searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

setsuko2942さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
33歳からの双極性障害~病気との付き合い方~
ブログURL
https://ameblo.jp/setsuko2942/
ブログ紹介文
33歳の春、私は双極性障害と診断されました。 35歳となった今、病気との付き合い方について考えていきたいなと思い、ブログを新しく更新しました。 発症、入院、仕事、家族 スマホに付けた日記もUPしていこうと思います。
更新頻度(1年)

15回 / 25日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2020/09/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、setsuko2942さんの読者になりませんか?

ハンドル名
setsuko2942さん
ブログタイトル
33歳からの双極性障害~病気との付き合い方~
更新頻度
15回 / 25日(平均4.2回/週)
読者になる
33歳からの双極性障害~病気との付き合い方~

setsuko2942さんの新着記事

1件〜30件

  • 焼肉

    その日は待ちに待った日。 外出して職場のメンバー4人で焼肉ランチをする予定があった。 その日は主任が迎えに来てくれて焼肉チェーン店へ行った。 後から聞いた話に…

  • 湿布ばあちゃん

    その日は職場の姉さん的方が面会に来てくれた。 その方が 「私の知り合いに自殺した人が居る。死んだって何にもならない、死んだら何も出来ない」 そんなことを言って…

  • 面会人

    そんなこんなしているうちに症状はなんとなく安定してきて私は閉鎖病棟から療養病棟に移ることとなった。 療養病棟は個室♪ エンドレス湿布おばあちゃん「今日帰ります…

  • 空しい気持ち

    閉鎖病棟に入院してから数日して保護室と思われる方面からものすごい悲鳴が聞こえました。 「出せ!殺す!」 そんな感じでした。 保護室に患者さんが入ったようです。…

  • 入院生活

    入院生活は規則正しいものでした。 朝覚醒しホールでラジオ体操。私は気乗りしなかったので不参加(笑) その後朝食を食べて検温 シャワー浴等してたらお昼ご飯 午後…

  • 閉鎖病棟

    その数日後から私はクリニックに近い精神科病院に入院することとなった。 希死念慮の強い私は自傷のリスクが高いとのことで閉鎖病棟に入院となった。 入院の時は夫が付…

  • 自殺は悪

    10月になりました!今日は2週間ぶりの通院日です。 今年入ってからの半年間うつが酷くて以来1か月に1回→2週間に1回と通院頻度を上げてます。 今日の先生とのお…

  • 双極性障害の治療

    世間ではうつ病と躁うつ病の違いが分からないという。私も医療業界に就職してなければ知らなかっただろう。 うつ病と躁うつ病 大きく違うのが治療方法らしい。 うつ病…

  • 今日の日記

    双極性障害に至ったまでの経過をつらつら書いてましたが、ちょっと普通の日記も挟んでいきたいなぁと思います。 私は自分の精神状態の流れを把握するため、スマホに日記…

  • 不安神経症から双極性障害へ

    ICUを退院する際、ICUの師長さんに色々慰めの言葉をもらいました。 「こんなこともうしないでね」 そんな内容だったと思います。一生懸命話をしてくれたのを覚え…

  • 自殺未遂

    この記事は辛い事を思い出してしまう方もいらっしゃると思うので、そうじゃない方だけ読んでください。 忘れもしない33歳の誕生日。 私は自宅でうつうつとしていまし…

  • 死にたくなった時のお話

    薬で高い躁状態になった私を迎えたのは深い深いうつ状態でした。 ある日うつ状態になった私は娘とびっ○りドンキーでハンバーグを食べていました。 目の前で娘はおいし…

  • 躁転した私

    双極性障害とは簡単に言うと 活動的な躁状態と気分が低下しているうつ状態 を繰り返す慢性の病気です。 私の感覚からいうと 躁の波が大きいほどうつの沈みも深い と…

  • 私のこと

    まずは自分語りじゃないけど自己紹介します。 35歳せつこといいます。小学校6年生の娘が居る母です。職業は看護師をしております。 事の発端は32歳の頃、メンタル…

  • お久しぶりです。

    5年ぶりでしょうか。 以前子宮筋腫と腹膜炎で入院した経過をブログにしていましたが…この度(?)双極性障害と診断されたのでその経過について書けたらなぁと思い、ブ…

  • 娘、小学生に!&ケロイド状の傷

    ちなみに私が救急搬送された時にシクシク泣いていた娘(6)は、4月から小学生になりました(≧Д≦)立派にランドセルを背負って片道20分の道を毎日通ってます♪一緒…

  • 患者さんの気持ちがより分かるように…

    今回の自分の手術体験(患者体験?)で、より実感したことがあります。体のどこかが痛い時は車椅子のストッパーを掛ける震動すら痛い傷口は数カ月経っても痛い(笑)復職…

カテゴリー一覧
商用