searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Ikukoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
My Stories
ブログURL
https://ikukostories.hatenablog.com/
ブログ紹介文
海外駐在妻です。 香港→バンコク→香港→クアラルンプール(現在)。 日々の暮らしを綴ったり、趣味の水彩画で描いたり。 どうぞ宜しくお願いします。
更新頻度(1年)

23回 / 40日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2020/07/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Ikukoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Ikukoさん
ブログタイトル
My Stories
更新頻度
23回 / 40日(平均4.0回/週)
読者になる
My Stories

Ikukoさんの新着記事

1件〜30件

  • 誕生日おめでとう

    今日は息子の誕生日です。 二十歳になりました。ランタオ島の天壇大仏(香港)2歳から16年間、 夫の仕事の関係で香港、バンコク 、 そして再び香港で育ちました。昨年、大学生になり、 巣立って行きました。 日本で一人暮らしをしています。人生はアドベンチャー。 これからもたくさんの出来事があるでしょう。 楽しい事も、辛く苦しいと感じる事も。 どんな道のりも、あなたらしく、 大海原を渡るウミガメさんのように。 彩りのある人生を過ごして欲しいです。二人で遠くから見守っています。お誕生日おめでとう❣️ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村

  • 心ときめいた絵

    バンコクにいる頃、 目の保養と学びのためにしばしば訪れた「あこ画廊」さん。 (2018年8月に惜しまれつつ閉店されました😭)アコ画廊さんには、 それはそれはステキな絵がたくさん展示販売されていました。中でもSomboonさん。 素晴らしい画家さんです❣️ Somboonさんの世界観は、 ココロにグッと来るのです。 私もこんな風にステキな絵を描く事が出来たらいいなって思いました。そして、お勉強の一環として、 模写させていただいたのがこの一枚です。Somboon's Lotus 模写Somboonさんの原画には、 とてもとても近付けませんが、 良い勉強になった一枚です。 ランキングに参加させて頂き…

  • ブルーモスク

    今はコロナ渦で、 日本へ行ったり来たり難しい日々ですが。昨年のお正月は、 日本から親族が遊びに来てくれて、 幸せな数日間を過ごしました。みんなで一緒にブルーモスクへ。ブルーモスク正式名称は、 「Masjid Sultan Salahuddin Abdul Aziz Shah」です。入場前に靴を脱ぎ、 無料の青いスカーフ🧕、ローブに着替えます。 気分はすっかりイスラム教徒。 ガイドさんの案内で館内を見学しました。 青と白の大きくて素晴らしい建築に感動。マレーシアのステキな思い出のひとつになりました。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村

  • The Blue House

    香港の湾仔にある有名な観光スポットです。 1920年に建設されたアパートで、 歴史遺産でもあります。 広東語で「藍屋」、 英語で「The Blue House」。The Blue House写真映えするいろんなスポットを 友人のNさんと巡った日々を思い出します。 Nさ〜〜〜ん、元気かしら〜。 会いたいです。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村にほんブログ村

  • サミティベートホスピタル

    バンコクのスクンビットにある総合病院。息子の捻挫で通院したり、 肺炎で1ヶ月間入院もしました。 夫も成人病で通いました。そして、私です。 私たち家族皆の生活を大きく変えるほどの大病をして、 手術して頂き、 バンコクを去るまでフォローアップして頂きました。いろいろお世話になった思い出深い病院です。サミティベートホスピタル私が今、こうして元気で生きていられるのは、 サミティベートの皆さまのおかげです。 心から感謝、感謝です。美人で聡明なW先生、お元気でいらっしゃるでしょうか。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 友人の愛犬Sちゃん

    昨年、親しい友人の愛犬、 Sちゃんが天国へ旅立ってしまいました。 友人のブログやFacebookの投稿が急にとまって。 しばらく経ってからその事実を知りました。 どんなに辛く悲しかった事でしょう。ちょうどその頃、 あるTV番組でペットの肖像画を描く油画家さんがいらっしゃる事を知りました。 たくさんの飼い主さんの傷ついた心が癒されているのだそうです。そして、 お節介で傲慢だったかもしれなかったけれど、Sちゃんの絵を描かせて頂く事にしました。 友人には手元に届くまで一切内緒にして。友人の愛犬 Sちゃんこの絵は、 友人のSNSにアップされていた写真をもとに描きました。 背景のお花は、彼女が選びお供え…

  • 許留山

    香港スイーツを代表するお店。 特にマンゴー🥭がどっさりのった アイスクリーム系をいただくのは至福の時でした。 マレーシアに来て、 こちらのショッピングモールにも入っていてビックリ‼️ けれどマレーシアに来てから、 まだ一度も入っていません。許留山 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 象さんと息子

    バンコクに暮らし始めたのは2007年の秋。 その頃のバンコクは、 夕方になるとスクンビットのソイの奥の方まで 散歩する小さな象さんを見かけたものです。 近づくと、象使いから餌を買う様に誘われ、 子供でも餌をあげることが出来ました。 人懐く可愛らしい象さんで、 息子が大喜びしていたのを思い出します。今では法律も変わって、 見られなくなった風景のひとつです。象さんと息子 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 香港の100万ドルの夜景

    世界三大夜景の一つに数えられている香港の夜景。 尖沙咀プロムナードから対岸を望む景色は格別です。 何時間でも見ていたいほど美しく輝いてます。 香港の100万ドルの夜景 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • Batu Cave at Malaysia

    多民族国家のマレーシア。 それぞれの民族の「聖地」なるものがあります。 こちらはインド系のヒンドゥー教の聖地です。クアラルンプールの中心地から車で20〜30分。 電車でも行けます。 Batu Cave (バトゥ洞窟)巨大なムルガン神像の後ろのカラフルな階段を登り切ると、 洞窟の入り口があって、奥に寺院があります。階段にいる沢山の可愛らしいお猿さん。 実はものすごく凶暴ですので、 特に小さなお子様と女性はお気を付けください。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • Chankat Bukit Bintang at KL

    この通りは、お洒落なバーが連なっている大人たちの通りです。 あちこちで生バンドの激しい演奏や、 ギターやピアノのしっとりした弾き語りなども聞けて、 ステキな音楽を聴きながら、 ゆっくりお酒を飲みたい方にお勧めです。 Chankat Bukit Bintang 夫と二人だけでこういう場所に来るのは、 実にうん十年ぶりかと。 コロナが無事に収束したら、 大人になった息子と一緒に飲みたいです。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 走るアイスクリームショップ

    香港の街中に出没するアイスクリームの移動販売車。 行列が出来るほどの人気なんです。 アイスクリームは小ぶりで昔懐かしい味がします。アイスクリームの移動販売車ここは尖沙咀(チムサーチョイ)のフェリー乗り場近くです。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • Jim Thompson’s House

    バンコクのジムトンプソンの家は、 何度か訪れた事がありましたが、 中でも一番の思い出は ボランティアガイドをしていた友人の案内で 館内を見学出来た日の事です。 彼女の熱心な説明に引き込まれて 飾られているひとつひとつの美術品にも 意味があるという事も思い出します。 ジムトンプソンの家この絵の一枚目はその友人へ贈りました。 昨年、二枚目を描きました。 友人の歌う様な素敵な声と笑顔が浮かびます。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • ロータス

    バンコクはロータス(睡蓮)の季節ですね。 ロータスの花言葉は、 「清純な心」、「信頼」、「信仰」だそうです。 この絵は、 親しかった友人が本帰国する際に贈りました。 送別のお品に、 絵をリクエストされたのですが。 どんな絵が欲しいのか尋ねたところ、 「私の心の向くままに」と。友人はロータスの花を名刺に入れるほど大切に思っていたようだったので、 ロータスの絵を描く事にしました。昨年、六年ぶりに日本で嬉しい再会が出来ました。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲 にほんブログ村 にほんブログ村

  • ゲーガイ

    バンコクのSukhumvit 39にあるヘアー&ネイルサロン。 「サロン」と言うよりは、 昭和の美容院みたいな感じかと。 朝早くからたくさんの駐妻さんで賑わっていたのを思い出します。 白いマーカーを巧みに扱い、 素敵なデザインを描いてくれたお姉さんは、 今もまだいらっしゃるのでしょうか。 ゲーガイ ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 泰日協会学校前の通り

    息子の通った「泰日協会学校」(バンコク日本人学校)。 小学一年生の秋に編入し、 卒業式の日までお世話になりました。 およそ2000人の児童生徒が繰り広げる大運動会は圧巻でした。 子供達の合唱も、身悶えするほどの感動。 私自身もPTA役員を経験しまして、 大変忙しい日々でしたが、 良い出会いが有りました。 時が経った今でも思い出深いところです。 泰日協会学校前の通り ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲 にほんブログ村 にほんブログ村

  • Merdeka Square at Kuala Lumpur

    Merdeka(ムルデカ)とはマレー語で独立の意味。 ムルデカ広場、独立広場とも呼ばれています。 クアラルンプールの中心地にあります。Merdeka Squareアジアとヨーロッパが融合した様な美しい建物です。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • タイのマクドナルド

    バンコク駐在の友人とLINE通話。 彼女は3月から日本に一時帰国中です。 気付いたら一時間半もおしゃべり。 無料で国際電話が出来るとは、 本当にありがたいです。 8月にバンコクへ戻る予定だと言っていました。 彼女の無事を祈ります。 バンコクのマクドナルドバンコクのドナルドさんは合掌しています。 泥棒されない様に、 足にも鎖が付けられています。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 香港の学問の神様

    香港にも学問の神様と言われるお寺があります。 Man Mo Miu at Hong Kong この絵は息子が受験生の時に、 祈る様な想いで描いたのを思い出します。コロナ禍で大変な時ではありますが、 これから始まる帰国受験生の皆さまと親御さんにエールを贈ります。 絶対合格❣️ ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • コロナ禍の延期に次ぐ延期の一時帰国は?

    今年の2月末に一時帰国するはずでした。 あれよあれよと言う間に、ロックダウンしたマレーシア。一時帰国の最重要目的は、 私の祖母の三十三回忌がありました。 お弔い上げでしたから、欠席は本当に心苦しかったです。 久しぶりに友人達と会う約束も白紙になって。 一日も早くワクチンが出来て、 コロナが収束します様に。 そしてまた自由に行き来出来る日が訪れます様に。 Petronas Twin Towersランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • Stanley at Hong Kong

    香港の赤柱(スタンレー)。 西湾河のバスストップから20分。 お洒落な雑貨屋さんやカフェなどいろいろ。 Stanleyこの絵は、 親しかった友人が本帰国したときに贈りました。 送別のお品として赤柱の絵をリクエストされました。手元にあるのはこの写真だけなので、 近いうちに、もう一度原画を描こうと思っています。ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • Victoria Harbour at Hong Kong

    2003年の7月。 当時2歳の息子を連れて、夫の待つ香港へ。Victoria Harbourこの絵は30号くらいの大きいサイズです。 仕上がるまで半年くらいかかったのを思い出しました。 ランキングに参加させて頂きます 宜しければポチッとお願いします🤲にほんブログ村 にほんブログ村

  • 香港に想いを馳せる

    二度の駐在で9年余り暮らした香港。 最近の報道を耳にするたび、 心がキュッと締め付けられます。 North Point (北角) にほんブログ村 にほんブログ村

  • Jalan Petaling

    毎週末の朝、自宅アパートからJalan Petalingまで往復ウォーキング。 筋肉の衰えに抗い、頑張って歩いています。 RMCOになってから再開。 観光客向けの露店はほぼ閉まったまま。 屋台食堂はボチボチ開き始めていますが、 閉まったままのお店もあります。 朝ごはんと搾りたてのサワープラムジュースは、 私の元気の素です。 Jalan Petaling にほんブログ村 にほんブログ村

  • Jalan Alor

    マレーシアのロックダウン。 現在、RMCO(回復する為の行動制限令)。 いつの日か、 観光客がたくさん訪れて、 賑やかな通りになりますように。 Jalan Alor にほんブログ村 にほんブログ村

  • Jalan Sultan IsmailからKLタワーを望む

    クアラルンプールに来たのは、2018年2月。 到着1日目に発熱、2日目にHIBARI Clinicにてインフルエンザと診断。 予防接種していたのですがね。 香港の地下鉄でひどく咳してた人がいたなぁ。 夫に移らなかったのが救いでした。 Jalan Sultan IsmailからKLタワーを望む にほんブログ村 にほんブログ村

  • ご訪問ありがとうございます

    はじめまして。 海外駐在妻のIkukoです。 2003年からアジア地域に暮らしています。 日々の出来事を綴ったり、 心に残った風景を水彩画で描いたり。 同じ時間を過ごされた方がおられるかもしれません。 懐かしんで頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。

  • ご訪問ありがとうございます

    はじめまして。 海外駐在妻のIkukoです。 2003年からアジア地域に暮らしています。 日々の出来事を綴ったり、 心に残った風景を水彩画で描いたり。 同じ時間を過ごされた方がおられるかもしれません。 懐かしんで頂けたら嬉しいです。 どうぞよろしくお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用