searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

阿難陀さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
禁欲によって仏陀・阿羅漢を目指すブログ
ブログURL
https://buddha-arakan.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
少しだけ仏陀の記憶を覗いていきませんか?
更新頻度(1年)

23回 / 15日(平均10.7回/週)

ブログ村参加:2020/07/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、阿難陀さんの読者になりませんか?

ハンドル名
阿難陀さん
ブログタイトル
禁欲によって仏陀・阿羅漢を目指すブログ
更新頻度
23回 / 15日(平均10.7回/週)
読者になる
禁欲によって仏陀・阿羅漢を目指すブログ

阿難陀さんの新着記事

1件〜30件

  • アーナンダよ、禁欲の薄毛への効果はどのくらいか知っているか?

    尊い方よ、 私は存じております。 禁欲の薄毛への効果はすさまじいものであると。 薄毛の要因の8割は 放出によるものであることが真実です。 私は以前、社会人1人目の放出しまくっていた時期に 仕事のストレスとそれに伴う生活習慣の乱れと相まって 後頭部が薄くなりかけていたことがありました。 弱冠23歳にして薄毛と戦っていたのです。 それから数年後の現在、 髪は元通り、それどころかさらに改善しております。 ちなみにこれはAGAの話になります。 加齢に伴う薄毛の対策については 正直詳しくはわかりませんが だいたい共通していると思いますので 同義としてお話しいたします。 (追記すると、加齢の場合、純粋にテ…

  • 一つは利欲に通じる道、一つは安らぎへ至る道

    アーナンダよ、 一つは利欲に通じる道、一つは安らぎへ至る道である。 評判を求めず、世間から離れて生きよ。 尊い方はこのようにおっしゃっています。 利欲に通じる道とは、 文字の通り、短期的な煩悩に惑わされる道です。 目の前の快楽に足をすくわれ、 長期的なことは考えられなくなり、 より短期的な煩悩を求める愚かな道です。 もう一方の安らぎへ至る道とは何でしょうか。 これは短期的な煩悩に負けず、 煩悩と戦わずして勝ち、 自分の理想的な人生を幸福を感じながら生きることができる道のことです。 利欲にまみれた道では、 永遠に幸福を得ることはできません。 短期的な満足はできても、長期的な満足はできません。 …

  • 喜びを感じて報いを受けるなら、その行為は善である。

    アーナンダよ、 喜びを感じて報いを受けるなら、その行為は善である。 その瞬間は楽しく感じても後悔することは善くないことである。 その瞬間はわからなくても後悔することがなく、やがて喜びを感じる行為であればそれは善い行為である。 尊い方はこのようにおっしゃられています。 上記の尊い文章を3つに分けると 一、楽しくて、かつ、後悔がない行為 二、楽しいが、後悔する行為 三、後悔はなく、楽しみを含む行為 このようにわけることができると思います。 一の行為は 趣味や睡眠、お風呂が該当するのではないでしょうか。 ランニングやスポーツは楽しく、後悔することがない。 睡眠は楽しく、後悔することがない。 ただ、惰…

  • 禁欲23日目の記録

    23日を迎えました。 ここ数日気分が晴れない日々が続きましたが 昨日ジムにいったことによって晴れました。 やはり筋トレは大事ですね。 すっかり夏ですが、 今年の夏はなるべくクーラーは使わずに過ごそうと思います。 使うのは手持ちサイズの扇風機のみとします。 ミニマリスト生活を徹底します。 クーラーを使うと確かに涼しいのですが いかんせん少しばかり体がだるくなる気もするのです。 特に寝るときなんかは使わないほうが良いですね。 昔の方はそもそもクーラーなどなく寝れていたわけです。 真夏に扇風機、しかも小型のもので耐えれるかは正直わかりませんが やってみようと思います。 ジムへも引き続き通います。 前…

  • アーナンダよ、因果の法理は哲学においても示されているのか?

    尊い方よ、 尊い方が説かれた因果の法理は、後世においても引き継がれております。 ただ、後世の哲学は少しばかり尊い方の教えとは異なっております。 尊い方である仏陀が説いた因果の法理は 仏教の根本原則です。 四諦も因果の法理なく語れませんし、 諸行無常も因果の法理なくして語れません。 生きる目的、幸せについても因果の法理なくして語れません。 人間の生きる目的についてはまた別の機会に書こうと思いますが とにかく因果の法理は世界の不変の定理であり 絶対条件であり そして森羅万象の成り立ちを表すものであります。 ちなみにここでは因果の法理と書いていますが 因縁も同じ意味ですし、原因と結果の法則も同じよ…

  • 禁欲21日目の記録

    本日で3週間が経過いたしました。 さて、昨晩は有り余る体力を発散させたかったのと ストレス発散のために近所を全力疾走してきました。 夜とはいえ真夏。 走りすぎたためか激しい吐き気に襲われました。 これが脱水症状といったものでしょうか。 やはり自分の限界を超えるということは簡単なことではないですね。 仕事のストレスからか、 今日はそこまでの元気がありません。 目も肌もあまり良くない感じがします。 自分のことだから一番じぶんがよくわからないのです。 ただ疲れているのでしょう。 今日は早めに床につくことにします。 ご愛読頂き有難う御座いました。 お布施お願いします ↓ お布施お願いします ↓ 人気ブ…

  • アーナンダよ、女性にもてるために禁欲することの是非について説くのだ。

    尊い方よ、 女性にもてるために禁欲することは正しくありません。 その先に幸せはないでしょう。 禁欲効果としてあげられる効果の代表例の一つに 女性からもてるという事があります。 この効果を得たくて禁欲している賢者の方もいらっしゃるかと思いますが 残念ながら、この効果を期待して禁欲するのはそもそも考え方の根本が間違っているのです。 誤解して頂きたくないのですが 禁欲によって女性にもてることはないとは言いません。 むしろもてます。 ちやほやされることもあります。 でもこれは当たり前の話なのです。 禁欲によって身体の内に精力を宿し 女性を惹き付けるホルモンを充満させてるのですから。 ただ、あくまで効…

  • 禁欲20日目の記録

    尊い方よ、 禁欲20日目に来ました。 マジェスティックアプリではレベル3へ到達しました。 しかしながら尊い方よ、 私はもはや日数は気にならなくなってきました。 日数を伸ばしても効果がなければ無意味だと思っているのです。 今日の効果としては ・目はぱっちり ・肌の調子は良好 ・体臭も薄くなってきている ・体毛も薄くなってきている(?) ・ジムでかく汗がやはりさらさら ・目覚めは悪くなりつつある ・寝付きが悪くなっている 以上です。 どうやら一番下の二つは関連性があるように思えます。 寝付きが悪い→睡眠時間が足りていない→目覚めが悪い といった因果関係かと思います。 夜はなるべくリラックスしたいの…

  • 禁欲19日目の記録

    尊い方よ、禁欲19日目を迎えました。 愛する方との融合によって金曜日に放出しておりますので これより完全な不放出ではありませんが事前に自己紹介の記事にて決めているルールに則り引き続き進めます。 さて、放出の影響ですが 放出によって特に悪影響は出ませんでした。 精神的にはほんの少しだけ「けだるさ」を感じましたが それも放出の日の次の朝で抜け、そこからまた元通りになります。 身体的には何もなかったですね。 結果として二度交わったのですが 放出は一度に抑えました。 愛する人も合意済みです。 さて、本日は在宅勤務ですが 在宅勤務はやる気の維持が難しいですね。 やる気が出ないからこそ今こうやってブログを…

  • アーナンダよ、手記は用意しておるか?

    尊い方よ、 私は手記、もとい手帳を用意しております。 自己の鍛錬、精進に関する事項を 心の赴くままに記載しております。 賢者の皆様は 禁欲記録をつけておりますでしょうか。 今日は何を頑張るか、明日は何を頑張るかについて 記録しておりますでしょうか? 現在においては 情報過多により、 尊い方がおられた時代よりもさらに心が移ろいやすくなっております。 様々な情報に触れ、 その情報に心を乱され 短期的な利益に飛びついてはなりません。 もちろん良い情報もありますが 新しい情報が必ずしも良い情報だとは限りません。 むしろ仏教のような古の教えこそ 実は真の教えを説かれていたりするのです。 もちろん、仏教は…

  • アーナンダよ、禁欲は何歳からするのだ?

    尊い方よ、 ご存じの通り、決まりはございません。 若いうちにすればするほど良いのです。 自分はまだ若いからあんまり我慢しない方がいいのかな、 自分はまだ未婚だから性機能を維持するために放出した方がいいのかな、 残念ながらそうではありません。 そもそもそう思うこと自体が迷い。 自分以外の誰かの意見に振り回されてるに過ぎず そこに意味はありません。 禁欲したいと思ったらする。 禁欲して効果があったから続けてみようと思ったら続ける。 ただそれだけなのです。 禁欲して体力や集中力がついた自覚がある。 なのに健康について不安がある。 性機能の減退について疑念がある。 必要なのは、迷いではなく信念です。 …

  • アーナンダよ、悟りを求めるな。

    尊い方よ、 私にはその言葉がずっと理解できませんでした。 ただ今は理解できます。 悟りはどこかにあるのではなく、今ここにあるのです。 仏陀の十大弟子の一人であり、 より多くの経典を記憶し、 多聞第一とされたアーナンダ(阿難陀)ですが 実は悟りを開かれたのは十大弟子の中で最後でした。 ちなみに上座部仏教(インドを源流とし厳密な釈迦の教えを守ろうとする仏教)では いくら修行をしても仏陀にはなれないとされています。 仏陀になるための条件は一つであり、 それは「過去の世において仏陀に一度お会いしている」ということです。 ここでの仏陀とは別の仏陀のことです。 何億年かに一度現われる仏陀こそが本来の仏陀で…

  • 禁欲16日目の効果

    尊い方よ、 私は禁欲16日目となりました。今日も目の調子は良かったです。洗顔フォームを無添加路線へと変えたので肌の調子も良い感じです。禁欲の効果かわかりませんが禁欲すると無添加とか自然由来とかに引っ張られていくのがとても興味深いです。朝は洗顔シートを使っていましたが水洗顔に変えました。夜の洗顔フォームはロゼッタの無添加フォームやシャボン製のものを使っています。ロゼッタの方はグリセリンが余計に入っているため無くなり次第シャボンだけにしようと思います。シャボンは少し沁みますがそのわりには炎症がないのが不思議です。純せっけんはやはり素晴らしいのでしょう。さて、その他の効果としては勉強熱と読書熱が高…

  • アーナンダよ、禁欲実践者はこのまま淘汰されていくと思っているか?

    尊い方よ、 そのようなことはありえません。 禁欲は必要な事であり、真理を悟る上で絶対条件です。 禁欲の必要性はさらに増すことでしょう。 禁欲業界が盛り上がってからずいぶんと経ちますが 未だ芽は出ていないのではないでしょうか。 おそらくそれは性をタブー視する日本であることもそうでしょうし そもそも禁欲が怪しいと思われている方も多いからだと思います。 ただ、それはすべて残念な誤解なのです。 禁欲は仏教においては当然のことですし 取り上げてあえて禁欲を勧めることすら本来は蛇足。 それでもこうして述べているのは それだけ危機的な現状にあるためです。 また、その危機的な状況が進行しつつあるためです。 …

  • 禁欲15日目の記録

    本日で15日目を迎えました。 本日は会社が休みなので早めに書きます。 禁欲記録については正直、毎日記録する必要性はあまり感じておりませんが (5日ごとくらいでも十分かなとは思っております) この日数付近は体調が上がり調子なので 記録も上がり調子になるようです。 新しくカテゴリを追加し、 禁欲××日目の記録という記事は すべて「禁欲効果の記録」カテゴリに格納しております。 記事はトップページからも見ることができますが 禁欲効果だけ読みたいという方は該当のカテゴリを拝見ください。 さて、効果についてですが、 目は相変わらず光が宿っており、 これが元の覇気のない感じに戻ることはもうないでしょう。 夏…

  • 禁欲14日目の記録

    申し訳ないことに一日禁欲期間がずれていました。 なので今日は13日目ではなく、14日目です。 ようやく2週間突破。 個人的には、この2週間という期間がひとつの区切りと思っています。 身体的に満たされてきている感覚になるのは この日付かなと思います。 目もこの頃から光が戻ってきますし、 やる気もこの頃から沸き上がり始めます。 一説によると3日程度で睾丸の中身が入れ替わるという話がありますが 実際のところどうなのでしょうか。 やはり2週間ではないでしょうか。 ただ、まだ油断してはいけない期間であることは確かです。 むしろ効果が出始める今だからこそ 気を引き締める時なのかもしれません。 無論、私は断…

  • アーナンダよ、世界はなぜこのように陰鬱としているのだ?

    尊い方よ、 それは世界にポルノが蔓延しているためであります。 ポルノを因とし、性エネルギーの放出が縁となっているためでございます。 また、その因縁はさらに深い因縁へとつながっていくのであります。 かつて男は狩りを行い、女性は子供を守るという役割を担っていたはずです。 だが今はどうでしょうか。 男女平等という名の下に 男も女性も社会進出を行い 平等な待遇が求められています。 仏の教えにおいても 男女平等に扱うということは当然ですが 必ずしも女性が積極的に社会進出することは求めていません。 こんなことを言うと女性蔑視だと言われるかもしれませんが 私はそういうことを言いたいわけではありません。 むし…

  • 禁欲12日目の記録

    朝起きると目が変わっていた。目に光が宿っているように見えた。昨日の自分とはえらい違いであると見てとれた。肌の調子も悪くはない。放出していた時期はすぐに腫れ物が顔にできていたが、今は腫れ物はひとつもない。いまだ毛穴の開きが気になるもののこれは日頃のケアで良くしていこう。ジヒドロテストステロンを抑制している今、皮脂の過剰分泌は収まっている。具体的なケアについてはまた別の記事で正式に書くとしよう。さて、有名な電車効果についてはいまだ感じていない。30日を超えたくらいのときは美人な外国人女性2人組に見られたり、他に空いている席がたくさんあるのに若い女性がなぜか自分の隣に座ったりというなんだか怖いくらい…

  • アーナンダよ、禁欲を続けるために必要なことはあるか?

    尊い方よ、 確かにございます。 それは環境を作ることです。それ以外にはございません。 お寺に入られた雲水(修行僧)は そこで集団生活を行います。 そこに一切の暇はなく 常に自分と向き合うことを要求されます。 常に周りに人がいるので、よこしまな行為はできません。 皆様のような在家はどうか。 残念なことにそのような環境は用意されておりません。 常に煩悩にさらされ 常に煩悩と戦う羽目になるわけです。 少しでも一人になり、暇な時間ができると 性欲という悪魔に毒される。 尊い方も、かつて悟りを開かれる前に 愛欲の悪魔に耳元で誘惑されたことがありました。 ですが尊い方はその誘惑に動ずることなく ついには悪…

  • アーナンダよ、なぜ不調を感じておるのだ?

    尊い方よ、 私は禁欲11日を迎えても なかなか禁欲効果を感じられていないと思っておりました。 しかしそれは一つの執着によるものだと気づきました。 禁欲11日目、 普段であればそろそろ身体的好調の傾向が現われるはずであるが 現在の私はなぜか疲労感がある。 ずっとなぜかと思っていたが おそらく過去の禁欲効果から来る 過度な期待によるものであると気づきました。 過去、33日目に、 すさまじいやる気が起きて その次の日にリセットに至ってしまったことがあった。 おそらくそのときのテストステロン値は最高潮であったのだろう。 そのときのみなぎる自信、やる気、体力を 今回の私は期待しすぎているのだと気づいた。…

  • 禁欲11日目の記録

    体調は悪くはないが良くもない。 身体は疲れないが元気いっぱいでもない。 降りしきる雨にイライラすることはないが楽しむ余裕はない。 家での筋トレをする気力はあまり出てきていないが、ジムを最近契約し通っているほどのモチベーションがある。 今のところ、とても良い兆候はないが なにより、ポルノなき「本来の人間のあるべきすがた」へと 帰りつつあるのはとても喜ばしいことである。 自らを短期的に喜ばすのではなく 長期的に喜ばすことをなすのみだ。

  • アーナンダよ、なぜ人間はポルノに犯されているのだ?

    尊い方よ、 インターネットの発展により、 今や片手間でポルノサイトを覗くことができ、 自分を律する術を持ち合わせていないからであります。 このようなポルノ世界にこそ 尊い方の教えが必要なのです。 さて、原始仏教において愛欲を慎むことを教えられましたが 現在の日本人、いや、世界中の人々はどうでしょうか。 未だ愛欲に苦しんではいないでしょうか? 妻や恋人への愛欲ならまだしも 我々日本人が愛欲の対象としているのは画面上の女性です。 しかもそれはそれは過激なお姿をされた女性です。 見る者の脳を変質させてしまうほどの刺激物です。 麻薬は禁止され、たばこも排除の流れにあるなか なぜポルノ業界はむしろ発展の…

  • 自己紹介

    初めまして。 阿羅漢を目指す者です。 このブログではアーナンダと名乗らせてください。 恐れ多い名前であるので、 その名に恥じぬような日々の行いをしていきます。 年齢は20代、地方在住です。 オナ禁に目覚めたのは社会人1年目、 連続最長記録は エロ禁なし不射精で56日です。 2番目は同じ環境下で40日。 ちなみに40日の段階で彼女ができ、セクリセにより一度幕を閉じました。 現在の環境としましては セクリセあり(週1程度)、徹底的なポルノ排除(エロ禁)により 2020/7/27の本日時点で11日目です。 マジェスティックアプリを利用しています。 目標連続日数は150日。 達成できたら継続してそのま…

カテゴリー一覧
商用