searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

しょもなさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
情熱ギャラリー
ブログURL
http://ironnakoto2015.blog.fc2.com
ブログ紹介文
日々の散歩写真をメインに、海や山やキャンプのこと 最近は野鳥写真も撮っています。
更新頻度(1年)

274回 / 331日(平均5.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、しょもなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
しょもなさん
ブログタイトル
情熱ギャラリー
更新頻度
274回 / 331日(平均5.8回/週)
フォロー
情熱ギャラリー

しょもなさんの新着記事

1件〜30件

  • 大きな池で

    この巣ではヒナが育っていました。一面の緑は芝生では無く、池に浮いている水草です。アオコって言うのかな?こちらの巣では、まだ卵がありました。これからですね。この日は珍鳥がどこかに行っていたので、帰ってくるのを待つ間カイツブリ撮影と、周りの人と雑談で盛り上がりましたが珍鳥は見れませんでした。おしまい...

  • そのとき

    前からのつづきです。今回はお母さんになります。お父さんとは対角の場所で、子を見守り中。と、そのときカラスの鳴き声が・・・ちょっと警戒して真顔になったような気がしました。つづく...

  • そう甘くない

    24日は、大阪に珍鳥の『レンカク』が来ているということで、珍しく早朝から出かけましたが空振り(23日までいたのに)・・・・・少し前は『オオハム』も抜けたあとだったし、どうもタイミングが遅いようです。そんなことで今日は散歩中に見つけたコスモス。場所によってなのか、種類によってなのか早い時期から咲いています。鳥がとまってくれれば良いんですがそう都合よく来てはくれませんね。なにかと、そんなに甘くはないです。...

  • もう待てない

    前からのつづきです。この時はまだ川の水が多く、流れもはやかったのですが穏やかになるまで、鳥たちは待てないみたい。こんな流れの中、よく見つけて獲れるものですねぇ。食事中。婚姻色の大きなオイカワを捕らえているシーンが撮りたくて行きましたが、暑さでこれ以上待てなくて退散。また次に期待です。おしまい...

  • 上限

    自転車で撮影場所に行くとき、撮影時間が少なくなるのがイヤなので片道の距離の上限を25kmぐらいで行ける範囲としているんですが・・・最近はあまりの暑さで、へこたれそうです。でも久しぶりに『アオバズク』に会えました。今日はまず、お父さんからご紹介です。近づくと、下から見上げるアングルになります。おかげでアオバズクの足もとに、大きな虫がいるのもわかりました。こちらを見ました。あまりジャマしてはいけないので、...

  • 先輩の言葉

    2年ぐらい前に知り合った、ゴーヨン使いの先輩が言っていた言葉。(知り合った先輩自身は)「チャンスを逃さず、丁寧に撮るようにしている」というようなことを冗談交じりに話しをしてくれました。(僕に対しては)「きれいに撮るには落ち着いて追うこと、そして練習あるのみ」そんな感じのアドバイスを・・・なんとかファインダーで見て、追えるようにはなってきましたがなかなか落ち着いて撮ることができません(笑飛ぶ鳥を撮る...

  • カモとカメ

    カメはこのとき、目を開けていましたがしばらく2匹でぐっすり。僕はこの横でコアジサシを撮っていました。のどかな時間でした。おしまい...

  • 顔に出るタイプ?

    前と違う川に、また『ササゴイ』を見に行ってきました。雨は降りませんでしたが、前日の大雨で増水はしているし強風で狩がやりにくいようで、鳥の表情も険しく見えるような気がしました。(後ろからの風で羽が乱れています)しばらくすると風もおさまり食事もできたので、のんびり歩くササゴイ・・・・・表情に余裕が見えました。つづく...

  • 池のほとりで

    この前からのつづきです。ここには2羽のアマサギがいました。写真1枚目奥にいた嘴が赤い個体。手前にいたのが、やっと姿を見せてくれました。今は繁殖期みたいなのでツガイなのかもしれないです。どちらも、きれいな色をしていました。おしまい...

  • 近くで見てみると

    この時期によく見かける『アガパンサス』。なんとなくカタマリ感がなく、どうやって撮ったらいいのかわからない印象を持っているのですが今回は少し寄り気味で撮ってみました。よく見ると、小さなユリの集合体みたいに見えますね。おしまい...

  • 工場地帯

    雨雲接近中の河口での写真。工場背景のミサゴが、何かドラマチックな感じがしました。おしまい...

  • 風にのって

    目の前で急旋回し、風に乗ってす~っと飛んでいました。気持ち良さそうでした。おしまい...

  • 上手いね

    PC(MAC)が古いせいなのか、最近になりご訪問できないブログが出てきました。いつもどおりにおじゃまできるブログもあるんですけど・・・ブラウザを変えたりもしていますが、ダメなのです。ご訪問できるようになったら、おじゃまさせてもらいます。この前にご紹介したササゴイより一回り以上小さな個体が水の流れをじっと見つめていました。まだ子どもなのかもしれないです。一瞬、素早い動き。よくこんな小魚を逃さず、捕れるも...

  • 遠くへ

    運動のため、ここ1年半ぐらいはほとんど自転車で鳥撮影に出かけていまして・・・この日も撮影をサブとして、ポタリングメインで出かけました。撮影がメインの時、三脚など重い物は荷台に積みますが背負う荷物(カメラなど)がもう少し軽くなれば、楽なんですけどね。この日は、河川敷にひまわりが咲いているのを見つけました。こういうのに気付けるのも、自転車の魅力なのかもしれません。遠くどこまで撮影に行けるか、チャレンジ...

  • 全速前進

    小魚を捕ったあと、他の鳥に狙われるからなのか早く家族に持って帰りたいからなのか?ぐんとスピードが上がるような気がします。おしまい...

  • そっと

    着地。親ケリが飛んで戻ってきたところです。離れたところには、7~8羽の幼鳥がいました。親は離れたところから見守っていたので、CMはあまり近づけません。なので、そっと電柱の影から撮影しました。おしまい...

  • 振り向いて

    この日は『ササゴイ』を見に行ってきました。見つけてもなかなか顔を見せてくれなくて・・・「お~い!」と声をかけたいぐらいでしたが、少ししたら顔を見せてくれました。話はかわりますが、この前ワクチン接種券が届いたので予約日の午前0時に試みましたが、ネットが待機状態になり繋がった0時5分、すでに予約一杯になっていました(その会場では)。結局、ダメでした・・・・すごいですねぇ。つづく...

  • 雨上がりに 2

    紫陽花、もう1枚ありました。もっと上手に撮れたら良かったんですけど白い花は水滴がわかりくいので、雨上がりの紫陽花に見えにくいですね。おしまい...

  • 見つけた

    『アマサギ』が出ている情報を得て、行ってみると・・・CMさんたちはいないし、アマサギもいない。そして探すと、頭だけ出しているところを見つけました。なかなか全身を見せてくれなくてじらすように、少しずつ姿を見せてくれました。つづく...

  • 目をとじて

    今日も大きな目が可愛いタマシギです。今回の写真を見ていると、採餌のときに目をとじているのがやたら多かったです。こんな感じだったかな?目をとじているタマさんも可愛らしいです。おしまい...

  • 田んぼへ

    ヒナが見れるかなと思い、タマシギが営巣している田んぼに行きましたが巣の残骸?だけが残っていて、1羽だけでいました。何があったのやら・・・ここでは今年ダメかもしれないです。おしまい...

  • 親子

    親ケリ子ケリあっという間に大きくなるんでしょうね。おしまい...

  • 雨上がりに

    あっという間に見頃を過ぎてしまう花。やっと紫陽花を数枚撮ることができました。この日は、35mmの軽いレンズだったので雨上がりの軽やかな散歩になりました。おしまい...

  • とり・損ねる

    鳥は獲物を捕り損ねて、逃げた獲物を探しているようでした。僕は急な出来事だったので、鳥の全身を撮り損ねました。おしまい...

  • 動体視力は?

    昨日、視力(静止)が復活してきた話を書きましたが写真を撮っているときは何も変わらずであいかわらず、カメラまかせです。考えると飛んでる鳥を撮るには動体視力が良くならないといけないでしょうね。そちらは復活してきたのかは不明です。おしまい...

  • 視力回復

    先日、健康診断で視力検査をしたら1.5 と1.2でした。だんだん視力が回復しているようなのです。鳥撮影を始めて4年になりますが、鳥を探して遠くを見てるからかもしれないですね。(一昨年は1.0と0.9、昨年は1.2 と 0.9でした。)老眼はひどいですけどね・・・おしまい...

  • 換毛

    ネコもウサギも夏前は抜け毛で大変。これはブラッシング後の顔。スッキリした顔に見えるような・・・ブラッシング自体も、気持ち良いみたいです。おしまい...

  • ケリタマ

    『ケリ』の幼鳥がいないか、目ぼしいところを遠くから見ていると大きな声を出して親が飛んできました。やはり近くに巣があったのでしょうね。そこからはすぐに離れることにしました。そして近くには、草葉に隠れた『タマシギ』。久しぶりだったので、ちゃんと撮りたかったのですがここから少ししか動きません。ケリもタマも、次に期待です。おしまい...

  • 響く声

    通気口から飛び出した父さん・・・カッコよく飛んでくれましたがまだ、ご飯は獲れてないようでした。がんばれ、父さん。背後で、ご飯を待っている子の声が響いていました。つづく...

  • 似てる?

    ツバメチドリがこう飛ぶと近くを飛んでいたツバメも、同じような飛び方を・・・やはり似てるような気がしました。それにしても、両者とも翼が縦になっても頭は水平を保っているのがすごいですねぇ。おしまい...

カテゴリー一覧
商用