searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

saitosekaiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

アメコミ画、ヴィンテージ画、名画などを加工して、漫画にしています。

ブログタイトル
怖い、シュール、奇妙な笑いの漫画ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kawada88
ブログ紹介文
不条理、奇妙な、ブラックの笑いの一話完結の漫画です。サクサク読めますので、立ち寄って見てくださいね!
更新頻度(1年)

327回 / 324日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2020/09/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、saitosekaiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
saitosekaiさん
ブログタイトル
怖い、シュール、奇妙な笑いの漫画ブログ
更新頻度
327回 / 324日(平均7.1回/週)
フォロー
怖い、シュール、奇妙な笑いの漫画ブログ

saitosekaiさんの新着記事

1件〜30件

  • 総合ベスト第一位 「今日の太陽は眩しいのか?!」~皆様へ

    数ある中からベストを選ぶのは、切ない気持ちでした。自分の生んだ作品は皆可愛くて、迷いましたが、最後はこのシュールで不条理な作品で閉めようと思います。カフカの「変身」、カミュの「異邦人」がテーマです。生活スタイルが変わり、今までのように、漫画作りに時間が割けなくなりました。フォロー、リアクション、コメント頂いた方々にこの場を借りて、心より感謝申し上げます。最近フォロワーになって頂けた方もいらっしゃいます。ごめんなさい。このブログ環境は気に入っているので、また戻る可能性大ですが、一応本日を以て、このIDは消滅という形にします。Thankyoufouryourtime.saitosekaiがお届けしました!異邦人のあらすじ(ウキペディアより抜粋)母の葬式のために養老院を訪れたムルソーは、涙を流すどころか、特に感情を...総合ベスト第一位「今日の太陽は眩しいのか?!」~皆様へ

  • 2021年2月第1位 「内省~彼の場合」

    今日も訪問ありがとうございました。静かなシュールさ・・・なんとも言えない面白さがあると思っています。明日は今までの総合ベスト1の発表です!そして最後の投稿になります。2021年2月第1位「内省~彼の場合」

  • 2021年2月第2位 「出会いもsomething次第」

    今日も訪問ありがとうございました。2021年2月第2位「出会いもsomething次第」

  • 2021年2月第3位 「秘技、蓑虫の術」

    今日も訪問ありがとうございました。2021年2月第3位「秘技、蓑虫の術」

  • 2021年2月第4位 「只、そこに池があるから」

    今日も訪問ありがとうございました。赤くなった顔を隠すため、池に飛び込むのだけれど・・・・考えてみたら、彼女も一緒じゃなくても良かった漫画でした。2021年2月第4位「只、そこに池があるから」

  • 2021年2月第5位 「笑顔の下の狂気」

    今日も訪問ありがとうございました。※「部屋とYシャツと私」の歌の内容とは関係ありません2021年2月第5位「笑顔の下の狂気」

  • 2021年1月第1位 「二度とない、今日という日」

    突然逝ってしまう・・・周囲は混乱してしまいますが、「楽」にという観点から見ると、アヒルは幸せなのかもしれませんね。今日も訪問ありがとうございました。2021年1月第1位「二度とない、今日という日」

  • 2021年1月第2位 「被害を受けたサクラちゃん」

    戦慄のサイコサスペンスに仕上がりました。今日も訪問ありがとうございました。2021年1月第2位「被害を受けたサクラちゃん」

  • 2021年1月第3位 「素敵なサプライズ」

    私は奇抜、不条理などの漫画をつくっているけれど、恋愛というキーワードにはなかなか敵わないなぁ・・・と感じた作品です。今日も訪問ありがとうございました。2021年1月第3位「素敵なサプライズ」

  • 2021年1月第4位 「過分な欲は自らを損ねる」

    物を買う時、似たようなものを持っている場合は、ちょっと待てよ・・と踏む止まるようにしています。今日も訪問ありがとうございました。2021年1月第4位「過分な欲は自らを損ねる」

  • 2021年1月第5位 「突然現れる占い師」

    なんでも、突然言うな、やるなというのがあります。周囲の都合もあって成り立っている社会。それをすっ飛ばして、出現するところが唐突で面白いと思いました。今日も訪問ありがとうございました。2021年1月第5位「突然現れる占い師」

  • 2020年12月第1位 「404 not found」

    今日も訪問ありがとうございました。不思議な空気感・・・シュールな静けさ・・・なんとも言えない気持ちになる不思議な漫画になりました。数ある中、もっとも気に入っている一つです。2020年12月第1位「404notfound」

  • 2020年12月第2位 「俺達に明日はない」

    今日も訪問ありがとうございました。この作品、この月で一番のリアクション数でした。題名が良かったかな?2020年12月第2位「俺達に明日はない」

  • 2020年12月第3位 「ジェラシーとウィット」

    今日も訪問ありがとうございました。最後の彼のジョークが気に入っています。2020年12月第3位「ジェラシーとウィット」

  • 2020年12月第4位 「人の顔を笑うな」

    今日も訪問ありがとうございました。ちなみに、この作品のサブタイトルは「人の不幸は蜜の味」です。2020年12月第4位「人の顔を笑うな」

  • 2020年12月第5位 「食われて、オッケー☆⌒d(´∀`)ノ」

    今日も訪問ありがとうございました。食われてしまっていても、どこかキュートさを失わない彼に一票を!2020年12月第5位「食われて、オッケー☆⌒d(´∀`)ノ」

  • 2020年11月第1位 「どのようにして?」

    今日も訪問ありがとうございました。これは・・・面白いと思います。2020年11月第1位「どのようにして?」

  • 2020年11月第2位 「ミイラにおける、ミイラの為のライフスタイル」

    今日も訪問ありがとうございました。この作品は初のリアクション数100の大台に乗ったものなんです。最後のオチが芸人のようであり、タイトルも気に入っています。2020年11月第2位「ミイラにおける、ミイラの為のライフスタイル」

  • 2020年11月第3位 「笑うしかない世界」

    今日も訪問ありがとうございました。不条理の中にも、笑えるこの世界を愛します。2020年11月第3位「笑うしかない世界」

  • 2020年11月第4位 「忘れられた二人」

    今日も訪問ありがとうございました。カレーの量が多いので、買いに行くよりは、立場を主張したほうが良いのかも?!2020年11月第4位「忘れられた二人」

  • 2020年11月第5位 「ある神父の場合」

    今日も訪問ありがとうございました。最初のカットから、式が終了するまでの、不条理さを感じながらも、取り敢えず辛抱しょうとする参列した全ての人の、無言の葛藤・・・・静かなるシュールが好き💝2020年11月第5位「ある神父の場合」

  • 2020年10月第1位 「落花生のお願い」

    今日も訪問ありがとうございました。この作品は違う画像からの組み合わせですが、とても良くまとまっていると思います。数ある作品の中でも、なかなか良いなと自画自賛。2020年10月第1位「落花生のお願い」

  • 2020年10月第2位「山脈には、ヨーデルが似合う」

    今日も訪問ありがとうございました。被害を受けた彼には申し訳ありませんが、やっぱり笑ってしまうのです。ここで、ヨーデル?!がポイントですねぇ。2020年10月第2位「山脈には、ヨーデルが似合う」

  • 半端なシンデレラストーリー

    今日も訪問ありがとうございました。半端な所が面白い漫画になりました。半端なシンデレラストーリー

  • 2020年10月第3位 「天狗になった彼が、焼き鳥になる日も近い」

    今日も訪問ありがとうございました。このオウムを鏡に、私は謙虚に生きることを誓いたいと思います。2020年10月第3位「天狗になった彼が、焼き鳥になる日も近い」

  • 2020年10月第4位 「歪んだ嫉妬心」

    今日も訪問ありがとうございました。最後の彼の顔が醜悪なピエロになっている所が、何とも言えず戦慄を覚えてしまうのです。2020年10月第4位「歪んだ嫉妬心」

  • 2020年10月第5位 「すいません・・・」

    今日も訪問ありがとうございました。ついつい出でしまう言葉なんですよね。「すいません」って。漫画では、奇天烈なことを謝罪しています。そこに妙な味わいのあるものに仕上がったと思います。2020年10月第5位「すいません・・・」

  • 2020年9月第1位 「メークは犯罪者の顔を隠す」

    今日も訪問ありがとうございました。よくある物語の展開でしたけれど、上手く組み合わせることが出来たと思います。2020年9月第1位「メークは犯罪者の顔を隠す」

  • 2020年9月第2位 「ぼくがたすけてあげまちゅ」

    今日も訪問ありがとうございました。全く違う漫画からの組み合わせが絶妙な回です。ラストの赤ちゃんの“やってやるぞ”という目力に注目してやって下さい。2020年9月第2位「ぼくがたすけてあげまちゅ」

  • 2020年9月第3位 「永遠の分岐点」

    今日も訪問ありがとうございました。ラストカットは私が描きました。ムンクの「叫び」のオマージュです。兎と亀の童話を読んだ兎の気持ちになって考えてみました。近所を歩いていたら、これはムンク美術館❓!↓自然の造形に助けられました。今日の作品にリンク出来て嬉しいです。2020年9月第3位「永遠の分岐点」

カテゴリー一覧
商用