searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ハレさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あの日の虹を君は覚えていますか
ブログURL
https://ashitaharerukana.fc2.net/
ブログ紹介文
いつの日も自分らしく
更新頻度(1年)

24回 / 34日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/06/02

参加カテゴリ

セクマイ・嗜好ブログ / 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)

※ランキングに参加していません

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ハレさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ハレさん
ブログタイトル
あの日の虹を君は覚えていますか
更新頻度
24回 / 34日(平均4.9回/週)
読者になる
あの日の虹を君は覚えていますか

ハレさんの新着記事

1件〜30件

  • unknown

    一瞬、血の気が引いた大したことではない事実だとしても想定内だそれなのにどこかに隠れていたもう一人の私が苦しがっている...

  • 届かなかった言葉

    やって来るかどうか わからない未来より大事なのは、今あなたと一緒にいること 一緒に美味しいものを食べよういろんなとこに遊びに行こうよ一緒に笑って一緒に泣いてそれでねあなたの心の支えになりたかった私の心の支えになってほしかった私が求めていたのはそんなことだよちゃんと、あなたの心に届くように話せなかったのは残念だけど私の力不足だ...

  • 雑談

    今日は、久しぶりに月がきれいです。なぜ人は月を見て、好きな人を想うのか。もう、失恋して苦しい思いをするのは嫌だけど、そんなにまでも好きになれる人に出会えたことは幸せなのかな?と思ったり。。。強がり? きれいごと?そうかも(^^;;苦しいのは嫌だもの。でも、月がきれいな日くらいはそんな風に思ってもいいよね^ ^...

  • 残された時間

    少し前の話になりますが 私の好きなブロガーさんがこれから先の残された時間について、書かれていました。自分の人生が、あとどれくらいかなんて普段は、あまり考えませんよね。でも、その記事を読んで生きることに執着していない私でさえも70歳まで、あと何年か考えたら、はっとしましたよ。でも、それは現実ですし。だから、その現実をプラスの方向に考えて行動出来ればいいんですよね。私の場合は、遠い未来の事を考えるより近...

  • 好みのタイプ?

    今、好みのタイプを聞かれたらかわいい、美人さんです!って答えてしまうかも。でも、こんなこと言ったら多くの人に、ヒンシュクを買うでしょうね。挑戦です←自分面倒くさい笑もちろん、一番大事なとこはそこじゃなくて、月並みですが、多くの人と同じなのです。でも、今回は、あえてそこを外したお話を。私の場合ね、心に響く言葉を持っている人。彼女が、そうだったんですよね。どうして、一つ一つの言葉が私の心の、それもど真...

  • 出会った頃のお話

    ちょっと今日は、出会いを懐かしんでみようと思います。

  • 実は私は、とてもストレスに強い精神的に辛い時も誰にも相談せず、自分で解決していくし解決できないものは自分の中で折り合いをつけたりひたすら我慢して乗り越えていくそれなのに、今回は違った助けてほしい心の底からそう思った誰に相談しても解決できる事ではなかったけどその時に、聞こえた声は優しくてあったかくて私は、人目もはばからず泣いたきっと、一生忘れないその温かさを受け取って私は今までより優しくて強い人間に...

  • 大事な友達

    私には大事な友達がいます。同じセクですが、私が、ナンパしたんです(違う?笑)「ちょいワルおもしろタチ友になりませんか?」って。変な誘い文句でしょ?それなのに友だちになってくれたんです。嬉しかったなぁ(≧∀≦)そして、今回の失恋ではそのセク友さんと彼女さんに大変、お世話になりました。優しく手を差しのべちょうどいい距離でお二人は、私を見守ってくれてた。本当にありがとう。そのセク友さん、とっても優しい人なん...

  • 相棒

    彼女にもらった小さなぬいぐるみ私が、ルーティンワークをするときの相棒だサボりたいと思う日もつぶらな瞳を見ているとがんばって!って励まされてるようでやっぱり今日も欠かさず、頑張っているでも、なんだか君もお疲れ気味に見えるのは気のせいかななんだか悲しんでるみたいにも見えるごめんよ明日も一緒に頑張ろうね...

  • ありがとうって言葉

    「ありがとうとごめんなさい  たくさん言われてるな」「ほんとね」そんな会話をした事があったねどちらの言葉も本当にたくさん言われたけど思い出すのはありがとうを言われた時のことばかり「もう(言わなくて)いいよ」 って言う私に「だって、嬉しいんだもん」って 言ってまたありがとうって笑顔で言ってくれたあなたを今でも、鮮明に思い出すよありがとうが言えるって幸せなことだねあなたは今でも誰かにたくさんありがとう...

  • 今の私は

    私は、少し前まで自分の心を凍らせていました。それが、ある事がきっかけで急速解凍することになって。久しぶりに見上げた空はとても青くて、雲の形も、流れもずっと見ていられるくらい楽しい。雨が降れば、その音も新鮮で、降りはじめの匂いは簡単に、子どもの頃の記憶も呼び覚ます。いいなぁ。こういう感覚。今まで、モノクロだった世界に色が付いて楽しくて楽しくて生きてるって感じが心地良くてまだまだこんな日が続くって思...

  • エール

    子どもへの愛があるクルーとしての責任があるでも、大事な人と一緒にいたいと思う気持ちを捨てる事はできない全部、器用にこなす事は難しい自分の中で様々な葛藤もあるでもどれが欠けても私じゃなくなるからどんなに、かっこ悪くても情けなくても苦しくて心が壊れそうになっても後悔しない為に私が私であるために今のベストを...

  • ハンドルネーム

    今日から、通常運転という事で遅くなりましたがハンドルネームの由来をお話ししますね。ハレという言葉に三つの願いを込めました。一つは、明日は晴れますように!って願いを込めて。もう一つは、折り目、節目。今回のことが良い節目になるよう願って。そして、もう一つは野ウサギ。hare。これは、読み方違うし後付けですが笑昔、偶然野ウサギに遭遇したことがあって。その時、周りにいた観光客の方々全員と、大盛り上がりしたんで...

  • 出会った意味

    もう、あきらめてたこんな景色を見ることが出来るなんて思ってもみなかった彼女が私を連れ出してくれただから彼女と出会った意味なんて見つからなくていいや一緒に過ごした時間は全部、幸せだったからもしかしたら、今は私だけが取り残されてるのかもしれないけどそれならそれでいいだけど、もしあなたが、今も息が出来ないほどの苦しみの中もがいているのならいつでも連絡しておいで...

  • ひとつの区切り

    傷ついた心は、簡単には治らないけれど進むべき道は、見えてきました。そして、わかったこと。私たちの別れに、憎しみは無いから悲しみと苦しみに埋もれたままでは駄目なんだと。喜びを掘り返さなければ。思い出せば、また悲しみが襲ってくるだろうけど、この恋を終わらせるために必要なことと今は思っています。これからは、通常運転です。いつもの自分に戻って過去を振り返ったり日々、思った事、感じた事を綴っていきたいと思っ...

  • 悲しみだけは

    最後の日私が悪者みたいだったよね。正直、すごく傷ついた。でもね、別に彼女を恨んでるわけでもなくて。これは、彼女にも言ったけど私は、ただひたすら悲しくて。そして、彼女もきっと悲しくて。だからね、ちゃんとしないといけないなって思ってるんです。元には戻れないかもしれないけど悲しみだけは無くしていかないとね。だって、そうじゃなきゃおかしいもの。いつになるかはわからないけれど今は、とにかくあなたに、元気でい...

  • 自分の気持ち

    今の状況を受け止めて自分の立場を認めたうえでどうするか考えるそうだねでももう、答えは出てる気付いたよ私は何がしたいのかほんとに私は変わったな笑っちゃうくらいに...

  • 願う

    顔も知らない君へ私は、誰の事も恨んだりしないただ願う君たちが、変わることをこれから先、誰かからどんなに愛されたとしても今のままでは、一生孤独から抜け出せない暗闇を歩いて来た私にはわかるよ...

  • 本来の自分

    彼女と話せたわけではないけれどちょっとした出来事があってそれをきっかけに色んなことを考えられるようになってきました。いつもの人生は修行だ!って言ってる私に戻ってきた感じかな。もう、現実逃避したりしないで痛みも自ら、受け入れていく。大丈夫。いつも通りだ。...

  • 無題

    理由はあった仕方なかったでも、何があろうとも一緒にいたいと思ってもらえなかったのも事実わかってたけどね認めたくなかったでも、現実を受け入れなきゃ前に進むために...

  • いつも

    私の左側にはいつも彼女がいた元々、左側に人を置かない私だったのにいつの日か、それが当たり前になっていたね待ち合わせ場所で、彼女が左側に来るとまるで、パズルのピースがぱちっとはまったみたいにしっくりきて安心して、歩き出す今は、誰もいない左側なんてことはない、元に戻っただけそう自分に、言い聞かせてみる...

  • 横顔

    あの日はいい天気だったなとってもきれいな青空だったそれなのに最悪な日になってしまったねあなたは、ずっと私をいらないと言い続けた私は、ずっとその横顔を見ていた私は忘れることが出来るだろうかあの冷たい横顔を忘れる日が来るんだろうかやさしい気持ちをまた持つことが出来るんだろうか考えても考えても何が間違っていたのかわからないよ苦しみの中にいたあなたを少しでも楽にしてあげたいと思ったこと間違いじゃないよね?...

  • 現実

    追い詰められていたんだよねだから、私の気持ちを考える余裕なんて無かったいや、言い方が甘いなもう、あの時は、私の事なんかどうでも良かったんだよねただ、自分の苦しみから逃れるためにあの日、あの場所に私を捨てたそれが現実それなのにきっと、何も考えられなくなってたんだとにかく、苦しくて必死だったんだろうなだから、仕方ないって馬鹿な私は思うんだでも、心が落ち着いてきたらどうなの?これでよかったと思えるの?本...

  • 暗闇

    いつまでも苦しみから抜け出せない聞きわけの良い大人な自分ではこの暗闇から抜け出す事は出来ないやっとそれだけは、わかった少しの間、大人の私には黙っていてもらおうと思う...

  • はじめに

    とても大事にしていた人から別れを告げられました。理由は、わかっています。仕方ないのかもしれません。でも、何故こんな思いをしなければならなかったのかわからない。彼女と出会った意味も見つけられずにいます。書く事で、何か変わっていく事を願って始めたいと思います。...

  • テスト

     テストです...

カテゴリー一覧
商用