searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

公開人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
性の疑問
ブログURL
http://sei-gimon.teen.jp
ブログ紹介文
中・高校生から大人まで、誰も教えてくれない性教育・性の疑問を詳しく分かりやすく説明。 全年齢を対象にした性教育ブログです。
更新頻度(1年)

2回 / 15日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2020/05/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、公開人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
公開人さん
ブログタイトル
性の疑問
更新頻度
2回 / 15日(平均0.9回/週)
読者になる
性の疑問

公開人さんの新着記事

1件〜30件

  • 初めてのセックスHOW TO

    今回は初めてのセックスを迎えるにあたって、必要な物と大事な心構えを書いていこうと思います。 公開人の初体験は20歳(だったと思う)付き合う可能性は微塵もないけど、経験だけさせてくれた女友達でした。 童貞を捨てての感想も感慨もなく、ただ捨てた。それだけでした。 今思うとむなしい初体験です。

  • 初めてのセックスHOW TO

    今回は初めてのセックスを迎えるにあたって、必要な物と大事な心構えを書いていこうと思います。 公開人の初体験は20歳(だったと思う)付き合う可能性は微塵もないけど、経験だけさせてくれた女友達でした。 童貞を捨てての感想も感慨もなく、ただ捨てた。それだけでした。 今思うとむなしい初体験です。

  • 実は危険が潜んでいる!?オナニー(自慰行為)について

    性に目覚める年齢とほとんど同時期に覚えるであろう性行為「オナニー(自慰行為)」 誰かに教えてもらったり、独学で学んだりと様々なルートを通じて独学する事が多いかと思います。 実はこの独学が曲者で、気持ち良いことを求めるあまり 間違った方向や危険な方向に進んでいる方が一定数いるようなので、

  • 自分は異常なの?性的な趣向について

    性教育の現場では決して教えてくれない物の1つに「性的趣向」があります。 その背景には、どんな物事に性的な興味を持つのも個人の自由だし、 教育の現場で特定の誰かを傷付けないためにも「異常」のレッテルを貼らないようにという考えがあるのだと思います。 しかし自分は普通なのか異常なのか気になりますよね。

カテゴリー一覧
商用