chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
まりも
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/25

1件〜100件

  • 単純・潔癖

    私の性格を表すならば、【単純・潔癖】これは、母が学年が変わる時に提出させられる、家庭からの評価に9年間書き続けたもの。他の家庭では【頑張り屋ですが、なかなか前…

  • 一日一歩

     主人に出会ったのは、18歳の終わり。もう33年になる。気が付けば旧姓より、婚姓が長くなってしまった。ちょっとした仕草、言葉の抑揚で主人の今日あった事や感情が…

  • 自分に甘く、人に厳しく

    突然ですが、リビングのエアコンが壊れました!エアコンを付けていても、暑い。最近始まったばかりの、更年期の火照りかと思ってしまった。温度計を見て、余計に暑く感じ…

  • 集まりません打つまでは

    感染者数が天井知らずに増えていく。国の意向で、主人の会社にリモートワークを更に増やせと御達しが来た。主人の会社は、デスクワークの部門だけでは無いので、完全リモ…

  • 空を見上げて

    うちの庭から見える空は四角い。坂だらけの横浜に住み、住宅地は屋根と屋根がひしめき合っている。二階の窓からは、富士山が見えるのが救いだ。いつからだろう。うちの空…

  • 義母と玉子焼き

    少し義母電が落ち着いて来た。推しメンがショパンコンクールを予選突破し、次の日程までは間が空く。義母、オタクに走る 『義母、オタクに走る』最初に言っておくと、私…

  • 言い尽くせない感謝を込めて

    このブログを始めた切っ掛けは、義妹と私のどちらが正しいのか、確かめたかったから。帰省中、私が義妹の使った布団を片付けていた時、義妹は携帯を弄っていて、後で何を…

  • 割引きシール3枚重ね

    主人は仕事に関して言えば、ピカイチだと思う。決断が早いし、責任感が強い。そこに絶対に不正が無い、絶大な信頼感がある。名門大学揃いの役員の中で、見劣りする大学出…

  • 穏やかな死

     昨日、メッセージを頂いた中に、数件似たような内容があった。今の父の様子を私は上手く表現出来なかったのだけれど、『【穏やかな死】に向かっていのでは?』との言葉…

  • これから

    10年前、健康診断で見付かった胃粘膜下腫瘍。仲良し先生も、その存在を忘れてしまうほど、痛くも痒くも何とも無かった。ここ暫くみぞおちが痛く、踵を強く下ろすだけで…

  • 旅の支度

    父の栄養失調で、メッセージを下さった皆様には心より御礼申し上げます。母も姉も歳だからと、取り合ってくれないので、お気遣いがとても嬉しかったです。父は暫く量を食…

  • 移ろう季節の中で

    見ず知らずの私の事で、怒ったり泣いたり、本当に有難うございます。今の私は、とりあえず元気でいます。 誰かと喧嘩するわけでも無いし、キリキリと歯を食いしばる様な…

  • 義母、オタクに走る

    最初に言っておくと、私はオタク属性はゼロ。何かにハマるとか、集める趣味が無い。その時に良いと思ったもの、フィーリングが合えば何でも良くて、〇〇だから買いとか拘…

  • 霞を食べて生きている

    初っ端の挿し絵がトイレというのも、何だかだけれど。父がトイレで、意識を失った。たまたま私が居る時なのが幸いで、ケガも無かったけれど。念のため、休日診療に連れて…

  • ナメクジ茗荷

    夏野菜の収穫がピークに入った。うちの茗荷は、義父が株分けしてくれた物で、彼此れ20年はいる。例年だと8月に入ってから収穫するのが、今年は梅雨明け同時に出始めて…

  • 羊毛真綿布団戦争

    ここ数日、茹だるような暑さが続いている。流石に両親とも軽い用事では、私を呼び付け無くなった。そんな訳で週末は特別何もする事も無く、布団を干してシーツ替えをして…

  • 明かりの消えた家

    老人性うつになった祖父は、元からの性格が大きく関わった。曽祖父は、東京医科歯科大学の創立に携わった人。その息子の祖父は、江戸時代から続く歯科医の生まれで、跡を…

  • ガッツリおやつ

    義父が大切にしていた芝の青々と生えた庭は、今では義母の畑になった。ゴーヤにオクラにナス、トマト、玉ねぎ、ニンニク・・・。毎日、食べ切らない量の野菜が採れている…

  • 暑くて死にそう

    昨年、すったもんだして取り付けた実家のエアコン。母が電気代が2倍になったと言って、父に使用禁止を言い渡した。電気代が2倍になったと言っても、家にいる時の父は、…

  • 「掛けなくて良いから。」

    昨日は出社していた主人が、ヨレヨレになって帰って来た。暫くリモートが続いている間に梅雨が明け、急激な猛暑に身体が付いて来ないらしい。その猛暑の中、私は病院間を…

  • 元の義母に戻る

    昨日は通院の帰りに、主人の誕生日プレゼントを探し歩いていた。主人がオールリモートになると、居ない日に出掛けないと隠せない。まだ一月以上あるけれど、その頃の私は…

  • 疑問

    オリンピックに関わる行事が始まった。私の行動範囲に、関連施設があるため交通の便が悪くなった。交通規制で車が入れ無い場所もあり、目の前で降りられたバス停も迂回路…

  • 優しい嘘をつく

     母の物の管理が、いよいよ怪しくなって来た。住所録、バスの時刻表、お財布、携帯、その他。物忘れが増えてから、いつも同じバッグの同じ場所に仕舞うようにしていたが…

  • こんな時でも嫁いびり

    久々の義母の毒舌。「夏休みは、どうするの?」こんな話で会話が始まった。まりも「夏休みのどこかで、パパは行きますよ。お墓掃除もありますし。」義母「良かったわ。〇…

  • あゝ、面倒臭い!

     3月末に私は自治会を抜けた。抜けてみて、特に生活に変化は無く公園清掃の当番も無くなり、デメリットは何も無かった。昨日、バスの中で、回覧板をうちに届けてくれて…

  • 大誤算

    遠い昔、うちの2階にいる、某男性と結婚した。私の事なら何でも知りたい人だった。女性は惚れるより惚れられる方が幸せになると言う思い込みにより、最初のプロポーズか…

  • 81歳

    【 18歳と81歳の違い 】・道路を暴走するのが18歳、道路を逆走するのが81歳・心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳・偏差値が気になるのが18歳、血糖…

  • タヌキとキツネ

    子供って、ある程度の年齢になったら、自立させなきゃならないのだなぁと、母と姉を見ていて思う。姉のマンションは、築20年が過ぎた。共用部分は管理組合が補修工事し…

  • 母は母

    幾つになっても息子は息子。私がワクチンを打ったと知り、義母がすがり付く。「何とかして、あの子(主人)の分もワクチンが打てないかしら。」何度も言うけれど、主人は…

  • クレーマー・クレーマー

    先月、義実家の屋根にカラスが引っ掛かり、警察と自衛隊に電話した義母。今度は家の前の側溝の蓋が割れているからと、県庁と国土交通省に連絡をしてしまった。何でそんな…

  • 二転三転

    最近近所でも二度ワクチンを打った方たちが、井戸端会議を再開。両親も義母もワクチンを打ち終え、副反応も落ち着いた。ご多分に漏れず、うちの三人の親たちも外に繰り出…

  • 奥さんの側に居てあげて?

    主人の会社は有休を出す時、触りの無い程度に理由を聞く。遊びの予定の有休なら、それ以上掘り下げて聞いたりはしないけれど。それが親の瀬戸際や、家族の入院となると急…

  • 老いていく親

    朝のブログについて思っていたより、反応があり驚いています。私自身もここで知り合った方と終わるのは寂しいので、今すぐでは無いと思いますが、そう遠い話では無さそう…

  • プロのストーカー

    もしかしたら、このブログを突然辞めるかもしれない。極力、そうならないように細心の注意を払っているけれど、どうも主人が勘付いたか、義弟あたりから密告が入っている…

  • ワクチン難民

    デルタ株罹患率  ワースト1位ワクチン接種率  ワースト2位これは、まりもさんが住んでる神奈川県のこと。今日、一回目のワクチン接種に行って来た。受付けで、こん…

  • 疑心暗鬼

    今日は私のワクチン接種日。造影剤やバリウムでもアレルギーを起こすので、仲良し先生から前もってアレルギーを抑える薬を処方されて臨む。筋肉注射は、これ迄にも何度も…

  • 台所のサンクチュアリ

    タイトルで予想されると思うけれど、今日はアレの話。少し前に実家の台所について書いた。今日は、その台所の整理をしていた。夏の実家の台所。それはちょっとしたホラー…

  • 夫婦の密約

    先日ばったり会ったM子さんが気になり、インスタからTwitterとブログに行き着いた。M子さんの放つ、ただならぬ色気に複雑な疑問を感じていた。異世界の住人 『…

  • 守るべきもの

    《この年齢あるある》なんだろうか。母と義母が拘り続けた、家と血の末路。「まりもは二人子供を産んだのだから、一人は摩周湖家(婚家)に取られても、一人は山中湖家(…

  • こちら子供相談室です

    両親のワクチン接種が終わり、一週間が過ぎた。痛がり屋の父は、意外にも跡を痛がっただけで済み、母は4日間発熱してしまった。義母は、赤みが出て腕を下に寝れなかった…

  • 孤独が怖い

    父がここ最近「電話をしたか?」と言っては、連絡して来る。家の電話も携帯も、着信履歴の見方を父はわかっている。わかっていても薄ら惚けて電話をする。「独居の限界。…

  • 夢見るオババ

    真夏にならない晴れの日に、母を実家に見学に連れて行こうかなと思う。覆水盆に帰す 『覆水盆に返す』昨年の今頃なら、夏休みの帰省で私の闘病を話すと息巻いていたはず…

  • 番外編

    良く聞かれるので、今日は番外編。「近々入院するので、持って行くと便利なものを教えて!」とメッセージを頂く。私が入院する時は、小型のスーツケース一個とコサッシュ…

  • 風見鶏

    確か2年の今頃、母は姉にべったりだったはず。何かに付けて「智子が可哀想。」と言い、私をむくれさせた。あれから2年、母の言葉は一変して姉を忌み私を頼る。父が倒れ…

  • 生命のシンボル

    「あ、動いた!」「蹴ったよ!」もう27年、25年も前のこと。私のお腹に小さな命が宿った。お腹にいた頃から長女は活発で、良く動き良く蹴る子だった。お腹にポンポン…

  • 異世界の住人

    仲良し先生の病院の前で会ったのは、私が勤めていた職場にいた丸ちゃんの奥さん。(以前、コロナにイギリスで掛かった丸ちゃんの事を書いたのを、覚えているかしら。)コ…

  • 知ってどうする

    心窩部に鈍い痛みが出て、先月、仲良し先生から胃潰瘍の薬が出ていた。「3日経っても効かなかったら、膵炎だ。」と言われていても、両親のワクチン接種だ私の入院前検査…

  • 役立たず

     両親のワクチン接種から、3日過ぎた。父は腕が痛いと言いながら、翌日から歯科に行ったり、デイに行ったり。副反応は軽度で済んだらしい。母は丸3日、寝たまま。母の…

  • 嫌な癖

     火曜日、姉の休みの日。土曜日の一件から、どうしたものかと悩んでいた。こんな時、変に「あの時は…」なんて話し掛けると、お互いに構えてしまう。姉の乱 『姉の乱』…

  • 肩透かし

    手術を前に温泉と星を見に行くと、話を進めていたのだけれど。蔓延防止等重点措置が、8月まで延長になりそうだ。私よりも決まり事に堅物な主人が、術後に延そうと言い出…

  • 口は災いのもと

    先日の両親の二度目のワクチン接種の日。摂取後、二人とも湿度と緊張でバテてしまっていた。何でここまで疲れ切っているのかと思ったら、3人で食事して帰れると思い二人…

  • 二十歳過ぎれば

    娘たちが成長して行く中で、思春期を迎えるのが私は怖かった。たぶん母も、そうだったのだろうと思う。私が小学生になっても、3歳児のパンツを履かせた。当時流行ってい…

  • 何だかなあ

    私のワクチン接種のクーポンが土曜日に届いた。予約開始は、5日からになっている。昨日の朝、両親の二回目の予約時間までには余裕があり、私の住むエリアで予約を入れよ…

  • 息つく間をもなく

    タクシーで両親を順番に送り届け、午後はまた私の検査に走った。(走れないけど。)前回、両脚のエコーを撮ったら、血栓らしき物が写ってしまい、再度エコーを撮りに。コ…

  • 覆水盆に返す

    昨年の今頃なら、夏休みの帰省で私の闘病を話すと息巻いていたはず。あの頃は、まだ実家の介護が活発化して無くて、義母に手を焼いていられた。あれ程、天敵のようだった…

  • 寛恕

    今日は、両親の二回目のワクチン接種と、午後は私の検査。両親とも歩行困難なので、雨の日は移動が難しい。父は杖、母は歩行器なので、傘を差しながらは歩けない。それを…

  • いつかの支度

    ポストに家族葬のチラシがあると、保存している。両家の親とも互助○に入っているけれど、義父の時には小さな葬儀が普通の葬儀に化けてしまった。私がブレーキを踏んでい…

  • 究極の選択

    これまで4度、延命の決断を迫られて来た。父の場合は脳梗塞でも二度とも軽度だったので、命は取られない確信があった。症状が出た時、口角からのよだれと片麻痺が少し出…

  • 姉の乱

    姉の様子が見たくて、敢えて姉の休みにマンションに向かった。私がメールを入れても返事をして来なくなって、母から聞く姉の様子しか分からなくなっていた。インターホン…

  • 夢見るバク

    義母電が、また活発化して来た。長女も先月からリモートが終了して、職場に出始めたから?少し変わった勤務体制で、コアタイムがあるものの、朝6時集合、10時集合など…

  • 毎年恒例

    入院・手術の日程が確定した。奇しくも3年前の脳動脈瘤の手術と、昨年の心臓カテーテル手術と全く同じ日!もうこうなると、この日は私の鬼門日だと気を付けなくてはと思…

  • 人の支え

    母は30年以上、医者知らずだった。どんな時も置き薬で済まし、通ったのはバス事故後の整体と歯医者だけ。私が昨年、無理矢理に予約を取って人間ドックに連れて行かなけ…

  • 頼みにくい人

    義母のワクチン接種の付添いに、私が声を掛けられた事を知り、母が苛立っている。義実家の隣り街に義妹が居て、どうして私が二時間掛けて埼玉に行かなければならないのか…

  • 危険回避

    母と姉の不仲が、いよいよ酷くなって来た。 姉の勤め先が倒産カウントダウンに入り、姉自身が不安定なのが原因。姉の転職は、すでに40社以上。もう転職するにも、職業…

  • 日和見

    アラフィフだし、ちょっと小洒落たマダムを気取って、暫くトップ画を日本画や庭の花にしてみたのだけれど。何だかんだやっぱり、私には鳥獣戯画のカエルとウサギが落ち着…

  • 〇〇ちゃんのおばさん

    義母のワクチン接種の付添いに行って行けなくは無いけれど、術前に何かあったら医療関係者にご迷惑を掛けてしまう。それで義母の付添いに行くのを見送った。かつては私も…

  • 岩の上に三年

    私が闘病中だという事を、3年も隠させたのは主人。今年の春、義父の三回忌を見届け、主人に断らず私は義母に告白した。季節が変わり何も変わらないと思った義家族が、少…

  • 考えの違い

    先日、ケアマネさんに我が家に来て頂いてミーティングを行う予定が、姉が横から変更してしまった。仕込み刀 『仕込み刀』今日は、月に一度のミーティングの日だった。コ…

  • 好きにさせて

    姉が母の使いを避けるようになり、私に頼むようになった。先日の頼みは銀座○スターの海鮮焼きそば。バスの乗り換えに横浜駅には立ち寄るし、大した距離では無いものの余…

  • 怖い怖い

    義実家の屋根にカラスが引っ掛かった騒動の後日談。81歳のお転婆娘 『81歳のお転婆娘』最近の義母のマイブームは節約。水道料金には非課税世帯に特例がある事から端…

  • 七変化

    ランタナ【和名=七変化】また義母からの連絡が途絶えていた。(金曜午前まで)義母電は来たら来たで厄介だけれど、来なきゃ来ないで心配になる。独居老人を見守っている…

  • 風向き

    闘病を義実家に公表して、一番変わったのが主人、2番目が義母。あとの義弟たちはコロナを理由に顔を合わせていないので、どんな反応かわからない。義妹は尚一層無意味な…

  • 変なジンクス

    うちには変なジンクスがあって。「温泉旅行に行く」と声に出すと、親たちが悪い騒動を引き起こす。的中率100%娘たちも大学生になり、初めて夫婦で温泉旅行に行こうか…

  • 入れ替わり

     蔓延防止が明けたら、私に満天の星空を見せようと主人が計画している。手術前に旅行に出ないと、暫く行かれないからだと思う。洒落た真似は出来ない人なので、温泉に行…

  • 仕込み刀

    今日は、月に一度のミーティングの日だった。コロナが始まり、最近はケアマネさんだけが参加。先月、ケアマネさんから平日の連絡が取れない姉から、キーパーソンを私に変…

  • くぅ〜っ!!

    今日もリモートで、主人がいる。働いてくれる事には、感謝しているが・・・予定は二週間前には決まっているのに、前日まで教えない。なので有り合わせで、昼休み(12:…

  • 声も立てずに

    母の記憶は、お洒落して出掛ける姿か、思い通りにならず泣き喚いている姿。あんな母だけれど、作れば料理は上手かったし、裁縫も綺麗な仕事をしていた。「私ほど、子供に…

  • ビフォーアフター

    不思議なほど気持ちが穏やかで、のんびりとした気持ちで過ごしていた。午前の夫婦連れのほんわかした産婦人科と違い、午後は目出度くない患者さんばかり。キャッキャッと…

  • 祖母の血

    卵細胞の検査は2月に受けた。既に卵母細胞が弱く、更年期に入っているのはわかっていた。時々、メッセージに卵巣だけ残したらと頂くけれど、卵細胞が出ていなければ女性…

  • 食べるしか

    高齢の親を持つと、一度は悩む食べ物のこと。母、義母とも糖尿病の診断は受けていないものの、数値は限りなく上限ギリギリ。脂質、糖、尿酸、代謝系は、再検査一歩手前。…

  • 明日どうなるか

    この辺りもワクチン接種が進み出し、二度目を終えられた方も出始めた。危惧していたように、町内を走るバスは高齢者専用のようになった。「家に閉じ籠もっていられないわ…

  • 頑固者の下僕

    近頃、実家に行くと父はいつも眠っている。インターホンを鳴らし、鍵を開けても気が付かない。原因は、夜中のトイレが長くて2時間おきに行っていた。一時間で2回なんて…

  • 夏の虫

    蛍のシーズンを知らせる告知を見る。蛍には罪は無いけれど、このシーズンに入ったかと思うと、げんなりして来る。実家には、アレが出る。黒くて艶々で、走り回るアレ。結…

  • 心ゆくまで

    二日間、長女が居て今日から出勤なので、昨夕には東京に戻って行った。今までと同じ登校するような、あっさりとした出発。うちを出たのが3月中旬。突然2週に渡って帰っ…

  • 白鳥の歌

    【たら、れば】は嫌い。言っても何も始まらないから。後から不満を言うくらいなら、決める側に立って来た。だけど、実家の事は別。【たら、れば】がいくらでも湧き出して…

  • 『行く』と『帰る』

    先日、メッセージを頂いた方に少し書かせて頂いた事。あまり私は趣味が無い。お付き合いで、ビーズアクセサリーやフラワーアレンジメントを習いに行ったりはしたけれど、…

  • 人恋

    祈り 『祈り』子供の頃、よく《見る子》だった。《見る子》とは、アチラの世界のこと。まだ幽霊も知らない頃に、松明の円陣の中にいる落ち武者を見たり、軍服の兵隊さん…

  • 死生観

    明日も目が覚めると思えたのは、義父母の介護が始まる前まで。自身の二回目の告知を受けても、私は死ぬ実感が無かった。手術を受ければ、ハイ元通り!ネガティブに考えな…

  • 懺悔

    中学生くらいまでは親なんて、こんなものだと思っていた。躾けと言えば、親が手を上げても何も言われない。高度成長期で仕事に励み、家庭を顧みない父親が褒め称えられた…

  • 後押し

    両親のドタバタで、甲状腺の薬が切れたままにしてしまった。仲良し先生の病院は歩いてすぐなのに、いつも後回しにしてしまう。そうは言いながら、他の医師が伝えにくい事…

  • 積年の恨み

    頭の中に姉からのメールが、こびり付いて離れない。姉の目論み 『姉の目論み』昨日、父があれ程、注射の痕を痛がったので、母の様子を聞きに連絡を入れてみた。携帯に何…

  • 義務感と本音

    春から洗濯機の調子が悪かった。洗濯槽の軸が歪んだようで、とても夜には回せない音がしていた。場合によっては勝手にサボりだし、いつの間にか止まっている。昨日の朝は…

  • 81歳のお転婆娘

    最近の義母のマイブームは節約。水道料金には非課税世帯に特例がある事から端を発し、通話料金をケチり始めた。うちはプロバイダ割りを使っているので、義母より安く収ま…

  • 拗らせ義母

    私が両親の付き添いに行ったので、義母が妬んでしまった。表向きは私の体を思って言っているように言うけれど、どうもニュアンスが違う。末っ子気質が強い義母は構い過ぎ…

  • 姉の目論み

    父があれ程、注射の痕を痛がるので、母の様子を聞きに連絡を入れてみた。携帯に何度と無く電話を入れても出ない。休みの姉にメールすると下記のメール。何だろう。このメ…

  • 亀の歩み

    昨日、注射が終わると、母が眠いと繰り返し言い出した。母はお腹が空いたり眠くなると、不穏になる。迎えに行くのは1時を回ってからになるので、お昼を食べておいてと話…

  • 家族より

    朝、主人が出勤したのを見計らったように父から電話が入った。「注射を打った側の肩が痛い。」義母からも聞いていたし、ニュースでもワクチン接種後の副反応で散々言って…

  • 空セリフ

    前持って当日の服装、保険証とお薬手帳の用意を口頭で伝え、カレンダーに書き込み、冷蔵庫にも貼り付けておいた。当日の朝から、両親が代わる代わる電話して来る。こちら…

  • 子供じゃあるまいし

    両親の予約時間は13時半。母に頼まれた菓子折り4コを先に届け、実家の父をタクシーに乗せ、再び母を迎えに行き、摂取するクリニックに行く算段をしていた。姉のマンシ…

  • 複雑

    いつもながら、狙っているのかと思ってしまう。主人は両親に関わるイベントがある日に限って家にいる。義母の世話をして来た手前、私に行くなとは言わないけれど、醸し出…

ブログリーダー」を活用して、まりもさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まりもさん
ブログタイトル
まりもファイター❤(ㆁωㆁ*)
フォロー
まりもファイター❤(ㆁωㆁ*)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用