searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

村上夏樹さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
民主主義の空洞
ブログURL
https://eukolos.fc2.net
ブログ紹介文
下々の者がぁ、天下の御政道を云々(でんでん)するなんざぁ、何んとも畏れ多いことでございますぅ・・
更新頻度(1年)

34回 / 11日(平均21.6回/週)

ブログ村参加:2020/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、村上夏樹さんの読者になりませんか?

ハンドル名
村上夏樹さん
ブログタイトル
民主主義の空洞
更新頻度
34回 / 11日(平均21.6回/週)
読者になる
民主主義の空洞

村上夏樹さんの新着記事

1件〜30件

  • 諸悪の根源は経産省に在り

     大体、日本のお上は今以て江戸時代の大福帳(単式簿記)で国の経理を与ってるっつうのが信じられんし、特別会計だぁ、財政投融資だぁ、二重帳簿・裏帳簿を公然と揮ってるんだから呆れるねぇ。  今時、貸借対照表(ストック表)と損益計算書(フロー表)の導出を有機的な系統性を保障する複式簿記に基づいて経理するのを拒み続けてるっつうんだから、諸悪の根源は此処に在る訳ですわなっ。  スターリンが巧くやったもんだから、毛沢...

  • 衆道

     ハイっ、今日お送りする映画は武家社会での男色ですわぁ・・・  まぁ、この辺は現代日本でもアンマ変わんないかも知れませんですわなっ(^∇^)  所詮、人的組織なんっつうのは完全に情動を克服した合理的機構で動くっつうことはないんでしょうな。  しかし、この映画、大島渚畢生の演出が光っておって、雨月物語にモチーフを得たシナリオを展開する大島の演出は物語の妖気漂うシーナリーでの哲学的含意を帰納する力を十全...

  • 人事を尽くして天命を待とう!

     今度の都知事選でも例によってリピーターの宇都宮先生が出馬しやはるそうれ、また元気な立花孝志の兄貴も気炎を吐いとりますわなっ・・  せやなぁ・・宇都宮先生や立花の兄貴が言うてはるように、来年の東京五輪を無理強いするのはやっぱり無理やろ思いますわぁ。  安倍内閣は世界で真っ先にコロナ禍から逃れたぁいうこと強調しよるけど、安倍のオッカァが勤めとった電通を大檀那としよる五輪を何んとか開催せなならんゆう意...

  • 壱八家で食べる

     狸の里に駅ができたんですわなっ・・  東海道線はすっ飛ばしてくれますが、鈍行の横須賀線が客を乗り降りさせますのやぁ。  狸の里を造成した宅地・集合住宅から通勤する人間らを乗せる駅です。しやから、碌な人間が住んどらんけ、哀れなプロレタリアートのわてが立ち寄るのはラーメン屋しかないのやぁ。  駅からちょっと距離が有りますけど、壱八家は典型的な家系ラーメンですわぁ。って、家系ラーメンはみんな典型的やけ...

  • スチワーデスの謎

     なぜ、スチワーデスなのか・・・?  業種柄、何か拘りが有るのか・・キャバレーだったらウチワーデスですだったろうものを、特殊性を謳っているのだろうか・・・実に興味深い屋号だ。...

  • 2次補正予算、ホントの規模

     何んだよ・・世界中が景気失速を大きくしとるのに、待ち望んだ2次補正予算の真水(実際の政府支出額)は僅か32兆円やないけぇ・・・  1次補正予算と合わせても58兆円に過ぎず、これじゃあ、今年後半の景気後退は相当大きくなりそうだ。  しかし、バブル崩壊後の1990年代からの法人減税・所得減税っつうのは消費税率引き上げで補完されてるから、段々低所得者層の負担は重くなってる訳ですわなっ。  そこへ未曽有の災厄が世...

  • 「Googleギフトが当選」詐欺

     ネットを閲覧中、突然「おめでとうございます。Googleギフトが当選しました!」の文言を躍らせたページが飛び出す・・  「iPhone 11 Proを100円で・・」と来るんだけども、こうしたフィッシング詐欺は2017年頃から見られるようになっているとの由。  ユーザー諸氏もくれぐれご注意願いたし。...

  • 検察No.2の処分に異論

     そりゃ、そうだわな・・・  検察No.2が身内でない人間と麻雀やってりゃあ、私生活云々じゃねぇわなっ。  小渕優子・甘利明・下村博文らみてぇな連中をお咎めなしに処した当人をお咎めなしにするんじゃあ、法治国家のシメシが付かないさね。  検察の高官が休みの日にゃあ自宅から犬を引っ張って歩くか、夜は麻雀するのが楽しみだぁなんつってるんやから、退職金を満額出さなでも、余生はゆっくり麻雀で暮らせるさね。...

  • パニック映画で珠玉の作品

    Juggernaut フネバクハツハツ・・・ん? 1/4 わてが中学の時、友だちに誘われて街中の映画館へ観に行きよったんが2本立ての番組で、片方は米映画界の二大スターたるポール・ニューマンとスティーブ・マックイーン共演を謳った『タワーリング・インフェルノ』でしたが、もう一本がこの映画だったんれすわぁ。 当時、ハリウッドではアクション映画でなくぅ、バイオレンスでなくぅ、んで以てホラーでないパニック映画ゆう貼り札...

  • 陰の総理と表の総理と

     1970年代前葉高度経済成長の終焉を見て、他省庁に比し通産省は許認可行政・補助金行政の裁量度を著しく小さくさせたと云い、そこに規制緩和という時代の波が被って愈々霞ヶ関での相対的地位の低下を余儀なくされた。 為に、国政レベルでは旧通産の大物政治家を然程輩出しなかったのとは裏腹に、地方にて旧通産出身の知事を多く生み出すようになって、伝統的に旧自治省出身を多くした地方知事におけるシェアを近年旧通産出身者が...

  • 傷だらけのアレ(!?)

    血とバラ 日本語吹き替え版 1/5 古いヤツだとお思いでしょうがぁ、古いヤツほど新しいモンを欲しがるもんでございます・・・...

  • 次期総選挙は12月13日か !?

     愛でたく、安倍総理は予定を繰り上げて緊急事態宣言の解除を布告することができた。 黒川カードを切った直後のお浄めとして絵を描いてたようだが、散々辞任を迫った稲田検事総長ご指名の林真琴検事長が黒川の後を襲ったことで、暫くは次のカードたる辻裕教・法務事務次官を寝かせておかねばならず、その為には解散カードを切る段取りを就けねばならない。 実に興味深い次期総選挙の期日に関する予想を植草一秀先生が果たしてい...

  • 国会議員の定数と改憲の理屈

     んだって、日本の国会議員の先生方は与野党挙って

  • 民主主義の空洞とは

     英語の国で認識された歴史の過程は専制君主や封建領主らの恣意専断からブルジョワジーによる資本の蓄積・運用を解放した自由主義の時代が実現した後、多くの労働者らに選挙権・被選挙権を容認するに至った民主主義の時代の到来で往年の英労働党の如く漸進社会主義あるいは社会改良主義の理想を唱えるようになった。 しかしながら、ヨーゼフ・シュンペーターがいみじくも喝破した通り、現代の民主主義政治は「政治家による政治」...

  • 出来レース・寸評

     んだって、端から出来レースだったんを、菅官房長官は例に依って白々しく惚けとるけど、官邸に籠絡されとったアホな検察高官を身内は何んとしても懲らしめたかったが、官邸が十分な掣肘を加えたってなところですわなっ。 しやけど、法治国家の体を汚さない為にゃあ、法務省人事や警察庁人事は政治家からの掣肘を十分回避できる態勢が求められるんやけども、要は政府・内閣がやっぱり財務省・経産省・国交省・農水省・厚労省って...

  • ネトウヨ諸君!今こそ、決起を

     ハイっ、皆さん、こんちわ・・今日お送りする映画クリック!はヤベぇことをし続けて白を切り続ける史上最長の総理にして史上最低の総理たる安倍の首を獲るゆう気概の有る若者には好個の動画れすぅ(^∇^) まっ、そこまでいかなくとも、オナニストに明け暮れる暇人の若人らには一興の価値有る動画れすわぁ。...

  • 10万円給付の裏

     小生が住んどる神奈川県下の自治体じゃあ、10万円給付の申請書などは一向に届かんのれすが、ニュースでやっとったんはオンライン申請などといいながらマイナンバー・カードの暗証番号を入力せにゃあならんゆうて、金を払ってまでそんなもん要らねぇから持ってねぇっつう人が多かったから、今度のような金になる話が出て、カードを作るのに態々役所へ出かけたら、同じようにマイナンバー・カード交付の申請する人らで随分混んじゃ...

  • 黒川カードの"次の手"

     新聞記者と麻雀やってたっつう、例に依って姑息な手口で、黒川カードを切り捨てた安倍さんが次にどんな手を打つのか蓋し注目されるところですわなっ。 Wikipediaでも「黒川弘務」の項目には僅か3行ばっこの【人物】欄にて冒頭「趣味は犬の散歩と麻雀」と優れて簡潔に記されてますから、いやぁ、5年の長きに亘って法務大臣官房長を務め、小渕優子・甘利明・下村博文ら安倍内閣の閣僚らに纏わる疑惑をお咎めなしに付して事務次...

  • アンタも空海

     哀れなプロレタリアートのアタシャあ、最高の晩餐っていやぁ、ラーメンですわなっ。 外食という概念が自分の生活に当てはまるのはラーメンだけで、そこらのラーメン屋を探索するのは今を時めくYouTuberと同じですわぁ。 何も考えることが無いんですわなっ、普段・・しやから、気の向く儘に自分の好みに合ったラーメンを求めて彷徨ってるうちが僅かに充実する時間なんですわぁ。 しやから、わてが普段下りの東海道線から横須賀...

  • 南葉山の不動尊

     昭和天皇が即位の礼を挙げた葉山御用邸の前から国道134号線を南へ2kmほど下ると、路線バスの久留和という停留所が見られます。 停留所の脇から関根川に沿って峡谷を程なく進むと、御滝不動尊なる祠を見かけ、多くの人が車で乗りつけ、峡谷に湧き出る清水を汲み取る光景を目にします。 不動尊に至る途中の峡谷には親水遊歩道が設えられており、緑の息吹を思いきり吸い込みながら散策を楽しめます。 不動尊に至る峡谷を縫った...

  • 史上最長の総理は史上最低の総理だった

     左のビデオの後半は東大で計算社会学なる研究に従う准教授が先頃夥しいツイート件数を示した

  • 6月改造説考

     反権力・反体制の旗艦『日刊ゲンダイ』に拠れば、

  • 怨み売ります

     まぁ、幼稚園ビジネスをやってるオバちゃんにはこういう人が多いですわなっ・・・ しやけど夫婦揃って怨み骨髄ってなところなんでしょうなぁ。...

  • 来年もダメならオジャン・・

     IOCのバッハ会長は来年もダメなら東京五輪はご破算やぁ言うてはりますわぁ。 そりゃあ、賞味期限が延びたチケットをお持ちの方は許より、日本国民が待ち望んどった五輪を流会にさせるのは実に惜しまれることですが、1964年の東京五輪が日本の繁栄を象徴するものであったのに対し、今度の五輪はどうも綾が就いた五輪のように思えるんですわなっ。 そも、憲政史上最長を画するに至った安倍政権の経済政策など目ぼしい成果を見出...

  • 法律突破!憲法突破!

     トカゲの尻尾切りの如く、ヤベぇことが露見したら下っ端を人身御供に捧げるのみならず、得をする筈だった人間でも世間で騒がれりゃあ、とって置きのネタをばらして蓋をする・・黒川さんもご苦労様だった訳ですが、森友学園問題で唯一人犠牲となった佐川さんは国会証人喚問で現在の職業を委員長から訊かれると無職と答えた姿は何んとも宮仕えで下っ端に徹する人間の哀れを感じさせましたわなっ。 旧大蔵で佐川さんの2年先輩とな...

  • 刻み青海苔をてんこ盛りにしたとんこつスープ

     旨いラーメンっつっても、人に依って好みに違いが有るっつうのは分かりますが、近年隆盛を見るとんこつスープでも、こりゃ絶品だなぁと思ったラーメンに出会った幸せをちょっと言わせてもらいたいんですわぁ。 アタシャあ、湘南の自宅から都心へ向かうのに、横須賀線から戸塚駅で東海道線へ乗り換えるんですが、普段プラットフォームの上を西から東へ唯移動するだけだったのを、往年

  • 投票率が低くなったのは・・?

     近年、国政選挙においてすら投票率が50%に迫るほど低水準に陥ったのは衆院における小選挙区制の定数を大きくしているからだ。  1994年に成った新たな選挙制度は日本に二大政党制を実現する目的から導入されたものであったが、各小選挙区では唯一人の候補のみが当選を得る為に、次点以下の候補の得票は総て死票となってしまう。  二大政党制への収斂を期待された小選挙区制はダイナミックな政権交代を可能にすると言われ...

  • 時代劇の最高傑作を視る

     時代劇の最高傑作クリック!を視るのやぁ!  黒沢監督の時代劇は明治生れの劇画やぁ・・その黒沢と同年であった稲垣浩監督は若い頃歌舞伎役者だったということもあってか、時代劇の風格を極めた演出を計っていた。  黒沢が重用した同じ俳優も、手ぐすね引いて待ち望んだはまり役を自ら選び、自身の制作で名匠を迎えた傑作は正しく時代劇の最高峰を画すに至った。...

  • 日本刑事ドラマの古典を視る

     刑事ドラマの古典クリック!やぁ。  モノクロ時代の地方の光景にノスタルジーを感じるますわぁ。...

  • 日本サスペンスの傑作を視る

     日本サスペンスクリック!の傑作でんがなぁ。  東海道新幹線が開業する前の光景を懐かしむのやぁ。...

カテゴリー一覧
商用