  「 本当のことを知った 」  「 楽になった 」 …

  • 喜怒哀楽・四苦八苦

     >皆様の「 喜怒哀楽・四苦八苦 」で「 喜怒哀楽・四苦八苦 」を>証明して頂くのです。 「 決定的な解決 」は、    「 喜怒哀楽・四苦八苦 」を    …

  • 決定的な解決2

     2,500年前、苦行を離れて菩提樹下の「 決定的な解決 」。実証された方が釈尊です。 言い方を換えれば、   「 別事なし 」   「 元のまま 」 道元は…

  • 坐禅

     ご承知の通り、「 仏祖正伝の大道 」は2,500年前の「 菩提樹下の決定的な解決 」苦行を離れ、菩提樹下の「 坐 」です。実証された方が釈尊です。 坐はその…

  • 偽経2

     釈尊の死後、直弟子たちの記憶をもとに釈尊の言葉の編纂がなされました。「 如是我聞 」の編纂経典です。最も釈尊に近いとされています。後に原始仏教とされます。 …

  • 偽経

       「 人には仏性がある 」  「 人には自我がある 」とした「 前提 」で修行しますと「 釈尊正伝の大道 」の成就はありません。仏道修行の「 イロハのイ …

  • 自我

       「 人には仏性がある 」が間違いであれば、当然  「 人には自我がある 」も間違い。 「 諸法無我 」ですから「 自我 」認められないのです。仏道の「 …

  • 仏祖正伝の大道

      安心の道   「 坐禅のほかに安心の道はないのですか? 」と問われれば「 無い 」と答えております。   坐禅をする時は、坐禅ばかりにならないといけません…

  • 仏性

     「 仏性 」は、釈尊その時代にはなかった言葉です。大乗仏教特有の用語です。釈尊後の造語は意味をなしませんが、多大な影響を残す言葉になりました。 有名なのが、…

  • 非思量

     12月8日は釈尊成道です。約2,500年前の「 釈尊の菩提樹下の決定的な解決 」。苦行を離れ、菩提樹下の坐禅です。解決しなければ、この坐を立たない「 坐禅 …

  • 似非4

     しかしながら「 神秀 」が現れます。   身是菩提樹 心如明鏡臺   (身は是れ菩提樹 心は明鏡台の如し)  時時勤拂拭 莫使有塵埃   (時時に勤めて拂拭…

  • 似非3

       「 釈尊の菩提樹下の決定的な解決 」  「 仏祖正伝の大道 」分かりやすく、  「 釈尊正伝の大道 」 「 禅宗・曹洞宗 」の言葉を嫌い遠ざけていた道元…

  • 似非2

      「 間違った仏法 」をお話する前に「 仏道・仏法  」のお復習いをしておきましょう。 皆様は既にお承知のことです。「 仏道・仏法  」は、釈尊の2500前…

  • 似非

     禅指導者には   「 ・・・さん、決定的な解決です 」と「 根本解決 」を指導される方がいます。 しかしながら、世には自身を  「 未解決の一点がある 」 …

  • 決定的な解決3

       「 決定的な解決 」 禅指導者・禅修行者には大変重い言葉です。   「 他なら、町野さんは“ 見性だ ”と大騒ぎになりますよ 」と、僧侶からも言われまし…

  • 決定的な解決2

       「 決定的な解決 」 この言葉に多くの禅修行者は足が止まることでしょう。尻込みする禅指導者も多いことでしょう。   「 決定的な解決 」 確かに、重く恐…

  • 決定的な解決

        「 決定的な解決 」禅修行者には大変重い言葉です  原田雪渓老師から  「 町野さん、決定的な解決です 」と、言われたことを思い出します。 「 他なら…

  • 在家

     当Blogでは「 間違った仏法 」不合理のある言説の禅指導者や曹洞宗研究者を批判しています。出家者・僧侶への批判です。    批判とは    言説を「 厳し…

  • 苦からの解放2

     >多くの方も>「 苦しみから解放され、幸せな平穏な日々を過ごしたい 」>と考えます。 >禅修行の旅に出た方も、自身の日々の様子を何とかしようと>探求の旅に出…

  • 苦からの解放

         「 苦からの解放 」 は、様々な宗教・哲理に出て来ます。その為の多くの「 教え・戒め・規範 」が世にはあるようです。 「 苦からの解放 」され  「…

  • 坐禅は坐禅なり2

        「 坐禅は坐禅なり 」 仏法・禅を端的に示しています。何度も申し上げていますように単純です。しかし、専門僧堂の雲水でも10年20年の歳月を費やします。…

  • 坐禅は坐禅なり

        「 坐禅は坐禅なり 」禅修行はこれで事足ります。 従って「 坐禅は坐禅なり 」は  釈尊     「 我と大地有情と同時に成道す 」  龍樹     …

  • 批判

     当Blogは、禅を指導している方々の「 不合理 」もお話ししています。禅指導者の「 禅・禅指導言説 」の「 批判 」です。   「 批判 」とは、言説を「 …

  • 未決着

     禅友に贈る書Blogには、長く参禅されている「 古参 」の方も多いようです。既に師に参じ、独参で「 チリンチリン 」に苦しんでいる方も多いのでしょう。少しで…

  • 考え以前4

        「 知るとは何か 」そもそも   「 知ることは出来るのか? 」 禅修行者は参究して頂きたい。   「 無門の関所 」     「 認識以前の事実 」…

  • 考え以前3

     「 諸法無我 」「 知るとは何か? 」    「 一切、実体は認められない 」   「 一切、定立出来ない 」 ご承知の通り「 空 」とか「 無 」とかの表…

  • 考え以前2

        「 1+1= 」   「 カアー カアー 」   「 ワンワン 」    「 コン 」の   「 認識以前の事実 」   「 意識以前の事実 」   …

  • 考え以前

     禅に親しみを持つ方は色々と探し求めます。解らないのですから当然です。昨今、禅修行をしていますと、色々な情報・法話に触れることが出来ます。禅もリモートや、ビデ…

  • 諸法無我

     当Blogでは曹洞宗にある   「 坐禅が仏行 」   「 学術研究で仏法の解明が出来る 」が間違いであることを指摘しています。 また、曹洞宗に「 間違った…

  • 無記2

     先に書きました「 無記 」を改めて。 釈尊は   「 問いに対し言及を避けた 」   「 釈尊は語らなかった 」 今日なら、宗教者としてのアイデンティティー…

  • 時処位

        「 時処位 」にいろいろな説明があります。禅修行者も探求して頂きたい言葉です。    「 時間・空間・状態 」   「 時間軸・空間軸・分 」とかの表…

  • 不可得

     「 不可得 」に心底落ち着けましたら、全て解決します。   「 不可得 」 ひとつで解決します。それほどまでの「 重い言葉 」です。 禅宗の開祖達磨と二祖慧…

  • 達磨安心

     慧可は達磨の「 安心 」に悟りを開いたされています。 慧可は「 揺れ動く不安の状態のまま 」で  「 不可得 」と、達磨に言った。 慧可は、  意識なのか、…

  •  禅修行で「 心 」は有名です。禅指導でも「 心 」を多用している方もいます。  象徴的なのが、   「 達磨安心 」 菩提達磨と二祖慧可との問答です。無門関…

  • Blog11

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 -------留まることはない--------2007年 1月27日---------- 禅修行に「留まることはな…

  • 無 記

     仏法では有名な言葉です。釈尊が   「 問いに対し言及を避けた 」とされる話。   世界は永遠か否か  世界は有限か否か  生命と身体は同一か否か  人は死…

  •    「 今が今である時、その今は今を知ることはない 」 ある方の言葉です。20代でした。はじめて聞いた時、驚きました。その方は田舎の寺の住職です。その方の口…

  • Blog10

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 -------------寒修行-----2007年 1月6日------------------- 専門道場では…

  • 安心の道

     安心の道   「 坐禅のほかに安心の道はないのですか? 」と問われれば「 無い 」と答えております。   坐禅をする時は、坐禅ばかりにならないといけません。…

  • 法戦

     曹洞宗専門僧堂発心寺 原田雪渓老師に参禅したことを思い出します。 必ず、独参をしました。沢山の質問を持った独参でした。疑問が一杯あったからです。老師はすべて…

  • 仏法からは離れる

       「 ありのまま 」「 そのまま 」「 今 」「 此処 」と、  一瞬でも「 反芻・頷く 」ことがありますと、  その瞬間に仏法から離れる。禅修行の厳しい…

  • Blog9

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 ------正師----2007年 2月17日---------- 禅修行の大切なことに「正師を探す」があります。…

  • 間違った仏法2

     ご承知の通り、禅宗は菩提達磨からです。  二祖 恵可  三祖 僧璨  四祖 道信  五祖 弘忍そして、  六祖 慧能と、法が法を継いで来ました。 ご注意頂き…

  • 間違った仏法

     「 禅友に贈る書 」で、学術研究で仏法の解明が出来るとした駒澤大学仏教学部教授(当時)袴谷憲昭氏、松本史朗両氏の言説を「 子供のおとぎ話 」と批判しました。…

  • Blog8

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 -------悟り----------2007年 3月10日---------------禅修行は釈尊の星を見た縁…

  • Blog7

      禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 -----縁起説----2007年 2月24日-------  「釈尊は縁起説を悟った」と公言する研究者が駒澤大…

  • Blog6

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。  --------指導-----2009.9.16------------->なんか毒気が抜けてさっぱりなさって、…

  • Blog5

      禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 -------仏法---2007年 2月10日---------- 「仏教」は良く耳にします。明治以前は「仏道・…

  • ファンタジー

     仏法は、釈尊の菩提樹下  「 我と大地有情と同時成道す 」からです。  『 すでに一切が解決している 』  釈尊は50年近く説法をされ、  「 自灯明・法灯…

  • Blog4

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 ---------己事究明------2007年 2月3日------------ 己事究明(こじきゅうめい) 曹…

  • Blog3

    禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 --------留まることはない---2007.1.27--------------- 禅修行に「留まることはない」…

  • Blog2

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から。 ----2007年 1月 1日------明けましておめでとうございます。 新しい年が始まりました。「 禅友に贈る…

  • Blog1

     禅友の贈る書Blogに掲載した文章から抜粋して、少しお話をして行きましょう。  ----信仰---2006.12.20------ クリスマスが近づいてまい…

  • 正 師

     正師とは   「 仏法を説ける人 」です。これが全て、他はありません。 ある方は   「 仏法を説ける方であれば、僧侶・在家は問いません。     継いで頂…

  • 元に戻る

      「 間違った仏法が残るのであれば、仏法は絶えた方がよい 」と言われた方がいました。厳しい言葉です。     「 坐禅だけが仏行 」   「 坐禅だけが身心…

  • 禅修行

     先にも書きましたが禅修行は   『 すでに解決しています、後はそれに気づくだけ 』からです。    「 すべての事象は過ぎ去る 戻ることはない 」   「 …

  • 無我

     禅友には既に承知のことでしょう。あえてお話しをしましょう。 仏法の根本の教え( 説明 )に三法印あります。諸行無常諸法無我涅槃寂静 これに心底落ち着けました…

  • 禅友に贈る書

     「 禅友に贈る書 」は完売したのでしょうか。出版元には在庫がないようです。  禅友に贈る書の改訂か、新たなものか、出版を考えています。書き残さなければならな…

ブログリーダー」を活用して、hosshinzendoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hosshinzendoさん
ブログタイトル
禅友に贈る書 Blog
フォロー
禅友に贈る書 Blog

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用