searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

koroponさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
これが飲まずにいられるか!in仙台
ブログURL
https://kappappakun.hatenablog.com/
ブログ紹介文
仙台を中心に飲み屋さんを紹介します。
更新頻度(1年)

6回 / 33日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2020/09/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、koroponさんの読者になりませんか?

ハンドル名
koroponさん
ブログタイトル
これが飲まずにいられるか!in仙台
更新頻度
6回 / 33日(平均1.3回/週)
読者になる
これが飲まずにいられるか!in仙台

koroponさんの新着記事

1件〜30件

  • 札幌旅行 パート5

    そして最終日です。 何をするか迷いましたが、 レンタカーを借りて、 美瑛に行くことにしました。 最近人気の、青い池っていう スポットがあるらしいんです。 堤防工事でできた「水たまり」らしいのですが、 Microsoftの壁紙に使われたことによって 急に人気がでたようで。 こちらの池です。 天気がいまひとつだったので、 「鮮やかな青」という訳にはいきませんでしたが、 池の水の青さは伝わるのではないかと思います。 そして昼食はこちら。 青い池のすぐ近くの道の駅にある 「BETWEEN THE BREAD」さんの、 「BTBバーガーセット」です。 1600円ぐらいとちょっとお高いのですが、 美瑛産食…

  • 札幌旅行 パート4

    ちょっと時間が空いてしまいました。 ちょっと嫌なことがあったので。 2日目の朝は、コーヒーショップで食事。 写真は撮り忘れました。 そして昼はこちらです。 喜来登さんのみそラーメンです。 ネギがウリらしいので、 野菜マシにしました。 ねぎの香りのせいか、 クドさはあまり感じません。 ただ、野菜マシでない普通のほうが 良かったかもしれませんね。 そして夕食ですが、 「事件」はここで起こりました。 店名は伏せておきます。 最初に頼んだ「刺し盛り」は おいしかったんです。 ところが そのあと頼んだ「たらの白子」、 北海道だと「たち」の酢の物が 最悪でした。 ちょっと萎びた感じがあって、 嫌な口あとも…

  • 札幌旅行 パート3

    せっかく札幌に来たのに、 1軒で終わりってことはないですよね。 そう思ったのですが、 今日は朝が早かったので 眠くてたまりません。 いったん部屋に戻って休むことにしました。 目を覚ましたら時間はもうすでに1時半。 ここから飲みに行くのはちょっと……。 ただ、逆に眠れなくなってしまったので、 ラーメンを食べに行くことにしました。 選んだのはこちら。 新ラーメン横丁にある 赤れんがラーメン南4条店です。 メニューはこちら。 なんかちょっと高くないすか? 餃子1皿600円って値段、 初めて見ました。 めちゃくちゃ量が多いとか、 なんか特別な食材を使っているとか、 そんな感じでしょうか? ラーメンも、…

  • 札幌旅行 パート2

    小樽から札幌に移動し、 夕食にうかがったのはこちら。 すしてんちじんさんです。 御多分にもれず、 撮り忘れたものもあります。 いやあ、美味しかったです。 最初の水だこがとにかく柔らかくて、 これでもう心を鷲づかみされました。 それ以外も、牡蠣はプリップリだし、 あんきもは濃厚だし、 穴子の海胆のせもジャストフィットだしで、 これで10,000円は安過ぎです。 近所にあったら通っちゃうなあ。

  • 札幌旅行

    この間函館に行ったばかりですが、 今度は札幌に旅行に行きました。 新千歳空港からまっすぐ札幌に 向かうつもりだったのですが、 空港から札幌に向かう 快速「エアポート」の終点は、 札幌ではなくて小樽。 ということは、終点まで乗っていれば、 小樽に行けるわけです。 急きょ予定変更で、 初日は小樽観光になりました。 三角市場 小樽運河 運河には、なにやら巨大な魚が泳いでいます。 よく見るとなんと鮭です。 まさか運河産まれの鮭ではないでしょう。 間違って迷い込んだのでしょうか? その後はいよいよ昼食。 まったくのノープランだったので、 いわゆる「寿司屋通り」をブラブラと 歩いてみました。 すると目に入…

  • 割烹 天ぷら 三太郎

    今回は「割烹 天ぷら 三太郎」さんです。 いただいたのは「千代」。 6,000円のコースです。 このコースにはお造りがつきます。 美味しかったのですが、 「普通」の刺身でした。 せっかく天ぷらを食べに来たのですから、 天ぷらだけのコースのほうが 良かったかもしれませんね。 続いてえび。 脚の部分は別に揚げてくれます。 そして白身魚はひらめです。 衣が全く焦げていないんですね。 家で揚げたらこうはいきません。 身がほっくりとして美味しかったです。 次は銀杏、穴子です。 実はこれとは別に、 野菜(ズッキーニなど)と舞茸、 それから締めの天丼もありましたが、 写真を撮り忘れてしまいました。 もちろん…

  • 函館旅行 パート6

    いよいよ函館最終日です。 この日の朝ごはんはこちら。 実は泊まったホテルが ラビスタ函館ベイというホテルで、 ここの朝ごはんは北海道で1位、 全国で2位になったことがあるんです。 目玉は山盛りのいくらが載った海鮮丼です。 通常だとセルフで盛り放題なのですが、 この日はコロナ対策で ホテルの人が盛ってくれる方式でした。 そして函館最後の食事となる昼食です。 前回、鮨処美な味さんをメインと言いましたが、 こちらもそれに負けないぐらいの 豪華な食事です。 うにむらかみさんの 無添加生うに丼、しめて4,950円です。 この日は利尻産(礼文産だったかもしれません) のうにが入荷していて、 そちらだと50…

  • 函館旅行 パート5

    3日目の夕食に選んだ店は こちらです。 鮨処美な味さん。 函館でも1、2位を争う有名店です。 おまかせでしめて16,500円なり。 1、2枚撮り忘れたのがありますが、 そこはご勘弁。 一番美味しかったのは3枚目のうにです。 上に載っているのはなんとトリュフ。 これが意外に合うのです。 最後から2枚目のはまぐりも美味しかったですね。

  • 函館旅行 パート4

    奥芝3日目の朝ごはんはこちらです。 また函館朝市に行って、 あけぼの食堂の糠にしん焼定食を食べました。 海鮮丼系は昨日食べたので、 なんとなく普通のご飯が食べたかったんです。 ところがこれが大正解。 糠漬けされたにしんは 旨味が凝縮していて最高でした。 あまりに美味しかったので、 糠漬けのにしんをお土産として 買っていったぐらいです。 その日はレンタサイクルで市内をまわり、 昼食として選んだのはこちら。 奥芝商店の函館海鮮カリーです。 スープカレーを食べたのは初めてかも。 どうやって食べるのかちょっと迷いますが、 なかなか美味しかったです。 具が多いので、想像以上に ボリュームを感じました。 …

  • 函館旅行 パート3

    函館旅行2日目の朝ごはんはこれです。 函館朝市の鮨処はこだてさんの うに•かにの二色丼です。 その日は奥尻島のうにが入ったらしく、 甘くてとろけるような うにの味が印象的でした。 その日はレンタカーを借りて 松前城を見に行き、 昼ごはんはこちらでした。 レストラン矢野の 松前海苔だんだんです。 わかりやすく言うと、 海苔だけしか載っていない海苔弁です。 ところがこれのお値段が1,380円。 しかも、1日20食限定です。 これは松前自慢の最高級手摘海苔を 使用しているから。 噂によるとこの海苔、 10枚で5,000円ぐらいするとのこと。 海苔が2段になっていますから、 2枚使っているとしたら海苔…

  • 函館旅行 パート2

    昼ご飯を食べた後は函館の坂巡りです。 ご存知の方も多いと思いますが、 函館は坂が多い街で、 テレビCMなどで使われたことがある坂が いくつかあります。 代表的なのはここですね。 チャーミーグリーンのCMで使われていた 八幡坂です。 ひと通り全ての坂を見た後、 夕食で選んだ店は「海鮮処函館山」。 食べログでも上位の人気店なのですが、 コロナのせいかお客さんはまばら。 名物のイカの生け作りをいただきました。 でも最近はするめいかがあまり取れないらしく、 型の小さないか2杯分でした。

  • 函館旅行

    このブログ、仙台周辺のお店について 書こうと思っているのですが、 初回がいきなり函館の記事になりました。 函館に着いたのはお昼前です。 早速お昼ごはんです。 お店はこちら。 言わずとしれた有名店。 函館塩ラーメンの名店、「あじさい」です。 ふんぱつしてチャーシュー麺の大盛りにしました。 特に代わり映えのない塩ラーメンではありますが、 逆にそれで安定した人気を保っているのは すごいことです。 コロナの影響か、あるいは まだ11時を少し回っただけだからなのか、 お客さんは2〜3人だけで、 ゆっくりと食べられました。

カテゴリー一覧
商用