searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ミオさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もらとりあむミオ子の毎日
ブログURL
https://jibun-talk.hatenablog.com/
ブログ紹介文
モラトリアムな27才の主婦です。臆病で人が怖いけど好奇心はある私の生き方を模索してます。
更新頻度(1年)

9回 / 24日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2020/06/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミオさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミオさん
ブログタイトル
もらとりあむミオ子の毎日
更新頻度
9回 / 24日(平均2.6回/週)
読者になる
もらとりあむミオ子の毎日

ミオさんの新着記事

1件〜30件

  • 自分らしくいられる場所を探すんじゃなくて、自分らしくいればいい

    私は1つのコミュニティに長くいられない。1年半くらい経つと、そこにいてはいけない気がして自らシャットダウンして離れてしまう。だんだん心を開いて仲良くなれても、最終的には人間関係が嫌になってしまう。 以前この記事でそれについて考えてたことをぐだぐだ書いた。 そして最近また考えていて、気づいたことがある。 私は人が本当はどう感じているとか、どうしてほしいとか、「この人がわざわざそう主張するのは根底にこういう気持ちがあるんだろうな」とか背景まで考えてしまう。 もちろん完璧に相手の考えていることなんて100%はわかる訳がないし、間違えてることもたくさんあるのだけれど、私は五感を総動員する。 そしてそれ…

  • 人との関係性の変化(彼氏から家族に変わった時の話)

    最近の話 最近私がダークサイドに陥っていた時、旦那に「なんで人って死ぬ時は全部手放さないといけないのに生きていくのかな」と聞いてしまい、旦那はそれがショックだったみたいで(傷つけるつもりなんてなかったのに)喧嘩になってしまいました。 その喧嘩の時に、私がいちばん気にしていたことを言われて、本当に刺されたんじゃないかってくらい傷ついてしまい、こんなに理解のない人とは離婚するしかないんじゃないかって程になってしまいました(年1〜2くらいでたまにある)。 でも結果お互い相手が感じていることとは違う方向に矢印が向いていた、ということに気がついて一件落着しました。 そうやって喧嘩するたびに自分の思い込み…

  • 人への心配ばかりするんじゃなくて自分の好きなことをするべきだった

    人の心配をしていた私の本心ってなんだろう 私はブログを始めたときから人の心配ばかりしていた。 悩んでいる人がいたら、何か力にならなきゃという気持ちになって思わずコメントを書いてしまってた。それが今まで4回くらいあった。 でも、コメントをした結果私がその人の悩みを解決してあげられることはなかった。 私は「〇〇だと思うんだけどどうかな」と言うとその人から「私は□□で□□なんです。でもコメントくれてありがとう」と返事をもらうことが多くて、やっぱり本人が答えを出すしかないんだなあ、と思った。(その人に文句言いたいわけじゃないよ) それで、目の前で悩んでいる人がいたら助けたいとか、そういう気持ちはどこか…

  • Twitterはじめました

    Twitterをはじめました。(実際には6/1に登録したんだけど鍵つけてた) 今後どうやっていくかとか、全然決まってませんがとりあえずやってみるのもいいかなあと思っています。 ちなみに今はフォロー0、フォロワー0人ですが、今後フォローしていったりフォローされたらお返ししようと思っています。 ここのブログから1人でもいてくれたらいいなという気持ちもあり一応書いてみました。 Twitterは怖い気持ちもあるけど、それ以上に気の合う人と出会えたり、何か得るものがあるかもしれない、と思っています。わかんないけど。 やってみてやっぱり合ってないなあとかあったら鍵つけるか消すかもしれません。 ただ疲れそう…

  • 正義についてぐだぐだ考えたこと

    最近、〇〇なら〇〇をやれ!とか〇〇はだめだ!みたいなものに疲れてしまって正義って一体なんだろうって考えてました。 例として「いじめ」について書きましたが、いじめについての議論をしたいわけじゃなくて、これは例えとしてあんまりよくないのかもしれない、、、と思いつつほかに例が思いつかなくて書いてみました。 (書いてるうちに正解がわからなくなったんだけど、嫌な思いさせちゃったらごめんなさい。それは変だよ、っていうのがあったら教えてください。。) 誰かとのケンカも、ネット上の主張も、国と国との対立においても通じることがあるんじゃないか、と思って、何かを変えられるわけでもないんだけどぐだぐだ考えました。 …

  • ブログの付き合い方について考えてること

    200人を超える方が登録をしてくれました。こんなブログですが、本当にありがとうございます。読者の方が急に増えてから考えたことを書いていきます。 読者の方が増えて思ったこと 急に読者登録が増えたのは、今週の話題で書いた記事が5/30くらいに週刊はてなブログに掲載されて、その後更新したら「こんなブログもあります」にいつの間にか載ってて、6/10くらいまで載ったり(何回か載らなかったり)していたからだと思います。 他の人にとってはこの人数がそんなすごいことじゃないのかもしれないんですが、30人くらいいてくださった読者さんから急に増えて、右上の通知のところが更新するたび赤くなって、自分のなかで毎回「う…

  • 言葉が好き

    コミュニケーションでの言葉は面倒くさい、とこの間書いたけど、私は言葉が好きだ。 小学生のときの印象的な記憶を思い出したので書いてみる。 ※過去の栄光(大したことないけど)をちらちら書いてますが、自慢したいとかじゃなく「これ好きでやってたなあ」っていう回顧録です。 小学生の時に印象に残ってることがいろいろあって、図書室でみんなが読まなさそうな変な本を読んでみたり、教室の後ろに置いてあったシートン動物記にハマったり、ハリーポッターのアズカバンの囚人に集中しすぎて給食で余ったプリンのジャンケンがいつの間にか終わってて「え、なんで教えてくれなったの!」って友達に言ってたのを覚えてる。 (あいまいな記憶…

  • みんなちがって、みんないい/社会的弱者には価値がないの?

    昨日の記事(発達障害グレーゾーンの生きづらさと多様性)のつづきです。 私は人との関係で悩んできたことがたくさんあって、その特徴を持った人たちに対して心無いことを言う人にショックを受けたので、こういう考え方があるよってことを書きます。 (私がいいなあって思った考え方で、「こう考えないといけないんだ」って押し付けるわけじゃないので、わからない人は「そういう考えがあるんだ、ふーん」くらいに思ってね) ※社会的弱者っていう言葉があんまり好きじゃなくて、何をもって弱者って言うんだろう、と思うんですが、一般的にわかりやすいかなと思って書いてます。 目次 社会的弱者には価値がないの? 弱い者を保護して生き残…

  • 発達障害グレーゾーンの生きづらさと多様性

    先日、匿名ダイアリーの発達障害についての記事を読んで、なんでそんなひどいことをいう人がいるんだろう…と一部のコメントにショックを受けてしまいました。(メンタル弱ってる時は見ない方がいいと思う) 心無いコメントに私の培ってきたものが全否定されてしまった気がして、自分のためにも、今までの生きづらさと診断を受けるまでの体験談、私が好きな多様性を大事にする考え方について書いてみました。 あと、発達障害の話はセンシティブな問題だと思うから書くの怖いなあ、、と思ってたんですが、誰かの負担を軽くできたらいいなあと思います。 (体験談が長くなってしまったので2記事に分けて、多様性の考え方は次回書きます。) 目…

  • 言葉とか表情というコミュニケーションが面倒くさい

    言葉ってなんでこんなに面倒くさいんだろう。 全くそんな意図はなかったのに、受け取った人によっては全く別のものに捉えられてしまうし、逆に発した人にとってそんな意図はなかったのに受け取った私が全く別のものに捉えてしまうことがある。 10人いたら10通りの感じ方の違いがあって、私が発した言葉がその人にどう受け取られるかなんて私には何の力も及ばない。 私が伝えたいという気持ちで書いた言葉も、私が発した通りの純度100%で受け取られることはない。(だから浅い関係の人に対しては言葉が少なくて、わかって欲しい時はあれこれたくさんの言葉を並べる。) 表情もそう。私は表情があんまり顔に出ないんだけど、そうすると…

  • ニュースを見たくない妻vsテレビ大好きな夫

    今日は旦那とテレビのことでプチ喧嘩をしたのと、それに関連して自分と違う性格に対して、その違いが理解ができればお互い尊重して折衷案を出せるなあ、と思ったのでそのことを書いていきます。 目次 テレビ喧嘩のハイライト 外向的な人・内向的な人の違い 理解できると折衷案が生まれてハッピー テレビ喧嘩のハイライト 私はなんとなくテレビをつけてるのがあまり好きじゃなくて、音も光も強いしそっちに意識を持って行かれて自分のことに集中できなくなるんです。 特にテレビのニュースを見るのが大嫌いで、「誰々が亡くなった」とか「国際情勢が」とか、悲しくなったり、怒りが湧くようなことが取り上げられていて、それを見たことで自…

  • 人を傷つけることなく、自分の意見を言うにはどうしたらいいんだろう?

    (↑夕焼けのピンクと水色の空が好きなんだけど写真だとうまく映らない。。) 最近、ブログを書いたり読んだりしていて、人の意見で(勝手に)傷つくことが多かったのと、私も誰かを傷つけてるのかもしれないという自分への注意として考えたことを書いてみました。 自分の意見を言うことってなんなんだろう?何かを主張することは、誰かを傷つけること?と考えたことを書いていきます。 目次 強く主張してしまう時がある 私の意見は誰かを傷つけているのかもしれない なんで人に向けて書く/言うんだろう 受け取り方はその人による もし傷ついてしまったら 強く主張してしまう時がある 私は、自分が悩んでいる時にAの人の意見を聞いて…

  • 私が生きていくのに必要なもの(と、お金)

    昨日、私の人生に必要なのは「自然散策・ノート・本」で、 「旦那・美味しいご飯・ちょっとした冒険・猫」があったら/居てくれたらより豊かになる、と書きました。 それで、生きていくのに私にとって必要なものはなんなのか深掘りしたくなったので、 ・必要不可欠(必要度☆☆☆):衣食住 ・必要なもの(必要度☆☆):自然散策・ノート・本 ・より豊かになるもの(必要度☆):旦那・美味しいもの・冒険・猫 と、必要なお金のことについて分けて書いていきます。 完全に私の小さな主観の中のことで、ぜんぜん論理的じゃないので「こういう人なんだ、ふーん」という感じで読んでください。 目次 必要不可欠(必要度☆☆☆) 必要なも…

  • 自然の中を歩いてるともやもやが消える現象

    この現象ってなんなんだろうね。花とか葉っぱとかが風に揺れて、川が流れてるだけで自分の中でわーってなってたものがすーっと消えて癒される。 いつの間にか咲いてた季節の花とか、地面に落ちた花びらの模様のきれいさにハッとする。 ひらけた大きなの河川敷とかで、夕日と空がきれいだとそれだけで胸がいっぱいになる。 あとたまに生き物を見つけると嬉しいし楽しい。 (ずっと見てられるけど怪しい人になるからあんまりその場にいれない。人は少ない方がいいなあ。)それで帰ってくるとエネルギーが満タンになってる感じがする。 最近は図書館がやっと開いたからいろんな本を借りて読んでるんだけど、本を書いている人に断定的に言われて…

  • 成功とは?結婚とは?価値観の点検作業

    最近、自分の価値観の点検作業をしてます。 主に考えてることは2つ。 ①自分の成功とはなんなのか? ・社会的な成功だけに興味がない(有名になるとか、お金持ちになるとか、美人になるとか) ・自分が自分らしくいれればいい(専業主婦が好きな人はそれが成功、旅をするのが好きな人はそれが成功、有名になりたい人、美を追求する人はそれが成功、人それぞれだと思う) ・無限にお金があったらより自由かもしれない。けれどお金が先じゃなくて、私は何を実現したいんだろう ・無限にドーパミンを出す地獄は楽しい(いろんな美味しいもの食べる、いろんなものを買う、いろんな場所へ行く、たくさんの人から承認を得る等)けれど、どこまで…

  • すぐどこかに行きたくなる私の居場所ってなんだろう

    私はいつも半年くらい経つとその土地の生活に慣れて引っ越したくなるし、一年半くらい経つと人間関係に飽きてその集団から抜け出したくなります。 これに病名とか特性とか、何か名前がつくものなのかもしれないけれど、こういう性格だから自分で付き合っていくしかありません。最近この心理について気づいたことがあったので、ぐだぐだ考えたことを書きます。 この間、「臆病な私の新しい世界を知りたいという原動力」という記事で、 私の行動する動機は「新しい世界を知りたいという好奇心」で、それは「自分がどうありたいか知りたいからだ」ということを書きました。 人と考え方を色々交換して、自分はどうしたいのか知りたい。 その結果…

  • 実はプチ炎上してトラウマになったことがある

    以前ワードプレスでブログをやっていた時のこと。 私は生まれも育ちも都会なんですが、転職して山奥に2年ほど住んでたことがあります。 地域に入っていくのは大変で、泣くこともたくさんありましたが、田舎生活で感動したこと・得たことはとても大きかったし、家族のように優しくしてくれる人もいたり、今では第二のふるさとです。 だから私の経験から、もっと地方の良さを都会育ちの人にも知ってもらいたいと思って、最初の移住先として住みやすそうなところについて記事にしました。 まだ10記事くらいしか書いていない弱小ブログで、Twitterのフォロワーも10人くらいしかいなかったんですが、朝起きたら通知が来ていて「なんか…

  • なんのためにブログをやるのか。お金?承認欲求?

    読者数が急に増えた。(読者になってくれた方、ありがとうございます) 以前ブログをやっているときに誰にも読まれないことがあったから、その時期から比べると、読者の人が増えていくのが嬉しかった。 と、同時に見てくれる人が増えるのがこわい。 私が何気なく言ったことで傷つけたり嫌な気持ちにさせてしまうかもしれないし、違う考え方の人から批判されてしまうかもしれない。 あと、通知の数で一喜一憂してしまったり、それに左右されると何が書きたいのかわからなくなってしまう。 でも、だれにも見られないで一人でつぶやくだけだと、それはそれで悲しい。 じゃあ、私は一体どうしたら満足なんだろう? たくさんの人に読んでもらう…

  • 「もらとりあむミオ子の毎日」にブログ名変えたよ

    ふとブログタイトルの『ジブントーク』ってわかりにくなあって思いました。 初見の人には一発でどんな人なのかわかりにくい。 もともとは「自分の考えたことをうまく人に伝えられるように練習したい」とか、 自己分析が好きだから「ジブントーク」にしたんだけど、ぱっと見だと自分の事書いてる人なんだ、みんなそうじゃんってなるかなあと。 なので映画「もらとりあむタマ子」を文字って「もらとりあむミオ子の毎日」にしました。 もらとりあむタマ子 発売日: 2016/06/20 メディア: Prime Video モラトリアムとは、 経済恐慌などの場合、国家が債務の履行の一定期間延長を認めること。支払猶予。比喩的に、社…

  • 臆病な私の新しい世界を知りたいという原動力

    私は小さい頃から怖がりだし人見知りなんですが、好奇心は強くて、いろんな人の考えを知りたいとか、いろんな世界を知りたいっていう気持ちがあります。 今までを振り返ると、ずっとその気持ちを原動力に生きてきたんだなあと思います。 中学生のころは学校の外のことを知りたくて、ネットでチャットとかやってました。どんな人が、どんなふうに考えて生きてるのかな〜っていう興味本位で。親に怒られたけど。 (友達から教えてもらったちびチャット?ってやつをたまにやってた。知ってる人いる?) 小学生の時は中学受験をしたり、 中学生の時は運動音痴なのに部活仲間に憧れて運動部入ったり、 高校生からは中高一貫の学校の世界に飽きて…

  • 激レア体験が週間はてなブログに掲載された

    blog.hatenablog.com 最近ブログからちょっと離れていて、今日ちらっと見てみたら通知が来ていて「更新してないのになんでだろう?まさか炎上…?」と焦ったら今週のお題「激レア体験」で書いた記事が週間はてなブログに掲載されてました!わー! 掲載されたのはこの記事↓ jibun-talk.hatenablog.com 激レア体験と聞いてピンと来て、これネタにしちゃおーって書いたんだけど、ちょっとでも面白がってもらえて(?)よかったな〜! やっぱ自分でもさらさら〜って書けちゃう方が楽しいし、読む人も面白いよねえ。 これからもゆるゆる書いていこっと。 読んでくれた方、紹介してくれたはてなの…

  • 【ブログ1ヶ月】すごい人のブログ読み過ぎ病にかかった

    ブログを始めて一ヶ月が経ちました。いつも読んでくれる方、この記事を読みに来てくれた方、本当にありがとうございます。 ブログを始めてから、いろんな人のブログを読むことが増えました。 いろんな人の考えを知るのが好きで、今までは本とか漫画・YouTubeばかりだったけれど、ブログも面白くてずっと読んでられる…と今度はブログ沼にハマってしまい、しかも気になった人がまた気になる人を紹介していてまた読んで…と自分のブログを書かずにズブズブ読み続けてしまいました。笑 (今までは検索に引っかかったブログを読むという感じでした) 勉強になることもたくさんありましたが、自分と人を比べて凹む…ということもあったので…

  • 【簡単な瞑想】考えこみやすい人が頭の中をスッキリさせる方法

    私はいろいろ考えこみやすい性格で、最近も不安な問題をぐるぐる頭の中で巡らせてばかりでした。 今日は天気もいいし一息つこうと思って、自分なりの気分転換をやってみたところ、かなりスッキリして「脳が疲れてたんだなあ」とハッとしました。 スマホゲームやYouTubeを見たり、ネットサーフィンをすることに時間を使うよりもずっと簡単な方法ですっきりできるので、私の方法をご紹介します。 私と同じように考えこみやすい方、外出自粛生活でちょっと気分転換をしたいという方に参考になれば嬉しいです。 目次 何も考えない時間を作る ①ただ歩くのみ 個人的に散歩を推す理由(体験談) ②家でできる簡単な方法(普段やっている…

  • 優しさは伝播する。だから強くなりたい。

    私は衝突する意見や、攻撃な意見が苦手だ。 意見が二つに分かれたら、最初はこの人の意見に賛成だったけど、でもこっちの意見もちゃんと聞いてみたら確かにわかるなあ、となってしまう。 YouTubeやブログを見ていて中傷があったら、自分に対してじゃないのになぜか攻撃をモロに感じてしまう。 きっと人に攻撃的になる人も、自分なりの正義があって、それを守るために何かを伝えたいのかもしれない、その人も傷ついているのかもしれない。 ただ攻撃的な人として見ずに、その背景を知りたい、と思ってしまう。 そういうのを理解していけば戦争とか対立がなくなるんじゃないか、っていう希望がある。 でも、私が理解しようとしたところ…

  • 人のダークな部分に触れるということ

    ネガティブな心情を書くのは、他の人がみた時に嫌な気持ちになってしまうから、書かないようにしようと自分の中で決めていた。 けれど、自分のダークな部分を隠して説明できるのなんて表面上のことだけで、それにポジティブなことばっかり言ってる人はうさんくさく感じてしまう。 それで昨日は親について思っていたことを書いた。書いたあとに「やっぱこんな記事書かなきゃよかったかなあ…」と思っていた。 (親について同じように感じている人をブログで見ていたのだが、体験談でこちらもしんどくなってしまったから、私もそう思わせていたら嫌だなあと。) が、同じ体験談でも、衝撃のマンガに出会った。 永田カビ著「さびしすぎてレズ風…

  • 母の日にプレゼントをしたくない気持ちについて考えた

    昨日は母の日だった。 「母の日にプレゼントをしたいと思えない」なんて言うアラサー女は世間からは「もっと大人になりなよ」「いつまで反抗期やってるの?」「お母さんがかわいそうだよ」としか言われない。 私だってそう思う。「母にプレゼントしたくない」なんて、いい大人なのにどうしてこんなに子供っぽいんだろう、なんて親不孝なんだろうと罪悪感でいっぱいで、その気持ちを認めたくなかった。 なぜそんな気持ちになるのか、改めて親子関係について見直してみた。 (過去の愚痴っぽいところもあるので、嫌な気持ちにさせてしまったらごめんなさい) 目次 母はいわゆる毒親? これまでの親子関係 「毒親」ということを受け入れ、相…

  • コミュ障がZOOM飲みに参加して気づかされたこと

    昨日、大学からの女友達5人でZOOM飲みをした。 友達と話すのが久しぶりすぎて、ちゃんと会話のキャッチボールができるか微妙だったけれど、それよりも女子会(という名の暴露大会)に参加したい欲が勝って参加させてもらった。 ZOOM飲みは初めてだったから、オンラインだと対面で飲むよりメリットもデメリットもあるんだろうな〜といろいろ想像していたのだが、実際にやってみて私が感じた一番の対面との違いは、「自分の顔が見えること」だ。 普通の飲み会であれば目の前に鏡がない限り自分の表情は見えない。けれどZOOMでは自分の顔が友達の顔と並んで画面に表示される。 え、そんなこと当たり前じゃんと思うかもしれないが、…

  • 【開設2週間】私がブログをやる意味

    ブログを始めてもうすぐ2週間が経とうとしている。(4/24に始めたからあと2日) 読んでくれている方、読者になってくれた方、本当にありがとうございます。 ひとりで考えたことを、誰かに見てもらえて、反応を貰えるのが本当に嬉しいです。 ただ、これからブログをやっていくなかで、私は何を伝えていきたいんだろうとか、 そもそもなんで始めたのか、なんでブログを続けるのか、一度立ち止まって考えてみました。 未来の自分に今の考えを備忘録として残しておきたいのと、読んでくださる方にはこんな感じでブログやってますっていうのが伝わったら嬉しいです。 目次 書きたいことはたくさんあるけれど 私がブログをやりたい理由3…

  • 私の人生に寄り添ってくれる言葉

    あなたには自分の人生の中で、心を打たれた言葉はどれくらいあるだろうか? 本の言葉、映画のセリフ、歌詞のワンフレーズ、誰かから言われた言葉。 心を打たれたり、励まされた言葉は人によって様々だと思う。 今回は私が自分の人生で、言葉にどれくらい励まされてきたか、音楽を聴きながらふと気づいたので書いていこうと思う。 目次 私の人生にいつも寄り添ってくれている曲 小学生の時の出会い 2回目の出会い たくさん支えてもらった私には何ができるのだろうか 私の人生にいつも寄り添ってくれている曲 小学生の時の出会い 私の人生の中で一番側にいて励ましてくれたのは、BUMP OF CHICKENの曲だ。 小学生の時に…

  • お家大好き人間の1日の過ごし方を紹介する

    お題「#おうち時間」 先日、好きなだけ家にいれるのが楽しくて仕方ないという記事を書いた。 jibun-talk.hatenablog.com 今まで家にいることを人からマイナスに取られていたので、家が好きだからって暗いとかネガティブな面だけじゃないんだよっていう前から思っていた気持ちを書いた。 そんな私は、コロナで外出自粛要請が出る前からあまり日常生活が変わっていない。 なので今回はいつもどうやってお家で過ごしているのか書いてみようと思う。 同じ気持ちの人がいたり、そういうやって過ごしている人もいるんだと思ってもらえたら嬉しいです。 目次 平日の私の行動パターンと頭の中 たいした事やってないよ…

カテゴリー一覧
商用