searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

公務員女子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
公務員女子 役所を辞める
ブログURL
https://komuin-yameru.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
某政令指定都市に勤務する入庁6年目です。このたび役所を辞めることになりました。趣味は米国株投資です。日々の配当金が癒しです。
更新頻度(1年)

6回 / 59日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2020/08/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、公務員女子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
公務員女子さん
ブログタイトル
公務員女子 役所を辞める
更新頻度
6回 / 59日(平均0.7回/週)
読者になる
公務員女子 役所を辞める

公務員女子さんの新着記事

1件〜30件

  • ■ 公務員を退職する前にしておくこと

    こんばんは、公務員女子です。 公務員を退職する前にしておくことって色々あると思うのですが、まだ退職まで時間がある私が今取り組んでいることは「クレジットカードの整理」です。 クレジットカードは地方公務員の身分で申し込んだ方が審査がすんなり通るかも…といった理由もあって、いくつかクレジットカードを申し込んでいます。もちろん転職先もちゃんとした企業なので、クレジットカードは作れると思いますがね… 現時点で新しく申し込んだカードは、 ビュー・スイカカード 転職先が関東の企業で通勤はJRを使う予定なので、JRに強いビューカードにしました。Suicaも付帯していますが、乗車ポイントがより貯まるモバイルSu…

  • ■ 日本株を売却しました

    こんばんは。私は基本放ったらかし投資なので、あまり動きはないのですが、今週は日本株を売りたい衝動に駆られ、株活動をしましたのでその報告を。 2019年7月に購入したヤマダ電機と2020年3月に購入したホトランドを売却しました。売却した理由は利益がある程度出たこと、配当金をもっと頻繁に貰いたくなったので、米国株に追加投資することにしたからです。今回の売却は、ヤマダ電機は7,400円の利益(15.55%)、ホトランドは28,000円の利益(30.11%)となりました。ホトランドはコロナショックの最中に株主優待目当てで買ったのですが、6月末確定分は9月の下旬に届くそうなので、まだ手元にはありません。…

  • ■ 保有する日本株・米国株について

    こんばんは、今日は趣味の株について書きます。 米国株を始めたのは2018年7月からで、米国の高配当株を中心とした配当金目当ての投資をしています。ただコロナショックで高配当株は軒並み影響を受けているので、これからはディフェンシブ株やETFの割合を高めていこうと考えています。 なお、私が保有する株式は下記の通りです。 日本株 ヤマダ電機 ホトランド 米国株 SBUX WBK BTI VOD MO HSBC KO T 米国ETF VT VYM その他 iDeCo Wealth Navi(マメタス) 投資に回せるお金は多くはないですが、毎月の配当金を楽しみに頑張っています。

  • ■ 転職活動について(3) 面接

    おはようございます。今日は面接の話を書きたいと思います。 大体の企業の面接自体は、無難に志望動機やチームワークを作る上で大切にしたいことなどを聞かれました。公務員試験の時はしっかり想定問答も作りましたが、転職活動でそんなに時間は取れないので、箇条書き程度で志望動機と現職の経験が生かせる点をまとめていました。大体時間は30分〜40分程度でした。 ただ、少数精鋭のベンチャー企業の面接で、業務改善について沢山質問を受けたのですが、そういった質問には困りました。変えたいことなら山程あるけど、保守的な上司を納得させられる理由を見つけられずに、今に至ってるというのが現状ですからね。(みんな賢いので、理論で…

  • ■ 転職活動について(2)転職活動を始めるタイミング・書類選考通過した企業・面接

    転職活動を始めるタイミングについて書きたいと思います。 中途採用になりますので、求人を出している会社は、欠員が発生しているか、事業拡大で人手が必要な状況です。内定が出たらすぐに入社してほしいと考えています。実際に私も人事担当者から入社希望日まで間が空くなら、他の人を採用したいと言われたこともあります。 そこも踏まえると、入社希望日の2〜3ヶ月前から転職活動を進めるのがベストかと思います。ですが、現職の立場で考えると、公務員は退職慣れしていないし、後任の人事のこと、引き継ぎのことも考えると上司への退職の意思を伝えるのは退職日の2〜3ヶ月前、逆算すると転職活動は半年前ぐらいから動き出すことになるで…

  • ■ 転職活動について(1)利用した転職サイト・エージェント

    こんにちは、今日もあっついですね。今週は局長級にも私の退職の意向が伝わったようで、少しずつ退職に向けて進んでいます。部長には1ヶ月も年休を取得するなんて許さないと冗談交じりに言われましたね。元々嫌な言い方をされる人なので、あまり気にしないようにしていますが…もちろん大きな業務があるなら年休取得を諦めるつもりでしたが、コロナの影響で予定されていた業務もなくなってしまったので、現場レベルでは特段の問題なく年休取得できる予定です。 では、具体的な転職活動について書いていきます。色々とあるので、いくつかに分けて記事を書こうと思います。 今回は利用した転職サービスについてです。 転職サイトについて 2つ…

  • ■ 現職の状況と退職理由について

    現職について 私は某政令指定都市の行政事務で入庁しました。ありがたいことに上級で採用をいただけたので、入庁5年目で主任に昇任させてもらい、やっと毎月の給料で貯金できる程度の余裕が出てきたところです。 (地域手当や家賃手当込みで総支給額は約26万円、手取りは約20万円になりました) 転職活動をする前は、地方公務員の給与は市内の事業所の給与の平均額で決められているから、給与は高くも低くもないと思っていたのですが、転職活動で提示された年収から考えると、そこそこ貰っていたんだと思いました。 「公務員は安月給で仕事が割りに合わない」とよく職場で言っていましたが、待遇的には悪くはないと思います。 (民間企…

  • ■ 自己紹介

    初めまして、公務員女子です。 ブログタイトルのとおり、約6年間勤め上げた役所を退職することになり、その退職に至った経緯や転職活動について、書こうと思います。 私自身が転職するに当たり、同じ公務員から転職した人の経験談を調べたのですが、見つけることができず困ったため、今後、同じように転職を考えている公務員の方の参考になるようなブログになればいいなと思っております。 【簡単に経歴紹介】 某政令指定都市に入庁(新卒で行政職採用)し、1回の異動を経て現在、本庁勤務。在職中から転職活動を行い、民間企業から内定をいただき、入社日が確定したことから、上司に退職の意思を伝え、現職を退職する予定。(2020年8…

カテゴリー一覧
商用