searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

のさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
性転換手術その後
ブログURL
https://note.com/noooooooooooon
ブログ紹介文
2013年に18歳で性転換手術したとあるMtFトランスジェンダー
更新頻度(1年)

4回 / 82日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2020/09/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、のさんの読者になりませんか?

ハンドル名
のさん
ブログタイトル
性転換手術その後
更新頻度
4回 / 82日(平均0.3回/週)
読者になる
性転換手術その後

のさんの新着記事

1件〜30件

  • 戸籍女MtFが男性と結婚を見据えたお付き合いをする際の障壁

    前提として性転換手術(性別適合手術)を終えたあとのMtFは戸籍上は女だけど子宮がなくて膣の位置も違和感があるという状態である。 仮定の話 そんな状態のMtFが出来るだけ普通の恋愛をしようとするとどうなるだろうか。 ある若くてかわいい戸変済MtFトランスで性的志向はストレートの男性好きがいたとする。(私のことじゃないです) 身の回りの男性と付き合おうとなったら元男だというアウンティングリスクを怖れて難しいかもしれない。身の回り外の人間でも戸変したことを直前まで隠し通そうと考えていても性行為時に違和感を感じられ気づかれるのではと不安になる。行為前にカミングアウトしても男性側から彼女

  • 高校卒業までに性別適合手術を終わらせる必要性

    通信制高校で女子高生をやっていた。特に学校でもカミングアウトすることなく周りと関わっていた。見た目が女子なので勝手に女の子が自分の周りによって来る。普通に仲良くなれる。男子時代と比べるとすごい変わり様だ。普通の女子高生だと自分でも思い込んでいた。ただ一点を除けば。 股間に付いている化け物 男性生殖器。男の象徴。フェミニストが大嫌いなあれである。私もそう思う。あれは加害性のある危険なものである。全人類の男は切除すべきって思えるほど危険なものってぐらいに思っている。嫌いである。 そんなものが自分にも付いていた。罪悪感と屈辱であった。同級生のお家にお泊りに行ったりして同じお布団で寝たり

  • デジタルネイティブと2004年性同一性障害特例法成立と若年トランス開始の関係性

    戸籍上性別を変更することが出来る「性同一性障害特例法」は2004年に成立して2005年に施行されたんですよ。 当時私は10歳、お家にはお父さんが契約したADSL回線が設置された頃かな。ネットサーフィンが自由にできるようになり、ネットで職業ニューハーフの人たちのことを見つけた。現代と違って戸籍女として埋没して働くなんてない時代だったので一番参考になる生き方をしているなと思うお姉さんたちだった。 そしてそんな人たちを見ていて同時に見つけたのが、特例法成立のニュース。私は気がついた。この法律を利用してやれば埋没して女で働くことが出来るってことに。会社員をしているMtFというと今と違って

  • 中高生から女性ホルモン剤を服用開始すると低学歴になる

    女性ホルモン剤(エストロモン)を中学3年生の受験終了時点から服用開始した。厳密に言えば13歳時点でプエラリアミフィカという女性化作用のあるサプリメントを毎月もらえるお小遣いの範囲で買えるという理由で飲んでいたが(プエラリアでさえ肌質が異質だと男子から指摘を受けるようになった)とにかくホルモン剤は15歳からである。確かに女性ホルモン剤は魔法の薬である。見た目や匂いが何もかも男から遠ざかった。 女性ホルモン剤を生物学的男性が服用する悪影響 私は公立中学校において成績上位1割以内であったほどほどに勉強できる層であった。育った家庭も高所得層に分類される家庭だった。受験した高校も成績上位で

  • 男嫌いを拗らせ女(MtF)になるとどうなるのか

    筆者は戸籍性別を変更し後悔はしていないものの、純粋なGIDだとは思えなくて悩んでいる身である。タイトル候補がもう一つあり、女が好きすぎて女になるとどうなるかにすると誤解を生みそうなのでタイトルは表題に設定した。 私は男性恐怖症気味である。そして女の子に強い憧れと同性として友達になりたいという思いと女自体になってしまいたいという思いが強かった人物である。そしてトランスしたいという思いと恋愛対象に関しては全く関連性がなかった人物である。従って実は男性と恋愛することにそこまで強い関心はない。しかし某掲示板にもあったように 女が好きすぎて女になりたいヤツwwww 5: 2018/04/

カテゴリー一覧
商用