searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

higasjihoumuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
行政書士試験勉強中。ヘヴィでメタルに交通安全 東浦ブログ
ブログURL
https://higashihoumu.hateblo.jp/
ブログ紹介文
行政書士試験勉強中で交通安全アドバイザーの東浦です。このブログでの当面の目的はタイトル前半部分の「勉強中」を外せるように鋭意努力の逐条勉強です。メタルレビューではサブスクで聴けるメタルを中心にやってます。
更新頻度(1年)

59回 / 40日(平均10.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、higasjihoumuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
higasjihoumuさん
ブログタイトル
行政書士試験勉強中。ヘヴィでメタルに交通安全 東浦ブログ
更新頻度
59回 / 40日(平均10.3回/週)
読者になる
行政書士試験勉強中。ヘヴィでメタルに交通安全 東浦ブログ

higasjihoumuさんの新着記事

1件〜30件

  • 逐条勉強会:憲法-第三十一条

    ​東浦です。あっというまに八月です。試験までもうすぐです。やばいですやばいですよ。と煽っておきますが。東浦は紙面模試を中心に全体の仕上げを進めています。紙面模試での合格点到達率がまだ100%に至っていないので、ちょっと危機感は持っています。理想は記述ゼロ点での合格点到達です。記述の得点はまったくアテには出来ない……というかすべきではないと思っています。まあ、頑張っていきましょう。今日は憲法31条です。 ​ 〔生命及び自由の保障と科刑の制約〕 ​第三十一条 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。​ ​いわゆる刑罰等を課す場合にはきち…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十九条

    ​​東浦です。所用あり、広島に一泊で出ておりました。Gotoキャンペーンの大混乱には目を覆うばかりでありますが、羽田空港国内線はだいぶ、賑わいを取り戻しているようでありました。結構な事です。個人的には何度も何度も書いているように過度の自粛は不要であると考えています。うがい手洗い、あとはきちんとごはんを食べること。それで十分と考えていますから、まあ平常通りですね。これも何度も書いていますが、私権を制限する以上、政治はきちんと見通しを示した上で、必要に応じた補償をしなければなりません。それが政治というものだと思います。都知事ひとつとっても、小池百合子に投票した人間、そうでない人間全員に影響が及ぶよ…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十七条、第二十八条

    ​東浦です。そろそろ梅雨明けかな? という気配ですが東京都は再度の緊急事態宣言を検討……法的に縛れない宣言のみを一地方公共団体が出すとしたらそれって意味あるんだろうか。国としての宣言明けに出されていた東京アラートなる謎宣言と何がどう違うというのか。個人的には全く支持出来ません。それはさておき、憲法、今日は27,28条に進みます。 ​ 〔勤労の権利と義務、勤労条件の基準及び児童酷使の禁止〕 第二十七条 すべて国民は、​勤労の権利を有し、義務を負ふ。​ 2 賃金、就業時間、休息その他の勤労条件に関する基準は、法律でこれを定める。 3 ​児童は、これを酷使してはならない。​ 〔勤労者の団結権及び団体…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十六条

    ​東浦です。​コロナなんかただの風邪です……あの都知事候補の人は今、どうされているんでしょうか。個人的にはその意見に大賛成なんだけど、世間的にはあんまり分かってもらえなそう。勤務先の会社が8月中の半分、閉鎖するらしいです。雇用調整助成金の制度の仕組み上、そういう判断に出る事業者が多く出ることは分かるんだけど、なんか、うーん・・・って感じだわ。勉強時間とれるから、個人的には良いんだけど。​というわけで、本日は憲法26条に進みます。 ​ 〔教育を受ける権利と受けさせる義務〕 第二十六条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、​ひとしく教育を受ける権利を有する。​ ​2 すべて国…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十五条

    ​東浦です。今日は憲法25条に進みます。 ​ 〔生存権及び国民生活の社会的進歩向上に努める国の義務〕 第二十五条 すべて国民は、​健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。​ 2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。 ​ ​25条は、人の生活に直結する部分であるから判例も超メジャーなものがありますし、様々な練習問題でも登場しますから記憶に残りやすいですよね。いわゆる「プログラム規定」については、ざっくり「具体的な請求権を付与している条文ではないよ」というイメージで良いと思います。時々、テキストやWikiで「純然たるプログラム…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十四条

    ​東浦です。昨日から行政書士試験の受験申込が始まりましたね。東浦はネットから申し込みました。かなり申し込みやすく作られている良いサイトでした。これまで受験してきた資格試験の中でもかなり楽でしたね。まあ、頑張っていきましょう。あと100日ちょいですね。三か月、悔い残さずに。今日は憲法第二十四条です。 ​ 〔家族関係における個人の尊厳と両性の平等〕 ​第二十四条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。​ 2 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに​婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十三条

    ​東浦です。​先日、「最近の学生は名刺の出し方も知らない」なんて日本電産の社長さんの話がネットで批判を浴びているなんて話がありました。いやー、実にバカバカしいというかね。個人的にはこの社長さんが正しいと思いますよ。これ、名刺云々ではなくて、そういう準備をできていないと社会人としてはちょっとイタいよね、ってことぐらい知った上で社会に出てこようねって話であって、別に名刺の出し方がお辞儀の仕方であったりとか、挨拶の発声であったりとかでもなんでもいいわけで。最低限オトナとして必要な初期装備は整えてきましょうやってこと。仮にも大学出ているんだったらなおのこと。大学で四年間も何してたの?って話だわね。ただ…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十二条

    ​​東浦です。憲法は重要な事例、判例が多いのでなかなか複数の条文を1記事にはしづらいですね。逐条勉強会「憲法」が終わるころには本試験の超直前期になっていそう。自分自身の記憶の定着も目的の一つなのでちょうどいいっちゃ、ちょうどいい。というわけで今日は22条です。 居住、移転、職業選択、外国移住及び国籍離脱の自由 ​第二十二条 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。​ 2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。 ​公共の福祉の留保。これって結局、権利が無制限のものではないことを、さすがに明文でも規定しておかなきゃまずいでしょってことなんでしょう…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十一条

    ​東浦です。行政書士試験の憲法の位置づけってちょっと難しくないですか? どこまでやればいいんだろうね、と不安になります。有名な判例も多いし、〇〇説みたいな、一般生活上覚える価値のまるでない無駄知識めいたものもあります。ほどほどがいいといいつつ、実際の出題はかなり難問や悪問、ギャグのセンスが滑っているような問題が山盛りですから、個人的な線引きとしては、過去問、練習問題90%正答率ぐらいで、あとは運任せだと思ってます。というわけで今日は21条ですね。 ​ 〔集会、結社及び表現の自由と通信秘密の保護〕 ​第二十一条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。​ ​2 検閲は、…

  • 逐条勉強会:憲法-第二十条

    ​東浦です。早く写真撮りにいかないとなー・・・と思いつつ結局まだ撮影していないです。たかが証明写真なんだけど、地味に面倒くさいんですよね。まあ、今日明日には撮ろうかな。というわけで本日は憲法第二十条です。 ​ ​第二十条 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。​ ​2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に​参加することを強制されない。​​ 3 国及びその機関は、​宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。​ ​信教の自由は、「信仰」「宗教的結社」「宗教的行為」の三つに分類され、そのうちに「信仰」につ…

  • 逐条勉強会:憲法-第十九条

    東浦です。 武漢コロナについては第一波の段階からそうだったけど自粛出来る職種ではないので、相変わらず平常運転です。報道では人数ばっかりクローズアップされてるけど、何人検査してどうってとこまで掘り下げないのってあれはやっぱりワザとやってるのかな?毎日 何人検査:何人罹患って感じで数字出さないと意味ないと思うんだけど。個人的には再自粛は断固反対です。というわけで、今日は憲法第十九条に進みます。 ​ 〔思想及び良心の自由〕 ​第十九条 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。​ ​思想及び良心の自由は関連する判例も含め、しっかり把握しておく必要がある条文です。実際にどんな感じで扱われているのか…

  • 逐条勉強会:憲法-第十八条

    ​東浦です。個人的には過去問を何回転もするような練習方法は否定派です。過去問に拘泥しすぎると、結果として超基本的な部分の記憶が抜けていく気がしますんですよね。例えば民法債権各論だと、やたら連帯債務関係は覚えているけれど契約の超基本的な知識が忘れられている、とかね。この問われ方は〇〇、と単純な、理解を伴わない記憶で結ばれてしまっている状態は試験対策としてはマイナスでしかありません。問われ方が変わった時でも答えを導き出せるように、しっかり条文や判例、その理解から記憶をリンクできるようにしておきましょう。お勧めなのは、記述式の問題文の回答、解説をじっくりしっかり確認して論点を抑えること。基本的な知識…

  • #17 EPICA / Design Your Universe (Gold Edition)---7.7

    7.7東浦です。サブスクメタル企画の更新を少し止めていたのは、今回対象のエピカをどうしようか悩んでいたから。でも、悩んだ時はとりあえずGoだよね。 今回のサブスクメタル、これ1枚! EPICA / Design Your Universe (Gold Edition) ディスク 101. Samadhi - Prelude 02. Resign to Surrender ~ A New Age Dawns - prt IV ~ 03. Unleashed 04. Martyr of the Free Word 05. Our Destiny 06. Kingdom of Heaven ~ A …

  • 逐条勉強会:憲法-第十六条、第十七条

    東浦です。行政書士試験を見据えると、いよいよ残り四か月を切りました。イメージ的にはぼちぼち、本番を意識したトレーニングを積んでいきたいところですね。東浦の場合、紙面模試等をやってみると、時間が足りないってことはほぼない。文意の読み違いによるミスがなければ合格点にはなんとか届く。一般知識は足切りギリギリクリアぐらいのことが多い。こんな状況なので、特に中盤、問題を解くことに飽きてくる25~40問目あたりでもう少し集中したいところです。多肢選択になるとまた気分も変わってくるんですが。というわけで、本日は憲法16~17条をざっと見ていきましょう。​ 〔請願権〕 ​​第十六条 何人も、損害の救済、公務員…

  • 事故防止:前を向いてはしろう-能動的に注意配分をしないと事故が起きます。

    ​東浦です。新型コロナウイルスの影響による経済封鎖状態からの回復期と梅雨の多雨が重なっておりますから、各種交通事故対応、交通事故防止をその業務の中に持っている方は大変お疲れのことと思います。東浦の事務所でも、懸念が的中し、新規案件が生じてしまいましたので、今回はブログにて事故内容の共有と事故防止について触れたいと思います。【事故発生日】 2020年 7月 8日 午後11時50分 頃【当事者甲】 タクシー車両【当事者乙】 交通誘導員(警備会社勤務)【事例】​​タクシー車両甲は乗客の要望により、沿道の施設を確認しながら事故現場付近を走行していた。夜間で天候は小雨、交通量はそれほど多くないものの道路…

  • Metal Intersections-7 Heavenly / Coming from sky

    ※この記事は、過去に別ブログにて掲載したものの再掲載です。 カミング・フロム・ザ・スカイ ビクターエンタテインメント 1. カミング・フロム・ザ・スカイ 2. キャリー・ユア・ハート 3. ライディング・スルー・ヘル 4. タイム・マシン 5. ナンバー・ワン 6. アワ・オンリー・チャンス 7. フェアリーテイル 8. マイ・ターン・ウィル・カム 9. アンティル・アイ・ダイ 10. ミリオン・ウェイズ 11. ディフェンダー 12. プロミスト・ランド 仏産のメロスピバンドHeavenlyの1stアルバム。2ndの出来が良くてそこから入った人や、現状のサウンドに近い形態となった3rd以降か…

  • Metal Intersections-6 Oratory / Beyond earth

    1. Beyond Earth 2. Living Wisdom 3. Your Glory Won't Last Forever 4. Eternal 5. Heroes From The Past 6. Concilium 7. Old Man's Prophecy 8. Song Of Lust 9. Victory Of Light 10. Story Of All Times 11. A New Quest ポルトガルのネオクラメタルバンド、Oratoryがヴォーカルをアナ・ララという女性に交代しての2ndだがそれ以降の消息が今一つ判然としない、つまりはそういうクラスのバンドである。…

  • Metal Intersections-5 Stratovarius / Elysium

    1. ダーケスト・アワーズ 2. アンダー・フレーミング・スカイズ 3. インファーナル・メイズ 4. フェアネス・ジャスティファイド 5. ザ・ゲーム・ネヴァー・エンズ 6. ライフタイム・イン・ア・モメント 7. ムーヴ・ザ・マウンテン 8. イヴェント・ホライズン 9. エリジウム 10. キャスタウェイ 11. ダーケスト・アワーズ〔デモ〕 12. アゲインスト・ザ・ウィンド〔ライヴ〕 13. ブラック・ダイアモンド〔ライヴ〕 (10~13は日本盤ボーナストラック) バンドとは何か、どうあるべきか、何が正しいのかを考えさせられる、Stratovariusはそんなバンドの一つだ。プロ意識…

  • Metal Intersections-4 HELLOWEEN / Dark ride

    1. ビヨンド・ザ・ポータル 2. オール・オーヴァー・ザ・ネイションズ 3. ミスター・トーチャー 4. エスカレイション・666 5. ミラー・ミラー 6. イフ・アイ・クッド・フライ 7. サルヴェイション 8. デパーティド 9. アイ・リヴ・フォー・ユア・ペイン 10. ウィ・ダム・ザ・ナイト 11. イモータル 12. ダーク・ライド 13. マッドネス・オブ・ザ・クラウズ(日本盤ボーナス・トラック) HELLOWEENのアルバムをレビューするのは結構難しい。多くのバンドにも当てはまる部分もあろうがメンバーの変遷やバンドを取り巻く環境による影響がサウンドそのものに直結しているケース…

  • Metal Intersections-3 BABY METALはメタルなのか

    ※この記事は、過去に別ブログにて掲載した記事の再掲載です。 今回はアルバム評ではなく、音楽について、メタルについて考える一項を。 問:BABY METALはメタルなのか BABY METALについてである。コレがメタルであるかどうかは一時期それなりにメタル界隈を騒がせたようで、Burrnはエンターテイメントとしての価値について一定の評価をしつつ取り上げない方針(売り込みに来ないからという記述は割と本心である気もするが)のようだ。個人的にはもう少し歪んだ見方をしていて、頼むからこれ以上おかしな日本文化の輸出の仕方はよしてくれ、という感じである。メタルであるかどうか以前の問題として日本人としてこれ…

  • Metal Intersections2 Sonata Arctica / Silence

    この記事は、過去に別ブログで公開していたものの再掲載です。 1. オヴ・サイレンス 2. ウェブアレジー 3. フォールス・ニューズ・トラヴェル・ファスト 4. ジ・エンド・オヴ・ディス・チャプター 5. ブラック・シープ 6. ランド・オヴ・ザ・フリー 7. ラスト・ドロップ・フォールズ 8. サン・セバスチャン (リヴィジテッド) 9. シング・イン・サイレンス 10. レヴォントゥレット 11. タルラー 12. ウルフ・アンド・レイヴン 13. リスペクト・ザ・ウィルダーネス (ボーナス・トラック) 14. ザ・パワー・オヴ・ワン 個人的にはこれまで敬遠してきたバンドだった。2001年…

  • 【過去記事】Metal Intersections-01 Primal fear / Seven seals

    ※この記事は過去に筆名を用いて別ブログにて記載したものの再掲載です。 1. デーモンズ・アンド・エンジェルズ 2. ローラーコースター 3. セヴン・シールズ 4. イーヴル・スペル 5. イモータル・ワンズ 6. ディアボロス 7. オール・フォー・ワン 8. カルニウォー 9. クエスチョン・オブ・オナー 10. イン・メモリー 11. ユニオン (日本盤ボーナス・トラック) 初回ということでまずは割と正統派方面の一枚を。 ラルフ・シーパーズの歌唱法の気持ちよさがまず第一に刺さる同バンドなのである。それならもっと新しい作品を紹介するのが良いのかもしれないのだが、佳曲揃いと評判の良い同アルバ…

  • 逐条勉強会:憲法第十五条

    ​​​​​​​​​東浦です。九州地方の大雨災害、心よりお見舞い申し上げます。自分自身に出来ることは少ないですが、出来ることはしっかり行って参りたいと思います。本日は憲法第十五条に進みます。 ​ 〔公務員の選定罷免権、公務員の本質、普通選挙の保障及び投票秘密の保障〕 ​第十五条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。​ 2 すべて公務員は、​全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。​ ​3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。​ 4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、​その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない…

  • #17 SIRENIA / Arcana Astral Aeons----7.8

    東浦です。前回はズルして1アーティスト飛ばしましたが、ハズレ中古スマホつかまされたのはその報いでしょうか? マジで動かない。有名YOUTUBERで言うところの「ダメデス!!」ってやつですね。ほんとにもう。被害額1700円、やっぱりメルカリは怖いですね。もう開き直って、メイン端末のiphone11Promaxに防水ハードケースかけて使おうかな、と。湯舟時間中に問題集をやりたいだけだし・・・多分きっとそれなりに大丈夫なはず! というわけで本日のサブスクメタルこれ1枚 SIRENIA / Arcana Astral Aeons 01. In Styx Embrace02. Into the Nigh…

  • 逐条勉強会:憲法第十四条

    ​​東浦です。これまでお風呂では紙ベースでの問題集をやっていたんですが、さすがに紙とペンがうっとうしくなってきたので、中古スマホを買いました。¥1700。クッソ安いなと思ったんですがこれが動作不安定。まともにGoogle Playに繋がりません。参ったね。Google playをタップすると再起動かかる。どなたか解決策をご存じの方がいらっしゃいましたらご教示いただけませんでしょうか・・・;というわけで本日は逐条勉強会 憲法第十四条に進みましょう。 ​ 〔平等原則、貴族制度の否認及び栄典の限界〕 ​第十四条 すべて国民は、法の下に平等であつて、​人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的…

  • #16 スワロー・ザ・サン/When a Shadow is Forced Into the Light----0.1

    東浦です。 サブスクでメタルこれ1枚。この企画、ハズレに当たるとほんときついです。とは言え、これって好みの問題によるところもだいぶ大きいですからね。だからスコアを東浦が基準アルバムと比較しての満足度という性質にしているわけですし。ただまあ文句ばっかり記事にするのもねー……ということで、超省略版&次回予告バンドを1つ飛ばします。オルタナメタルはちょっと合わないみたい。 スワロー・ザ・サン/When a Shadow is Forced Into the Light 1:When a Shadow Is Forced into the Light2:The Crimson Crown 3:Fire…

  • 逐条勉強会:憲法第十三条

    東浦です。逐条勉強会、進めてまいりましょう!もうすぐ本試験出願ですね。頑張らないとですね。今日は憲法13条です。 ​ 〔個人の尊重と公共の福祉〕 ​​第十三条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。​​ ​様々な形で出題され受験生を苦しめる13条ですね。幸福追求権、新しい人権、判例も多いので出題者も問題を作りやすそうです。代表的な事例をしっかり押さえておきましょう。京都府学連事件や、「宴のあと」事件、前科照会事件のようなメジャーな判例を中心に判旨をしっかり読み込んでおくべ…

  • #15 Ghost Brigade / Ⅳ:One with the storm ----5.8

    東浦です。 新しいメタルと古いメタル、どっちが好き?と訊かれたら圧倒的に古いメタルが好きです。世代的な問題に好みの問題、いろいろありますが、まあメタル全般好きですよ問題なし。最近は個人的にStratovariusブームです。というかコティペルトの声が好き。計画ではあと20回ぐらい後にStratovariusもこのコーナーに回ってくるので、今から楽しみです。 というわけで、本日のサブスクメタルこれ1枚! Ghost Brigade / Ⅳ:One with the storm 01. Wretched Blues02. Departures03. Aurora04. Disembodied Vo…

  • 逐条勉強会:憲法第十条、第十一条、第十二条

    ​ 東浦です。逐条勉強会ということで進めていきましょう。大人の勉強って、内容にもよりますが、特に資格試験の勉強って個人の趣味に近いところがありますからね。家族を犠牲にして、自分の時間として勉強を進めている。はっきり言って、気まずい瞬間もあります。そんな思いをして勉強してるんだから、せめて楽しくやらないとね。義務になったらこれ、超苦痛。そんなわけで東浦はブログで勉強しながら息抜き。幸い、落ちても暮らしには困らない状況を作れているからね。でも落ちないよ。落ちるつもりは全くない。まあ、頑張っていきましょう。本日は憲法10~12条、進めていきましょう。 ​ 〔国民たる要件〕 第十条 日本国民たる要件は…

  • 民法判例勉強会:1-信玄公旗掛松事件

    東浦です。 逐条勉強会と並行して、民法の勉強もブログで進めていきたいな、と。逐条勉強会の記事が思いのほか自分の頭に入れるのに良い感じだったので、判例でもやっていこうかな、とそういう趣旨です。 第一回は、「信玄公旗掛松事件」です。 概要:武田信玄が旗を立てかけたとされる由緒正しい古松が、当時(大正3年)に、蒸気機関車による排気等の影響で枯死してしまった事に対し、松の所有者が国に損害賠償請求訴訟を起こしたというものです。 ​​判旨:「他人の権利を侵略・侵害することは法の認許するところではない、松樹を枯死させたことは、権利の内容を超えた権利の行為である。」=権利の濫用と判断され、枯れてしまった松の所…

カテゴリー一覧
商用