searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

お散歩写真さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お散歩写真
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/stray_pic
ブログ紹介文
散歩しながら身近な野鳥の撮影を楽しんでいます。 時々、動物や草花、昆虫も撮ります。
更新頻度(1年)

160回 / 151日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2020/07/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、お散歩写真さんの読者になりませんか?

ハンドル名
お散歩写真さん
ブログタイトル
お散歩写真
更新頻度
160回 / 151日(平均7.4回/週)
読者になる
お散歩写真

お散歩写真さんの新着記事

1件〜30件

  • ちょっと撮り鉄ついでに立ち寄った駅。

    直江津駅正面外から見た駅のホーム私鉄だと思いますが、泊行きって?直江津駅の立ち食い蕎麦立ち食い蕎麦と書いてますが、カウンターテーブルと椅子はあります。前回、直江津の無印良品へ行ったと書きましたが、無印良品へ行く前に直江津駅のお蕎麦屋さんに立ち寄ってみました。駅にある立ち食い蕎麦って好きなので、電車で出かけた時や車で駅の近くを通りかかった時は立ち食い蕎麦屋を気にして見ています。鉄道の方は本格的な『撮り鉄』さんではありませんが、スタイルの良い電車やインパクトのある電車を見ると、とりあえず写真を撮ります。画像3枚目の電車は一両編成のようですが、電光掲示板の部分には『泊行き』と書かれているので、たぶん?お隣の富山県まで行ってる電車だと思います。富山方面は何回か車で行っていますが、電車の方はもう随分と乗っていません。この...ちょっと撮り鉄ついでに立ち寄った駅。

  • セコい計算をしてみると・・・

    紙巻きタバコから加熱式タバコに変えてみました。有害物質は95%カットされているそうですが・・・レンズが戻って来ないので、こんな事をして遊んでます(笑)『セコい計算をしてみると・・・』すみません、愛煙家です(^^;今まで、キャメルのメンソール¥450を買っていたのですが、健康面を考え?加熱式タバコに変えてみようかな?なんて思いました。年々、タバコも値上げされ、気がつくと¥520なんてタバコもあります。現在のタバコのお値段は、だいたい¥450~¥520くらいと言ったところです。健康面を考えるなら、やめたらいいじゃん!となりそうですが・・・いきなり禁煙と言う訳にも行かず、段階を踏んで徐々にやめられたらなと思っています(^^;さて、『セコい計算をしてみると・・・』と言うタイトルですが、大雑把に1日のタバコ代を¥500で...セコい計算をしてみると・・・

  • Long-tailed Tit (エナガ)

    『Long-tailedTit』、エナガの英名です。ちょこまか動き回りながら木の実を食べていました。囀りは『ジュルリ、ジュルリ』、『ヒュリリリリ〜♪』と言った感じでしょうか。懸垂しているみたいで面白い。なんか見つめられているような・・・オマケのスズメです。オマケとは、こりゃまた失礼しました(^^;首に望遠コンデジをぶら下げて鳥散歩してきました。今日の天気は明るくなったり、暗くなったりして風も冷たかったので、ほんの小一時間ほどで帰りました。もう11月も残すところ明日だけですからね〜。ところで、今回のエナガに限ったことではありませんが小鳥って、ちょこまか動くのでピント合わせは結構疲れませんか?ピピっと合ったと思うと、次の瞬間に小鳥は違う枝に飛び移ったりしてなかなかジッとしてくれません(^^;基本、小鳥の場合は連写で...Long-tailedTit(エナガ)

  • 生態系の頂点に君臨する?オナガガモ(瓢湖のカモ限定)

    今日は、あいにくの雨・・・瓢湖(車内から)傘をさしながら確認できたカモ類は『オナガガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、オオバン、マガモ、カルガモ、コガモ』です。白鳥は朝早くから田んぼの方へ出かけているので、この時はほとんど姿を見る事ができませんでした。瓢湖のカモ類の中では頂点に君臨する?オナガガモ(雌)マクロレンズを持っていたら、マクロ撮影させてくれるんじゃないか?ってくらい近づいても動じる気配はありませんでした(笑)ここに陣取っているのは理由はがあるからなんでしょうね?お前、ベストポジションやんけ(笑)ここはオナガガモたちの指定席のようです。お昼寝中(__).。o○家族が新潟市の方へ買い物に行きたいと言ったので、今朝は早く出かけました。なんでも、ショッピングセンターに開店と同時に入りたいとの事でした...生態系の頂点に君臨する?オナガガモ(瓢湖のカモ限定)

  • 河口付近で見たヒドリガモ

    ヒドリガモ波打ち際です。オスとメス仲良く一緒にいました。ここ、川の河口です。冬鳥が多く見られるようになり、特にカモの仲間は数が増えたようです。今回のヒドリガモは冬になると見られる冬鳥で、地元ではごく少数が渡来してきます。新潟県の場合、ヒドリガモの数が最も多く見られるのは多くの白鳥が渡来する事で有名な瓢湖ではないのかな?と思います。他には福島潟や佐潟でも見られると思いますが、ちょっとホームグラウンドではないのでそちらでの冬の様子までは詳しくありません。ヒドリガモは似たような模様のアメリカヒドリと言う鳥もいますが、私はまだ見たことがありません。(アメリカヒドリは頭の色が緑色です)冬になると数が多くなるカモ類ですが、そんな中でも数少ないヒドリガモを見れるとちょっと嬉しくなります。(地元では)また天気が良い時にでも、そ...河口付近で見たヒドリガモ

  • 無印良品(直江津店)へ行ってみた。

    直江津ショッピングセンター内に新しくできた『無印良品』へ行って来ました。無印良品はショッピングセンターの2階にあります。真っ直ぐな構図で奥行き感を出したかったのですが、撮影位置に大きな柱があったので少し斜めになっています(^^;MUJIBOOKS店内には椅子が置いてあり、くつろぎながら本を読む事ができます。ちょっとオシャレな本屋さんと言った感じでしょうか。なおえつ良品食堂地元の食材を使った気軽なメニュー内容です。ここへ来る前に昼食を済ませていたので、実際にはここでお昼は食べていません。こちらは1階で、食料品の他にお茶やお菓子店などなどテナントが多数入っていました。お約束の?露光間ズームで遊んでみました。直江津は上越市になりますが、上越は内陸の方が『高田』、海側は『直江津』と言った表現が正しいか分かりませんが?あ...無印良品(直江津店)へ行ってみた。

  • 万人家のチャーシュー

    久しぶりにB級グルメの投稿です。万人家のラーメン先日、長岡市にある『万人家』(まんにんやと読みます)へ行って来ました。このお店は新潟市にもあって、チエーン展開しているラーメン屋さんのようです。過去に新潟市にある、お店の方は行った事があるのですが、かなり前のことで味の方は覚えていませんでした(^^;画像を見ていただけると分かると思いますが?醤油味の背脂系ラーメンで、なんと言ってもチャーシューが美味い!餃子も美味い!と来たもんだから、ラーメンと餃子好きな私には至福の時を感じる事ができるラーメン屋さんです(笑)ちなみに、今回注文したのはシンプルにラーメンと餃子なんですが、人気メニューはチャーシュー麺のようで?チャーシューはどんぶりいっぱい花のように広げた感じの盛り付けです。過去に食べた事があり、確か?かなりお腹いっぱ...万人家のチャーシュー

  • なんちゃってマクロ

    もう11月も後半なのに、まだタンポポがあるんですね。公園のタンポポなんちゃってマクロで思いっきり寄せてみた。雨上がりなので、水滴が残っています。コンデジのマクロモードも捨てたもんじゃないかも?今日は公園散歩で、ちょっとコンデジマクロで遊んでみました。今時のコンデジは、ほとんどの機種にマクロモード(機能)がついていると思います。簡易的な機能なので、レンズ交換式のカメラ(一眼レフやミラーレス)には写りの方で負けますが誰でも気軽にマクロ撮影ができます。機種によっては最短撮影距離が0センチなんて物もあるので、かなり大きく被写体を撮ることができます。私が現在使用している望遠コンデジ(ネオ一眼なんて言い方もあります)はCanonのPowerShotSX70HSと言う機種なのですが、この機種の最短撮影距離は0センチです。以前...なんちゃってマクロ

  • 橋の上から見たオオバン

    『大鷭』(オオバン)を漢字で書くとこうなります。食事中のオオバン『Gotoeatキャンペーン』でしょうか?気分は鳥貴族(笑)足に水かきがついているので、泳ぎは意外と上手です。こっちは橋の上、オオバンは下からですが上の方にも警戒を怠らないです。ある意味、水陸空と万能選手ですね。冬になると水鳥が増える公園脇の川。オオバンはクイナ科の鳥です。全長は約39センチほどで、留鳥・冬鳥となっています。地元では暖かい時期に見ることは少なく、冬になると数が増え見かけることが多くなります。見ることができる場所は、主に水辺で、湖沼、水田など淡水域の水辺や湿地帯を好むようです。食べているのは主に水生植物で、他には魚や昆虫も食べるようですが、雑食で人が白鳥に与えたパンくずなども食べます。特に白鳥の渡来する池や湖沼では、他のカモ類と争って...橋の上から見たオオバン

  • 山から降りて来たヒガラ。

    ヒガラはシジュウカラ科の中では、いちばん小型の鳥です。(全長約11センチほどです)実はこれ、春頃に見たものです。他のシジュウカラ類と一緒だと体の大きさが分かると思います。シジュウカラと違い、お腹の辺りのネクタイはありません。前回、自然公園の方でルリビタキを探して(待って)いた時のことです。私は同じ場所にジッとしているより、歩きながら鳥を探す方なので公園内を歩いている時にヒガラを見たと言うわけです。残念な事に、その時は見ただけで写真は撮れませんでしたが、あ〜、もうヒガラが山から降りてくる時期なんだと思いました。ヒガラは野鳥図鑑によると留鳥、または漂鳥となっていますが、私の地元で見かけるのは冬から春先にかけてです。暖かい時期に平地で見かける事が無いので、たぶん?冬以外は山の方で過ごしているのでしょうね。寒い季節には...山から降りて来たヒガラ。

  • オオハクチョウの家族

    買い物帰りなので、画像は少ないです。オオハクチョウの家族オオハクチョウの家族2ホシハジロ前回はコロナの事でちょっと暗い話題でしたので、仕切り直しをさせていただきます。まあ、成るようになるでしょってことで(^^;買い物帰りに白鳥が渡来している池の方を回ってきました。この池(ここは池の近くの水田)で見られる多くの白鳥はオオハクチョウで、地元ではコハクチョウの姿を見る事は少ないです。白鳥たちは朝早くに池から田んぼの方へ出かけ、田んぼで餌を食べたり昼寝したりしています。これはここだけの事ではなく、白鳥が渡来する他の池でも同じような生活パターンだと思います。今回は買い物帰りという事もあったので、あまり写真の方は撮れませんでしたが、白鳥の渡来もピークは過ぎたみたいです。なので、白鳥を見たければ何時でも見れるようになりました...オオハクチョウの家族

  • 自覚が足りないんじゃないの?

    先日のコロナに関連する話なんですが・・・画像は今回の件とは無関係ですが、こんな時だからこそ、このアオサギのようにデ~ンと構えていないといけないのかも知れませんね(笑)『自覚が足りないんじゃないの?』と書いたのは、学校の先生に対して言いたい事があって、こんなタイトルにしました。実はウチの近くの学校でコロナに感染した教員がいると言う話を耳にしました。前回も書きましたが、個人を特定しようとかその辺を詮索しようなんて気は全くありません。ただ、小さな田舎街ですので噂なんて広がるのは早いですし興味がなくても耳に入ってきます。(具体的な学校名などは伏せさせていただきます)親族が勤める職場の同僚の子どもが通う学校でコロナに感染した教員がいるとのことなんですが・・・行政の方で学校は休校にして、速攻で校内を消毒したそうです。そして...自覚が足りないんじゃないの?

  • 『See you next life 』

    『Seeyounextlife』そんな事が可能なら?来世は鳥になりたい(笑)連日のように今日の感染者は〇〇〇人を超えましたと報道されています。正直、もう聞き飽きたのと、こうなる事は想像できたはずと思ってしまいます・・・経済を回すのも大事なんでしょうけど、更に感染が拡大して人の動きが止まったら経済どころではなくなると思います。いろんな分野での専門家が提言をしていますが、今回のことに関しては医師会の言ってることの方が正しいと思います。(政治家は医者じゃありませんから)『Gotoキャンペーン』、もう意地になっているとしか思えません・・・経済との両立、もはや国民を実験台にした臨床試験としか思えません?ところで、政治家の先生方はSNSとか見ているのでしょうか?書き込みなどを見ていると、かなり辛辣なコメントも書かれています...『Seeyounextlife』

  • ひとり、お好み焼き。

    子どもの頃から通っている、お好み焼き屋さんです。鉄板の上にのせたところ(自分で焼くスタイルです)ミックス玉天をひっくり返したところ完成です(青のり、かつお節、マヨネーズはお好みです)さあ食べよう(´∀`*)久しぶりにお好み焼き屋さんへ行ってきました。今回は、ひとりお好み焼きです。ちなみに、私はカラオケ以外はひとりでも食べに行ったりします(笑)お好み焼きを東西で勝手なイメージで言うと。『関東はキャベツと具材を混ぜて焼く、お好み焼き』で変な言い方をするとピザに近いです。『関西は薄く焼いた皮にキャベツや具材を挟んで食べるお好み焼き』(広島焼きになるのかな?)間違っていたらゴメンなさい(^^;実はもうちょっと若かった頃、都内に住んでいた事があって何軒か入ったお好み焼き屋さんのほとんどが『キャベツと具材を混ぜて焼く、お好...ひとり、お好み焼き。

  • これくらいで写ってくれたら・・・

    全部メジロです。悔しくて目が覚めました(笑)実は先日の投稿でカンムリカイツブリを投稿しましたが、本当はルリビタキの予定?でした。カンムリカイツブリを撮る前に自然公園の方へ行ってたのですが、その自然公園でルリビタキに遭遇しました。約1時間ほどルリビタキを待ち、写真を撮ったりしていたのですが暗がりだったので写真の方は全滅でした(^^;どのくらい暗がりだったのかと言えば、手持ちでシャッタースピードを1/15秒位まで下げないと撮れないような状況でした・・・(この時は一脚も三脚もなしで、場所によっては1/8秒なんて場合もありました)ハッキリ言ってそこまで遅いシャッターでは、ほとんど手持ちでの撮影なんて不可能です(^^;それと望遠レンズをメンテナンスに出しているので、一眼レフではなく望遠コンデジだったのでかなり苦労させられ...これくらいで写ってくれたら・・・

  • カンムリカイツブリと〇〇カイツブリ?

    『冠鳰』、カンムリカイツブリを漢字で書くとこうなります。カンムリカイツブリカンムリカイツブリ2カンムリカイツブリと〇〇カイツブリ?カンムリカイツブリ4『カンムリカイツブリ』は冬鳥で繁殖期は湖沼、湿地帯に生息します。冬季は湖沼、河川、海上や漁港などで見かけます。今回、カンムリカイツブリを見たのは漁港でした。野鳥図鑑によると、冬鳥となっていて体の大きさは全長約56センチ程で日本で見られるカイツブリの中では最大のようです。それと、今回見たカンムリカイツブリの他に〇〇カイツブリと書いた小型のカイツブリが1羽いっしょに写っています。(画像3枚目)ネットや図鑑で調べてみたのですが、ミミカイツブリなのか?ハジロカイツブリなのか?よく分かりませんでした。(たぶん?どちらかだと思います)写真を見てもボンヤリと写っているため、ハッ...カンムリカイツブリと〇〇カイツブリ?

  • お散歩コース

    今日は、お散歩コースの風景です。エナガ鳥が食べないと言う事は、渋柿なんでしょうか?空を見あげて落ち葉蛾ではなく、ルリタテハと言う蝶です。お昼寝中の犬。今日はこれと言った鳥さんに会えませんでした・・・数種類の鳥を見かけたものの、藪の中だったり距離があって撮れなかったりで、写真を撮る事ができたのはエナガだけでした。4枚目の画像は鳥散歩をしているコースで、普段、こんな山道を歩いています。山道をと言うとかなり山奥と思われるかも知れませんが?自宅から歩いて10分ほどの山で、山の下には普通に住宅地があって国道や駅も近かったりします。この山は、地元でありながら気がついたのは春くらいで、通い始めてからまだ半年くらい?と言ったところです。この半年の間に、オオルリ、ルリビタキ、チゴモズ、ヒレンジャク、キレンジャク、クロツグミ、マミ...お散歩コース

  • 巣穴を掘っている?

    枯れ木に穴を掘るコゲラ。頭と上半身を突っ込んでいます。穴を掘った跡が真新しいです。飛び出してきたウグイス。枯れ木に穴を掘るコゲラを見かけました。普通は子育てのために巣穴を掘ると思っていましたが?今は11月で、これから子育てのための巣穴を掘るとは考えにくいです。詳しくコゲラの生態を知っている訳では無いので、この穴を掘る行動が何の為のものなのか分かりません・・・(虫を獲っているようには見えませんでした)寝るための巣穴って、あるのでしょうか?謎です・・・・・・・。巣穴を掘っている?

  • 画眉鳥(ガビチョウ)

    『ガビチョウ』撮ったど~!ガビチョウ賑やかな囀りが聴こえてきたので、何だろう?と思ったらガビチョウでした。ガビチョウ2やかましいくらい囀っていました(笑)ガビチョウ3数分間、囀りっぱなしでした。ガビチョウ4下から見ると面白い顔ですね。ガビチョウ5なんだか、ひょうきんな顔ですね(笑)ガビチョウはヒヨドリと同じくらいのサイズの鳥で、本来は中国南部や東南アジアに生息する鳥です。つまり、外来種と言うことになります。実は以前にも写真を撮った事があるのですが、その時は誤ってSDカードの画像を削除してしまいました(^^;いつかまた会いたいと思っていただけに、今回は超ラッキーでした(笑)ガビチョウは1980年代に九州地方で確認され、現在は東北地方南部にまで分布域を広げているそうです。写真を撮れたのは嬉しくもありますが、その反面...画眉鳥(ガビチョウ)

  • レンズをメンテナンスへ出した後の苦悩・・・

    苦悩と言うと大袈裟ですが(笑)先日と同じ個体(イソヒヨドリの雄)天気が良いと、それなりに羽色が出ます。先日と同じ個体です(イソヒヨドリの雌)うつむいていますが、この後に囀りが始まりました。地元で、一番近くで見ることができるアオサギ。ここはお気に入りの場所で、いつもここに陣取っています。まだ、オジロワシの姿はありませんでした。昨年の情報から様子を見に行ってみましたが、オジロワシの姿はありませんでした。その代わり、熊と思われる?動物の糞を見かけました(^^;;レンズをメンテナンスへ出した後の苦悩・・・と書くと大袈裟ですが(笑)普段使用している道具(レンズ)が手元に無いと、何だか調子が狂ってしまいます。代用的に?望遠コンデジを持って出かけていますが、う~ん?な感じです。手元にある望遠コンデジは、一眼レフでは撮れない遠...レンズをメンテナンスへ出した後の苦悩・・・

  • 庭園散歩

    庭園内を流れる川ちょっと遊んでみました(紅葉を露光間ズーム)メジロ玉ボケが面白いです。地元の庭園に紅葉を見に行ってきました。ここには、メジロやシジュウカラがいる事を知っていたので、今回はカメラを2台持って出かけました。(メジロのみコンデジです)本当は写真をたくさん撮ったのですが、まだ写真の整理が済んでいないため投稿するのは4枚だけです。この庭園は11月の中旬くらいから紅葉の見ごろを迎えるようなので、もうしばらくは楽しめそうです。庭園散歩

  • ヒーリーリ~♪

    イソヒヨドリの雄右に左にキョロキョロするのでど真ん中の構図です(^^;元気に囀るイソヒヨドリの雌ヒーリーリ~♪海岸や河口付近でよく見かけるイソヒヨドリですが、『ヒーリーリ~♪』と涼しい感じの囀りです。たぶん、知っている方も多いと思います。4枚とも海岸を歩いていた時に見かけたものです。雄の方はキョロキョロしながら、こちらを見ていたようでその様子が面白かったです。なかなか付き合いの良いヤツで3~4分くらいお付き合いしてくれました。イソヒヨドリは身近な鳥ですので、見かけたらその綺麗な歌声を聴いてみてはいかがでしょう。ヒーリーリ~♪

  • もみじ園

    るろうに剣心のパネルもみじもみじ園(庭園内)旧越路町(現長岡市)の『もみじ園』に行ってきました。画像1枚目の『るろうに剣心』と『もみじ園』に何の関係があるのかと言うと、ここ旧越路町は『るろうに剣心』の原作者、和月伸宏さんの出身地だそうです。しかも、もみじ園の隣にある越路中学校は和月さんの母校でもあるそうです。そんな関係からか、もみじ園の施設に『るろうに剣心』のパネルが置いてあったのだと思います。今回は時間の制約があり、短時間の滞在でしたので写真をあまり撮れなかったのが残念ですが、綺麗に手入れされた庭園は雰囲気も良かったので、また機会があれば行ってみたいと思いました。もみじ園

  • 背黒鶺鴒(セグロセキレイ)

    『背黒鶺鴒』、漢字で書くとこうなります。セグロセキレイ2セグロセキレイ3運が良ければ、紅葉の下を流れる小川でセグロセキレイやキセキレイを見れます。『背黒鶺鴒』、文字変換で探すのは苦労しました(^^;セグロセキレイは水辺を好む鳥で、セキレイ科の仲間です。セキレイ科の仲間全般に言える事ですが、ちょこちょこ動き回るので写真を撮るのは意外と苦労する事もあります。特に今回のような薄暗い場所にいると動きを止める為に速いシャッタースピードが欲しくなります。シャッタースピードを上げると、当然ですが感度も上がります。感度が上がると当然のことながら、ノイズが気になります・・・水辺で撮る時はこの辺で苦労させられると言う事です(^^;セグロセキレイは身近な鳥ですが、撮影する場所によっては意外と強敵だったりします。『強敵』と書いて『友』...背黒鶺鴒(セグロセキレイ)

  • 望遠レンズをメンテナンスに出しました。

    交換レンズ(望遠レンズ)をメンテナンスに出しました。使いまわしの画像ですが(^^;あくまでもシャレですので、この手の望遠をミニ三脚に載せるのはやめましょう(笑)初挑戦の水滴はっきり言って失敗ですが(^^;ネタとして投稿させていただきました。使用する道具やタイミングなどありますが、あり合わせの物でも撮れそうな事だけは分かりました。ミルククラウンならぬ、ウォータークラウン?こちらも失敗ですが、初めてチャレンジしてみてコツだけは分かったような気がします。どっちみち暫くは望遠レンズを使えないので、こんなのも撮って遊んでみようと思います。ちなみに、ミルククラウンはミルクでやるより飲むヨーグルトの方が王冠を撮りやすいそうです。望遠レンズをメンテナンスに出すことにしました。このレンズを買ってからもうすぐ1年になりますので、保...望遠レンズをメンテナンスに出しました。

  • オオハクチョウが渡来しました。

    オオハクチョウの夫婦。子供たち。着陸体制歩いてます。惜しい?ハートの形。オオハクチョウの家族。オオハクチョウが渡来しました。県内でも有名な瓢湖には多くの白鳥が渡来していますが、地元でもようやく白鳥の姿を見る事ができるようになりました。白鳥は朝から夕方までは田んぼの方で餌を食べたりして、夕方になると寝ぐらにしている池や湖などへ帰ってきます。場所によっては餌付けをしている所もありますが、それでも田んぼの方へ行ったりするのは、人から貰う餌だけでは足りないと言うことなのでしょう。(当たり前ですね)白鳥の姿を見れるようになったので、これからは白鳥に関する記事の投稿が多くなりそうです。オオハクチョウが渡来しました。

  • どんぐりコロコロ?

    平地の公園でもヤマガラを見かけるようになりました。ヤマガラ2斜面に落ちていた、どんぐりをゲット!落とさないように、しっかりキャッチ。左側の羽の辺りに何か付いているような??どんぐりの皮かな??ヤマガラは留鳥ですが、地元では秋になると平地の公園でも見かける事が多くなります。この時期になると地面に落ちている木の実などを拾って食べているようです。時どき、このヤマガラに騙されることがあります。と言うのは、拾った木の実を割って食べるために木の枝の上で『コンコンコン?』と木の実を叩きつけて割ったりします。この音が、一瞬、キツツキかな?と思わされてしまうことがあります(笑)ですが、木を突く(叩きつける)音をよく聞いてみるとリズムと音がキツツキとは少し違うので分かると思います。ヤマガラはシジュウカラ科の仲間ですが、少しくらいな...どんぐりコロコロ?

  • 庭園の紅葉

    県内の中越エリアにある『松雲山荘』と言う庭園へ行ってきました。階段を登った建物には茶席があります。お茶はお菓子が付いて¥600だったと思います。親戚のおばさんがお茶をやっていますが、まだ頂いた事がありません。こう言うところのお茶って抹茶ですよね?実は抹茶が苦手です。庶民なもので、好きなお茶は焙じ茶だったりします(笑)建物への階段は2箇所ありました。庭園内には何箇所か東屋があります。庭園内には、シジュウカラやヤマガラなどの小鳥がいました。柄杓をそれっぽく撮ってみました(笑)赤く色が変わっていました。木の下で餌を獲っているヤマガラを見ましたが、この時は望遠レンズではなかったため諦めました(^^;こちらは、まだ緑色ですね。新潟県内には山の方で見る紅葉の他に平地で見ることができる幾つかの庭園もあり、そちらでも紅葉を楽し...庭園の紅葉

  • 緑啄木鳥(アオゲラ)

    『緑啄木鳥』、アオゲラを漢字で書くとこうなります。アオゲラはキツツキと言うとよくイメージしたくなる?アカゲラより少し大きいです。(アカゲラの全長約24cmに対して、アオゲラは全長約29cmほどです)アオゲラの雌何故か?メスの方をよく見かけます。アオゲラ(雌)の後頭部雄の方が赤い部分が多かったと思います。枝の隙間から顔が怖いです(笑)下から見上げた様子枝の隙間は苦労します(^^;紅葉は、ちょっとまだかなって感じです。平地の方は紅葉が始まったばかりです。地元の自然公園を鳥散歩しました。今回は『アオゲラ』なんですが、どう言うわけか?アオゲラは雌の写真を撮る事が多く、雄の方は姿を見ても写真を撮る機会が少ないです。鳴き声は『キョッキョッキョッ』、または『ピョーピョーピョー』と2~3回鳴きますので、すぐに分かると思います。...緑啄木鳥(アオゲラ)

  • 柿食うメジロ 2

    柿の木にメジロがやって来た。ずいぶん食べられた柿だけど・・・本当にコレを食べるの?逆さまの状態が面白い。2回くらい突っついてました。スプレー菊?だと思います。テレマクロで撮ってみました。天気予報を信じて鳥散歩へ出かけましたが、途中から小雨がパラついて来ました。曇りのち晴れって、言ったじゃ~ん!木陰で雨宿りをしたのち、晴れ間を見て帰りました。柿食うメジロ2

カテゴリー一覧
商用