searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

harikichiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
はりねずみが配当で最低限度の生活維持を目指すブログ
ブログURL
https://hedge-hog-hedge.com
ブログ紹介文
当ブログは、管理人(harikichi)が以下を目的として気まぐれに書いています。 ・株式投資(配当増加、維持を主眼に長期投資)についての軌跡を記録する ・アウトプットを行うことで、自分の頭を整理する
更新頻度(1年)

12回 / 341日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2020/08/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、harikichiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
harikichiさん
ブログタイトル
はりねずみが配当で最低限度の生活維持を目指すブログ
更新頻度
12回 / 341日(平均0.2回/週)
フォロー
はりねずみが配当で最低限度の生活維持を目指すブログ

harikichiさんの新着記事

1件〜30件

  • 世界のバブル動向(11月)

    今月もFinancial Crisis ObservatoryのGlobal Bubble Status Reportが公開されました。バブル動向をチェックします。

  • ファンダメンタル分析について(その1)

    投資を始めたとき、株のファンダメンタル分析って具体的に何をするんだろう?と疑問に思ったことは有りませんか?

  • ポートフォリオ2020年10月(その2)

    10月の高配当利回り国内株式ポートフォリオについて見ていきます。

  • ポートフォリオ2020年10月(その1)

    寒くなってきましたね、はりきちです。10月の高配当利回りポートフォリオ状況について報告します。

  • 世界のバブル動向(10月)

    先日、Financial Crisis Observatoryが作成している、10月度のGlobal Bubble Status Report が公開されました。この記事ではその概要を書きます。

  • ポートフォリオ2020年9月(その2)

    皆さんこんにちわ。はりきちです🦔今月のポートフォリオ構成(その2)国内株式について見ていきます。

  • ポートフォリオ2020年9月(その1)

    涼しい季節になってきました。はりきちです🦔9月のポートフォリオ状況について報告します。

  • 株価の予測について(その2)

    効率的市場仮説、ランダムウォーク、ブラウン運動という考え方に立つなら、過去の株価データから未来の株価は予測できないということを説明しました。

  • NASDAQはバブルなのか?

    Financial Crisis Observatory (FCO)が9月のGlobal Bubble Status Reportを公開しました。 各種インデックスと個別株の報告があります。

  • ポートフォリオ2020年8月(その1)

    皆さんこんにちわ。はりきちです🦔今月のポートフォリオ構成について公開します。まずは外国株式です。

  • 長期投資を続けるための目標の立て方について

    株式投資を長くやっていると、日々の株価の変動に疲れたり、家庭の環境の変化によって続けるモチベーションが維持できないことがあります。この記事では、はりきちの考える継続のコツを紹介します。

  • 朝筋トレのすすめ

    朝筋トレを始めてから大体1ヶ月くらいになりますが、すこぶる気分が良いです。ここでは、その体験談をお話しします。

  • 個別外国株式がバブルかどうかの判定について

    国内や外国の株式に投資するとき、できれば安値で買い、高値で売りたいですよね。harikichiがどの株がバブルの傾向にあるかを知りたい時に参考にしている報告書があります。

  • 非効率石炭火力の廃止で電力会社はどうなる?

     2020年7月13日に梶山弘志経済産業大臣が石炭火力の縮小方針を打ち出しました(参照記事)。harikichiの国内株ポートフォリオには、電源開発(9513)、関西電力(9503)そして東北電力(9506)と3つの電力会社が含まれています。 そこで、今回は非効率石炭火力の廃止が与えるこれらの電力会社への影響を考察します。ポイントは以下の3点です。 非効率石炭火力って何?各電力会社にどれだけある?

  • 株価の予測について(その1)

     ここでは、以前の記事で触れた株価の予測可能性について、経済学における効率的市場仮説(Efficient Market Hypothesis)の観点から説明します。記事のトップ画像は、harikichiの作成した疑似株価のシミュレーションです。 今回のキーワードは以下です。 効率的市場仮説ランダムウォークブラウン運動 1.効率的市場仮説(Efficient Market Hypothesis)とラ

  • harikichiのポートフォリオ(その3)国内株・まとめ

     (その2)では外国株のポートフォリオを紹介しました。今回の記事では、現在保有している国内株についてお見せします。 1.保有国内株式の一覧 現在、harikichiの国内株式の資産総額はおよそ200万円で、外国株式のほぼ2倍です。まず、国内株式資産額全体に占める各セクターならびに各銘柄の割合から見ていきます。 セクターとしては電機・精密、電気・ガス及び情報通信・サービスその他で5割強となっています

  • harikichiのポートフォリオ(その2)外国株

     その1では、harikichiのポートフォリオ構築に関する考え方を述べました。今回は、harikichiの実際のポートフォリオをお見せします。その2では外国株式について見ていきます。 1.保有外国株式の一覧 2020年7月現在のharikichiの運用資産額は多くありません。買い付けをしてうまくいったと思った銘柄、失敗したなと思った銘柄をすべて隠さず載せています。表と図で、各保有銘柄の情報につい

  • harikichiのポートフォリオ(その1)

     これまでの投稿で、harikichiの投資姿勢(長期投資およびファンダメンタル重視)、利回り、投資資金・期間について書いてきました。(その1)ではまずポートフォリオ構築に関する考えを述べます。 1.ポートフォリオとは 株式投資におけるポートフォリオとは、複数の銘柄の組み合わせになります。組み合わせる銘柄の選択には様々な考え方があります。 少ない種類の銘柄でなく、複数の銘柄を保有しておくいわゆる分

  • リーマンショック直後の決算分析 なぜファンダメンタル分析を重視するのか?

     前回の記事では、株式の二大分析手法であるファンダメンタル分析とテクニカル分析について概要を述べました。本記事では、harikichiがいかにして企業のファンダメンタル分析を重視するに至ったかをお話しします。harikichiのはファンダメンタル分析に以下の考えを持っています。 ファンダメンタル分析は、企業の健康状態を調べる上で必要。四半期の決算は、定期健康診断に例えられる。 1.ファンダメンタル

  • 株式投資にあたり、何を参考にするか?

     本記事では、株式投資で銘柄を選択するときに参考となる2つの手法(ファンダメンタル分析とテクニカル分析)を簡単に説明し、それに対するharikichiの考え方を述べます。 1.ファンダメンタル分析とは ファンダメンタル分析は、投資対象となる企業の業績や財務状況を確認し、企業の価値評価を行い、併せて世界経済を決める基礎的な要因を分析する手法になります。例えば、以下のような指標に注目します。 PER(

  • 投資資金はいくら必要?何年かかる?(その2)

     前回の投稿では、エクセルで2つの例を示し、投資に必要なお金と投資にかかる年数の算定について説明をしました。 本記事ではharikichiが考えている投資計画について紹介します。手順としては次のようになります。 初期投資額と年間に投資できる金額を確認し、1年間の計画を立てる。それを元に、年単位の長期の投資計画を立てる。 それでは、説明に入ります。 1. 投資のために用意できる資金はいくらかを検討す

カテゴリー一覧
商用