searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

aoiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雑学の宙
ブログURL
https://zattsu.com/
ブログ紹介文
雑学クイズにでてきそうな「面白い雑学」や、生活に役立つ「ためになる豆知識」など、いろいろな雑学・豆知識を紹介します。
更新頻度(1年)

291回 / 40日(平均50.9回/週)

ブログ村参加:2020/08/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、aoiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
aoiさん
ブログタイトル
雑学の宙
更新頻度
291回 / 40日(平均50.9回/週)
読者になる
雑学の宙

aoiさんの新着記事

1件〜30件

  • 音階はどうして「ドレミファソラシ」?

    音階が、「ドレミファソラシ」ということは、誰もが知っていることですが、それぞれの音の呼び名が、どうして、そのようになっているのかということは、ほとんど知られていません。それぞれの音の高さが、「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ」と呼ばれるようにな

  • もともと「演歌」は、「演説のための歌」だった!

    こぶしをきかせて、独特の節回しで歌う歌謡曲が、「演歌」ですが、演歌は、もともと、政治の「演説」の代わりに歌われていた歌だといいます。「演説」とは、「道理、教義、意義などを述べ解く」という意味ですが、この言葉が、よく使われるようになったのは、

  • 「大きな古時計」が動いていたのは、100年ではなく「90年」!

    日本で長い間愛され、歌い続けられている歌に、「大きな古時計」があります。この「大きな古時計」、もともとは、外国の歌で、原題は、「Grandfather's Clock(グランドファーザーズ・クロック)」といいます。1876年に、ア

  • 学校のチャイムの音は、ビッグベンの鐘の音だった!

    「キ~ンコ~ンカ~ンコ~ン♪」という、学校の授業の始まりや終わりを知らせる「チャイムの音」。学校のチャイムの音として、全国的に、よく知られているメロディですが、このメロディは、文部科学省の指導などによるものではなく、自然に使われるようになり

  • 指折り数える「フランス式かけ算」とは?

    計算の基本ともいえる「九九」は、「1の段」から「9の段」まであり、小学校で、暗記するまで覚えます。しかし、「フランス式かけ算」のやり方を知っていれば、「5の段」まで覚えておけば、「6の段」以上は、指折り数えることで、比較的簡単に、計算ができ

  • 東京ドームが「広さ」や「大きさ」の基準に例えられる理由は?

    「広さ」や「大きさ」を強調する時、「東京ドーム〇個分」と例えることがあります。「東京ドーム5個分」といわれると、「かなり広い」ということは分っても、「実際の広さ」は、はっきりとは分かりません。東京ドームが、例えに使われるのは、なぜでしょう。

  • 夜空の星が、チラチラとまたたく理由は?

    夜空に、チラチラと星がまたたいている光景は、とてもロマンチックです。しかし、星は、自分自身で、光を強くしたり弱くしたりしているわけではありません。どうして、星は、またたいて見えるのでしょう。光の屈折星が、またたいて見えるのは、地球を取り巻く

  • 血液型が「ABC型」ではなく、「ABO型」である理由は?

    血液型といえば、「A型・B型・O型・AB型」の4種類ですが、この分類が決められるに当たっては、「数字」を「ローマ字」と捉えてしまった、「間違い」があったといわれています。血液型の発見1901年、オーストリアの医学者カール・ラントシュタイナー

  • 日本の幽霊に「足がない」理由は?

    「幽霊なのか、人間なのかを、どう見分けますか?」と尋ねられたら、「足元を見て、足があるかどうかを確認する。」と答える人も、多いのではないでしょうか。日本では、「幽霊には、足がない」ということが、一般的な捉えられ方だからです。しかし、幽霊に足

  • 重さの単位「トン」は、酒樽に由来していた!

    重量を表す単位の「トン」。「1トン」は、「1,000キログラム」です。かなり重い重量の単位なので、日常生活では、そんなに頻繁に使われることはありません。馴染みのあるところでは、「トラックの積載量」や「船の大きさ」などを表すのに、使われていま

  • 原稿用紙の400字詰めは、「お経の版木」がルーツになっていた!

    「原稿用紙」といえば、20字×20行の「400字詰め」というのが定番です。小説コンクールなどの募集要項でも、「400字詰め原稿用紙200枚」となっていたり、プロ作家の小説などの宣伝でも、「書き下ろし1,000枚の大作」などと、原稿用紙の40

  • 台風の日に「コロッケを食べる」のはなぜ?由来は?

    「台風の日には、コロッケを食べる」という風習があります。あまり知られていない風習かもしれませんが、ネット上では、結構有名な風習です。「2ちゃんねる」への書き込み「台風の日に、コロッケを食べる」という風習は、そんなに古くからあるものではなく、

  • 火星が「赤く見える」理由は?

    火星は、多くの惑星の中でも、比較的、地球から近い距離にあるので、肉眼で見ることができます。肉眼で見える火星は、赤、オレンジ、黄色など、「赤っぽい色」に見えます。古来から、赤く見える火星は、「火」をイメージさせる星、ということから、「火星」と

  • 1円玉は、金属なのに「水に浮く」理由は?

    「1円玉」を静かに水の上におくと、沈まずに、水の上に浮いたままになります。1円玉が水に浮くのは、1円玉の比重が、水の比重よりも小さいから、というわけではありません。1円玉は、アルミニウムでできていますが、アルミニウムの比重は「2.6」です。

  • 月までの距離はどれくらい? 新幹線で行くと何日かかる?

    地球から一番近い星が「月」で、人類が、最初に降り立った星も「月」です。そんな月までの、地球からの距離は、約38万kmで、月への有人飛行計画、NASAの「アポロ計画」では、地球から飛び立って到着するまでに、110時間かかっています。では、月ま

  • シャンパンを「お祝いの席」で飲む理由は?

    「結婚披露宴」や「祝賀パーティー」など、お祝いの席では、「シャンパン」で乾杯することが多いです。乾杯の際のドリンクは、何でも良さそうな気もしますが、どういうわけか、「お祝いごとには、シャンパン」というイメージがあります。お祝いごとに、シャン

  • 「12345679」と「9」を使った、電卓マジック!

    「12345679」と「9」を使った、ちょっと面白い「電卓のマジック」を紹介します。選んだ数字が勢揃いする「電卓マジック」まずは、電卓を用意して、1~9の数字の「8」を飛ばして、「12345679」の8ケタの数を入力します。これに、自分の好

  • 結婚指輪を「左手の薬指」にはめる理由は?

    左手の薬指に指輪をしていると、「あの人は、結婚している」ということがわかります。素敵な人が、左手の薬指に指輪をしていると、なんとなく、ショックを受けたりすることもありますが‥。結婚指輪の起源結婚をして指輪をするようになった起源は、古代ローマ

  • 「モナコ」と「インドネシア」の国旗のデザインが同じ!唯一の違いは?

    世界には、よく似たデザインの国旗がたくさんありますが、実は、同じデザインの国旗もあります。「モナコ」と「インドネシア」の国旗は、どちらも、「上半分が赤」「下半分が白」という、同じデザインの国旗です。ヨーロッパの「モナコ」と、アジアの「インド

  • 「指切りげんまん」の本当の意味がとても怖かった!

    何かの約束をする時に、小指をからめながら唱える「指切りげんまん」。その後に、「嘘ついたら針千本飲ます。指切った。」と、約束を破った時の罰を続けることもあります。子供たちが、約束をするときによく使っているフレーズで、微笑ましく感じるかもしれま

  • 「最初はグー!」の発案者は、「志村けん」だった!

    「じゃんけんぽん!」。じゃんけんをする時の、最もシンプルなかけ声ですが、地方によっては、その他にも、いろいろなかけ声があります。北海道の「じゃんけんしょ!」東京の「ちっけった!」大阪の「いんじゃんほい!」鹿児島の「じゃんけんおす!」などなど

  • 貯金箱に「豚の形」をしたものが多い理由は?

    貯金箱には、いろいろな形のものがありますが、貯金箱といって、パッと頭に浮かぶのが「豚の貯金箱」。しかし、豚は、「豚に真珠」と言われたりもして、価値が分からないことにも例えられる動物です。そんな豚が、貯金箱によく使われているというのは、ちょっ

  • 曲の「さわり」とは、「歌いだし部分」?それとも「サビの部分」?

    「曲のさわりを歌ってください。」と言われたら、曲のどの部分を歌うでしょう。「その曲の、最初の部分(歌いだしの部分)を歌う」という人が、多いかもしれませんが、ほとんどの曲の場合は、それは「さわり」の箇所ではありません。「さわり」=「聞かせどこ

  • スーツの左襟にある「ボタンの穴」は、何のためにある?

    スーツの左襟には、小さなボタンの穴(ボタンホール)があいていますが、右襟には、そのボタンホールに対応するようなボタンはついていません。スーツの左襟のボタンホールは、何のためにあるのでしょう。ラペルホールスーツの襟は、二つの部分から成っていて

  • 市外局番が、必ず「0」から始まる理由は?

    市外に電話をかけるとき、最初にプッシュするのが「市外局番」。市外局番は、北海道札幌市は「011」、長崎県長崎市は「095」など、どれも、必ず「0」から始まっていますが、市外局番の最初が、「0」になっているのには、何か理由があるのでしょうか。

  • 闘牛士が持っている「赤い布」は、牛ではなく人間にアピールするため?

    闘牛といえば、闘牛士が持っている真っ赤な布が、印象的です。闘牛士が、「ムレータ」と呼ばれる「赤い布」を大きく広げて、ヒラヒラさせると、興奮した牛が、挑発されて突進していきます。闘牛士は、素早い動きで牛をかわしながら、機会をうかがい、一瞬の好

  • 「匁(もんめ)」は、真珠の重さの世界公式単位!

    日本で古くから使われていた「尺(しゃく)」や「貫(かん)」などの「尺貫法」(昭和33年(1958年)に廃止)の単位は、今では、ほとんど使われなくなっています。唯一、今でもよく使われるものに、不動産の「坪(つぼ)」がありますが、これも、正式に

  • 日本の標準時が「明石市が基準」になっている理由は?

    日本の時刻は、兵庫県明石市を通っている「東経135度線」が、基準になっています。日本の標準時は、「明石市」が基準になっているということは、よく知られていることですが、「東経135度線」が通っているのは、明石市だけではありません。明石市の他に

  • 飛行機は全面禁煙なのに「トイレに灰皿がある」理由は?

    最近では、公共の場での禁煙は、当たり前になってきています。外出していて、タバコを吸いたくなったときには、喫煙できる場所を探すのに、一苦労することもよくあります。当然のことながら、「飛行機」「電車」「バス」などの公共交通機関は、禁煙ですが、長

  • 百貨店の化粧品売り場が「1階にある」理由は?

    百貨店の「化粧品売り場」は、たいてい「1階」にありますが、化粧品売り場を、1階に置く理由が、何かあるのでしょうか。百貨店の共通の見解としては、百貨店で化粧品を購入するお客さんは、リピート率が高いので、他の階へ移動することなく、購入できるよう

カテゴリー一覧
商用