searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

nepapi-channelさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

ネパールに夫婦で住んでいます。日本との違いに目が点になることもあれば、なるほどね!と納得することも。日常で感じたあれこれを書いていきます。

ブログタイトル
夫婦でネパール海外生活ーネパールってどんなとこ?
ブログURL
https://nepapi-channel.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ネパールでの日常生活を綴ります。ネパールに旅行したい方、ネパールに興味のある方、ネパールに住んでみたい方のための情報をお伝えします。
更新頻度(1年)

28回 / 51日(平均3.8回/週)

ブログ村参加:2020/05/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nepapi-channelさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nepapi-channelさん
ブログタイトル
夫婦でネパール海外生活ーネパールってどんなとこ?
更新頻度
28回 / 51日(平均3.8回/週)
読者になる
夫婦でネパール海外生活ーネパールってどんなとこ?

nepapi-channelさんの新着記事

1件〜30件

  • ネパールのバスターミナル

    ナマステ、レイチェルです。 私は日本でもちょくちょく長距離夜行バスを活用していました。(ちなみに「水曜どうでしょう」のサイコロの旅がすごく好きです) 最近はなんだか居心地良さそうな夜行バスも見ますが、お安く行こうとするとなかなかきついですよね。 いままでで一番キツかったのは大晦日に地方の実家に帰る夜行バスでした。 満席で、ほとんどが男性で、4列シートの狭い座席で、前ともそんなに空間がなくて、空調の暖房がかなり暑くて、8時間くらい。 つらいーってなって窓側の席だったんですけど、カーテーンと窓の隙間にずっと顔突っ込んでました。 日本の長距離バスはネットで予約できるから楽ですよね。 どんなバスなのか…

  • ネパールのアイスクリーム

    ナマステ、レイチェルです。 時々、無性にアイス食べたくなる時ってありますよね。 私は海外にいってソフトクームがあまりないことにびっくりしました。 というか、日本人ってソフトクリームが大好きなんですね〜。 ネパールでも自国のアイスクリームが手に入ります。 カトマンズ近郊に住んでいた時はバクタプルにタタという会社のアイスクリームがあって、まぁまぁおいしいのでちょくちょく買いに行ってました。 250グラムのアイスパックで180円くらいのお手軽値段で買えます。 お店の人がタッパーに入ったアイスを買うとコーンをつけてくれます。 わたしはアイスは皿やカップで食べたい派なので、いつもコーンいらないよーと断る…

  • ネパールでアリの観察

    ナマステ、レイチェルです。 私は虫はさわれませんが、虫の生態を観察するのは好きです。 そういえば昔、アリの行列を後ろから一匹づつ潰していたら、なぜかお尻をかまれましてそれ以降、アリに害を加えないことにしていました。 まぁアリを見る機会もそんなになくなったんですけどね。 ネパールで3階に住んでいた時、台所の床に散らばるアリを発見しました。 どこから?と思いましてついていくと、台所のドアの隙間から出入りして、水はけ用のベランダの穴にはいっていきました。 ネパールの水はけ用の穴はとても雑な作りなんです。 その家には2つのバルコニーと1つのベランダがついていたんですが、バルコニーの水はけ用の穴は本当に…

  • ネパールの換気扇

    ナマステ、レイチェルです。 日本の台所には必ずついている換気扇ですが、ネパールには換気扇ついているお宅はわずかなお金持ちのお家です。 大抵ついていません。 あったとしても写真みたいに換気用の穴が開いているくらいですね。 我が家の台所にも換気扇ついていません。 以前いたところでは、換気用の穴はありますしたが、前の住人さんがビニールで厳重にふさいでおりました。 しばらくするとその理由がわかりましたね。 雀や鳩がはいってくるんですよ、その穴から。 今でもときどきビニールに体当たりしてくる強者たちがいます。 今いる家にはまず台所がありませんでしたので、即席台所を作っています。 料理の時には窓オープンで…

  • ネパールの茶葉

    ナマステ、レイチェルです。 わたしはコーヒー大好きなんですが、紅茶も好きです。 コーヒーも紅茶も甘くして飲まないので、紅茶花伝からストレートティー無糖がでたときに「やっとでたか!」とうれしかったです。 ちなみにわたしは小学生のときからジャワティーストレートが好きだったという、紅茶に関しては生粋の無糖派です。 ネパールには無糖紅茶の感覚はありません。 とにかく甘く甘く作ります。 茶葉はアッサムやウバ系のまるまるっとした細かい茶葉です。 ミルクに合う感じですね。 緑茶のティーバッグも売ってますが、なんか思っている緑茶の味ではないので、わたしは日本から持参します。 抹茶味も好きでそれ系のお菓子持って…

  • ネパールの国際結婚

    ナマステ、レイチェルです。 国際結婚がネパールでも増えています。 わたしの知り合いも何組かいます。 話聞いてるとかなり手続きが大変そう。 例えば、私の友人はドイツ人と結婚することになったのですが、ドイツは経済後進国の国籍の人との結婚がかなり厳しいと言われているようです。 その友人は家族で1週間ヨーロッパ巡りが普通にできちゃうくらいのお金持ちなんですけど、(多分ドイツ人のお嫁さんより財がある)渡航ビザがなかなか降りなくてかなりやきもきしてました。 実際、別のネパール人×ドイツ人カップルは結婚のために一旦ドイツからベルギーへ引っ越ししてから結婚したそうな。 別の日本人×ネパール人カップルは日本に提…

  • ネパールで使う給湯器

    ナマステ、レイチェルです。 ネパールではシャワーをお湯にするのに給湯器を使います。 外用給湯器なのですが、シャワー室で使うので、結構事故の話を聞きます。 私の友達にも危ない思いした人たちいますね〜。 一酸化炭素中毒になりかけて病院運ばれました。 わたしたちも給湯器使っています。 暑い時期はまぁいいんです。 使用時間も短いですし、換気しながら使っても寒くないですしね。 寒い時期が結構辛いです。 ネパールの家はコンクリートなので、本当に冷えるんですね〜。 外より寒い。 なので閉め切って長時間使うことが多かったりします。 我が家の給湯器は古いので、着火が悪い時とかがあります。 前々から、着火の時の炎…

  • ネパール語のメール

    ナマステ、レイチェルです。 当たり前ですが、ネパール語でテキストを送ることができます。 子音と母音を組み合わせて打っていきます。 アルファベットもそうですけど、文字変換する必要がないというのは楽ですね〜。 私は日本語テキスト打っていて、「この漢字であってたっけ?」と思って調べた結果、余計どの漢字を使って良いか分からなくなり平仮名で打つことが度々あります。 それでもネパール語を打つよりアルファベットを打つ方が楽なので、ネパール語の内容でアルファベット打ちされて送られてくるものもよくあります。 発音をアルファベット化しておくります。 若者は学校では英語教育なので、英語の方簡単だーと英文でメールがく…

  • ネパールでのお金の貸し借り

    ナマステ、レイチェルです。 仲の良い友達同士でも、家族同士でもお金を貸し借りするのって気持ち良いことでは無いですよね〜。 それ絡みで起こる犯罪ニュースを聞くこともよくありますしね。 小さい額のお金でも人間関係のしこりになることがあるもの。 ネパールでは、一般的に日本ほど貸し借りに対する考え方が厳しく無いように思います。 結構平気でお金の貸し借りしてる様子を見聞きします。 例えばネパールではスマホの通信料がプリペイドなんですが、そのチャージしたお金をSNSですぐに受け渡しすることができます。 電話していて残高が少なくなってくると「チャージ料ちょっとおくって〜」とかあります。 お店に買い物ににきて…

  • ネパールでぬかるんだ道を歩く

    ナマステ、レイチェルです。 正直、日本でぬかるんでドロドロになった道を歩いた記憶がありません。 田舎に住んでいたので、畦道とかあったんですけど、日本は畦道作るのも上手なんでしょうか、ドロドロのぐっちゃんぐっちゃんにはならないですよね。 私が住んでいたネパールのお家はちょっとおくまったところにありまして、田んぼの間に作られた道を通ります。 乾季は田んぼもカラカラなので、みなさん田んぼ突っ切って歩いてます。 で、この畦道ですが、田んぼとの境にほぼ段差がないので時期が来ると道が水浸しになります。 そして道を挟んで用水があるんですが、道に溢れた水が田んぼに流れる仕組みになっているので、まぁ道というより…

  • ネパールと韓国

    ナマステ、レイチェルです。 グループ分けしたがるのは人の性でしょうか。 個々でみるともちろんいろんな人がいるんですけど、それでも「〜人ぽい」とか「〜人てこうするよね」と括られたり括ったりするもの。 確かに国民性ってあるなぁっとは思います。 ネパールでは韓国人の方もよく見かけます。(韓国人と思ってるけど中国人、日本人の可能性もあるけど) 韓国料理屋もカトマンズには結構あります。 韓国とネパールの直行便もありますし、近いですからね。 なので韓国に出稼ぎにいく人も多いです。 韓国への出稼ぎはネパールへ面接官がくるシステムだそうです。 韓国語の試験をパスした子達を面接し、内定をもらった子が韓国へいきま…

  • ネパールのコンセントとプラグ

    ナマステ、レイチェルです。 ネパールで売っている電化製品はほぼ輸入品ですので、プラグタイプがまちまちです。 日本はプラグが全て統一されているのが普通ですが、それってすごいことなのだなーと思いました。 ネパールにはほんとにありとあらゆるタイプのプラグがあります。 日本と同じTypeAもあります。 我が家にある電化製品のプラグはTypeDとGとIです。 なので、コンセントもいろいろですし、部屋によってコンセントの形ちがいます。 いろんなタイプに合わせられるようにできたコンセントもあるんですが、すべてのTypeを網羅できるコンセントはありません。 なのでドライヤーを買って、洗面台のコンセントに挿そう…

  • ネパールでの人の呼び方

    ナマステ、レイチェルです。 時々「この人のことを何て呼び掛けたらよいのだろう…」と一瞬困ってしまうことありますよね。 ネパール語を勉強して思ったことは、日本人は呼びかける相手の立ち位置、立場を考えて呼びかけるんですよね。 例えば、 4人家族の構成が父(35歳)、母(30歳)、娘(5歳)、息子(0歳) 自分が母の人とお友達だとしたら彼女の娘さんになんと呼びかけるか? 自分より遥かに年下の子供に対しても「お姉ちゃん」って呼びかける人多い気がするんです。 家族の中で立ち位置「お姉ちゃん」だからですよね。 あとはお母さんに「娘さんが…」と言う場合もあるでしょう。 相手の子供のことを「娘」と呼び捨てたり…

  • クルタを裏返しで着てしまう件

    ナマステ、レイチェルです。 私はあんまりドジではないんですが、なぜかネパールで何度かクルタを裏返しに着て出かけたことがあります。 クルタの生地はまぁものにもよるんですけど、裏まで生地が写っていることが多いんです。 ぱっと見どっちが裏か表かわからなかったりします。 クルタになってしまえば縫い目があるので裏表がはっきりするんですけど、急いでたりぼーっとしていると裏返しで着てしまう。 大抵は大通りに出る前に自分で気が付いで急いで家に逆戻りするんですけど、1度バスに乗って町まで出てから、しらないおばさまに教えてもらったことがあります。 後ろからトントンと肩をたたかれて、縫い目をちょいちょいと引っ張られ…

  • ネパールのカーテン

    ナマステ、レイチェルです。 カーテンを自分好みで選ぶと、ほかの家具とテイスト合わなくなることがよくあります。 なので、無難なものを選んでしまいます。 ネパールにいるのだから思いっきり好きながらでも選ぼう!と思ったのですが、ネパールには私好みがなかったので、結局日本にいるときと代わり映えのしないチョイスです。 なにせ壁がショッキングピンクですしね〜。 ネパールではレースカーテンはほぼしません。 レースカーテン用生地が数少なく売ってはいますが、オーダーでしか作れません。 カーテンは既製品が売られていますが、サイズはほぼ全部一緒です。 高さのない窓でも長いカーテンを垂らしていることが多いです。 私の…

  • ネパールのビューーティーパーラー

    ナマステ、レイチェルです。 私は日本で一度だけエステに行ったことがあります。 地方に住んでいたので、周りにエステに通うような友達もおりませんでしたし、なんならスッピンの方が健康的でよろしいなんて風潮のあったところでしたから、エステに行くとは考えたこともありませんでしたが、「1回限り800円」みたいな券をもらったため行ってみるか〜と思って行った次第です。 施術自体はよかったんですけど(30分くらいだったかな?)その後の攻防が大変でしたね〜。 なんとかして次回の予約を取ろうとするお姉さんと、攻められると頑なに防御に入りたくなる私。(次回は5000円と言われました) 結局30分くらいの戦いの末、私が…

  • ネパールのバナナ

    ナマステ、レイチェルです。 中学生の時、バナナが草だと知っておったまげたことがあります。 草にあんなでかい実ができるってすごいこっちゃですよね。 個人的にバナナは好きでも嫌いでもないですが、何かと便利だなと思います。 ネパールの以前の家の前にバナナが1本生えていました。 通常、1年でバナナは切り取られてしまうそうなのですが、それは3年間ずっと生えてました。 もちろん、実はなってませんでしたけど、花は咲いてました。 ネットで調べても(ざっと調べただけですが)「バナナは草で、野菜で、1回しか実がならなくて、1年で伐採されて」という情報しかなかったんで、このバナナの草は3年も突っ立ってて本当にバナナ…

  • ネパールではムラが大活躍

    ナマステ、レイチェルです。 藤細工はネパール行くまではカントリーのイメージが強かったんですが、ネパールにはムラと呼ばれる藤細工の腰掛があります。(写真がなくて大変申し訳ない) なので、今の私にとって藤細工は「ネパールのムラ」の印象にすり替わっています。 ネパール人のおうちには必ずと言っていいほどあります。 ネパールでは知らない人とでも座って話をすることが礼儀です。 カトマンズでは廃れつつあるように思いますが、田舎の方に行くと今でもそうです。 お店に買い物に行ってなんだかんだしているうちにムラをだされて、座っているうちにチアをだされると言った感じです。 このムラ、便利なんですよね〜。 軽いし、安…

  • ネパールの紙

    ナマステ、レイチェルです。 最近では本も電子で読むことが多くなり、ペーパーブックを読むことがめっきり減りました。 なんせかさばらないのは助かります。 ただ、よく言われることですが内容が記憶に残りやすいのは紙ですね。 あと、紙のようにページを行ったり来たりしにくいのが残念な点ですね。 ページ数覚えてなくても紙なら 「なんかここらへんの厚さのところの右上あたりに書いてあったような…」 と思い返せるのですが、電子はそれがやりにくい。 これからの発展に期待。 ネパールでは紙は、というか木材関連はわりかし高価なものです。 なので私は紙類は日本から持っていきます。 その紙の価値ゆえ、ネパールには新聞を集め…

  • ネパール人とペットボトル

    ナマステ、レイチェルです。 ペットボトルって便利な容器ですよね。 軽くて、蓋が閉まって、冷蔵庫でも冷やせて。 ネパールにもペットボトルあります。 一番よく目にするのは1リットルの水のボトルでしょうか。 このボトルはかなり柔らかくて、すぐにクッシャっと潰すことができます。 ネパールではゴミをあっちこっちにぽいぽい投げる習慣があるんですが、このペットボツはバスやトラックの窓からも飛んできます。 以前に乗った長距離バスでは、乗務員のおじさんが「はい、バスん中きれいにしてー」というと、みんなでバスの外にゴミ放り投げてました。 これはいかんと思います! この水のボトルはガソリンの小分けボトルにも使われて…

  • ネパールの油

    ナマステ、レイチェルです。 油が入ると料理ってうんとおいしくなったりしますね。 日本の一般的な油の原料というと、菜種、大豆、紅花、ごま、オリーブと言ったところでしょうか。 サラダ油として売っているもんから、私はあまり油の原材料について考えながら買ったことがありません。(サラダ油って面白い命名ですよね) ただ香りがいいという理由で、オリーブ油やごま油を使うことが多かったです。 ネパールにもオリーブ油やごま油が、輸入品ですけどあります。 輸入品なので高いんですけどね。 オリーブ油だと500mlで1000円くらいでしょうか、もちろん幅はありますけど。 ネパール料理は日本料理と比べてかなり油を使う料理…

  • ネパールで卓球

    ナマステ、レイチェルです。 卓球は見るのもするのも結構好きです。 ボールがボードの上をはねる乾いた音がいいですね。 私の前に住んでいたネパールの家の近くに学校の持ち物だと思うんですが、卓球台が置いてある倉庫がありまして、午前中の間だけ無料で開放してくれているところがありました。 ネパール友人が卓球好きだというので、一緒に連れて行ってもらいました。 実はちょっと高を括っていました。 日本では授業で卓球するし、子供の頃は食卓テーブル卓球をしていたから、卓球の授業のないネパール人の子たちとはいい勝負できるんじゃない、と。 はい、ボロ負けしました。 聞けば、彼は学生の時、ネパールで1位の卓球選手だった…

  • ネパールで目にする模様

    ナマステ、レイチェルです。 なんでしょう、このしまうまの美しい模様。 芸術的ですよね〜。 私はヒョウやキリンの模様も好きです。 そういった柄の洋服を着こなす自信は全くありませんが。 ネパールでは色とりどりの鮮やかなサリーやクルタを毎日のように目にします。 ネパールの友人に「クルタの生地を選ぶのに何か流儀があるのかい?」と尋ねましたが、「好き勝手に着ればいい!」と断言されたので、私のクルタは日本で着れない感満載の色彩になっております。 ネパールで民族衣装のクルタを作る #1 オーダーメードでお値段は…【生活】make a national costume in Nepal クルタの柄で…

  • ネパール人の声の大きさ

    ナマステ、レイチェルです。 私は結構声が通ります。 大きい声が出せるという事もありますが、声質が硬いのだと思います。 故に私の声は耳元でこそこそ話するのには向いていません。(されるのも苦手) ネパールにいてしばらくの間はネパール人の声の大きさによくびっくりしてました。 家の屋上から下を歩いている人を大声で呼んだり、喧嘩してるのかと思うくらいの大声マシンガントークが道端で繰り広げられていたり、バスに乗ったまま向のお店の人に注文していたり。 周りの音がうるさいので大声になるのも仕方ないか〜と思ってましたが、田舎に行っても同じく皆さんが声が大きいです。 うちの大家の奥さんも声がとっても大きいです。 …

  • ネパールのドーナツ

    ナマステ、レイチェルです。 私はドーナツ好きです。 ミスドさんだったら、ポンデよりも(ポンデも好きですが)オールドの方が好きです。 ドーナツ関係ないけど、スポンジケーキよりガトーショコラやベイクドチーズケーキが好き。(大まかに言うと腹にたまるものが好き) ネパールのチアのお供にドーナツは一般的です。 素朴な、とっても素朴なドーナッツです。 大体一個十円くらいです。 ネパールではドーナツはチアに浸して食べルことが多いです。 ドーナツに限らず、クッキーもパフ(パイ生地を揚げたもの)もチアに浸して食べます。 なので、チアの下にはそれらのクズクズになっちゃったやつが溜まってたりするんですが、それが美味…

  • ネパールの花

    ナマステ、レイチェルです。 過去に花屋で短期バイトをしたことがありましたが、花屋さんはかなりの重労働。 加えて、花屋さんにくる方達は結構お店の人に花のこと聞いてくるんですよね。(そりゃそうか) 花の知識がなかった私はそりゃ大変でしたね〜。 ネパールには日本ほど整った花屋さんはありません。 カトマンズに何軒かガーベラーや薔薇などの切り花を扱っているお店がありますが、あのカトマンズの雑踏の中に、店先に並んだ花を見ると自然と目がいきます。 ネパールでは乾燥や暑さ故に多くの花にとっては育ちにくい環境だと思います。 それでもお庭で薔薇などを上手に育てている人もいます。 ネパールの国の花はラリグラス(赤い…

  • ネパールの学校の身だしなみ

    ナマステ、レイチェルです。 どの学校にもあったんではないでしょうか、身だしなみ検査。 私は嫌いでしたね〜。 学業に何の関係があってわざわざ時間割いて爪や髪をチェックしているのか意味が分からなくて…。 ちなみに私は指の先が直接何かに触れるのが苦手で、指の先より爪が少し出る程度に切っていたんですが、たびたびそれで検査に引っかかってましたね。(あ〜ヤダヤダ) ネパールの学生も制服があって、髪型も決まっています。 ブラウス、タイ、スカートorパンツが一般的です。 +2(1年から10年生の次に行く学校)では女の子もパンツスタイルの制服が多いようです。 髪型は、女の子はおさげにリボン、男の子も短くカットし…

  • ネパールのタライ地方の都市ーネパールガンジ

    ネパールガンジにて ナマステ、レイチェルです。 上の写真は3年ほど前にネパールガンジに行った時の写真です。 ニューロードと呼ばれるお店がひしめき合った道路です。 活気があっていいですね。 これと並行するようにハイウェイも走っていますが、その通りは道も広く、大きな建物が並んでいます。 初めて行ったタライ方面の街なのですが、雰囲気がまた違って楽しかったです。 ネパールガンジには空港もあります。 タライはインドに接しており、平野で、そのためすっごい暑いところです。 私たちは2月終わりころに行ったのですが、そのころにはすでに昼間の温度は35度くらいでした。 真夏は45度になったりもするので、朝晩が活動…

  • ネパールでバイクに乗っているとき

    ナマステ、レイチェルです。 ネパールの悪路で長時間バイクに乗っていると、結構体にガタがきます。 私はネパールに行って初めてバイクの後ろに乗りました。 ネパールではスクーターでもバイクでも後部の人は運転手につかまりません。 座席の後ろ部分を掴むか、自分の荷重移動で安定させます。 最初のうちは私もバイクをつかんでいたんですが、結構危ないんです。 いきなり道が悪くなったり穴が開いていたりしてバイクが予想しない動きをした時に、指や腕を痛めます。 今ではどんな悪路でも荷重移動でなんとかしてます。 足に力入れておけばそうそう落ちないなーと思います。 でも後ろにいる時も前の道路の様子見ています。 以前、ボー…

  • ネパールのアクセサリー

    ナマステ、レイチェルです。 日本では左手の薬指にある指輪が既婚者の証。 ネパールでは腕輪とネックレスがその役目です。 男性が金装飾を贈ることもありますが、結婚式の時につける腕輪はよくお母さんと娘が買いにきている感じです。 上の写真にあるような腕輪を既婚者の女性は付けています。 私は腕輪やネックレスをつける習慣がなかったので、周りのネパール人女性の人たちに 「結婚してるならつけないとダメでしょ!」 と言われて買いに行きました。 一般的には赤を混ぜてつけますが、「あんまり赤いの好きじゃない」といったら「まぁ赤でなくてもいいよ〜」とのこと。 黒色と金色のビーズネックレス(五十円くらい)と金色のライン…

カテゴリー一覧
商用