searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

akakadさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

概要はこちらの記事で https://shinshu.fm/MHz/64.90/archives/0000337523.html

ブログタイトル
道端の石ころの裏に
ブログURL
https://shinshu.fm/MHz/64.90/
ブログ紹介文
オーストラリアを中心にオセアニアの音楽が多いです 邦楽もちょっとあります
更新頻度(1年)

38回 / 37日(平均7.2回/週)

ブログ村参加:2020/07/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、akakadさんの読者になりませんか?

ハンドル名
akakadさん
ブログタイトル
道端の石ころの裏に
更新頻度
38回 / 37日(平均7.2回/週)
読者になる
道端の石ころの裏に

akakadさんの新着記事

1件〜30件

  • Them Rumblin' Bones

    Them Rumblin' Bones/Them Rumblin' Bones(オーストラリア)◎ハードロック・ブルースロック1曲目からテンポが速くてドライブ感があってつかみはばっちり2曲目は太いリフが目立ちコードが少しおしゃれ3曲目は変な音...

  • Rise Radiant

    Rise Radiant/Caligula's Horse(オーストラリア)◎オルタナィヴロック・プログレメタル1曲目は暗くて結構派手なメロディにトレモロでつかみはばっちり2曲目はリフと歌声から入り歌メロに浴槽で来たなあって感心す...

  • Out In the Blue

    Out In the Blue/Jimmy Barnes(オーストラリア)◎ポップ・ハードロック・オルタナティヴロック1曲目は哀愁があって明るめでおおらかできれいでなメロディとパワフルな歌2曲目メロウな曲に快活なボーカルが映えコー...

  • From The Bottom Of My Broken Heart

    From The Bottom Of My Broken Heart/Scott Toner(オーストラリア)〇フォークロック・オルタナティヴロック・ガレージロック1曲目はいきなりエレキでジャーンってのはこの人では珍しいマイルドで歌メロがきれい2曲...

  • For the Birds EP

    For the Birds EP/Carvel(オーストラリア)◎ガレージロック・ブルースロック1曲目はノイズでフェードインした後重いテンポで手数は少なめで絡みつくリードギターがいい2曲目はクリーンの後アコギでコードでドラム...

  • Old Faiths In New Light

    Old Faiths In New Light/Glenn Esmond(オーストラリア)◎オルタナティヴロック・ヘヴィロック1曲目は重いリフに展開で歌メロとコーラスの美しさが映える2曲目も分厚い重低音のリフにピアノでソロから終盤の展開が...

  • Consort Music for Viols Five Parts

    Consort Music for Viols Five Parts/John Jenkins(イギリス)◎クラシックタイトル通り5パートで演奏してるバロック音楽John Jenkinsが作曲した17曲の5パート曲の録音が収録されているどうやらオランダの演奏者た...

  • The Balance Of Everything

    The Balance Of Everything/Scott Toner(オーストラリア)〇フォークロック・ポップ1曲目はマイナーで歌とピアノで深みのあるピアノの音2曲目はマイナー中心でピアノと歌で後半開けるところがあり最後はきれいに盛...

  • The City Within

    The City Within/Joshua Batten(オーストラリア)◎ブルースロック・ハードロック・ポップ1曲目は明るくてとても古風なブルースロック2曲目はアコースティック?な音も入ってリフが太くコーラスワークがいい3曲目は...

  • Six Singles

    Six Singles/Glenn Bidmead(オーストラリア)◎ポップ・カントリー・プログレ1曲目はマイナーでアコギとピアノがいい哀愁を出してる2曲目も同様の雰囲気で前の曲より抑揚がついてるドラムが静かにかつ忙しく音を立...

  • Ⅳ/Giuntini Project(イタリア・イギリス)◎HR/HM1曲目はテンポの速い正統派メタルでオクターバ使ったソロあり2曲目は重めのテンポはやや遅めでリフの間にソロが入るような感じ3曲目は間を意識したリフはZepっぽさ...

  • Life, The Great Leveller

    Life, The Great Leveller/Scott Toner(オーストラリア)〇フォークロック・ギターポップ・オルタナティヴロック1曲目はエレキのクリーンの低音からはいって3拍子で暗め2曲目はアコギで入るゆったりした曲3曲目は低...

  • Time To Be Human

    Time To Be Human/Deon Powter(オーストラリア)◎ハードロック・ブルースロック・ファンクロック・カントリーロック1曲目はオルガンとちょっとファンクも入ってるリフがかっこいい2曲目はなんかジミヘンっぽいリー...

  • Mahogany Eyes

    Mahogany Eyes/James Alden Lawrence(オーストラリア)◎ポップ・フォーク1曲目はカウントの後にアコギのコードとエレキのクリーンが混じったきれいな音女性コーラスとクリーンの割と太めのコードギターが入る2曲目...

  • Freight Train Heart

    Freight Train Heart/Jimmy Barnes(オーストラリア)◎パブロック・ハードロック・AOR1曲目はリードギターの哀愁漂うメロディがとても印象的ピアノが入ってからの歌メロもとてもきれいでパワフルむさ苦しさとさわや...

  • To Change the Cause of History

    To Change the Cause of History/Scott Toner(オーストラリア)〇フォークロック・ポップ1曲目は2本のアコギと歌にタンバリン2曲目はクリーンのエレキが入ってゆったりでコーラスワークいい感じ3曲目は歌メロが低め...

  • Large House Satisfactionのドッグファイト

    暫定で日本で1番好きなバンドLarge House Satisfactionパワーとつぶれた声のシャウトで音程はきっちりとるのが凄いツボ

  • Spat

    Spat/Kallan Phillips(オーストラリア)◎ソウル・プログレ・ファンク1曲目は50秒のびっくりするただ轟音のインスト2曲目はベースラインが太いグルーヴィーでダウナーなバラード終盤のシンセとオルガンのループが凄...

  • Cross Purposes

    Cross Purposes/Black Sabbath(イギリス)◎HR/HM1曲目はドライブ感満点で歌の後ろのリードがフック効いてたり快活ですごくいい2曲目はシンセコーラスとアコギで哀愁たっぷりのロックバラード3曲目はとにかく重低音...

  • Swings

    Swings/Glenn Esmond(オーストラリア)◎ポップ・オルタナティヴロック1曲目はアコギの弾き語りで挟まれるコーラスがいい味出してる後半のキックと手拍子が入っていい盛り上がり2曲目はマイナーで寂しい雰囲気で後...

  • TEMPLELORD

    TEMPLELORD/Templelord(オーストラリア)◎ヘヴィロック・ストーナー・グランジ1曲目はどっしりした展開で各パートが力強く中盤からテンポが速くなるリフ自体は結構古典的でサバスあたりがルーツかもしれない2曲目...

  • Great & Terrible Potions

    Great & Terrible Potions/Ben Craven(オーストラリア)〇プログレ1曲目はいろいろな効果音の後にオルゴールみたいな音がピアノになるそのあとどっしりとした変拍子インストに2曲目は出だしの効果音にぐいーっと引...

  • Technical Ecstasy

    Technical Ecstasy/Black Sabbath(イギリス)◎HR/HM1曲目からいきなり強烈でかっこいいリフでベースもよく跳ねて生き生きしてるシンセのメロディもきれいでパワーがある2曲目は太くてごついリフが目立ち鍵盤も結構...

  • Love Songs Till Midnight

    Love Songs Till Midnight/Sweet Gold(オーストラリア)◎パワーポップ・ポップパンク・ガレージロック1曲目はメロウでストレートなパンク2曲目はきれいなハーモニーにコード3曲目はリズムがちょっと60年代風?4曲...

  • Evolution Zero?

    Evolution Zero?/Scott Toner(オーストラリア)〇フォークロック1曲目はノイズから始まって小さい音でしばらく続き大きくなった後エレキがバックに入るメロディは哀愁を漂わせつつおおらか2曲目は小さくて高い音の...

  • The Vivaldi Album

    The Vivaldi Album/A.L.Vivaldi(ヴェネツィア共和国)◎クラシックマンドリン用の協奏曲をギターを使って演奏したもの演奏者がフランス人だけにイタリア系音楽の持つおおらかさは薄目割とアレンジされてて結構面白...

  • Never Say Die!

    Never Say Die!/Black Sabbath(イギリス)◎HR/HM1曲目は快活なはっちゃけたテンションで突っ切るのが凄くいい2曲目はシンセから入ってバタ忙しいドラムとかっこいいリフとソロ3曲目はドラムとベースで入って歪んだ...

  • Connector

    Connector/Watercolour Ghosts(オーストラリア)◎オルタナティヴロック・ポストロック1曲目は曲の中でフェードアウトしたりインしたり2曲目はなんていうか険しい雰囲気3曲目は低音でうなるリフが印象的で割と変化...

  • Black Door

    Black Door/The Volcanics(オーストラリア)〇ガレージロック・ハードロック・ロックンロール1曲目は太くて深い響きのリフで始まり昔ながらのハードロック的ギターソロ2曲目はテンポが早くベースがよく動く3曲目も...

  • Vivaldi: Concerti Con Organo Obbligato

    Vivaldi: Concerti Con Organo Obbligato/A.L.Vivaldi(ヴェネツィア共和国)◎クラシックヴィヴァルディには珍しいオルガン入りの曲を集めたものオルガンは回転するフレーズが多いかと思いきやこちらもバイオリンと...

カテゴリー一覧
商用