searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まつやんさんのプロフィール

住所
大阪府
出身
福岡県

なかでも30時間かけてホイールを磨いたり、労力を使って得た記事もありますのでぜひ^^

ブログタイトル
まつやん.com
ブログURL
https://matuyoung.com/
ブログ紹介文
おもに自動車の素人整備やカスタムについてです。 JZX100チェイサーとL700ミラの内容を取り扱っております。 その他DIYでの金属手磨き作業をよく行っています。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2020/05/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、まつやんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まつやんさん
ブログタイトル
まつやん.com
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
まつやん.com

まつやんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【DIY困難】車高調のアイリングブッシュ交換

    チェイサー納車から約2ヶ月が経過しました。 ステアリングやらウインカーなどちまちま触ってはいますが、1番最初に着手するべきであろう「足回り」がまだお留守になっています。しかし、納車と同タイミングで車高調整サスペンションキットも入手していました。 今回はこの車高調についてのお話です。 目次 車高調についてDIYでのブッシュ打ち替えについてショップに作業依頼さいごに 車高調について こちらが手に入れた

  • 【油断大敵】100系チェイサーのウインカー交換

    前回の記事では100系チェイサー(アバンテ)純正ウインカーのクリア加工について紹介しました。 今回はそのウインカーを取り付けるまでの過程について紹介します。 目次 ウインカー取り外しバルブ交換ウインカー取り付けさいごに ウインカー取り外し 100系チェイサー純正の取扱書ではフロントウインカーの取り外しについて、このような図解で説明されています。これを見る限りネジ1つの固定ですし簡単に取り外せそうで

  • 【完全クリア化】100系チェイサー/アバンテ純正ウインカーの加工について

    フロントウインカーレンズの色はクリア派ですか?それともオレンジ派ですか? というのも、100系チェイサーではグレードによってレンズの色が異なります。ツアラー系のグレードではオレンジウインカー、それ以外のアバンテ等のグレードではクリアウインカーが採用されています。 個人的にレンズ類からオレンジ色を無くしたい気分だったので、ツアラーV純正→アバンテ純正ウインカーへ交換しました。 今回は、アバンテウイン

  • 【取り付け簡単!】車両盗難防止のキーロックシステム

    前回の記事では、ステアリングを簡単に脱着できる「ラフィックス2」について紹介しました。手軽にステアリングを取り外せることで、整備性の向上や乗り降りのしやすさなど様々なメリットがあります。その中でも僕が1番魅力を感じたメリットが「盗難対策になる」といった点です。 ラフィックス2と盗難対策について ここ数年で、国産スポーツタイプの車両盗難被害の投稿を目にする機会が増えました。その背景として90年代国産

  • 手軽にステアリング脱着!クイックリリースの取り付け【RAPFIX】

    前回、X100系チェイサーのステアリングを純正品から社外品へ交換する手順について紹介しました。 その際同時に取り付けた、クイックリリースボススペーサー「ラフィックス2」 今回はこちらのパーツについて紹介します。 目次 ラフィックス2について取り付け方法プラグの取り付けソケットの取り付け取り付け後の確認さいごに ラフィックス2について 「ラフィックス2」とは・・・ 文章で説明するより、17秒間の動画

  • 【JZX100】純正から社外ステアリングへ交換する手順について解説

    車の運転をする際に最も手で触れ、視界に入る部品がステアリング。どうせ扱うなら自分の手に馴染む操作性の良いものを使いたいです。と、いうわけでチェイサーのステアリングを交換しました。 今回は純正ステアリングから社外ステアリングへ交換する場合の手順について紹介します。 目次 純正ステアリング取り外し エアバッグ取り外し ステアリング取り外し ステアリングボス取り付け 社外ステアリング取り付け さいごに

  • 【愛車紹介】JZX100チェイサーを購入しました!

    これからJZX100チェイサーを買おうとしている方の参考になれば幸いです。

  • EF-DETエンジンのオイル滲みと対策について

    ダイハツ・EF-DETエンジンの車に乗っていると、エンジンまわりのオイル滲みに悩まされることが多々あります。 特に吸気系の配管・タービン・スロットルボディなどびっしり付着して、滲んでくるんですよね。 このオイル滲みの原因の1つとして「ブローバイガス」が挙げられます。 目次 ブローバイガスについて ブローバイガス対策 オイルキャッチタンクの設置 エンジンオイルの粘度を上げる キャッチタンク設置箇所の

  • L700系ミラとM100系ストーリアのロアアームを比較

    どうもこんにちは。まつやんです。 今から1年ほど前、ミラにストーリアの足回りが流用可能と知り自分のミラでも挑戦してみようかと部品集めを始めました。 しかし、ストーリア純正のロアアームしか集まらず・・・その後ミラを売却してしまい・・・ 結局のところロアアームだけが手元に残りました。笑 そこで今回は、L700系ミラとM100系ストーリア(デュエット)のロアアームをただただ比較する記事です。 目次 構造

  • 【まとめ】今までに手磨きしたパーツなど

    どうもこんにちは。まつやんです。 当ブログでは過去に何度か、ステンレスやアルミのパーツを手磨きで綺麗にする過程について紹介してきました。 そこで今回は、今までに磨いたすべてパーツと作業内容をこちらの記事にまとめていきます! 目次 マフラーホイールタペットカバータワーバーブローオフバルブさいごに マフラー 使い古したステンレス製マフラーJWorksのAutoJewel N1Streetです。 高温な

  • ミラを手放しました。車無し生活1ヶ月目の感想

    どうもこんにちは。まつやんです。 先日、3月末にミラターボを手放しました。 アクシデントがあったから止む無しにといったネガティブな理由ではなく、知り合いへ譲渡といった形です。 手放す直前までめっちゃ機関良好でした。 今回はミラを手放した後の日常生活についてお話しします。 目次 手放した理由と今後のこと 車無し生活の感想 金銭的余裕ができた 車の部品が散乱する 段ボールやプチプチが散乱する 商品発送

  • 【サンプル6種】L700ミラとホイールサイズ

    どうもこんにちは。まつやんです。 今回は私が今までL700ミラに履かせてきたホイールを6種紹介します。 サイズ選び等の参考にしていただけたら幸いです。 また、紹介するホイールは基本的に純正アクスル・純正フェンダーでサラッと履けるサイズです。 「前後キャンバー角つけて太い(深い)ホイールを履きたい!」 といった方には物足りないかもしれません。 それでは行きます 目次 初代ラパンSS純正アルミ NAロ

  • 【DIY】ステンメッシュエアクリーナー清掃

    どうもこんにちは。まつやんです。 先日は私のミラに装着していたステンメッシュタイプのエアクリーナーを清掃しました。 今回はこの手順についてご紹介します。 目次 ステンメッシュとは ステンメッシュのメリット ステンメッシュのデメリット 清掃作業 さいごに ステンメッシュとは 純正エアクリーナーが紙や不織布をろ材として使用しているのに対して、ステンメッシュでは名前の通りステンレス製の細かい網目で塵など

  • 【流用】L700ミラのシフトブーツ交換

    どうもこんにちは。まつやんです。 いきなりですが、先日こちらを入手しました。 M101S ストーリア(デュエット) 1.3ℓMT車純正のシフトブーツです。 1.3ℓエンジンの載った一部のグレードのみレザータイプのシフトブーツが採用されています。 また、競技グレードのX4や1.0ℓのエンジンの載ったグレードには蛇腹タイプのシフトブーツが装備されています。 そしてL700ミラ純正のシフトブーツも同じく

  • 【流用】ストーリア純正ロアアームバーをL700ミラに取り付け

    どうもこんにちは。まつやんです。 先日、M100系ストーリア(デュエット)純正ロアアームバー をミラに取り付けましたので紹介します。 目次 取り付け 更なる補強? 着地させると・・・ さいごに 取り付け まずは部品と取り付け箇所について説明していきます。 ちなみに正式名称は"ロワーアームブラケットコネクティングロッド"といいます。 運転席側:ネジ穴2ヶ所 助手席側:ネジ穴1ヶ所

  • L700ミラで鈴鹿ツインサーキット Gコースを走ってきた【三重】

    どうもこんにちは。まつやんです。 先日はミラで三重県にある鈴鹿ツインサーキットに行ってきました! 目的はフリー走行への参加です。 鈴鹿ツインサーキットには、ドリフトDコースとグリップGコースの2種類があります。 また走行会などのイベントによっては、2つを繋げたフルコースを走れる日もあったりします。 詳しくは鈴鹿ツインサーキット公式ホームページをご覧ください。 と、いうわけでグリップGコースで1枠(

  • 【L700】TAKE OFF/プッシュンR SS取り付け【EF-DET】

    どうもこんにちは。まつやんです。 前回はTAKE OFF製のブローオフバルブ「プッシュンR SS」の分解・清掃を行いました。 【DIY】TAKE OFF/プッシュンR SS分解清掃 今回はその「プッシュンR SS」をL700ミラターボに取り付けます。 リンク 目次 交換作業 すっぽ抜け対策 感想 さいごに 交換作業 まずこちらが純正のブローオフバルブ(正式名称:リサーキュレーションバルブ)です。

  • 【DIY】TAKE OFF/プッシュンR SS分解清掃

    どうもこんにちは。まつやんです。 早速ですが、先日こんなものを入手しました。 TAKE OFFといったメーカーのブローオフバルブ「プッシュンR SS」です。(EF-DETエンジン用) 名前の通り、動作時にプッシュン!と音が鳴ります。 また、「車検対応」のフタを装着していると、プッシュンRSSを取り付けた状態で車検に通すことも可能です。 リンク 目次 ブローオフバルブバルブとは 分解・清掃 組み立て

  • 【L700】スロットルスペーサー取り付け【EF-DET】

    どうもこんにちは。まつやんです。 先日こんなものを購入しました。 アルミ製のスロットルスペーサーです。(厚さ:12mm、付属品:ガスケット×2、ボルト×4) 最近ヤフオクで個人の方が出品されているのをよく見かけます。 価格帯は2,500円~3,500円くらいです。(有名メーカーものだと1~2万円くらい) アルミやジュラルミンの素材をカット加工して製作されているようです。 某有名メーカーのOEMと謳

  • 【L700】タペットカバー交換【EF-DET】

    どうもこんにちは。まつやんです。 前回はEF-DETエンジンのタペットカバーを磨いてみました。 タペットカバーを磨いてみた【EF-DET】 今回はタペットカバー交換の手順について紹介していきます。 タペットカバー取り外し まず、こちらがL700ミラのEF-DETエンジン周辺です。タペットカバーを交換できる状態にするためには、色々と取り外さなければなりません。 初めにインタークーラーから。ホースが固

カテゴリー一覧
商用