searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

pandagoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
PEIZO SNAPS
ブログURL
https://pandago35.hatenablog.com/
ブログ紹介文
妻が一人暮らしを決意した。自宅に残された私と息子の生活の記録を綴ろう、その他もろもろ発信したいこともある。写真が好き、ディズニーが好き、田舎で暮らしも悪くないけど我々の前にはイノシシやクマが出没する。そんな様子の記録です。
更新頻度(1年)

51回 / 255日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/10/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、pandagoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
pandagoさん
ブログタイトル
PEIZO SNAPS
更新頻度
51回 / 255日(平均1.4回/週)
フォロー
PEIZO SNAPS

pandagoさんの新着記事

1件〜30件

  • いろいろやばくて、焦っています。

    この時期、仕事的に次年度の予算作成期日が迫っております。それが終わったら、決算が迫ってきます。いろいろ考えるとお尻がもぞもぞ、そわそわして困ります。(焦りですね) そんなわけで、ここを更新したいのに手を付けている気持ちの余裕がありません。 そうは言いながら、明日1/27は孫の誕生日なので、地味に密にならない程度のパーティーを予定しています。(参加するだけですけど) 楽しみです。 まもなく1才になります よろしければ、クリックお願い致します。

  • Winter everyday 薪ストーブのススメ

    今年は薪ストーブに毎日のように火を入れています。 去年までは妻が居たので、帰ってから今日の出来事を話し、食事の準備をし、時に機嫌よく、時に機嫌が悪い妻の様子を、今日はどうかなと伺いながら、私の帰宅時間が何時であろうとも、まずは妻の対応を優先します。そこからのんびり薪ストーブに火をいれている時間などないのです。夜10時なんてあっというまになってしまいますから。 そういう意味では、今我が家はスローペースです。妻が居ないことでピリッとした空気がないことは良い面もあれば、悪い面もあるのではありますが、今はゆっくりした時間帯を有意義に過ごすことができています。そんな時間帯に薪ストーブは必須で、これに火を…

  • 聘珍楼(へいちんろう)の極上饅すごいな!

    相変わらず、寒い日々が続いています。 愚息の大学入試共通テストが終了し、何となく日常が戻ってきた感じがしています。 結果はというと… 死んではいませんが、こういうことです。足切りはないので、2次試験を受けることにして、今日からその対策となるようです。 大学生活への道のりはまだまだ険しく遠いようです。 さて、最近は息子のことばかりで、妻のことはほったらかしになっています。妻は仕事が少しだけ空きが出たらしく、食事を作ったり、お取り寄せを楽しんだりしています。そこで送られてきた写真がこれです。 おや、点心ですね。 ギフト プレゼントに最適 極上饅 ( 極上 肉まん ) 極上まん | 聘珍樓 聘珍楼 …

  • 大学入試共通テストは実力以上を求める

    本日。1/16は大学入試共通テスト初日です。 愚息は11月になって、2教科受験から全教科受験に切り替えて本日臨んでおります。3年になってから数学を履修していないにも関わらず国公立を受験するという暴挙に臨んでおります。 小3の頃 小さい頃から書き順というものにとらわれない息子は、木という字を書くのに、大と書いて、真ん中にⅠをつけ足して木にするという、書き順以前の問題だろう!というような有様で、当時の担任の先生に、「〇〇くんは書き順を教えることはあきらめて、形を整えるよう指導しています」と言わしめた男です。 当時の夏休み自由研究 そんな息子は、「やれば出来る子だと思います」と、小学校の頃から先生に…

  • 人恋しい一人暮らし(あくまで妻の場合)

    私自身の一人暮らし経験は、大学時代の4年間。 海沿いの田舎町での一人暮らしでしたが、大都市近隣だったので、車で1時間半だったかな?かけて都市部にアルバイトに通っておりました。今考えてみれば、1時間半もかけて通っていたのか???と思いますが、まだ若かった自分としては、何てことなかったのです。 そんな私は当時自炊などするはずもなく、コンビニ、コンビニ。居酒屋、居酒屋。の毎日でしたから、しっかりと体調を崩し、満身創痍で4年後に卒業して地元に帰って就職したというわけです。 そんな自分の経験からすると、妻は今のところよくやっているなと思います。当時の自分と比べること自体が間違っているといえば確かにそうな…

  • Water------------------!!!!!!!!!!!!

    こんなに寒波が続くとは…。久しぶりに厳しい冬を過ごすことになりましたね。 みごとなつららが出来上がっておりました。 我が家の水道は、木曜日の夜に止まり、次に出たのは日曜日の夕方でした。幸い夕食の準備の直前に出るようになったので、溜まった食器を洗い済ませ、溜まりにたまった洗濯を済ませ、晩御飯を作って食べたところで…またストップ。 おいおいおい。 普通なら、ようやく溶けて水が出るようになったら、もう止まらないもんなんですが、油断してしまった…。 そんな日曜日の朝、家の裏からシャーシャーと水の音が…ん???? ホースのつなぎ目から水が吹いてる!!!いったいいつから? このつなぎ目から水が噴き出してい…

  • Water------!!!

    昨日、帰宅してみると、水が出ない……。 水がでなーーーーーい!!水道管凍結か…。 出勤前の気温は、推定3度でした。空気が肌に当たる感じとか、積雪はあるものの、地面との接点は融けてべしゃべしゃになっていましたので。確かに日中に気温が下がって氷点下になるという予報ではありましたが、まさかここまで下がるとは…。 うかつでした。 幸い我が家は2世帯住宅になっていて、父親が住む家の方は凍結していなかったので、台所、浴室、無事使うことができました。 しかし、不便だ…。 本来我が家で晩御飯を調理し、コーヒーを飲み、洗い物して、洗濯するのですが、最低限のことだけにして、となりの家を使わなければならないという。…

  • Memorial photo(モノクロの世界)

    明日(1/7)頃からまた寒波の予報ですね。 大きなことにならないことを心から願うばかりです。 さて、今回のメモリアルフォトは、10年くらい前の写真ですが、モノクロ写真をご覧ください。 冬って、景色に色彩りが少なくなって、木々は枝だけになったり、一面雪に覆われると、完全にモノクロの世界になります。 そんなときには、モノクロ写真をで光と影とか、色の濃淡を切り取りたくなります。 メモリアルなフォトではないですが、こういう写真が撮りたくなります。というか、こうなっちゃった木はモノクロで撮影した方が雰囲気が良いかな?と思っちゃうだけですけど。 FUJIFILM X-S10 +XF35mmf1.4 FUJ…

  • The son's future(子どもの将来について思うこと)

    大学入試共通テストが近づいてきた。 愚息の話をさせていただきます。 FUJIFILM X-S10 + XF35mmF1.4 フィルムシミュレーション:クラシックネガ 愚息は現在高3で受験生である。もともとは国立の芸術系大学に進学を希望していた。それは中学の頃からの夢で、これを叶えるべく高校時代には部活に所属せずに個人レッスンを中心に技術と知識の習得に励んできたのだ。(実際にはかなりさぼっていたが)しかし、高1、高2、そして高3最後のコンクールでも結果を残せず、レッスンによるピアノや聴音などの技術の向上も目標には届かず、自身の才能の限界を感じた息子はついに、つい2か月ほど前の令和2年11月(高3…

  • 2021あけましておめでとうございます

    新年、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。背伸びせず、マイペースで綴っていきたいと思います。 妻は年末31日の夕方5時に帰省し、翌日1月1日の午前10時前には地元氏神様への初詣を済ませて帰っていきました。 地元の八幡宮に初詣 年末年始も仕事仕事、お仕事をいただいて締め切りがあってこその収入ですから、仕方ありません。 12月30日は全国的に寒波に襲われる中、妻の部屋周辺は結構な積雪に見舞われて帰省が危ぶまれましたが、無事帰省することができました。 まあ、私が送り迎えしましたので、何も問題ありません。12月31日は妻の誕生日でもあるので、義父や義母にしてみれば、久しぶ…

  • Good bye 2020(え。もう?)

    お休みが入ると、生活がドタバタとしてしまうので、なかなか投稿が出来なくなってしまいます。毎日続けたいと思いながらも、なかなか難しいものですね。毎日投稿されている方には、本当に頭が下がります。そして何年も続けておられる方にもです。 タイトルにもありますように、もともと私自身三日坊主がクセなので、続かないかなと思いながら始めたこのブログですが、ちょうど、妻が一人暮らしを始めて、夜間に自分の時間が幾分とることができるようになって、何とか続けることが出来ています。 以前にも書きましたが、ここに投稿するという目的ができると、生活の中にメリハリが生まれるというか、何となく日々を過ごさないで、日常の中の気付…

  • 1センチでも上を目指す妻と孫

    孫娘は手にあたるもの全てをなぎ倒す年ごろです。なので、親が孫娘から目と手を放すときには、柵の中で過ごさせます。基本的に楽しく過ごしていますが、最近は足腰が かなりしっかりしてきて、1センチでも高く柵の上に顔を出したいらしく、身の回りの物を活用しています。 それが可愛らしくて仕方がない…というおジジです。 最初はこんな感じです。1センチでも高く! でもこれだと顔がでませんw もうちょっと高くなりました。でも多分出てません。 そこで…。 一足早くもらった、クリスマスプレゼント これ。を使って… はい!これで柵の上に頭がでました!満足そう そして、1センチでも上を目指しているのは、孫娘だけではありま…

  • 師走・餅・食べたかった…

    師走、毎年恒例の地域行事「餅つき交流会」が今年は中止になりました。原因はもちろん、新型コロナウイルスの感染拡大防止です。 この行事について、実は昭和の時代から続く、もはや伝統行事ともいえる季節の風物詩でありましたが、中止したのは初めてのことです。地域の一人暮らし高齢者を年末に公民館に招いて、地元の子どもと役員とで一緒に臼と杵で餅をついて食すという会です。 臼と杵でつくお餅はおいしいね まだ地元に小中学校があった頃には、学校サイドもこの日に向けて子供たちに出し物を準備させてくれて、学習発表会の第2弾のようなことをしてくれていました。 学校は廃校になり、子どもの人数も減ってもはやこの会に参加する子…

  • あっという間に師走(December)も後半に…

    暮れまでにはまだ1か月あると、つい先日何となく考えていたので… え?もう12月21日!!!!? 本当ですか?本当にですか?ダマしてませんか?? と現実から目を逸らしたくなるこのむごい事実…。 まだやってないこと、やらなくちゃいけないこと、沢山あるのに。気持ちがものすごく焦る。 毎年こんな気持ちを繰り返しながらも、暮れまでに計画的にきちんと用事を終わらせることができない自分に腹がたつ。全てが間に合わなくても、最低限やるべきことはやっておこう。 先日からの寒波と雨や雪によって、我が家のモミジはあっという間に散ってしまった。 FUJIFILM X-S10 + XF35mmf1.4 庭の沢山の寒椿も、…

  • Memorial photo(オリンパスペン EED というカメラについて)

    10年以上前に、オリンパスペンEEDというハーフサイズフィルムカメラを所有していました。確か山口県内のキタムラに中古の良い出物があって、購入した記憶があります。実際操作上の不具合は特になく、楽しく使用しました。 しかし、この当時のこうしたカメラには、まあ今もそうかもしれませんし現代カメラの方がよほど複雑なのかもしれませんが、それなりに使用上のルールがあって、所有していた当時は理解して使っていましたが、どんなルールだったか、ここで記録できるほど記憶に残っていません。 したがって、以下の記事を引用させていただきました。 plaza.rakuten.co.jp 読ませていただくと、ああ、そうだったな…

  • SNOW (皆さまお気をつけて…)

    関越道で1,100台の立ち往生とは、さぞかし恐ろしかったことと思います。 雪は本当に怖いですから、移動の際は最大限の安全策を講じ、予報次第では移動しない、という選択肢も必要ですね。ホワイトアウトになったら、自分がどこを走っているかわからなくなり、溝か道路か、川か、田んぼか全くわからなくなります。ヘッドライトは雪で光量が落ち、ワイパーは凍り付いて用を成さなくなります。私自身、雪で立ち往生をしたことはないですが、猛烈に降りしきる雪の中を進むことの恐怖は良く承知しております。気をつけましょうね。 こちらは西日本ですので、近年は本当に降雪量が少なくて、昨年はついに地元のスキー場は一日も営業することがで…

  • My Beloved Granddaughter(愛しき孫よ)vol.3

    孫のことが、相変わらず大好きです。 可愛くて仕方ありません。 妻が描いた「コップの跡が顔についちゃった」の絵 コップを握って飲めるようになりました。でもまだ力加減がわかりません。コップをギューッと顔に押し付けて飲んでいるようです。 ほら、顔にしっかりと跡がw 母親と一緒だと、とても楽しそうで、いつもぎゃーぎゃーと大騒ぎしながら楽しく過ごしているようです。先日はこんな写真が送られてきました。 は、は、鼻ちょうちん!!w この鼻ちょうちんをみんなで見て笑っているのを見て、孫も喜んでいます。(将来見たくない写真ナンバーワンかもしれませんが)こんな可愛い瞬間を絵にして年賀状にしようかなーと妻が言い出し…

  • Healing days(癒しの日々)

    久しぶりの投稿になってしまいました。 先週は、妻の愛猫ころちゃんの手術のため、木、金曜日と、お隣の県、鳥取県に通いました。初日は問診、検査、そして手術。二日目はお迎えと自宅療養です。 かなりしんどいウィークエンドでした。 FUJIFILM X-S10 + xf35mmf1.4 以下、妻が自身のFacebookに状況報告と、ある思いを綴っていましたので、転載します。(許可は得ていませんので、あしからず) ****************************** ころが手術をしました。 ころは生まれた時とても小さく生まれてしまったため、ブリーダーさんからは心臓と肺の発育が遅れていると説明があり…

  • Cat&Dog(病気に負けるな)

    FUJIFILM X-S10 以前にも、問題行動について書いたのですが、我が家の猫たち、犬たちに、少しずつ問題が起きています。病院に通いながら快方に向かうよう確実に、着実に進めていってあげようとしています。なにせ、しゃべらないので、苦しいのか、痛いのか何なのか非常に分かりにくくて悩ましいです。 経緯は以前ブログに書いたとおりです。 pandago35.hatenablog.com pandago35.hatenablog.com まず、妻の愛猫、ころちゃん。 病院に行くことでヒートは一時的に治まりますが、程なくしてまたヒートが始まります。そしてあちこちにおしっこをかけて回ります。子宮内に水が溜…

  • 庭先のもみじ(FUJIFILM X-S10)

    毎朝、6:30に息子をたたき起こす。 しかし、起きない。 ようやく6:50過ぎの起きてきて、その足で風呂に行く。 何をしているのかよくわからないが、7:25分くらいにすっぽんぽんであがってきて、髪を乾かし、歯を磨き、服を着始める。 家を飛び出してくるのは7:55分前後になる。 私がマイカー出勤しており、息子が通う高校が職場と近いので毎朝学校に送り届けてからの出勤なのだ。 私自身の始業が8:30なので、それまでに間に合わなければならない。 正直、毎朝8:27くらいに職場に入るのだ。 ほんとにやめてほしい。もっと早く起きて、ちゃんと朝ごはん食べて、余裕をもって登校なり、出勤なりをしたい。 そう思い…

  • 基本コンセプトの見直し+SNAPS

    新しいカメラを手に入れて以来、すっかり写真ブログになっていて、もともとのコンセプトが失われつつあり、そういうところがお前のダメなところだよと、自分を戒めております。改めて整理しておきます。 (ブログタイトルが SNAPS ですから、もともと写真ブログでしょと言われれば確かにそうですが…本来そのつもりではありませんでした) PEIZO SNAPS 基本コンセプト ①このブログは一人暮らしを始めた妻の生活の様子をこっそりと紹介すること。 ②実家に残された、私と息子の日々の生活を綴ること。 基本的にはこの2つで、いわゆる「ライフスタイル」ブログとして始めました。 ただ、記事の一つひとつに重きをおきた…

  • Living alone(4カ月)vol.7 GO TO トラベル??

    妻は現在一人暮らしをしている。 高校卒業して、翌年には私と結婚したため、一人暮らし経験がなく、というか、ほぼ社会人としてのキャリアを積まずに専業主婦になったため、一人で自立した生活をしてみたいという思いを抱えたままだった。子どもの自立を機に、と言いたいがそれはまだなのだが、一足先にその夢を叶えた。 妻は結婚した頃から本格的に漫画を描き始めて同人誌を作り、県内、県外の同人誌即売会に参加するようになった。同人誌のほか、便箋やラミネートバッチなどを夜な夜な手作りで制作し、沢山の人に買っていただいた。 私はそんな世界とは無縁の人だったので、ある意味新鮮で、彼女が描いた絵をプリントアウトしてラミネーター…

  • FUJIFILM X-S10 について(Deep worries)

    FUJIFILM X-S10 + XF35mmf1.4 5年ぶりにフジフィルムのカメラを手にして、その進化っぷりに驚いた!フジのカメラはX-M1に始まり、X-T1を購入して使っていた。もう5年も前のことだけど、高感度耐性と手振れ補正がないことに不満を持ち、手放しました。その後ソニーのフルサイズミラーレスで完全に他のカメラへの思いは断たれていたのです。しかしながら、やっぱりフジのカメラで撮影する写真て、なんだか中毒性があるというか、その色味はどちらかというと渋いんですが、その渋みが好きな方にとってはやっぱりもう一度手にしたくなるんです。 それはなぜか、それはほかのカメラでは出せない色が出てくるか…

  • Cross process(クロスプロセス現像)Vol.2

    昨日に続いて、クロスプロセス現像した写真をご覧ください。 朝夕、本当に寒くなってきました。一人暮らしをしている妻は、もともとストーブを抱えて生活したいというくらい、10月から5月頃までファンヒーターをつけて足元に暖をとりながら仕事をするタイプですので、当然のことながら、既にボーボーとファンヒーターをつけて生活しています。 我々は、息子と二人の暮らしなので、時間に余裕があれば夕方帰宅時に薪ストーブに火を入れて夜中までぬくぬくと過ごすか、でも、その場合は薪棚まで重たい薪を取りにいかないといけないので、それがおっくうでなければそうします。 でも、当然ファンヒーターも使ってるので、遅く帰って時間がもっ…

  • Cross process(クロスプロセス現像)について

    一時期、フィルムカメラやLOMOにはまっていたとき、クロスプロセス現像もよくやっていました。まだネガフィルムもポジフィルムも種類がたくさんあって、決して安いものではありませんが、それでも手が出ないほどの値段でもなく、写真を楽しむことができました。 自分はどちらかというとせっかちなので、撮影したフィルムを現像に出すことについて、それも地元の写真屋さんではクロスプロセス現像なんて、とてもじゃありませんが対応してくれませんので、県外の名の知れた写真屋さん(以前にも紹介しましたが、FRAME*さんにお願いしていました)に現像に送るのですが、待ちきれないんです。 早く早く!!と気が急きます。 自分がフィ…

  • 猫とGuitar Vol.2(FUJIFILM X-S10+XF35mm)

    ついに、FUJIの新しいカメラ、X-S10を手に入れた。キットレンズ同梱を購入したが、このレンズの使い道が見つからない。ボディのみにしておけばよかったと、後悔している。 いや、批判はするまい。実際には後悔などしていないのだ。 私が以前にFUJIFILMのカメラを使っていたのは、平成26年のこと、X-M1を購入したのが始まりだ。この時にこれは!とほれ込み、一眼レフスタイルのX-T1がどーーーーーしても欲しくなって購入した。クラシッククロームというフィルムシュミレーションが使いたくて、わかりやすく言えば、それはとても渋い大人の写りがするのだ。それとファインダーの見え方、外観の魅力、それら併せてとて…

  • 柚子…。

    柚子が大量に実っている。 昔は柚子湯にしたりしていたが、私、個人的にはかゆくなるので、したくない。 食べるといっても、皮をサラッと削ぐだけで、1個あれば十分だし。 さて、どうする。 ……。 あの、このブログをご覧の方で、欲しい方がおられれば、お譲りします。 そうだ、そうしよう。ちょっと柚子の相場を調べて… たか!!!! えーと、相場では1キロ1000円くらいするらしいですが、箱代含めて500円でいいです。 プラス送料でいかがでしょうか。送料が高いか…。 もいで捨てるだけのゆずですから、安くても買っていただけるなら、その手間を惜しまず捧げます。 ちなみに農薬は一切散布しておりません。 のどかな田…

  • FUJIFILM X-S10 購入!!

    節約生活を送っていたところ、反動のように物欲に火がついてしまいました。 以前にもFUJIFILMのカメラを使っていたのですが、新商品のニュースを聞いてフジ熱が上がってしまいました。 今回購入したのは、X-S10という、エントリーモデルではあるのですが…が…。 【購入ポイント】 ①フラッグシップ機にしか搭載していなかったボディ内手振れ補正がついた。 これは大きい!やっぱりこれがあると、ピントの止まり方が違う。動画を撮影してもユラユラガクガクしない。単焦点レンズ大好きな自分にとって、これ大きな一歩です。 ②フィルムシムレーションがフルに使える(特にクラシックネガモード使いたい!) これもフジのカメ…

  • Memorial photo(Filmに写る秋の色)

    pentax K100D + tamron28-75mmf2.8 13年も前の写真ですが、このモミジは今も自宅の庭で秋を彩っています。外で目にする秋の色は豊かで良いですね。 9月から始まった地元各地6か所の秋祭りが今年も無事終わりました。今年はコロナで実施が危ぶまれましたが、各集落で無事に行われたようです。地元の秋祭りの締めくくりは11月、昔から最も盛大に行われ、前夜祭では神楽が奉納され、2日間にわたり出店が並び、地元の子どもたちは1年に1度最も楽しみにしているお祭りでした。しかしそれも、今は昔、もう何年も出店はなく、地元の小学生は数えるほどしかいないのです。 数年前、他町の秋祭りに立ち寄った…

  • Memorial photo(hasselbladとコスモス)

    11月も半ばになりました。 秋の花や秋の彩りの時期も、もうすぐ終わりますね。 この時期沢山写真を撮りたくなります。しかし、あまり撮れてないので 今回も過去写真から。 もう10年以上前ですが、以前も書いたように当時フィルムカメラにはまっていまして、当時どうしても使いたかったハッセルブラッド500CM★を忘れもしない12万で購入しました。今ならもっと高額になってると思うので、売却してしまった今となっては買い戻しもできませんが…。(カメラに関しては(も)いつも愚かな自分です) その写真は中版カメラにplanar80mmf2.8Tコーティングレンズという組み合わせで、これは本当に写りが良くて、光を上手…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー