searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

イーグル隊長さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
イーグル隊長の副業、資産運用ブログ
ブログURL
https://brianblogger.com/
ブログ紹介文
イーグル隊長の副業、資産運用ブログです。お金に捉われない自由な人生を!筆者は金融に10年以上携わり、米国MBAを取得。初心者に分かりやすい米国株・資産運用・投資・副業・節約の有益情報を発信します。
更新頻度(1年)

24回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/06/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、イーグル隊長さんをフォローしませんか?

ハンドル名
イーグル隊長さん
ブログタイトル
イーグル隊長の副業、資産運用ブログ
更新頻度
24回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
イーグル隊長の副業、資産運用ブログ

イーグル隊長さんの新着記事

1件〜30件

  • セールスフォース(CRM)決算情報、株価チャート、今後の株価予想

    セールスフォースの決算情報、株価チャート、今後の株価予想を解説。CRMの最大手セールスフォースは売上成長著しく、ダウ平均の銘柄入りとなった米国を代表する企業。サブスクリプション売上が9割を占め、政府から上場企業の多くに採用されています。

  • GAFA株価は今後どこまで上がるのか

    GAFA株価は今後どこまで上がるでしょうか?GAFAのPERをITバブル時と比較し、将来の株価予想を説明。移動平均線を見ることで将来の暴落に備える方法も解説。

  • 金融リテラシーを高める方法【知らないは罪】

    金融リテラシーが低い人は意外と多く存在します。金融リテラシーに比例してお金は貯まりやすいと言われます。誰でも金融リテラシーを高められる簡単な実践法を紹介。

  • アメリカコカコーラの決算情報、株価チャート、今後の見通し

    アメリカのコカ・コーラ社の決算情報、株価チャート、今後の株価見通しを解説。コカ・コーラは世界最大の炭酸メーカー。ウォーレンバフェットのポートフォリオでも上位に入るコカ・コーラ株の魅力をご紹介。

  • ウォルマートの決算・株価チャート・今後の見通し

    ウォルマートは世界最大の小売スーパー。事業内容、決算情報、株価チャート、今後の株価見通しを説明。ウォルマートは生活必需品セクターを代表する株でコロナウィルス影響も限定的。アナリスト株価予想と買い時かどうかについても解説。

  • ゴールドマンサックスの決算、株価推移の見通し【投資銀行の王者】

    ゴールドマンサックスの決算、株価推移、今後の株価見通しについて説明。ゴールドマンサックスは投資銀行の王者。俊敏な経営とホワイトハウスとの強固な人脈が強み。部門別売上や利益構成、今後の動きを分析。

  • バフェット率いるバークシャーハサウェイは何の会社?株価推移見通し

    バークシャーハサウェイは何の会社?投資の神様ウォーレンバフェットが率いる世界最大の投資会社です。実は自社で保険や鉄道ビジネスも運営。強み弱み、ポートフォリオ、株価推移、今後の見通しについて解説。

  • ジョンソンエンドジョンソンの強み、弱み、株価推移と見通し

    ジョンソンエンドジョンソンは世界最大級のヘルスケア企業。ダイバーシティを尊重し、巨額の研究開発費で短期的ではなく、長期的な成長を見据える。J&Jの強み、弱み、リスク、株価推移、今後の見通しについて説明。

  • Starbucks(スターバックス)の強み弱みと今後の株価見通し

    Starbucks(スターバックス)の強み、弱み、今後の株価見通しを説明。スターバックスはコーヒーだけでなく、居心地の良い空間を売るビジネス。顧客満足度を上げることに徹底。2019年東京に最上級店舗、リザーブロースタリーをオープン。

  • Netflix(ネットフリックス)の強み弱みと今後の株価見通し

    Netflix(ネットフリックス)の強み、弱みと今後の株価見通しを紹介。ネットフリックスは動画サービスの最大手。巨額の投資により面白い独自コンテンツを製作しています。ネットフリックスの魅力と今後の株価見通しを説明。

  • アメリカウォルトディズニーの強み、弱み、今後の株価見通し

    ウォルトディズニーの強み、弱み、株価見通しについて紹介。テーマパーク事業が強いと思われがちなディズニーは放送局や映画を運営する複合企業です。コロナウィルスの影響により株価は低迷していますが、今後の見通しについて説明。

  • GAFAMとは?最強企業の成長率と強み弱みについて

    最強企業であるGAFAM(ガファム)の成長率、強み、弱みを説明。GAFAMはGoogle, Apple, Facebook, Amazon, Microsoftの略。過去抜群の成長率を残してきました。今後も注目を集めるGAFAMを紹介。

  • テスラの株価チャートと今後の見通し【どこまで上がる?】

    テスラの強みと今後の株価見通しを紹介。時価総額がトヨタを抜き、最高値を更新し続けるTeslaはどこまで上がるでしょうか?CEOイーロンマスクの魅力とカリスマ性、リスクなども説明。テスラは今後も世界を変え続ける目が離せない成長株です。

  • フェイスブック株価チャート、今後の見通し【SNSの王様】

    フェイスブックの株価チャート、今後の見通しを説明。SNSの王様としてフェイスブックの他、インスタグラム、ワッツアップの他、仮想通貨のリブラ、VRのオキュラスまで運営。将来株価の見通しや独占禁止法、顧客情報漏洩リスクを解説。

  • アップル(APPL)の株価チャート、今後の見通し分析【ファン必見】

    アップルの株価チャート、今後の見通しを分析。アップルは何度も世界を変えてきました。iPhone、Mac、iPadが収益源。最新ではApple MusicやApple Arcadeに注力。アップルの将来リスクと今後の見通しを分析。

  • マイクロソフト(MSFT)の株価チャート、今後の見通し【バランス型優良株】

    マイクロソフトの株価チャート、今後の見通し。マイクロソフトは収益事業が綺麗に分散されており、バランス型優良株。Office、Skype、Azure、Surface、HoloLens、Xbox、LinkedInなどビジネスモデルとリスク。

  • グーグル(アルファベット)株価チャート、今後の見通し【新事業も】

    グーグル(アルファベット)の株価チャート、今後の見通しを紹介。グーグルは全世界の検索シェアNo.1。同グループのYouTube、クラウド事業が成長のカギ。不老不死、自動運転、ヘルステックなどへも投資中。一方で独占禁止法のリスクを抱えています

  • アマゾン株価と今後の見通し【どこまで上がる?】

    アマゾン株価がどこまで上がるか、今後の見通しを説明。アマゾンは株価が3000ドルを超え、過去最高値を更新。ECとAWSで今後も安泰かと思いきや、リスクが多い銘柄です。アマゾンのビジネスとリスクを紹介。今後株価がどこまで上がるかを解説。

  • VISAの株価チャート、今後の見通し、リスクを紹介【超優良株】

    VISAは超優秀な優良株。VISAの特徴、株価、チャート、今後の見通し、リスクを説明。ビザは営業利益6割以上、世界シェア5割超えの世界最大のクレジットカード決済会社。新規競合の参入はほぼ不可能であり、今後も安定した成長が見込まれます。

  • 【米国小型株】金のたまごかもしれない米国小型株を紹介【一攫千金】

    金のたまごかもしれない米国小型株で一攫千金を狙いませんか?アマゾン、グーグルも昔は小型株でした。小型株の時点で投資できた人は大成功。今も米国市場には成長株が多く眠っています。本記事は将来有望な米国小型株を紹介。若い人に特におすすめです。

  • 【米国成長株】20代30代の若い人におすすめな個別株【ハイリスクハイリターン】

    20代、30代の若い人におすすめな米国成長株を紹介。いずれもハイリスクハイリターンな株ですが、株価が2倍、3倍、10倍になる可能性を秘めた光る原石です。若いうちは多少無理しても取り返しが効くので、米国成長株はいかがでしょうか?

  • 5000万円でセミリタイアは可能?シチュエーション別に検証

    5000万円でセミリタイアは可能?1人暮らし、2人暮らし、子供有無のシチュエーション別に検証。5000万円の運用先のおすすめや運用以外にやるべき副業についても解説。セミリタイアを実現してサラリーマン生活とおさらばしましょう。

  • モトリーフールの評判は?有名米国株お役立ちツール

    モトリーフールの評判は?モトリーフールは米国TOP5に入る有名投資情報サイトです。日本ではあまり知られていません。米国では情報が有料ですが、現在日本では無料で登録可能。モトリーフールの特徴と評判についてまとめました。

  • 【米国株ETF】VTでお手軽に全世界投資

    米国株ETFのVTは一本でお手軽に全世界投資が可能となります。本記事はVTの特徴、株価、構成銘柄、国構成などを説明。メリット、デメリットも解説。VTは世界成長に賭けたい人におすすめな米国株ETFです。

  • アフターコロナで米国クルーズ船株はお買い得なのか??

    コロナショックで米国クルーズ船株は軒並み暴落。現在も回復が進まず、割安状態。ハイリスクであると同時に「お買い得」かもしれません。本記事ではクルーズ船株の中でも、どれが安全で、どれがリスキーかを比較しました。

  • 危険なポンジスキームとは?【甘い言葉に騙されないで!】

    ポンジスキームとは?甘い言葉で騙されないで!ポンジスキームは超高配当や元本保証の謳い文句で投資家から資金だけ集めて、雲隠れする詐欺です。過去多くの個人投資家、機関投資家が騙されました。本記事は初心者が騙されない方法も説明します。

  • 手数料が高いのでウェルスナビはおすすめしない【論理的にダメな点を解説】

    ウェルスナビは手数料が高い&運用成績がいまいちだからおすすめしない。論理的にダメな点を解説。手数料1%は高すぎ→自分で運用すれば0.1%で済む。運用成績も中の下→自分で運用した方が良い。その他色々ダメすぎ。初心者は騙されないよう注意。

  • 最強の米国株ETF、VGTの破壊力と株価、構成銘柄解説

    最強のITセクター米国ETF、VGTを紹介。株価チャート、銘柄構成、メリットデメリット、今後の見通しなど。VGTは過去10年間の年平均成長率が18%と驚異的。コロナショックの回復力も抜群。今後も成長が期待できる万能型ETF。

  • 迷ったらVTI!皆に愛される米国株VTIの株価、メリットとデメリット

    米国株ETF、VTIの株価、メリット、デメリットを解説。VTIは皆から愛される米国ETFの代表。0.03%と超低コストで初心者の長期保有に最適。過去10年で約4倍近く成長しました。年間リターンは13%超と驚異的。

  • 初心者におすすめ!米国株でDMM株の評判とメリットデメリット

    米国株でDMM株の評判をまとめました。DMM株は国内証券会社で唯一取引手数料0です。大手証券会社が0.45%に対して0は破格です。しかし、手数料0にはカラクリがあります。DMM株のメリットデメリット、評判を徹底解説。

カテゴリー一覧
商用