searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

lonewolfさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
『羊と狼』カウントダウンサラリーマンのエレジー
ブログURL
https://profile.hatena.ne.jp/lonewolf1964/
ブログ紹介文
羊サラリーマンの日常、及び回顧録
更新頻度(1年)

161回 / 357日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2020/09/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、lonewolfさんをフォローしませんか?

ハンドル名
lonewolfさん
ブログタイトル
『羊と狼』カウントダウンサラリーマンのエレジー
更新頻度
161回 / 357日(平均3.2回/週)
フォロー
『羊と狼』カウントダウンサラリーマンのエレジー

lonewolfさんの新着記事

1件〜30件

  • ソロキャンプと不満買取

    連休は人混みを避けて 山の上でソロキャンプ。 きっと台風一過で 秋晴れが期待できるだろう。 食材の鮮度を言えば 前日の買い出しが望ましいが 思わぬ品切れ等で 代替えが利くものはいいとしても 必要不可欠な物が買えないと テンション下がるので 事前の買い出しを決行した。 案の定、 いくつかは品切れで買えなかったので 改めて出直しだ。 lonewolf1964.hatenablog.com 前回のソロキャンプは “潮騒の聞こえる夏の夜”が テーマだったが 今回は “満天の星空に包まれる夜”が テーマだ。 リアル報告は随時していくつもりだ。 ・・・・とは言っても このブログは1億分の数人しか見られてい…

  • 食欲の秋

    営業制限の止まない居酒屋で 渾身の刺身定食。 ブリ、カツオ、マグロ 油料理が多いランチの中 ウレシイメニューだ。 ワクチンの影響と思われるヘルペスは 疱疹も減少し、痛みもほぼ無くなってきた。 ヤレヤレである。 しかしながら、楽しみにしていた しまなみ海道ウルトラウォーキングは 延期となったし、 週末の連休はソロキャンプに変更だ。 食欲の秋だし、メニューも考えなきゃ 先日はお家で芋煮会をやり 秋の味覚を堪能したところだ。 キャンプ地を選ぶのも一苦労 キャンプ場でなくてもいいんだけど まぁ、色んな意味でキャンプ場がいいかな。 基本的な条件は 無料もしくは一泊1000円以下 ロケーションがいいこと。…

  • ワクチン副作用?!続き+コロナ禍

    「3日後にもう一度来てください」 「もう二度とここには来ない!!」 と、啖呵を切ったからには 他の病院に行くしかあるメェ。 出勤前に番取りをして、 午後に会社を抜け出し受診に向かった。 最初にこの病院に来なかったことで そもそもプライドの高い職業の方を 傷つけてはいけないと 「仕事場に近い所へたまたま行ったけど 説明や対応が不十分で あそこへは二度と行かないんですよ」 と、聞かれてもいないのに ここが優れてることを匂わせる 前説をしてみたが、 あまり関心はなさそうだ。 前の病院で「ヘルペスの疑いアリ」と 言われたことは伏せて ネット検索で学んだ ヘルペスの痛みと言えば「ピリピリ」 と言うヒント…

  • ワクチン副作用?!

    記憶にはないが1週間程前だろうか額に違和感を感じた。 感覚的にはどこかにぶつけた後のような違和感だ。もちろん、ぶつけた記憶はない。 「まぁ、そのうち治るだろう」と、放っておくことにした。 しかし、日常生活の中で傷口に触れることもありその度に、結構な痛みが走ったしこぶのようになっていることもやや気がかりであった。 1週間が経ち、痛みが増してきたのでさすがにマズイなと思い。病院に行くことを決め、自撮りをして、初めて傷口をマジマジと観察してみた。 2穴の傷口が3か所ほどあるように見えた。2穴ということは虫か?ハサミを持った虫となるとムカデか?!いやいやいくら何でも3か所も顔を噛まれて気が付かないほど…

  • ワクチン副作用?!

    記憶にはないが1週間程前だろうか額に違和感を感じた。 感覚的にはどこかにぶつけた後のような違和感だ。もちろん、ぶつけた記憶はない。 「まぁ、そのうち治るだろう」と、放っておくことにした。 しかし、日常生活の中で傷口に触れることもありその度に、結構な痛みが走ったしこぶのようになっていることもやや気がかりであった。 1週間が経ち、痛みが増してきたのでさすがにマズイなと思い。病院に行くことを決め、自撮りをして、初めて傷口をマジマジと観察してみた。 2穴の傷口が3か所ほどあるように見えた。2穴ということは虫か?ハサミを持った虫となるとムカデか?!いやいやいくら何でも3か所も顔を噛まれて気が付かないほど…

  • 久しぶりのBikeRun

    九州ロングツーリングから戻って リアタイヤがツルツルなのと 8月の長雨やコロナの自粛なんかで おおよそ1月は バイクに乗っていなかった。 この日は コーナーのほぼない 直線道路が続く道をチョイスし アメリカンバイクに相応しい 普段はあまり口にしない ジャンク・ランチを 目指して走ることにした。 途中の道の駅で お決まりの珈琲タイム 残念ながら、 スキッとした青空ではないが まぁ、雨よりはいいだろう。 出発時はコロナ自粛で 交通量も少なく、やや気が引けたが いる所にないると感じたところだ。 基本的に孤独なライダーは 人と接することはほぼないのである。 「不要不急は自分で決めるもの」 オリパラ大臣…

  • 副反応ほぼほぼ無し

    2回目のワクチン接種を終え 来たるべき発熱に備えたものの 際立った副反応はない。 しかしながら 腕の痛みは1回目の接種より 間違いなく痛く 普段より早く眠りについたが 寝返りのたびに痛くて 目が覚める状態だ。 しかし!! 草木が眠る丑三つ時 手のひらが火照ってきた。 心なしか体も熱いぞ 来た!!発熱だ!! 手元のリモコンで灯りをつけ 検温した。 ・・・えっ? なんと?!平熱以下^^; その後も気を緩めることなく 会社も いつでも早退できる態勢を 取ってはいたものの・・ 副反応は起こらず。 本来は身体が拒絶すべきところを 何も起こらないことに それはそれで 寄る年波と、枯れていく身体を思って 寂…

  • ワクチン接種

    備えあれば憂いなし。 今日、2回目のワクチン接種を終えた。 羊は高い、痛い、恐い 全て苦手である。 インフルもワクチンは打たない。 注射を打つ時は 打たれる手と逆の手を だいたいは、つねる事にしている。 献血は人の為だから 別次元である。 下手すりゃあ死に至る。 しかし、感染しても 今や死に至る確率が拡大している。 天秤にかけて 人に迷惑はかけられないと思い 打つ決意をした。 しかし、前夜は突然の飲み会で とりあえず 飲んだ。 1回目は思いの外 あっけなく終わった。 「そんなに垂直に刺したら骨に当たります」 「骨にはアタリマセン」 「いや、しかし、肉厚くないし…」 そんなやり取りをしている間に…

  • 道の駅スタンプラリー走破

    山あり谷あり 激走のスタンプラリー走破。 1年足らずで87箇所を回り切った。 lonewolf1964.hatenablog.com で・・・・ ありがたや “完全走破認定証”が届いた^^; ん?えっ? 比較なんかして悪いけど “みなとオアシス スマホdeスタンプラリー” たった1日。5箇所周ってコレ↓↓ lonewolf1964.hatenablog.com いやいや 景品目当てに87箇所周ったんじゃないだろう。 修行だ!!煩悩を断ち切る修行だろう!! だから88箇所周ったんだ!! おっと、もとい 88箇所はお遍路さんだ。こちらは87箇所。 数々の苦難はあったが 貴重な体験をするための旅だろ…

  • 遠ざかる夏

    呆気ないほどに 短い今年の夏。 思えば、 よくぞあの時期に設定したなぁ 九州ロングツーリング。 lonewolf1964.hatenablog.com 今や九州は熊本を始め 雨もコロナも 衰えることなく 猛威を奮っている。 灼熱の太陽が照り返す中、 わずか一日足らず 雨に祟られた九州ツーリングが 既に懐かしい。 いったい何日降り続くのか 夏の雨。 雨続きで、 夏の終りを肌が感じたのか 自然と本屋に足が向いた。 もう随分前からになるが 夏に買う文庫本は タイトルに“夏”がついていることが 自分の約束となっている。 2冊の“夏”が 今年も仲間入りした。 以前から 戯言のように呟いているが コロナに…

  • 2021夏の九州ロングツーリング総括

    泥だらけとなったbreakoutさすがに、チト酷いなと思い。ガレージに水を持ち込み簡易洗車をした。 そして、 今回の九州ロングツーリングを雑感的に振り返ってみた。 もっと走りたい。道のある限り時間のある限り そんな思いに駆られたツーリングである。 バイクナビについては課題多し。専用のナビを装着することがベストな解決方法だと思うが経費の問題が大きいしバッテリーも気になる。 現状、スマホでGoogleナビに頼っている。ただし、バッテリーから充電しっぱなしだ。夏はスマホも高熱になりいいロケーションに出会っても温度上昇により写メが使えないことがある。何よりもスマホ本体への負荷が心配だ。 ソフト面だとT…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑲

    2021夏の九州ロングツーリングも 最終日を迎えた。 夜中は結構、雨が降っていたが この日の朝は 薄日の指す天気に回復だ。 私は出張でも今回のツーリングでも 朝食は常に一番。 だから、だいたいが7時だが この宿のコンセプトは きっと 緩やかな朝を迎えることを 提唱しているのだろう。 8時15分が最も早い時間のようで 先に精算をしようと思ったが それも、設定時間は ゆとりのチェックアウトのようだ。 早起きをしたのなら 湯を浴びるのもよし その辺りを散歩するもよし そんな朝の時間の過ごし方を 提供してくれているのだと思う。 しかし、ライダーの朝は慌ただしい。 朝食を頂きながら 今日のコースをチェッ…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑱

    さて、楽しみの一つである夕食は 個室に近い部屋をあてがわれた。 宿に入ってから 宿泊客と近接することが ほとんどない。 見事なバブル! 感染対策は万全だ。 飲み物は雰囲気にあわせると 迷う必要もなく やはり、恵比寿だろう。 先付と前菜だ。 なかなかどうして 一つ一つが丁寧に作られているのが よく分かる。 山エリアであるため お造りには注目してみたが しっかりとした目利きの上で 仕入れをしているのも よく分かる。 「お刺身美味しいですね」 と思わず口にしてみた。 思った通りで 拘りを持つ料理長の手腕だ。 セカンドドリンクは シャンパンにしてみた。 これについても 「焼酎メニューが無いんですね」 …

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑰

    せっかく明るいうちに チェックインを済ませたのだから 当然、露天風呂へGO! 幸いにも誰もいない。 貸切露天風呂状態だ。 さらに かけ流しの音に ひぐらしが鳴いてて この季節、この時間に これ以上の空間があるだろうか。 衝動的に 快哉を叫びたくなるではないか。 バチが当たる こんな贅沢な時間 絶対にバチが当たる。 いや、今朝の雨でご破算かな^^; そう考えておこう。このツーリングを通して 共通して迷うことがある。 丸一日中走る →宿に到着 →まずは風呂 ・・・そこでだ 風呂上がりのビールに行くか それとも、少し我慢をして 夕飯のワクワク感とともに プハァ!とやるか。 いつも迷うのだが 幾分、歳…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑯

    2021夏の九州ロングツーリング 最後の宿に到着だ。 元々は安くて コストパフォーマンスの高い このエリアの宿に 泊まる予定だったが 予約システムの不具合で 管理側とやり取りしてる間に 埋まってしまい、 やや、コスト高のこの宿となった。 でも、なかなかどうして いいでないかい 宿中が絵になるスポットだらけで 撮影に余念がない。 私の部屋で 一番低いランクの部屋のようだ 内風呂露天風呂付きの部屋もある。 どうりで、 共同の露天風呂に客が少ないわけだ。 平常時で最大11組収容可能で 今はコロナで少し抑えてるとのことだ。 こういったプチホテルとか オーベルジュは 料理は楽しめるし サービスも行き届い…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑮

    2021夏の九州ロングツーリング 4日目の朝は ついに雨の朝となった。 気持ちが下がらないように というか 和食続きだったので 洋食ブレックファストをチョイス。 今日の宿までは急げば 数時間で到着する距離なので 出発を遅らし、商店街にある ふるさとショップで買い物をしてから 出発することにした。 さらに、後から知ったのだが 高千穂のパワースポット 開運三社ってのがあって 高千穂神社、荒立神社、天岩戸神社 そう。荒立神社以外は たまたま立ち寄っていたので スピリチュアルが嫌いでない羊は 荒立神社に向かうことにした。 そもそも、3つのうち1つだけ残すなんて それも開運上良くないだろう。 さらに、初…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑭

    くまモンマークのついた 割り箸袋。 そう。ここは熊本。 今宵は県庁所在地の市街地泊で 繁華街に繰り出した。 今回のツーリングは 宿とポイントだけは なんとなく決めていたが あとは無計画で 風の吹くまま気の向くまま。 それでもいずれの宿にも 17時前には入れており 適切なペースで走れた。 郷に入りては郷を喰らえ と言うことで、“馬刺し” そして、日本中どこにでもあるが “豆腐” この豆腐が絶品だった。 木べらで掬うと 豆腐が吸い付いてくる。 手作りを謳う豆腐はこれまでも たくさん出会ったが この豆腐は違うゾ!! オススメの塩で頂いたが 一言、「ウマい!!」 この老舗豆腐屋は まもなく廃業とのこと…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑬

    素晴らしい夕景から 打って変わっての 海辺の朝焼け。 今日は九州の最西南端を走る まずは腹ごしらえだ。 残念ながら、今朝は あおりマダムのように ドラマを提供してくれる 奇特な旅行者は見当たらない。 至って平和で普通だ。 普通が一番だろう。 こちとらも、ゆっくりと 朝食が楽しめるってもんだ。 鹿児島の南部はお茶の産地なのか 広大な土地に お茶畑がこれまた 見渡す限りの 驚くほどの規模だ。 ・・・誰が摘むのかな 機械にしても、凄すぎるぞ 後継者はいるのかな・・・ 儲かっとるのかな・・・ 色々と心配になるのであった。 出発して小一時間ほど過ぎ去った頃 ヘルメットの外から カツオの香りが漂ってきた。…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑫

    今日も日が暮れる 平和にだ。 九州最果ての地の夕景は さしずめ ホテル・カリフォルニアだ。 さて、バーで焼酎でも飲むか と、思ったら 21時からオープンで さらに、セルフサービスとのこと。 何故、セルフなのに そんなに遅くする訳? まっ、細かい事ばかり言うと 小うるさいじじい と思われるだろうな。 ご覧の数十種類の焼酎が 時間内に飲み放題だ。 しかし、あまり使われていないのか 瓶(かめ)タイプの蛇口に 青錆があったので 怖くて飲めなかった。 一升瓶タイプにしておこう。 何よりも 誰も他の客はおらず 貸切状態なのがウレシイ。 焼酎は普段飲まないせいか 可も不可も、正直 よく分からなかったが 南の…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑪

    2日目の宿に到着。 大浴場から指宿の海が望める。 ひとっ風呂浴びて ここは、健全に珈琲牛乳だ。 昔、我が家では風邪をひかないと 珈琲牛乳は飲めなかった。 だから、風邪の唯一の楽しみは 珈琲牛乳だったのだ。 海辺の避暑地なんだろうか。 部屋数が凄い。 安いプランをチョイスしたせいか 私の部屋の周り いや、エリアはやけに静かで寂しい。 まるで、羽田空港で いい加減遠い地方に帰るのに 地の果てまで 歩かさせられるのと同じで やたらと遠い。 金の無いものは 力を持てないということか。 夕食の時間になり 席に着いた。 だいたい、一人だとそうなるんだが 窓の景色の良いところではなく パントリーに近い 古い…

  • 2021夏の九州ロングツーリング➉

    この九州ロングツーリングの 大きな目的は 知覧特攻平和会館をたずねることだ。 いつ、どのようにして 知覧のことを知ったのかは もう覚えていない。 しかし、その時から 「いつかは訪ねなければ」 と思い続けてきてのは確かだ。 素晴らしい発言も どんなに軽薄な行動も オリンピック批判も 街宣デモも 全て 全てが平和で自由があるからこそ できることだ。 コロナだって徹底した予防をすれば 感染は防げる。 現代(いま)が、 どんなに平和で自由か・・・ 南の空に散った 英霊達に感謝をする為に やってきた。 私が小さい頃は 戦争の爪痕が まだ色濃く残っていた。 父は風呂に入りながら軍歌を口ずさみ 祖母からはグ…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑨

    やっとのこと二人は席を立ち朝食会場を出ていった。マダムは手の振りからして勢いがある。旦那ぁ頑張れよ!!くよくよするんじゃねぁぞ!まったく、こっちまで早飯になっちまった。 しかし、唯一心残りは リターンライダーになった時に 「あおられたら道を譲る」 と決めたはずだった。 なぜ、 Bonjour Madame, (奥様こんにちは) s’il vous plaît, venez en premier. (お先にどうぞ) と言えなかったんだ・・ 悔やまれるぜベイベー ジェントルマンとしても。 おっと!?今度はなんだ?!初老の男一人に女三人。女三人は開襟シャツやらTシャツなど様々な出で立ちだがなぜに皆、…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑧

    町のいたる所に 神々の里・高千穂がある。 さて、話を“あおり”に戻そう。 否が応でも二人をウォッチングしてしまう。 シャープな顎のシルエットのマダムは私のハーレーに例えると暖気なしでいきなりの2000回転余裕のクルージング!と言った咀嚼スピードだ。 顎が一定のリズムでしかも鼓動はトトーン、トトーンではなくトンットンットンッと小気味よく動いている。 一方、目の前の旦那はどうにも服従ムードが漂い奥様のポジティブオーラに比べ弱々しくネガティブ感満載だ。 オーっと?!マダムかけ込みかぁ!和食だから器を持つのは良しとしてもそのスマートな成り立ちには似合わないぜマダム。 こちとら、そうはいっても 戦うビジ…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑦

    早く寝落ちしたので 当然、早く目が覚めた。 高千穂神社に朝の参拝だ。 清らかな朝を迎えたのにあおりを受けてしまった。ただしオン・ザ・ロードの話ではなく朝食バイキング会場でだ。 朝食バイキングで これほどまでに圧を感じたのは 初めての経験だ。 物理的に私のスリッパを踏むくらいその人物があおって来たわけではない。一言で言うと“気迫”いや、“殺気”と言ったほうが近いニュアンスだと思う。肩越しに見た感じだとなんと、スマートな雰囲気を漂わせる女性ではないか。さらに首を回してよく見ると若くはないミドルマダムといったところか髪を後で一つに結んでいる。戦闘モードだ。 私は目の前のオムレツに少女の心を踊らせるお…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑥

    夕食の時間だ 地理的に そんなに期待はしていなかったが 悪くないぞ。 メニューは ザッとこんな感じだ。 まずは ビールをプハァ♪ 昼は牛だったが 夜は豚しゃぶだな。 せっかくの九州だが 焼酎は明日の鹿児島で 頂くとして 神の国は日本酒だろう。 なになに マッカーサー愛飲だって! 飲んでやろうじゃねぇか。 スッキリしているが もう少しピリッとしてもいいかな。 そして、高千穂限定と 書かれた日にゃ 飲まないわけにはイカンだろう。 結局2合を飲み干した。 普段だったら どうってことない量だが やはり、寝不足と疲れに 追い打ちをかけてしまった。 ネットで調べたところ “只今、コロナの為神楽はお休みです…

  • 2021夏の九州ロングツーリング⑤

    初日の高千穂での宿は ご覧のシャレオツな ホテルだ。 ロビーは ライブラリーのようで イカシテいる。 しかし、掃除が大変だろうな とか、つい余計なことも 考えてしまう。 でも、自然とシャッターを切りたくなる 凝ったディスプレイだ。 部屋の方は 一般的なビジネスホテルだが とても綺麗で清潔感があった。 廊下まで写真を撮りたくなるのも 珍しいが そんな気にさせる。 朝日が清々しい 朝の風景 高千穂らしい古風な趣を 求める方には向かないが 宿は快適に過ごしたい方には 問題なさそうだ。 #VANCE&HINES #アラフィフ #ソロツーリング #ハーレーダビッドソン #リターンライダー #harley…

  • 2021夏の九州ロングツーリング④

    神々の里・高千穂 特に散策プランは 持ち合わせてなかったが 高千穂神社を参拝することにした。 猛暑を忘れさせる 凛として 静かな佇まい。 ツーリングでこんなにも のんびりと歩くことはない。 いい時間の流れだ。 続いて向かったのは 天岩戸神社だ。 そこから、渓谷沿いに歩くと 天安河原がある。 天照大神(アマテラスオオミカミ)が 岩戸に隠れた時に、天地暗黒となり 八百万の神がこの河原に集まり 神議されたと伝えられる大洞窟だ。 きっとパワースポットなんだろうな。 緑に囲まれているせいか 高い地にあるせいか それとも神々しいからなのか どこも少し寂し気な 風が感じられて 郷愁を誘う 落ち着いた、いい町…

  • 2021夏の九州ロングツーリング③

    神々の里・高千穂 当初、大分の臼杵港から 一気に知覧を目指そう と思っていたが スケジュールを組む上で どこかで一泊した方が 全体のスケジュールが うまくいくことがわかり たまたま候補に 高千穂町が上がり 「あぁ、高千穂かぁ」 というところから 高千穂泊となったが 結果的には良かった。 いつも、ガツガツと走るのだが かなりのんびりできた。 前々日は増水でボートは中止。 普通に賑わうときなら 予約しないと乗れないんだろうけど 当日枠分で待たずに 一人で借りることができた。 ・・・しかし ボート・・・儲かるなぁ^^; この挺数で バシッバシッと 互いに接触するし 繁忙期なんか ボートに乗るだけでも…

  • 2021夏の九州ロングツーリング②

    九州に上陸し 高千穂を目指した。 夏と言っても、平日だし コロナの影響か ローカル自動車道はガラガラだ。 自動車道とは 思えないくらい狭くて 道の両側に背の高い雑草が生え 3桁酷道?! と思うエリアもあったので 元々、通行量は 少ないのかもしれない。 ナビにインプットした 高千穂の蕎麦の名匠に到着だ。 ・・・が、しかし、 「本日と明日、休ませて頂きます。」 の張り紙。 いいんだ。 よくあることさ。 いいことばかり続くと 大きいしっぺ返しが来ると 嫌なので いいこともありながら 小さくマイナスもあって バランスが取れてると思おう。 スマホ検索で 「郷土料理」の店を見つけて 向かっている途中に J…

  • 2021夏の九州ロングツーリング①

    さて、ソロキャンプに引き続き 夏のロングツーリング。 今回の旅の目的は “知覧”だ。 https://lonewolf1964.hatenablog.com/entry/2021/07/01/200458 日程を決めるには 随分と迷った。 先週、4連休で休んたばかりだし しかし、次の土日に絡めようとすると また祝日が絡み、その次の週はお盆。 お盆が過ぎると台風が心配だ。 そんなこんなんで、 今日の出発になった。 恒例のSAでの朝食。 2時半起きの 家を3時に出発。 ガレージを出て エンジンに火が点ったのが4時前。 予定通りだ。 ハーレー初の船旅だ。 入船するまでの間、 桟橋で過ごす 時間と風景…

カテゴリー一覧
商用