searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

心理カウンセラー 松田ちかこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

*** 自己紹介 *** 心理カウンセラー・保育士の松田ちかこです。 行政職員時代に子育てや発達障害の支援に携わった経験から、子育てや発達障害に悩む人の多さを実感し、カウンセラーとして活動することを決意しました。 その後、小児専門病院での保育ボランティア・保育園や放課後等デイサービスでの勤務で様々な子どもたちの支援を経験し、現在は発達障害への悩みを中心とした電話カウンセリングを行っています。

ブログタイトル
ぐろーいんぐあっぷ!~悩みは心の成長のチャンス~
ブログURL
https://growingup.hatenablog.com/
ブログ紹介文
悩みや苦しみを紐解き乗り越えることで、心を成長させ自分らしく生きていきましょう!発達障害を中心としたカウンセリングを行う保育士・心理カウンセラーのブログです。
更新頻度(1年)

9回 / 128日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2020/05/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、心理カウンセラー 松田ちかこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
心理カウンセラー 松田ちかこさん
ブログタイトル
ぐろーいんぐあっぷ!~悩みは心の成長のチャンス~
更新頻度
9回 / 128日(平均0.5回/週)
読者になる
ぐろーいんぐあっぷ!~悩みは心の成長のチャンス~

心理カウンセラー 松田ちかこさんの新着記事

1件〜30件

  • 人間関係の悩みの根源

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 おそらく人の悩みの多くは、人間関係に関するものではないでしょうか。 さまざまな人間関係での悩み、それを紐解いていくと根底にある関係性が見えてきます。

  • もしも

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 個人的に環境の変化があり、しばらくブログの更新とカウンセリングのお仕事をお休みしておりましたが、ようやく落ち着いてきましたので徐々に再開していこうと思っております。 さて、今回は私が気になった絵本の紹介をしたいと思います。

  • 今、人類に与えられている課題

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 東日本大震災から9年と4か月。 あの時から何かに気付き、考え方や生き方が変わった人も多いのではないでしょうか。 そして、あの頃から少しずつ表面化され、近年はそれが勢いを増し、今年完全に露呈されたもの、ありますよね。 様々なニュースを見聞きして、何を思いますか?

  • 体験談のご紹介

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は私が所属する『ボイスマルシェ』でのカウンセリングについて、体験談をいただきましたので、紹介させていただきます。

  • 冷静さを失った時の対処法

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 何か困った状況の中にいる時って、人はなかなか冷静になれませんよね。 しかし、冷静になれていないときは判断力が非常に鈍くなります。 判断力が鈍くなるということは、間違った判断をする可能性が高くなるということです。これは避けたい・・・。 では、こんな時でも冷静になるにはどうしたらよいのでしょうか。

  • 状況を変えるために必要なこと

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 自分との関係ではなく、周囲の人間関係が苦しみを作り出すことってありますよね。 自分自身は精一杯やっているけど変わらない・・・ もう、この状況自体が変わってくれるしか方法がない・・・ そんな時に、一度試してみてほしい方法があります。 それは「捉え方を変えること」です。 今回は、「物事の捉え方」についてお伝えしたいと思います。 ある事実に対して、どう捉えるのかは10人いれば10通りの捉え方が生まれます。 そして、それぞれが自分が捉えたものを事実だと認識して行動します。 実は、自分が見て・聞いて・感じて・考えていることは、自分の脳が作り出したものでしかない…

  • 怒りの感情を紐解く

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 人間関係の中で、最も関わりづらい人は「よく怒る人」ではないでしょうか。 少し何か気に入らないことがあったら、 ・ふてくされる ・強い口調で主張する ・怒鳴る ・癇癪を起こす ・暴れる ・暴力的になる ・長時間自分の言い分を気が済むまで言う etc・・・ こうした態度をとる人への対処はとても疲れますよね。 今回はこうした人の感情を紐解き、対処・予防方法を紹介していきたいと思います。 <「怒り」とは> 「怒り」という感情は二次感情と言われています。 「怒り」の根底には「悲しみ」「不安」「心配」「恐怖」「恥ずかしさ」「寂しさ」などの感情があります。 小さな…

  • 待つことで育つ

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は「待つことで育つ」についてお伝えしたいと思います。 私が子どもたちの支援をしてきた中で大切にしていることは、できるまで待つということです。 子どもには「自分でやってみたい」という気持ちがあります。 しかし、時間がかかったり、間違えたりするので、つい手を貸してしまったり、答えを教えてしまったりするものです。 でも、それでは子どもの「自分でやってみたい」という気持ちは置き去り・・・。 できる力をつけるためには、失敗しても大丈夫!何度でもやり直せる!ということを実感させてあげることが大切です。 子どもたちは挑戦している間、自分なりに一生懸命考えます。…

  • 自分を変えるということ

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は「自分を変えるということ」についてお伝えしたいと思います。 「変わりたい」と思うときは、何か困っていたり、何か違うなと感じていたりしています。 こうした悩ましい状況に対して「自分はこんなだからダメなんだ」と嘆たり、「こう変わらなきゃあなたはダメなままだ」とアドバイスされたりすることってありますよね。 確かに「変わること」は様々な変化が起きるこの世の中を生き抜いていくうえでとても必要なことです。 しかし、今の自分、さらに言えば過去から現在までの自分を「ダメだ」と否定してしまうのはどうなのでしょう。 誰が何を根拠に「ダメだ」と結論付けたのでしょうか…

  • 自分を信じる

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は「自分を信じること」についてお伝えしたいと思います。 「自分を信じる」ことができる人というのは、自分の考えや行動が「それでいい」と思える人ですよね。 しかし、実際には経験を多く積んでいることには「それでいい」と思えるけれど、未経験のことや経験の少ないことについては「それでいい」とはなかなか思えません。 何か問題にぶつかったとき、自分の中には「こうしてみたい」という素直な思いがあることに気付きます。そして今までとは違う行動を起こすことは、リスクを伴うため「失敗したくない」「何かを失いたくない」という思いも同時に表れます。 自分の「こうしてみたい」…

  • そのままを受け入れる

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は「受け入れること」についてお伝えしたいと思います。 前回、困難を乗り越えるには、「そのままを受け入れ自分の行動を変えること」とお伝えしましたが、そもそも「そのままを受け入れることができない」ということがあると思います。 そんなとき、どうすればいいのでしょうか。 まず、受け入れられないとはどんな状態か考えると、 そのもの(相手の考え・行動、自然現象、社会現象などの対象の状態)を間違ったもの・正常ではない・好ましくないと感じ、抵抗している。 という状態であると考えられます。 間違っている・正常ではない・好ましくないと感じることはそれぞれの感性なので…

  • 困難を乗り越える

    こんにちは!カウンセラーの松田ちかこです。 今回は悩みの元となる”困難”について考えたいと思います。 【困難】①苦しみ悩むこと。 ②ものごとをなしとげたり実行したりすることがむずかしいこと。難儀。 広辞苑ではこのように書かれています。 私たちは日々さまざまな困難と遭遇します。 人間関係、仕事、病気、金銭関係、生活環境、社会の変化、災害・・・ なんとなく憂鬱になる、天気・気温の変化、ニュース情報、満員電車、渋滞、コンビニの行列、ほしい商品の売り切れ、サーバーダウン・・・このようなものも困難ですよね。 こうしたものを私たちはどう乗り越えていけばいいのでしょうか。 困難に遭遇した時にまず考える解決策…

  • はじめまして

    はじめまして。カウンセラーの松田ちかこです。 保育士として、発達障害を持つ子どもたちへの支援を中心に活動しています。 また、心理カウンセラーとして、様々なお悩みのカウンセリングも承っております。 私自身、生まれつきの病気で何度も手術を経験し、逃げることができない困難と子どもの頃から向き合ってきました。 思うように動かない足、痛み、手術の傷痕・・・ そんな不安や悲しみ、苦しみを感じる日々でしたが、幸いにも両親や姉、友人たちが温かな心で支えてくれ、話を聴いてくれたので、今では正面から受け入れられるようになりました。 社会に出てからは職場の人間関係や過剰な業務量に悩み、体調を崩し、帰り道に勝手に涙が…

  • お問い合わせ

    読み込んでいます…

カテゴリー一覧
商用