chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
MW-VHF DXing https://www.dxing.biz/

札幌市での長波・中波・FM放送の遠距離受信記録です。 2005年10月から2006年3月、2007年10月から2011年5月、そして2020年7月以降の記録をまとめています。

castlepeak
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/07/11

1件〜100件

  • 7月18日、Eスポでの受信記録概要

    7月18日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0830頃 89.00MHz 淄博広播電視台綜合広播◎0900頃 91.90MHz 山東広播電視台郷村広播 92.20MHz 山東広播電視台綜合広播◎0945頃 91.70MHz 南海放送 89

  • 7月17日、15時のEスポでの受信記録

    今日の15時にEスポにより受信できたFM局です。受信周波数は87-97MHzです。アナウンスで確認できた局のみ報告します。87.50MHz 延辺広播電視台漢語新聞綜合広播88.10MHz 濰坊広播電視台新聞広播88.30MHz ウォシン広播

  • 7月17日、Eスポでの受信記録概要

    7月17日のEスポでの受信記録(概要)です。◎1600頃 56.09MHz 岐阜放送STL 58.13MHz FM東広島 STL 60.035MHz 北陸放送 STL 77.10MHz Zip-FM(豊橋) 83.50MHz FM広島(三次

  • 7月16日、Eスポでの受信記録概要

    7月16日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0800頃 90.00MHz 内蒙古広播電視台評書曲芸広播 92.10MHz 内蒙古広播電視台蒙語広播◎0900頃 88.70MHz Arilang Radio 91.10MHz 錫林郭勒広播電

  • 7月15日、Eスポでの受信記録概要

    7月15日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0800頃 66.83MHz 宮崎放送STLチェックした限りでは確認できたのはこの1波でした。7時頃から受信できてはいましたが、高い周波数へ伸びるというのは無かった感じです。

  • 7月14日、Eスポでの受信記録概要

    7月14日のEスポでの受信記録(概要)です。◎1900頃 89.00MHz 淄博市広播電視台 92.60MHz 山東広播電視台交通広播全体的に信号も弱く、スポット的な入感だったと思います。

  • 7月13日、Eスポでの受信記録概要

    諸事情で報告ができませんでしたが、本日より再開していきます。尚、チェック自体はほぼ連日行っていましたので、この間の受信については追って報告しようと思っています。7月13日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0800頃 90.70MHz 威海

  • 6月14日、Eスポでの受信記録概要

    6月14日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0800頃 88.70MHz 遼寧之声 92.80MHz 遼寧広播電視台交通広播◎0900頃 89.40MHz 対北ジャミング◎1800頃 89.50MHz 遼寧広播電視台郷村広播 90.10M

  • 6月12日、Eスポでの受信記録概要

    6月12日のEスポでの受信記録(概要)です。◎0900頃 66.83MHz 宮崎放送STL◎1000頃 87MHz-108MHz 中国局数局(信号は弱い)◎1100頃 56.09MHz 民放局STL 58.13MHz FM東広島STL 88

  • 6月11日、Eスポでの受信記録概要

    6月11日、Eスポでの受信記録(概要)です。◎0945頃 88.70MHzと89.10MHzで韓国局◎1630頃 90.70MHz 威海広播電視台音楽広播(30分に時報あり)◎1700頃 70.40MHz 英語リーディング局 92.10MH

  • 6月10日、Eスポでの受信記録(概要)

    6月10日、Eスポでの受信記録(概要)です。◎1100頃 95.00MHz 威海広播電視台交通広播◎1600頃 59.25MHz 映像信号 65.83MHz 朝鮮中央テレビ音声? 74.00MHz 中国ポップスをリピートで流す局 87.20

  • 6月5日、Eスポでの受信記録概要

    6月5日、Eスポでの受信記録(概要)です。◎1900頃 59.25MHz 映像信号 88.20MHz 塩城市広播電視台 91.20MHz 江蘇新聞広播当地では珍しい地域となる江蘇省が聞こえていました。89.9MHzの臨沂(山東省の江蘇省寄り

  • 6月4日、Eスポでの受信記録概要

    6月4日のEスポでの受信記録(概要)です。◎1000頃 65.15MHz NHK-R1 STL 65.82MHz 朝鮮中央テレビ音声 66.83MHz 宮崎放送STL 78.67MHz 朝鮮中央テレビ音声 83.75MHz 朝鮮中央テレ

  • Air-Gが15分間無音状態に

    毎週土曜日朝はは80.4MHzのAir-Gを聞く事が多いです。今日もいつもの様に同局を聞いていたところ、6時15分から無音状態になってしまいました。ネットのラジコをチェックしても同様の状態。この無音状態は15分間続き、6時30分からは通常の

  • お知らせ

    いつもご覧いただきありがとうございます。実は11月上旬から「受信雑記」と称して毎日の受信を雑記の様に書いて報告していました。この雑記が結構溜まってきた事と、これによりサイトのバランスがちょっと崩れるのではと思い、この「受信雑記」を別サイトに

  • 12月10日受信雑記

    2021.12.10-2225-3205kHz 朝鮮中央放送DRM放送が復調できた。この数日信号は出ているものの、復調ができない状態だったので正常に戻ったというところだろうか。同時にラベルもDrm Testに戻ってしまった。北米中波はアラス

  • 12月8日受信雑記

    2021.12.8-2105-1548kHzのABC-4QDがS3程度で受信できていた。-2210-1611kHzのDWNXがS2位で。1548kHzのABCも浮き沈みはあるもののピークでS3程度。南方面が良いのかも知れない。北米方面はほと

  • 12月3日受信雑記

    2021.12.3-2030-1548kHz、ABC-4QDが音になっていた。北米方面は850kHzのKICYが時々音になる程度。3205kHzの朝鮮中央放送DRM放送のラベルが"DPRK DRM"に変わっている。昨日は

  • 中国之声DRM放送の受信

    今日の1435に中国之声DRM放送の受信状態を調べてみました。11695kHz ID 3E8 復調可11990kHz ID 1 xHE-AAC 復調可13825kHz ID 1001 xHE-AAC 復調可15415kHz ID 3F9

  • 11月21日受信雑記

    2021.11.21-2130-850kHz KICYがS2-3位。他の北米局は受信できず。全体的に状態が良くないのかも。

  • 11月20日受信雑記

    2021.11.20-1500-1206kHzの延辺人民放送局、S3位。-1600-850kHzのKICYと780kHzのKNOMが音になっている。1090,1100,1110,1600kHzでも信号が確認できたが、音にはならず。(Youl

  • 11月16日受信雑記

    2021.11.16-2200-1100kHzのKFAXが音になっている。940kHzでももう少しで音になりそうな局が。フレスノだろうか。

  • 11月15日受信雑記

    2021.11.15-2155-850kHzのKICYがS3程度。ロシア語放送6055kHzのラジオNIKKEIがほとんど聞こえない。スキップしているのだろう。1548kHzのABC-4QDも浮いたり沈んだり。2200に流れたABCニュース

  • 11月14日受信雑記

    2021.11.14-1800-3205kHz朝鮮中央放送DRM放送が正常に復調できるようになっている。ラベルやパラメータはDrm test、14.56kbps EEP aac+P-stereoで以前と変更無し。-1850-850kHzのK

  • 11月13日受信雑記

    2021.11.13-2300-3205kHzの朝鮮中央放送DRM。信号は出ているがそこそこのレベルでも復調できない(認識しない)。以前も同様の事があったのでしばらくは様子見だろうか。北米中波はほぼ全滅状態。

  • 11月12日受信雑記

    2021.11.12-2300-850kHzのKICYが音になっている。780kHzも信号が見えるようになってきた。3205kHzの朝鮮中央放送DRMの信号が受信できる。しかし復調できる強さではないのでパラメータ等は確認できない。

  • 11月11日受信雑記

    2021.11.11-2220-久しぶりに850kHzのKICYが音になっている。これから状態が上がってくるのだろうか。1566kHzではHLAZに中国局が混信。時々HLAZと同様の強さになる事も。3205kHzの朝鮮中央放送DRMは今日も

  • 11月9日受信雑記

    2021.11.9-2145-1593kHzで中国局。NHKのバックで聞こえている。北米・アラスカ方面は全く受信できず。今日も3205kHzの朝鮮中央放送DRMは受信できない。再開する日は来るのだろうか。

  • 11月8日受信雑記

    2021.11.8-2225-6055kHzのラジオ日経がほとんど聞こえない。3925kHzはちゃんと聞こえている。またしてもスキップか。1100kHzのKFAXは音になっているが、他はアラスカも含め全滅状態。この状態はいつまで続くのだろう

  • 11月7日受信雑記

    2021.11.7-1850-1100kHzのKFAXが音になっていた。音になっていたのはこの局のみで他の周波数ではどうにか信号が見えるのがいくつかという状況。相変わらずアラスカ方面も受信できない。今日も3205kHzの朝鮮中央放送DRM放

  • 11月6日受信雑記(2)

    2021.11.6-1610-1100kHzのKFAXがS3程度で入感。この他に1010、1050、1090kHzでも信号が見えたが音にはならず。KFAXは結構長時間受信できていた。-2215-アラスカ方面が全く受信できない。KFAXは弱い

  • 11月6日受信雑記(1)

    2021.11.6-1200-この時間でも関東の中波局が受信できていた。信号の強い順に1422、1242、1134、693、594、1530、954kHz。全て内容は十分わかる程度の強さ。やはり高い周波数帯が有利なのだろうか。-1540-7

  • 11月5日受信雑記

    2021.11.52135頃1548kHzのABC-4QDがS2-3位。内容がわかる程度の強さ。1611kHzで見える信号はフィリピンのDWNXだろうか。もう少し強くなれば音になると思うのだが。今日も850kHzのKICYが受信できない。そ

  • 11月4日受信雑記

    2021.11.42115頃の受信。1548kHzのABCが音になっていた。北米方面は状態が良く無いと感じた。850kHzのKICYも受信できず。信号(山)すら見えない。送信されているのかと疑うレベル。6055kHzのラジオNIKKEIはス

  • 11月3日受信雑記

    2021.11.3・1720頃、1040kHzのCKSTが音になっていた。この他1100,1120,1050kHzでも山(信号)が見えていた。・1753頃、15620kHzのBBC-WS(DRM)はラベル表示のみ。音声は復調できる強さではな

  • 11月2日受信ログ

    2021.11.22200 3205kHzの朝鮮中央放送DRM試験放送が出ていない---雷の影響でしょうが、中波帯はノイズが多く聞きにくいです。

  • 79.9MHzのFMメイプルが無音状態

    今日(9/12)の1500頃に気付いたのですが、79.9MHzのFMメイプル(北広島市)がキャリアのみ(無音)の状態になっています。原因はわからないが、北広島市周辺は午後1時頃から激しい雷雨となっていた模様で、北広島市でも一部地域で停電が発

  • 65w出力可能なACアダプタからのノイズ

    数日前の事ですが、850kHzのKICYを受信していたところ、何かノイズが多く聞きにくいと思っていました。一時的なものかと思い翌日も聞いたところ同様な状態でした。更にその翌日も同じでした。そこで、この周波数あたりをウォータープルーフで見たと

  • 朝鮮中央放送DRM試験放送

    今日の2240に3205kHzの朝鮮中央放送DRM試験放送を受信しました。昨日までは出ていなかったので今日から再開と見て良いのでしょうか。パラメーターは以前と一緒。まだ試験放送の位置づけの様です。

  • 9月1日受信ログ

    -2210- 1548kHz ABC-4QD S2-3 1611kHz DWNX? S1-2 1548kHzは安定して受信できる時もありました。1611kHzは信号(山)の割には音になってくれません。 1500kHz台の10kHzセパでもい

  • 8月29日受信ログ

    8月29日の受信ログです。-2200-1548kHz ABC-4QD S2 ABC National News850kHz KICY S2860kHz UnID S1-21550kHz UnID S1-21600kHz (KVRI) S28

  • 8月1日、EスポでのFM局受信概要

    8月1日、EスポでのFM局受信概要です。88MHz-97MHzが中心です。カッコ内は確認した局の一部です。0900頃=中国局数局(88.4MHz 山東広播電視台文芸広播)1630頃=中国吉林、遼寧省方面(88.0MHz FM880, 88.

  • 7月31日、EスポでのFM局受信概要

    7月31日、EスポでのFM局受信概要です。88MHz-97MHzが中心です。カッコ内は確認した局の一部です。1500頃=韓国局数局(90.1MHz 嶺東極東放送)1600頃=台湾、新竹周辺(89.9MHz 心動音楽電台)国内FMは1600,

  • 7月30日、EスポによるFM局受信概要

    7月30日のEスポによるFM局受信概要、88MHz-97MHzです。カッコ内は確認した局の一部です。0900頃=中国局数局(弱い)1000頃=中国遼寧、吉林省方面(93.6MHz 吉林広播電視台新聞綜合広播)1100頃=中国遼寧、吉林省、韓

  • 7月29日、EスポでのFM局受信概要

    札幌では連日暑い日が続いています。こんなに30度以上になる日が続くのは記憶にありません。この暑さに合わせて(?)当地でのEスポによるFM局受信は低調(もしくは受信できない)日が続きましたが、今日は結構良いオープンがありました。かっこ内は確認

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.11 : 6月24日 Part3)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月24日分です。この日はかなりの局数だったので、複数回に分けて報告します。今回は13時頃に受信・確認した局です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスにより確認したものと不明局扱いとし

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.10 : 6月24日 Part2)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月24日分です。この日はかなりの局数だったので、複数回に分けて報告します。今回は12時頃に受信・確認した局です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスにより確認したものと不明局扱いとし

  • 7月24日、EスポでのFM局受信概要

    7月24日のEスポによるFM局受信概要です。18時頃=国内九州北部(77.0, 78.7MHz Cross FM)19時頃=国内九州北部、対北ジャミング(89.4MHz)全体的にはスポット的な短時間入感だったと思います。

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.9 : 6月24日 Part1)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月24日分です。この日はかなりの局数だったので、複数回に分けて報告します。今回は8時頃と11時頃に受信・確認した局です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスにより確認したものと不明局

  • 7月23日、EスポでのFM局受信概要

    7月23日のEスポによるFM局の受信概要です。かっこ内は確認した局の一部です。0700頃=中国局数局(89.0MHz 中央人民、90.8MHz 朝鮮語局、88.7MHz 蒙古語局など)0800頃=韓国北部、中国遼寧省方面(88.7MHz M

  • 7月22日、EスポでのFM局受信概要

    7月22日のEスポによるFM局受信の概要です。0720頃=国内FM局(78.7MHz Cross FM, 77.9MHz FM佐賀など)1547頃=91.3MHzと93.7MHz。93.7MHzは蒙古語。内蒙古の通遼でしょうか。1600頃=

  • 7月19日、Eスポにより受信できたコミュニティFM放送局

    7月19日、9時頃から11時頃にかけてEスポで国内がオープンしました。聞こえていたのは関東から九州にかけて広範囲で、いろいろな局を受信する事ができました。その中から受信できたコミュニティFM局を紹介します。76.3MHz エフエムさいき (

  • 7月21日、EスポでのFM局受信概要

    今日、7月21日の当地でのEスポによるFM局受信の概要です。カッコ内はその時確認した局です。0800=90.6MHzで中国局1400=中国山東省方面(89.7MHz 青島広播電視台交通広播)1500=韓国局(90.1MHz Magic FM

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.8 : 6月23日)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月23日分です。6月21,22日はEスポの発生が確認できませんでした。8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzと98-106MHzの

  • 7月20日、EスポでのFM局受信概要

    今日、7月20日の当地でのEスポによるFM局受信の概要です。カッコ内はその時確認した局です。0800=中国山東省方面(91.3 山東広播電視台綜合広播)0900=国内九州方面(92.8 南日本放送)1400=中国局数局(弱い)1500=中国

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.7 : 6月20日)

    6月20日0900頃 88.30 黒龍江高校広播 88.40 遼寧広播電視台経済広播0930頃 68.72 Radio Rossii 102.90 蒙古語局 105.60 不明中国局(RDS使用。PSはLOVE1056)1000頃 70.

  • 7月19日、Eスポでの受信概要

    今日のEスポでのFM局受信概要です。カッコ内はその時確認した局です。0700=中国山東省方面(93.1 浜州人民広播電台)0800=中国河北省方面(88.5 天津広播電視台経典音楽広播)0900=中国遼寧省方面(94.4 遼陽広播電視台綜合

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.6 : 6月17日、19日)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月17日と19日分です。18日はEスポの発生が確認できませんでした。8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、この

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.5 : 6月16日)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月16日分です。8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスによ

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.4 : 6月15日)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月15日分です。8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスによ

  • 2021年6月、Eスポ発生カレンダー

    6月の当地(札幌市)でのEスポによるFM局受信状況をカレンダーにしてみました。あくまでも毎正時でのチェックですので、この点はご了解ください。また、カレンダーはPDFを埋め込みましたので、一部端末では見にくい場合があるかもしれません。ご容赦下

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.3 : 6月14日)

    Eスポにより受信できたFM局リスト。6月14日分です。8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウンスによ

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.2 : 6月8日)

    Eスポで受信できたFM局受信リスト。6月8日分です。ほとんどが8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナウ

  • 2021年EスポによるFM局受信リスト(No.1 : 6月4日-7日)

    今回から6月よりEスポで受信できたFM局を報告します。ほとんどが8時から19時までの毎正時に録音したファイルを解析したもので、録音帯域の関係で88.1MHzから97.3MHzの局が中心です。尚、このリストには局名アナウンスやそれに準じたアナ

  • 7月11日に受信できたフィリピンFM局

    本日(7月11日)に受信できたフィリピン局ですが、ファイルをチェックしたところ、受信できていたのが88.3MHz89.1MHz90.7MHz92.3MHz95.5MHz96.3MHzでした。この内、88.3MHzと90.7MHzではRDSも

  • 7月11日の受信記録(Eスポ)

    今日は14:30頃からEスポでフィリピンFM局が受信できました。受信できた周波数は92.3, 95.5, 96.3MHzでした。全てIDは未確認ではありますが、タガログ語であった事からフィリピンであるのは間違えないです。一番信号が強かったの

  • 6月26日、Eスポでの受信記録(北朝鮮)

    6月26日の当地でのEスポによる受信は9時頃:60MHz帯国内中波局STL(58.13MHz FM東広島が強い)14時-15時頃:韓国北部から遼寧省でした。この中で、R3chの朝鮮中央テレビと思われる映像信号と音声信号を受信する事ができまし

  • 6月20日、Eスポでの受信記録(中国、ロシア、フィリピン)

    今日のEスポによる受信は9時頃から12時頃にかけて中国遼寧省を中心にオープンしていました。気になるところでは68.72MHzと70.64MHzのRadio Rossii。資料では前者がアムール、後者が沿海地方なのですが、まだOIRTバンドで

  • 6月8日、Eスポでの受信記録(韓国)

    6月8日のEスポでの遠距離受信は11時頃に韓国がオープンしていました。オープンしていたのはソウルとその周辺が中心で、かなり強力なオープンでした。写真はその時の88MHz-97.5MHzの受信画面です。局名などについては後日改めて報告しますが

  • 6月7日、Eスポでの受信記録(中国)

    今日の当地でのEスポは17時ごろに黒龍江方面にオープンしていました。多数の周波数で受信できましたが、結構信号の浮き沈みが激しく、毎正時でも思うようには確認できませんでした。確認できたのが中国之声が88.70, 93.10, 91.90, 9

  • 6月4日、5日、6日のEスポでの受信記録

    6月4日、5日、6日のEスポでの受信記録です。時間の都合で大まかな報告になります。ご容赦下さい。◎6月4日-0800-内蒙古方面にオープン。94.50MHzで内蒙古広播電視台音楽之声-0900-1000-多くの周波数で中国局。山東省方面?-

  • 5月30日、Eスポでの受信記録(日本・中国)

    今日のEスポでの受信記録です。9:45から10:30まで67.55 NHKラジオ第1 STL96.80 中国局95.80 中国局89.30 中国局65.15 NHKラジオ第1 STL90.80 高知放送66.83 宮崎放送 STL83.20

  • 5月29日、Eスポでの受信記録(日本・中国・フィリピン)

    今日のEスポでの受信記録です-0750-66.83 宮崎放送 STL65.15 NHKラジオ第1放送 STL67.55 NHKラジオ第1放送 STL-0800-76.10 Love FM77.10 エフエム諫早77.40 FM熊本83.20

  • 5月28日、Eスポでの受信記録(日本・韓国・中国・台湾)

    この日のEスポでの受信記録です。-1800-67.55 国内民放STL88.90 中国局(台湾局混信?)89.10 木浦MBC89.20 中国局89.50 台湾局(4点時報)89.90 中国局90.20 KBCラジオ90.60 中国局91.

  • 5月25日、Eスポでの受信記録(日本)

    今日のEスポでの受信記録です。-1200-66.83 宮崎放送 STL65.15 NHK高知第1放送 STL67.55 NHK高知第1放送 STL-1900-66.83 宮崎放送 STL65.15 NHK高知第1放送、広島第1放送 STL6

  • 5月22日、Eスポでの受信記録(日本・韓国・中国・台湾)

    今日のEスポでの受信記録です。-0930-89.3 中国局89.5 中国局89.9 中国局-0945-92.1 中国局-1245-65.15 NHKラジオ第1 STL67.55 NHKラジオ第1 STL66.83 宮崎放送 STL-1310

  • 5/22 13825kHz 中国之声DRM

    今日の1015頃、13825kHzの中国之声、DRM放送を復調したところラベル表示が以前と異なっていました。今回表示されたラベルは以下の通りです。恐らく一時的なものと思いますが。ところで、昨日3205kHzの朝鮮中央放送のDRMを受信したと

  • 5月21日、Eスポでの受信記録

    今日のEスポでの受信記録です。-0730-89.1 韓国局90.7 韓国局-0958-66.83 宮崎放送 STL===今日も7時半頃に韓国が受信できました。はっきり確認できたのはこの2波でしたが、弱い波もいくつか受信できました。0958の

  • 5月20日、Eスポでの受信記録

    今日のEスポでの受信記録です。-1900-65.15 NHK広島第一放送 STL67.19 NHKラジオ第2 STL66.83 宮崎放送 STL非常にスポット的なオープンだったと思います。明日からはチェックの仕方を少し変えたので、どういう結

  • 5月19日のEスポ

    今日の自動チェックでは13:00にEスポがオープンしていました。95MHz-104MHzで受信できた周波数を報告します。95.3 中国局x295.5 中国局x295.6 中国局95.9 中国局96.4 中国局x296.5 中国局96.7 中

  • 5月18日のEスポ

    今日は7:30頃にEスポが発生していました。88.1MHz-98.3MHzで受信できた周波数を報告します。88.1 韓国局88.2 中国局88.3 AFN-Korea88.7 韓国局89.1 クラシック音楽局89.4 キャリア(ジャミング?

  • 5月15日のEスポ

    今日は17:20頃にEスポで以下の局が受信できました。65.15MHz NHK R1 STL66.83MHz 宮崎放送STL67.19MHz NHK R2 STL90.60MHz 長崎放送58.13MHz FM東広島STL国内でしたが、Eス

  • 5月12日のEスポ

    今日のEスポチェックでは11時頃に89.1MHzと91.9MHzで韓国語局が弱く受信できていました。非常に弱いオープンのように感じました。

  • 5月10日のEスポ

    今日は17時頃にEスポが発生していた様です。受信できていたのは 76.1MHz Love FM 77.9MHz FM佐賀 77.7MHz 広島FM 77.4MHz FM中九州でした。九州北部にオープンしていた様です。5月1日からEス

  • 電波時計

    受信機の横には電波時計があります。この電波時計、福島局、九州局どちらの電波を受けて同期しているか表示がされます。結果は福島局の場合は「E」、九州局の場合は「W」と表示されているだけです。そしてどちらの電波も受信できない(弱くて同期できない)

  • 5月3,4,5日のEスポチェック

    5月3日から5日までの3日間、チェックした時間帯ではEスポの発生は確認できませんでした。以前はこの時期でもEスポの発生があったものですが。

  • Eスポのチェックを始めました

    昨日よりEスポのチェックを始めました。Airspy R2とSDR console V3の組み合わせで10:00 & 18:00 69-79MHz11:00 & 16:00 87-97MHz12:00 & 19:00

  • 3205kHz 朝鮮中央放送DRM放送

    昨日気づいたのですが、3205kHzの朝鮮中央放送のDRM放送の表示ラベルが変更されています。注目したいのが、局名のラベルが「DPRK DRM」となっていることと、言語が「Korean」となっている事です。逆に今まであったTESTという表示

  • 15620kHz BBC World Service DRM

    1700から1800まで15620kHzで受信できるBBC World Service(シンガポール中継)のDRM放送をチェックしました。音声が復調できたのは1739頃の数妙間で、あとはラベル表示が何とかという状況でした。距離的にちょっと不

  • 3205kHz 朝鮮中央放送DRM試験放送

    今日の2100に気づきましたが、3205kHzの朝鮮中央放送DRM試験放送のパラメータが変更されています。今回確認できたパラメータは14.56kbps EEP AAC+ P-stereoとなっています。(赤字が変更されている部分)実際にステ

  • 午前5時のKICYとKNOM

    この数日ですが、午前5時頃でもアラスカ、ノームから送信されている780kHzのKNOMと850kHzのKICYが良い感じで受信できています。850kHzのKICYはこういう感じです。RX:Perseus ANT:ALA-1530S+十分内容

  • 1月6日の受信記録

    1月6日の受信記録です。時間周波数受信局名信号強度受信内容・他-19:00-1100kHzKFAXS2-3780kHzKNOMS3850kHzKICYS31040kHzCKSTS1...

  • 6055kHz ラジオ日経第1

    今日の17:45頃に受信した6055kHz、ラジオ日経第1の受信画面です。非常に信号が弱く、何とか音が聞けるという感じです。完全にスキップしていると思いますが、これほどひどいのはちょっと無いような気もします。尚、第2放送の6115kHzも同

  • 1月4日の受信記録

    1月4日の受信記録です。時間周波数受信局名信号強度受信内容・他-12:35-1116kHz新潟放送S-21107kHz北陸放送S-2-12:45-15195kHzRadio JapanS-4日本語。結構強...

  • 1月3日の受信記録

    1月3日の受信記録です。時間周波数受信局名信号強度受信内容・他-05:00-780kHzKNOMS1-2-15:05-850kHzKICYS1-2-17:40-6030kHz中国之声15.1dBMode ...

  • 1086kHzで受信できているビーコン局

    今日の5時に1086kHzでビーコン局と思われる局が受信できていました。こちらが受信音です。RX:Perseus, ANT:ALA-1530S+ずっと「Z」を打っていますが、何の用途でどこから出ているのでしょう。以前に600kHz台でロシア

  • 1月1日の受信記録

    1月1日の受信記録です。時間周波数受信局名信号強度受信内容・他-12:30-17770kHz中国之声(DRM)14.3dB復調可 xHE-AAC15180kHz中国之声(DRM)26.3dB復調可13825kHz...

  • 日中受信できている1332kHzの東海ラジオ

    まさに表題の通りなのですが、この数日1332kHzの東海ラジオが日中も受信できていて終日の受信が可能となっています。今日の11:52に録音した受信音です。大体この様な感じでずっと受信できています。もちろん時期的なものは十分にありますが、名古

  • 明けましておめでとうございます

    明けましておめでとうございます。2021年、皆さんにとって良い1年になりますように。昨日、12月31日の受信記録を紹介します。時間周波数受信局名信号強度受信内容・他05:00630kHz中国広播公司新聞網(宜蘭)S-2同波の台湾広播公司より

  • 12月30日の受信記録

    12月30日の受信記録です。時間周波数受信局名信号強度など-04:00-1548kHzABC-4QDS-2 ABC National News850kHzKICYS-2 音楽番組-11:22-13850kHz中国之声(DRM...

ブログリーダー」を活用して、castlepeakさんをフォローしませんか?

ハンドル名
castlepeakさん
ブログタイトル
MW-VHF DXing
フォロー
MW-VHF DXing

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー