searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

おっさーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

障害のある娘【akari】を授かり、日常的に障害のことを勉強するようになったので、そこでの学びや意見を中心にこのブログで情報発信しています。 4人家族のアラフォーパパ(妻、娘 4才 障害児、息子 2才 健常児)。 趣味オートキャンプ。 よろしくお願いします!

ブログタイトル
akariのブログ
ブログURL
https://akari.click/
ブログ紹介文
障害者とその家族の生活の質向上に役立つ情報発信ブログ
更新頻度(1年)

11回 / 62日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/08/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おっさーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おっさーさん
ブログタイトル
akariのブログ
更新頻度
11回 / 62日(平均1.2回/週)
読者になる
akariのブログ

おっさーさんの新着記事

1件〜30件

  • 我が家物語 part Ⅲ - 流産、不妊治療、障害児出産、胎児異常、羊水検査を経て今を生きる(胎児異常、羊水検査編)

    どうも、おっさーです。今回は「我が家物語」の part Ⅲとなります。過去の記事はこちらとなります。前回までのあらすじ簡単に、前回までのあらすじです。不妊治療のすえにやっと生まれてきてくれた娘が、生後6日目にNICUでてんかんによるけい..

  • 我が家物語 partⅡ - 流産、不妊治療、障害児出産、胎児異常、羊水検査を経て今を生きる(障害児出産編)

    どうも、おっさーです。今回は「我が家物語」の part Ⅱとなります。前回の記事では、不妊治療をはじめてから流産を経験し、その後私の仕事の関係で夫婦でバングラデシュに駐在。妻が生活に馴染めず自然妊娠もできなかっため、妻だけを日本に帰らせ、顕

  • 我が家物語 - 流産、不妊治療、障害児出産、胎児異常、羊水検査を経て今を生きる(流産、不妊治療編)

    どうも、おっさーです。タイトルにもあるように、我が家では妊娠に至る前から2人目の出産まで、これでもかというくらいのさまざまな問題にみまわれました。今回はそのときの話をお伝えしたいと思います。このブログを立ち上げた目的は、我が家が障害児を授か

  • 障害を持つ娘と一緒にオートキャンプ行ってきた! in 柏しょうなんゆめファーム

    どうも、おっさーです。先日こんなツイートをしました。我が家では、重度脳障害を持つ4才になる娘を育てているのですが、娘を出来るだけ外の自然の中へ連れて行ってあげたいという想いもあり、家族でオートキャンプを楽しんでいます。今回は、先日行ってきた

  • 「脳の可塑性」を最大限に活用して限界を超える療育の原理原則 9つの大事なこと

    どうもおっさーです。先日こんなツイートをしました。我が家では、重度脳障害のある4才になる娘を育てています。発達障害のある子どもに対しては療育が施されますが、障害の症状もさまざまですし、思うように成果がでないことも多く、迷子になりがちだと思い

  • 障害を持つ娘と一緒にオートキャンプ行ってみた! in 九十九里シーサイドオートキャンプ場

    どうも、おっさーです。先日こんなツイートをしました。我が家では、重度脳障害を持つ4才の娘を育てています。娘は障害が原因で歩くことはおろか、座った姿勢を保つこともままなりませんが、そんな娘とも楽しめるレジャーとして、我が家ではオートキャンプを

  • 障害者が活かされる社会は健常者のためにもなる

    先日こんなツイートをしました。皆さんご存じのとおり、2016年7月26日、神奈川県相模原市にある障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19名が殺害されるという事件が起きました。犯人の男は犯行の動機として、「障害者は不幸をつくる人」であり、「

  • 出生前診断で障害があるとわかっている子どもを産むということ

    我が家では二人目の子どもを産む際、羊水検査という出生前診断を受けました。これは、妊婦の羊水を採取することで、胎児に染色体や遺伝子の異常がないかを検査するもので、ダウン症などがあるかどうか、99%の精度でわかると言われています。我が家では、一

  • 障害児を育てる家庭 きょうだい児について考える

    今回は、障害を持つ子どものきょうだいについてのお話です。先日こんなツイートをしました。我が家では、重度脳障害を持つ4才娘と、健常児の2才息子を育てています。今、子どもと関わる中で大切にしていることは、2人の子どもをできるだけ平等にかまってあ

  • 我が家御用達!!2人乗り用タテ型ベビーカー

    今回は障害児+きょうだい児のような2人きょうだいのご家庭に打って付けの、我が家御用達便利グッズを紹介したいと思います。それがこちらです、Kinderwagon DUOシティHOP2 グレーデニム価格:38500円(税込、送料無料) (202

  • 障害児を育てる家庭 父親の役割を考える

    我が家では重度脳障害を持つ4歳になる娘を育てているのですが、今回は障害児を育てている家庭での父親の役割についてお話ししたいと思います。我が家の家族構成は父、母、娘(4歳 障害児)、息子(2歳 健常児)となっており、妻は現在専業主婦をしていま

  • 世間はどこもバリアだらけ 障害者にとってバリアなもの、バリアな人

    今回は障害者や障害児を育てている家族にとっての「バリアなもの」、「バリアな人」のお話です。我が家では重度脳障害のある娘を育てています。まだ四歳と小さいということもあり、今の時点ではそこまで世の中のバリアを感じることは多くはないのですが、将来

  • 失った能力が回復する!?脳の可塑性について

    今回は脳の可塑性についてのお話です。脳卒中の患者がリハビリや日常生活を経て能力を回復できるのは、脳に可塑性があるからです。脳の可塑性とは 経験に応じて脳は変化する――。今では当たり前に思えるだろうが,脳が自らを再構成する能力には,もっとドラ

  • 世界は少しずつ良くなっている 人種、性別、障害者、あらゆる差別是正について

    我が家では、重度脳障害をもつ4才になる娘を育てています。このようなハンディキャップを背負った子どもを育てていると、この子の将来はどうなってしまうんだろう、日本はこのような社会的に弱い立場の人間をしっかりと守ってくれる国であり続けるのか、とい

  • 障害のある子どもと楽しむレジャー オートキャンプのススメ

    我が家では、重度脳障害をもつ4才になる娘を育てています。普通小さい子どものいる家庭では、子どもができる前のように、自由に食事や買い物に出かけることがなかなかできなくなってしまいますが、障害のある子どもがいる家庭では尚更です。我が家の娘は障害

  • てんかん治療について 長時間記録ビデオ脳波モニター検査とは

    我が家では、重度脳障害をもつ4才になる娘を育てています。帝王切開で生まれた6日後に大発作をおこし、緊急であらゆる検査をしたところ、左脳前頭葉部分が大きく壊死していることがわかりました。どうやら母親の胎内にいた時から脳内出血をおこしていたよう

  • 療育なんていらない!? 親は療育をどう捉えるべきか

    我が家では重度脳障害のある4歳になる娘を育てています。自分たちの娘に障害があることがわかったあと、治療しながら教育をする療育というものを始めていったのですが、その中で非常に悩んだことがあります。療育を始めてから悩んだこと・どんなプログラムを

  • 福祉車両を解説 我が家がノアを選んだ理由

    今回は福祉車両についてのお話です。我が家の障害を持つ娘が将来的にもバギーや車椅子での生活となる可能性が高いため、福祉車両であるトヨタ ノア SI 車いす仕様車(タイプⅡサードシート付)を購入したのですが、これによって移動が格段に快適になりま

  • 障害を持つ子の親なきあとのお金の話 ② (資産の残し方と管理方法)

    前回の記事では、親なきあとの子供の生活において収支が合うのかというテーマについてお伝えしました。今回はその内容を踏まえ、子供が少しでもゆとりのある生活を送れるようにするための親の資産の残し方と、日常のお金を管理するしくみについてお伝えしたい

  • 障害を持つ子の親なきあとのお金の話 ① (収支は合うのか?)

    私達夫婦は重度の脳障害を持つ娘を育てています。娘に障害があることを知った時、自分達が健康で生きているあいだ、娘が安心して幸せに生活していけるようあらゆる努力をし、必ず実現しようと決意しました。その一方で、親なきあと娘はまともに生きていくこと

カテゴリー一覧
商用