searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

kikimamaさんのプロフィール

住所
関東地方
出身
未設定

処分したものの記録のため画像を貼ってます。

ブログタイトル
きまぐれ気ままな老後シンプル化計画
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kimagurekimama
ブログ紹介文
お気楽主婦の断捨離、捨て活の記録。シンプルな老後の暮らしを目指します!まずは家の中のモノ減らしから!やむなく処分したモノ達の”供養”のために、せめて記録だけでも残すブログです。
更新頻度(1年)

154回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2020/08/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、kikimamaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kikimamaさん
ブログタイトル
きまぐれ気ままな老後シンプル化計画
更新頻度
154回 / 365日(平均3.0回/週)
フォロー
きまぐれ気ままな老後シンプル化計画

kikimamaさんの新着記事

1件〜30件

  • 過去の趣味の残骸には執着しない

    昔、中国語教室に通っていた時に使っていたテキスト。またいつか、勉強を再開するかなととってありましたが、処分することにしました。もう教室に通うことはないと思う。やるとしたら、自宅で自学、独学です。このテキストには解答集がついていないので、独学には向かないです。実は中国語関連では、まだこの他にテキストや辞書などたくさんあるのです。買うだけ買って使っていないという・・・(汗)英語でも何語でもいいんだけど、外国語がしゃべれるって憧れます。いつかまた、中国語かもしくは英語でもいいんだけど語学の勉強をしたい。耳が遠くなる前に。(耳が遠くなると発音の習得が難しくなります。)だけど、勉強したくなったら、その時にまた新しいテキストではじめた方が学習のモチベーションも上がると思います。なので、使い古した(これは教室で一応勉強した)...過去の趣味の残骸には執着しない

  • 布ふきんをやめてペーパータオルへ

    洗った食器は洗いカゴにふせて自然乾燥ですが、しまう時に残った水滴はペーパータオルで拭いています。台ふきんもかなり前から布をやめて、洗って繰り返し使えるキッチンペーパーにしました。そういうわけで、布のふきんはもう使わないので処分することに。マイクロファイバーのふきんです。よく見ると洗っても落ちない汚れもあったので、掃除に使ってから捨てることにしました。これで布ふきんを洗ったり消毒したりの手間が省けます。もともとそんなにマメではないので、ふきんの管理がいい加減だし面倒でした。気分もスッキリ!先日、ダイソーでみつけたペーパータオル。「除菌」もできて110円。食器だけでなく、いろんなところを拭き拭きしてます。布ふきんをやめてペーパータオルへ

  • ハンガーの断捨離

    しばらくブログをさぼっていました。ブログだけでなく、断捨離も停滞中。でも涼しくなってきたことだし、年内に片付けのメドをつけるという目標に向かってまたがんばろうと思います。インテリア上級者の方がよく「ハンガーを統一する」と言われているけれど、我が家はウォークインクローゼットはないし、どうせタンスの中は見えないからとこれまでハンガーには無頓着でした。でも、いつの間にか増えてしまうハンガー。クリーニングから戻ってきた衣類がかかっていた針金ハンガーや黒いハンガーですね。それから、私が独身時代から使っていたハンガーもまだ少し残っていたりして我が家のハンガーはバラバラです。無理に統一する気はないけれど、今風のスリムなハンガーに替えれば、タンスの中も少しはスッキリするかもしれないとも思い、徐々に揃えていくことにしました。その...ハンガーの断捨離

  • ショック!長期保管の未使用乾電池が液漏れ

    買い置きしていた乾電池が、気がついたら液漏れしてました。あちゃー。確かこれ、4本パックが10個くらい入った箱ごと、まとめ買いしたもの。単3は時計とかリモコンとかによく使うから、すぐなくなると思ったんですよ。ただ、最近は充電して何度も使えるエコ乾電池を使うことも多いので、意外と減らず、買ってから時間がたってしまったんですね。仕方ないから大丈夫そうなものだけ残して、あとは捨てました。大丈夫なのはこの中で2本だけでした(--;)ただ災害など非常時のことを考えると、乾電池の備蓄は必要。東日本大震災の時、お店の乾電池の棚が空っぽになった光景は記憶に残っています。長期間保管すると未開封でも液漏れするということを頭に入れつつ備蓄の適正量を考えないといけないです。ところで、普段は単1や単2の乾電池を使うことってほとんどないので...ショック!長期保管の未使用乾電池が液漏れ

  • タンスの引き出しに眠っていたもの

    タンスの整理をコツコツ。出てきたのがバブル期を彷彿とさせる(といってもこれは安物)スカーフです。もう何年も使っておらず、存在さえ忘れていました。他にもリボンタイや細身のベルトなど、今も今後も絶対に使わないであろうもの。今までとってあったことにびっくりです。タンスの引き出しに眠っていたもの

  • ほっておくと溜まるチラシ

    今までも何度も見直しているのに、いつの間にか増えてしまう、デリバリーのチラシ。ピザ屋さんとかお寿司屋さんとかお弁当屋さんのメニューのチラシです。今はネットやアプリから注文できるから、もうチラシはとっておく必要はないかなと思うものの、なんとなくとってあります。子ども達が小さかった頃、私の体調が悪い時に利用したことはあったけどそういえば、ここ最近はデリバリーそのものを頼んだことがない。チラシ要らないですね。重複したものをとりあえず抜いたけど、いずれは近所の中華屋さんなど、ほんの一部をのぞいて処分していいかもしれない。ほっておくと溜まるチラシ

  • ダイソーのアイスクリーム用スプーンが地味に使いやすい

    ダイソーで買ったアイスクリーム用のスプーンが、使い勝手がよくて愛用品になっています。手からスプーンに体温が伝わり、冷凍庫から出したばかりのカチカチのアイスクリームもすぐに柔らかくなり食べやすくなるというモノですが、その効果よりも、スプーンのこの形状!先が平らになっているので、アイスやヨーグルトのカップの底にぴったりついて最後の一すくいまで食べやすい!以前にあったアイスクリーム用のアルミのスプーンは、昔ながらの木のスプーンに似せて短いものでしたが、これは柄が長いので、さらに持ちやすいです。すごく気に入りました。ダイソーのアイスクリーム用スプーンが地味に使いやすい

  • 誰も使わないネクタイ掛け

    自分で買ったのか、頂き物なのか、もう記憶も定かではないもの。ネクタイ掛けです。家族の誰も「要らない」と言って使わない。仕方がないので、私のベルトを掛けることにしたのですが、(ベルトのバックルを白いプラスチックの板に引っ掛けるようにして)そもそもネクタイ用であってベルト用ではないので、タンスを開け閉めするたびにベルトがはずれて落ちてしまう。それでベルト掛けとして使うことは諦めて、もう捨てようかと思ってます。ただ白いプラスチックの板は既に捨ててしまったけど、アルミの枠だけはまだ残っていて、スカーフやストールを掛けるのにいいかもしれないと、往生際悪く持ってます。だって、今、一度使ったけど洗濯するほどでもないというスカーフを、針金ハンガーに掛けているので、それよりはマシなんじゃないかと思って。とりあえず「スカーフ類のチ...誰も使わないネクタイ掛け

  • 定番のゴミ袋(我が家の場合)

    ダイソーのゴミ袋なんだけど、このサイズが我が家のゴミ箱にぴったりで、しかも「半透明」ではなく「乳白」なので、中身が透けて見えにくいのです。どこのダイソーにも置いているわけではなさそうなので、みつけたら買っておくようにしています。これに行きつくまでに、結構いろいろ買ってみたなぁ。定番のゴミ袋(我が家の場合)

  • 交友関係も整理が必要?

    TOKYO2020に限らず、毎回のオリンピックで一番私が楽しみにしているのが柔道。その個人戦が終わり、私のオリンピックのテレビ応援は一段落つきました。柔道だけでなく、体操、卓球、バスケなど、他にもたくさん家にいる時間帯で、観られる限り楽しみました。もちろん、まだまだ観たい競技は続くけれどね。さて、話は変わるけど、断捨離というか老前整理という点で、交友関係も考えていかないといけないなと感じることが1つ。「そろそろ距離を置こうか」と思う友人がいます。コロナ禍でもうずっと会ってはいないけど、SNSでつながっています。その友人のSNSで最近、政治的な書き込みがあまりに頻繁で、しかも私としては賛同しかねることが多くて、読むたびにモヤモヤします。個人の主義主張は尊重するけど、でも不快になる書き込みを読む義務もないわけで、我...交友関係も整理が必要?

  • ブログお休みします

    断捨離そっちのけでオリンピック観ています。見たい競技の中継が重なって、忙しいったらありゃしない。というわけで、期間中はオリンピック観戦に専念します。ブログお休みします

  • うーん、ほとんど減らなかった・・・

    衣類、バッグに続いて、お次はストール。ストールが好きで、旅行先でお土産替わりによく買ったりもするのでいつの間にかストールが溜まってしまいました。最近はほとんど使わなくなってしまったものもあるので、思い切って整理・処分しようと思ったのですが、抜いたのたったこれだけ?3枚しかない。残念ながら、他のものは捨てる決心がつかなかった。ただ気に入ってはいるものの、かなりヨレヨレになったものもあるので、これから使い倒すことにします。夏も首筋の汗取りのためにストールをよく使うのです。ガンガン使って、ガンガン洗って、気がすんだら捨てることにします。うーん、ほとんど減らなかった・・・

  • バッグ類の断捨離と収納

    洋服箪笥の「全部出し」をして、衣類だけでなくバッグの整理もしました。左のトートバッグはだいぶ使い込んでシミもあるので「捨て」。右のカゴバッグは、今年の夏に使い倒してから捨てるつもり。バッグの収納のための専用のグッズも売られているようだけど、我が家はこれ。タンスのバーから下げたチェーンにS字フックを掛けてあります。このS字フックにバッグを掛けていきます。こんな感じ。実際はもっとたくさんのバッグを掛けています。バッグ類の断捨離と収納

  • 衣類の「全部出し⇒抜き」作業をして初めて知った事実

    ようやく時間ができたので、久しぶりに「抜き」作業。今日は洋服箪笥の中身を「全部出し」して、捨てられるものを抜きました。といっても数か月前にも見直しをしたばかりで、あんまり減らせなかったな。それでも、一山ありますね。一部、夏物で涼しそうな生地のものは、マスクにリフォームしようかなと思ってます。ところで、うちの洋服箪笥には高さを半分に区切れるバーが付いていて、例えば上段には上着類、下段にはパンツ類というよに分けて掛けられるようになっています。今まで上段にかけた上着が下段に覆いかぶさって使いにくいなぁと思いながら何年も(タンスを購入して以来?)使い続けていたのだけど、タンスの中身を全部出して、このバーの高さが調整できることを初めて知りました。ダボを挿しこむ穴が3段あったのです!今まで一番上の穴で使っていました。これを...衣類の「全部出し⇒抜き」作業をして初めて知った事実

  • キッチン収納の奥から出てきた水筒

    キッチンの断捨離は一段落したと思っていたけど、まだまだ不要物が出てきます。うちの子がサッカーをしていた頃に使っていた水筒。新しいものを買ったものの、あまり使わないうちにサッカーチームを卒業しました。きれいなので処分せずに持っていたけど、使う機会はないですね。孫ちゃんが使うかどうか聞いてみて、要らないと言ったら捨てましょう。こういうのは、新品じゃないと他人様にはお譲りしにくいですしね。キッチン収納の奥から出てきた水筒

  • パッケージは捨てて中身だけにして省スペース

    海外旅行に行った時、自分用のお土産として買ったアクセサリーのパッケージ。左はフィリピンで買った、貝製のペンダント、右はインドネシアの銀製品のショップで買ったリングが入っていました。リングが入っていたかご(?)は特に可愛くて捨てがたかったけどかさばるので、やっぱり捨てます。中身だけ出して、別のアクセサリーを入れている引き出しへ。コロナ禍で外出がめっきり減り、仕事中はアクセサリ―禁止の職場なので、ほんとに指輪やブレスレット、ネックレスなど全くつけない日々です。なのでアクセサリー自体ももっと減らせるはずなんですよね。貴金属などほとんどなくて、どれも安物ばっかりだから、もう一気に捨ててしまってもいいくらい。そのうち決心できたら、いっせい断捨離します。パッケージは捨てて中身だけにして省スペース

  • 今年も残り半分、断捨離の決意を新たにする

    昨年のステイホーム期間中に勢いでTwitterの本アカとは別に断捨離用の別アカを作りました。(シンプルライフを目指しているくせに反対のことをしているとの自覚はあり。)しばらくは頻繁につぶやいたり、フォロワーさんとやりとりしたりしていたしここのブログのリンクを貼ったりもしていたけど、そのうちやっぱり面倒になり放置。でも、自分は水面下にもぐっても、他の方のつぶやきを読むのは楽しかったのです。久しぶりにアカウントを切り替えて読んでいたら、皆さんの頑張りが伝わってきます。おおいに刺激になります。自分も断捨離がんばろうって。やる気は出てきたものの、やはり時間が限られているので、いっそ仕事を辞めて家のことに専念したいなーという気持ちにもなります。仕事といっても週3ほどのパートなんですけどね、仕事のある日はバタバタ過ぎて、い...今年も残り半分、断捨離の決意を新たにする

  • 保存容器-ジップロックからIKEAへ買い替え

    右のZiploc/ジップロック・コンテナーから左のIKEA365+へ買い替え。ジップロックのコンテナシリーズが発売になったばかりの頃に買ったもの。発売当初は「使い捨て」という感覚でしたよね、確か。でも思いのほか丈夫で、長く使い続けてきました。特にこの深型がとても便利で、もやしを水に漬けて保存したり、食べ残したホールケーキの一部を保存したり(上のクリームも潰れずに入る)と愛用していたのだけど、20年近く使い続けてさすがに古びてきたので、IKEAのほとんど同じような形状の保存容器に買い替えました。IKEAのはジップロックよりは厚手で固いし、フタもごついので重いですが、フタの開け閉めはジップロックよりはしやすいです。ジップロックが20年もったので、それより頑丈そうなIKEAのはもっと長く使えるかな。ということは、私は...保存容器-ジップロックからIKEAへ買い替え

  • 常備薬の整理-期限切れの薬を処分

    救急箱や常備薬を入れている引き出しの中の整理をしました。コロナワクチン接種後の副反応で高熱が出たり頭痛がしたりする人もいるそうで、そんな時は鎮痛解熱剤をのんでもいいと聞いたので、家に買い置きはあったかしら?と確認をしたついでの片付けでした。(ワクチンの接種券すらまだ届いておらず、いつ接種できるのかまだまだ不明ですが。)市販のかゆみ止めの軟膏や、病院で処方された肩凝りの内服薬など、使用期限の切れたものがいろいろあり、まとめて処分。それと、肩凝りや筋肉痛の時に使う湿布。内側がアルミの袋を開封したまま使いかけのものがいくつもあって、いったいどうしてこんな使い方をしているのか謎ですが、ともかくこれらは1つ1つ使いきってしまうことにしました。ちょうど最近、数日続けて仕事に行くと腰が痛くなることもあるので、せっかくなので湿...常備薬の整理-期限切れの薬を処分

  • 間に合わせで使っていたバスケットを買い換え

    右が旧、左が新。何かというと、キッチンの棚に置いてパンやお菓子を入れていたカゴです。右のは、ピクニックセットが入っていたバスケットのフタをはずした半分。間に合わせのままずーっと使っていました。さすがに古びてきたので、ようやく収納用のカゴを買うことにして、どうせなら置き場所にぴったりのサイズのものを、と探したのですが、なかなかちょうどよいサイズのカゴがみつかりません。そんな中で、ふとメルカリで探してみたら、なんとジャストサイズのものが!というわけで、メルカリで買いました。妥協して中途半端なサイズのものを買わなくてよかった!うまく収まったカゴを眺めて(収まったところの写真はありませんが、笑)自己満足しています。間に合わせで使っていたバスケットを買い換え

  • クリアファイルに溜まった資料の整理

    クリアファイルに溜めてあった資料や書類の整理。地域のお店情報や、雑誌・新聞のお役立ち情報の切り抜きなどなど。とっておいて役に立つことももちろんあるけど、情報というのは古くなると意味をなさないものもあり、見直しをしました。中にはこんなものも。①雑誌から切り抜いた「障子の張り替え方」の記事。うち、リフォーム後は障子はなくなったのに。もう要らないですね。②マイナンバーの個人番号カード交付申請のご案内こんなのとってあったなんて、すっかり忘れてました。ネットで申請方法を調べて、とっくの昔に個人番号カード交付済みです。まあこんなものが他にもあれこれ出てくるわけです。たまに見直して不要になったものは捨てていかないと、溜まりすぎると必要なものも探せなくなります。クリアファイルに溜まった資料の整理

  • 「捨てる」ことが苦しくなってきた

    今日は「捨てたもの」ではなく「捨てられないもの」を。お土産にいただいたメイプルティー。手のひらにのるほどの小さくて可愛い木箱に入っていました。この小箱が捨てられません。可愛すぎて。あまりに小さくて、物入れとしては使い道が思い浮かばずとっておいても、ただ飾っておくだけになってしまいそう。そういうものは「用のないものは捨てなければ!捨てなければ!」とこれまで心を鬼にして捨ててきたけど、なんだか疲れてきました。「捨てる」「手離す」ことにこだわり過ぎて疲れてきた…。飾って眺めるだけで気持ちが癒されるなら、それは持っていてもいいもの。だけど、それをOKにすると、あれもこれもとっておきたくなりそうで。だって「カワイイ」ものは身の回りにいくらでもあるから。断捨離に対して、ものすごく後ろ向きになってますね。こういう時は断捨離の...「捨てる」ことが苦しくなってきた

  • つい買ってしまう便利グッズ、ほんとうに必要?

    右の青いのは、瓶やペットボトルのフタを開けやすくするもの。でもこれを使っても、固いフタは開かない。すべって使いにくいのです。そして左の白いのは、マットなどの滑り止めのために敷くシートの切れはし。これで固いフタをギュッと包むようにつかんで回すと、あら開いた。専用の道具よりも、シートの切れっぱしの方が役に立ったわけです。青い方のグッズは要らないな。処分決定。つい買ってしまう便利グッズ、ほんとうに必要?

  • 片付けはしばらく中断

    メルカリ出品予定のものがだいぶ溜まっているのに、出品作業がなかなかはかどりません。今週末はちょっと気合入れてがんばる!片付けはしばらく中断

  • 食器洗い用スポンジの置き場所ーその後

    先日の、食器洗いスポンジ置き場の件ですが、無印良品の「ステンレス扉につけるフック」を同じ無印良品の「横ブレしにくいフック・小」に替えてみました。これだとスポンジを取った時にフックまで付いてくることはなくなりました。厚みのないスポンジだと安定せず、落ちてしまうかもしれませんがうちのスポンジだと絶妙によい感じです。工夫を重ねて、うちのキッチンはずいぶん使い勝手がよくなりました。食器洗い用スポンジの置き場所ーその後

  • キッチンの不要品-鍋敷き-

    昔ながらの鍋敷き。鍋敷きって今ではほとんど使わないんですよね。キッチンのIHクッキングヒーターの横には、強化ガラスで耐熱温度200℃のプレートを常時敷いているので火からおろした熱い鍋はそこに置けます。他に卓上用にはコルクの鍋敷きが1つあって、鍋敷きは1つあれば充分です。キッチンの断捨離も大詰めとなってまいりました。和風の小鉢5個セットや、カップ&ソーサ―6客セットの処分決定。いずれも頂き物で、ずっと使っていないし今後も使わないと思うので。ほぼ新品同様なので、メルカリに出品してみようと思います。キッチンの不要品-鍋敷き-

  • キッチンの不要品-すり鉢、その他-

    我が家に食器棚はなくて、食器類は全て作り付けの引き出しに仕舞っています。食器の「全部出し」は大変だからやっていないけど、引き出しを一段ずつ、中身を出して掃除して、食器のずれ防止に敷いているマットを洗って、というのをやりました。引き出しは全部引き出せば奥までよく見えて、死蔵品を作りにくいですが、それでもやっぱり不要なものはありました。ちょっとショックだったのは、いつのまにか縁が欠けているものがあったこと。知らない間にどこかにぶつけたのかな?欠けたお茶碗やガラス器は危ないから捨てます。他にも過去には便利に使っていたけど、今はもう使わないものとか。直径15センチほどの小振りのすり鉢ですが、ゴマをするにはその大きさがちょうどよかった。でも今は全然使っていません。市販の「すりごま」を買うようになったから。昭和レトロな雰囲...キッチンの不要品-すり鉢、その他-

  • 断捨離の「目に見える成果」ー大物の処分

    「大物」といっても、小型のシャッター式ホームロッカーですが。ベランダの端に置いていたもので、かれこれ20年はたっているシロモノ。コツコツ断捨離を重ねて、中に入っているものを捨てたり、家の中の他の場所に移動したりでホームロッカーが空になりました。灯油ストーブの処分とともに灯油用ポリタンクも不要になったので、これも処分。灯油ストーブとともに全て粗大ゴミ回収に出しました。大きなものがなくなると嬉しいし、ましてそれが「空になった収納庫」だとさらに嬉しい。断捨離の目に見える成果だものね。断捨離の「目に見える成果」ー大物の処分

  • パイレックスのキャセロール、いつ我が家からいなくなった?

    あいかわらずキッチンの片付けをゴソゴソと少しずつ続けているのですが、先日、片付けの途中でふと思い出したのが、パイレックスのキャセロール。前にうちにあったはずなのに見当たらないなぁ、と。もちろん処分したから見当たらないのですが、いつ、どんなふうに手放したのか思い出せない。もともとあんまり使っていなかったし、そのわりに大きくて場所をとっていたからきっと邪魔になったのでしょうね。でもメルカリやジモティでお譲りするようになったのは、最近のことだし、誰かにあげたという記憶もなく、たぶん捨ててしまったのかなぁ。割ってしまったという記憶もないし。。。あ、思出しはしたけど「捨てなければよかった」と思ったわけではないです。今も持っていたとしても、たぶん使わないだろうから。もう手元にないもののことをあれこれ考えても仕方ないのだけど...パイレックスのキャセロール、いつ我が家からいなくなった?

  • ついに灯油ストーブの処分を決定

    今年の1月に、灯油ストーブを処分するかどうかで悩んでいましたが(過去記事)その後、ストーブを一度も使うことなく冬が過ぎて、ついに捨てることにしました。花柄もすっかり色褪せてしまったキルティングのカバー。これはもっと前に処分したファンヒーター用に縫ったものでしたが、それを灯油ストーブ用に再利用していました。そして、こちらがストーブ本体。阪神淡路大震災の年に買ったから、26年前のもの。(途中で一度、芯の交換はしました。)もう充分、働いてもらいました。お疲れ様、ありがとう。ついに灯油ストーブの処分を決定

カテゴリー一覧
商用