searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

紫竜さんのプロフィール

住所
諏訪市
出身
石川県

もう一つのブログ、古代史・考古学についてはこちらをご覧になってくださいませ。 http://blog.livedoor.jp/takeminakata1120/

ブログタイトル
竜と兎のハーモニー
ブログURL
http://umiryu.blog.jp/
ブログ紹介文
自称「諏訪湖の竜」が、諏訪を中心とした景色・街並み・美味い物・歴史、そして愛娘(兎)との日常、などを綴ります。ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
更新頻度(1年)

10回 / 24日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2020/07/19

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、紫竜さんの読者になりませんか?

ハンドル名
紫竜さん
ブログタイトル
竜と兎のハーモニー
更新頻度
10回 / 24日(平均2.9回/週)
読者になる
竜と兎のハーモニー

紫竜さんの新着記事

1件〜30件

  • うみと一緒に海へ行こう!

     2020年8月7日、明け方の上越市「居多ヶ浜(こたがはま)」です。 曇ってはいましたが、綺麗な朝焼けでしたよ。。 うみと一緒に旅がしたい。うみに海を見せたい。なんて、ずっと思っていました。。その想いをこの日、かなえてみました。。 夜中に家を出て、トラックしか

  • 娘とのお別れ

     別れは突然やってきました・・・今朝早く、うみは永遠の眠りにつきました8才と8ヶ月 写真は、だいぶ前に岡谷市の某カフェオーナーに加工していただいたものです。 半年前から自分では全くご飯を食べなかったので、覚悟はしていました。しかし、いざとなると・・・ 朝か

  • 井戸尻史跡公園と道端の猿 2019年6月

     諏訪郡富士見町の井戸尻史跡公園、古代蓮で有名なスポットなんですけどね、今年はその時期に行けませんでした・・・ で、去年の写真を掲載してみます。。あの水車から一段下りた一帯に、花が咲いていますよ。。6月だから満開の時期からは少し早いですけどね まずはスイレ

  • 朝ドラ「花子とアン」ロケ地

     「花子とアン」、放送してたの何時頃でしたっけ??私は断片的にしか見ていないのですが・・・かみさんは朝ドラファンでしてね、で、韮崎に行ったついでに「寄って!」とせがまれたのがここ。。韮崎市民族資料館に併設する、「花子とアン」ロケ地でございます。。 訪れた

  • 杖突峠の展望

     昨年12月某日、伊那方面に所用あり、杖突峠を越えました。 峠の頂で営業する「峠の茶屋」さんは休業期間に入っていましたが、展望台は開放されていましたので、少しお邪魔させていただきました。。 それでは、しばし杖突峠展望台からの景色をどうぞ。。 諏訪湖方面 諏

  • 御柱の里スタンプラリー 第3部

    *当記事は、2019年6月30日、蘇竜聖園に投稿した記事を分割して移転したものです。 御柱の里スタンプラリー第3部、前回までに3つにスタンプをゲットしました!{前回記事・第2部へ} で、次の目的地は、丸井伊藤商店さんの裏手になります。。四つ目は「宋湖寺」さん。 こ

  • 御柱の里スタンプラリー 第2部

    *当記事は、2020年6月30日、蘇竜聖園に投稿した記事を分割して移転したものです。 御柱の里スタンプラリー第2部。第一部では二つのスタンプをゲットしました!{第一部へリンク} で、今回は、かんてんぐらから道路を渡りまして三つ目の「貧乏神神社」。。 福の神の次は

  • 御柱の里スタンプラリー 第1部

    *当記事は、2019年6月30日、蘇竜聖園に投稿した記事を分割して移転したものです いきなりですが、茅野市宮川商店街のちらしです。。 JR茅野駅からも近く、御柱祭最大の見せ場である「木落し」が行われる木落し坂からも近い宮川商店街。個性的かつ魅力的なお店が集まるこの

  • 諏訪市小和田の風景 ~八剣神社周辺~

    *当記事は、2018年1月17日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 諏訪市小和田、湯小路界隈の東側に鎮座する「八剣(やつるぎ)神社」諏訪湖の「御神渡り神事」を司る神社です。元は現在の高島城の場所にありましたが、豊臣秀吉の時代、諏訪の領主に任命された「日

  • 諏訪市小和田の風景 ~湯小路界隈・後編~

    *当記事は、2018年1月16日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 上諏訪の湯小路界隈。江戸時代には、高島藩重臣の湯屋敷なるものが三軒もあったといいます。湯屋敷とは、読んで字のごとく湯(温泉)に浸かるための屋敷です。勿論、高島城下にもそれぞれ立派なお

  • 諏訪市小和田の風景 ~湯小路界隈・前編~

    *当記事は、2018年1月15日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 上の写真に写る建物、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、映画・テルマエロマエなどのロケで使われた、諏訪市小和田の組合員専用の共同湯です(平温泉)。  小和田の平温泉の場所は、酒蔵が並

  • ご健闘を祈ります

     ご健闘を祈ります! 誰に?自分自身も含めた諸々の方達ですよ。。 まぁ、あえていうならば、御嶽海には頑張ってもらいたいですね。。 目指せ大関!! さて、ジメジメした鬱陶しい季節・・・ただでさえ気分が憂鬱になりがちです。 加えて、良くないニュースの数々・・

  • 温泉卵と豚汁(上諏訪温泉)

    *当記事は、2018年1月18日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 上諏訪温泉の間欠泉、湯の町を象徴する光景です。 こちらは間欠泉センター間欠泉センター内では、温泉卵を自分で作って食べられます。{注:卵を自分で持ち込むことはできません} 卵をお湯につ

  • 風樹文庫

    *当記事は、2018年10月13日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 諏訪市中州、諏訪大社上社本宮から程近い、小さな図書館。自宅から近くはないこの小さな図書館に、何故かわざわざ足を運びたくなります。  自宅の近くにも図書館はあります。勿論そちらも利用さ

  • 鎌倉街道と故郷が見える丘

    *当記事は、2018年9月7日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 下諏訪町富部の若宮神社の下には、旧鎌倉街道が通ります。{若宮神社についてはこちらを} 鎌倉時代の街道を整備したこの歩道。実は、その向こうには、私のお気に入りの場所があります。 若宮神社

  • 海野宿

    *当記事は、2018年8月29日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 下諏訪町から国道142を北上しますと、長和町で国道152号線と合流します。そのまま国道152号線を北上しますと、しなの鉄道大屋駅(上田市)に突き当たります。 冒頭の写真は、突き当たった大屋駅前

  • ライブハウスがある路地 ~下諏訪町~

    *当記事は、2018年1月9日、蘇竜聖園に投稿した記事を移転したものです。 交通量の多い国道から(20号線)、狭い路地への入り口。時にふらっと、こんな路地に入り込んでみたくなりませんか? 路地に面した、何気なく存在する古民家風のお屋敷。 ふらっと立ち寄りたくなる

  • 天気が良い日も悪い日も

    *当記事は、2017年12月8日、蘇竜聖園に投稿した記事を転載したものです 天気が良い日、下諏訪町の湖畔からは富士山が良く望めます。 諏訪湖越しに望む、晴れた日の女神。コノハナサクヤ姫を祀る、日本で一番大きな女神の山です。 上の写真は、晴れた日の諏訪湖の北岸。ど

カテゴリー一覧
商用