searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Akita Yumikoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
1年後に差がつく考え方
ブログURL
https://akitayumiko.com
ブログ紹介文
心理カウンセラーならではの視点と、企業人事部で働いた経験を活かして、仕事上の悩みや、誰もがおちいりがちな日常の不安・不満に対応する気づきとなる情報をお送りいたします。気軽に読めるブログを目指しています。
更新頻度(1年)

51回 / 69日(平均5.2回/週)

ブログ村参加:2020/05/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Akita Yumikoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Akita Yumikoさん
ブログタイトル
1年後に差がつく考え方
更新頻度
51回 / 69日(平均5.2回/週)
読者になる
1年後に差がつく考え方

Akita Yumikoさんの新着記事

1件〜30件

  • 迷惑系YouTuberにもファンがいるということ

    このところ毎日、某「迷惑系YouTuber」と名乗る人物の、品のない映像が報道で流れていて、正直なところ、見ていられないという気持ちです。「見て!これ見て!」と呼び掛けながら、購入する前のお魚の切り身を手づかみで頬張る姿。小学校低学年の時に

  • 俳優 三浦春馬さんの訃報をきいて

    いきなり飛び込んできたニュースに愕然としました。三浦春馬さんという爽やかな笑顔の俳優と、自殺という言葉がまるで結び付かずに戸惑うばかりでした。土曜ということもあり、ワイドショーなどもないので、スマホで検索したりしましたが、一定以上の情報は得

  • 親が自分よりも小さく見えた時

    私にとって両親は、絶対的な存在でした。特に父親は、一家の大黒柱として、誰ひとり口ごたえのできない存在で、右と言えば右、黒と言えば黒。父にわからないことは何一つないし、困った時は頼ればいい。そんな父が亡くなった時は、本当に呆然としてしまい、私

  • 父の命日に思ったこと

    今日は父の命日で、母とふたりでお墓参りに行ってきました。父は割と早くに亡くなったので、その享年に自分が近づくことを意識すると、とても奇妙な感覚にとらわれます。来月は私の誕生月なので、またひとつ、差が縮まることになります。人の一生は、いつどの

  • あなたの悩みが一番深刻な悩みです

    カウンセリングをしていると、「こんなくだらないことで悩んでるなんて情けない」とおっしゃるクライアント様がいらっしゃいます。結論から申し上げますと、タイトルの通りです。ご自分の悩みを、くだらないなどと卑下する必要はありません。例えば、ふたりの

  • 余裕がなくて人間関係にひびが入った経験はありませんか?

    自分がいろいろなことを抱えていて、ついイライラしてしまったり、ナーバスになってしまったりして、他の人の言葉や態度に必要以上に反応してしまうことがあります。それが例え大切な友人であったとしても。相手の言葉や態度に「本当は存在しないトゲ」を感じ

  • 被災された皆さま お見舞い申し上げます

    自然災害の恐ろしさをまざまざと見せつけられるこの数日です。被害に合われた方々のお気持ちを思うと、言葉がありません。今や、日本に限らず、どこに住んでいても「ここなら安全」というところはないのではないかと思われます。予想外、想定外、何十年に一度

  • 時間に対する感覚について

    学生時代、分刻みでスケジュールを入れる友人がいました。まるで生き急いでいるかのように。当然ですが、そんなに予定通りに物事が終わるとは限らず、私との約束では遅刻することがしばしばでした。スケジュールが埋まっていること自体に充実感を得ているよう

  • 優しい人が好き。それは結構高望みですよ。

    どんな人が好きですか?と聞かれて「優しい人が好きです」という答えをする方、多いですよね。確かに心優しい人は人間的にも尊敬できるし、立派な方が多いです。しかし。心優しい人とパートナーになった時。必ずしも穏やかな日々が来るとは限らないということ

  • ダイエーでお買い物中の不倫社員を見かけた話

    会社内で周知の事実になっているダブル不倫の社員がいました。男性は無口で表情も乏しい感じの方。女性は明るい、気さくな方。どちらももう、定年まで数年というような年齢の二人です。ある日友人と会っていて、いつもは入らないダイエーに入ったのです。友人

  • お悩み女子の皆さん、フラダンスを踊りませんか?

    今日は7月1日です。2020年も後半となりましたね。今日から、ディズニーランドも浅草花やしきも再開したとのことで、東京都の新型コロナ感染者数は減らない一方で嬉しいニュースです。さて、ディズニーもいいですが、フラリゾートハワイアンズも再開した

  • 「愚痴聞き」と「カウンセリング」の違い

    カウンセリングを勉強したこと、もしくは調べたことのある方は「傾聴」という言葉をご存知のはずです。カウンセリングにとっては傾聴は基本となるものです。話し手の言葉を否定せずに、ひたすら聞き役にまわる。それだけだったら、誰でもできるんじゃないの?

  • これまでの自分を棚卸ししてみませんか

    私はカウンセラーであると同時に、キャリアコンサルタントでもあります。そこでひとつ、厚生労働省の手先のように宣伝をさせていただきます(笑)。「ジョブカード」というツールをご存知でしょうか。就活を始める学生や、在職者、求職者など、あらゆる立場の

  • 服装へのこだわりは自意識の表れ

    「男にとってスーツとは現代のヨロイなんだ!」というのは、私の上司の言葉で、なるほどなぁと妙に納得したのを覚えています。やっぱり、いいスーツ着ているだけで、勇気ややる気が湧いてくる、それはわかる気がしますから。女性だって、お気に入りの服を着て

  • 「終わったな、この人」について

    スキャンダルが発覚した芸能人。不正が暴かれた政治家。容貌が衰えた写真が拡散された女優。記録が出せなくなったアスリート。世間の人は簡単に、「ああ、この人ももう終わったな」「さっさと引退すりゃいいのに」と、有名人の人生を評価します。有名人にとど

  • 「常識」と「非常識」の境界線

    新型コロナ感染に関する緊張感などで特に、常識と言われるものがいかに曖昧な存在なのかと思い知らされます。「こうするのが当たり前じゃないですか」という前提で、インタビューに答える人々ですが、その内容はまるで異なっています。コロナに対しては、十分

  • 「常識」と「非常識」の境界線

    新型コロナ感染に関する緊張感などで特に、常識と言われるものがいかに曖昧な存在なのかと思い知らされます。「こうするのが当たり前じゃないですか」という前提で、インタビューに答える人々ですが、その内容はまるで異なっています。コロナに対しては、十分

  • カテゴライズされることの安心感について

    「あなたはこういう人ですよ」と言われてどう思うかは相手、タイミング、内容によってそれぞれです。ただ、そう言ってもらいたいと思っている人は多いのではないでしょうか。例えば、雑誌を買うたびに必ず星占いのページを読む人。星占いで言えば、これだけの

  • 「私、神経質なの」という無神経な人

    細かいことにいろいろとこだわる方がいます。本棚の本の並び方、ホワイトボードのペンの向き、お茶碗の重ね方・・・。このこだわりが度を過ぎて他人にもそれを強要する方がいます。それが女性の場合だと「お局様」などと呼ばれることになってしまいます。男性

  • 「大丈夫だよ」と「頑張ってね」は諸刃の剣

    友達に悩みを相談をしたとします。その時に、「大丈夫だよ、頑張ってね!」と励まされたとします。その時に、あなたならどう感じますか?大抵の場合、「悩みの深さ」と「相談相手」によって、正反対の感じ方をします。悩みがほぼ、思い過ごし程度のもので、相

  • 理想の自分と買い物依存とマスク

    私は仕事でストレスが溜まってくると、散財したくなります。働いているからこそ買い物ができる、だから頑張らなくちゃ、という応援的な意味と、女性の定番ワード「自分へのご褒美」という意味で。買うのは服、靴、鞄、化粧品、アクセサリーなどなど。高価なも

  • エゴグラムのもうひとつの使い方

    皆さま、エゴグラムはご存知でしょうか。エゴグラムは、心理学者エリック・バーンの交流分析(Transactional Analysis)をもとにして、発展・開発された性格分析法です。私の所属する「カウンセリングエデン」のHPに、詳しい説明と、

  • ストレス過剰による肥満について

    食欲旺盛、ランチも大盛りで食べた後も「私、ストレス溜まっちゃって・・・」と言いながら美味しそうにスイーツを食べている方、いらっしゃいますよね。ふっくらとしていてほんわかした雰囲気、ストレスとは無縁のような見た目だったりするので、周囲は冗談だ

  • カウンセラー冥利につきます

    今日、あるクライアント様の、1ヶ月コース最終日のカウンセリングでした。守秘義務がありますので、内容はここでは控えさせていただきますが、60分コース1回と1ヶ月コースで4回、合わせて5回のカウンセリングでした。その5回の間に、クライアント様は

  • カウンセラー冥利につきます

    今日、あるクライアント様の、1ヶ月コース最終日のカウンセリングでした。守秘義務がありますので、内容はここでは控えさせていただきますが、60分コース1回と1ヶ月コースで4回、合わせて5回のカウンセリングでした。その5回の間に、クライアント様は

  • あなたが会社に行く理由を、あなたはどう説明しますか?

    あなたはなぜ、今の会社に毎朝出勤しているのですか?と言われて、何と答えますか?「お給料をもらうためです」「生活のためです」という答えか多いのではないでしょうか。この答え、言い換えると次のようになります。「お給料をもらわなければならない」「生

  • あなたが会社に行く理由を、あなたはどう説明しますか?

    あなたはなぜ、今の会社に毎朝出勤しているのですか?と言われて、何と答えますか?「お給料をもらうためです」「生活のためです」という答えか多いのではないでしょうか。この答え、言い換えると次のようになります。「お給料をもらわなければならない」「生

  • 「カウンセラー」という存在について

    皆さまは「カウンセラー」と聞いて、何を思い浮かべますか?「カウンセラー」といっても世の中いろいろです。ちなみに、求人サイトで「カウンセラー」と検索してみると、出てくるのはだいたい、「AGAカウンセラー」「美容カウンセラー」「婚活カウンセラー

  • 「カウンセラー」という存在について

    皆さまは「カウンセラー」と聞いて、何を思い浮かべますか?「カウンセラー」といっても世の中いろいろです。ちなみに、求人サイトで「カウンセラー」と検索してみると、出てくるのはだいたい、「AGAカウンセラー」「美容カウンセラー」「婚活カウンセラー

  • 「単純接触効果」と「田中みな実さんのあざとさ」の関係

    元TBSアナウンサーの田中みな実さんは、今や押しも押されもしない「あざとさの女王」ですが、以前よりも女性のファンが増えたと思いませんか?彼女の得意技(?)は、「男性受けのいい仕草、言葉遣い、ふるまい」だったはず。女性の視点からはただ単に「自

カテゴリー一覧
商用
読者になる