searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

こうずけのすけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こうずけのすけのふくい人生浪漫
ブログURL
https://kofukuroman.com
ブログ紹介文
福井県を中心に出没し、地域の伝説や伝承、史跡、自然を満喫する。そんな人生。 また、この福井で生きる、「人生」も加えてつづります。
更新頻度(1年)

4回 / 10日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2020/09/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こうずけのすけさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こうずけのすけさん
ブログタイトル
こうずけのすけのふくい人生浪漫
更新頻度
4回 / 10日(平均2.8回/週)
読者になる
こうずけのすけのふくい人生浪漫

こうずけのすけさんの新着記事

1件〜30件

  • 【池田町】足羽川ダム建設地「大本」大石な様と村の伝承「黒い雨」「幸運の龍」

    大石な様。昔はこの谷の奥の「モノケ洞」に夫婦岩と呼ばれる二つの大岩の一つがまくれ落ちて、ここで止まったと伝わっている。大口谷橋がある。伝説「黒い雨」。村の川上の蛇の住むと言う龍双が滝の上に薬師如来を安置して、雨乞いをした。伝説「幸運の龍」。白粟の部子神社に雌龍雄龍がいる。池田川という力士が、この龍を厚く信仰した。

  • 【池田町】足羽川ダム建設地「大本」八幡神社と中瀬谷の鉱山

    継体天皇の妃、目子媛(部子媛)が、部子山登拝のとき、輿をかついだ輿丁前嘉の末孫が、住居を定めたのが、はじまりとも。八幡神社。正月一日には禊(みそぎ)をし、「花びら」という餅を作る。干天が続くと、竜双が滝の滝壺に安置し神酒を供えて雨乞いをした。中瀬鉱山。「金山流跡」の符号があり、砂金採取跡ではないか。

  • 【池田町】 足羽川ダム建設地に沈む村、「千代谷」

    『池田町史』福井藩島田三左ヱ門奉行によって、従来火の坪村といったのを火事が多くて縁起も良くないからと、千代谷村に改名。越前名蹟考には大本村の朶村としての火の坪の名がある。鎌倉武士岩崎幸正が土着した。氏神八幡神社は誉田別尊(薬師ルリコ如来)を奉納、建暦年間鎌倉の武士岩崎幸正、鎌倉八幡宮を崇敬して八幡社を創建すると伝える。

  • 【池田町】 足羽川ダム建設地に沈む村、「小畑」の神社と伝承

    下小畑。源頼家の臣秋田城ノ介景盛の子、安達左ヱ門次郎がいたと伝え、その住居跡もあるという。浦ヶ渕は小畑新橋から五十米下流に昔大橋があり、橋下には五十畳敷もの大岩盤があった。上小畑。白山神社には薬師如来と十一面観音が合祀されてあった。観音は泰澄大師部子山登拝の時の作。伝承「切株の竜」。「池野へ歸りたい、池野へ歸りたい。」

  • 心機一転、「こうずけのすけのふくい人生浪漫」のはじまり。

    福井の魅力を知りたいブログ。このブログから「こうずけのすけのふくい人生浪漫」と改め、再スタートをきります。福井県を中心に出没し、地域の伝説や伝承、史跡、自然を満喫する。また、この福井で生きる、「人生」も加えてつづります。福井の魅力を知りたいブログの過去に訪れた場所を厳選して、まとめとして挙げることもあるかと思います。

カテゴリー一覧
商用