chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
川島琴里オトナ女子のワガママ旅レポ https://kotori-tabicafe.com/%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/

旅行には人それぞれこだわり部分があります。価格、ホテル、SNS映え写真を撮る時間、食事など。自由にカスタマイズしてわがまま旅をした体験をお届けします

旅行体験、旅行トラブル体験、お勧めスポット、ホテルレビューなどのお役立ち情報を紹介します。

kotori
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/05/29

arrow_drop_down
  • 【沖縄本島】お財布に優しいリゾートホテル「ラグナガーデンホテル」

    沖縄県のリゾートホテルは高くて泊まれない! そんなイメージをお持ちの方も多いと思います。 今回、リーズナブルで施設が充実している リゾートホテル「ラグナガーデンホテル」に滞在! トロピカルなガーデンや客室がオシャレで広々 してる「ラグナガー

  • SNSで話題!「厳美渓」空飛ぶ団子と絶景を体験レポート♡

    キレイな景色を眺めながら、美味しいものを いただく♡ 旅行をすると、ちょっと欲張りになってみたく なりますよね。 今回は、岩手県の一関市にある「厳美渓」という 絶景スポットのご紹介! 「厳美渓」は、美しい景色を眺めながら 名物の「空飛ぶ団子

  • 「仙台ロイヤルパークホテル」お城のようなホテルで暮らすように滞在♡

    こんにちわ。KOTORIです。 宮城県仙台市は「杜の都」という愛称で 親しまれている緑いっぱいの美しい街。 今回、緑豊かな仙台市の閑静な住宅街に 佇むヨーロッパの宮殿のようなホテル 「仙台ロイヤルパークホテル」へ滞在! 英国式のガーデンが自

  • 仙台SNS映え観光スポット!伊達政宗が眠る華やかな「瑞鳳殿」

    伊達政宗ゆかりの地「仙台」は、杜の都という 愛称でも親しまれている東北の最大の都市。 今回は、仙台女子旅で話題のSNS映えスポット 初代仙台藩主「伊達政宗」のエレガントな霊廟 「瑞鳳殿」(ずいほうでん)へ探検! 華麗なる人生を全うしたいと願

  • 【仙台作並温泉】絶景の混浴露天風呂がある「鷹泉閣 岩松旅館」

    仙台から車で40分で行ける山深い景色が楽しめる 「作並温泉」。 今回は、渓流沿いに佇む絶景岩風呂が自慢の温泉 宿「作並温泉 鷹泉閣 岩松旅館」(以下 作並 温泉 岩松旅館)の宿泊レポートになります。 八十八段のレトロな階段を下ると、名物の混

  • 銀座でおこもりステイ♡「ザ・ゲートホテル東京 by HULIC」

    新型コロナの影響から、旅行スタイルも変化し、 温泉宿に限らず、「おこもりステイ」が一般的 になりましたね。 テレワークの普及に伴い、ワーキングスペース など、魅力的な施設も続々と登場しています。 今回、「おこもりステイ」プランが充実している

  • 高級感たっぷりのビジネスホテル「西新宿ダイワロイネットホテル」

    東京、西新宿エリアは都庁などがある日本のマン ハッタン地区のような洗練されたオフィス街。 外資系の高級ホテルが立ち並ぶ都会的! そんな高級ホテルエリアの中でも「ダイワロイネ ットホテルグループ」は高級ビジネスホテルとし て近年大人気。 今回

  • 「ヴィラ エリライ 宮古島」デイベッド付きスイートルームに潜入

    青い海と白い砂浜のグラデーションが日本一美し いビーチリゾート宮古島。 その玄関口となる宮古島空港から車で7分で到着 する「ヴィラ エリライ 宮古島」(以下 エリ ライ )は1日1組限定の極上のおもてなし♡ 前記事では広大なプライベートガー

  • 3000平米のプライベート庭付き「ヴィラ・エリライ宮古島」に宿泊

    珊瑚の楽園「宮古島」は美しい海を眺めることが できる落ち着いた大人のリゾート地!敷居が高い 高級な憧れの宿が山ほどあるのも特徴的です。 その中でも「ヴィラ エリライ 宮古島」 (以下 ヴィラ エリライ)は一棟貸のわりには リーズナブルでオト

  • 人気リゾートホテルでカフェ!宮古島東急ホテル&リゾーツ

    東洋一美しい与那覇前浜ビーチが目の前に広がる 「宮古島東急ホテル&リゾーツ」 (以下 宮古島東急ホテル)は口コミNo. 1に ランクインした憧れのリゾートホテル! 沖縄ならではの赤瓦屋根の作りが特徴的な外観が 特徴的で海・夕日・星空

  • ローシーズンだから叶う!東洋一美しい「与那覇前浜ビーチ」を独占

    宮古島のハイライトともなる「与那覇前浜ビー チ」は東洋一美しいと呼ばれている日本屈指の ビーチです。 その美しい宮古ブルーを目指して旅行をする方 は、とても多いのでないでしょうか? 真冬の1月のローシーズンに訪れた与那覇前浜 ビーチを独り占

  • 全3室 Private Resort Hotel RENN 後編

    宮古島の海岸沿いの高台に佇む憧れの宿「Private Resort Hotel RENN」は、オトナ女子が島のスローな時間をのんびりと過ごす事ができる「おこもりステイ」にはぴったりの宿です。本記事では、前回の記事(前編)に続き、各客室にある屋上テラスから眺める事ができる夕日、夜景、朝日などの様子、そして南半球でしか見る事ができない南十字星や季節ごと、楽しむ事ができる星空鑑賞も、この宿のテラスから自由に眺める事ができる魅力もお届けします。そして、リピーター続出の高評価の宿自慢の朝食について、RENNから車でわずか10分程度で行けるシギラ オーシャンスカイ、ドイツ村などオトナ女子が魅了するフォトジェニックな観光スポットも併せてお届けします。ぜひ、今後の旅行の参考にしてみてください。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、kotoriさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kotoriさん
ブログタイトル
川島琴里オトナ女子のワガママ旅レポ
フォロー
川島琴里オトナ女子のワガママ旅レポ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー
clear この画面を閉じる

フォローしてブログ村リーダーで
このブログをチェック!

川島琴里オトナ女子のワガママ旅レポ

旅行には人それぞれこだわり部分があります。価格、ホテル、SNS映え写真を撮る時間、食事など。自由にカスタマイズしてわがまま旅をした体験をお届けします

フォロー