searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

asssyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
穏やかに
ブログURL
https://asssy.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
2022/23にヨーロッパのデザイン系大学院へ留学準備中のブログです。日々の英語学習やIELTS対策、大学院留学準備について書いています。
更新頻度(1年)

6回 / 53日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/09/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、asssyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
asssyさん
ブログタイトル
穏やかに
更新頻度
6回 / 53日(平均0.8回/週)
読者になる
穏やかに

asssyさんの新着記事

1件〜30件

  • ロンドンティールーム堂島本店でお茶会してきた

    お題「ささやかな幸せ」 先日、仕事終わりにお茶会してきました。 念願のアフタヌーンティーを北新地にあるロンドンティールーム堂島本店で。 アフタヌーンティーをするのは、人生で2度目。1度目はGlasgowに留学で滞在していたときに、The Willow Tea Roomsというチャールズ・レニー・マッキントッシュによってデザインされたお店に行って以来。本場のアフタヌーンティーはスコーンにケーキにサンドイッチにと豪華だったぜ!スマホを変えてしまって写真は残っていないのが残念。 自由に渡航できるようになったらまたGlasgow行きたいな〜。 という、ティーへの思いを残しつつ、職場の人と3人で北新地へ…

  • 城崎温泉に行ってきました。

    城崎温泉に行ってきました。

  • コンビニ人間読んだ/受容される「普通」と排除される「異物」

    久しぶりに小説読んだ。数年前からだんだん小説を読んでも、集中できずに違うこと考えたりして、読み終わらないということがあった。それで、小説の類は敬遠していて、ビジネス書系の本を読んできた。 そのビジネス系の本も最近は買っておいて全然読み進めてないということがあり、今回は書店で手にとって面白そうかつすぐに読み進められそうな本を買ってみた。 それが「コンビニ人間」村田沙耶香著。 コンビニ人間 (文春文庫)作者:村田 沙耶香発売日: 2018/09/04メディア: Kindle版 内容は、簡単にいうと、「普通」ではない感覚や価値観を持っている主人公・古倉がコンビニ/コンビニ店員にフィットして生きている…

  • GatsbyJSでSass+CSS modulesを使う

    最近、Gatsbyjs+Netlifyを使って自分のwebsiteを作っています。せっかくなので静的サイト制作にチャレンジしようと思って、GatsbyJSを選択しました。 下記のエビスコムさんの書籍で制作中です。開発環境のくだりがPDFと別付録になっているのが良いです。 Webサイト高速化のための 静的サイトジェネレーター活用入門 (Compass Booksシリーズ)作者:エビスコム発売日: 2020/06/01メディア: Kindle版 さて、上記の本を読んでGatsbyJSで構築したサイトをNetlifyでデプロイして、反映させるところまでできました。 ここからさらにサイトのデザインを作…

  • 最近はBBC Newsの朝の番組「BREAKFAST」を観てる

    英語を耳で聞くことに慣れるために、以前からpodcastでBBC newsを聞くようにしている。 最初に聞き始めたときは、イギリス英語で何言ってるのかほぼ分からなかったけど、気にせず聴き流すように毎日聴き続けた。 今ではキャスターが言ってることの単語が拾って聞き取れるし、なんとなくではあるが内容も理解できる。扱うトピックも国際色豊かで、イギリス内部の話からアメリカの選挙、Belarusの政治の状況まで多岐に渡るので世界の時事問題を把握するのに便利。 でもやっぱり音の情報だけだと想像に限界がある。Belarusのルカシェンコの顔も分からんし、ロシアで毒を盛られたアレクセイナバルヌイのスペルも顔も…

  • 2ヶ月間、IELTS対策クラスを受講した感想

    前回の記事で、初級クラスに通い始めた時の感想を書きました。 asssy.hatenablog.jp あれから2ヶ月経ち、7月の第3週から今日まで通った初級対策クラスを受講完了したので感想でも書き残しておきます。 通ったのは、SI-UKのIELTS weekly group lessonの初級4.0-5.0のクラスでした。週に1回、1日1コマ50分*2の授業です。 費用は入会金(¥11,000)+授業料(¥52800)の合計¥63800でした。+テキスト代もかかります。 感想 授業内容的には、listenig, reading, writing, speakingの4スキルを満遍なくテキストに合…

  • 「普通」の人のためのSNSの教科書を読んで、SNSとの向き合い方を考える

    noteプロデューサーの徳力さんが書いた、普通の人がSNSで発信して仕事につなげていこうという本を読みました。

  • IELTSの結果が返ってきたので反省とこれからの勉強計画

    先月末に受験したIELTSの試験結果が返ってきました。返ってきたというかテストから2週間後にはネットで結果が見られます。 結果はどうだったかというと、まあこんなもんか〜という感じ。初回受験は練習試合として、受けほぼ試験対策はしておらず、対策クラスに通い始めたのが試験受験2週間前という状況で受けたので、この結果は今の自分の実力でもあるわけです。 結果はこちら ご覧ください。これが大学時代からコツコツ独学で英語を学習し、現在も日々学習に費やしている人間の英語力です。CFERでいうとB1レベルです。 Listening 4.0 Reading 5.0 Writing 3.5 Speaking 4.5…

  • 海外遍歴

    今まで訪れた海外の国々の履歴

  • 初めてIELTS試験を受けてきた感想

    初めてIELTS試験を受けてきた感想

  • SI-UKのIELTS対策初級クラスに通い始めた

    SI-UKのIELTS対策初級クラスに通い始めた

  • このブログと書いている人について

    ブログ始めてから何ヶ月か経っていますが、改めて自己紹介します。 この自己紹介は、プロフィールページに置いておきます。 私について id:asssy です。 兵庫県出身で、京都の大学でWebデザインやらコーディングを勉強していました。現在はWeb関連の会社でデザインをしています。大学卒業後は一度東京で働いていました。1年半くらいで地元に戻りました。今は、実家で猫と生活しています。 好きなもの 好きなものはいろいろありますが、特に読書・本が好きです。ジャンルは雑多に読んでいます。中学生の頃は、ホラー、ミステリー系が好きでした。大学に入ってから、池上彰と斎藤孝氏の新書を読んでみて、小説以外も読み始め…

  • 2020年上半期を振り返る

    すっかり半年経ってしまったので、2020年の残りを活かすべくここで半年を振り返ってみます。

  • 7月30日に初めてのIELTS試験を受けることにした

    前から受けよう受けようと思っていたけど、ついに受けることにした。試験まであと45日。 これまで地味に語彙力、シャドーイング、文法、週1回の英会話を続けてきたけど、試験対策のリーディングやライティングはみっちりやってこなかった。 なのでちょっと不安。まあ最初の試験は、敵がどんなやつかを知るための練習試合なので今の実力を試すつもりでいる。 ただし1回の受験料が¥25,000とかするのである程度は勉強した方がいい。 やるぞ。 受験しました。感想はこちら。 asssy.hatenablog.jp

  • 壊れた世界でグッドライフを探してを読んで

    これからを生きる人間にとって、持続可能で、地球や環境に優しく、環境問題を減らしていく取り組みを行う生活が必須タスクなのではないだろうか。今の自分にとっても地球や社会をよくしていく側に身をおきたいと考えている。

  • 【はてなブログ】オリジナルテーマをゼロから作ろう - テーマ作成準備編

    はてなブログでgulp+lessやgitの操作がある程度分かる人向けにオリジナルテーマを作るやり方を紹介します

  • Flutter入門してみました

    最近注目されているFlutterに入門してみました。 インストールからテスト開発までは公式ドキュメントを参考にしました。 上記サイトからFlutter SDKをダウンロードするところから始めましょう。 Flutter SDKをダウンロードする 作業用のプロジェクトフォルダにダウンロードしたflutterフォルダを移行します。 そしてflutter コマンドを使用するためにパスを通します。 export PATH=$PATH:/Users/[YOUR NAME]/Documents/develop/flutter/bin [YOUR NAME]のところは各自のユーザ名に変更して、flutterフ…

  • Hugoのテーマを自作する: hugo new themeから最低限の要素を書くまで

    hugoBasicExampleをclone する テーマの雛形をつくる 最低限の要素を書いていく 大学院へ留学する際に、必要となってくるのがポートフォリオ。まだ載せる作品が少ない内はいいけど、今後の就職活動や今作っているものをまとめたページが欲しくなると思い、暇なうちに作ってみることにしました。 Web系の技術を学んでいる身としてはWeb上でポートフォリオサイトを作りたい。かといっていまさらサーバー借りてwordpress導入するのも手間とお金がかかる。できれば最近の技術も応用したいな〜といろいろ考えて、Github pagesとHugoで作ることにしました。markdownで更新できるのも…

  • 26歳になりました

    こんな状況の中でも誕生日は普通にやってくる。5月10日で26歳になりました。もうすっかり20代後半に差し掛かっていた。成人して6年経ち、大学卒業して2年が経った。25歳と26歳の間にはなんだか大人の壁があるような気がするけど、でもそんなに変化があるわけではないし、いつだって今が若いんだからやりたいことをいつでもやれる人生にしたいな。 去年はつらいことの多さや自分の不甲斐なさが嫌になってずっと気分が沈んでいた。せっかく東京に出てきたのに完全に親から自立とまではいかなくて、結局は地元に戻ってきた。結果として東京から関西に戻ったのはベストな選択で大都会でコロナの影響受けずに健康的な自粛生活ができてい…

  • 5月7日の日記

    最近のできごと 久しぶりに中野京子さんの怖い絵シリーズを読んだ。初めて読んだのは学生の時で、その時は「我が子を食らうサトゥルヌス」とか真っ黒な絵とかがあって絵そのものだけでも充分怖さがあった。今回の新作は絵だけでなく画家の人生や絵画の中の要素から読み取れる当時の世界情勢などホラーというより人生的な怖さを感じられた。 新 怖い絵 (角川文庫)作者:中野 京子発売日: 2020/03/24メディア: 文庫 今は運命の絵を読んでいる。絵の題材、画家の人生や絵を描かれた理由などを読んでいると世界史の一場面が知ることができるので、次は体系的に学べる世界史の本を買って読みたい。 運命の絵 (文春文庫)作者…

  • 人生でやりたいことリスト

    これからの人生を楽しく生きるための指針です。100個もないけど随時更新していきます。 [ ] エストニアへ渡航して滞在する [ ] バルト三国の各首都と世界遺産を観光する [ ] フィンランドを観光する [ ] 1年以内にIELTS 5.5を取得する [ ] 5年以内にIELTS 7.0を取得する [ ] TOEICで730点以上とる [ ] 小豆島を一周する [ ] 自分でプロダクトをつくる [ ] イングランド・スコットランド・ウェールズ・アイルランドを周遊する [ ] ミニマリストになる [ ] 年間100冊本を読む [ ] ブログで月5万円の収益を得る [ ] 大学院留学する [ ] …

  • NetflixやPrime videoで観られるおすすめの海外ドラマを紹介します。

    Netflix / Prime videoで観られるおすすめ海外ドラマを紹介します!

  • ミニマルなブログテーマを作成しました。

    個人で使う用に作成したテーマですが、よければお使いください。 いくつか修正する箇所もありますが、まずはリリース第1弾ということで。 blog.hatena.ne.jp

  • gulp+lessを使ってみる

    以前の記事でgulp+sassでの開発環境について書きました。 blog.harukaashiuchi.me 最近はlessを使う機会が増えたので、gulp+lessの使い方についても備忘録的に書いておきます。 それでは、gulpを入れて、開発環境を整えていきましょう。node.jsは入っている前提です。 やり方はSassの時とたいして変わりません。 gulpとlessを導入 作成したプロジェクトファイルの階層で、npm init -yをしてpackage.jsonを作成します。 次にgulpを入れます。npm install -D gulp これでGulpが使えるようになりました。 less…

  • 競争社会・韓国と日本の未来

    パラサイト観てから韓国の実態が知りたくなって韓国 行き過ぎた資本主義読みました。

  • 持続可能な資本主義読んだ

    今日読み終わった。個人の感想です、少し違うことも書いてしまっているかも。 金融業界で働いていた人が、これからの資本主義について日本的経営術の観点から判断したいい会社に投資している話。 持続可能な資本主義――100年後も生き残る会社の「八方よし」の経営哲学 (ディスカヴァー携書)作者:新井 和宏出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2019/01/25メディア: 新書 図書館で借りたんだけど、どういう理由で借りたのか忘れてしまった。とりあえず読んでみたらするする読んでいける文章で読みやすかった。 著者の新井さんはもともと金融業界で働いていて、お金を動かしていた人。何千何億…

  • 孤独をポジティブに受け入れて単独に生きるということ

    社会に出てから孤独を感じることが多くなってこの本読みました。個人の感想です。 孤独の達人 自己を深める心理学 (PHP新書)作者:諸富 祥彦出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2018/08/16メディア: 新書 孤独ではなく単独に生きる。ひとりが楽しければそれでいい。これから社会はどんどんひとりを受け入れていく。というようなことが書いてあり、著者は単独で生きることを推奨しています。 中でも、若者の結婚や恋人などの恋愛観は事実婚や週末婚など多様なスタイルを生み出していくらしい。 さすがに少子化が進むと年金制度が崩壊していくんじゃないかなと思うけど、それとこれとはまた別の問題なのかな。 本…

  • 本を読まない人におすすめしたい小説

    25歳が選ぶ今まで読んでよかった本

  • Google Codelabでコードの勉強しています

    正月休みももう終わりですが、今週からFlutter入門して、いくつかアプリを作っています。 Googleが提供しているチュートリアルことCodelab、便利ですね。 つくったものはGitHubにあげています。草が増えてきて嬉しいです。 今日はGoogleMaps APIを使ってみました。 github.com

  • Flutter入門

    こんにちは。2020年です。今年も新しいこと学んでいきましょう。 昨年は作りたいアプリのアイデアを簡単にペーパープロトタイプに落とし込んだのですが、今年はα版まで開発進めたいですね。 まだワイヤーフレームも出来ていません。ぼそぼそ作っていきます。 プロトタイプ作る前に最近注目されているFlutterに入門してみました。 インストールからテスト開発までは公式ドキュメントを参考にしました。 上記サイトからFlutter SDKをダウンロードするところから始めましょう。 Flutter SDKをダウンロードする 作業用のプロジェクトフォルダにダウンロードしたflutterフォルダを移行します。 そし…

カテゴリー一覧
商用