searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

MGさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
発達障害家族の伝説日記
ブログURL
https://densetu-blog.com
ブログ紹介文
ADHD&自閉症スペクトラムの二人の子供達と、旦那と私のやらかし日記です。 日々ため息の出るたくさんのことを、ネタにして笑い飛ばしたい、そう思いブログを書くことにしました。子供達をいっぱい褒めてやれるようになるのが目標です!!
更新頻度(1年)

10回 / 16日(平均4.4回/週)

ブログ村参加:2020/05/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MGさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MGさん
ブログタイトル
発達障害家族の伝説日記
更新頻度
10回 / 16日(平均4.4回/週)
読者になる
発達障害家族の伝説日記

MGさんの新着記事

1件〜30件

  • 久々の外出(昔の話)

    今の状況とは全然違うけれど、ムスメが保育所へ通っていたころ、何日も家から出られない日があった。そう、喘息。外出と言えば病院。ちょっとでも喉から音が聞こえたら、あのモンスターのようなムスメを家の中に縛り付けておかなければならなかった。出掛ける予定を立てていても、朝「ヒュー」って聞こえたら、予定を中止して吸入して病院で点滴。病院は好きだったから良かったけど、それでもそんな日が一週間、10日と続くと、私もムスメも辛かった

  • 我が家の休日

    最近は学校は休校なので、我が家の休日は、旦那が休みの日、ということになる。外出は基本自粛だし、特別買い出しが無かったり、病院が無ければだいたい一日家にいる。そこで我が家が非常にお世話になっているのが、「図書館」と「某レンタルビデオ屋さん」近くに存在してくれてありがとう。旦那と私とムスコは大の映画好き。(趣味は全く違うが)旦那とムスメと、それから最近はムスコも本が大好き。市立図書館が閉館すると

  • 保育所2年目の、更に地獄の運動会(ムスメ)

    ムスメ、人生2回目の運動会。早朝3時半起床。その後一睡もせず。寝不足で不機嫌な私と、異様なテンションのムスメ、前年同様朝から格闘すること数時間。出掛けるころにはぐったり疲れ、ムスメは大あくび。『はぁ、競技の頃には眠くなってギャーギャー言うんだろうな。』正直、『行きたくない、、』と思っていた。開会式、小さい子は色ごとに並び、大きい子が入場行進。保護者は後ろで待機。

  • 保育所1年目の地獄の運動会(ムスメ)

    まだムスメが正式な園児ではなく、正式決定待ちの一時保育に通っていた1歳半ごろ、初めての運動会があった。ムスメの保育所は、二つの保育所と老人ホームとかデイケアとかのお年寄りも一緒に運動会するので、広いドームを貸し切ってのなかなか盛大な物。そこへ、まだ新参者のムスメも参加させてもらえるとのこと。そんな大舞台初めてだし、やっぱり小さい頃から保育所行ってる子たちはしっかりしてるし、同じクラスの中でも3月生まれのムスメは一番年下なので、ちゃ

  • 安心しろ

    このところ体調も悪く疲れていた。昨日の血液検査は血管出なくて看護師さんにご面倒賭けてしまったし。いろんなことに疲れていた。難病+障害+一人暮らしになっちゃった母のこととか、認知症+首から下がほとんど動かなくなっちゃった父のこととか、もちろんムスメ、ムスコ、旦那、、、我が家は病気のオンパレードなんで、慣れてるけど、こうなってくると私ができることも、してあげられることも限られてきてしまう。今朝ふと、新聞の折り込

  • 今日のお昼ごはん

    子供達に「自力で飯を食う」体験を積んでほしいと思い、先日から「うどん作り」をしたくて、買い出しに出た時には小麦粉を探している、ものの見つけられず。相変わらず「ホケミ」もなく、、、でも一昨日、サンドイッチ用の食パンが激安だった!!とにかくぶつかることの多いムスメとムスコに、協力してサンドイッチを作っていただこう。やらなきゃ飯はないぞ、と。パンの賞味期限から、今日しか監視下で行うことができなかっ

  • 恐竜

    ムスメは3歳の時、出かける前、私を待っている時間つぶしに、たまたまNHKの恐竜の番組を観た。確かに、考古学オタクだった兄を持つ私が見ても面白い番組だった。その時のムスメの顔が、脳裏に刻まれて忘れられない。完全に、世界に引き込まれていた。ムスメの目には、ジュラシックパークのような広大な恐竜たちの世界が映りこみ、その時間もうこちらの世界にはいなかったんじゃないか、というほどの引き込まれ方だった。その後出掛けた先ではずー

  • フラッシュバック

    ムスコは記憶力がいい。けれど、どっちかというと悪い方の記憶をやたらとしつこく覚えている。怒られたこと、誰かに何か言われたこと、悲しかった事、寂しかった事。ASDの特性の一つにあるらしいが、悪い記憶がしょっちゅうフラッシュバックして、パニックを起こしたりもする。ムスコが幼稚園の時、保護者と一緒にお弁当を食べる「ピクニック弁当」という恒例イベントがあった。初めての「ピクニック弁当の日」、余裕をもって家を出たのは

  • お巡りさんの巡回連絡

    ムスコ4歳の時。お巡りさんが我が家に初めて「巡回連絡」に来られた。私も初めてのことだったので、何事かとちょっとドキドキしたけど、数年ごとに来られるんだね。ありがとうございます。ピンポン鳴って、私が出て、質問に答えたり話を聞いたりしていると、その後ろでムスコがやたらコソコソしている。当時お巡りさんは憧れだったので、嬉しいんだろうなと思った。ところが、話が終わって玄関を閉めようとすると、私の横を

  • お詫び

    少し前から、「にほんブログ村」に登録させていただいています。ですが、登録時の私のミスのため、一旦登録を削除して再び登録させてもらう、という過程を踏みました。ブログ村からこちらへ来ていただいている方、もし何か不都合がございましたら、申し訳ありませんでした。再度登録は完了しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。またこちらを訪れていただけると嬉しいです。MGにほんブログ村

  • タコちゃんキャッチ

    昨日はムスメの発達テストがあり、またまた病院に行っていました。数年ごとに受けるこのWISCというテスト、ムスメは大好き。結果がIQという分かりやすい形で出るので、この結果だけ見ると、まるでムスメは天才なんじゃないかという数字が出ます。ただ、今回は体調が思わしくなく、IQの記録更新は難しそうだと残念がっていました。さて待ち時間、今は病院の中でも待てないし、車の中で時間を潰すのも、ブラブラ散歩も飽きたので、今日は河川敷でキャッチボ

  • 暇つぶし

    今年の事ではないのだが、子供達の暇つぶし作品をご紹介。昨年、2年生の春休みに作成。作品名アンモナイト一家とアンモナイトの進化したやつとピカイヤマニアックだ、、、よりマニアックなムスメの影響だな、、、。アンモナイト作ったって言うから、てっきり化石の殻のぐるぐるだけだと思っていたら、「ママできた、見て―」と言われてちょっとびっくりした。絵を描いたり、頭の中のイメージを形にするのが苦手なムスコ。

  • 私のシャットアウト

    昔から、何か一つの作業をもくもくと続けることで、「無」に近づけることがあった。嫌なことを忘れたいとき、怒りを鎮めたいとき、パニックになりそうなのを押さえたいとき。気付いたのは結婚してからで、旦那と喧嘩をして収まらないと、何かをもくもくやり始めるようになった。これって一種のシャットアウトなのかも。もともと転勤族で、田舎にいたころは、一晩中渋柿の皮を剥ぎ続けたり、庭の草をむしり続けたり、大量に頂いた野草の手入れをしたり

  • 道徳が鬼門

    ムスメは、同年代の女子とは全く違った思考の持ち主だが、ただ、場合によっては恐ろしく素直だ。中学に入ってすぐの頃、夕方帰宅するなり「道徳が鬼門だ」と難しい顔をしていた。話を聞いてみると、その日の道徳で、ロケット開発に携わる方の話を学んだ、と。宇宙が好きだった主人公は、中学の進路相談で「飛行機かロケットに関わる仕事に就きたい」と担任に話したところ、「お前の成績では到底無理だ」とバッサリ切

  • 5月の病院

    昨日はまた1時間ちょっとかけての病院。道中、子供達はだいたい映画を見ている。何か見せていないと、うるさくて仕方ない。私は、待ち時間をゲームや動画で過ごしたりするのが好きじゃないので、本当は外の景色を見ていてほしい。でも、運転しながら二人からの声の攻撃をさばいていくのは結構危険だ。頭を使って言葉を選んで返す、を2極でやらなければならないので、つい運転から気がそれて「ひやっ」とすることがままある。それが辛くなってきたので、最近はや

  • ムスメの幼稚園と嬉しかった言葉

    ムスコがイベントが大の苦手なのは、以前にもなんとなく書いたと思う。ムスメは、むしろ得意な方だった。いや、得意というよりは、必要以上に張り切ってやらかすと言うか、、、保育所のころ、園のイベントは私にとって苦痛でしかなかった。運動会とか、発表会とか。ムスメの姿はそりゃあ楽しみだったけど、正直そんなもの楽しんでいる余裕なんて全くなくて、ムスメを追いかけまわすばっかりだった。そのことは、また今度書こうと思う。

  • 複数は無理

    お昼時、ムスコがカップのおそばを食べたいと言い出し、だったら私もムスメもそんな感じで済ませてしまおうと、カップラーメンを頂くことにした。私が出先からの帰りでバタバタしていたので、ムスメはお手伝いをしようと思ってくれたようだった。キッチンでお湯を沸かし(もうこの時点でハラハラ💦)、おそばとラーメンを並べてそれぞれを開け始めている。いろいろ気になるが、今日は何も言わず任せてみよう。もうそのくらいできるはず。ただ

  • 休校をどう過ごす

    我が家では、この休校中「○○塾」(○○は苗字)と表し、日々の宿題や過ごし方をある程度決まりを作って過ごさせている。何もない状態で大量の宿題をやろうと言っても、できないのがうちの子。特にムスコ。ムスメは一日で全部やってしまって、翌日からは自分のやりたいことだけやってダラダラと過ごしがち。それもどうかと思う。塾は名目上私が校長で(塾長じゃないのか?っていうつっこみは置いておいて)旦那が教頭だが、課題は主に教頭の指示である。

  • 帰ってきてね

    スマホの充電器が壊れたので、今日私は携帯ショップに行くことにした。ついでに銀行と100均にも用があったので、勉強ノルマ消化中の子供達を置いて出かけることに。両手を開けておきたかったので、リュックとパンツという格好だった。(別に自分にとって珍しくない)文字通り、玄関に転がってきたムスコ。私の格好を見て「何か旅に出る人みたいだよ、、。」『そう?いいでしょ?楽ちん!』「、、、帰ってくるよね?」『いや、

  • 新しい障害

    ムスコにピアノを買い替え、メキメキと上達し、本人も、私も、ピアノがもっと好きになったころだった。ずっと気になっていた、ムスコの「字」と「絵」について学校の先生に相談したところ、先生の方からも「そろそろお話ししようと思っていた」とのことだった。小さい時から、絵をあまり書かなかった。書いても、ちょっとよくわからない、というか、自分の頭の中にあるものを表現するのが苦手だなと感じていた。幼稚園になって、みんなが自分の名前なんかを書きだして、ム

  • 発表会とグレード

    発達障害でもピアノが弾けますか? ヤマハミュージックメディア価格:1540円(税込、送料無料) (2020/4/22時点)楽天で購入ムスコと似た感じの子や、いろんな子の思いが書かれていて、ムスコのサポートに前向きになれた一冊です。本来なら春のこの時期は、ムスコのピアノの発表会と、グレードという試験がある。(今年は中止と延期)ムスコにとって、地獄のやつだ。やっぱり、ムスコは自己肯定感が物凄く低いので、「うまくいく」と想像せず、「間違えて

  • ムスコとピアノ

    子供達は二人とも、赤ちゃんの頃から「音楽」が好きだった。子供番組を見ながら生き生きと歌って踊るタイプ。初めから「ピアノ!!」なんて思ってもいなかったが、「感受性のある、音楽を楽しめる人」になって欲しかったので、ムスメが1歳頃から音楽教室に行かせたいと何となく思っていた。しかし、当時住んでいた場所には、1歳2歳は午前中の教室しかなく、働いていた私には無理だった。3歳になって引っ越して仕事もやめたので、いざ!と思ったら、山を越

  • こだわりの違いによる悲劇

    今日出先で、お菓子の詰め合わせを頂いた。帰ってから分けようねと、その時は平和だった。帰宅し、それぞれ好きなことを始めた子供達は、もうお菓子の事なんか忘れて机の上に放置。『お菓子がいっぱい放置してあるからママがもらおう♪』え!!だめ!!やっと気づく。だいたい2個づつ入っているけれど、ところどころ味が違ったり、3個だったり。さて、これをどう分けるか。ムスメがこだわるのは、内容や価格、要領

  • まじめか

    再びの休校1週間。ストレスがたまり、不安定に拍車のかかってきているムスコとは違い、むしろ生き生きしているムスメ。もともとインドア派だが、これだけ閉じこもっていても何にも思わず、何にも不都合はないらしい。自称「引きニート」やる事さえやっておけば、いくらでも本が読めるし(図書館でMAX借りてきた)、趣味の小説も書ける。パソコンで友達とやり取りもできるし(スマホは持ってない)、ゲームもできるし、むしろ楽しくて仕方ない様子

  • 家庭訪問

    春、新学期が始まると、家庭訪問がある。毎年、何を言われるかとドキドキしなければならないが、今年はなくなってしまうのかな?ほぼ毎回、ムスメもムスコもその日の最後の順番で、みなさんが玄関で10分とかのところ、我が家は先生に上がっていただいてたっぷり1~2時間。仲間内では「たっぷり枠」と呼んでいる枠に選ばれている。緊張するし、具体的な困りごとについては次回学校の教育相談で、ってことが多いが、先生と他愛のない話をして、どんな感じの先生か知ることができ

カテゴリー一覧
商用