searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ミカヅキさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
at the table
ブログURL
https://mimula.hatenablog.com/
ブログ紹介文
イギリス在住の主婦です
更新頻度(1年)

14回 / 53日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/08/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミカヅキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミカヅキさん
ブログタイトル
at the table
更新頻度
14回 / 53日(平均1.8回/週)
読者になる
at the table

ミカヅキさんの新着記事

1件〜30件

  • 目玉焼きのせ焼きそば

    お好み焼きをおかずに白米を食べれるか否か。 関西出身のわたしでも関西人全員がそうなのかはわからないけれど、たしかに高校生のころ、土曜の半ドン帰りにお好み焼き屋さんに行くと、食べても食べてもお腹が膨れない男の子は焼きそばにご飯とお味噌汁、それに小鉢やお漬けものなどが付いた「焼きそば定食」なるものを食べていたっけ。 ちなみに半ドンっていう言葉をご存じない世代のかたもいるかも知れないので少し触れておきますが、土曜日にも午前中だけ授業があった時代がありまして、それを半ドンといいました。もう死語なのかしらね? 中学生時代は、必ず何かしらの部活に入らなければいけなかったのでお弁当を持って行って食べてからク…

  • イギリス人が大すきなコロッケ

    YouTube更新しています。 イギリス料理といえばあまり評判がよろしくないのだけれど、日本よりもお店の当たり外れはあるので、旅行や短期滞在だと残念な経験をした方もいらっしゃるかと思います。 が、声を大にして言いたい。 イギリス料理もおいしいです。 なのできょうはそのおいしいイギリス料理をご紹介したいのですが、名前は「フィッシュケーキ」と言って、鮭などの魚を使ったいわゆるコロッケです。 デリカテッセンでも売ってるしスーパーのお惣菜コーナーにも必ずある。 料理を主体にしているガストロパブなんかでも食べれるし、レストランなんかだとそれなりにかなり小洒落た顔をして出てくる。 「フィッシュケーキ」の作…

  • 喫茶店の厚焼きたまごサンド

    サンドイッチにもいろいろありますが、関西育ちのわたしにとってのサンドイッチはこの焼いたたまごのサンドイッチです。 自宅で作るときはパン2切れに対してたまご1つの割合にし、ほかにも野菜なども加えて「ミックスサンドイッチ」として作ってもらった記憶があるのだけれど、学生時代、近所の喫茶店でバイトしていたときに出会ったのがこのボリューミーな「たまごサンド」。 そこは近所でも有名なコーヒー専門店で、そこのママから「うちでバイトしない?」と直接声をかけてもらったことがとてもうれしくて誇らしくて、友だちにも羨ましがられたな。 メニューはシンプルでとってもおいしいブレンドコーヒーに各種ストレートコーヒー。それ…

  • 高級おみそ汁

    先月、ドイツに行ったときの最終日に、デュッセルドルフという街に立ち寄ったのですが、ここはドイツはもちろん、ヨーロッパではかなり有名な場所で、それは日本人がたくさん住んでいるから。 そしてその割合は人口の1%にもなるんですって。 そのおかげで日本食材はとっても豊富で、いくつかある日本食スーパーのそれぞれの規模はさほど大きくないのだけれど、品揃えはロンドンのジャパンセンターにも決して負けていない。 そこで日本のサツマイモを1本買ってきました。 大きさはよく目にする洗顔ボトル1本分ぐらいなんですが、それが日本円に換算すると約380円。 いくら日本食材が豊富でも、やはり輸入品なので高いんですが、田舎町…

  • 免疫力アップ海老カレー

    もともと野菜好きだけれど、今年に入って新型コロナウィルスのニュースや情報を見聞きしてからは、普段にも増して「野菜をたっぷり摂らなくては」という強迫観念のようなものにもかられています。 そういうことで野菜たっぷりのカレーを作りました。 日本でナースをしている友だちが、コロナにせよ風邪にせよとにかく「大事なのは免疫力で、それを上げるためにはよく寝てよく笑うこと」だと力説する。 そうか。それなら笑いながらこれを食べてぐっすり眠れば良いはず。 料理ですが、パプリカは免疫力アップにとても効果を発揮するそうだし、にんにく、しょうが、定番の玉ねぎ、にんじんとセロリも入れます。市販のカレールーではなく、カレー…

  • ラディッシュのシーザードレッシング

    近所の八百屋さんでキラキラと宝石のようなラディッシュを買いました。 先月のドイツ旅行で2週間近くも肉まみれの食生活をしていたせいか、いまだに胃腸がくたびれてしまってさっぱりと軽いものがいい。 日本に比べるとイギリスは魚の種類が少ないので多少は不自由をするけれど、ドイツに比べたらまだまだまっしだというのが正直な感想。 まあ、世界地図で見てもドイツは海に面した場所がほんのちょっとだけしかない。国もきれいだし国民性も好きだけど魚好きにはつらいな。 この可愛くてたまらないラディッシュはシーザーサラダドレッシングで。 生き生きとしていた葉っぱは塩こしょうで炒めて鮭のムニエルとピラフの横に。 「青菜は男に…

  • カフェ・ケーニッヒ/王様のカフェ

    ドイツにある古くからの高級保養地、バーデンバーデンのカフェ・ケーニッヒ(王様のカフェ)。 ここで有名なのはシュヴァルツヴェルダー・キルシュトルテ(黒い森のさくらんぼケーキ)だけど、どれもおいしいと聞いたので1番好きないちごタルトを注文。 お客さまも店員さんも皆さんエレガントで贅沢な気分になれます。 こちらで注文方法なども詳しく動画にアップしています。 ぜひご覧になってください。 【Café König カフェケーニッヒ】ドイツ/黒い森/王様のカフェ

  • こういうのでいいんだよ in ドイツ

    ドイツのミュンヘンにある安っぽいビアガーデンで食べたつまみ。 見た目と味が簡単に合致するペランペランのハムと紫玉ねぎ、それにイギリスでもよく見る酸っぱいきゅうりのピクルス。 それに酸味のきいたたっぷりの液がかかってる。 「こういうのでいいんだよ」が溢れて止まらない、観光地で飲む昼間のビール。 これで夫婦でジョッキ2杯ずつ。 幸せなひととき。

  • 車でドーバー海峡を渡る方法

    先週の中頃、10日ぐらいの予定でドイツに行く話が急に決まったのですが、この時期、いくらイギリスとドイツが飛行機で1時間ちょっとの距離であっても、公共の乗り物はなるべく使いたくない。 ということで車でユーロトンネルを越えてドイツまで行くことにしました。 出発当日の朝、田舎町を出てケント州フォークストン(Folkstone )にあるイギリス側のユーロトンネル入り口を目指してひたすら車を走らせます。 途中でコーヒーを飲んだり休憩をはさみながら進んでいきますが、近くなってくると標識がしょっちゅう見えてくるので、そうなるとなんだか安心。 いよいよ乗り場に来ると、まずは発券ゲート。 当日券よりも割安なので…

  • 無花果とくるみのサラダ

    9月も半ばに差し掛かってきましたが、イギリスはすでに涼しい日が続いています。 日本よりも季節が1ヶ月ぐらいはすすんでるような感じなので、日中はちょうどいい気温なんですが、短い夏が過ぎてもう秋の気配。 なので朝夕は薄手のセーターやカーデガンを羽織ってちょうどいいくらいです。 先週末、夫の友人からこんな素敵なプレゼントをもらいました。 ぜんぶ畑で作ったそうで、もぎたて掘り立て。 「何か作って欲しいものはある?」と去年聞かれたので遠慮せずに「大根とカボチャ!」と即答すると、今年はこの通り。 約束を守れる男はカッコいい。 生まれ故郷を遠く離れていると、こういう味が身に染みます。 カボチャはさっそく煮つ…

  • 自宅でバブアージャケットをリプルーフする方法

    Barbour(バブアー)をご存知ですか? イギリスでも型によっては街着にしてる場合もありますが、うちみたいな田舎町では狩人や漁師さんではなくとも、ちょっとした外仕事や犬の散歩にも着ているぐらいメジャーでお手軽なジャケットです。 それがいつからか日本でもじわじわ流行ってきてると聞いて、バウアー関係者ではないけれどなんだかうれしかったりして。 わたしももう何年も秋冬の犬の散歩にはほぼ毎日着て行くので、くたびれた感はいなめない。 なので何年かぶりにちょっとお手入れをしておこうと思い立ちました。 バブアーの店舗かネットでこのワックスが必要なのですが、イギリスでこのワックス缶は10ポンドです。 円に換…

  • 自家製シーザーサラダドレッシングと平日ルーティン

    はじめまして。 ご挨拶の記事は書いたのですが、これがいわゆるはじめての投稿になります。 あらためてよろしくお願いします。 ご挨拶でも少し触れましたが、6月の終わりに自営でしていた仕事を辞める決心をしてから、すぐにお客さまなどにも連絡をしたり事務的な手続きに集中したのだけれど、急なことだったからお客さま方の反応がとても気になっていました。 でも、今は世間がコロナウィルスで大きなダメージを受けている真っ最中。なのでわたしが仕事をたたむのも、それによるものだと思った方も多いみたいで理由もほとんど聞かれなかったうえに同情までしてくださった方も。 こいうのをコロナ便乗閉業とでもいうのかな。 懇意にしてく…

  • ご挨拶

    はじめまして。 50代の主婦ミカズキと申します。 イギリスの田舎町に住んでいます。 コロナだとかそれによるイギリスのロックダウンで家にいる時間が長くなったので、ブログを書いていこうと思いました。 仕事は自営業だったし続けようと思えば定年はなかった。でも、50代に入った頃から引き際はいつにしようか漠然と考えてたところ、夫は「専業主婦になって欲しい」と思っていることが判明し、それならばタイミング的にもいいし、やめることにしました。 今は夫とふたり暮らし。 趣味は旅行、映画、ガーデニング。食べたり飲んだり。 人見知りで怠け者ですが、台所仕事は好き。 なにかの拍子でここにたどり着いたり、好みが合いそう…

  • プライバシーポリシー

    これは、当ブログにおける個人情報の保護指針、およびその扱い方についてまとめたものです。 1)個人情報の収集について 利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事が可能です。 お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。 しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。 2)当サイトに掲載している広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス、(Googleアドセンス)を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用するこ…

カテゴリー一覧
商用