chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました https://europalove2.hatenadiary.com/

ドイツ人とスピード結婚 日常生活など思いついたことをシェアしていきます。文化、たまにドイツ語、ドイツ語の役にたった本などなど、そして普通じゃ体験できない!とんでもドイツ生活の日々を書いていきます。

kurukuru
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/10/17

arrow_drop_down
  • 飛行機でBluetoothは使えるの?

    私今回、夫のタブレットを分捕って全部消したものを持ってきたのですが 理由としては、インターネットで最近仕事を引き受けることがあるので、PCないと困るけど私のノートパソコンだとちょっと大きいし重いので、貸してと持ってきました。 そこで、帰りにNetflixの動画をダウンロードしておいて飛行機で見ようと思ったのですね。ですが、なんと!全部消していてNetflixもない。 で新たにダウンロードしたところ、日本のアプリケーションで私のIdだとログインができないという!!!え?そうなの?残念・・・。なんで?と思ったけどディズニープラスはログインできましたが、ダウンロードができず・・・。スマホだけなのか。…

  • 夫の家具総入れ替えに目ん玉が飛び出た。

    私がいない間の時間を使って夫が、家の中をいろいろやったらしい。 リビングの家具を総入れ替えとキッチンの棚やもろもろを変えたらしく。 デザインは聞いてくれて答えたけど。 総額を聞いて目が飛び出た。 金銭感覚はいろいろなので、そんなに高くないかもですが、家は私が働いたり、働かなかったりしているのと、今回の日本在住でカツカツなのに!! ひっくり返った。 何してくれてんの? でもちょっとだけ、楽しみです。 それにしても、そうやって使ってしまうから貯金ができない夫。 ・・・・・・・・。 うんでも、お金は流さないとですね。使ってはいるシステム? 全部まだ終わっていないようですが、リビングが快適になるのは嬉…

  • 今回の一時帰国で思ったこと。

    日本は、予想通り楽しかった。 食べ物や、お店や、たくさんの物があふれていて、毎日笑ってばかりでした。 ドイツでは、え!!は??ということが多くて、癖皺が深くできた私。 家族や友達、日本語でなんでも解決できる日本。 でも、思いました。 もう、ここは私がいる場所じゃないのだと。 数年のドイツ生活でドイツでの普通が身に染みて、今はそっちのほうが私には心地いい。今まで、ドイツでうまくいかないことが多くて、日本に帰りたいと甘えたことを考えたことが何度もあったけど、これで自分の心の整理がつきました! よかったです。 ドイツでやるしかない! ドイツに住みたくて住みたくても、住めない人もいる。 新しい家族がい…

  • ドイツへの運行時間が長くなった?

    今回私は直行便を使ってやってきて、直行便で帰ります。 夫がいないので、いろいろ面倒かな?と思って。 高いけど、直行便にしました。(笑) 以前、ドイツから日本へは何時間掛かったか、すっかり忘れましたが、フランクフルトから日本で、片道10時間くらいだったような気もします。適当でごめんなさい。 で、今回ですが、来るときは確か12時間ちょっとでした。帰りは、おそらく14時間半くらいの設定になっているようです。ロシアの上を飛べないので、飛行時間が少し長くなったのかな? 正式に出されている時間では14時間40分羽田→ミュンヘンまでとなっていましたが、時差があって計算していたら、イライラしてきました。と、と…

  • 久しぶりに酔っぱらってしまった。

    先日、かなり久しぶりに飲みすぎました! 楽しくて>< そして翌日は1日寝ました(笑) よかったのは、家に着く少し前の電車で酔いが回ってきたこと。 なのでよかったです。 お酒は飲んでも飲まれるなというけど。 完全にのまれてしまいました。 でも楽しかったからよかったよね。 ということで、まだ3日酔いな感じなので短いです。 私は二日酔いの日には、ビタミンたっぷりのジュースを飲んで、ビタミン剤と鉄材を飲んでひたすら寝ます。 それでは!! にほんブログ村 琉球酒豪伝説 6包入り×5袋 ウコン 二日酔い グァバ サプリ 飲み方 効果 肝臓 サプリメント おすすめ お酒 予防 沖縄対策 サプリメント 飲む前…

  • 波長が合わなくなれば、素直に見送ることも大切ですね。

    波長が合う合わないについて、今回の帰国で考えた。 誰でも一度はあると思うけど、久しぶりに会ってみたら、なんか違和感を感じる。 なんとなく嫌な感じがした。 あれ?こんな人だったけ? ということはあると思う。 それは、もう、どっちが悪いわけではなくて、その人との波長が合わなくなっているんだと思う。 人は誰でも、今日はダメな日という日はある。 でも、それとはまた違う。 残念だけど、波長が合わなくなったらそういうことも起きますね。 あれ?この人こんなに上から目線だった? そう感じたら、こっちの背景とか全部説明して分かってもらおうという気もなくなってしまう。そして、素直に、もう世界が違うんだな。 この人…

  • 久しぶりのドイツ人夫とのやり取りにイラっと。

    夫に買ってほしいと頼まれたスマホケース。 注文して届いたので、これでOKだよね? と言ったら、それは違う。 というやり取りでかなりイラっとした。 夫のあのthe ドイツ人。ここにこう書かれているからはじまって・・・・ そうだ!! いつもこんな感じだったわ。 要はお店側としては機種によってサイズが違うものを届けますが、広告にはいろいろな機種を書いています。注文時にどのスマホの機種かを確認して送る。ということだった。 でも、今回システムエラーがあったので、電話で確認してくれていた。 いくつかスマホのバージョン別で掲載もしているけど、基本は同じデザインの商品ということなのですよね。大きさが違うだけ。…

  • 早くも花粉症

    私は花粉症なので、春は桜が綺麗だけど、厳しいなと思って少し早めの帰国にしましたが、なんと花粉でクシャミと鼻が・・。目もかゆい。 早くない?と思っていたけど、ニュースで今年は、花粉が多い予想ですでに飛んでいるとのこと>< がーーん。 ここ数日は雨だったのでよかったですが、少しでも暖かくなるとまたクシャミが止まらない。 アレルギーの薬を飲みました。 ところで、ドイツから日本に来たので、ブログ村の上の今日のアクセス数と、グラフの数字が違うのがとても気になる。1日の数字が100以上差が出ている(笑) 時間が変わったから混乱しているのか。 今日のおやつは、たこ焼きでした。 銀だこ。 テーブルが汚かった。…

  • なんでも持っている人はいない気がする。

    変なタイトルです。 ない物ねだりは、私のようなネガティブ思考な人間には多い。 ない物ばかりみて、ないない。 でも実はたくさんのものを持っている。 といことを以前にも書いたかも。 先日、友人と話していて、あることで傷ついたという話を友人がしていた。 自分ではどうにもできないこと。 そんなことがあったよ。と友達がいいました。 で、ふと思ったのですが、 すべてパーフェクトの幸せを持っている人っているかもしれないけど、ほとんどいない気がする。まあ、幸せは、人によってちがう。 彼女は私から見るとたくさん自慢できることを持っている。 でも、一部の心無い人に傷つけてられることがある。 美人可愛い人だし→これ…

  • とっさの一言はやっぱりドイツ語?

    語学音痴、日本に来てから何度か、とっさの一言がドイツ語になっております。 それって、外国かぶれしているみたいで、嫌だなと思いがちですが、でも絶対みんなそうなるってと、今回思いました。 けっこう出ますよ実際。 うん。まあだいぶ、日本語ご無沙汰だったので仕方ないですね。 あと、反対に日本人と長く話していると、スラっと言いたいことが出てこなくて、滑った感じになって笑わせられなくて、残念な時もあった。 話は戻って、例えば、何かしているときに、話しかけられると、混乱して「いいえ」 が「Nein」になったり、驚いたとき、もう!!なんなの?のときも・・。 ドイツ語でよろしくない言葉が出てしまいます。( ´∀…

  • 日本に帰ってきてさっそく食べたパンは?

    日本のパン?ドイツのパン? といことは置いておいて、日本のふんわりパンを食べたくて、さっそく先日食べました。 食べようと決めていたのは、メロンパン! カレーパン! 柔らかトーストも、もちろん食べました。 さてさて、お正月から、おせちに続き色々食べてきましたが、 まだまだ食べたいものはあるけど、時間が迫っているので、紙に書きだして全部食べる予定です! それでは!ciao! にほんブログ村 ドイツランキング

  • 友達と姑の話で盛り上がる

    日本に来て、私は声が枯れました。 久しぶりに話しまくったので(笑) でも、楽しい。 ところで、私の友達の中に数人、私と同じような姑問題を抱えている人たちがいる。 たまに会うと、面白話として爆笑になるのだけど。 私なんてまだ甘いほうかも!というくらいに、すごいお姑さんがいる人もいる。 嫁姑話は、どの国にもあって、それぞれ大変ですね。 でも面白かった。 そろそろ、日本でいろいろ行動してきているので疲れてきました。 クタクタになりつつあります。 なので、今日は短めで、明日は何か、書くことが思いつくかな。 少し、思考を巡らせすぎて、鬱っぽい感じがあるので、再発しないように自分でコントロールしながら、過…

  • 七福神おみくじで出た、お多福!

    七福神おみくじは大好きなのでよく引くのですが、帰国してさっそく引きました! 末吉!( ´∀` ) 末吉なのでこれから上がっていくはず。 (前向きすぎ?) おみくじに書かれている内容がマジで当たってた。 すごい。 さまよってる感じがそのまま書かれていた。 ところで、私はかなりの回数、七福神のおみくじを引いているのです、今回初めて、お多福が出ました!お多福?なになに?と調べてみました。 お多福 別名「おかめ」福徳をそなえて、神楽舞の上手な女神とのこと。 福の神、笑いの神、芸能の神、として慕われています。 芸事の上達、災難除け子宝に恵まれるなどご利益を授けます。 と書かれていた!!すごい! 去年から…

  • 至れり尽くせりで思うこと。

    今、日本の実家に泊まっているので、至れり尽くせりで過ごしている私。 座ればご飯が出てきて、すべてをやってくれる両親。 両親も高齢になってきているので、いやいや、私がやるよ! やってあげるから!と言っても、いいからいいから。という両親。 会った時は、わー老けたなと思ったけど、みるみるうちに元気いっぱいになって、動いているので、これも親孝行かもと前向きすぎ? ドイツに帰ってからが、かなり心配になってきました。 それを友達に言ったら、一度はご飯、座って待っちゃいそうだよね? なんて爆笑になった。 待てど、出てこないごはん! 誰かにご飯を作ってもらえるということは天国です。 そして、日本ではニコニコい…

  • 私物の整理で浸る

    ドイツに嫁入りするときに、一度実家に引き上げていて、そのあと、ある程度荷物の整理はしたのですが、全部捨てるのも、もったいないなと思って、とあるアプリケーションでいろいろ売ったのですが、全部売り切れなくて、結局、そのまま放置していた。 で、今回、荷物の整理をしているのですが、まあ自分でも感心しるくらいに買ってた。 このお金を貯金していれば!なんてことだ。 で、もったいなけど、捨てようと、服などを捨てる袋に入れていたのですが、なんか思い入れがあって、なかなか捨てられないものがある。でも、もうこの年齢じゃ着れないわ~。 あー。この服好きだったなとか、決心が鈍ります。 でも、今回、できるだけキレイにし…

  • 母のコロナへの対応が半端ない

    うちの母はコロナにものすごく真面目に取り組んでいる。 なので、私が帰ってきて出かけようとしたら、必死で止めてきた。 「コロナになったらどうするのよ!」 一緒に出掛けても都度消毒している。 まあそうなんだけど。 ここまで、コロナに対しての温度差があるとは思わかなった。でもこのまま家に閉じこもっていて、はるばるやって来たので、気を付けつつ、なんとなく買い物したり、友人に会ったりしたけど、もっと本当なら会いたい人たちがいるけど、少しペースを落としながらにしています。 家の近くの蕎麦屋に天丼を食べに行くとなったときに、母が 「コロナが大変よ。行かないほうがいい」 と騒いだけど、父が 「もうなるときはな…

  • 大好きな日本のお菓子にルンルン

    ドイツにいたときに、日本のお菓子をそれほど食べたいとは思わなかったのですが、なんとなくスーパーマーケットに行ったら、これも食べたい!これもいい!と。 かなり買ってしまいました。 特にサッポロポテトシリーズ。 子供のころから食べていたので、かなりテンション上がりました。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a] function(){arguments.currentScript=c.currentScript c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q []…

  • 日本人が真面目過ぎて感心した話

    帰国時に空港から、バスで自宅に向かったのですが、けっこう満席でした。 で、アナウンスがあるまでは、みんな各自、自由な感じで話していたのですが。 アナウンスでコロナ対策のために、なるべく話さないようにという感じのが流れたのですが、その瞬間、しーーーーん。 到着までほとんど、子供のシートベルトを心配するお母様の声以外はしませんでした。 もう日本人真面目!!さすが!!と感動しました。 パチパチ! ふんふん。 とのことで、みなさんはお正月終わっていかがお過ごしでしょうか? お餅に、おせちに、鍋に、日々食べたいものをたらふく食べているので、帰国するころにはコロコロになっているかもです。 ところで、日本で…

  • 夫と3年ぶりに離れた瞬間

    コロナになる前は私が旅行に行ったり、夫が家族や仕事の関係で家をあけることがあってたまに別々に過ごす日があったのですが、長いロックダウンもあったし、二人でいる時間が長かった。 今回、夫は休みが取れなかったので、私一人で帰国しました。 空港で、荷物を預けて、さて、ここからは一人でとなったときに、夫がさみしそうに、「この先は行けないから、ここでね」と言いました。 そこで、ハグして別れるときに、顔を上げたら夫がウルっとしていた。 意外すぎて、その顔を見たら私もウルっとした。 年甲斐もなく悲しくなって少しだけ涙が。(笑) それから飛行機に乗るまではずっと、さみしくて、日本に着いても寂しくて・・・。 離れ…

  • 浦島太郎状態の私

    日本に帰ってきたのは3年以上前なのですが、今回帰ってきてデジタル化?が進んだ日本にびっくりです。なんか、すごいなんでも機械!しかも、実家の近所が大改革していて、いたるところに防犯カメラに、すごい数のアパートが建っている。 コロナ対策の体温を測る機械がまあ、すごい! 顔を近づけただけで、ピッとなったり。 消毒と一緒にピッとなったり! 何よりお金を自分で入れるコンビニの支払いシステムとか。 画期的なシステムにタジタジ。 あの、お金はこちらに・・・ とか言われてしまって。自分でお金入れるシステム! あ!もはや、みんなは現金で払わないのか? たくさんのものが、変わっていてついていけません。 そして、マ…

  • 問題を引き寄せいているのは私だった!

    夫と結婚してから夫が問題ばかり引き寄せていると思っていた私。 でも、日本に戻ってきて問題引き寄せてたの私じゃない?ということに気が付いた。 そして何より、語学音痴、日本語の難しさにも気が付きました。 言葉が通じても、こういうことは起きるのだから、ドイツでの私の語学での躓きって普通のことなのかもと。 日本に着いて念願の美容院に、速攻で行ったのですが、私の中では日本の美容院はうまい!!とずっと思っていた。 だから、かなり楽しみにしていた。髪の長さは夏に肩くらいに切ってから、伸びて結構長かった。 そこで美容院に行って、肩下で外跳ねにできる長さでお願います。と伝えたのですが。 バッツバツに切り出して・…

  • 書類が!!

    先日、私は病院にある証明書を出してもらいに行きました。 でなかなかスムーズに物事が進みました。 書類を取りに行って。 結果もOK ふと見ると!誕生日が違う! なに!! さらによくよく見ると、保険証の誕生日も違っていて、そうなのです。 先日送られてきた新しい保険証の誕生日が違っていてそのまま放置していた。 がーーん。 ということで、ドイツでも訂正印で修正してくれました。 ほっと一安心。 まあ、ドイツあるあるですな。 と、ここまではドイツでの出来事です。というのは! 実は私今、お忍びで日本におります。数日前に到着しました。なので、今月更新できないかもと思ってゆっくりペースでいきますと書いたのですが…

  • 3年ぶりの体重計

    3年ぶりに体重計を使いました。 ドイツに来てから体重をまったく気にしていなかった。 でも去年やせたかも?と思ったことはあって、着られない服を着れらるようになってたけど、しばらくしてから、太ったと思っていた。 かなり食べていたので。 しかし!! 先日泊まったところで見つけた体重計にのってみたところ。 結婚した時からマイナス3キロとなっておりました。 びっくり。 やっぱり、ライスとか炭水化物をあまり摂取していないと、アルコールをやめたこと。あとは、よく飲んでいるあれのせいかもしれないです。その健康法については、また紹介したいです。 でもなんだか、安心です。 それではciao! にほんブログ村 【T…

  • 国際結婚は大変か?についてドイツ人と結婚した私が思うこと。

    国際結婚は大変か?ということについて考えてみました。 そもそも、結婚て全く違う環境で育ってきた者同士が結婚し、一緒に暮らすので大変なこともたくさんありますよね。 そして、何よりお互いの家族も絡むので、正直、私は結婚という制度自体が簡単なことではないと思います。 その中で国際結婚をして、やっぱり大変?とか、何が違うの?とかたまに聞かれることがあります。そこで、考えてみて、 私の個人的な感想としては同じではないかと思います。 というのは、国際結婚関係なく、どんな相手と結婚するのか、そして自分自身はどんな人なのか?がみんなそれぞれ違うので、その人の状況によりますよね。 私みたいに、英語もドイツ語も全…

  • ストレスの感じ方が違うのも文化の違いだろうか。

    我々日本人はいつも、must!の世界で生きてきている。 なので、何かしているのが当たり前とか、やることがたくさんあるのが普通みたいなところが若干あると思う。 でも、ヨーロッパでは仕事とプライベートの線引きもそうだけど、リラックスタイムがかなり重要視される。なので、仕事の後に何もしないでリラックスすることも珍しくない。 ドイツあるあるで、「ドイツ人パートナーが何かするまでに時間が掛かる」というのがあるのだけど、それってこういう生活の文化の違いではないのかということに最近、気が付いた。 例:出かけようからの2時間とか、頼んだ書類に2週間かかるとか・・などなど。 というのは、日本人でも家庭によって違…

  • あけましておめでとうございます!手帳についてのあれこれ。

    明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 パソコンが動きません。スマホからなんとか。 新たな気持ちで1月も頑張っていきたいと思います。 今年の目標は ・ドイツ語でペラペラ会話できるようなる。 ・英語の単語数を増やす。 ・積極的にドイツ人と関わる!引きこもりをやめる。 ・血行をよくするように1日1時間の散歩。 ここから、細かく目標からの、することを書いていきたい。 今年はなんと!一人で義実家訪問も予定しております。 ところで、日本にいたときに、「幸せおとりよせ手帳」というのを使っていました。 しかし、なぜか今年のはAmazonで売り切れとなっていて買えないみたいです。 幸せ…

  • 今年もありがとうございました。感謝の1年でした。

    このブログを、はじめて最近よかったと思う。 一人好きな私でも時々、孤独を感じるけど、はてなの読者さんはみんな優しくて、時には励ましてもらったりしました。 だから、ドイツで落ち込んだり、自分のダメさ加減に打ちひしがれても、元気になれたし、孤独から這い上がれました。 みなさんありがとうございました。 優しい人たちに囲まれていることに改めて感謝した1年でもありました。 今年は考えることが多かったので、病んだけど、でもそんなときに、いつも人に助けられました。 まだまだ頑張れる。 できることはある。 こんな私でも大丈夫とたくさん元気を貰えました。 今年学んで価値観も変わって、来年はパワーアップした私でド…

  • 夫の友達を見直した件

    夫の友達にお隣の国の人がいる。彼は機関銃のように話す。 ずっとずっと話す。 でも語学ってそれくらいじゃないと上達しないから、ドイツにいる外国人はおしゃべりな人が多いと思う。 ドイツで出会ったおしゃべりな人、今のところ100%が外国人。 ドイツ人じゃない。(笑) で、その人、しゃべりまくるのだけど、いつも唾を飛ばしてくる。 なので、私は横に座るのが嫌で、よく夫に、 「席変わってくれない?私、彼の唾を食べたくないと言う。」 散歩にいくときも、横だと唾が飛んでくるから、夫を挟んで歩きたい私。 でも向こうはむこうで、気を使ってドリカム状態(古い?初代ドリカム状態)で私を挟もうとする。 そして、彼は距離…

  • 今年のクリスマス②

    到着して、一人でまず義弟さんに会いに行った私。 名前を大声で呼んだけど、真っ暗だったので え?誰?みたいになりつつ、近づいてきて、気が付いた時の反応が面白かった。 私の名前を大声で呼びながら1年ぶりの再会のハグ。 という感じでした。 いろいろな人とお話して楽しかったです。 そのあと、義実家に向かって、家のドアを開けて大声で義母さんを呼んだら、ビックリ! え?今日だっけ? 忘れてたの? 夫とお友達は寄り道していたので少し遅れて到着! 前に住んでいた時ってこうやって、弟さんと会うことが多かったから、友達が多い弟さんのおかげでいろいろな人とあったり、+夫の友達とか遠い親戚の人たちとお家にお邪魔して、…

  • 今年のクリスマス!

    さてさて、今年のクリスマスネタをようやく。(笑) 実は!!実に楽しく過ごせました。 そもそも向こうには知り合いもたくさんいるし、最後に帰りたくない、ここに戻りたいと夫に半べそで言ったら。(以前住んでいたので) 「1週間住んだら、姑さんがストレスで発狂するよ。」 なんて言う夫。 まあそうだよね。たまに会うからみんな盛り上がったりするのかも(笑) 肝心なお姑さんですが、文章でなければ嫌なこと言われてても、たぶん私、半分はわかってないので気にならなかったです。 でも、ちょこちょこ言ってた。悪気ない感じで。 姑さんが私に「〇〇は息子に負けないくらいにイビキかくのよね?」 って言ってきたときに、お義父さ…

  • ドイツ人に爆笑された話

    さてさて、今日は家族に爆笑された話です。 先日、夫の家族と一緒にいたときに、弟さんの友人が通りかかったのですね。 でも、髪型が変わっていて全然、わからなかった。 で、あとからハッとして! 「もしかしたら、彼はカール?」 と私が聞きました。 で夫が爆笑。 義弟さんも気が付いてゲラゲラ。 義母さんについては、本気でなぜ私が急にそんなこといったんだろうという感じでした。 Karl(カール) Kahl(ハゲ) 私の Karlの発音が思いっきりKahlになってた。(笑) 彼はハゲですか? マジ失礼。 でもまだ20代が相手でよかったわ。 なんて事件がありました。 それでは今日は短めで~。 Tschüss!…

  • 母からヒントを貰った人にイラついた時の対処方法を

    先日、あることを母に愚痴っていたのですが、すると母が言いました。 「あのね、彼女は性格が悪いんじゃないのよ。ちょっと変わってるのよ」 変わってる? そこで、変わっている人なんだ。 と思うようにしたら、本当に楽になりました。 イライラがなくなる。 この言葉すごい!魔法みたい。 失礼なことを言われたら「あ。ちょっと変わった人なんだな」 嫌な態度を取られたら「あ。ちょっと変わった人なんだ」 可哀そうな人も効果的ですが、それよりもこの「変わった人なんだ」って思うことって、全然心の中がマイナスな気持ちがわかないのですよね。ぜひ、誰かに腹が立ったらお試しください! それではciao!! にほんブログ村 (…

  • メリークリスマスとクリスマスはドイツ語で何と言う?

    みなさん、Merry Christmas! さてさて、ドイツでクリスマスの挨拶はなんというのでしょうか? クリスマスはドイツ語で「das Weihnachten 」です。 メリークリスマスは Frohe Weihnachten! カタカナで書くとちょっと発音が違うかもなので書きません。 そもそも、Wの発音がドイツ語だとヴと聞こえるけど 例えばwarten (待つ)waはヴァでもワァでも通じる。 カタカナでは表記しにくい言語ドイツ語。 とのことで素敵な1日をお過ごしください。 Tschüss!! にほんブログ村 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliat…

  • クリスマスイブですね!

    クリスマスはドイツでは1年で一番のイベントです。 というか、クリスチャンが多いのでそうなりますね。 家の姑はイブからクリスマスの音楽をガンガンに流して、ウキウキで料理をしています。これが2日間続く。 だいたい家の場合は23日~26日までは義実家です。昼間は出かけられるので、どこかに出かけたりします。 とのことで、今年はこの予定ですので、予約投稿をしました。 もしも、珍事件が起きたら、クリスマス後にシェアできるかもしれません。(笑) それでは! ciao 画像使用 NoName_13によるPixabayからの画像 にほんブログ村 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.Moshim…

  • 自己評価が低すぎる私。

    今日はちょっと長めのに書きます。 私は先日はじめて、Twitterをじっくりと見ました。(笑) ブログを書いたときに、書きましたよ!とシェアしていたけど、あまり人のTwitterって見ていなかった。 すると、ドイツ在住の日本人たちがたくさんTwitter上でお話していた! わー。すごいわ。 何がって感じですが、私はドイツで知っている日本人は両手で収まるくらい。 コジンマリでいいや。人間関係得意じゃないし。 様子伺って、あ!この人、いい人そうと思えば、お友達に。 怖そうなら、もうメンタル弱い私なので、そっとそっとさようなら。 もういいのです。このままで^ー^。 無駄なストレスはいらない。 ところ…

  • やっぱり、ドイツ人の話すドイツ語は難しい。

    先日、夫の友人たちと出かけたときのこと。 その日、来た人が、イタリア人とハンガリー人だったのですが、 彼らの話すドイツ語はわかるのですよね。 でも、ドイツ人同士で話すドイツ語はわりと、「は?」となる。 とにかく早口言葉ですか?というくらいに早いのもあるし、単語数がやっぱり多い。 考えてみたら、例えば英語を勉強するときに世界で共有されている本の内容は同じなので、外国人は、はじめだいたい同じ文法と単語を勉強しているので知っている単語が一致しているし、規則正しく話す。だから聞き取れるのかなと。我々日本人だって、日本語のテキストにあるような日本語を話してないことでしょう。 昔、韓国人の友達が、日本人の…

  • 理解できないほどのマイペースさに引っ繰り返る。

    去年、姑に激怒されたので今年は誕生日カードをちゃんと送るように、かなり夫に言いました。一緒に誕生日カードも買いに行って、さてさて、あとは書いて送るだけです。 姑はまだ60代ですが彼らの世代での常識があって、誕生日やクリスマスにはカードを必ず送る、というのがあります。あとは、誰かの家に行く時に必ず花を持って行くというのもドイツでの古い世代では多いです。日本の手土産を持って行く感じですかね。 姑の誕生日までにもう10回は夫に、その日に着くように2日前に送ってね! と、オウム?と思う程言ったけど、結果!机の上にある!デジャブ? 送りませんでした! もうビックリ!! 誕生日前にお祝い言われた嫌がらせ事…

  • schwäbischとは? ドイツ語の方言について!

    方言の話です。schwäbischについてちょっと、触れたいと思います。なんせ難しくて、ドイツ人でさえ、違う地域からくれば、理解できないと言われているので、私にはあまり詳しく説明できないですが、すみません。 schwäbischとは? この言語が話されている地域は、バーデン・ヴュルテンベルク州の中央、南東、バイエルンの南西、オーストリアのチロルの西あたりで話されているとれていますが、国境近くだと混ざったschwäbischとなります。なので、ところどころですね。みなさん、ご存じのstuttgart(シュトゥットガルト)近辺でも話されていますし、あとはUlmとかもそうですね。 どんな感じに話すの…

  • 自信満々の夫に聞いてみた。

    家の夫は、あの姑の子だよね。 というくらいに口うるさい。 でも、その口うるささは、実は、ばあさん譲りだった。 姑のお母さんですね。 口うるさいから、喧嘩ばかりなのですが、最近だいぶ気を付けているのがわかる。 それでも言ってしまう夫。 たぶん、自分は言われても気にしないから、相手にも平気で言うのと、完全なドイツ人である。 何がいけないの?と聞かれたことがある。(笑) でもまあ、幼いころからそういう環境で生きてきたらそうなるでしょうね。 仕方ない。 でもある日、あまりにうるさいから、なんでそんなに自分に自信があるの? このドイツ料理はいくつかの番組でこの作り方でいいって言ってるじゃん。 と言ってみ…

  • 語学音痴がしていた勉強方法

    語学問題ですが、ある程度学んだあとに反対にどうやったらドイツ語が伸びるのかわからなくなった私。 そこで、以前現地にプチ留学して語学を勉強していたときは、どうやってある程度会話ができるようになったかを思い出してみました。 目次 語学学校で学んだ文法をマスターする 使いそうな文法ノートを作ってを持ち歩く 私の場合はリスニングは最後でした 最後に 語学学校で学んだ文法をマスターする 私がやっていた方法は、語学学校で毎日新しい文法を学ぶと思うのですが、そこで出てきた文法を家に帰って使って使いこなせるようにしていました。もちろん、現地人に向けて話す。そして、その日新しく出てきた単語は夜、シャワーしてパッ…

  • 最近発見したブログのアクセスについて

    最近、ここにきてようやく、私のブログってどんなものなの? という感じでいろいろと確認するようになりました。 それまでは、走り出したら止まらない感じで、書きたいことを書きまくっておりました。でも、ブログの運営方法を書かれている方がいるように、需要がないことを書いても一瞬で終わるのですよね。 で感じたのが、ちゃんとGoogleなどで検索されるブログは、ドイツ語に関することまたはドイツでの生活で必要な記事、または生活費必要な話題なのですよね。 なので、日記ブログのありのままの過激ブログを書くと、ブログ村やブログランキングから読んでもらえるのでいったんは、アクセス数が、え!こんなに?となることがあるけ…

  • ぐうたらな私にはドイツで結婚が合っていた。

    ここ数日は、真面目にドイツについての投稿をしておりました。( ´∀` ) 国際結婚は大変だとよく言われるけど、最近私は日本で結婚している人たちの方が大変だよなと感心する。ぐうたらな私はドイツでよかったです。 理由は ・家事が楽 ・国際結婚なので片親からのストレスですむ というのは、先日、母と連絡を取っていて、なかなか日本語なのに通じなくて、イラっとしたのですが、(年取ると誰でもそうなりますね。反省)でも、通常はそれがダブルになる。 それを両方の親からって、かなり疲れると思う。 まあご両親が健在かなど、その過程によって違うのは当然ですが・。 あ!でも家は姑が普通の人の2倍強烈なので同じか。 どこ…

  • ドイツ語の勉強でおススメするYouTubeチャンネル!

    最近はTikTokやYouTubeでいろいろなドイツ語の勉強チャンネルが出てますが、その中でわかりやすくておススメしたいチャンネルを今日は紹介したいと思います。 発音を重視したい人は、じっくり聞いてみましょう。 たまにドイツ人ではない人が作っているチャンネルもあって、発音が微妙な人もいたりします。(笑) LerneDeutsch www.youtube.com あまり難しくないけど、単語の説明や使い方を説明してます。このチャンネルはショートが見やすくておススメです。 Deutsch1 youtu.be わりと知らない単語や使い分けがいまいちな単語や動詞の説明をしていたりするので勉強になります。…

  • ドイツで親知らずの治療のときに使えたドイツ語

    歯医者に行く前に親知らずは何と言うの? とドキドキしていたのですが。 事前に親知らずのところの歯茎が腫れていると伝えてあったので、先生に簡単に歯茎が腫れていてかなり痛いと伝えました。 そもそも、病気の用語は学校でも習いましたが、肝心な腫れるとか親知らずとか、歯茎なんて言葉は習っていない。 親知らずの歯(der Weisheitszahn) 歯茎 (das Zahnfleisch) 腫れる(schwellen) Mein Zahnfleisch ist geschwollen. (私の歯茎は腫れています) Mein rechter unterer Weisheitszahn tut weh. (…

  • ドイツでの胃もたれ飲み過ぎにはシュナップス!

    シュナップスは、ドイツやオーストリアなどで飲まれているお酒ですが、どうやらアルコール数が高いようです。 私がはじめて、ドイツに遊びに来た時に、レストランで食事を終えると夫が注文していました。毎回、夫は要らないという私に無理やり飲ませようとします。 肉や脂っこいものを食べたあとに、飲むと消化をよくするとのことです。味もいろいろあって、自家製のシュナップスを作っている人もいます。 家の姑もよく作っています。 呑むとカート!しますが、私は飲み干せないので、効果は不明です。 味はいろいろあって、フルーツタイプのものから、ハーブなど様々です。義実家でも食後によく進められますが、私は苦手です。 ドイツでは…

  • ドイツ語で抗生物質は何て言うの?

    昨日の続きで親知らずの問題で再び歯医者に。 ドイツでは薬はかなりの緊急事態の時しかもらえない。 ということを過去に何度か書いた。 入院中は言えばもらえても、退院するときに痛かったら飲んでください。 なんて日本みたいに親切なことはない。でも、言えば処方してもらえます。 ところで、今日のお題の抗生物質をドイツ語で das Antibiotikum といいます。 はじめビューティーとなぜか聞こえて><biotikumがビューティクムと聞こえたのですね。 え?美容整形?とか思ってしまったのですが、途中でそうだ! 確か抗生物質って〇〇tikumだった気がする。 と記憶をたどりつつ、必死に先生の説明を聞い…

  • はいはい!また電話しなきゃね。

    昨日、保険会社から届いた手紙。 変更手続きがされていないからの、3度のやり取りで届いた保険証でしたが・・・。 先月、州を変える手続きをしたのですが、私の保険料の請求書だけが来ました。(笑) いやいや、扶養だから。 夫の保険とセット。 で、また電話してと。 なんか毎回同じようなことなのですが・・・。 多分予想、また同じ手紙が来ると思う。あと2回くらいは来るかな。 まじ、事務仕事できないよね? システムが悪いのだろうか。 昨日書いた、Ausbildungしてなくても、日本人の方がちゃんと働けるやん! とか思いつつ・・。 親知らず、かなり悪化しており、物を呑み込めずにずっと痛み止めを飲んでいて限界を…

  • ドイツのAusbildung!職業訓練とは?

    ドイツはAusbildungというものがある。 これは、ある仕事に就くための勉強をするものです。 Ausbildungと検索するとたくさん詳しく書いてくれている日本人がいますが、わけがわからなくなるので簡単に書いてみます。 Ausbildungとは? 仕事に就くために、その仕事の専門的知識を取得することが理由とされ、期間は2~3年ほどである。週に1・2回学校などで勉強をし、その他の日は実際に実務をしながら学びます。その期間の給料は350€~くらいかでまちまちのよう。職業によってはわりと多めの給料を貰える職種もあり。通常は学校を卒業してから行われるので16歳くらいからすでに始まる。 Umschu…

  • ドイツでうがい薬!

    ドイツで口の中に問題が発生したとき、または喉が痛いときに夫が進めてきたのがこの Mallebrinというものでした。 今回は親知らずの歯茎が痛む>< 歯医者は先週行って歯のクリーニングをしてきたばかり。 すると夫がこれで、口をすすげという。 でもさ、これうがい薬じゃないの? というと、バクテリアをなくすんだから同じだと。 そのあと、インターネットで調べてたらお医者さんもいい方法で書いていた。 ようは、口の中の細菌を綺麗にするものらしいのですが、何度か使った感想ですが、これで口をゆすぐと、口の中の汚い物が出てくる。( ´∀` ) べ、別の効果?私だけかも!! 歯医者で指摘されたのが歯並びがちょっ…

  • 差別問題が最近また話題になっております。

    かなり前に下記、差別の問題を書いたのですが、最近サッカーのことで差別発言があったと、一部話題となりました。というよりは、在独日本人の方たちが差別をなくすべく、立ち上がってくださっている様子です。様子ですと他人事みたいですが、他人事ではないです。 europalove2.hatenadiary.com で、前回の記事で中国人の口真似と書いてしまいましたが違ったらしい?と思って調べたら、Wikipediaには元々はそうらしいと書かれていた。どうやら、アジア人を馬鹿にする言葉だった。 問題の動画は下記、 www.youtube.com 何故か急に、差別用語を口にしている。残念すぎる。 日本でもニュー…

  • ノーメイクだとなぜ人に会うのか。

    先日、まあいいかと思って、ノーメイクでデニムに北国風のコートで近くのスーパーに行ったら、小奇麗な感じの日本人を見掛けました。 (現状、ドイツはノーマスク) し!しまった。 こんな日に限って>< とあるあるな感じだったのですが・・・。 なんででしょうね。絶対にノーメイクでいいかと思うと誰かに会う。 とのことで、かなりの薄化粧で違うに日、気持ちファンデのみで、この時間ならたぶん、学校の近く通っても誰もいないよね。なんて思いつつ歩いていたら、先生とバッタリ!! 「みんなでコーヒー飲むよ!!おいでよ」 なんてことも。 まあ、ドイツだし、今日はこの人化粧してないのかくらいですかね。 勿論この日も、雪国風…

  • やっぱ変じゃない?コロナで思うこと。

    一時帰国をしたくて夏前からずっとずっといろいろ調べているのですが 私はこの長いコロナ生活でロックダウンがあったときに、コロナ陰性か陽性かのテストを受けるように、ということに疑問を感じていた。 というのは、みんながそうするなら納得なのだけど ワクチン接種している人は不要と言うのはどういうことなのだろう。 ワクチン接種 ・コロナに感染しにくいかもしれない。 ・コロナに感染しても軽傷かもしれない。 ということですよね。 現に、友達も家族もワクチンしててもガンガン感染している。 その中に3回接種者も数人いますし、かなり高熱で苦しんだと言っている人も少なくない。 で、日本への入国はドイツからだとワクチン…

  • ちょっとした、一言にハマるとき!

    たまに、ある言い方や、一言が面白くして仕方なくなることがある。 私は笑いのツボがちょっと変とよく言われる。 先日、ある言葉を聞いて、なぜか、私の中で、はまった。 こういう、細かいニュアンスって、同じ国の人にしか伝わらないから面白いと思う。 例えば、ある人が言った一言が、面白くして仕方なくなることもある。 言葉っていいなと思ったのでした。 こういう、面白い言葉のやり取りしばらくしていない。 言葉が完全に通じるって素晴らしいことです。 当たり前ではない環境にいるので、つくづく実感します。 それではciao にほんブログ村 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffi…

  • なぜ姑たちは嫁イビリをするのか。

    今年の人間関係で、たくさんのことを考えましたが、そうまとめを今月中にして来年こそは素敵な1年にしたいと思い。 「なぜ姑たちは嫁イビリをするのか」について考えた。 もちろん、この世界で嫁イビリをしないお姑さんのほうが大多数でしょう。 嫁ビリをする特殊な姑の方が少ない。 でもそれは世界共通で残念ながら存在する問題なのです。 姑さんはなぜに、あんなにも人に執着するのだろう。 姑さんの気持ちを考えてみました。 で、ある答えに行きついたのですが、嫌な方はここで、読むのをやめてください。 私が姑さんにはじめて、キレられたときのことを思い出したのですが、そのときに言われたのが 「あなたが来てから全てが変わっ…

  • ドイツ語でパパ・ママは何て言うの?

    ドイツ語でパパ・ママは 「Papa/Mama」です。 日本語と同じですね。 でも、父・母に当たる言葉は下記です。 父 der Vater 母 die Mutter その他の呼び方 Vati /Mutti等の呼び方もあります。 私はたまに姑のことをMuttiと言っていた。 とのことで今日はドイツ語で父・母は何と言うの? でした。 それではciao!! にほんブログ村 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a] function(){arguments.currentScript=c.currentScript …

  • 手段を選ばない姑の奇行!

    今日、新しことに取り組もうと私は張り切っていた! しかし!!!!! ブロックしても、Eメールや手紙で攻撃を続ける姑にお手上げ状態。 もうクリスマスに行けないと5回言ったのに通じない。 人の話を聞かない姑。 「あなたはドイツに住むと決めたのだからドイツの文化に合わせなさい!」 と全く持って私のせいとなっており、いやいや。 夫やん! でだでた!記憶の改ざん。得意分野。 酷いことをたくさん言ってくる。でも、全てが、クリスマスに会いたいという着地点があるということに気が付いた。 本当に、自分のしたい目標のためなら、手段を選ばない姑。 全く持って人の話を聞かない。 来ないなら、あなたへのプレゼントをホー…

  • なぜ母たちの記憶は改ざんされるのだろう。

    家の姑さんはよく記憶が改ざんされている。(笑) でも、家の母もそういうときがある。 なぜ、母親は都合よく記憶を改ざんするのだろう。 これも、認知症の始まりなのかもしれないと、調べると出てくるけれど、家の母も姑も別に今始まったわけではなく、かなり前からである。 家の母はそうですね、50代くらいからそんな感じだったと思う。 例えば自分が買ったと思い込んで横取りされたこともあって、すると、父が 「それは娘が買ったんじゃん!」と言ってくれたり。 そういった、細かいことはよくありました。 で、姑さんはその上をいく。 夫の過去の出来事から、お金のことまでが、都合よく変わっている。 なので、話しを半分に聞い…

  • ドイツのスーパーマーケットで売られているラーメン!

    ドイツのスーパーマーケットで売られている、日本のラーメンは残念ながら種類が多くなく、だいたいは出前一丁とカップヌードルです。予算の問題でしょうか。 私は日本でインスタントラーメンはたまに買っていましたが、出前一丁は自分では買ったことがなく、できればサッポロ一番がいいのですが、サッポロ一番は日本食品店に行かないとなかなか手に入りません。 しかも、かなり高いです。パック売りだと8€から10€くらいします。 ただし、出前一丁は1つ68セントくらいで売られているので安いです。 あとは、ドイツでも人気なのはやはり、カップヌードルですね。 カップヌードルは安売りの日に大量購入しています。(笑) 出前一丁も…

  • ドイツの学校制度は日本と違うの?

    ドイツの学校のシステムは日本とは違います。 州によって多少違いがあり、理解するのが複雑です。 Kindergarten/Kita(幼稚園・保育園) ドイツ語でKinderは子供たちです。幼稚園と保育園という説明が一番わかりやすいと思います。 Grundschule(基礎学校) Grundschule、Grundは基礎・Schuleが学校なので、(基礎学校)という意味になります。日本でいう小学校ですが、Grundschuleは4年間です。その後、10歳で自分たちの人生の分かれ道を選択することになります。早いですね。ほとんどが、成績で決まるようですが、そこも州でまちまちのよう。 10歳で別れる学校…

  • 夫の意外な答えにビックリした出来事

    夫と最近、大喧嘩ばかりしている。 だいたいは、キッチンと金について。(笑) たぶん、近所ではヒステリック夫婦で有名かも~。 大声で怒鳴りあっている。 家の夫は思っていることを言葉にしないので、何を考えているのかわからないことが度々ある。 だから、仲直りしたときに 「私のどこが好きなの?」 と聞いてみたら 「ドイツ人ぽいところ」 とのこと。 え!!どういうこと? 私の予想では、外見とか適当な感じに言うのかなと思ったので、かなりビックリ! すると、夫が 「例えば、箱があって、普通の人は外側の話をするけど、君は箱の中の話をする。それがとても興味深くて面白い。深い」とのこと。 夫婦であっても、相手が自…

  • ドイツでの自転車ルールが難しい!え!罰金あり?

    ドイツでは日本ほど交通手段に自転車を使いません。 大きな街だと、移動を自転車でしている人も見かけますが、どっちかというと自転車はスポーツで使う人が多いような気がします。 もちろん、アパート難のドイツなのでアパートがどうも遠くて、どこに行くにもバスが必要な場合は使っている人もいますが、冬場は雪や道路が凍るので危険ですし、日本のように簡単な鍵を掛けて置いておくということも少なく、しっかりチェーンを何かに括り付けます。 (要は盗難が多いのですね・・・) これも、地域や町によってまちまちですが。 私も何度か自転車で移動を試みましたが、ルールが難しそう。 このように、歩道なのか自転車OKなのか、自転車と…

  • スピリチュアル的なお話

    スピリチュアルが好きではない人はスルーしてもらいたいのですが、先日あるYouTubeを聞きながら風呂に入っていたところ 輪廻転生の話が出てきたのですが、 例えば、この話を信じるとして、今私が出会っている人たちって同じタイミングで生まれて来て、出会うことができた。 けど、輪廻転生を何度もしても、タイミングが合わなければ出会えないという話が実に興味深いと思った。 輪廻転生を信じなくても、そう思うと嫌な人もいい人も貴重だなと。 よく、誰かの死に触れて、また会えるよ。 なんていうけど、そう考えるとそれは、500年後かもしれないし、1000年後かもしれない。 このことを考えてから、今、出会えている人たち…

  • 噓でしょ!アクセス数が急増で目標達成する。

    すでに、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログを整理しており、数日前からリライトをしています。 おそらく私がSNSにあげた記事を、どなたかが、広めてくれたのと、はてなからのブクマでの影響で、ハンバーグ記事にたくさんのアクセスが!もしかして、日本人はハンバーグがお好き? このところ、月も目標アクセス数まであと少し届かないことが多かったですが、大幅に今のところ上回り達成をしました!!過去最高です! どなたかわかりませんが、ありがとうございます。 リライトとは? リライトは「リライト ブログ」で検索するとかなり詳しくたくさんの方があげていらっしゃるので、わかりますが、頭が痛くなる内容でし…

  • ドイツ語の聞き取れるときと、聞き取れないときを考えた!

    ドイツ語を勉強していて聞き取りがやはり苦手です、聞き取れるときと聞き取れないときがあってそれは初心者には当たり前なのだけど、なんなんだろうと考えてみました。 タイトル 【聞き取れない理由】 【解決法は?】 【それでも進歩しないときは?】 【聞き取れない理由】 1.完全に聞き取れて自分でも言える 2・ポイントとなる名詞や動詞が聞き取れたのでなんとなくわかった 3.全くもって何言っているのかわからない 初心者だと、だいたい3で2が増えて行って最後に1となると思うのですが、3はたまにゆっくり言ってもらったり書いてもらうと知ってた!となることがあります。 おそらく完全にあたまにその音と単語・動詞の意味…

  • なぜ人は言語によって話し方が変わるのだろう。

    違う言語を話すときに話のトーンが変わる人はわりといる。 家の夫もそうかも。 ドイツ語はかなり聞き取りにくい夫。 私はどうだろう。 日本語話すと可愛くなる外国人もいる。(笑) そういう外国人がテレビで一時期活躍してましたね。 しかしながら、なぜ言語によって話し方が変わるのだろう。 すごく不思議です。 私は家では日本語のようにとろとろと、ドイツ語を話している。 それはそれでいけないかもしれない。 もう寒すぎてドイツは厳しいです。 それでは!!今日は、めっちゃくだらない内容でした>< にほんブログ村 ドイツランキング

  • ドイツの挨拶!ハグはフレンドリー??いやいやなかなかシビアだと思う私がいます

    以前にもちょろっと書いたことがあるのですが、ドイツでの挨拶は、はじめて会った場合は、握手で何度か会っている間柄だとハグをするというのが一般的だと思います。 (これは、友達や家族、知人のみで、店の人や役所関係の人、ただの顔見知りではおこなわれません) また、年配の方はわりとハグは普通に初対面でもしてくる人もいますし、ホッペにかるくチュッと(実際はしないけど、形だけ)をする方もいたりします。 日本人はよくその光景を見てフレンドリーだと言いますが、むしろ、私は日本人よりも相手に心を開いていません。という意思表示が簡単な挨拶ではないのかと思います。 と言うのは、何度も会っているのに絶対にハグをしない間…

  • 今年もはじまるアドベントで姑から届いた物

    ドイツにはアドベント(Advent)というものがあります。 2年前にも書いていました。 europalove2.hatenadiary.com 簡単にいうと、クリスマスまでの4週間を準備期間として、クリスマスを心待ちにするというものですが、日曜日にロウソクを灯します。去年は大きなアドベント用のを買いましたが、1周目しか使わずに、あとはそのまま、放置となったので、もう買うのをやめました。(笑) ちなみに、今年は27日がスタートなので今日ですね。 イメージで言うと、リースに大きなロウソクがたっていて、(テーブルの上に置けるタイプ)それに火を灯します。 なので、アドベントがはじまる前から定番のドイツ…

  • ドイツ語でハンバーグは何という?日本と違うの?

    ハンバーグはドイツでもよく家庭で食べられる料理です。今日はそのハンバーグについて調べてみました。 ハンバーグの発祥は? ハンバーグの発祥は18世紀頃のドイツのハンブルクと言われています。驚くことにドイツでは呼び方が統一されていません。地域によって呼び方が違います。 ハンバーグはドイツ語でなんと呼ぶ? fleischküchle frikadelle Bulette Grilletta 上記も頭にfleischと付けて呼ぶときと付けないときもあって、出身が違う人と話したらなんのこっちゃとならないのかな?と不思議です。 ドイツのハンバーグのレシピは? レシピは、基本はあるけれど、これこそ家庭の味が…

  • 会社で陥れられたときの話

    過去に私は、会社で陥れられたことがある。 そのときは、二人ペアで仕事をしていたのだけど、ある日、私とペアで仕事をしていた人が言った。 「データがない」 でも、そのデータを触れるのは、私とそのAさんと上司。 上司ではないので、私かAさんが犯人。 で私のせいみたいになった。 当時、ミスを連続でしてしまったことがあったので、自分でも記憶にないうちにやったのか!!若年性のが始まったのかと思った。 これが3回あったのですが、あるとき、Aさんが産休と育休に入った。 すると、データは二度となくならなかった。 そして、その1年後、上司と話していた時にふと。 あれ?データなくならなくなった?という話になり(笑)…

  • お金に執着したらお金持ちになれないは嘘?

    ※以前に似た記事をすでに書いていましたが、せっかく書いたので、こちらもアップロードしました。(笑) お金に対する執着を手放すとお金持ちになれる。 という、お金を引き寄せる法則が流行っているが。 (私がいたころなので、今はどうかわかりませんが) 私はドイツに来てから、お金にめちゃくちゃ執着しているのにお金持ちの人を数人見掛けた。一組は義両親( ´∀` ) 日本にいた頃は、お金の話ばかりするのは、嫌らしい気がしていたけど、ドイツではあからさまにお金に執着している人もいる。まあ、お金の話をするのは結構普通かも。ドイツでは納得しないと値段に関係なく買わないこともあるので。 でも、ある日思った。 あの人…

  • 人を嫌いになること。

    今年人間関係でたくさん悩んだことについて考えた。 考えてたら、思い込みが自分をさらに苦しめていたということに気が付いた。 ふとお茶を飲みながらソファーに座っていたら。 「私あの人嫌い」と口から自然に出てしまって え?と思って、自分でもビックリした。でも・・・。 嫌いってわるいこと? 「人を嫌いになることは悪い事」 という思い込みがあったのかもしれないと思った。 人を嫌いだと思う汚い心の自分を受け入れてみたら 嫌いでいいんじゃない?と思えた。 すると、すごく気持ちが楽になった。 嫌いでもいいんだよ。 人を嫌いと思ってしまう自分がいてもいいのだ。 嫌いなんだ!私はあの人が嫌い! そう思ったら本気で…

  • 凍える寒さです。

    Heizug(ヒーター)をオンにしました! 夫がついにつけた。ガスなので様子見で使用する予定です。 部屋の温度が昨日までは16度まで下がった。 かなり寒くて、結局は風呂沸かして入ったりしていたので、反対にコストかも? というところから、いくらかかるか試しているらしい。 つけたけど、部屋の温度が今のところは17.5度にあがったところです。 その後も、19度まではなかなか上がらない。冷え切っていたのか。 温度計を置いているけど、体験した感想だと ヒーターをつけていての18度だとそこそこ暖かいのだけど、自然の温度で19度ってわりと寒く感じた。 ドイツでは現状、19度に部屋の温度を保つように言っている…

  • トイレに鍵を掛け忘れて大慌て問題

    トイレに鍵を掛け忘れることって、無くはない話らしい。 特にお酒が入る場所では何度となくあって、以前に友人が鍵かけ忘れて開けられちゃったと、こじゃれた居酒屋で言っていた。 「開けられちゃった!」 実際に私も開けてしまったことがある。結構人気の女子会が開かれているようなお店だったけど、なぜかトイレがど真ん中の良いポジションにあって、バット開けたら・・。 なんてこともあって。>< どっちかというと、開けてしまったほうが慌てる感があるのはなぜだろう。(笑) ちなみに、私は結婚してから家でのトイレの鍵を掛けなくなった。 夫しかいないからと。 でも、夫には鍵を掛けるように言われるけど、換気扇の音でわかるじ…

  • ずっと手放せなかった靴を手放せた話

    2年前に買った靴を気に入っていてずっと履いていた。 靴はいくつかあるし、毎回それを履いているわけではないのだけど、軽くて、氷の上でも雪の上でも雨の日でも絶対滑らないので、遠出するときや歩くときは履いていた。 ドイツは道が悪いところも多い。 でも、長く履いていて、何度か洗っていたので、靴の中がいたんできて、そろそろ限界かもと思いつつも、頻度は減ってもお気にりだったので履き続けていたのですが ある日のこと、前から全く同じ靴を(色も同じ)履いたおばあさんが歩いてきて、 「は!!」 となった。 それで、靴を手放すことを決意したのでした。(笑) 服や靴が被ることってあまりないけど、たまにありますよね。 …

  • 嫁いビリと天然の境界線に震えた出来事

    さてさて、11月中に今年あったことの総まとめをして、12月からは来年に向けた目標を立てていきたいと思います。 前向きのブログにしていきたいのだけど、その前についにこのことを書くことにした。 これは、さすがにまずい内容かなと思って、封印していたのですが・・・。 今年あった出来事を全て吐き出して新たな年にしたいなと、決心しました。 家の姑さんが私にしていることが天然なのか嫁いビリなのかがわからない。 ということを何度か書いてきた。 度々、イベントがあるとプレゼントをくれたり、たまには二人で出掛けることもあるし、性格がきつくて、機嫌が悪いとヒステリックになるけど、別に意地悪でしているのではないのかな…

  • 瓶が開かないときのドイツでの豪快な方法!

    瓶が開かない!ということは、ドイツではたまにあります。 ツールを使っても、裏技を使っても開かない。 夫の馬鹿力でも開かない。 するとある日、夫がイラっとした感じで、ナイフを蓋にぶっ刺しました。 「ほら開いたよ」 空気を入れて開けるのはわかるけど、蓋に穴が・・・。 家の夫だけかな? なんて思っていたら、他のドイツ人もやるよ、普通普通なんて言ってた。 ドイツでは頻繁ではないけど、蓋がどうやっても開かないことがあるから、もう手っ取り早くということなのしれない。 ある人は、だから蓋は捨てずに煮沸消毒して取っておいているのだとか・・。(笑) ちなみに、先日、激安のトマト缶を買ったら、開ける部分の取っ手が…

  • 過去の自分に落ち込むとき

    先日、ある人にバッタリあったのですが、その人はすごく性格がいい。 で、しばらく話していて、バイバイとしたのですが。 あとから、なぜか自分がうっかりしてしまった、過去のこととか思い出して落ち込んだ。悪意がなくても、すごく失礼なことをしたり、言ってしまうことがあった。 (その人にではないけど) いい人に会うと自分のダメさ加減に落ち込む。 でも、そこでまた思った。 彼女みたいにいい人になりたいなと思ったときに、それはある意味、チャンスをつかむことでもあるのではないだろうか。 嫌なことをしてしまった過去や、嫌なことを思ってしまう過去は変えられない。 それならば、しっかり過去にしてしまったことを反省して…

  • マウント取られて学んだこと。

    今年、もしかしたら、マウント?と思った出来事があった。 私はわりと仲良くなったら相手に、意地悪や嫌味を言われても気が付かないことがあるのだけど、結構わかりやすかった。 そのとき、はじめてライバル心を持たれていたことに気が付いて、何よりも、とてもショックだったし、それなりに信頼していた人にそう思われていたことが、とても残念だった。 それで、なんでだろう?とかなり考えた。 負けず嫌いな人の気持ちは、自己評価の低い私にはわからない。 でも、ある人のYouTubeを見ていたときに 例えば人に勝ちたいと思ったとしても、上には上が、必ず存在する。だから誰かに勝ちたいと思うことはずっと勝ち続けないといけなく…

  • 早朝から騒音で悩まされる。

    やっぱりドイツは朝が早いと思う。 昨日、眠れなくて、2時間くらいしか寝てなかったのだけど、夫が起きないので、何度も起こして、ようやく起きたて・・。 夫は朝、コーヒーしか飲まないので、コーヒーを入れて、さて。 30分だけ寝るかなと思った瞬間。 ごーーーーーーー。 とかなりの騒音。 何?何? で外を見ると、市の掃除の人が落ち葉を風で一箇所に集めて掃除する作業をしていた。 朝、7時でございます。 まじで、かなりの騒音。窓閉めていても何事?という感じ。 回収車もやってきた。 さすが!ドイツ。 日本だったら朝の7時に騒音はあまりない気がする。 そういえば、以前に、友達の家に泊まった時のこと。 早朝に、瓶…

  • 【Malcolm in the Middle】アメリカドラマのおススメ

    最近、いくつかアメリカのドラマなどを紹介していますが、やっぱりアメリカのドラマや映画は面白いですね。今日は【Malcolm in the Middle】というドラマの紹介です。 【Malcolm in the Middle】とは? Foxで2000年から2006年まで放送されていたアメリカコメディードラマで、シーズン7まであります。 ある家族の学校や身の回りでの出来事のコメディードラマで、すごく面白いです。 古いドラマなのでこの家族の義両親は、今だと虐待だ!と騒がれるかもですが、私たちの世代だと懐かしさを感じる作品でもあります。そして、男の子を育てるお母さんならではの、悩みが描かれているように…

  • 寒いなと思ったもう11月ですね。

    過去のドン引き体験をしたためておりますが、思ったよりも時間が掛かっております。 ドイツはあまり出てこないかも。 なんていいつつ、連日今まで通りになっていると言う>< ところでついに今日部屋の温度が18度になりました。 ドイツで公表されている今年の冬の室内温度19度を下回りました。 夫に少しHeizung(暖房)つけてみる? と言ってみたけど、付けないとのこと。 マイナスのところで、暖房機なしとかありえない気がする。 寒いの大嫌いな私には無理そうなのでやっぱり一時帰国? ドイツでは、コロナに感染しても自宅待機期間がなくなる。 というニュースを見た。 だからか、お年寄りはマスクをつけている人が増え…

  • クリスマスに行く行かないで夫と姑が大バトル!

    面白おかしく過ごそうと思っておりましたが、家の家族はそうもいかない。 クリスマスに来いという姑と行かないと言い張る夫で大モメ。 クリスマスに来ないなら今月行くと姑が言うので、それなら行こうよ。 というものの、頑なに行かないと言う夫。 わけがわからない。 と思っていたけど、たぶん板挟みになって私に文句言われたくない夫が行きたくないのだと気が付いた。(笑)ごめんなさい! クリスマスは義両親は機嫌がいいので大丈夫じゃない?というものの、運転が面倒だから嫌らしい。 まあ、どっちでもいいかな。 それにしても、コロナになってから夫の出不精がかなりひどくなった。 ところで、家の姑さんと最近やり取りするのが本…

  • 桁違いの金額で済んだ話。

    何度か書いた歯医者の問題ですが、高すぎるというところで、違う歯医者に行ったと書いたのですが、1本直してかなり安く済みました。 結果、桁違いでした。 以前のところでは合計で1200€くらいと言われたけど、一部保険でカバーできて、60€で治まったという奇跡。 前の歯医者は行くたびに、90€請求されていたけど、今度のところは2回で60€となっていた。(笑)普通にプラスティックのを被せてくれていた。 どういうこと? 前のところは、王冠のようにパかッと入れる感じの治療方法だったようですが、今度のところは普通に塞いでくれた。何より先生がかなり信用できる感じで安心でした。 最後もレントゲンとって、こんなに綺…

  • 海外でファンデーションを買う時

    ドイツで毎回、ファンデーション選びで苦戦する。 どの色が合うのか。 始めの頃は、夫が私の顔の色を見て選んでくれていて、問題なかったのだけど、最近はドイツでの自立を促されて何かと手伝ってもらえない。(笑) というか、全然手伝ってもらえない。 買い物も全部、ドイツ語を使わないと買えないように、スーパーマーケットも行くけど、肉屋とかパン屋とか会話をしないと買えないところで、買うように言われていて、2ヵ月あまり、ドイツ人の話すスピードにかなり慣れた。 ファンデーションの話に戻って、実は何度も買ってみて合わずに><となって、色を混ぜて作ったりしていたけど、それだと面倒なので、どうにかならないかなと。 そ…

  • 日本に一時帰国した時の母の奇行

    前回、日本に帰ったときに、勿論いろいろお土産を買って帰ったのですが。 スーツケースにいろいろ詰めていると、どうしても隙間ができてしまって、でも重さが限界かも?という感じでした。 しかしながら、割れるかもと思う物もあったり、そこで思いついたのが、スポンジでした。御皿洗いなどに使うスポンジです。軽いしクッションにもなるし最適と思って。 で日本について数日後に親戚の家に行きました。 しかしながら、私は少しだけ遅れて行ったのですが、ついたらなんと!! 母がおばさんに、そのスポンジもお土産で渡しているではないですか!! なんということでしょう! すると、おばさん 「わーこれは、かなり実用的にできてるわね…

  • ドイツ人に勧められたアメリカアニメがブラックだった。

    昨日、面白いことを書くと宣言したことでブログのハードルがあがりました。 いくつか下書きにしたためておりますが、わりと面白い事って難しいというか、炎上するほど人気はないですが、怒られそうな気がする。笑 笑いって話す相手の背景を知っていれば簡単ですが、知らないとメモごとにもなることもある。 ということころから、それぞれ感じ方が違うし、国によっても違うようなと思う。 さて、今日は、最近ドイツ人にススメられたアメリカドラマ、アニメの話です。 アメリカドラマやアニメはドイツでも人気がありますが、ドイツ人にこれ面白いよ。 知ってる?とお勧められても知らないことが多い。 元々、それほどアメリカドラマは見ない…

  • ついに自分を取り戻す。

    今年、何度と書いてきたとおりに、いろいろな出来事があって病んだり、人についてすごく考えた1年でした。そして、ブログもグチグチと愚痴って暗くなりつつあった。 そこで私は思った。 私は自分を完全に見失っていた。 本来の私は、クスクスすることが大好きで、一人でクスクスしていたり、新しい好きな物、小さな幸せを感じて楽しく生きていた。 「いつも楽しそうだよね」とよく人に言われていた私はどこに行ったの? ドイツに来てから、クスクスすることがしだいに少なくなっていって・・。そして病んだ。 このブログも、元々は面白いことを書いて、笑ってもらおうと思ったのも切っ掛けの一つだった。いかん!!自分を見失い過ぎだ! …

  • 人を押しのけてでも話したい人

    少し前にスーパーマーケットで買い物をしてレジを終えると、レジの近くで知り合いの人が待ってくれていました。 「元気?○○かもと思って待ってた」 でしばらく立ち話して別れたのですが。 その人を会って思いだしたことがある。 その人はよく私に話しかけてくれるのですが、いつも話したいタイプの人が、何度か割り込んできていた。 一番初めに割り込まれたときはすっごい驚いてしまって。 何が起きたかわからなかった。 あの。まだ答えてないんだけど・・・。 会話の途中なのですが。 今回はゆっくり会話できて良かったなと思った。 人を押しのけてでも、話したい人の気持ちが私にはわからない。 でもそういう人は、人種関係なくた…

  • 語学留学は日本人がいない環境を選ぶべき?

    今回は、「語学留学は日本人がいない環境を選ぶべき?」です。留学しようかなと思ったときに必ず誰もが一度は考えることだと思います。 私は若き頃に、短期で外国に語学勉強に行っていたことがあります。 そのときに、日本人がいる環境といない環境で悩みました。 その頃の経験と今の生活を踏まえて、メリットデメリットをまとめてみました。 日本人がいるメリット ・書類などわからない問題にブチあったときに、聞くことができる。 ・日本語が通じるので情報を得ることができる。 もしも、長期期間、外国にいるのであれば、日本人がいたほうが、様々な手続きや、わからない生活の問題があるときに便利ですし、情報を得ることができます。…

  • 隣人の知恵になるほど!

    家のアパートは、各家庭ごとに、燃えるごみの大き目のガラガラ押すタイプの物を外に出しておくと回収してもらえるシステムなのですが、ゴミの日に外にゴミ箱を出しておくと、回収された後の、空のはずのゴミ箱に誰かがゴミを捨てていくことが多々ある。 早めにうちのゴミ箱を敷地内に入れるのだけど、忘れるとき、出掛けていて入れられないときもある。 すると。うわ!!アイスが入ってる。 (しかも、中身つき!マジふざけんな) なぜに、市が設置しているゴミ箱が近くにあるのに、人の家のゴミ箱に捨てるのか意味不明。 ある日、ゴミ箱を入れようとしたら、隣人のゴミ箱に鍵がついていました。 あ! で聞いてみたら、もちろん、ゴミの日…

  • 今年ドイツで出会った人のおかげで変わった価値観!②

    これ書くかすごく迷った。あからさまに、愚痴になりそう。 どうしようかな?やめとこうかな・・でもな・・。 で書くことにした。 私にはずっと悶々とすることがあった。 それは、私が教えた情報をあたかも自分が知っている情報のように人に話す人のことだ。 過去に何度かそういうことがあて、悶々とすることがあった。 例えば、これってさ〇〇?と聞かれて、説明すると、それを自分の知識のように人に話すとか・・。はじめ?あれ?今私が教えたこと?と思った程度だったが、それが3度続いたときに、本気でイラついた。それ今・・・私が・・・。 それは、ドイツ語の単語や文法でもあって、もう教えるのはやめようと思ったことが多々あった…

  • ドイツ語のRは難しい?改善が難しい発音問題。

    先日、なんだ~。と思ったドイツ語の話。 家の家族は「正しいドイツ語を話す必要がある」 と夫も義母も良く言う。 だから、一度、会話文を紙に書き出してみて、何を正しく言えてないのかを試してみるようにも言われていた。正しく、正確に。 で先日、私は衝撃を受けたのですが。 私と同じレベルの人たちだと、2タイプに分かれるわけです。 上手い人と下手な人。 中級レベルになってくるとこのレベルがの差が愕然となる。 でも、下手な人でも堂々と間違った酷いドイツ語でも話している。 なんだよ!と衝撃的すぎて(笑)その場で、頭が真っ白になって無口だった。 さてさて、上手い人と下手な人は発音の問題からスムーズにどれくらいネ…

  • 再び再び姑からのストレスに負けなくなってきた私

    先日、うかつに返事をしてしまってからというもの、すごいメッセージがたくさんくる。 ちらっとみたら、クリスマスに来なさいというところからはじまって、たぶん夫が返事をしないからか、すごいマイナスすぎることが書いてあった。 はーー。とすごい溜息。 「私は日本という島国を調べたのよ。日本では二つ仕事を持っていないと生活できないのでしょ?」 とも書いていあった。 島国?まあそうだけど。 次また言われたら、イギリスも島国だよね?とわかりやすく言ったほうがいいだろうか。たぶん、小さな小さな島をイメージしているような。 仕事を二つとは、なんだろう。 人それぞれなので、正社員でそれだけで暮らせる人もいれば、何か…

  • 自信を大喪失した私が救われた話

    最近、どっぷり、ドイツの世界に浸っていた私でしたが・・・。 ドイツ語ペラペラは程遠くて・・。 覚えないといけない単語が盛りだくさん。 自信を失っていた私。 しかし最近、以前の学校の先生やクラスメイトと会う機会があったのだけど・・・ クラスメイトは、うん?うそ、動詞の変化や位置もガン無視でただ話してんじゃん。 なんなら、自制もめっちゃ適当、終始、「今?それとも未来?過去?」と思ったので、確認したり。 家の家族は義両親も、旦那も厳しくて、 私のドイツ語は下手くそだ!といつも文法とかも言われていたけど。 いやいや、ましなほうじゃない?と元気を取り戻した。 人と比べる物ではないですが・・・・ 特別に自…

  • 姑からのメッセージに動悸がした日曜日

    もう長らく返事していなくて姑からの連絡は止まっていたけど、久しぶりに連絡がきた。 以前に、家の姉と姑が少し似ていると書いたけど、同時に同じ日に二人から連絡が来た。(笑) 心臓がバクバクしてしまった私。 開けたよ開けたと昨日書いたように、外部からのストレスをなくしてから、すごくよくなって元気になったのだけど。ちょっとまだやっぱり、姑の対応は無理みたいです。 いろいろ言われて病んだときの感覚が一気に押し寄せてきた。 マイナスに一気に引き込まれそうになってスマホを放置。 姑のことが嫌いとか怒っているとかではない。 ただ私の中の姑対応ボトルがいっぱいになってしまった。 もう少し距離を保ったまま過ごした…

  • 急に開けたよ!わーい。

    ヘンなタイトルの今日ですが、今年夏前から急に病みだした私でしたが、昨日突然。 あれ?なんかすごい楽かも と感覚が元に戻りました。 なんかあけた!という感覚。 それまでは、いつも何か悪いことが起きた翌日のような、胸が締め付けられる感じが続いていて・・・。 今回実は2回目病んだときが、ひどくてつらい。 つらい。とずっと続いていた。 そういうときって、すごい被害妄想がひどくて、ちょっとした一言でもマイナスにとらえてしまって、本当につらかったし、本気で離婚も考えていた。 夫は私に意地悪して楽しんでいるんだ。 とか、今思うと全然大したことじゃないのに、そこまで思い詰めていた。笑える。 夫の友達が言った一…

  • 家を追い出される老夫婦

    先日、近所の人と夫が立ち話していたときのこと。 夕飯の支度があるので、先に戻ってきた私。 すると夫が帰ってきて、夕飯時に あそこの裏に綺麗なSozialwohnungあるじゃん? そこの老人夫婦が追い出されることになったんだってさ。 と。え!なんで? Sozialwohnungとは日本の公営住宅のようなものでしょうか。 国が所有しているアパートを安く借りることができます。 システムについては詳しくないので言及するのはやめておきます>< ただ、かなり新しくて綺麗なアパートもあって、通り過ぎるたびに、羨ましいなと思っていました。 理由はまあ、今ドイツは受け入れをしているのでそれでなのですが。 アパ…

  • 家計を考えない夫

    このネタ何度も書いている気がするけど、 これは男性女性の違いかはわからないのですが、 夫に何か買ってきてと頼むとすごいお金が掛かる。 例えば私なら、安売りしているものを買って、あとからメニューを考えたりするのだけど、夫は絶対にメニューを決めてから買い物に行く。 その違いでたまに嫌味を言われるけど。 反対に、だからあんた貯金がたまらないんだよ!つ突っ込んでしまう。 なんでもよくない?冷蔵庫にあるもので作ろうよ。 先日、キノコを頼んだら、高いキノコと高い肉を買ってきた夫。 いつもの3倍!なんでも高くなっているのになぜ節約をしないのだ。 いやいや、肉はすでにあるからさ。 ドイツではキノコは普通マッシ…

  • 私の中のヨーロッパのイメージは古かった。

    北欧はわからないですが、私の中にヨーロッパのイメージがあります。 そういった家具やキッチンにしたいと思って、夫にいうと 「おばあちゃんじゃん!」 とよく言われます。 でも考えてみたら、たぶんドイツの人が日本式の家具がいいなと思ったときにやっぱり想像するのが日本人が思う、おばあさんおじいさんの家、という感じなのかなと。 しかしながら、我々日本人の中でそういった昔からの日本のイメージの家具や内装をしているお家って今やすごく少ない。 お互い、テレビや雑誌などにヨーロッパ式・日本式と書かれていれば、何も疑うことなく、そのイメージが頭の中に定着する。 面白いなと思ったのでした。 でもなんか、憧れるので残…

  • 楽しみにしてたレープクーヘンが盗まれる。

    タイトルでだいたいの方が気が付いたと思いますが、はい!犯人は夫です。 昨日買っておいて、今日、紅茶と一緒に食べようと思っていたらなんと~。 ない!! 1個しかまだ食べてなかったのに>< レープクーヘンって何?という方は、去年書いていたのでそちらをどうぞ。 europalove2.hatenadiary.com まあこういうことはありがちですが、食べ物の恨みは恐ろしいのです。 覚えてろ。 食べ物については、国際結婚ではわりと揉める原因になると思いますが。 家の夫は買ったらすぐに食べないといけないと思っているので、なんでもすぐになくなる。 ヨーグルトなんて1回に2・3個は軽い。 なんなら、バケツみ…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、kurukuruさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kurukuruさん
ブログタイトル
晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました
フォロー
晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用
晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー