searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

上野ひろみさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
足立区フルートピアノ教室&コンサートBLOG
ブログURL
https://www.flute-hiromiueno.com/
ブログ紹介文
足立区でフルートとピアノ教室をしています♪お教室のことやコンサート情報、日々のことを更新‼︎
更新頻度(1年)

12回 / 45日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2020/05/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、上野ひろみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
上野ひろみさん
ブログタイトル
足立区フルートピアノ教室&コンサートBLOG
更新頻度
12回 / 45日(平均1.9回/週)
読者になる
足立区フルートピアノ教室&コンサートBLOG

上野ひろみさんの新着記事

1件〜30件

  • 音楽教室&演奏依頼専用 電話番号設置♪

    こんにちは! 今日はお知らせです。 このたび、 音楽教室&演奏依頼 専用電話番号を設置致しました。 お教室のお問い合わせや 体験レッスンのお申し込み、 演奏依頼のお問い合わせ など、 お問い合わせフォームからも 受け付けておりますが お電話からのお問い合わせも 可能となりました。 受け付け時間は 9:00〜19:00 (レッスン中など お電話に出られないこともあります) なお、こちらの電話番号は お問い合わせ専用となりますので、 現生徒さんは 従来通りの連絡方法でお願い致します。 050 3590 3109 ゼロ ゴー ゼロ "サァ ガクオン(楽音) ミュージック" ね、 覚えやすいでしょ?? 3590 "サァ ガクオン(楽音)" は、ちょっと無理やりなゴロですが 3109 "ミュージック" こちらはこだわって取得しました! ぜひお気軽にお電話下さいませ♪ イタ電はダメですよ! そして、ご覧のとおり ホームページのレイアウトも変えました。 コロナの感染者数が 増えはじめているので、 外出を控えているせいか またパソコンと仲良くする時間が増えました。 このホームページを通して、 たくさんの素敵な出会いがありますように。

  • 足立区 フルート ピアノ教室 発表会について

    こんにちは! 7月になりましたね! "足立区 フルート ピアノ教室" 毎年この時期は 発表会に向けて レッスンや準備で大忙しなのですが、 今年はこのような状況ですので 発表会は先送りになります。 ということで、 今日は発表会のお話。 当教室は毎年、 300人程入るホールで 発表会を行なっています。 一年間の成果発表として、 子どもの生徒さんから大人の生徒さんまで 沢山の生徒さんが参加されます。 ソロはもちろん、 アンサンブルや全員合奏、 最後は講師のわたしも吹いちゃいますよ! なんとフルートは贅沢に ピアノ伴奏と一緒に演奏できちゃいます! この発表会を目標に、 生徒さんたちは一生懸命練習に励みます。 毎年8月末に開催していたので、 この位の時期、 発表会の日が近づくにつれ、 焦り始める生徒さん。 単発レッスンの予約が大フィーバーでした。 そして今年は冬、 もしくは年明けてからの 3月頃に開催する予定だったのですが‥‥ このような状況‥‥ 残念ながら今年度の発表会は 現時点では未定です。 現在決定していることは、 年内は確実に開催出来ないということ。 その後につきましては、 状況次第になります。 ありがたいことに、 発表会が出来る位にまで生徒さんが増え、 当教室の年一の 恒例イベントとして定着しつつあったので とても残念です。 なんだかポッカーンと穴が空いた感じ。 この発表会を とても楽しみにしてらっしゃる生徒さんも 沢山います。 大きな舞台で演奏出来るって とても貴重なこと。 沢山の拍手を頂ける感動、 この貴重な体験を味わって頂くことが 指導者であるわたしの願い。 まぁでも仕方ないです。 何事も命には変えられません。 安心できる状況、環境で 発表会を開催したいです。 そして今月も 二つの演奏本番の中止が決定されました。 もうだから、飢えてます。 本番に。 発表会もそうですが、 本番という目標って 有るのと無いのとでは 練習の張り合いが違うんですよね。 だからって練習しないわけではないんですよ。 基本、毎日練習はします。 ね?生徒さん??♡ 発表会、 まだいつになるか未定ですが、その次回の発表会のためにコツコツ練習を積み重ねていきましょうね。 次回の発表会、 より成長したみなさんの演奏を 期待していますよ! この大きな舞台に 素敵な音楽と 沢山の笑顔が溢れますように。

  • 気軽にお話しましょう♪

    こんにちは! 学校も分散登校から通常登校になり、 少しずつ元の生活スタイルが 戻ってきた方も多いのではないでしょうか。 本当だったら子どもたちは 3月に終業式、 そして4月に始業式 という、 しっかりした段階を踏み、 新学期を迎える予定でした。 それが今年はこんな状況でしたので、 なんとなーく新学期を迎え スタートを切ることになりましたね。 学校休校中は 大人はもちろんのこと、 子どもたちも本当によく頑張ったと思います。 お友達や周りの刺激がない中、 出された課題をひとりでお家でやるって 結構大変なこと。 お友達と遊ぶことさえ出来ませんでした。 そして長〜い休校明けの学校‥‥ そりゃすぐに学校モードになるのは難しいですよ。 大人だって休み明けのお仕事となると、 えーーーっっ! ってなりますもん。 そんな子どもたちの不安やストレス、 先生が受け止めます! 先生にお話してみて下さい。 レッスン中で大丈夫。 どんなに小さなことでも良いです。 不安や悩みでなくてもオッケー。 お話を聞くこと位しか 出来ないかもしれないけど、 ちょっとはスッキリするんじゃないかなー。 先生と生徒の関係はもちろんのこと、 何でもお話出来る先生でありたいと 思っています。 「あー、 これちょっと先生に聞いてみようかなー」 「今日こんな楽しいことがあったから 先生に話さなきゃー」 そう思ってもらえたらとっても嬉しい! プラスなことでもマイナスなことでも もちろん音楽のことだけでなくても! せっかくの習い事。 フルートやピアノ、音楽だけに限らず、 沢山のことを学んでいってほしい。 嬉しい 楽しい 悲しい 悔しい そんないろんな感情を レッスンで先生にぶつけて下さい! そしてこの感情はきっと、 これからの自分の演奏に 繋がっていくはずです。 もちろん大人の生徒さんのご相談も 絶賛受け付け中ですよ! コロナ疲れのこと 日常のネタ 何でも受け止めますからね! 子どもの生徒さんも大人の生徒さんも、 習い事という、 皆さんの人生の一部に 指導者として関わらせて頂いていること、 とても幸せに思います。 スミマセン、 またダラダラと語りましたが、 はい、まとめ!! 生徒の皆さん! 何でもわたしに遠慮なくお話して下さいね。 そしてその他、読者の皆さま! 当教室は そんな気軽にお話が出来る音楽教室です。 もちろん指導もミッチリ行います! 一度しかない人生! 音楽の習

  • 顎関節症とフルート♪

    こんにちは! さて突然ですが みなさん顎関節症ってご存知ですか? 口を開こうとすると 顎関節や顎を動かす筋肉が痛む あるいは十分に大きい口を開けられない などの症状、 他にも色々な症状がありますが、 これが顎関節症です。 実は私、 数年前、顎関節症と診断されました。 治療の為に 口腔外科でマウスピースを作り‥‥ でもほんの数日で症状が改善し、 マウスピースを装着して寝るのも 煩わしかったので、 完治‼︎ と、勝手に自己完結。 その後も何度か 症状が出ていた日はあったものの まぁ1日2日で治っていたので 放置。 そしたらですよ、 そしたら先日、 突然‥‥ 朝目覚めると結構な頭痛。 しかも左側だけ。 それがなかなか治らない。 そしてこういう日に限って休日。 病院やってない。 なので鎮痛剤に全てを任せました。 頼むよ!鎮痛剤‼︎ が、‥‥効かない。 効いていないのか、 効いての痛みがコレなのか。 もう頭の中はいろんな病名が駆け巡ります。 仕方ない 明日になれば治るだろうと わずかな希望を胸に。 そして翌日 待ってましたよ月曜日‼︎ さあ行こう!病院へ! 症状はと言うと 見事に希望は裏切られ、 なんかもう顔ら辺まで痛い。 神経内科でCT検査。 脳は異常ナシ。 こうしてようやく口腔外科へ。 自分の中で脳じゃなかったら顎だなーと なんとなく気付いてはいました。 そしてお医者さまから 久しぶりに聞きましたよ、この病名。 「顎関節症ですねー。 それも結構重症ですねー。 歯、ずいぶんすり減っちゃってますねー。」 頭痛の方が強かったから 顎の痛みは気にならなかったけど、 まー確かに、口開けるとこめかみの辺りが カチカチ鳴ってる。 原因は色々あるそうだけど、 寝ている時の歯ぎしり 昼間やっているであろう強い噛みしめ それに加え、わたしの場合は フルート が大いに関係しているそう。 フルート吹く時って顎使いますよね。 音の跳躍や音の処理をするときは 慎重に下顎を動かします。 これが相当顎に負担を掛けている様で。 無意識に力が入っていたんだと思います。 反省。 でもフルート を続けている以上、 この顎関節症とは 一生付き合っていかなければいけないので、 マウスピースにマッサージ。 面倒くさがらずにやらなければ! 本当反省です。 ‥‥、と、これ1週間くらい前の話。 最近だいぶ痛みが改善されてきたので、 ちょっと"余裕"が出てきました。 わた

  • 感染防止対策♪

    こんにちは! 今日は当教室の 感染防止対策をご紹介します。 まずレッスンにお越し頂きましたら、 玄関入ってコチラ!

  • ピアノと梅雨♪

    関東も梅雨入りしましたね。 ここ何日か ジメジメジメジメした日が続いております。 カラッカラの乾いた所が好きなわたしは、 このジメジメ‥‥"湿気"‥‥ あまり得意ではありません。 その上、気温も高くなってきたもんだから、 この状態でマスクって 正直とっても辛いこの頃。 そりゃピアノの調律も ?‥‥?‥?‥‥??? ってなるわけですよ。 最近、一気にピアノの音が 狂い始めております。 毎年決まってこの時期。 そうなのです。 ピアノは湿度にとてもとても弱い楽器。 定期的に調律して頂いているとはいえ、 調律間際の時期になると 湿度関係なく狂い始めるのは 仕方のないことでもあるのですが。 調律師さん曰く、 防音室はどうしても湿気が 溜まりやすい環境なのだそう。 なので、 ピアノがある防音室には 調律師さんイチオシの 除湿機も設置していまして。 しかも24時間電源ONで 一定の湿度に達すると 自動で除湿してくれるっていう、 結構頭の良いやつ。 それがこの時期になると 除湿機のタンクの水が すぐに満タンになってしまうのです。 タンク容量は結構あると思うのですが、 朝起きて防音室を覗くと‥‥ 見事にタップタプ! 水満タン! そしてこれ以上除湿不可能なため、 既に運転停止している状態‥‥ どの位前から運転停止していたかは 定かではありませんが、 まぁこれが ピアノの調律を狂わす原因なのは わかってきました。 なのでちょこちょこ確認しにくるように しようと思います。 でもコレ、 この満タンになったタンク、 とてつもなく重い‼︎ 水を捨てるのが結構苦痛。 だったら満タンになる前に こまめに捨てなさいよって思うのですが、 なんてったって面倒くさがりな私。 やるってココに誓っても 続くかなー。 いや、ピアノのために頑張ろう! ピアノも生きものですからね。

  • フルート ピアノ看板♪

    こんにちは! 今日は、 レッスンに来る生徒さんや、 ウチにいらっしゃる方に よく聞かれる当教室の看板について書こうと思います。 「これ手作りですか?」 とか、 「オリジナルですか?」 ってよく聞かれます。 そうなんです。 手作りでオリジナルなんです。 わたしが作ったのではないのですけどね。 もう3年前になります。 2017年に岩手県の木工職人、 kyala studio 山本サトルさんに お願いをして制作して頂いたものです。 一枚板の木でひとつひとつ 丁寧に作られています。 山本さんは作っていく工程を その都度細かく日報やお写真で送って下さり、 出来上がって手元に届くまで もう本当に楽しみで楽しみで仕方なかったのを覚えています。

  • コツコツ練習♪

    こんにちは! 今日は、 本日のフルートレッスンでのお話を。 今日いらした生徒さん。 音出しをしていた時の音が とても良かったので、 「音いいですね〜」 と、伝えたら、 「実は先生、これ。」 と、一冊のノートを見せてくれました。

  • コンサート中止のお知らせ&レッスンのこと

    こんばんは! 今日はまず本題にいく前に、 先日のブログの答え合わせです。 先日の問題 みなさんわかりましたか? はい、正解は、 "フルートの楽器の向き"でしたーーー‼︎ キィが下に向いてしまうと 楽器の重さがキィにかかり、 キィに負担がかかってしまうんです。 楽器を置く時は キィが下にならないようにしましょう。 ❌

  • オンラインレッスン実験会♪

    今日はオンラインレッスンについて。 当教室はLINEビデオ通話に加え、 Skype、Zoomでも対応出来るようになりました。 自宅レッスンは再開していますが、 事情によりレッスンに通えない方は オンラインレッスンも受け付けています! 実は先日、 もう何年もお世話になっている エレクトーンとミュージックベルの先生 檜垣由紀さんとオンラインレッスンの 実験会をさせて頂きました。 檜垣さんホームページ ↓↓↓ https://co-neko-music.jimdofree.com/ さてさて、 LINE、Skype、zoom、 どれが一番良いだろう実験! 果たして電話の向こう側にはどう聞こえるか、 どうしてもフルート の音が聞きたかった私は、 檜垣さんに 「ちょいとフルート吹いてみて♡」 っていうかなりの無茶振り‥‥。 すごいでしょ、 檜垣さんはフルート だって吹けちゃうんです! はい、実はわたし昔々、 檜垣さんのフルート の先生でした。 檜垣さん、すんごい勉強家でグーグル先生のように知識豊富! 今となってはいろんな分野で私の大先生です。 「フルート 吹くなんてもう○年ぶりだから〜」なんて言いながらもこころよく吹いて下さいました。 お陰様で全て解決です! 順位としましては、 1.Skype 2.Zoom 3.LINE そして、全てにおいて イヤホンをつけましょう! LINEのアプリは みなさんお持ちの方が多いですが、 Skype、Zoomはなんかよくわからない〜 って方多いと思います。 私もそうでした。 でも、アプリを取って登録して、 あとは慣れてしまえば、 LINEのビデオ通話より格段に良いです! この実験会、最高な収穫でした。 はい、 そんな檜垣さんのブログの記事に 載せられていた一枚の写真。 (この日の実験会の記事です) わたくし、職業柄、 フルートがあると じっくりと楽器を見てしまうクセがありましてね、 気付いてしまったのですよ。 これはお手本となる とてもよい間違いだったので、 無理を言って写真公開の承諾をして頂きました。 さて皆さん!問題です! よーーーくみて下さい! この下の写真何かが間違っているのですよ。 フルートをやっていない方には ちょっと難しい問題ですが、 やった事ある方は気付くかなー。 もちろん私の生徒さんたちはわかるはず! え、、まさか、、、 わからないーなんてまさかのまさかですよ。。。ね?笑

  • ステイホームはモーツァルト♪

    みなさんこんばんは! コロナが流行り出した頃から モーツァルトばっかり吹いている上野です♪ 何故かって‥‥ 最近はようやくコロナばかりのニュースではなくなりましたが、 一時期はどこの番組も暗いニュースばかりで 気分まで落ち込むほどでした。 この現実に向き合わなければいけないのは事実、 しっかり情報を得て 感染拡大防止のためにステイホーム! ここは大事です。 でも音楽だけは 楽しんで練習したいじゃないですか。 ‥‥と、 楽譜棚の中から引っ張り出したのが、 モーツァルトのフルートコンチェルト♪ G-durの方です! (フルートコンチェルトはG-durとD-dur、 そしてフルートとハープのためのコンチェルト があります) フルートの曲の中ではとても有名で、 ただ結構難易度が高いので 実際にやったことがある生徒さんは 少ないと思いますが、 耳にしたことはあるはず! この曲、とても元気が出ます! もうね、始めの前奏、冒頭の出だしから ワーーーっ♡って 気分が晴れる感じ! いやー、わたしだけかな。。。 気になる方はぜひYouTubeで 「モーツァルトフルート 協奏曲 G」 で検索を! わたし普段は意外にしっとりした(?)ココロに染み入る曲(笑)が好みなんですが、 さすがにこの時期は ココロに染み入り過ぎて 吹いてるとしんみりしちゃう。 なので最近は毎日 モーツァルトモーツァルトモーツァルト‼︎ 2楽章はちょっとしっとりだから わたしは飛ばしてますが‥‥ 1楽章と3楽章をダダダーっと 吹き終わるとですね、もう気分は爽やか! よく、モーツァルトの曲は 音楽療法に使われるなんていいますよね、 なるほどなーって思います。 みなさんも、何か気分が沈みがちな時は ぜひモーツァルトを! ですが、飽きっぽいわたし‥‥ ステイホームが長かったので 既にG-durはもうお腹いっぱい‥‥ なので今日、D-durの譜面を引っ張り出しました。 これでまた暫く楽しめそうです♪

  • レッスン再開♪

    緊急事態宣言に伴うレッスン休講に ご理解、ご協力下さいましてありがとうございました。 緊急事態宣言解除により、 自宅レッスンを再開しています! レッスン環境におきましては、 暫くは生徒さん同士の レッスン時間の間隔を空けるなど、 これまで以上に感染防止対策を強化していきます。 引き続き、ご理解とご協力をお願い致します。 さーて! 生徒のみなさん‼︎ 「あ〜レッスン始まる〜練習しなきゃ〜」 ってようやく焦り始めた皆さん‼︎ フルートもピアノもまずは基礎が大事! フルートは地味〜にソノリテから始めましょう。 わかります‥‥ 地味ですよね‥‥ つまんない練習ですよね‥‥ 曲からやりたいですよね‥‥ 私も昔嫌いだったなーソノリテ。 やればいいんでしょ、やれば。 みたいな感じで、譜面台に雑誌置いて、 それ見ながらソノリテやってたなー。 雑誌見る時間も惜しんでやってるんだぞーって。 さすがに今は真剣にやっていますが、 正直今でもあまり好きではない。 でも大事なんですよ! 音のために頑張るんです! 明日もっと良い音が出せるように頑張るんです! 続いてピアノ! ピアノはまず弾く姿勢から振り返ってみてください。 久しぶりに弾いて、 ついつい楽譜にかじりついて前のめりになっていませんか? 私昔、これ、よーく注意されました。 気持ちが入ってくると余計に前に出てしまう‥‥ ピアノもフルートも、良い音を出すために、しっかり力を抜いて練習しましょう! さぁさぁ! やる気になってきましたか?? 大丈夫!レッスンまでまだ間に合います! それでも重い腰が上がらない方! 直接、上野までご連絡を! いくらでも喝を入れてあげますからね!

  • 「足立区校歌リレー」♪

    こんばんは! 今日は「足立区校歌リレー」という 現在足立区で行われている企画の紹介をさせて頂きます。 YouTubeを使って 足立区の小中学校、高校の校歌をリレーでつないでいこう! という企画で、 このコロナの世の中、 人々の心のケアを目的としています。 実は木曽さんちゅうさんからお誘いを頂き、 生まれも育ちも足立区の私、参加させて頂きました。 アナログ人間なので、 まさか自らYouTube動画なんて撮ったことはなく、 そんな知識のない私が多重録音なんてやってみちゃったもんだから、 まーー音は悪く、 喋りに至ってはカッミカミ‥‥笑 どんな本番よりガクブルしました‥‥ なのでYouTubeにUPされても、 あまりの恥ずかしさから 周りにはあまりお知らせしていませんでした。 ですが、流石にこの頃バレつつあります‥ あれ、上野(私)だって‥‥笑 だからもうこの際吹っ切れようと思います! 演奏と仕上がりはさておき、 動画を通して皆さんに元気になってもらいたい という思いは本物です!! こういう時だからこそ、 音楽の力、わたしに出来る事は何か、 真剣に考えました。 思い返せば、わたしの音楽人生の出発点は この小学校生活でした。 語り始めたらこれもまた長くなりそうなので 後日のブログで書きますね。 それと今回動画を撮影するにあたり、 校歌のピアノ譜を求めて 当時の音楽の先生に連絡をするきっかけにもなりました。卒業後も吹奏楽指導など、 沢山の経験を私に与えて下さった恩師です。 さすがに残念ながらピアノ譜は無かったけど、 この懐かしい校歌に、 先生、とても喜んで下さいました。 それもこれも、 今回お声がけ下さった木曽さんちゅうさんのおかげです!良い経験をさせて頂き 本当にありがとうございました。 全校コンプリート! 心から応援しております。 足立区!本当にステキなところです! さぁっ! 足立区出身の皆さん! ぜひ皆さんも校歌リレーに参加してみませんか? 歌に不安があるなら、喜んでわたしがレッスンしますからね♪笑

  • オンラインレッスン♪

    こんにちは! 今日は当教室のオンラインレッスンのお話です。 このオンラインレッスンについては 賛否両論あると思います。 ピアノは教室レッスンと同じ様なプランでレッスン可能ですが、 フルートは音などの細かいニュアンスが ビデオ通話越しだと聴き取りにくいので ソノリテや音作りのレッスンは行わず、 曲のみのレッスンになります。 やはりこれだけ長くレッスンがお休みになってしまうと、 刺激や目標がなくなってつい練習をサボってしまう、、、 ずっとひとりで練習していても楽しくない、、、 という生徒さんの声が沢山あり、 当教室もオンラインレッスンを導入することにしました。 オンラインレッスンは ひとりで練習しているのとは訳が違います! 離れていてもレッスンはレッスンですから! なんてったってリアルタイムで私がしっかり見張ってますから!笑 緊張感に関しては教室のレッスンと変わりないです。 実際オンラインでレッスンしてみて色んな発見がありました。 そして何より、生徒さんたちのお元気そうな姿を見て安心しました! 緊急事態宣言が解除され教室レッスンが再開になっても、 希望の生徒さんを対象にオンラインレッスンは継続していくつもりです。 例えば、 まだちょっと感染が心配で外出を控えたいなーって方、 教室のレッスンを予約していたけど風邪が治りきっていなくて通うのがちょっと辛いな〜って時、 どうしても緊急でレッスンしてほしい! って時 (ウチは24時間音出しオッケーなのでオンラインであれば早朝や夜遅い時間でも!私のスッピンは覚悟してくださいね‼︎笑) でも出来ることなら教室での対面レッスンが一番です♪ これに勝るものはございません! もう何ヶ月も聴いていない生徒さんたちの生の演奏‥‥ みんなどれだけ上手になってるかなーって、次回のレッスンをとても楽しみにしています♪

  • ホームページUP‼︎

    アナログ人間な私にまさかこんな日が来るとは‥‥ 良くも悪くも全ては只今流行中の新型コロナウイルスの影響です。 そう、緊急事態宣言発令により、当教室もお休みしなければいけなくなり、演奏の本番も失った私はただのヒマ人間‥‥ この状況、今後に向けて何か出来ることはないかと思いついたのがこの音楽教室のホームページ制作でした。 音楽ってどこか敷居が高いと思ってらっしゃったり、ちょっとフルート やってみたいとか、ちょっとだけピアノ弾けるようになりたいとか、そういう方々に気軽に音楽を始めてもらうきっかけになれば! あとはこんな時だからこそ、音楽の癒しを! そして生徒さんへの情報発信の場として作りました。 そしてこれを機にブログも始めてみます! ですが私は、身内の中では大の有名な三日坊主な人間‥‥ 好奇心旺盛で興味を持ったことはすぐ始めるのですが、結構すぐに満足するタイプ‥‥ その中でも音楽だけは続いています!いくらやっても満足いきません!飽きません! 音楽の話をすると長くなるので、この話題は後日の記事で。 このブログが三日坊主にならなければですが‥‥‥ ですのでブログは気が向いた時に更新させて下さい。 さて、このホームページ、私にしては大真面目に作ったので大真面目な仕上がりになっております。 その分ブログは、いつもレッスンしている私の感じで!ゆる~くいきたいと思いますので、気軽に覗きにきてください。 あとはコンサート情報! 一日も早くコロナの拡大がおさまり、このホームページで沢山のコンサートのお知らせが出来ますように。 そして一日も早くいつも通りのレッスンを生徒さんに提供出来ますように。 最後に。 当教室ホームページ制作にあたり、ご教示下さいました方々、写真アップを快く承諾して下さった生徒さん、ありがとうございました。

カテゴリー一覧
商用