searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ムム子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アトピーに戻らない暮らし
ブログURL
https://mumukolife.com/
ブログ紹介文
食事を改善して長年のアトピーが良くなりました。今はアトピーに戻らないように、気を付けて生活しています。アトピーが良くなるまでの道のりと、現在気を付けていること。日々の色々も。
更新頻度(1年)

10回 / 41日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2020/08/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ムム子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ムム子さん
ブログタイトル
アトピーに戻らない暮らし
更新頻度
10回 / 41日(平均1.7回/週)
読者になる
アトピーに戻らない暮らし

ムム子さんの新着記事

1件〜30件

  • アトピーと水毒 水はけの悪い体って??

    私は「水はけの悪い体」です 東洋(漢方)医学で言われる「水毒」という症状があります。 「体に余分な水分をため込みやすい、水はけの悪い体質」という感じでしょうか。 私は、自分はまさにこの「水はけの悪い体」だと思っています。 唾液がやたらよく出ますし、鏡で自分の舌を確認するとボテッとしていて、舌の端はボコボコと歯型が付いています。耳鳴りがしたり、足先はいつもヒンヤリと冷えています。 汗をかくのが下手で、なかなか汗が出ません。 そして何かっていうとすぐ目が腫れます。 西洋医学は、出た症状を治すために行われる治療が主ですが、 東洋医学の考え方だと、体の内側に目を向けるので、アトピーや喘息、鼻炎もこの余…

  • 食物繊維を毎日のごはんで!うちのごはんは赤色

    食物繊維は大切!! 腸内環境を整えるのに、食物繊維は本当に大切です。 「食物繊維が良い」というのは、なんかよく聞くし、母も昔から「芋は食物繊維たっぷりだからねー!体に良いよ」なんて言っていたような……。 でも今の私の食物繊維への意識は、そんなに生易しい感じのものではありません。 「はっ!今日、食物繊維全然取れてない!食べなきゃ!やばい!腸に穴があく!!」 「穴があく」はちょっと言い過ぎかもしれませんが、 そのくらいの気持ちで毎日毎日、食物繊維を取っています。 食物繊維は水溶性のものと、不溶性のものがありますが、 水溶性のものを意識して取るようにすると良いと言われています。 水溶性食物繊維は腸内…

  • 栄養が足りていない??アトピーにサプリメントの効果は

    アトピーに寄ってくる人々 最初から人を疑ってかかるのもどうかとは思いますが、 大人になってから「そこまで仲の良かった訳でもない人からの急なお誘い」には注意が必要かもしれません。 20代の頃、 高校時代の友達から連絡があり、久しぶりに会うことになりました。 彼女は私が日ごろから仲良くしている子の名前も出し、その子も一緒に3人で会うことになりました。 いつも仲良くしている子も一緒ということもあり、特に違和感もなく出かけました。 その久しぶりに会う彼女、なぜか面識のない友達をひとり連れて来ていました。 「ん?」とは思いますが、「彼女しか知らない美味しいお店があるんだよ!」 と言われ、見知らぬ人がいる…

  • アトピーの大敵!食品に隠れている油

    植物油を避けるのは大変!油漬けの日々 わたしがアトピー改善のためにまず取り組んだのが、植物油を減らすことでした。 サラダ油と言われているもの、大豆油、パーム油、なたね油、ごま油、など、 リノール酸を多く含む油を避けるようにして、調理する時に必要な油は少量のオリーブオイルに変えました。 逆にオメガ3を多く含んでいる、エゴマ油やシソ油を取るようになりました。 油を変えることで、アトピーの症状は本当に良くなりました。 油を避けるという生活をやってみると、 今まで自分がどれだけたくさんの油を食べていたのか、 植物油を控えるというのがどれだけ大変なことなのかがわかります。 揚げ物を食べないとか、ポテトチ…

  • アトピーにはグルテンフリー!私の小麦粉との向き合い方

    アトピーにはやっぱりグルテンフリー生活! 私のアトピーに戻らない生活の基本は、質の悪い油を取らない事、 そして、小麦粉を食べない、グルテンフリーです。 グルテンフリーにすると、スーパーなどで売られているパンやクッキーなどを買わなくなるので、マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸を多く含む油も自然と避けられるようになります。 ただ、グルテンフリー生活を始めると、難しくなるのが人との付き合い方です。 「私、小麦粉は食べない!」と声高に言ってしまうと、 外食の時に非常に困ることになってしまいます。 私はほとんどの友人にグルテンフリー生活をしていることは話していません。 結婚して、子供もできる…

  • アトピーを悪化させる食べ物。私が食べないようにしているもの3つ

    私がアトピーに戻らないために、以前は食べていたけど、今は食べないように気を付けている食べ物を書いておきたいと思います。 ①ドーナツ 私にとってドーナツはかなり危険です。以前はドーナツ大好きでした。 でも今は食べません。 ドーナツは「小麦粉を油で揚げる」という、私にはかなり、リスクが高い食べ物です。 小麦粉がスポンジのようにたっぷりと油を吸い込んで…… その上には魅惑の砂糖やチョコがたっぷりとまぶしてあって。 油で揚げた小麦粉ってなんであんなに美味しいんでしょうか。 以前、少し調子が悪いなぁという時期に、ママ友と一緒に子連れでカフェに入った時のこと。 子供たちがドーナツを食べたがり、ドーナツはや…

  • 汗をかくとかゆい! コリン性蕁麻疹のはなし

    コリン性蕁麻疹とアトピーの関係 私はコリン性蕁麻疹もあります。 え?コリン星?という感じですが、 皮膚の末梢神経からでるアセチルコリンが関係しているからこういう名前だそうです。 私のコリン性蕁麻疹の出方としては、急な温度変化や汗をかいた時などにおこります。 蚊に刺されたようなボコボコとした腫れが、パーッと出てきて、赤みを帯びていますし、とにかくなんと言っても痒い!!! とにかく掻かずにはいられない痒みです。 アトピーの人でこのコリン性蕁麻疹もあるという人は多いようですが、 治療法などははっきりしません。温熱蕁麻疹や寒冷蕁麻疹とも区別がつきにくいところです。 アトピーの調子が悪かった時、 私の場…

  • アトピー肌改善へ 添加物のはなし

    添加物を避けるようになって普通の肌へ近づきました 「良くない油」「小麦粉」「納豆(食べ過ぎで遅延型アレルギーになったもの)」を避け、腸内環境を良くする「プロバイオティクス」や「食物繊維」を取り、 砂糖を「オリゴ糖」に替えてからというもの、私のアトピーは本当に落ち着きました。 でも、それでツルツルになったかといえば、そこまでではありませんでした。 もう一段階上のステージに上がったのは、「添加物」を気にし始めてからです。 正直、「添加物」のことを言い出してしまうと、 「食べるものがなくなる」度合いがもっと上がってしまうので、 見て見ぬふりをしていました。 でも、食事でこれだけアトピーが良くなったの…

  • アトピーにステロイドは??私はずっと使っていました。

    子供の頃からステロイドはずっと使っていました。 ステロイドについては本当に難しいところです。 私も正直、今でも使い続けて良かったのか、悪かったのかはわかりません。 「脱ステ」という言葉をよく聞きますが、私は意識して「脱ステロイド」をしたことはありません。 私は小学校に入ってからずっとアトピーでしたので、病院に行くと当たり前のように出されるステロイドをずっと使い続けてきました。 小学校の頃は、皮膚科には通っておらず、喘息で内科に通っていたので そのついでにアトピーも診てもらうという感じでした。 とにかく病院に行くと喘息の飲み薬とともに「リンデロン」がポンっと出されていました。「リンデロン」は今で…

  • いつからアトピー?子供の頃は放置。大人になって悪化!!

    いつからアトピー?子供の頃は放置でした。ステロイドを塗るだけ! これまでのアトピーのことを、思い返して書いておこうと思います。 私は6歳ごろからずっとアトピーでした。 幼稚園まではきれいな肌をしていたのですが、 小学校入学と共にアトピー人生が始まりました。 アトピーと共に喘息も患っていました。 小学生の時は喘息の方がつらかったという記憶があります。 すべてが小学校入学と共にスタートしているところを見ると給食なんかも怪しいよなぁ と思ってしまいます。 あの牛乳を毎日飲ませる制度……やめませんかね。そろそろ。 牛乳が良い悪い論争は置いておくとしても、毎日おんなじものを取らせるっていうのがまず問題だ…

  • アトピーに家は関係ある?私のアトピーにはあります!

    アトピーに家は関係ある?私のアトピーにはあります。 私のアトピーは基本、食事で何とかなるとは思っているのですが、それだけではどうしても解決できない、気になることがあります。 それは「家」です。 考えてみると、これまでの「アトピーの調子」と「家」にはどうも相関関係があるのです。 私は今まで何度か引越しをしていて、 それが記憶にある限りで言うと 「古い家」→「超古い家」→「新しい家」→「超超古い家」→「まぁ新しい家」 の順番でした。 なんでこの人「新しい家」から「超超古い家」に引っ越してんの? と思われるかもしれません。破産したわけじゃないです。まぁ結婚ですね。 結婚して会社の社宅に入ったわけです…

  • 私のアトピー改善までの道のり③ 犯人はなんと「納豆」?要は食べ過ぎ!!

    最後に見つけた私のアトピーの原因 私のアトピーの原因となっていた食べ物は「小麦」と「油」だったと書きましたが 現在自分でわかっている原因の食べ物、最後のトドメはなんと「納豆」でした。 は?納豆?と思われるかもしれません。 納豆は体に良い食べ物の代表みたいなものです。新型コロナでも納豆が効く!なんてウワサが流れるくらいです。 これは、納豆がアトピーに良くないという話ではありません。 「私にとっては良くなかった」ということです。 私は納豆が大好きで毎日、とまでは言いませんが少なくとも週の半分は食べていたと思います。子供の頃から食べ続けてきました。下手したら、昼も夜も納豆なんて日もあったと思います。…

  • コロナ禍の長引く頭痛でMRI検査。原因は歯?

    コロナ禍の頭痛でMRI検査。はじめての頭痛外来。 ちょうどコロナ自粛で家にいる時間が増えた頃から、頭痛がするようになりました。 頭痛はこれまでもたまにはありましたが、 こんなにずっと痛いのははじめて。おでこあたりの前側が痛い。 しかも歯も痛いような気がする。 どこの歯が痛いとかいうことではなく、グーンと全体的に鈍痛がするような。 たまに忘れているときもあるんですが、気が付くとやっぱり痛い。 でも痛くてたまらないというほどでもなく、頭痛薬を飲んでも大して変わらない。 そんな状態が3か月以上続いたので、初めて頭痛外来に行ってみました。 頭が痛いってなんか怖いんですよね。一日で治れば良いですけど、こ…

  • 私のアトピーの原因は小麦粉。「腸もれ」を起こしている??

    腸から毒素がもれている?? 私のアトピーの原因は「良くない油」と「小麦粉」だった。と書きましたが、その食べたものが一体どうやって、アトピーの原因になっているのか、よくわかりませんでした。 とにかく、「小麦粉を食べなければ調子が良い」これだけが紛れもない事実でした。 アレルギーがあると言われたことは無いのに、とにかく小麦粉を食べなければ調子が良いのです。 mumukolife.com 小麦粉をやめて、調子が良くなった後に、グルテンフリー関係の本は何冊か読みました。 外国の方が著者で、翻訳されたものが主でした。 欧米では日本よりも小麦を食べる頻度も多いでしょうから、小麦による体調不良に悩まされる方…

  • 私のアトピー改善までの道のり② 油の次は「小麦粉」でした

    私のアトピーの原因「小麦粉」気が付いたきっかけは海外暮らし 油のほかに私のアトピーの原因になっていたのは「小麦粉」でした。 油を変えてアトピーが少し改善した頃、夫の海外転勤が決まりました。行き先はタイでした。 海外に行くことはとても不安でした。暑い国ですから気候や水が体に合わなかったら、またアトピーが悪化してしまうかもしれません。 でも結果的に、タイに行ったことはとても良い方向に働きました。 タイの気候が合っていた、とかではなく、単に食べるものが少し変化したんです。 油に気を付けるようになってからは、スーパーやコンビニのパンはほとんど買えなくなっていました。 スーパーやコンビニのパンはマーガリ…

  • アトピー悪化中に妊娠。妊娠中と産後のアトピーの経過は驚きの連続でした。

    アトピーが悪化しているときに妊娠 妊娠した時のことも書いておきたいと思います。 私はアトピーがかなり悪化しているときに妊娠しました。もちろんこの頃は食事が原因とは全然思っていなかったので治りようもなかったのですが。 私はその頃、赤ちゃんがなかなかできないなぁと悩み、不妊治療の病院に通っていました。でも、アトピーの調子がとにかく悪い!目は腫れているし、顔は真っ赤。その時は全身に出ていました。 夜もあまり眠れていませんでした。 汗をかくと痒みが増すので、保冷剤をハンカチに巻き付けて、顔につけながら不妊治療の病院に向かう生活だったのですが、もう外に出たくないなというレベルまで達した時に、こんな状態じ…

  • 私のアトピー改善までの道のり①まずは油から

    きっかけはこの本 私がアトピーを治すために食事を見直そうと思えたきっかけはこの本でした。 油を断てばアトピーはここまで治る―どんなに重い症状でも家庭で簡単に治せる! 作者:永田 良隆 発売日: 2006/01/01 メディア: 単行本 私はちょうどそのころ育児の真っ最中でした。娘は1歳を過ぎたくらい。 妊娠安定期から出産後はアトピーがびっくりするくらい良くなったんですが、そのころには元に戻ってしまっていて。授乳で痩せ細っているうえにアトピーもひどくて、そのころの写真を見ると、貧相で本当に可哀そうな感じです。 mumukolife.com 悪化してしまったアトピーを抱えながらの育児って、ちょっと…

  • アトピー改善のカギは腸!腸の機嫌をうかがう毎日です

    アトピーにはやっぱり腸内環境正常化! もう最近では、「腸内環境を良くしましょう!」とどこでも言われています。 不思議とこんなに言われているのに、皮膚科で言われたことはないですけどね。 言ってよ!って思います。本当に。 私のアトピーの改善のカギはやはり腸内環境を良くすることでした。 やはり、肌の不調は腸内環境の悪化とつながっています。ある人は便秘気味だったり、ある人は下痢気味だったり……。 私はというと、出ない方の腸内環境でした。うさぎのうんちみたいな(すみません)……。 もう昔から気づけばそんな感じで、出ないのもそこまで気にしたこともありませんでしたが、私のアトピーの調子は完全に腸内環境と比例…

  • アトピーに戻らない暮らしを心がけています

    長年のアトピー完治? 小学校に入った頃からずっとアトピーでした。 現在40代前半なので、もうかれこれ35年以上アトピーと付き合っていることになりますね。 長ッ!!という感じですが、 ずっとひどいという訳でもなく、 良くなったり悪くなったりを繰り返しながら過ごしていました。 20代後半の悪化をきっかけに本気でアトピーを治すべく奮闘をはじめました。 30代はアトピーと戦いながら、出産もしました。 この10年間は試行錯誤の毎日でしたが、やはり一番大切なのは食べること。 「食生活の見直し」をすること、そして「腸を良い状態に保つこと」だと、ようやく自分の中ではアトピーに決着がつきました。 この約10年は…

カテゴリー一覧
商用