searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

L85_8725さんのプロフィール

住所
未設定
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
こっそり撮影記
ブログURL
https://l85-8725.hatenablog.com/
ブログ紹介文
近鉄を中心にこっそり撮影した鉄道写真記録です。
ブログ村参加
2020/07/15
本日のランキング(IN)
フォロー

L85_8725さんの新着記事

1件〜100件

  • 近鉄1000系T05[767]

    2022年1月1日、「壇蜜斎王トレイン」の準急撮影後に近鉄1000系T05に乗車しました。 767(普通白塚)に充当後、入庫するため入換中の1000系T05です。激減した白塚行きローカルを久々に見ることができました。 川原町で「壇蜜斎王トレイン」を撮影後、白塚まで1000系に揺られていました。名古屋で勤務していた頃はよく乗っていた1000系ですが、結構久々に乗ることができました。 写真のク1105は今年で55年目になります。端正な顔立ちのク1100は大好きなので、できるだけ長く走り続けてほしいところです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pus…

  • 近鉄2610系X26[3820]

    2021年1月1日、「壇蜜斎王トレイン」のラッピング電車となっている近鉄2610系X26が3820(準急名古屋)に充当されました。 3820に充当されるX26です。この日の四日市市内は積雪していました。白塚以南では雪は降っていなかったのですが、北へ進むにつれて雪がしんしんと降ってきました。 明和町の斎王のラッピングは2016年にも2800系AX11に施されていましたが、その時は名古屋方2両のみがラッピングされていました。前回のAX11の時は大阪線で運用されているところしか撮影できなかったので、今回のX26はできるだけ多く撮影していきたいところです。 (adsbygoogle = window.…

  • 近鉄2410系W23[3722]

    2021年12月26日は日曜日でしたが、近鉄2410系W23「伊勢志摩お魚図鑑」が運用に入っていました。 W23は3722(快急大阪上本町)〜6923(快急松阪)のスジに入っていました。 3722は大阪上本町方から2+2+2610系の8両編成が所定で、2610系は前日夜に4825(快急鳥羽)に充当された後に五十鈴川④へ回送される編成が使われます。 25日夜にW23が明星→鳥羽間で回送されたそうなので、鳥羽で4825充当後の2610系とW23を連結し、五十鈴川④へ回送して停泊、26日朝は五十鈴川仕立の622(急行名張)に充当後に、名張で前に4両(2+2)を連結、そのまま3722に入るというのが一…

  • 近鉄2610系X11の臨時快急ほか

    2022年1月2日、近鉄大阪線の6821(快急五十鈴川)に近鉄2610系X11が充当されました。 6821は臨時列車で、定期の3624(快急大阪上本町)で使われた車両がそのまま折返し使用されていました(3624は通常は大阪上本町到着後名張まで回送されます)。 3624は4両+2両+5200系の10両編成が所定ですが、6821へ充当するために2両+5200系の6両編成に減車されていました。しかし、1月2日は前日発生したダイヤ乱れの影響のためか、2両+2610系が代走するかたちとなりました。 大和川橋梁を渡る2610系X11が先頭の快速急行です。 朝時間帯の名張以西の大阪線で、2610系が先頭の6…

  • 2021年といえば…

    いよいよ年末。仕事が忙しくバタバタしていたので、あまり年末感はありませんが。。。 今年も趣味は近鉄中心に活動しました。 近鉄の今年のトピックといえば、やはり12200系の引退になるでしょうか?元近鉄沿線民ですが、個人的にはあまり馴染みのない形式で、乗る機会も少なかった車両なので、ラストラン関連のイベントもほぼ行かず…(人混みが苦手というのが大きいです) 個人的に今年は、田原本線ワンマン運転対応の8400系が10両編成の先頭に立つ機会が多かったことが印象深いです。7月のダイヤ変更以降、7730(快急大阪難波)〜のスジに入ることが多々ありました。 写真は2021年9月27日に撮影した7730の折返…

  • 近鉄2410系W18[ブツ6]

    2021年11月28日、近鉄大阪線で2+2+2の6両編成が走りました。いわゆるブツ6と言われる組成で、大阪上本町方から近鉄2410系W12+1220系VC23+W18となっていました。 2410系W18が先頭のブツ6です。3741(普通大和朝倉)に充当される姿です。 平屋根のラインデリア装備車で、VVVF車をサンドした、まるで凸の字のような組成…このような組成の列車が見られることも大阪線の魅力の1つかもしれませんね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄8400系L04+L08

    2021年11月20日、近鉄奈良線で近鉄8400系L04+L08の組成の列車が走りました。L04とL08は共にPT48パンタグラフに換装されており、下枠交差式パンタグラフの8000系列が大好きな私にとってはかなり魅力ある組成でした。 931(急行奈良)に充当されるL04+L08のペアです。ラインデリア装備車の特徴の平屋根に、PT48パンタグラフが並ぶ姿は堪りません。こういうのがたまに走るから近鉄趣味は辞められませんね。 ちなみに11月22日は、このペアの奈良側に1233系VE33を連結した10両編成で朝の奈良線を往復しました。7734(快急大阪難波)に充当される姿を撮影しました。 (adsby…

  • 近鉄8000系L89[2+2+4]

    2021年10月2日と3日、近鉄奈良線の8両編成の列車に、近鉄8000系L89が絡んだ2+2+4の組成が充当されました。 L89が先頭の2+2+4の快速急行です。奈良線の8両といえば4+4か2+2+4、2+6のイメージが強い世代なので、こういった組成は大好きですね。紅白で統一された2+2+4というのも個人的にポイント高めです。10月2日はこの組成で終日奈良線を往復していました。 翌10月3日は759(準急大和西大寺)に充当されました。残念ながらこの運用で入庫しました。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 広電582&1156[カープ優勝時]

    5年前の2016年、広島東洋カープのセ・リーグ優勝記念で広電電車・バスには一斉にヘッドマークが掲出されました。今回は元神戸市電の582号、1156号の記録です。 優勝記念ヘッドマークを掲出した582号です。元は神戸市電500型J車で中央扉左右の窓は丸窓になっていました。後年の大規模改造で丸窓は失われたましたが、深い屋根や車内の意匠から大正時代の電車の雰囲気が溢れるとてもいい電車だと思います。 優勝記念ヘッドマークを掲出した1156号です。1150形は重厚な582号とは異なり、どちらかといえばスマートな印象です。いわゆる和製PCCカーの一員で、側面窓のRなどは流線型を意識したものなのでしょうか?…

  • 近鉄8400系L03[2週連続で]

    2021年11月7日と11月13日、近鉄8400系L03が近鉄奈良線の日中の急行に充当されました。 11月7日のL03です。大阪難波方から4+2のいわゆる逆組成で運用されました。 土日休日ダイヤの日中時間帯における奈良線の6両編成の急行は2運用あり、この日は2本とも逆組成となっていました。L03はク8353側がカッコいいですね。パンタグラフを避けるように設置された冷房装置の位置、赤幌、難波幕…堪らん。 雲多めの天気でしたが、なんとか晴れてくれてかなり嬉しかったです。 11月13日は4+4のスタンダードな組成で奈良線を往復していました。こちらは急行ではなく、3931(快急奈良)ですが、この後は終…

  • 山陽5000系の高砂行きほか

    2021年10月23日、観光で神戸へ向かいました。せっかくなので、深夜帯の山陽電車を見に行きました。どれもこれも奈良県民の私にとっては新鮮なものばかりでしたが、山陽5000系の高砂行きを見ることができたのが特に嬉しかったです。 新開地行きの山陽5000系トップナンバーです。5000系はこの5000編成と5002編成のみ4両編成です。深夜帯の山陽普通は基本的に新開地止まりのようで、新開地到着後は高速神戸へ回送され折返し須磨方面へ向かうというパターンのようです(土休日ダイヤ)。 5000編成は側面の行き先表示器がLED式なのが特徴的です。「普通新開地」も日中時間帯には無い行き先なので記録しておきま…

  • 近鉄8400系B15+B12+8600系X61

    2021年9月16日、前日に引続き近鉄8400系B12+B15のペアが快速急行に充当されました。組成は大阪難波方から8600系X61+B12+B15でした。 3739(快急奈良)の先頭に立つ8400系B15です。何度も言いますが、先のダイヤ変更で田原本線ワンマン運転対応車が奈良線の平日朝の快速急行の運用に入りやすくなりました。金属ばね台車の車両による快速急行はアツいのでは?笑 振り返って8600系X61側も撮影しました。3220系に被られましたが…笑 パンタグラフが換装された8000系列大好きマンなので、X61も個人的には中々好きです。8400系3両編成車との連結機会は増えたとはいえ、平日朝ラ…

  • 2021年9月25日 近鉄8000系列を…

    2021年9月25日、特に狙いはなかったのですが、天気が良かったので近鉄奈良線へ。8000系列の快速急行でも撮れたらいいなぁくらいの気持ちで向かいました。 8000系L84先頭の快急を撮ることができました。後ろは1031系VL33で、久しぶりに8000系+生駒線ワンマン運転対応車の組成の列車を撮影することができました。ちなみにこの組成は数日間続きました。 3839(快急奈良)は8600系X68+8400系L04の組成でした。丸屋根の快急はいつ見ても、何度見ても堪りません。本当かっこいいです。 8000系L86が先頭の奈良行き準急です。2021年7月のダイヤ変更で、阪神直通運転対応車の準急が増え…

  • 近鉄8400系L04[西大寺快急]

    2021年9月29日、近鉄奈良線の3631(快急大和西大寺)に近鉄8400系L04が充当されました。 この3631は基本的に阪神乗り入れ非対応車が充当されているで、比較的珍しい大和西大寺止まりの快速急行に、8000系列が入る可能性もあるので早朝時間帯の運転ですが、眠い目を擦りながら、仕事前に見に行くこともありました。 3631に充当される8400系L04です。この編成は下枠交差式のパンタグラフを備えることが特徴で、床下機器や冷房装置の位置も他編成とは異なるなど、個人的に好きな編成の1つです。3631は早朝時間帯に運転されるため、相変わらず暗い写真にはなりましたが、好きなL04の大和西大寺行きの…

  • 近鉄8000系×京都市交20系試運転ほか

    2021年10月13日、京都市交20系が近鉄京都線内で試運転を行いました。試運転単独の写真というよりかは、近鉄の在来車との並びを見たいと思い、宮津へ向かいました。 宮津で並ぶ、近鉄8000系L88と京都市交20系です。京都線ローカルを試運転が追い抜きました。8000系と地下鉄の新車の並びはいつか撮影したいなぁと思っていたのですが、いきなり見ることができて感動しました笑 8000系と20系は歳の差50年以上あり、電車のデザインの進化を感じることができました笑 それにしても20系はなかなか良いデザインだと思います。東京の新しい電車のような洗練された見た目で、個人的にはアリだと思います。内装も凝って…

  • 3+3区急を狙いに

    2021年7月21日、近鉄南大阪線の朝時間帯に運行される区間急行を目当てに出かけました。 狙いの3732(区間急行大阪阿部野橋)です。2021年7月のダイヤ変更で、朝ラッシュ時に1本運行される上り区間急行が3+3の6両編成に変更されました。南大阪線で貴重な上り順光となるこの撮影地ですが、下り列車と被ることが多く、難儀します。。。 区間急行以外にもたくさん列車が来るので、他にも紹介します。3756はC25が先頭でした。6020系初期車も登場から50年以上経過していますが、まだまだ大活躍ですね。このC25は通過標識灯下のステップの位置が特徴的です。 7連急行の3720と8連急行の8730もともに6…

  • 近鉄8400系のみの10両編成

    2021年9月15日、近鉄奈良線の7730(快急大阪難波)は近鉄8400系L02+B12+B15の組成の列車が充当されました。8400系のみで構成された10両編成は極めて珍しいかと思われます。 7730の先頭に立つL02です。この列車は大和西大寺始発で、阪神直通運転対応車の日もあれば、このように8000系列が充当される日もあるなど、日によって充当車はマチマチです。2021年7月のダイヤ変更で、西大寺入庫(変更前は東花園入庫)になったためか、以前に比べると8400系3両編成車がこの列車に入りやすくなりました。 8400系は2両編成車が全廃されており、このように8400系のみの10両編成が見られた…

  • 2021年9月26日[天理臨急②]

    前記事に引続き、2021年9月26日の天理教月次祭関連の臨時急行の記事です。大阪から天理への臨時急行に田原本線ワンマン運転対応の近鉄8400系が充当されていましたが、大和西大寺〜天理間の臨時急行には生駒線ワンマン運転対応の1031系が充当されていました。 3967(急行天理)に充当される1031系VL34です。4両編成の天理線直通急行は臨時ダイヤ時に見られます。VL34はLED式の前照灯を備える唯一の1031系なので、撮れてラッキーでした。 この日は天理線内の機織り運用に1026系VL35が就いていましたので、VL34の臨時急行と並びを撮影しました。ほぼ同じような顔つきかつ、番号自体も1番違い…

  • 2021年9月26日[天理臨急①]

    2021年9月26日、天理教月次祭に合わせて、臨時列車が運転されました。 6837(急行天理)の先頭に立つ近鉄8400系B15です。大阪難波→天理の臨時急行に田原本線ワンマン運転対応車が充当されました! 奈良線走行中と一目で分かるように布施で撮影しました。 布施で撮影後はそのまま天理方面へ乗車しました。大阪難波→天理の臨時急行ですが、大和西大寺で旅客の入れ替えがあり、奈良線から橿原線方面へ乗り通している人は少なく感じました。 ↑奈良線から橿原線への列車のため、大和西大寺到着前の車内の自動放送は京都•奈良の2方面のみの案内となっており、シンプルなものとなっています。あまり聴けない放送なので、記念…

  • 東京メトロ7000系7113編成[試運転]

    2年間だけ東武東上線沿線に住んでいたのですが、その頃の記録です。 2018年12月2日、東京メトロ7000系7113編成の試運転が東上線を走りました。詳細は不明ですが、TASC関連の試運転だっそうで、11月〜12月にかけて何度も実施されていました。 上板橋の引上げ線に入線する7113編成です。普段はメトロ車は入線しない区間なので、この光景は個人的には新鮮でした。 写真では分かりづらいですが、遠目にスカイツリーが見えています。スカイツリーと7000系のコラボは意外と見られないと思います。 上板橋からの折り返しは下赤塚で撮影しました。この日は8両編成でしたが、メトロ車の10両編成や東急車の日もあり…

  • 早朝の橿原神宮前へ

    2021年9月18日の早朝、橿原神宮前に留置中の近鉄6020系C75と8400系B12を見に行きました。 橿原神宮前⑧に停車中のC75「こふん列車」です。このあと716(準急大阪阿部野橋)に充当されます。橿原神宮前⑧には6000系列の3両編成車が2編成夜間停泊します。 こふん列車が橿原神宮前⑧に停車するのは以前にも見たことがありますが、この怪しい空間に停車する様子は何度見ても飽きませんね。 ㉑には8400系B12+B15が留置されていました。こちらは662(急行京都)に充当されます。8400系が狭軌線区の車両に囲まれるのも、橿原神宮前で停泊するシーンだからこそ見られるものです。 2021年7月…

  • 近鉄6020系と6200系[2021年9月23日]

    2021年9月23日、久々に日中の近鉄南大阪線へ出かけました。最近は早朝の撮影が多く、ダイヤ変更後の日中時間帯に南大阪線へ行くのは今回が初めてでした。 狙いは1463(普通藤井寺)に充当された近鉄6020系C75「こふん列車」です。尺土行きとか吉野行きとか珍しめの行き先ばかり撮影していたため、藤井寺行きを撮影したのはこれが初めてでした。3+3のローカル運用は以前より地味に撮影したかったので、良かったです。 1461(普通藤井寺)はC57でした。1463の1本前の列車です。6020系+6600系の組成は地味に好きです。 1432(準急橿原神宮前)はC43でした。6020系はこの編成から製造時より…

  • 阪神1000系「一起加油」

    阪神1000系1208編成は台湾の観光地をPRしたラッピングトレインの「桃園メトロ号」として運行されていますが、2021年7月7日から9月30日まで「日台友好交流プロモーション」の特別装飾が施されていました。 特別装飾が施された桃園メトロ号です。コロナウイルスの早期収束を願う「一起加油」の文字と共に台湾のOh!Bearとアマビエのイラストが描かれた副標とシールが掲示されています。 何故かやたらと尼崎行き快速急行に入る姿を目撃しました。たまたまだと思うのですが…笑 運行情報が公開されていたので、狙うのはそれほど難しくはなかったと思いますが、天気の悪いが多く、晴れでの撮影は1枚もありません笑(尼崎…

  • 近鉄1420系VW21[名張回送]

    2020年ダイヤの土休日に運転されていた、近鉄大阪線の3624(快急大阪上本町)は全区間で10両編成で運転されるのが所定でしたが、2021年1月30日より新型コロナウイルス感染症拡大に伴う減便に伴い、6両編成に減車されていました。このため、3624の折返しとなる、名張への回送も6両編成に変更されていました。 3624は4両+2両+5200系が所定でしたが、減便により2両+5200系に変更されていました。写真は3624の折返しの1420系VW21+5200系VX06の6両編成の回送の名張入庫シーンです。減便ダイヤ実施時に見られたものです。 (adsbygoogle = window.adsbyg…

  • 近鉄5200系VX06[622〜3722〜8923]

    2020年ダイヤの近鉄大阪線の土休日の622(急行名張)は5200系の単独運用が所定となっており、622→3722→8923というふうに流れていました。このスジに入る近鉄5200系VX06です。 2021年5月5日撮影分です。622レに充当されるVX06です。この列車は松阪を6時31分に発車し、名張に7時19分に到着します。 現在では、伊勢方面からの上り快速急行は消滅しており、朝時間帯における伊勢方面から大阪への列車は、名張まで急行、名張から快速急行に変わるという運行形態をとっています。 こちらは5月1日に撮影した、名張に入線中の622です。622は名張到着後は3722(快急大阪上本町)へ変わ…

  • 近鉄8400系B14[2021年9月上旬]

    2021年9月上旬ですが、近鉄8400系B14が長期間に渡り奈良線や京都線・橿原線で運用されていました。仕事もあるので、全てを記録するのは無理でしたが、出勤前の時間などを使いコツコツ撮影してきました。 2021年9月3日、752(準急大阪難波)に充当されるB14です。この列車は田原本線ワンマン運転対応の8400系が比較的入りやすい列車の1つだと思います。B14が平日朝の8両編成の準急に就く姿は、もはや珍しいシーンではありませんね。 9月4日は760(急行京都)に充当されました。土休日ダイヤのこの運用は東花園出庫のスジとなっており、東花園から3579(普通大和西大寺)→3661(急行橿原神宮前)…

  • 近鉄6020系C29[検査明け、御所線直通]

    近鉄6020系C29は6020系初期車の編成の1つで、もちろん50年越えしていますが、2021年7月に五位堂で検査を受け、無事に出場しました。そんなC29が2021年8月11日に御所線直通列車に充当されました。 649(普通御所)に充当されるC29です。御所線は基本的にワンマン運転の2両編成で運転されますが、朝晩の一部列車は南大阪線と直通運転します。この649もその1つで、現行ダイヤでは4両固定編成が所定となっています。 649は御所到着後、3752(準急大阪阿部野橋)になります。御所発の準急はこの3752を含めて平日のみ6本設定されています。どの列車も尺土と古市で急行や特急に抜かれるので、御…

  • 近鉄8400系B11[橿原神宮前㉒停泊明け]

    2021年9月11日、近鉄8400系B11+B15の組成が橿原神宮前㉒停泊明けの運用に入りましたので見てきました。今回は特にB11(ワンマン運転対応車で塗油器装備)が田原本線から抜け出して出てきたので、そちらをメインで記録しました。 橿原神宮前㉒に停車中のB11(右端)です。始発で向かいましたが、残念ながら仕業点検の様子は見ることができませんでした。変わりに662(急行京都)に充当前の8600系X60の点検中の様子は見ることができました。見切れていますが、B11の右隣ではさくらライナーが入換中です。 橿原神宮前㉒で停泊した編成は、土休日ダイヤでは3660(急行大和西大寺)に充当されます。右から…

  • 近鉄1021系VL21[方向幕故障]

    2021年8月27日は、王寺から始発で生駒線を北上し、奈良線へ行く予定でしたが、王寺①停泊中の近鉄1021系VL21のク1121の前面方向幕が抜き取られていました。これはもしかすると…と思い、奈良線の撮影を早々に切り上げて生駒線へ戻りました。 悪い予感は的中するもので、やはり"板"を掲示していました。VVVFインバータ制御世代の車の、方向幕故障による板出しは初めて見ました。 生駒から3685(普通東山)に乗車して南下しました。王寺の板がご丁寧に置かれていました。 東山では板の掛けかえシーンを撮影しました。ワンマン運転だとキチンと「ワンマン普通」表記にしているのですね。 3685の折り返しは37…

  • 近鉄6020系C75[吉野川橋梁]

    前の記事でも紹介しましたが、近鉄吉野線の7621(普通吉野)は数少ない3両編成の各駅停車の1つです。2021年9月7日、近鉄6020系C75「こふん列車」がこの運用に入りましたので、吉野線まで見に行きました。 吉野川橋梁を渡るC75です。吉野川橋梁は1928年に架橋されました。この区間は2両または4両編成の列車が大半で、3両編成の運行の列車は青の交響曲を除くと数本のみになっています。 本来はもう少し引いて撮影したかったのですが、橋梁上に鳶の大群がいたので、ここでシャッター切りましたw 7621の後は折り返し3722(急行大阪阿部野橋)になります。こちらは吉野川橋梁より上流部にあたる上市橋から撮…

  • 近鉄6020系C75[こふん列車の吉野行きほか]

    2021年8月19日、近鉄6020系C75(こふん列車)が7621(普通吉野)に充当されました。7621は、平日に2本のみ運転される3両編成車の吉野行き各駅停車です。あまり見る機会もなさそうなので、早起きして見に行きました。 橿原神宮前へ入線するC75の吉野行き各駅停車です。7621は尺土駅で停泊していた編成が使用され、尺土→御所→尺土→吉野というふうに流れます。前述のとおり、3両編成車の吉野行き各駅停車はこの の他にもう1本ありますが、それは六田駅始発の吉野行きなので、吉野線沿線民以外には見に行くことは難しそうです・・・ 橿原神宮前では、運よくC29の尺土行きと並びました。吉野行きと尺土行き…

  • 近鉄1253系VC60[色々と]

    近鉄1253系VC60は主に名古屋線で運用されています。この編成は軌道検測装置を装備しており、そのためか大阪線へも頻繁に顔を出します。 2021年8月21日、VC60は5200系VX05と連結し、大阪線の788(普通大阪上本町)に充当されました。VC60とVX05の組成は前から地味に撮りたかったので良かったです。 8月25日、8823(快急松阪)の先頭に立つVC60です。この列車の下り方先頭車は「伊勢志摩お魚図鑑」が所定ですが、この日は代走でVC60が用いられた模様です。なお、通常であれば先頭車は行商人専用で貸切扱いとなっていますが、今回の代走では特にそのように扱われている様子はなく、一般客も…

  • 723名張急行→727松阪急行ほか

    近鉄大阪線の土日祝日ダイヤの723は大阪上本町発の名張行き急行ですが、名張到着後はそのまま727(急行松阪)になります。いわゆる化ける列車の1つであり、事実上の大阪上本町発松阪行き急行です。上り方から高安所属の2両編成+明星所属の2610系が所定で、名張で2両編成部分を切り離します。この切り離しから入換えの様子が気になったので、見てきました。 2021年8月14日は2410系W13が充当されました。名張到着時点で既に行き先は「急行松阪」を表示しています。なお行き先表示こそ「急行松阪」を表示していますが、この車両は切り離されるので、松阪まで行かず名張止まりです。高安所属の車両の「急行松阪」表示も…

  • 近鉄9020系EW51[525→3722]

    近鉄大阪線の土日祝日ダイヤの525(急行名張)は名張到着後、3722(快急大阪上本町)になります。このスジにEW51が入ったシーンです。 2021年8月1日、525に充当される9020系EW51+2410系W17の4両編成です。この525は2+2の4両編成が所定となっています。EW51先頭の名張行き急行は久しぶりに見ました。 525の4両編成は名張到着後は、そのまま折り返し3722の上り方4両へ流れます。8月1日は下り方に2610系X23を連結し、大阪へ向かっていきました。 8月29日は3722の先頭にEW51が立ちました。ちなみに3722は現行のダイヤで唯一の8両編成の大阪線上り快速急行です…

  • 近鉄1420系VW21[ブツ6]

    2021年8月7日、近鉄大阪線で、上り方から近鉄2410系W17+2430系W42+1420系VW21のいわゆるブツ6(2+2+2)の組成が走りました。今回はVVVFインバータ制御試作車のVW21がブツ6に絡んでいたので、地味に注目度の高い組成だったと思います。 6664(区準大阪上本町)の先頭に立つ2410系W17です。ブツ6です。前の4両はよく似た車体をしていますが、実際にはW17とW42では車体幅などが少し異なります。 3841(普通大和朝倉)の先頭に立つVW21です。今回の組成はやはりVW21のモ1421が先頭に立ったことが良かったです。 大阪線は2400系列〜VVVFインバータ制御車…

  • 近鉄奈良線のワンマン運転対応車の優等運用(最近のものから)

    近鉄奈良線で最近撮影した、ワンマン運転対応車の優等運用を一部紹介します。奈良線•京都線系統におけるワンマン運転は生駒線と田原本線で行われており、前者は1021系と1031系が、後者は8400系が使用されています。これらの路線のワンマン運転対応車でも、奈良線や京都線等の本線格の路線で運用されることは多々ありますが、それでも快急や急行といった優等運用に入ると「おっ!」となってしまいます。 2021年6月13日、3834(快急大阪難波)に充当された近鉄1021系VL23です。土日祝日ダイヤの朝時間帯の大阪難波止めの快速急行は基本的に日中時間帯の急行へ流れますが、この3834は大阪難波到着後、大和西大…

  • 近鉄2410系W12ほか[525〜3722]

    2021年7月31日、近鉄大阪線525(急行名張)に近鉄2410系W12が充当されましたので、見に行きました。 名張行き急行の先頭に立つW12です。後ろは1254系VC54です。この525は2+2の4両編成が所定で、大阪上本町を5時41分に発車します。名張到着後は大阪上本町行きの快速急行(3722)の増結車として再び大阪へ戻ります。車種は特に制限されているようではなく、シリーズ21のEW51が充当されている日もありました。 こちらは3722(快急大阪上本町)に充当される2410系W13です。8月21日に撮影しました。前述のとおり525で名張へ向かった2+2の4両は、3722として大阪へ戻ってき…

  • 近鉄5800系DH03[3950]

    2021年8月13日、近鉄5800系DH03(海遊館トレイン)が3950(準急大阪難波)に充当されました。 3950は、昨年のダイヤ変更で登場した東花園始発の準急です。尼崎発東花園行き各駅停車の折り返しなので、車庫から出てくるのではなく、東花園⑤からの出発となります。 東花園⑤から出てくる、海遊館トレインの準急というニッチなものを見ることができました。 東花園⑤へ入線する前には、海遊館トレインは8400系B13と5800系DH02と並んでくれました。個人的にはいい並びだと思います〜 さて、3950はダイヤ変更までは東花園検車区から出てきていました。前運用は無さそうで、初出庫だったと思います。阪…

  • 近鉄6020系C75[こふん列車の六田行きほか]

    2021年8月11日と8月12日、近鉄6020系C75(こふん列車)を撮影してきました。 8月11日は8821(普通六田)に充当されました。この列車は南大阪線の1731(準急橿原神宮前)が、そのまま吉野線の六田行きに化けるもので、事実上の六田行き準急です。夕方の帰宅時間帯ですが、橿原神宮前から乗っている人はそこまでいませんでした。C75は六田到着後はそのまま停泊します。 翌12日は3722(急行大阪阿部野橋)の上り方にC75が連結されました。六田で停泊したC75は六田→尺土→橿原神宮前→古市とローカル運用をこなして、古市から3722に充当されます。ちなみに3722は南大阪線では少ない3+3の6…

  • 近鉄8400系L04[綺麗なお姿で]

    2021年8月8日、近鉄奈良線の日中時間帯の急行に近鉄8400系L04が充当されました。 1530(急行大阪難波)の先頭に立つL04です。後ろは8600系X63でした。L04は五位堂を出場したばかりで、綺麗なお姿でした。というかこの綺麗なL04を撮影したく奈良線へ向かった次第です。 L04はかなり特徴的な編成で個人的に好きな編成なので、綺麗なお姿を見ることができて満足でした。L04も既に50年越えしていますが、第一線で活躍していることは素晴らしいことだと思います。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄5800系DH03「海遊館トレイン」3色連結ほか

    2021年6月1日。念願だった近鉄5800系DH03「海遊館トレイン」が絡んだ3色連結の快速急行を撮影することができました。 ついでに最近撮影したDH03も一部紹介します。 4634レ(快急神戸三宮)の先頭に立つDH03「海遊館トレイン」です。やっと3色連結を撮影することができました。順光で10両編成の阪神直通の上り快速急行を撮影できるのは、事実上平日の夕方のみとなっており、地味に難易度高いと思います。今回もマグレでした。 6月6日7452レ(区準大阪難波)に充当されたDH03です。阪神乗入れ対応車による「区準大阪難波」はあまり見られない時期もありましたが、現在では頻繁に見ることができますね。…

  • 近鉄6020系[2021年ダイヤ変更後、色々と…]

    2021年7月のダイヤ変更後の近鉄南大阪線古市以東の区間〜吉野線の列車が気になったので、7月8日と14日に見に行きました。 7月8日、7621(普通吉野)に充当される近鉄6020系C63です。まだ運用を把握しきれてないのですが、この列車は御所からやってくるものだと思われます。吉野線ローカルは今回のダイヤ変更で、日中時間帯は従来の急行から各駅停車の運転となりましたが、3両編成の「普通吉野」は少数で、現行ダイヤは平日の2本のみとなります(もう1本は六田発吉野行き)。 621は吉野行き準急です。7月8日はC43が充当されました。明るい時間帯に「準急吉野」表示の列車を撮影できるようになったのは嬉しいで…

  • 近鉄8000系L88[2021年7月の連休中]

    先日の4連中は近鉄12200系の8両編成の走行等、色々とマニア向けのイベントがありましたが、なんせ天邪鬼な性格ゆえに、それよりも8000系L88の急行とVX05の所定外運用ばかり狙っていました。VX05の所定外運用は先日紹介したので、今回はL88の急行です。 2021年7月23日。1532(急行大阪難波)に充当されたL88です。ひのとりと8000系の並びはあまり記録できていないので、コツコツ記録していきたいです。 折り返しの1633(急行奈良)です。8000系のラインデリア装備グループも端正な顔立ちで本当に美しいですね。まあ扇風機搭載のグループには美しさでは敵いませんが笑 もちろんL88も製造…

  • 近鉄1810系と12200系

    私がカメラを持ちはじめた頃、近鉄1810系は既に4編成しか残っていませんでした(2430系に組み込まれたものを除く)。当時住んでいた地域から近鉄名古屋線は遠く、主に名古屋線をメインで走る1810系は馴染みの薄い形式の1つでした。 そんな1810系もさらに廃車が進み、とうとう2編成のみに。なかなか記録できず、やきもきしていたのですが、転勤で2019年度だけまさかの名古屋生活になりました。1810系や1000系などの車両を沢山記録できるチャンスで、仕事の合間を縫って盛んに名古屋線沿線へ繰り出していました。 四日市の営業所での仕事のときは通勤途中で撮影をしていました。カメラを構えてると1810系H2…

  • 近鉄5200系VX05の所定外運用[2021年7月連休]

    2021年7月22日〜25日の4連休中に見られた近鉄5200系VX05の所定外運用です。長期の連休中は5200系の所定外運用が増える印象ですが、今回は7月20日に発生したダイヤ乱れの影響も少なからずありました。 7月22日は861(普通河内国分)に充当されました。もちろん5200系の所定外の運用で、河内国分止めのVX05は久しぶりに見ました。 861の折り返しは6960(区準大阪上本町)になります。河内国分始発の区間準急というのは未だに違和感があります… ちなみに4連休前半はVX05は1420系VW21と連結していて、地味に注目度高かったですね。 翌7月23日は9544(普通五位堂)から運用を…

  • ダイヤ変更後。近鉄2410系W12.W13の記録。

    2021年7月3日の近鉄のダイヤ変更以降に見た近鉄2410系W12とW13の記録です。車齢的に少し心配な編成でしたが、ダイヤ変更以降もバリバリ活躍していて、本当に頼もしいの一言に尽きます。今回は10両編成の先頭に立つ姿を。 ダイヤ変更初日の6881(準急高安)の先頭に立つW12です。大阪上本町方から1620系VF41+2410系W17+2410系W12の組成でした。このような6+2+2の10両編成を見たのは久しぶりでした。とりあえずダイヤ変更初日に大阪線最古参格のW12が先頭の10両編成を見ることができて安心しました。 6881の前運用となる3626(快急大阪上本町)です。VF41先頭の上り快…

  • ダイヤ変更前。近鉄2410系W12とW13の記録。

    近鉄2410系W12とW13のここ数ヶ月の記録です。これらの編成は2410系の初期車であり、1967年度に製造されました。既に製造から53年以上経過していますが、普通〜快速急行まで、現在でも幅広く活躍中です。 2021年4月26日、3643(普通名張)の先頭に立つW12です。分かりにくいですが、後ろはW18で2410系同士の2+2の組成となりました。個人的にモ2412が先頭に立つ姿は久々に見かけました。 3643の後は名張で大阪上本町方に2両を増結します。この時は運良くW25を増結し、W25+W18+W12の2410系のみのブツ6が組成されました。 翌4月27日は、前に1400系を増結して36…

  • クモヤ145系の3重連ほか

    王寺駅に珍客現る。2021年7月14日、王寺駅にクモヤ145系の3重連が停車していました。奈良電車区のクモヤ145-1104の吹田入場に伴う回送で、下り方からクモヤ145-1003+1007+1104の組成になっていました。 王寺駅に停車中のクモヤ145系の3重連。個人的にクモヤ145系を見るのはものすごく久しぶりでした。森ノ宮電車区や天神川駅の横で転がっているイメージが強いのですが、JR西日本エリアでも徐々に数を減らしているようです。 側面を見てみます。1104は100番台由来の車両なので、大きな搬入口が特徴的です。 これ以前にクモヤ145系っていつ撮った・・・?と思って調べたのですが、2年…

  • 近鉄5200系の大阪線伊勢中川行き急行

    2021年7月3日のダイヤ変更で、近鉄大阪線の日中時間帯の阪伊間の急行は、一部を除いて伊勢中川止まりとなりました。従来は宇治山田か五十鈴川まで直通していたので、山田線内は事実上の減便となりました。 大阪線では比較的少数だった伊勢中川止まりの急行が大幅に増加しました。近鉄2610系は勿論のこと、LCカーや5200系の伊勢中川行き急行も設定されるようになりました。 特に個人的に注目したのが、土日祝日ダイヤに運転される825と1225で、この両列車は5200系による伊勢中川行き急行となっています。大阪上本町発の伊勢中川行き急行に、定期列車で5200系が運用に入るのは初めて…?かなぁと思っています。 …

  • 近鉄2610系+近鉄5200系

    2020年の近鉄大阪線土日祝日ダイヤにおいて、3722(快急大阪上本町)とその折り返し8923(快急松阪)は大阪上本町方から2610系+5200系(ともに明星所属)の8両編成が所定でした。 長距離急行用の近鉄2610系と近鉄5200系の組成は個人的にはアツいと思い、撮れるときには見に行っていましたが、残念ながら2021年7月3日のダイヤ変更で見納めとなりました。 2021年6月19日の3722です。2610系X18+5200系VX05の組成でした。3722にVX05が充当されたのは、この日が最後になりました。 パンタグラフが菱形と下枠交差式の混在となっているX23とVX05による組成です。 8…

  • 2020年ダイヤの朝の大阪線下り列車に充当される近鉄2610系

    2020年ダイヤの朝の近鉄大阪線下り列車の運用に就く近鉄2610系です。阪伊間の長距離急行列車として運用されることが多い2610系ですが、区間運転やローカル運用なども多数あり、運用範囲の広さも魅力的な形式の1つだと思います。 723(急行名張)に就くX18です。平日のみでしたが、朝の良い時間帯に下る723は撮影する機会も多い列車でした。 725(急行五十鈴川)の先頭に立つX11です。まもなく登場から50年を迎えるX11ですが、阪伊間の長距離列車の運用に立つ姿もまだまだ見ることができ、頼もしいの一言です。 こちらも725に就くX16とX19です。2610系は大きく分けて分散クーラーキセのタイプと…

  • ダイヤ変更直前の近鉄8400系B14とか

    2021年7月3日の近鉄ダイヤ変更直前、820系ふう塗装を纏う近鉄8400系B14は、本業?ともいえる田原本線の運用ではなく、奈良線や橿原線、京都線で運用されていました。 2021年6月26日は休日出勤…早めに切り上げて奈良線へ向かうと、7650(区準大阪難波)に充当されたB14がやってきました。深い茜色の塗装に赤い幌。8400系は纏ったことのない、銀帯ありの装いですが、お似合いです。 7650の折り返し、4771(普通大和西大寺)を撮影するため大阪難波へ。阪神1000系やひのとりと並んでくれてラッキーでした。 それにしても、名阪特急に赤い車両が登場するとは思いもしませんでした。復刻塗装とはい…

  • 近鉄AG29の快速急行(最近のものから)

    近鉄のAG29の快速急行です。 AG29は2410系の先頭車に2430系の中間車を組み込んだ編成となっています。組み込んだと書きましたが、後年的なものではなく、製造当初より2410系と2430系の混成編成となっています。1973年製ですが、AG29は非冷房車として登場しています。 2021年4月20日、3823(快急青山町)の先頭に立つAG29です。この列車は午前中に大阪線を下る数少ない快急の1つで、割とどんな車両でも入ります。 長距離旅客輸送のための快急というよりかは、名張と青山町へ車両を送り込むための列車で、実際に後ろ4両は名張で切り離されています。 3626(快急大阪上本町)は上記列車の…

  • 2021年5月29日の近鉄8600系とか

    2021年5月29日。天気が良かったのでフラッと近鉄奈良線へ。狙いは8両編成の急行です。 1530(急行大阪難波)は近鉄8600系X58先頭でした。8600系初期車です。この編成は4月に五位堂を出場しており、まだまだ車体は美しかったです(特にクーラーキセが綺麗でいい感じでした)。この世代の車両も製造から50年を迎えそうですが、老いを感じさせない走りで感心します。 1532(急行大阪難波)は8600系X68先頭でした。こちらは中期車です。ところで、この世代の車両は数年前まではパンタグラフの交換が進んでいたのですが、最近は聞きませんね。先程のX58とはパンタグラフの種類が違います。 飛んで1632…

  • 2021年6月13日の近鉄8600系とか

    2021年6月13日の朝時間帯に撮影した近鉄8600系とかです。特に珍しいものはこなかったですが、それなりに満足できました。 近鉄天理線を走る8600系X69です。この列車は土日祝日ダイヤの早朝のみに設定されている6両編成の天理線の各駅停車です。こちらは3695レ(普通天理)です。 3696レ(普通平端)に充当されるX69です。8600系の普通平端表示は当たり前に見られますが、6両固定のX69で、その表示が見られるのは、土日祝日ダイヤの早朝の2列車のみに限られます。 こちらは752レ(準急大阪難波)に充当されるX52です。このスジは大阪難波方から4+2の6両編成(いわゆる逆組成)が所定となって…

  • 近鉄FC92とFC93を鶴橋で。

    近鉄のFC92とFC93は大阪上本町・名古屋方から近鉄2410系(元単独Tc車のク2490形)+2430系+1200系で構成される4両編成です。編成前後で大きく車体が異なっていることが最大の特徴です。 この2編成は元は大阪線で運用されていましたが、現在は富吉に所属しており、主に名古屋線で運用されています。私も大阪線で見かけることはありましたが、記録には残せず… しかし、富吉所属の編成も大阪線で運用されることがあり、また数年前までは早朝深夜時間帯だけでしたが、大阪線へ乗入れる運用が定期でありました。今回は大阪線の鶴橋で記録したFC92 とFC93です。 5225レ(快急青山町)の先頭に立つFC9…

  • 近鉄2410系ク2592の明星行きほか

    2021年6月4日。久々に近鉄2410系のク2592のお顔を見ることができました。 872レ(普通明星)行きです。富吉所属の4両編成が所定のこの列車に、FC92が充当されました。 FC92とFC93の2編成は、2410系+2430系+1200系で構成されており、名古屋方先頭車は元々は単独増結車だった2410系のク2590形となっています。 FC92は名古屋線エリアの急行の運用が多く、ク2592は殆どの場合中間に埋没していますので、個人的にそのお顔を拝んだのは久々でした。 ク2592を含むFC92は2020年5月に内装を中心とした、更新工事を受けました。スタンションポールの設置、つり革の増設、化…

  • 平日朝の近鉄山田線・鳥羽線を見てきた(2021年6月4日)

    2021年6月4日撮影分です。前記事と同様に前から気になっていた、近鉄の伊勢地域のツーマンの普通電車を見に行きました。前回は近鉄山田線の4両編成の普通電車を紹介しましたが、今回は山田線の3両編成の普通電車と鳥羽線の6両編成の普通電車を見に行きました。 山田線も鳥羽線も普通電車はワンマン運転の2両編成が殆どですので、3両編成以上の列車は個人的に新鮮でした。 750レ(普通伊勢中川)に充当される近鉄1010系T16です。この列車は宇治山田発の列車で、伊勢中川到着後はそのまま860レ(普通名古屋)に変わるようです。明星所属の3両編成が所定で、今回はワンマン運転対応のT16が来てくれました。 1010…

  • 平日朝の近鉄山田線へ(2021年5月19日)

    2021年5月19日。前から気になっていた平日朝の近鉄山田線の4両編成の普通電車を見に行きました。 山田線の普通電車は、日中時間帯は2両編成のワンマン電車が1時間当たり概ね2本運転されていますが、朝時間帯にはツーマンの3両編成や4両編成の普通電車も運行されています。 まずは753レ(普通五十鈴川)です。近鉄2610系X23が充当されていました。この列車は525レ(大阪上本町発伊勢中川行き急行)が伊勢中川から化ける列車で、実質的には大阪線から山田線への直通列車となっています。 525レの時点で利用者は多く、伊勢中川到着後そのまま753レへ通しで乗車する利用者も意外といました。その殆どが通学客で、…

  • 2021年4月4日。快速急行さくら号を見てきた。

    2021年4月4日。近鉄南大阪線の快速急行「さくら号」を見てきました。この列車はその名のとおり、吉野山の桜開花時期に合わせて運転される臨時列車です。快速急行を名乗っていますが、急行よりも時間を要することが多く、急行を抜かすこともありません。 個人的にさくら号を見に行くのは9年ぶりで、久々でした。3往復運転されましたが、時間の都合上、往路の2本のみ見に行きました。 7021レ(快急吉野)と1031レ(普通古市)です。 この日は6620系MT22「あすか万葉」ラッピング車がさくら号に充当されました。棚ぼたでしたが、撮れてラッキーでした。 左の6432系Mi25の各駅停車も気になります。というのも2…

  • 近鉄6820系の区間急行と河内天美行き

    区間急行と河内天美行きの運用に就く近鉄6820系です。6820系は近鉄の狭軌区間では唯一のシリーズ21で、在籍数も2両×2本の計4両しかいない小所帯なので、比較的珍しい区間急行と河内天美行きの運用に入るシーンを見に行きました。 6820系AY22が先頭の区間急行です。上りの区間急行は平日朝の1本のみで、かなり珍しいものとなっています。大阪線や奈良線のシリーズ21も「区間急行」幕を装備していますが、実際に使用されるのは南大阪線だけです。上りの区間急行は現在は6両編成ですが、7両編成だった時期もあります。 河内天美行き各駅停車に充当されるAY21です。河内天美行きは、かつては朝時間帯等にも設定され…

  • 2021年6月4日。近鉄6020系。

    2021年6月1日。久々に近鉄南大阪線へ向かいました。狙いは近鉄6020系です。特に事前に調べていなかったのですが、初期車が多く来てくれてそれなりに満足でした。 3652レ(準急大阪阿部野橋)はC29先頭でした。南大阪線では8両編成の列車が多く運転されますが、意外と4+4の8両編成は少ない印象です。 C29は6020系の4両編成では最も若い番号です。ク6125は大型方向板掛けの位置が高いタイプで、C31以降の編成とは少し顔つきが異なります。また、副票掛けの位置も初期車の中では高い位置にあり、C29は実は唯一無二の顔つきをしています(既廃車のC27と同じです)。 710レ(準急大阪阿部野橋)はC…

  • 平日朝時間帯の塩浜行き

    2019年度だけ名古屋に住んでいました。その頃に撮影した3781レ(普通塩浜)の記録の一部です。近鉄名古屋線の平日朝に運転される3781レは、近年では比較的珍しい名古屋発の塩浜行き普通電車でした。当時の平日の3781レは3両編成で、ワンマン運転非対応の車種が入ることが多かったです。 「普通塩浜」の表示幕を出すク1104です。やっぱりク1100形はかっこいいです。1810系初期車譲りのこの顔の車両は残存数が少なく、ク1100形1104.1105.1106.1107.1108とモ2410形2412.2413とク2510形2512.2513に残るのみとなっています。 2000系の日ももちろんありまし…

  • 2020年ダイヤの近鉄5200系名張回送

    2020年のダイヤでは、土日祝日に近鉄5200系による大阪上本町〜名張を回送で1往復する運用があります。これは3624レ(青山町発大阪上本町行き快急)→回送→名張→回送→7845レ(大阪上本町発大和朝倉行き区準)と流れるものです。 5200系VX06による名張行きの回送です。3624レは10両編成で、折り返しの回送も10両編成のまま大阪上本町から名張まで延々と回送されます。 5200系が所定なので、もちろんVX05が先頭に立つこともあります。 こうして見ると2400系列とVVVF車の車体の違いが凄い…笑 3624レは全区間で10両編成で運転されるのが所定ですが、2021年1月30日より新型コロ…

  • 山陽3030×シリーズ21(無理やり…)

    近鉄車と山陽電車は尼崎〜神戸三宮間で同じ線路を走りますが、山陽3000系などの4両編成以下の車両となると、大石〜神戸三宮間の限られた区間でしか共演が見られません。 先月は仕事で神戸方面へ出る機会が多く、せっかくならと、ツートンカラーの復刻となっている山陽3030号と近鉄車の並びを撮りたいなぁと、3030号の運用が公開されている山陽電車HPを睨めっこし、仕事の都合を合わせて大石へ。 かなり離れていますが、なんとか…?山陽3030号と近鉄のシリーズ21の並び?を撮影することができました。本当は1026系や5800系が来てほしかったですが。改めて近鉄車の運用範囲の広さを実感します。 山陽電車自体は、…

  • 2021年5月24日の近鉄5800系DH03

    2021年5月24日の近鉄5800系DH03の記録です。前日より志摩スペイン村のラッピングを纏う9020系EE28と連結していた海遊館トレイン。5月24日も連結したまま出てきてくれました。 750レ(準急大阪難波)の先頭に立つDH03です。わかりにくいですが、スペイン村ラッピングのEE28と連結しています。海遊館トレインとスペイン村ラッピングの組成を撮影するのはこれが2回目でした。 1334レ(急行大阪難波)に充当されるDH03です。この日のDH03は奈良線で準急で2往復した後、阪神直通の快急となり、尼崎でEE28を切り離しました。快急の後は奈良線内の急行運用につきました。 阪神乗り入れ対応車…

  • 2021年GWの近鉄5200系VX05所定外運用

    2021年のゴールデンウィーク期間中の近鉄5200系VX05の撮影記録の一部です。 2021年4月29日はVX05は2410系W12と連結し、鳥羽駅で停泊する運用に入りました。この運用は土日祝日ダイヤが続く場合、同じ運用をループするので、GW期間内はずっと鳥羽駅停泊の運用かなぁと思っていましたが、5月1日に2610系の運用を代走を開始し、結果として5月1日午後以降のGW期間中はずっと2610系の代走をしていました。 2021年5月1日は2610系の代走で青山町入庫の運用に入りました。翌2日の運用が凄く気になり、始発に乗って張り込んでいたのですが… 3690レ(普通名張)出庫の運用に入りました。…

  • 近鉄5200系VX05[2021年4月の記録]

    2021年4月に撮影した、近鉄5200系VX05の記録の一部です。 4月20日は3628レ(快急大阪上本町)に充当されました。長い10両編成は撮ってて気持ちいいものです。 4月24日は1820レ(急行大阪上本町)に充当されました。幌付きのク5105を拝んだのは割と久しぶりです。ちなみにこの列車は5200系が所定ですが、土日の夜という、お外に出たくない時間帯を走るので、ずっと撮影するのをお預けにしていました… 1820レの折り返しは2181レ(普通高安)ももちろん単独での運転となります。 4月27日は621レ(急行五十鈴川)に充当されました。こちらも5200系単独運転が所定です。平日の早朝時間帯…

  • 近鉄8000系列を見に行きました[2021年4月11日]

    2021年4月11日撮影分です。 この日は、近鉄8400系の若番車がシリーズ21と連結し、近鉄京都線を往復する運用に入りそうだったので、朝から木津川まで見に行きました。8400系とシリーズ21の連結は特に珍しいものではありませんが、個人的に好きで‥‥ まずは721レ(急行奈良)に充当された8400系L02です。L02は8400系では最若番の車両です。目立った特徴はありませんが、8000系列では珍しくなった水切り無しの車体がパッと見で分かる特徴となっています。 861レ(急行橿原神宮前)に充当される8400系L03です。この日の最大の狙いはこの組成です。8400系L03は8400系の中では冷房化…

  • 近鉄1031系VL34[他形式と]

    近鉄1031系は生駒線のワンマン運転に対応しており、同線での活躍が殆どですが、朝夕時間帯を中心に奈良線へやってくることもあります。生駒線ワンマン対応車同士の連結が多いですが、他形式と連結してやってくることもよくあります。 2016年6月9日に運転されたVL34+9020系の重連の準急です。夕方時間帯に運転される大和西大寺始発の準急は生駒線ワンマン対応車がよく充当されますが、生駒線ワンマン対応車同士の連結が多く、シリーズ21の重連との連結は比較的珍しいかと思います。 1031系の中でもVL34はホーム検知器が車体裾部に取り付けられており、異彩を放っていました(現在は撤去されています)。 2017…

  • 近鉄1031系の記録[2021年4月]

    2021年4月に撮影した近鉄1031系の記録です。 特に珍しいものはありません。 4月3日に3981レ(普通東山)に充当されたVL34です。生駒線はどちらかというと王寺側より生駒側のほうが利用者が多く、東山止まりの列車が設定されるのは仕方ないのですが、王寺町民の私にとっては正直来てほしくない列車です…笑 4月11日は1480レ(普通生駒)に充当されていました(右側は1482レのVL23)この列車でVL34は西大寺へ戻ります。 VL34は生駒線のワンマン運転対応車で唯一のLED式前照灯を備えた編成となっています。赤いダボ幌とLEDの組み合せは中々カッコいい! シングルアーム式パンタグラフを備える…

  • 近鉄1031系VL32[初見]

    近鉄1031系VL32を初めて見たときの記録ではなく、パンタグラフがシングルアーム式へ換装された後の姿を初めて見たときの記録です。 2019年1月25日に初めて見ました。生駒線の運用を終えて、西大寺検車区へ入庫するところです。 「普通瓢箪山」幕になっていますが、これは単なる幕回しです。 渡り板が上がっています。奈良線系統の車両で、この台形タイプの渡り板を備えた車両は意外と少なく、1031系のVL31〜33とVE70の4編成のみとなっています。 この日はこれで終わり…と思いきや4732レ(快急大阪難波)の増結車として再び西大寺を出庫してきました。 4732レの最後尾に連結されるVL32です。この…

  • 近鉄1031系VL32[4両編成の急行]

    平日ダイヤの朝ラッシュ時間帯に、4両編成で近鉄橿原線を往復する急行があります。この列車に近鉄1031系VL32が充当されたので見に行きました。 2021年5月7日撮影分です。 3760レ(急行大和西大寺)に充当されるVL32です。2021年5月現在、シリーズ21以外の一般車ではシングルアーム式パンタグラフを装備する唯一の編成です。 3760レの前運用の3761レ(急行橿原神宮前)も4両編成の急行です。3761レは大和西大寺始発ですが、実際には京都発大和西大寺行き各駅停車が化けるものです。 奈良線系統で4両編成の急行は少ないので、趣味的には面白いのですが、かなり混雑している様子でしたので、利用者…

  • 近鉄1620系VF41[10両編成]

    近鉄1620系VF41は大阪線で運用される車両で、唯一のトイレ無しの6両固定編成です(そもそも近鉄の一般車の6両固定編成は奈良線系統に集中配属されており、奈良線以外でトイレ無しの6両固定編成はVF41のみとなっています)。 VF41は今のダイヤでは限定運用が組まれており、充当される列車さえ把握すれば、比較的簡単に会うことのできる編成です。基本的に他車とは連結しない列車に充当されることが多いのですが、少ないながら10両編成の先頭に立つ列車も存在します。 3624レ(平日)と3626レ(土日)は大阪上本町行き快速急行ですが、大阪上本町方から4両(2610系)+VF41の組成が所定となります。今のダ…

  • 近鉄8400系B14[2021年4月13日ほか]

    2021年4月13日に撮影した近鉄8400系B14です。この日のB14は3662レ(急行大和西大寺)から752レ(準急大阪難波)へ流れる運用についていました。 田原本線ワンマン運転対応車が入りやすい定番中の定番の運用ですが、平日のみの運転なので、なかなか撮影へ行けず悶々としてたのですが、代休を取得できたので撮影することができました。 3662レ(急行大和西大寺)の先頭に立つB14です。モ8414の前面方向幕は、比較的早くに旧国名アリの表記となったので「大和西大寺」幕となっています。ちなみに後ろの編成はB13でした。 3662レを撮影後、752レを撮影するために大阪線経由で先回りしました。何気に…

  • 近鉄8000系列を見てきた[2021年3月20日]

    2021年3月20日はなんとなく近鉄奈良線へ。 なんとなく近鉄8000系列を記録したかったのです。 なんとなく。 まずは・・・ 車体の違いが堪らないこの車両から。左は新製冷房車のモ8250形、右は元非冷房車のモ8000形です。 モ8278です。 8000系は2両or4両編成を基本としていますが、一部2両編成は中間にモ8250形を挿入して3両編成化されました。8000系は登場時は非冷房車ですが、このグループのみ新製冷房車となっています。元非冷房のラインデリア車は平屋根ですが、新製冷房車のモ8250形は少し車高が高い丸屋根なので、遠目で見ても車体の違いがよく分かります。 ラインデリアグループの80…

  • 近鉄2410系W23[準急ほか]

    2021年4月に撮影した近鉄2410系W23「伊勢志摩お魚図鑑」の写真です。 4月28日は6885(準急高安)に充当されました。 伊勢志摩お魚図鑑は基本的に大阪上本町到着後、8823レ(快急松阪)で伊勢方面へ戻るのですが、稀にこの6885レ充当後に高安へ一旦入庫してから、夕方の1740レ(準急大阪上本町)→9823レ(快急松阪)というふうに流れて伊勢方面へ戻ることがあります。 伊勢志摩お魚図鑑が「準急高安」の表示を出すこともこの機会くらいしか見られませんので、しっかり記録しました。ちなみに高安へ一旦入庫する場合は、大阪上本町方から4両+5200系+伊勢志摩お魚図鑑の組成になることが多いみたいで…

  • 近鉄22000系[ブツ8]

    2021年5月1日の804レ(特急大阪上本町)は2+2+2+2の8両編成でした。いわゆるブツ8でした。 名張までは2+2+2の6両編成でしたが、名張からは前に車両を連結して8両編成になります。なんと全て22000系でした。 ブツ8の特急は何度か見たことはありますが、全て22000系のブツ8は初めて見ました。壮観です…笑 ちなみにこの804レは比較的ブツ8になりやすい列車の1つだったりします。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄12200系[訓練中]

    2年前、仕事の都合で塩浜へ行く機会が多かったのですが、そのときたまたま見かけた12200系です。 2019年7月1日。塩浜駅の南側(番線は知りません…)に停車中の12200系です。確か2両編成車だったのですが、意識が低過ぎて何番か失念してしまいました。こんなところに特急車が止まっているのは初めて見ました(実はしょっちゅう止まっているが、私が見逃しているだけかもしれませんが…笑)。 よく見ると前面窓に「訓練中」の紙が貼られていましたが、撮影時には全く気付かなかったです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄12200系N54[使用休止車]

    定期運用から離脱し、西大寺検車区南端の公道沿いにずっと留め置かれていた近鉄12200系N54ですが、ついに五位堂へ送られたそうです(15200系となったみたいです)。 名張検車区から西大寺検車区まで回送されたのが2021年2月でした。公道からもよく見える位置に止まっていましたので、2回だけ見に行きました。 2021年2月28日の様子です。N54は電貨、5800系DH02と並んでいました。その奥にはPT48パンタグラフで水切り設置のラインデリア世代の8000系列がいました(8400系L08ですね笑) 2021年3月15日は手前の車両が居なくなり、公道からじっくり観察することができました。 やはり…

  • 近鉄15400系、12200系ほか[2021年4月撮影分]

    2021年4月に撮影した近鉄15400系や12200系などの撮影記録です。 4月10日撮影分です。4月は京都〜橿原神宮前間で複数日15400系「かぎろひ」が運転されました。おそらく京都から吉野方面への団体輸送だと思われます。 6819レ(アプリより)に充当される「かぎろひ」です。このカラーリング、背景が木々だと完全に同化してしまうのが何とも…💧 4月17日も「かぎろひ」が走りました。 橿原神宮前で撮影。色は変わりましたが、12200系の面影はまだまだ残っています。 せっかくなので8600系X64との並びを。駅員さんに「ホームで撮った方が綺麗に撮れるんちゃうの〜?」と、、、確かに笑 翌18日には…

  • 近鉄1021系VL25[信貴山寅まつり]

    毎年のように掲示されている朝護孫子寺の寅まつり開催期間中に掲示される板ですが、2021年2月28日は近鉄1021系VL25に掲示されました。 1282レ(普通王寺)に充当されるVL25です。前後で種類の違うマークが出されましたが、今回は時間の都合上こちら側のみ記録しました(反対側は緑色系統のマークでした)。ちなみに終日出されているわけではなく、昼間時間帯のみ出されていました。 せっかく近くに住んでいるので、来年は寅まつりに行ってみたいですね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄8400系B14[板上げ]

    近鉄奈良線系統の車両は奈良・橿原神宮前方先頭車の渡り板は下ろすのがデフォルトとなっています(確か2004年頃から)。しかし、稀に上がっていることがありますね。 渡り板は汚いことが多く、上げてほしくないなぁと思うこともあるのですが、近鉄8400系B14のク8314はそもそも色が濃いから?か、渡り板の汚れが目立たず、上がっているとラッキーと思える車両の1つです。 ク8314が渡り板を上げたところです。濃い赤のためか、汚れが目立たず、板上げはかなりサマになっていると思います。 8400系は元々マルーンレッド一色で登場しているので、銀帯があるとはいえ、この復刻塗装はかなりお似合いだと思います。 201…

  • 近鉄8000系列[2021年3月27日]

    2021年3月27日撮影分です。 晴れそうだったので、近鉄8600系X69狙いで橿原線へ。本当は桜バックで狙いたかったですが、少し時期が早かったようです(今年は満開の時期が3月下旬と聞いていましたが、こればっかりは仕方ないですね)。 665レ(急行橿原神宮前)に充当されるX69です。8600系では唯一の6両固定編成ですね。この列車は奈良で停泊した編成が充当されるので、前日からの予想がつきやすいです。 せっかくなので暫く撮影を続行しました。3783レ(普通橿原神宮前)に充当される8600系X60です。オーソドックスな8600系初期車の編成の1つですね。8600系も登場から今年で48年目を迎えます…

  • 近鉄9820系EH24[天理臨ほか]

    2021年4月18日は天理教教祖誕生祭が行われたため、近鉄天理線では多数の臨時列車(いわゆる天理臨)が運行されました。 6837レ(急行天理)に充当される近鉄9820系EH24です。大阪難波発の天理行き急行です。 この列車は天理到着後、天理線内を往復するのですが、、、 6837レの折返しは3994レ(普通平端)となります。3994レは定期列車ですが、天理臨施行日に限り、大阪難波からの臨時列車がそのまま充当されます。 二階堂駅では、6867レ(急行天理・こちらは臨時列車)と並びました。天理線で6両固定のシリーズ21が並ぶのは新鮮…笑 3994レの折返しの3995レ(普通天理)です。 そして、39…

  • 近鉄9020系[ジワリジワリと]

    ジワリジワリと増えつつある、フルカラーLED式の行き先表示器を備えるシリーズ21。個人的には、シャッタースピードを上げても行き先表示が消えないので、素晴らしく思うのですが、中々全編成へ波及しないのが…笑 近鉄9020系EE27先頭の準急です。この列車は658レ(準急大阪難波)です。シリーズ21+8000系列+VVVF車のごちゃ混ぜ組成もある意味近鉄らしいと言えばそうですが… この列車は割となんでもありで面白い列車ですね。2+2+2+2の組成の日もありましたし。。。 こちらは3696レ(普通平端)に充当されるEE25です。土日祝日ダイヤ早朝のみの6両編成の天理線ローカルにフルカラーLED式の行き…

  • 近鉄9020系重連[4両の快急ほか]

    2021年4月18日撮影分です。 この日は天理教教祖誕生祭に伴う臨時列車(いわゆる天理臨)が多数運行されました。 3967レ(急行天理・天理臨)に充当される近鉄9020系EE27+EE28の9020系同士の重連です。大阪難波方からEE27、EE28の順で連結されていました。 ちなみにこの重連は3780レ(普通大和西大寺)まで、橿原線内のローカル運用に充当されていました。 3967レの後は4090レ(普通平端)に充当され、暫く天理線内を往復し、昼頃に西大寺へ入庫します。EE27は行先表示器がフルカラーLEDに更新されています。 この日のもう1つの狙いは4530レ(快急神戸三宮)でした。というのも…

  • 海遊館トレイン×桜

    2021年9月まで延長された近鉄5800系DH03「海遊館トレイン」。なんとなく再延長されそうな気もしなくはないですが、桜とのコラボを額田へ撮影しに行きました。 2021年3月28日。今年は桜の開花が早く、3月下旬で満開となっていました。 淡いデザインの海遊館トレインと桜は絶妙にマッチしていました。 こちらは2021年4月4日に撮影したものです。4月に入ると桜も散り始めでしたね。 公式発表では2021年9月までの海遊館トレイン。桜とのコラボは今年で終わり…となるのかなぁ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

  • 近鉄8000系列と桜の撮影へ[2021年4月]

    2021年の桜は全国的に開花が早く、4月に入ると早くも多くのところで散り始めとなっていました。 2021年4月4日の撮影分です。この日も近鉄8000系列と桜のコラボを狙いに額田へ。すでに見頃は過ぎており、散り始めでした。 759レ[準急大和西大寺]充当される8400系B14です。散り始めなのが少し残念でしたが、820系ふう塗装のB14と桜のコラボを撮影することができてよかったです。ここは奈良線名物の連続勾配区間ですし、桜も綺麗ですし、個人的にかなり好きな場所です。 引いてもう1枚。もう13年も使用しているカメラですが、まだまだAFの性能も信用できます。Nikon様々です…笑 ク8314は渡り板…

  • 近鉄8000系列と桜の撮影へ[2021年3月]

    2021年3月28日撮影分です。 桜の開花シーズンを関西で迎えたのは久々だったので、雨模様でしたが、近鉄8000系列と桜のコラボを抑えに行きました。 656レ(準急大阪難波)に充当される8400系B14+B15です。ド定番ですが、前から石切の桜とB14のコラボは撮影したかったので、撮影できてよかったです。桜はほぼ満開でしたね。 この後は大阪線へ向かい、一度帰宅しました。午後から再びB14が奈良線で運用してくるかなぁと思い、最寄の王寺駅へ向かっている途中で田原本線で運用中のB14を見かけて撃沈…笑 せっかく外に出たので、石切界隈へもう一度向かいました。 額田の桜を横目に走る8000系L84です。…

  • 近鉄12200系NS51[2021年3月13日]

    2021年3月13日は天気が悪くなんとなく鶴橋へ… すると突然やってきた12200系NS51! どうしても一般車を優先し、特急車は後回しにしがちな私ですが、久々に動いている姿を見かけて感動しました。大阪上本町方面へ走り去っていきました。 折返しは白幕でやってきました。貸切の運用だった訳ですが、12200系の白幕表示も久々に見かけました。ここは8000系列と並んでほしかったですが、そう上手くはいかず…笑 そういえばNS51は他の12200系とは少し色違いますよね。昔の塗装の復刻とか巷では言われていますが、公式発表があったわけではなさそうなので、真相は謎ですね。 12200系は定期運用から退いて2…

  • 近鉄大阪線3722レと8923レ[2021年2月]

    2021年2月の土日に撮影した、近鉄大阪線の3722レ(快急大阪上本町)とその折返しの8923レ(快急松阪)です。土日祝日ダイヤの3722レと8923レは2610系と5200系(いずれも明星所属)の4+4が所定です。3722レは休日ダイヤ唯一の8両編成の快速急行で、8923レは貴重な午前時間帯の下り快速急行です。 2021年2月23日 この日の3722レはX23が先頭でした。X23は2パンタグラフが2種類載っていることが特徴的ですね。 2021年2月21日 8923レに充当されるX24です。休日の午前中を走る大阪線の下りの快速急行は貴重ですね。 2021年2月27日 3722レに充当されるX1…

  • 近鉄2430系W41[841レ]

    2021年3月14日撮影分です。 この日の近鉄大阪線841レ(準急榛原)に、大阪上本町方から1253系VC61+1254系VC54+2430系W41の6両編成が充当されました。 2430系W41が先頭の2+2+2の6両編成です。W41は2021年3月現在、2400系列の2両編成車では下枠交差式パンタグラフを装備した唯一の編成であり、異彩を放ってますね。中間のVC54は1編成1形式の1254系、最後尾のVC61は名古屋線での活躍が長かった車両…とキワモノ揃いの組成となりました。 ラインデリア世代の車両の先頭車で、下方交差式パンタグラフを1機だけ備える車両ってあんまりいない気がします。私は好きです…

  • 2021年1月21日の近鉄大阪線下り快速急行

    2021年1月21日撮影分です。 この日は計画年休を取得しました。せっかくの平日休みなら…と近鉄大阪線の下り快速急行狙いで撮影へ。 8823レ(快急松阪)です。この列車は伊勢志摩お魚図鑑が所定で入ります。運良く?5200系VX05が連結されていました。こういうごちゃ混ぜの組成はマニア心をくすぐりますね。 8823レの少し前には、3823レ(快急青山町)が設定されています。この日は1620系VG25が先頭でした。青山峠を超えないため、賢島方の4両編成の車種は、なんでもアリのようで、日によっては2両+2両だったりします。大変興味深い列車の1つですが、平日のみの運転なので、なかなか撮影できないのが残…

  • 未来のゆめ・まち号[2021年2月〜4月頭]

    近鉄奈良線を撮影していると必ずやってくるのが、阪神1000系です。1204編成は2019年から「SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号」となっております。 SDGsとはそもそも、国連で採択された2030年までの持続可能な開発目標のことで、耳にする機会も増えた言葉の1つですね。未来のゆめ・まち号はそんなSDGsの目標をイメージしたラッピング電車で、阪急と阪神の両社で運行されています。 未来のゆめ・まち号の2021年2月〜4月頭の記録です。 未来のゆめ・まち号と並走する近鉄2410系W16です。可愛らしいデザインの電車と渋すぎる2410系の並走は好ましいですね…笑 よく見かける割に、初撮影は今年の2…

  • Vista×茶色

    狙って撮影したわけではありませんが、近鉄30000系と5800系DH02の並びです。この他にも数枚撮影していました。 DH02も今年で茶色になってから7年が経ちますね。まだ撮影できていないシーンや並びもありますので、積極的に狙っていきたい編成です。

  • 820系ふう塗装+シリーズ21

    2021年3月15日の近鉄奈良線の朝ラッシュ時間帯の準急に大阪難波方から8400系B16+8400系B14+9020系EE23の組成の列車が走りました。552レ(準急大阪難波)〜の朝の奈良線を準急で2往復するスジで、859レ(準急大和西大寺)で入庫します。 標準色+820系ふう塗装+シリーズ21の3色連結となりましたが、820系ふう塗装とシリーズ21の連結は撮影できていなかったので、とりあえずそれだけ見に行きました。 859レを大和西大寺で撮影しました。やっとこの連結を撮ることができて一安心しました。シリーズ21と田原本線ワンマン運転対応の8400系が連結する機会は地味に少ないので、撮影するこ…

  • 近鉄8400系B14[2021年3月6日]

    休日出勤した2021年3月6日、いつもならJRで帰るのですが、せっかくなので近鉄経由で帰ることに。 帰宅途中に見かけた近鉄8400系B13とB14のペアです。7554レ(区準大阪難波)に充当されていました。 B13とB14は同時期に製造されており、ほぼ同じ形態をしております。特徴はなんといってもKD73型台車だと思います。金属バネ台車は渋い…。 モ8464を横から見ます。こちらも渋い(語彙力)。ちなみにB14の行き先表示幕はほぼ全てが「大阪難波」対応のものとなっており、大阪無しの「難波」単独表記幕の場所はかなり限られたものとなっていたりします。こうして見ると台車の違いからか、微妙にモ8464と…

  • 近鉄2800系AX02[大阪線で]

    2021年2月20日撮影分です。 近鉄大阪線を走行するAX02です。現在は名古屋線を中心に運用されていますので、大阪線で撮影したのは個人的に初めてでした。後ろには1233系VC42が連結されており、5両編成での回送となりました。SNSの目撃によると明星から五位堂まで回送されたようです。 2800系初期車はカッコいいなぁと、いつも思います。分散クーラーキセで前パンのスタイルは大変好ましいですよね。日常的にこのスタイルの電車を見られる名古屋線沿線の方々は本当羨ましい限りです。 前走りで来た2430系W42の急行もカッコ良かったです…笑 さて、AX02の回送ですが、後ろのVC42の五位堂入場に伴う回…

  • 近鉄2610系X17[8923レほか]

    2021年2月20日撮影分です。 この日の近鉄大阪線8923レ(快急松阪)は大阪上本町方から2610系X20+X17の組成となりました。 この列車は大阪上本町方から2610系+5200系(明星所属車)が所定ですが、5200系VX05が名古屋線で運用されていたので、2610系が代走するかたちとなりました。 8923レ(快急松阪)に充当される近鉄2610系X17 8923レの先頭に立つ2610系X17です。個人的に2610系同士の重連は久々に見ました。というか下りの快速急行で2610系同士の重連はかなり久々に見た気がします。 明星の5200系は4編成に対して運用数が4つなので、1編成が離脱したりす…

ブログリーダー」を活用して、L85_8725さんをフォローしませんか?

ハンドル名
L85_8725さん
ブログタイトル
こっそり撮影記
フォロー
こっそり撮影記
カテゴリー一覧
商用